痔になりやすい生活習慣とは?

先日追突事故にあいました。 通院しています。 保険会社からの慰謝料は、病院に行った回数と聞きましたが
知り合いから毎日行っても。無駄で1日置きでカウントされるとも聞きました。どちらが本当でしょうか??
慰謝料は、通院×2×2であっていますか??
保険会社はあいおいニッセイ同和損保です。

A 回答 (7件)

>どちらが本当でしょうか??


 ケガの治療をするために【通院する】
 通院したら【時間と費用がかかる】
 故に、通院した分の治療費、慰謝料が支払われるのです。

慰謝料をもらうために通院している → 保険金目的の通院
と判断されると、除外され減額されますから
慰謝料のことは後回しにして、治療に専念すべきです。

>知り合いから毎日行っても。無駄で1日置きでカウントされる
 そういうのを「入れ知恵」と言います。
 常識では、ケガの治療をするために通院するのですが、
 質問者さんは、何のために病院に行くのでしょう?
 ややもすると「本当にケガをしたのか!?」と精査され
 物事がマイナスに進んで行くと思います。

>保険会社はあいおいニッセイ同和損保です。
 医師が「入院が必要」と診断しない受傷なら
 自賠責の枠(120万円)以内で収まる軽傷でしょう。
 なので、任意保険会社は自賠に書類を送るだけで1円も支払わないから、
 保険会社はどこだろうと影響ありません。

>慰謝料は、通院×2×2であっていますか??
 そういう算出は存在しないので、間違えています。
 短期治療の場合、通院日数×2 @4200/日で算出されます。
 もっもと、日給2万円の人が仕事を休んで治療のため通院したのなら、
 収入に見合う賠償額が支払われます。

 治療計画書/診断書に記載されている治療期間を超えると
「無駄な治療」になってくるので、2倍にはなりません。

微々たるお金を受け取ることよりも「完治すること」の方が
遥かに大切なことだと思います。
    • good
    • 2

交通事故・後遺障害を専門とした行政書士です。



お知り合いの慰謝料計算の説明は、自賠責保険基準や任意保険基準の通院回数の計算方法ですね。

>慰謝料は、通院×2×2であっていますか??
この考えは、どの基準でも間違っていますよ。

自賠責保険基準や任意保険基準の慰謝料以外に、裁判基準(弁護士基準)の慰謝料計算や後遺障害が認定されると、後遺障害慰謝料などもございます。
詳しいことは下記をご覧になってください。

交通事故の慰謝料について
慰謝料の算出方法には、自賠責保険基準の他に、任意保険基準や裁判基準(弁護士基準)がございます。

今回は、半年通院したケースで説明しております。
①自賠責保険の通院慰謝料について
自賠責保険は1日4,200円を基本とし、通院回数×2と通院期間の短い方を慰謝料の基礎とします。
例えば、通院期間6ヶ月、通院回数100回の場合
6ヶ月(180日)<100回×2で180日が基礎となり、
通院慰謝料は4200円×180日=75万6千円となります。

治療費を含めて総額120万円を超えますと、任意保険基準や裁判基準となります。
自賠責保険の慰謝料等について
http://jiko110.org/hoken/jibaiseki.html

②任意保険基準の通院慰謝料について
通院慰謝料は、現在では各損保会社独自の算定基準がありますが、算定基準が一律であった、旧任意保険基準で説明します。
旧任意保険基準や裁判基準は、通院期間の表に当て嵌めて算出します。

通院期間6ヶ月と仮定した場合の、旧任意保険基準の慰謝料は、自賠責保険同様に6ヶ月(180日)<100回×2で180日が基礎となり、慰謝料表に当て嵌めると、通院慰謝料は金62.7万円程度となります。

③裁判基準(弁護士基準)の通院慰謝料について
裁判基準・赤本(別表Ⅱ)では6ヶ月(180日)<100回×3で180日が基礎となり、慰謝料表に当て嵌めると、通院慰謝料は金89万円程度となります。
詳しくは、下記を参考にしてください。
http://mutiuti110.jp/compensation/kizyun.html
http://jiko110.org/accident/standard.html

後遺障害慰謝料等について
通院期間が6ヶ月を超えても症状が改善しない場合は、後遺障害の申請をすることが可能な時期となります。
後遺障害を申請して等級認定がされると、通院慰謝料とは別に、後遺障害慰謝料が支払われます。
自賠責保険の場合、後遺障害14級で75万円です。
裁判基準では、後遺障害慰謝(逸失利益含む)は、概ね200万円前後となります。
後遺障害が認定された場合の、慰謝料総額の概算については
http://jiko110.org
http://mutiuti110.jp

任意保険の慰謝料より、裁判基準の方が慰謝料は高額なのです.
しかし、裁判基準での請求は、弁護士の示談交渉や行政書士に慰謝料の計算書等のお願いしないと、裁判基準での示談は、中々応じてもらえないでしょう。
ですが、正当な金額も分からなければ、示談交渉自体に不安が残りますよね。

ですので、裁判基準は示談交渉の上限と理解して、一定金額は譲歩する前提で示談交渉をすると、スムーズな示談が期待できるでしょう。

参考になれば幸いです。
以上です。
    • good
    • 0

専門家紹介

交通事故専門の行政書士。無料電話相談でも誠実に対応致します。

全国対応・毎月3名 限定無料キャンペーン!
後遺障害・異議申立の等級認定の可能性を無料判断

□ 傷みやしびれ等が残っているけど、申請すれば後遺症に認定される?
□ 等級の認定結果が非該当だった、なんで認定されないの?

やむち打ち症状や腰椎捻挫の痛みが、こんなに残っているのに、後遺障害は認定されないの??

今すぐ、下記の書類を揃えて無料相談!
①交通事故事故証明書 ②診断書と診療報酬明細書(通院期間分)
③後遺障害診断書 ④後遺障害等級認定票

*注①②③④の書類は、加害者の任意保険から入手が可能です。

 上記書類をFAX(06-6437-8505)またはメール(syaken-m@leto.eonet.ne.jp)に添付して送ってください。
 後ほど判定結果をメール又はFAXでお知らせします。

詳しくはこちら

お問い合わせ先

06-6437-8506

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

保険会社は関係ないですよ。

自賠責の話ですから。

治療期間又は、通院日数の二倍、いずれか少ない方になります。
ですから、知り合いの言う通りです。
毎日行っても無駄です。
かと言って、2日に一回行くと、相手は必ず調査を入れ、随時弁護士を立ててきます。
ですから、
金のために計画に通院すると損をします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!そう言う意味ですね!自覚症状ありでまだまだ痛いのに全治二週間とかかれて不満でした!治るまで通いますー

お礼日時:2017/08/23 18:36

通院期間x4,200 又は


通院日数x4,200x2
の少ない方になります。(上限期間180日)
ですので、1ヶ月(30日)の通院期間では、
回数的には、15日の通院が上限金額になります。

他に、通院費用(病院までの公共料金、自家用車のガソリン代など)、
休業補償(有給休暇でも出る) などが支払われます。
    • good
    • 0

被害者であれば、通院実費は保証してくれるはずです。


慰謝料は、その基準はいろいろです。
通院実費の〇倍、労働者であればその逸失利益の〇倍、とか。
    • good
    • 0

入院してください。



15日以上通えば意味ありません。
治るまでの期間となります。
    • good
    • 0

通院日数は行った回数だと思います。

毎日行っても大丈夫ですが担当医が認めた場合です。
慰謝料=通院日数×4200?×2+交通費程度が任意保険の規定だような気がします。
早い完治しますように
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q事故 レンタカーで事故起こしてしまいました 信号で停まってる時に携帯いじっていてブレーキを離してしま

事故

レンタカーで事故起こしてしまいました
信号で停まってる時に携帯いじっていてブレーキを離してしまって3〜5キロぐらいでぶつかってしまいました
特に傷もなく相手は忙しいって言って警察に連絡せず
なにかあったら連絡すると言って行ってしまいました
こちらが悪いので引き止めなかったのですが
もし連絡きたら警察に一緒に行った方がいいのでしょうか?
その場合はレンタカーの保険は使えるのですか?

Aベストアンサー

>呼ぼとしたのですが仕事が忙しいから困るって言われてしまいました!
 相手は「免停中とか無免許だった」ってことも考えられます。

>もし連絡きたら警察に一緒に行った方がいいのでしょうか?
 はい。

>その場合はレンタカーの保険は使えるのですか?
 警察が事故届を受付け、事故証明が発行されることが保険の条件。

>特に傷もなく
 自車、相手車ともに無傷なら対物賠償のしようがありません。

 人身事故の可能性は残ります。

Q追突事故被害において弁護士特約を使うべきか

はじめまして。
先日追突事故被害に遭いました。

信号待ちにて停車中後続車に追突され、私の前3台を含む玉突き事故となりました。
相手の保険会社から連絡をいただき、代車は出していただきました。

また自分の保険会社からも連絡がきて、
「相手方の保険会社さんが100%支払うということです。治療に専念なさってください」
とのことでした。また、
「弁護士特約に入っているので弁護士も利用するのであればご紹介します」
とのことでした。

事故当日腰が痛くなったので、病院で受診しました。
今の症状として、首と腰のだるさ、痛みがありますので通院する予定です。

そこで質問なのですが

①保険会社いわく、相手が100%悪いと認めていますが弁護士を利用した方が良いのでしょうか?
②利用するとしたらいつ申請するのがベストでしょうか?(今すぐ?治療が済んでから?)
②利用しないとどんなデメリットが、逆に利用するとどんなメリットがありますか?
③弁護士は自分で探すのではなく、自分の保険会社に紹介してもらうのが普通でしょうか?

経験者の方、保険等にお詳しい方、何卒宜しくお願い致します。

はじめまして。
先日追突事故被害に遭いました。

信号待ちにて停車中後続車に追突され、私の前3台を含む玉突き事故となりました。
相手の保険会社から連絡をいただき、代車は出していただきました。

また自分の保険会社からも連絡がきて、
「相手方の保険会社さんが100%支払うということです。治療に専念なさってください」
とのことでした。また、
「弁護士特約に入っているので弁護士も利用するのであればご紹介します」
とのことでした。

事故当日腰が痛くなったので、病院で受診しました。
...続きを読む

Aベストアンサー

1 人身事故であるなら、使ったほうがよいと思います。そのための保険ですから。(使わない特約に意味は全くない)
2 今すぐ、がよいと思います。
  いつ使おうが、質問者さんは一銭も払うことはないわけで、面倒な交渉は弁護士に一任するのがよいと思います。
  (それこそ、そのための「弁護士」です)
3 利用しないなら、自分で交渉しないといけません。
4 保険会社に紹介してもらうでもよいはよいですが、
  保険会社紹介の弁護士は、質問者と保険会社の間で、外形的には利益相反とも呼べる関係にあるので、
  (弁護士料金を払う保険会社からすれば、真面目の活動しない弁護士のほうが、弁護士料金が安くなって得という関係にある)
  できれば、自分で探すほうがベターだとは思います。
  勘違いしている回答がいくつかありますが、自分で探した場合にも、お金を払うのは保険会社です。
  自分で、探して、○○事務所に依頼しました、って保険会社に伝えればそれでOKです。
  少なくとも、私が知っている限りの保険会社では、弁護士を自社紹介に限るとしているところはありません。
  (もしかしたら、そういう変な制約をつけている保険会社がないとは言い切れないので、契約を確認するべきだとは思います)

1 人身事故であるなら、使ったほうがよいと思います。そのための保険ですから。(使わない特約に意味は全くない)
2 今すぐ、がよいと思います。
  いつ使おうが、質問者さんは一銭も払うことはないわけで、面倒な交渉は弁護士に一任するのがよいと思います。
  (それこそ、そのための「弁護士」です)
3 利用しないなら、自分で交渉しないといけません。
4 保険会社に紹介してもらうでもよいはよいですが、
  保険会社紹介の弁護士は、質問者と保険会社の間で、外形的には利益相反とも呼べる関係に...続きを読む

Q高速での路肩停車に追突したときの過失割合について

先日高速で路肩に整備不良で停まっていたバスにわき見運転をしていたトラックが追突する事故がありました。
某まとめサイト等見るとバス運転手が非難され過失が大きいという書き込みを多く目にします。
確かに整備不良で1時間も路肩に停まり発煙筒炊くなどせず、乗客に避難指示もせず、警察等にも連絡しないバス運転手はプロとして運転手としてどうなのかとは思います。避難していれば乗客の方は亡くならずに済んだはずです。
バス側の過失はゼロではないと思います。
ただトラックの運転手はよそ見をして車線ではない路肩停車のバスにブレーキなしで突っ込み、相手側に死傷者が出てる、この時点でトラックの過失割合の方が大きいとは思うのですが違うのでしょうか?
よくJAF等で注意喚起される路肩停車に追突する事故ですが無意識に先行車認識するというのが理解できません…長距離運転すると誰でもそうなるのでしょうか。

Aベストアンサー

基本過失が100:0でトラックの過失事故です。

そして補正で
路肩駐車(駐車違反)でバスに+20%
前方不注意でトラックに+20%
路肩走行違反でトラックに+20%
 ↑
で、結局過失割合は相殺されてトラックが100%の過失事故です。

仮に本線上の追突事故であっても基本は80;20の過失事故です。

バスが悪いという意見は、高速道路が駐停車禁止場所だと主張したいだけであって、過失云々のことまで頭が回ってないだけでしょう。

Q先日、車が止まっているときに、後ろから追突されました。相手が任意保険に入っておらず困っています。慰謝

先日、車が止まっているときに、後ろから追突されました。相手が任意保険に入っておらず困っています。慰謝料などどうしたら良いですか?ちなみに人身事故扱いです。

Aベストアンサー

交通事故・後遺障害を専門とした行政書士です。

ご自身(同居の親族含む)の任意保険に人身傷害保険が付帯されていると、あなたの保険から交通事故の治療費や慰謝料が支払われます。
また、後遺障害が認定された場合は、無保険車傷害から支払われる場合もあります。
先ずは、ご自身の任意保険会社に確認してください。

ご自身の保険から補償が受けられない場合は、加害者に請求する事になります。
しかし、任意保険に加入していないのですから、金銭的に満足のいく補償は難しいです。

ですでの、自賠責保険の被害者請求を行ってください。
これは、加害者の自賠責保険に対して請求する方法です。
治療費や慰謝料など合計120万円までは、自賠責保険から支払われます。
自賠責保険の上限は120万円ですので、治療費を軽減する為に必ず健康保険を使用して治療してください。

交通事故証明書を取得すると、加害者の欄に自賠責保険会社名と証明書番号が記載しています。
記載されている自賠責保険会社に、申請のパンフレットを散り寄せて申請してください。
自賠責保険の慰謝料、手続き等について
http://jiko110.org/hoken/jibaiseki.html


自賠責保険の120万円を超えた場合や、裁判基準で自賠責保険で支払われた差額を請求する場合は、慰謝料の算定する必要がございます。
詳しくは、下記を参考にしてください。

慰謝料について
慰謝料の算出方法には、自賠責保険基準の他に、任意保険基準や裁判基準(弁護士基準)がございます。

慰謝料の計算方法は、下記を参考にしてください。
今回は、半年通院したケースで説明しております。

自賠責保険の通院慰謝料について
自賠責保険は1日4,200円を基本とし、通院回数×2と通院期間の短い方を慰謝料の基礎とします。
例えば、通院期間6ヶ月、通院回数100回の場合
6ヶ月(180日)<100回×2で180日が基礎となり、
通院慰謝料は4200円×180日=75万6千円となります。

治療費を含めて総額120万円を超えますと、任意保険基準や裁判基準となります。


任意保険基準、裁判基準などの基準の通院慰謝料について
通院慰謝料は、現在では各損保会社独自の算定基準がありますが、算定基準が一律であった、旧任意保険基準で説明します。
旧任意保険基準や裁判基準は、通院期間の表に当て嵌めて算出します。

通院期間6ヶ月と仮定した場合の、慰謝料は旧任意保険基準で、金62.7万円程度
裁判基準・赤本(別表Ⅱ)で、金89万円程度となります。

詳しくは、下記を参考にしてください。
http://mutiuti110.jp/compensation/kizyun.html
http://jiko110.org/accident/standard.html

後遺障害について
通院期間が6ヶ月を超えても症状が改善しない場合は、後遺障害の申請をすることが可能な時期となります。
後遺障害を申請して等級認定がされると、通院慰謝料とは別に、後遺障害慰謝料が支払われます。
自賠責保険の場合、後遺障害14級で75万円です。
裁判基準では、後遺障害慰謝(逸失利益含む)は、概ね200万円前後となります。

後遺障害が認定された場合の、慰謝料総額の概算については
http://jiko110.org
http://mutiuti110.jp

ですので、裁判基準は示談交渉の上限と理解して、一定金額は譲歩する前提で示談交渉をすると、スムーズな示談が期待できるでしょう。

参考になれば幸いです。
以上です。

交通事故・後遺障害を専門とした行政書士です。

ご自身(同居の親族含む)の任意保険に人身傷害保険が付帯されていると、あなたの保険から交通事故の治療費や慰謝料が支払われます。
また、後遺障害が認定された場合は、無保険車傷害から支払われる場合もあります。
先ずは、ご自身の任意保険会社に確認してください。

ご自身の保険から補償が受けられない場合は、加害者に請求する事になります。
しかし、任意保険に加入していないのですから、金銭的に満足のいく補償は難しいです。

ですでの、自賠責保険の被...続きを読む

Qすみません。 自転車を押して 信号のない横断歩道に出た時、車に轢かれました。ぶつかったのが正しいです

すみません。
自転車を押して
信号のない横断歩道に出た時、車に轢かれました。ぶつかったのが正しいですかね。
昨日の夜です。
車の賠償とか相手に払わないとイケナイですか?
19歳です。
お金は、ありません。
車の人が警察を呼びました。
病院には、行ってますが。軽症です。
私は、どれくらい過失がありますでしょうか?
真っ暗で横断歩道に出る時、車の距離感を間違えて出てしまったと思います。

Aベストアンサー

他の回答にあるように、質問者さんの過失はゼロと見なされると思う。クルマ側に歩行者保護の義務がある。
だから、相手の車の修理費用を負担する理由はない。
逆に、治療費・通院のための交通費・もし仕事やバイトを休まなきゃならなかったのなら本来もらえるはずだった給与・自転車の修理費用・携行品(スマホとかテニスラケットとか)が壊れたならその修理費用を請求出来る(修理の見積を用意しておくこと)。壊れたものは破損状況がわかるように写真を撮っておくとよい。
相手の保険屋が「質問者にも過失があるから請求金額の一部しか払わない」と、ごり押ししてくる場合があるが、相手の保険屋は相手(クルマのドライバー)が有利になるように動くものだから、鵜呑みにしないように。
質問者は未成年なので、お父さんに相談するのもいい。
もし質問者さんがクルマやバイクの自動車保険を契約しているなら、その営業さんに相談してみること。直接自転車に保険を掛けていなくても、対応のアドバイスはしてもらえるだろう。

通常、健康保険は交通事故に使えない(例外もあるが)から、軽傷でも10割全額請求されているはず。病院には「相手の保険屋と交渉中」と言えば、支払いは猶予されるはず。

他の回答にあるように、質問者さんの過失はゼロと見なされると思う。クルマ側に歩行者保護の義務がある。
だから、相手の車の修理費用を負担する理由はない。
逆に、治療費・通院のための交通費・もし仕事やバイトを休まなきゃならなかったのなら本来もらえるはずだった給与・自転車の修理費用・携行品(スマホとかテニスラケットとか)が壊れたならその修理費用を請求出来る(修理の見積を用意しておくこと)。壊れたものは破損状況がわかるように写真を撮っておくとよい。
相手の保険屋が「質問者にも過失がある...続きを読む

Q駐車場内での事故。どちらが悪いのでしょうか?

私が駐車した横のスペースで起きたショピングモールでの事故です
先頭の車が駐車場内の十字路を左折する動作をしました
そしたら急にハザードも付けず結構な勢いでバックして私の横に止めようとしました
後続車はブレーキを踏んで後ろに下がろうとしましたがその後ろにも車がいて下がる事も出来ず、駐車しようとしてた車は左側面、後続車は右のライト辺りをぶつける事故になってしまいました
私が後続車でも十字路を左折すると思ったと思います
ハザードも付けず周りも後ろも確認しないで急に勢い良くバックして来た車が悪いと思いと思うのですが後続車も悪くなるのでしょうか?
ぶつかった瞬間の後続車は完全にブレーキを踏んで止まっていました
駐車しようとしてた運転手のおじさんは「ここが空いてるんだから止めるって分かるだろ!」と怒っていましたが、この場合の過失割合はどうなるのでしょうか?
説明が下手で申し訳ないのですが、詳しい方がいましたら教えて頂きたいです
宜しくお願いします

Aベストアンサー

後続車が停まっていたなら
100:0の事故
後続車はバックしようとしてたのですから避けようがないですよね。

バックしたクルマが後ろを確認してたら衝突は無かったのですから全て原因はバックしたクルマにあります。

ハザードをつけていても、後ろを確認しようと衝突があれば動いていた方が100:0で悪くなると思いますよ。

事故の原因、過失です。

Q自動車接触事故での過失割合について

先日、家族が自動車運転中に接触事故を起こしました。内容は路肩に駐車していた車を避けようとしてセンターラインをオーバーしてかわそうとしたところ、対抗してきた車のドアミラーに接触して、先方は少しミラーのカバーに傷がついたとのこと、こちら側はミラーが破損しています。相手は任意保険に入っていましたが、こちらはたまたま保険が切れていてありません。相手側は100対0だからこちら側が全額損害額を負担すべきといっています。またそのことを保険会社にも伝えているようで、100対0だからうちの会社は関係ないと言っています。過失割合がこちらが大きいのは受け入れますが、一般的にこのような場合妥当な過失割合の算出方法はないのでしょうか?100対0だから先方の負担はナイト考え、不必用な修理箇所まで修理されそうな感じがします。

Aベストアンサー

事故は、起きた時に警察に通報義務がありますが、それは済んであるのかなあ~と思います。

事故の過失割合が気になるというケースですと、交通事故損害額算定基準というものを参照する
という流れになるかと思いますが、面倒くさいので手っ取り早く電話相談しておくほうがよろしいかと
思います。

■参考資料:日弁連交通事故相談センター (右上に無料相談電話番号記載もあり)
http://www.n-tacc.or.jp/solution/book.html

0570で始まる番号は多少通話料金がかかる感じですが、知識を仕入れて交渉しないと意味もない
感じになると思います。

センターラインを越える時点で、注意義務が普段よりも一層慎重になると考えられますので、
路肩に駐車していた車に責任を問うということができないと、それは相談者さまの負担が大きく
なると考えられます。

Q物損事故の当て逃げについて

駐車場に止めていた車に、当て逃げをされました。
警察に連絡をし、早い段階で捕まりましたが、この場合、加害者は
安全運転義務違反2点 
危険防止措置義務違反5点
一発で免停と聞きますが、
翌日 謝りに来たときは、警察からまだ何もないと言っていました。何日後に違反点数は分かるのでしょうか?
点数を引かれない場合もあるのでしょうか?

Aベストアンサー

加害者も逃げなければ、物損事故で済んだのに!
確かに免停になる可能性ありますが、一般的には警察が取り消す訳ではありません。
現場検証や聴取を警察で終えたあとに簡易裁判を受けるんじゃ無かったかなあ?
その判決後公安委員会から呼び出しがあってから減点ヵ決まるんじゃないかなあ?
まだ2か月間以上かかるよ

Q先日追突事故に合いました。 信号待ちで後ろから追突され10-0です。 診断は外傷性頸椎症候群むちうち

先日追突事故に合いました。 信号待ちで後ろから追突され10-0です。
診断は外傷性頸椎症候群むちうちです。
今、整形と接骨院に毎日通っています。
痛みはありますが普通に生活は出来ます。
診断は全治二週間だったので会社は二週間はお休みしました。
休業損害もあたるし、悪化したら嫌なので…そもそも痛いのこらえて仕事するのは自分ではありえないので…。
パートなので7日お休みするだけですが日当分は払って貰えそうです。
5280日給×7=36960円
通院はなるべく痛い間は行くつもりですが自覚症状が薄れても 通ったほうがいいでしょうか??
教えてください!!
かなり後から痛みが出てくるとかずっと治らないなんてよく聞くので不安です。

後、車は新車で飼ってまだ8ヶ月ほどしかたっていないので事故車両になってしまったのが許せません。修理は30万かかるそうです。
保険会社は現状維持で修理代金だけしか出せないと言われましたが、あたしは新車にして欲しいといいました。
出来ないと言われたのでせめて修理代金+事故車両になったことによって
車の価値が30万落ちたので その30万もプラスして請求しています。
保険会社は上司と相談しますと言って保留にされています。
保険会社はあいおいニッセイ同和です。
プラス30万は通るでしょうか??
教えてください!!
こちらは、弁護士特約などは入っていません。

先日追突事故に合いました。 信号待ちで後ろから追突され10-0です。
診断は外傷性頸椎症候群むちうちです。
今、整形と接骨院に毎日通っています。
痛みはありますが普通に生活は出来ます。
診断は全治二週間だったので会社は二週間はお休みしました。
休業損害もあたるし、悪化したら嫌なので…そもそも痛いのこらえて仕事するのは自分ではありえないので…。
パートなので7日お休みするだけですが日当分は払って貰えそうです。
5280日給×7=36960円
通院はなるべく痛い間は行くつもりですが自覚症状が...続きを読む

Aベストアンサー

交通事故・後遺障害を専門とした行政書士です。

むち打ちは、治療をおろそかにすると、長期間(ずっと)症状が残る場合があるので、違和感があるのなら、リハビリは継続すべきです。

また、治療期間や治療回数は後の慰謝料にも影響します。
詳しくは、最後に記載しております。

また、パートの場合は、被害者(あなた)が主婦の場合は、パート等の休業損害と主婦の休業損害の請求が可能です。
しかし、パートと主婦の休業損害の両方を、請求することは出来ません。

主婦の休業損害は、自賠責保険基準だと1日通院5,700円、裁判基準だと1日あたり9,696円です。
自賠責保険基準は総額120万円が上限です。
裁判基準は、休業期間(割合)を治療状況や後遺障害の等級などで判断しますので、明確な計算方法はございません。

物損事故の評価損ですが、まず自動車の躯体部分に損傷(いわゆる事故歴)が生じることが必要です。
詳しくは修理工場に確認してください。
躯体部分に損傷が生じて、強度や安全性が落ちたなら、判例は修理代金の10%から30%程度を認めているケースが多いです。
しかし、交通事故実務では、裁判外の交渉では、まず認めて貰えません。

見舞金程度で、5万円程度でも頂ければ十分とおもいます。


交通事故の慰謝料について
慰謝料の算出方法には、自賠責保険基準の他に、任意保険基準や裁判基準(弁護士基準)がございます。

慰謝料の計算方法は、下記を参考にしてください。
今回は、半年通院したケースで説明しております。

自賠責保険の通院慰謝料について
自賠責保険は1日4,200円を基本とし、通院回数×2と通院期間の短い方を慰謝料の基礎とします。
例えば、通院期間6ヶ月、通院回数100回の場合
6ヶ月(180日)<100回×2で180日が基礎となり、
通院慰謝料は4200円×180日=75万6千円となります。

治療費を含めて総額120万円を超えますと、任意保険基準や裁判基準となります。
自賠責保険の慰謝料等について
http://jiko110.org/hoken/jibaiseki.html

任意保険基準、裁判基準などの基準の通院慰謝料について
通院慰謝料は、現在では各損保会社独自の算定基準がありますが、算定基準が一律であった、旧任意保険基準で説明します。
旧任意保険基準や裁判基準は、通院期間の表に当て嵌めて算出します。

通院期間6ヶ月と仮定した場合の、慰謝料は旧任意保険基準で、金62.7万円程度
裁判基準・赤本(別表Ⅱ)で、金89万円程度となります。

詳しくは、下記を参考にしてください。
http://mutiuti110.jp/compensation/kizyun.html
http://jiko110.org/accident/standard.html


後遺障害について
通院期間が6ヶ月を超えても症状が改善しない場合は、後遺障害の申請をすることが可能な時期となります。
後遺障害を申請して等級認定がされると、通院慰謝料とは別に、後遺障害慰謝料が支払われます。
自賠責保険の場合、後遺障害14級で75万円です。
裁判基準では、後遺障害慰謝(逸失利益含む)は、概ね200万円前後となります。
後遺障害が認定された場合の、慰謝料総額の概算については
http://jiko110.org
http://mutiuti110.jp

任意保険の慰謝料より、裁判基準の方が慰謝料は高額なのです.
しかし、裁判基準での請求は、弁護士の示談交渉や行政書士に慰謝料の計算書等のお願いしないと、裁判基準での示談は、中々応じてもらえないでしょう。
ですが、正当な金額も分からなければ、示談交渉自体に不安が残りますよね。

ですので、裁判基準は示談交渉の上限と理解して、一定金額は譲歩する前提で示談交渉をすると、スムーズな示談が期待できるでしょう。

参考になれば幸いです。
以上です。

交通事故・後遺障害を専門とした行政書士です。

むち打ちは、治療をおろそかにすると、長期間(ずっと)症状が残る場合があるので、違和感があるのなら、リハビリは継続すべきです。

また、治療期間や治療回数は後の慰謝料にも影響します。
詳しくは、最後に記載しております。

また、パートの場合は、被害者(あなた)が主婦の場合は、パート等の休業損害と主婦の休業損害の請求が可能です。
しかし、パートと主婦の休業損害の両方を、請求することは出来ません。

主婦の休業損害は、自賠責保険基準だと1日通...続きを読む

Qお店の看板ですが、車に追突されて保険で直しす事でその後外資保険からの連絡で、看板の査定が1万7000

お店の看板ですが、車に追突されて保険で直しす事でその後外資保険からの連絡で、看板の査定が1万7000円なので支払うと言われました。こちらはお金ではなく看板を直して頂きたく
私から見ても看板は修理ではなく新しく作る状態です。4.5年前に作り直した物です。17万円でした。査定が1割なので、加害者に責任をとってもらいたいので弁護士さんに相談しようと思いますが、その前に投稿しました。皆様のご意見を宜しくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

減価償却してその残価が、17000円ということなのでしょうね、保険会社からはそれ以上出ません
相手に請求するのは自由ですが簿価を越えた部分については返済義務はありません(裁判しても勝てません)、損害を賠償すると言うのが法の精神であり、損害額は壊したものの簿価で、残念ながら現状回復費用ではないのです
相手の感情に訴えて上積みしてもらうくらいでしょう


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング