人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

別名、「虎の巻」とか「アンチョコ」と呼ばれる教科書ガイドってありますよね。例えば、理科とか社会科なら 教科書に学習事項が網羅されていて、教科書ガイドは 要点をまとめているだけなので、教科書だけ読んでも学習内容は分かりますが、英語だと英文があるだけで、音声CDも付いていないし、熟語とかに訳語が書いてある程度なので、教科書を読んだだけでは学習内容は分かりません。

さて、私の姪は英語が苦手なのですが、「教科書ガイドはあった方がいいの?」 と聞かれました。
私も 中学・高校時代、教科書ガイドのお世話になり、英語は得意科目でした。
しかし、英語が得意な 私の知人の間でも 意見が分かれています。

そこで、賛否両論あると思います。先ずは 賛成的な意見から。

”英語は教科書ガイドと教科書準拠の問題集を丹念にやれば中学校の間は、それで充分。
教科書ガイドで英文法の解説を読んで理解する。
そして教科書英文の日本語訳を見ながら英文が書けるように、英文を見ながら日本語訳にできるようトレーニングする。
この段階で英文ごと英単語、表現も暗記できて英作文に強くなり英文法も使いこなせる。
要は教科書英文を暗記することは合理的だ。
その後に教科書準拠の問題集にて繰り返し問題演習すれば中学校時代は英語無敵だろう。
これが教科書ガイドがなければ英語辞書で単語を調べて教科書の英文を日本語に訳さないといけない。
この段階で間違った日本語訳を作る可能性がある。
そして教科書の単語を暗記して英文法の解説を読んで理解して、ワークなどの問題集をこなすという具合になる。
これだと調べるのに時間がかかり自分の日本語訳を間違える可能性もあり、そして単語だけの暗記で、すぐに忘れてしまう。
非効率なのだ。
だから効果的に合理的に学習するなら教科書ガイドと教科書準拠の問題集にて学習するのが最高の学習方法である。”

次に 否定的な意見を。

”要らないと思います。
授業でやりますよね?
教科書はあくまでも授業で使用するための道具であり、日本語訳があったら、授業を聞かなくなりますよね?
それに、まずは自分で考えて訳させないと力にはなりません。
正解がほしいときには先生に聞けばよいのです。教科書は先生がいることを前提に書かれているといってもいいと思います。
さらに、大抵の教科書というのは教科書と一緒に教科書ガイドというものが出版されています。こちらには教科書の内容と一緒に日本語訳があります。なぜこちらを教科書にしないかというと、それこそ、効率よく生徒の成績を向上させるためです。
私は、経験上、英語の習得のためには多くの英語を読む必要があります。教科書の数百倍の量だと思っています。
当然それらには日本語訳はありません。わからない単語は自分で調べる必要があります。教科書に日本語をつけないということでそういった一般の文章を読む訓練を行っているのだと思います。
学校の定期テストの対策のためだけを考えると確かに教科書に日本語訳があった方が勉強は楽ですが、英語を習得するということに関しては必ずしも良いとは言えません。”


どちらの言い分も一理どころか二理も三理もあると言った 感じですが、みなさんは 中高生の英語には
英語の教科書ガイドは必要だと思いますか?

A 回答 (2件)

ええと、現役で通学中の姪御さんに質問された場合ですよね? 大人の模範解答は「それはズルになるから、私の口から『揃えたほうがいい』とは言えないよ。

なぜそう聞くの? お友達には相談した? わからないところについて質問しにくいの?」ですよね。

でも私はバカだったので、得意な英語の教科書をなくした時に、教科書よりも容易に変える教科書ガイドを買って、さらに大バカなので、それを授業中に教科書の代わりに開いていました。そうしたら先生に泣かれましたよ。迷惑をかけてでも教科書を隣の席の人に見せてもらうべきでした。

で、海外にいるなど、何らかの理由で通学しておらず、すぐに専門の先生に質問できない立場にいる場合には、教科書ガイドがとても便利ですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん・・・

回答ありがとうございます。

大人の模範解答は やはり否定的な意見になるんですか....
まあ、これは daaa-さんも仰っているように 使用者の力量に依るのかのしれませんが...
しかし、これに関しては ucokさんも同意して頂けると思いますが、英語って 音が重要なんですよね。
でも、残念なことに 教科書にはCDが付いていません。それで、先生が下手くそな発音で教科書の英文を読ませたり、生徒に読ませたりするわけですが、それでは 英語のリスニング力が身に付きません。
だから、高校6年間英語を習っても 英語の得意な生徒でさえ ↓の様な幼児向けのアニメすら十分に理解できない生徒が多いのは悲しいことです。
https://www.youtube.com/watch?v=d-4aI6yNJMc

それと、先生の知識不足から 訳し方が不適切なこともあります。
私が覚えているのは 英語圏以外の固有名詞です。
例えば "Joan of Arc" という人名を そのまま英語読みして「ジョーン・オブ・アーク」と訳していました。それから "Charles de Gaulle"という人物も知らなかったようです。
また、イタリアの地名も ヴェネチアをベニスと呼ぶのはまだしも、ナポリをネイプルズと呼ぶのは勘弁してよ と思いました。私が先生に指摘したら
「先生はイタリア語は分からない。」って言って逃げていました。(笑)

>でも私はバカだったので、得意な英語の教科書をなくした時に、教科書よりも容易に変える教科書ガイドを買って、さらに大バカなので、それを授業中に教科書の代わりに開いていました。
こんなこと誰も思いつきませんよ。(笑)
きっと、ucokさんは英語がずば抜けて得意だっただけに、先生も叱る気力も失せ、悲しくなったんでしょうね。そう言えば、カンニングという単語は日本では本来の英語の定義とは違う誤用された意味が定着していますが、先生がucokさんに言いたかったと思われるセリフを英語で代弁するなら
”How cunning you are! ” となるでしょうね。(笑)

お礼日時:2017/08/21 20:21

所詮はツールに過ぎないので使用者の力量に依るのでしょう。

包丁でも同じで使いこなせたり、却って怪我したりは人によりけりです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん・・・

回答ありがとうございます。

もう少し 主観的な意見が欲しかったのですが、daaa-さんは中高時代に教科書ガイドは使いましたか?

お礼日時:2017/08/20 10:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヒアリングという英語はありますか? hearは進行形にしないという決まりがあったはずなのですが、親に

ヒアリングという英語はありますか?
hearは進行形にしないという決まりがあったはずなのですが、親に聞いたところヒアリングテストとかあったじゃんとか言われました。
今はリスニングというのでヒアリングという英語があるのか、間違っているのかわかりません。教えてください!

Aベストアンサー

>状態動詞は進行形にできないと聞いたので質問しました

文法は初めからあるものではなく、ある言語を解析してそれに理屈をつけて規則性を見つけ出したものです。とうぜん、文法で説明できない例外もあります。

なぜ状態動詞が進行形にできないかというと、自分の意志でコントロールでできない事象だからです。

hearは、わたしも書きましたが、聞く気がなくても聞こえるくるのが「hear」です。 あなたの説でいえば上代動詞です。 listenは、聞く気があり聞くものです。 ただ、ほかの方もあげていますが、例外は何事もあります。 ようは、その文章の前後関係によるのではないでしょうか。 また、ネイティヴだといっても間違えることは当然あります。

我々も同じです。 「早急」は、さっきゅうが正しいのに、それを「そうきゅう」と誤読するようになり、それが一般化してしまい、広辞苑にも載せざるを得なくなったという話はきいたことがあります。

ほかも「まったく大丈夫」というのは、誤用で、「まったく」のあとにはかならず否定がこないといけません。このような誤用は、敬語や謙遜語になるとさらに顕著になります。 お客様に「よろしかったら、お食べになってください」という誤用です。 「よろしければ、お召し上がりください」が正しいし、もっと丁寧に言おうとしたら「里から持参したもので、お口汚しにならなければと案じております」というような言い方もありますが、現在では、こんな敬語は誰も使いません。

これは日本語に限らず、英語にもいえることで、昔は誤用だったが、現在では「そういう」という例がかなりあります。 わたしの妻はネイティヴなのですが、誰もが知っている米国人著作者が「この英語は間違い」こういう趣旨の書籍をかなり出していますが、妻が読むと「たしかに、間違いもあるけど、間違えていない言い方が多い」とは言っていました。 例えば、名乗るのに、My name is ~ は、間違いといった書いた書籍もあります。書籍によりと、I am ~が正しいと書いています。 でも、現実は、時と場合により、どちらも使われます。

言葉というものは、英語にかぎらず、常に動いているもので時代とともに変化しているものです。 ひとつ例をあげてみます。 ここにあげたビデオは、「ロミオとジュリエット」を、シェークスピアの生まれた時代16世紀の英語とその発音で演じたものの一部です。 

シェークスピアは、原語(オリジナル)で書いたものは、英語の古典のため、英語ネイティヴでも、そのままでは読めないぐらい難しいものです。 日本語の古典と似たようなものです。 (現在、英語ででているシェークスピアは現代英語に訳されたものです)

https://www.youtube.com/watch?v=dWe1b9mjjkM

>状態動詞は進行形にできないと聞いたので質問しました

文法は初めからあるものではなく、ある言語を解析してそれに理屈をつけて規則性を見つけ出したものです。とうぜん、文法で説明できない例外もあります。

なぜ状態動詞が進行形にできないかというと、自分の意志でコントロールでできない事象だからです。

hearは、わたしも書きましたが、聞く気がなくても聞こえるくるのが「hear」です。 あなたの説でいえば上代動詞です。 listenは、聞く気があり聞くものです。 ただ、ほかの方もあげていますが、例外...続きを読む

Q英語ってそもそも勉強しましたか(。´・ω・)?

私は英語マスターではないの(`・ω・´)
だから、こんな質問を立てること自体おこがましいのは百も承知なの(`・ω・´)
そのことを我慢できる方だけに回答いただけたらいいの(`・ω・´)
*なるべく英語カテゴリーの回答者限定でお願いなの(`・ω・´)

私は英語を頑張って勉強したことがないの。 ただ、とある事情で日本語字幕も日本語吹き替えもないものなら見れたので、そればかり何百、もしかしたら何千本とみたかも知れないの(´;ω;`)

先日、とあるニートの社会復帰をを支援しているボランティアの人に会う予定があったの。たまたまその人が来るまで英語で動画鑑賞していたら、「どうして英語がそんなにできるんだね? ニートもなにか自信が付くものがあったらいいのだけど、なかなか勉強さすことができない。頭の悪い子でも英語を覚えられる方法を教えて欲しい。」と言われたの(´;ω;`)

だから、上記の事を話したら「なんだ、環境か、、、。(だったら当たり前だね。)」と言われてしまったの(´;ω;`)

また、英語だけの洋画鑑賞クラブに入っているの(`・ω・´)
そこで、私が中学高校の英語教師の人でも分からない英語表現を解説することもあるのね(´;ω;`)
そこでも、聞かれたから答えたら「それだったら英語ができて当然だね。」と、言われたの(`・ω・´)

自分でも頭がいいとは思わないの(´;ω;`)
洋画を百本千本と観ていたらある程度英語ができて当然だと思うの(´;ω;`)

でも、英語勉強法とかそいう考えが世の中にあるのはなんでなの(。´・ω・)?
そんなの、映画館で日本語字幕付きや日本語吹替がついてのをみれる金持ちの悩みじゃないの(。´・ω・)?

なんか、もやもやしてるから、これと同系統の質問を何回かしてしまうかもしれないの(´;ω;`)
よくある、ネイテブALTが「英語の教科書捨てちまえ!」って叫んで英語教師が慌てるシーン、、あれ、勉強しなかった者としては納得いくんだけど、実際に本当に英語って勉強するものなの? 

考えがまとまってない質問なので、読みにくかった申し訳ないの(*- -)(*_ _)ペコリ

私は英語マスターではないの(`・ω・´)
だから、こんな質問を立てること自体おこがましいのは百も承知なの(`・ω・´)
そのことを我慢できる方だけに回答いただけたらいいの(`・ω・´)
*なるべく英語カテゴリーの回答者限定でお願いなの(`・ω・´)

私は英語を頑張って勉強したことがないの。 ただ、とある事情で日本語字幕も日本語吹き替えもないものなら見れたので、そればかり何百、もしかしたら何千本とみたかも知れないの(´;ω;`)

先日、とあるニートの社会復帰をを支援しているボランティアの人に会う予定...続きを読む

Aベストアンサー

たまたま変なボランティアに当たっちゃっただけでしょ。そもそも、自分が抱えている相談者たちを「頭の悪い子」なんて平気で呼ぶような人なんですから。

好きになれることを見つけて、それに集中して、それが得意になって、自信に繋げる。それが今の教育の基本なんだし、ましてやニートの社会復帰教育の根幹を成すものであるはずですよね。それをたまたま、そのオジサンはわかってなかったのでしょう。今度その支援室に行ったら担当を替えてもらうといいです。

クラブの場合は、英語教師がプライドを傷つけられて負け惜しみを言ったか、あるいは別の人が英語教師を思いやって代わりに言ってあげたのでしょう。近年、つくづく思うのですが、自分が誰かから不快な目に遭った時には、きっとその前に、自分が気づかずに、その誰かを不快な目に遭わせてるんだと思うんですよね。人は鏡なので。

いずれにしても、言うほうはたぶん、単に会話が続かなくなって間が持てなかっただけだと思うんです。だからやみくもに古臭い言い方をしちゃうんですよ。対策としては、会話の続きを作ってあげればいいんです。

例えば私も、「なぜ発音が自然」と聞かれると「米国で身につけました」とか答えるわけですが、正直、私も『ああ、またこれで嫌なことを言われるんだろうなあ』とか思うもんだから、そこで黙っちゃうんですね。すると相手も黙っちゃう。すると相手は沈黙が怖くて「だったら当然」とか「羨ましい」とか、下手するといろんな悪口を言ってくるわけです。

それを避けるためには、「米国で身につけました」で終わらせずに「米国で身につけました。面白い時代でしたから、街がこんなでした。でも身につけたのは子供の英語だから、あとでこういう勉強をこれだけ熱心にやりました。今はそれを活用して…」などと、素材を振りまけば、相手はどこかに引っかかって、そこから会話を膨らませられるんです。

とにかく、質問者さんがどういう事情でその「環境」に至ったのかは知りませんが、本来はそれが勉強ですよ。昔はみんな、丁稚奉公すなわちOJTで勉強してたでしょ。その支援室も「子」とか言ってるからには十代の人たちも対象なのかな。だったら、洋楽番組や、英語圏のスポーツ雑誌を鑑賞しまくって英語を身につけるのには全然遅くないですよね。私が知っている英語のプロたちの多くが、そうやって日本にいながらにして、ミーハーが高じて英語が上手になりました。

まったく関係ない話ですが、先日、別のスレッドのお礼欄で「外注丸投げ」とか書いてくださったけど、あれはそういうことじゃないと思うんですよね。追加回答を申請するのが面倒だったので、こんなところに書いちゃってすみません。

明日はいい日でありますように。

たまたま変なボランティアに当たっちゃっただけでしょ。そもそも、自分が抱えている相談者たちを「頭の悪い子」なんて平気で呼ぶような人なんですから。

好きになれることを見つけて、それに集中して、それが得意になって、自信に繋げる。それが今の教育の基本なんだし、ましてやニートの社会復帰教育の根幹を成すものであるはずですよね。それをたまたま、そのオジサンはわかってなかったのでしょう。今度その支援室に行ったら担当を替えてもらうといいです。

クラブの場合は、英語教師がプライドを傷つけられ...続きを読む

Q日本で生まれ育った人が英語を自由に使えるようになるのは

日本で生まれて育った人が米国に住み、日本語を使用せず、英語で考え、話し、読み、書きできるようになるには、平均何年くらいかかるのですか?実例に基づいて教えてください。

Aベストアンサー

8歳で渡米しました。家では日本語、学校では英語のみの環境で大体1年で理解できるようになって2年で喋ることに不自由をあまり感じなくなったと言う感覚です。ただ、本当にしっかり色々と理解して表現できるようになるまでは5、6年は必要だったようにも感じます。

英語で喋るときに何語で考えるか、とありますが正直あまり何語で考えようとして考えていることはないです。まわりに日本人がいれば日本語にきりかわり英語圏の人間がいれば英語に。アウトプットを切り替えているだけのようにも感じます。

夢を英語で見始めたらとかも聞きますが正直夢もとくに何語で見ていると言う意識はないです。

Q日本人は他のアジアの国と比較すると英語が下手である。何故か?それは日本人にとって英語はさほどに必要で

日本人は他のアジアの国と比較すると英語が下手である。何故か?それは日本人にとって英語はさほどに必要ではないからではないだろうか?英語がわからなくても不自由しないからだ。他のアジア諸国は英語なしではやって行けない。何故、日本人には必要ないのか?日本では全て日本語で済む。理由は簡単である。日本は先進国中の先進国だからである。英語がわからなくても何ら恥じることはない。変に英語が上手いと日本人と認識されないことがあり、返って他のアジア人と間違われることがあるからだ。そんな経験をした人はいませんか?

Aベストアンサー

いろんなご意見があるかと思いますが、長い植民地時代を経験した国では英語が半ば公用語になっています。また、高等教育も教材も教師も英語、欧米人というケースが多いので、英語が共通語になって来ます。
 日本は、植民地されることもありませんでした。また、ありがたいことに、先人が英語の書物を日本語にいっぱい、いっぱい翻訳して下さったお陰で、高等教育も日本語の教科書で、日本人の手で行われています。
 その過程で、抽象語を中心に日本製の「漢語」が多数作られました。中国憲法に使われている単語の2/3は日本で作られたものと言われるくらいなのです。
 結果的に、それが日本人を英語から遠ざけた大きな原因となっていると思います。

Q・侮っちゃいけない 英語のCの発音

こんにちは。私が中学の時の英語の先生は、英語の授業以外でも、例えば 校内アナウンスなどで「○年C(スィー)組の生徒は.......」と言っていました。英語の先生だからと言っても何となくわざとらしく少し滑稽に聞こえたものです。
しかし、ネーティブがCを発音すると もっと「シー」に近いというか、「スィー」と「シー」の中間のように聞こえます。
もっとも 日本人で「シ」と「スィ」を区別できる人は
ほぼちゃんと発音できています。
発音記号で言うと ʃiとsi。
ヘボン式ローマ字な shi と siです。
この場合どちらも口はウの形には一度もなりません。
でも、恐らく、中学の時の英語の先生は もしかして「ㇲウィー」と発音していたのかもしれない、
これなら口はウの形になり、
発音記号で言うと swi で、
sweetなどの最初の部分と同じ だと思っていましたが、微妙に違うような気がしました。
というのは、中学の時の英語の先生の「スウィー」は「スウィーーー・・・」と長~く伸ばしても
母音自体が「イー」とは明らかに違うような気がしたからです。
そこで質問ですが、この「イ」と「ウ」の中間の様な母音は標準的な英語にはないと思いますが、 発音記号では どのように表わすのでしょうか?

こんにちは。私が中学の時の英語の先生は、英語の授業以外でも、例えば 校内アナウンスなどで「○年C(スィー)組の生徒は.......」と言っていました。英語の先生だからと言っても何となくわざとらしく少し滑稽に聞こえたものです。
しかし、ネーティブがCを発音すると もっと「シー」に近いというか、「スィー」と「シー」の中間のように聞こえます。
もっとも 日本人で「シ」と「スィ」を区別できる人は
ほぼちゃんと発音できています。
発音記号で言うと ʃiとsi。
ヘボン式ローマ字な shi と siです。
この...続きを読む

Aベストアンサー

> それよりも、ロシア語の ыの音に似ていたような気がします。

ロシア語の "ы"の発音は[ɨ]です。

Q写真中央のトゲトゲしたものはなんですか? 外国のものでしょうか? 英語で「J」から始まるものらしいで

写真中央のトゲトゲしたものはなんですか?
外国のものでしょうか?
英語で「J」から始まるものらしいです。

Aベストアンサー

jacks というおもちゃ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9_(%E9%81%8A%E3%81%B3%E9%81%93%E5%85%B7)

Qオーストラリアで使われている言語は英語ですか??英語であるとしたらそれはアメリカ英語とイギリス英語?

オーストラリアで使われている言語は英語ですか??英語であるとしたらそれはアメリカ英語とイギリス英語?のどちらでしょうか?教えていただけると幸いです

Aベストアンサー

オーストラリア特有の単語や発音は確かにありますが、オーストラリアでも、アメリカ合衆国でも、英国でも、使われるのはすべて「英語(English)」すなわち英国(England)発祥の言語です。それこそ、厳密に言えば、英国内にもさまざまな方言はあるのです。

したがって、基本的には、質問者さんが学校で習った英語が使えます。むしろ、TOEICのような全国もしくは全世界でおこなわれるような英語の試験では、リスニングで使われる音声が、オーストラリア人のものであったり、アメリカ人のものであったり、イギリス人のものであったりとさまざまですから、結局は、オーストラリアの発音も学校生活のどこかでは学習することになります。

また、オーストラリアの発音に慣れていない質問者さんには、ひょっとしたらオーストラリアで暮らしている人たちの英語が聞き取りにくいかもしれませんが、オーストラリアの人たちはあらゆる英語に慣れていますので、質問者さんが学校で教わった通りの英語を使ったとしても、まったく問題なく通じるはずです。

Qcould の用法

次の英文は、コマーシャル動画の作成中に、写ってはいけないものが動画の中に
写り込んでいたときに、その対策を話し合っていた際の発言です。

--------------------------------------
 Well... There are a number of possible solutions.
 We could blur that part of the screen to hide it.

  まあ、いろいろ手はあるんですよ。
  目立たないようにそのシーンをぼかすとか。
--------------------------------------

この英文で、could の用法がよくわかりません。
どなたか教えて頂けないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Learner's definition of [COULD]・・WEBSTER辞書より

— used to say that something is possible
You could [=might, may] be making the biggest mistake of your life!
This could be our only chance to get out of here.
His recovery could take months.

要するに「可能性」を表しています。「やろうと思えばやれる」一種の仮定法ですかね。

「我々はスクリーンのその部分にかけようと思えばモザイクをかけることができる、そして、それをかくせる」
→「我々はスクリーンのその部分にモザイクをかけてそれを隠すことができる」

Q以下の英文についてお尋ねします。BBC Barcelona

1Catalonia's Interior Minister Joaquim Forn, quoted by the Associated Press, said: "We had local police on the scene, but we were unable to shoot him, as the Ramblas were packed with people."

, quoted by the Associated Press, said: "の部分なのですが関連報道機関に掲載されたJoaquim Fornは~と述べた」という捉え方でよろしいでしょうか?quoted byの解説をお願い致します。
2Las Ramblas is a central boulevard that runs 1.2km (0.75 miles) through the centre of Barcelona from the city's Plaça de Catalunya (Catalonia Square) to the Christopher Columbus monument at the seafront.
from以降副詞句でrunsを修飾、1.2kmは副詞用法でよろしいでしょうか?

3Kevin Kwast, who is on holiday in Barcelona with his family, said: "Hundreds of people started stampeding through the market... we started running with them going outside right into where casualties were already on the ground."
with them以降は付帯状況だと考えるのですが、going outside~以降の構文及び意味が掴みにくいのですが、解説頂きたく思います。

4Seven-year-old Julian Cadman, a dual British-Australian national who was separated from his mother during the attack, is missing, ABC Australia reports. His mother was reportedly among the seriously injured.
Taiwan and Greece are among those saying their citizens were injured. Pakistani, Philippine, Venezuelan, Romanian, Peruvian, Dutch, Danish, Algerian and Chinese nationals were also among the casualties, officials said.

His mother以降のamong、Taiwan以降のamong those saying の構文文意が掴みにくいのですが解説して頂ければ幸いです。

5What looked at first to be a lone-wolf attack by just one - or possibly two - individuals, has now emerged as a complex plot involving at least eight suspects, armed with knives and explosives. That's an unusually large network for this day and age, where so-called Islamic State cautions its followers to avoid big groups so as to escape detection.

That’sが指示代名詞として指すのは、What~suspectsでよろしいでしょうか?またfor this day and ageは「今日と年齢の割に異常な情報網であり、そこでISは~している。」との捉え方でよろしいでしょうか?
長文ですがよろしくお願いします

原文http://www.bbc.com/news/world-europe-40975552

1Catalonia's Interior Minister Joaquim Forn, quoted by the Associated Press, said: "We had local police on the scene, but we were unable to shoot him, as the Ramblas were packed with people."

, quoted by the Associated Press, said: "の部分なのですが関連報道機関に掲載されたJoaquim Fornは~と述べた」という捉え方でよろしいでしょうか?quoted byの解説をお願い致します。
2Las Ramblas is a central boulevard that runs 1.2km (0.75 miles) through the centre of Barcelona from th...続きを読む

Aベストアンサー


Catalonia's Interior Minister Joaquim Forn said: "We had local police on the scene, but we were unable to shoot him, as the Ramblas were packed with people."
これ全部が quote の内容、それだけのこと。
置き換えるって何をするの?
According to ~なら、文頭、文末でいいし、文中でもいい、実際、ここは文中なんだから。
quoted にしても、文頭はきれいじゃないですが、文末でもいい。
however なんかと同じで、挿入がきれい。

でも、とにかく、quote の内容は全部、それがすべて。


by comparison with ~とあれば「~と比べると」ですが、
with ~がないので、ただ「比較的」、
「かなり」とか「けっこう」くらいに訳すことも可能。

3 普通に、drive a van が受身。他動詞 drive は「走る」じゃないです。
ヴァンが運転された、これもちょっと変ですが、
「動かされた、操縦された」
まあ、受動で結果的には「走行した」

weaving ~は同時進行の分詞構文。
同時なので、どちらから訳しても同じ。
英語のまま前から訳せばいいかと。

英語を日本語の理屈に当てはめれば後ろから、
でもそれは後ろから「~しつつ、しながら」です。
「~して」は前から訳す訳し方だから、
後者の方がいいわけです。


Catalonia's Interior Minister Joaquim Forn said: "We had local police on the scene, but we were unable to shoot him, as the Ramblas were packed with people."
これ全部が quote の内容、それだけのこと。
置き換えるって何をするの?
According to ~なら、文頭、文末でいいし、文中でもいい、実際、ここは文中なんだから。
quoted にしても、文頭はきれいじゃないですが、文末でもいい。
however なんかと同じで、挿入がきれい。

でも、とにかく、quote の内容は全部、それがすべて。


by compa...続きを読む

Q「手に出る」とは英語で何と言いますか。

いつもお世話になっております。
「そんなことを知ったら、お父さんがどんな手に出るか」からの「手に出る」は英語でどう言ったらいいでしょうか。意味といえば、「お父さんがどうするか」と同じでしょうか。教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

これは簡単に考えて doでいいと思います。しかし、”そんなことを知ったら”との呼応関係が強いので
reactが使えるんじゃないでしょうか?
全文を英訳すると こうなります。

How will your Dad react if he happens to learn such a thing?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報