お恥ずかしい話です。
服屋さんでひとめぼれしたスカーチョがあり試着せず購入しました。

ウェストサイズの~㎝をみて大丈夫かと判断しました。
ですが 思ったよりきつめになっており後ろ側だけゴム入り前は伸びず脱ぎ履きに苦戦

痩せればいいんでしょうけども
緩める方法としていいものがあれば教えてください

A 回答 (2件)

ゴムを取り外して入れ直すのは無理なタイプでしょうか?



ギリギリのところの布を切ってゴムを出し
緩めのゴムを入れ直して切った場所を縫い直し
同様に履く、という事も可能だとは思いますが
もし、ミシンでゴムごと生地を縫われているタイプだと
そのミシン糸もほどいて、ゴムを伸ばした状態で生地ごと縫い直す事になります
スカーチョの色に合わせたミシン糸(あるいは縫い糸)を買ってきてください
素人がやっても、ウエストの裏側のこと、
縫い方が下手とかでもよほどの事がなければバレませんから大丈夫。

それが(さまざまな理由で)出来そうにないのであれば
リフォーム屋さんに持っていくのが妥当かと思います

激安スカーチョだとお直し代が勿体ないとは思いますが…
自分のサイズを一目ぼれスカーチョに合わせるコストをかける気は無いし
自力でお直しはどうしても厳しいけど
どうしてもそのスカーチョを穿きたい、という気持ちなのであれば
ダイエットではない部分にお金をかける方法で今の自分にピッタリにしないとどうしようもないかと。

ゴムをアイロンで伸ばすという方法を提示されてる方いますが
それはゴムを劣化させるということなので
暫く使っているとゴムがダメになり
今度はゆるゆるになってしまうのでは元の木阿弥
(その後も穿き続けるなら、結局ゴムを替えなくてはいけないですしね)

職場でウエストを緩くしてるのを見られるのが嫌ということですが
リフォーム屋さんなら、そんな人ごまんと見てきているので
誰も気に留めないから大丈夫です


もし痩せるコストもリフォームするコストもかけたくないのであれば
やはり自力でゴムを入れ直すしかないですね
それも嫌だと言われたら何も言える事はないです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすくありがとうございました。
ゴムですが後ろのみで幅が太めのゴムです。

お礼日時:2017/08/14 19:36

ゴムは熱に弱く、伸びたりします。


当て布をし、アイロンをあててはどうでしょう。
普通に洗えるものであれば、お湯で洗うという方法も。
クリーニングやさんで相談してみるのも、良いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分はクリーニング屋です。
ですが同僚にサイズ大きくするの見られるの恥ずかしいので

お礼日時:2017/08/13 07:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング