今回、秋に応用情報技術者試験を受験しようと思いますが、
「平成26年(春期)(秋期) 応用情報技術者合格教本 」を友人よりもらいましたが、これをメインとして勉強しようかどうか迷っています。といいますのも、平成27年秋より、午後の試験の選択問題がの幅が広がったようで、過去の教本にも、それらが影響する部分はあるのかなと思いまして、・・・
ただ、出題分野自体は変わってないので、古いもので対応できるのならしたい限りです。

逆に、友人にこのことを尋ねたら、新しい年度に対応した教本を買っても、特に、午後は理論が分かっていればいいので、最新のものでなくても大体はいけるということでした。ただ友人自体、応用情報に落ちてるので、説得力にかける点もありましたので、ここで質問しております。

  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

A 回答 (1件)

「参考書」としては実用になると思います。


ただし模擬試験としては内容が古いので、問題集は最新版を購入して本試験に備えたほうが良いと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報