プロが教えるわが家の防犯対策術!

税金についてですが、

税金を払う

税金を納める

どちらの言い方が正しいのですか?

A 回答 (2件)

税金を納めるためにお金を払う

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2017/08/16 00:27

日本国憲法第30条で納税する義務と書かれています。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

税金を納める、の方ですね。

お礼日時:2017/08/15 10:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q早く消費税15%くらいにしてくれませんか? 年金額が少なくて生活に余裕が生まれません。

年金額を今より増やしてもらいたいです。
もう少し余裕のある生活がいいですね。
そのためには財源が必要になりますが、消費税15%にしてみんなで負担が公平でいいと思いますよ。
お願いします

Aベストアンサー

消費税率があがったからと言ってあなたの年金が増えるというわけではありません。
年金をもらう人の人数も増えるわけだし。
また、年金だけに100%使うわけではありません。残念ですが。

Q遺産分割協議について

法人代表者です。自宅の一部を事務所として使用しています。年明けに自宅所有者の父が死亡し,現在遺産分割協議中です。自宅の取得者を母・兄弟・自分のうちだれになるかまだ決めていません。
法人の経理処理で事務所家賃を父に払っていましたが,父死亡後その支払は停止しています。法人の決算までに所有者が決まらないと家賃の計上もできないし,仮に自分が取得者となった場合、節税対策として家賃の経費計上はしていきたいと思うので相談していますが、まだ決まっていません。今まで計上していた経費を一時停止しまた再開した場合,調査時に作為的ととられない為に何とか継続して経費処理したいのですが,最悪決まらない状態で決算時期に入ってしまったらどうすればいいのでしょうか?

また一時停止の理由が資金繰りなどが理由であれば一時停止し,また再開することは可能なのでしょうか?どういった理由であれば認められますか?

Aベストアンサー

賃料を生む不動産についての遺産分割協議が整わない間は、その賃料は「法定相続人に、法定相続分に応じて賃料が支払いされているもの」として処理することになってます。
ですから、法人会計上は法定相続分に応じて、家賃支払いをするのです。
実際に支払いをするか、未払いにしておくかは、選択できるでしょう。

遺産分割協議が整い、所有権者が確定したら、その所有権者に所有権按分した家賃の支払いをします。

法人の事務所家賃は「一般的に支払いをすべきもの」なので、家賃支払いを一時停止した場合には、支払い停止期間については「家賃相当額の債務免除を受けた」として益金算入処理が必要となります。

なお、事務所所有者と法人が人的関係が薄い場合に、家賃支払いをしてないと「追い出される」可能性が出てしまいますので、法的に家賃債務を消滅させるために法務局へ、家賃の供託をする場合もありますが、本例ではそこまでする必要はないでしょう。

参考↓
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1376_qa.htm

Q居住用住宅の買い換え特例を利用して取得したマンションを賃貸するための居住期間

特例を受けて購入した居住用マンションを貸しに出すには、取得後そのマンションに一定期間住んでからでなければならないというようなルールはありますか?
もしあれば、購入後(居住開始から?)何年かも教えてください。

Aベストアンサー

税法上の制限はないです。
ただし、懸念すべき点はあります。
それは、賃貸で貸すとなると不動産所得が発生しますので、確定申告を必要とします。
税務署では「居住用住宅としての買い替え特例を使用」した場合には、その記録は永年保存します。
これは事後、買い替えた住宅を売却したさいの譲渡所得の計算に必要な取得価格の保存のためです。
そこで「居宅として買い替えた不動産を貸付してる。居住用ではないではないか」と疑問を持たれる可能性は否定できません。

現行税法では、居住用住宅の買い替え特例を使用した後の転用について、冒頭に述べたように条文での制限はありません。
条文での制限はないのですが、考え方によっては「居住用住宅の買い替えではなかった」と、てっぺんから当初の譲渡所得の計算における特例適用が該当していないとされかねないのです。

1 条文において、買い替え特例を受けたのちの転用禁止を明白にされてない。
2 もともとが居住用住宅を買ったのではないので、特例そのものが受けられない。

さて、どちらだ、という争いになりそうです。
言い方を変えます。
「居住用住宅を買ったというので特例適用したが、居住用でなく賃貸用に使用してるので、てっぺんから特例適用が間違ってる」と言い出す税務当局。

「いやいや、一度は居住したが、事情が変わったので賃貸住宅に引っ越しすることになった(転勤等)ので、やむを得ず賃貸に出しているのだ」
という納税者。

そして「一度は住んだんだけどね。(例)転勤でほかの処にやむをえずアパートを借りている」というのと「少し時間をおいて、賃貸マンションに変更した。実は妻の実家に住んでる」というような場合とは、違うのかな?と思うところです。

私見ですが、住居譲渡の場合には多額の譲渡所得が発生するので、その負担を繰り延べるのが目的の税制ですから、課税の繰り延べができれば「よろしい」という話です。
すると住居であることにこだわっていなくても、いずれそのマンションを売る際には譲渡所得が発生して、その際の取得費はマンションを買う際に売った居宅の取得費を採用しますので、譲渡所得は「含み益」に課税されることになります。
政府の目的とする課税の繰り延べは達成できるので、あえて「おまえは、買い替え特例で買ったマンションを賃貸に出してしまって、アカンではないか」と税務当局が言い出すことはない、とも考えられます。

租税法定主義ですから、条文に「特例を使ったマンションが居住用でなくなったら、特例条件から外れるから、税金をはらってちょ」というのがありませんから、ご質問にあるように「どれだけ居住用として使用していたか」は無関係で、賃貸マンションにしても、買い替え特例そのものを遡ってアカンとされる可能性はないように思います。

私は「居住用財産の買い替え特例を適用した場合に、買い替え後の居宅を賃貸物件にする期間制限はないので、気にすることはない」と思います。

税法上の制限はないです。
ただし、懸念すべき点はあります。
それは、賃貸で貸すとなると不動産所得が発生しますので、確定申告を必要とします。
税務署では「居住用住宅としての買い替え特例を使用」した場合には、その記録は永年保存します。
これは事後、買い替えた住宅を売却したさいの譲渡所得の計算に必要な取得価格の保存のためです。
そこで「居宅として買い替えた不動産を貸付してる。居住用ではないではないか」と疑問を持たれる可能性は否定できません。

現行税法では、居住用住宅の買い替え特例を使...続きを読む

Q国民年金、国民健康保険を途中で抜けた場合の支払い

前職を6月末付で退職して、7月から国民健康保険、国民年金に加入しました。
新しい仕事に8月21日から就いたんですが国民年金と国民健康保険の納付書が届きました。

国民健康保険は8月31日支払期限の納付書の分は払ったんですがそれ以降の納付書の分は払ってません。

国民年金はまだなにも支払ってなく、どこまで払えばいいのかわかりません。
納付書には納付期間が一月分づつ書いてあるのか毎月分あるんですが何月分まで払えばいいのでしょうか?

国民年金、国民健康保険、両方教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

すみません。一部訂正します。

国保の月数数え間違いました。A^^;)

国保は手続きの時差分を圧縮してしまう
ので分かりにくいです。

本来7月から加入で来年の3月までの、
9ヶ月分なんですが、これを8ヶ月に
按分してしまったりします。
【月数を1ヶ月分ずつ増やしました】

ですので、ちょっとだけ払い過ぎに
なっているかもしれません。

まあいずれにしても、払い過ぎになって
いれば、還付されるので安心して下さい。

すみませんでした。m(_ _)m

Qうちの妻が、パートに働きに行きました。税金対策として、皆さんが行っている方法を教えて下さい。うちの家

うちの妻が、パートに働きに行きました。税金対策として、皆さんが行っている方法を教えて下さい。うちの家庭は、3人家族です。高校2年の息子がいます。まだ半年しかパートに行ってません。予測年収ですが、140万位になります。もう少し年収をあげるべきか、下げるべきか教えて下さい。

Aベストアンサー

140万円では完全に扶養から外れますね。
ならバンバン稼いでもらったほうが良いですよ。

130万円未満じゃないと配偶者控除付きませんから。

180万円くらいは稼いでもらいましょう。
(180万円以上 or 130万円未満 で選んでください)

Q11月に会社を退職することになりました。病気で仕事が出来ないからです。8月から 1年半傷病手当金がも

11月に会社を退職することになりました。病気で仕事が出来ないからです。8月から 1年半傷病手当金がもらえるそうです。やめても保険証は使えるとのことです。来年の6月で60才になります。
12月からは 国民年金を誕生日まで納めるのでしょうか?失業保険は傷病手当金が終了してからですよね?11月なので 現在の会社で今年度の年末調整の書類は書くのでしょうか?わからないことが色々とあるので教えてください。

Aベストアンサー

>12月からは 国民年金を誕生日まで納めるのでしょうか
国民年金は20歳に達した月から納付しているはずなので、60歳誕生日前日においての前月までです。(12/15生まれなら11月まで、12/1生まれなら10月分まで。60歳到達の月まで払ったら481月になるから)

>11月なので 現在の会社で今年度の年末調整の書類は書くのでしょうか?

11月退職で12月に給与が支給されるなら今の会社で年末調整してもらえるのではないでしょうか?
その点は会社に聞いた方がいいと思います。

Q税務署の権限はどこまでですか? 相続の際に税務署は相続人の親族や子の預金通帳などを金融機関に言えば調

税務署の権限はどこまでですか?

相続の際に税務署は相続人の親族や子の預金通帳などを金融機関に言えば調べることができるというのは知ってますが、その先までわかってしまうのですか?つまりそのお金を下ろしてどこそこへ振り込んだとか…

恐れ入りますが知っている方教えていただけますか?

Aベストアンサー

>預金通帳などを金融機関に言えば調べることができる…

それは、あくまでも出された申告書に疑義があると判断された場合のみですよ。
何でもかんでもすべて調査するわけではありません。

>そのお金を下ろしてどこそこへ振り込んだとか…

「署」の字が付くお役所は捜査権があるのです。
徴税の観点から申告者に対して疑念が深まれば、そういうことまで調べるでしょう。
あくまでも徴税のためだけで、むやみやたらと調べたりするわけではありません。

Qなぜ「消費税増税」でなく「消費増税」と言うの?

なぜ「消費税増税」でなく「消費増税」と言うの?

Aベストアンサー

"所得税減税" を "所得減税" と言うのと同様でしょう。短いほうが言いやすい。


Google検索結果

"消費税増税"  約 543,000 件
"消費増税"   約 391,000 件

"所得税減税"   約 64,800 件
"所得減税"    約 40,400 件

Q現在、税務署の税制調査が入っています。 私は、個人事業者で、この7年間で800万円程の脱税をすでに認

現在、税務署の税制調査が入っています。
私は、個人事業者で、この7年間で800万円程の脱税をすでに認めています。
現在、3回の調査を終え重加算税は間違いないです。
しかし、家族の今後の生活の事を考えると、追徴課税がいくらくらいになるのか、健康保険税、住民税がどれくらいかかるのか、夜も寝むれません。
また、現在反面調査もされてますが、周囲の方への個人情報はどれくらい守られますか?
どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

痛すぎるけど
良い勉強じゃないですか?
美味しい思いをしたらしっぺは来るものです。
損して得取れ。
まさしく その言葉を噛み締めなきゃね。
税金誤魔化す金額なんて追徴課税金やその時に生じるメンタル面での不安や恐怖に比べたら
どおって事ないですから。
まじめに申告さえしてりゃ こんな思いしなくて済んだのに。って
すっごく後悔してるでしょ?
だから 主様はきっと這い上がってきますよ。
悔しくて惨めな不安と恐怖を感じているんだもの。
いつか取り返してください。負けないで。

Q税務申告についてお詳しい方、よろしくお願い致します。 土地の売却での申告ですが取得価額不明な為、売却

税務申告についてお詳しい方、よろしくお願い致します。
土地の売却での申告ですが取得価額不明な為、売却額の5%で計算できるとなってましたのでそれで申告しようと思っています。
その場合、仲介手数料は経費として申告できるのでしょうか?売却額の5%で計算の場合は経費は申告できないと何かでみました。売却額の5%で計算の場合は、申告できる経費はないのでしょうか?お詳しい方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>書類のやりとりに使った切手などはどうなのでしょう?
売るためにかかった費用は計上してよいと思います。


人気Q&Aランキング