親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

トヨタ系ディーラー等メーカー系ディーラーで8年落ちくらいのレクサスの中古車買ったことある方に質問です。
乗った感想を教えて欲しいです。
ステアが割と今のと比べると重いとか乗り心地がある程度年式の古い車でも良いとかのご意見をいただけるとありがたいです。
買うならメーカー系のディーラーで買いたいと思ってます。

A 回答 (1件)

8年落ちは保証が付けられないので、ディーラー系中古車店には並ばないと思いますが、具体的に検討中の車があるのでしょうか?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q相場が200万円する中古車なんだけど・・・

これは本当にあった実話なんですが

とある中古車屋でサンルーフ付の中古車があって
販売相場が200万円です。
なのに5万円で販売していました。
事故車とかではないのですが、なぜ5万円で販売されていると思いますか?
あえて答えは言いませんので想像で回答してみてください。

Aベストアンサー

呪われてるとかしか、思い付かん。

持ち主が、車内で自殺とか突然死したとか。

Qすごい車塗装素人なりに教えてください。 缶スプレーでボンネット(軽自動車)を塗装しようとして、 全体

すごい車塗装素人なりに教えてください。

缶スプレーでボンネット(軽自動車)を塗装しようとして、
全体できに「ざらつき」が出てしまいました。
液体のコンパウンドでちょっと治ったので
ペーパー?2000番?ぐらいでやって治りますか?
また他に方法はないでしょうか。やり方など教えて欲しいです。

その段階で放置してます。
クリア塗装もしようと思ってるんですけど
純正ぽくテカテカにする方法お願いします!

Aベストアンサー

塗装面の下地はしっかり作ったと仮定した上で、
塗装面のざらつき発生に注意することが2点あります。

1点は特にメタリック系の粒子が荒い塗料です。メタリックのための金属粉が入っているので、塗装面に凸凹が出来やすいです。ごくまれに、メタリック系でなくとも存在しますので、まずはこの確認をしてください。
以上の場合は気にしなくて良いので、次のクリア塗装に専念してください。

2点目として、いわゆる「みかん肌」となってしまった場合。関東圏で言うと、ここ最近、気温が低めの高湿度が続いていますので、こういう時期は注意が必要です。夏場に塗装するならば、35度近い環境が最高です。色が白くボケやすいという弊害はありますが。

テカテカのつやつやにする秘訣ですが、仮に、ボンネット塗装のメインカラーに3缶使ったとします。仕上げのクリア―カラーは6缶使ってください。
やや大げさですが、メインカラー塗装後に1週間乾燥させます。その後、クリアを吹き、再度1週間乾燥させます。ポイントは、メインカラー塗装後もクリアカラー塗装後もシンナーの臭いが一切しないことです。ここを短縮しようとすると失敗します。

メインカラー塗装後、長期間乾燥させると埃が付着します。メインカラーの塗膜を傷つけないよう水で洗い流し、埃を除去します。時間の短縮を狙い、日干し乾燥すると水垢が付くことがあるので注意です。
その後、クリア塗装をし、クリア塗膜を厚くしていきますが、ちょっとやそっとの埃付着は気にしません(砂埃はだめです、もちろん)。気にしない理由は、この後の耐水ペーパーの水研ぎ作業で、埃は除去出来るからです。

その後、1500~2000番の耐水ペーパーでゴリゴリと磨くように削り上げ、研磨剤で磨いた後には、感動のテカテカ・艶々塗装面が出来上がります。

最後に、基本的なことをあえて再確認で記載しますが、ボンネットくらい大きな面を塗装する際、缶スプレーは必ず起きた状態で行ってください。コンプレッサーの使用と異なり、缶スプレーは圧力が不安定になりますので、絶対に、缶スプレーを横に寝かしての塗装はNGです。
脚立を塗装台に使ったりと、どうにかこうにか頑張って(ボンネット裏側の補強フレームを脚立とくくりつけたり等)、必ずボンネットを起こして塗装してください。ボンネットも缶スプレーも、起こしていることが基本です。

参考になれば♪

塗装面の下地はしっかり作ったと仮定した上で、
塗装面のざらつき発生に注意することが2点あります。

1点は特にメタリック系の粒子が荒い塗料です。メタリックのための金属粉が入っているので、塗装面に凸凹が出来やすいです。ごくまれに、メタリック系でなくとも存在しますので、まずはこの確認をしてください。
以上の場合は気にしなくて良いので、次のクリア塗装に専念してください。

2点目として、いわゆる「みかん肌」となってしまった場合。関東圏で言うと、ここ最近、気温が低めの高湿度が続いています...続きを読む

Q平成13年式のスズキのkei ターボ、5速MT 、走行距離約3万km 、総額約30万円(本体14万円

平成13年式のスズキのkei ターボ、5速MT 、走行距離約3万km 、総額約30万円(本体14万円)を買おうと思っていますが、同車種に乗ったことのある人にこの車の感想をお聞きしたいです。

Aベストアンサー

スズキのターボ車はターボが効くととても気持ちよい走りが期待できます。
ミッションだとなおさらキビキビした走りできます。
タイヤサイズも普通の軽より大きく乗り心地いいです!
しかし前のオーナーさんがきちんとオイル交換してれば問題ないですが、整備記録簿確認して下さい。
余計な事ですが、車両価格も諸費用も高すぎだと思います。

Qベンツの維持費が高いと言われるのはなぜですか。 税金に関しては仕様によりますよね。 部品も日本ならベ

ベンツの維持費が高いと言われるのはなぜですか。
税金に関しては仕様によりますよね。
部品も日本ならベンツ結構走ってるからよく出るものは在庫してると思うのですが。

Aベストアンサー

>ベンツの維持費が高いと言われるのはなぜですか。
 パーツ代、サービスマンの工賃が日本車よりも20-30%高く、
 パーツの交換サイクルが日本車よりも短いから。

例えば、日本車なら2年2万キロに1回交換するパーツが
ベンツだと毎年交換とかの指定になっていたりする。

「寿命より性能を優先して設計、設定をする」という考え方/国民性の違いです。
 彼らに言わせれば
「定期交換しないくせに壊れない日本車の方がオカシイ/異常なんだよ」ということ。

海外から見た時のそういう源はトヨタが作ったのだと思いますよ。
オイルショックの頃までは、ディーラーに故障車が持ち込まれると
「申し訳ございません。未熟なクルマを販売したトヨタに責任があります」と
80点主義を良かれと受け止めた結果、
「ロクにメンテをしなくても壊れないクルマ」を生み出したのかと。
欧州人から見ると、故障が少ないという取り柄以外は、
何の魅力も感じないクルマになっている訳です。

実用車/ベンツの耐久年数は20年くらい。
1台のクルマを20年間乗る日本人の比率は低いので
その間に4-5台は買い替えるでしょう。
日本車の場合、パーツの供給も終わってしまうが
欧州車の場合、純正、汎用パーツが長く流通するという事情もある。
そうすると、【車両価格+メンテ費用の総コスト】を
廃車されるまでの使用年数で比較したら
そんなに高くはないクルマなんですが、ね。

あと、日本人は「高くないと買わない、高いモノを買う癖。」があるので
そういうところも影響しいるかと思います。

>ベンツの維持費が高いと言われるのはなぜですか。
 パーツ代、サービスマンの工賃が日本車よりも20-30%高く、
 パーツの交換サイクルが日本車よりも短いから。

例えば、日本車なら2年2万キロに1回交換するパーツが
ベンツだと毎年交換とかの指定になっていたりする。

「寿命より性能を優先して設計、設定をする」という考え方/国民性の違いです。
 彼らに言わせれば
「定期交換しないくせに壊れない日本車の方がオカシイ/異常なんだよ」ということ。

海外から見た時のそういう源はトヨタが作ったのだ...続きを読む

Q新車が中古車に

先日質問しましたが、新車が故障3日でトランスミッションがこわれたので、新しいのに交換した、とのことです。ローンで購入です。
キャンセルはできないとおもいますが、
この車はいらないのですが、どういうやり方がありますか?今代車です。
こちらばかり、マイナスで、メーカーはすみませんの言葉でけ、メーカーにもマイナスをしてほしいです。
この車をのるにしても、メーカーにマイナスを負担してほしいです。金銭面が一番、いいような
どんな案がありますですか?よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

3日で壊れた要因が 不明なので どうするべきかが判断できません
通常使用で新車の慣らし運転状態 過度な変速や加速 急エンブレシフトダウンなどを行っていないと仮定して
ミッション載せ替えとなるに至った 故障原因の説明を受けましたか?どこがどう壊れたか!
ミッションの組立上の問題(ミス)や内部部品の損傷など
購入主の使用上の問題が全くないのなら その車は、引き取らせ 別の新しい車両に 入替を要求しても良いでしょう。
ディーラーとしては、拒むでしょうが 縁起が悪くて乗ってられない はっきり言って このようなことが起きるる車は、怖い 他メーカーに乗り換えた位だ くらい言ってやりましょう。
ディーラーとして なにがしかの誠意を 出してくると思います。
OPパーツのサービスや 点検整備費用を 3年後車検まで無料にするなど
それを受け入れなければ 些少なりの返金

ミッション載せ替えの記録が乗ってるので やはり 別の新車に交換してもらうのがイイでしょう。
頑として 交換しなければ困るを 言い通せば交換になりますよ 出来ない無理と言っても 動じない 出来る出来ない出なく 
3日で壊れる車は、乗りたくない ミッション交換の履歴の残る車を 吸入した覚えはない!!そんな車なら 50万とかの値引きが無いとダメ~と 言ってやりましょう。

無理や不可能というのは、販売店ディーラーの 判断でしかりません ディーラーは、仕入れ先自動車生産会社 メーカーへ クレーム付ければ良いだけです。
ディーラーの持つ クレーム対策費などを使えば、中古(新古車)に回し 新たな新車を 出すことは、容易に可能です。 やるかやらないかだけの世界です。
頑として 主張を言い通しましょう。
但し 過度な要求は、恐喝扱いにされると 厄介なので あくまで正当な範囲の 損害の請求に留めてください。

3日で壊れた要因が 不明なので どうするべきかが判断できません
通常使用で新車の慣らし運転状態 過度な変速や加速 急エンブレシフトダウンなどを行っていないと仮定して
ミッション載せ替えとなるに至った 故障原因の説明を受けましたか?どこがどう壊れたか!
ミッションの組立上の問題(ミス)や内部部品の損傷など
購入主の使用上の問題が全くないのなら その車は、引き取らせ 別の新しい車両に 入替を要求しても良いでしょう。
ディーラーとしては、拒むでしょうが 縁起が悪くて乗ってられない は...続きを読む

Q中古車について質問です。 現在中古車の購入を検討しています。 トヨタマークXかレクサスISの8年から

中古車について質問です。
現在中古車の購入を検討しています。
トヨタマークXかレクサスISの8年から10年落ち前後が候補です。
ともに総額90万くらいで考えています。
車検やメンテはメーカー直系のディーラーにお願いしようかと考えているのですが、どちらが購入後の対応が良いのでしょうか?
予算的に認定中古車は難しいです。
参考のご意見をいただければありがたいです。

Aベストアンサー

トヨタマークXで良いのではないかなあ~と思います。

私の場合は、30プリウスの中古車をTバリューで今年買ってしまいましたが、メンテナンスとかって、
”メンテナンスパック” とかに入る方が安いみたいですよ。

ただ車検は高いみたいです。プリウスの場合で、どこも交換しない前提で、9万5千円くらいかかると
いわれていました。新聞のチラシとかでスピード車検とかの民間の指定工場とかですと、車検時に
何も交換しないと6万円台くらいかと思うので、レベレートの高さかと思います。

>どちらが購入後の対応が良いのでしょうか?

私の場合は1年間の保証がもれなくついているとのことだったので、2年延長保証に2万円ちょい
くらい出して合計3年保証にしました。

納車引き取りに行き、1カ月後に、1カ月点検のはがきや、電話とかがあり、日時を予約して行き
ました。

トヨタの場合、お客様用駐車場内に入ると、インカム持っているスタッフさんがいて、「こちらにどうぞ」
と案内され、「オーライ。オーライ。はいストップ~」と誘導されます。ドアを開けると、「本日はどのような
ご来店でしょうか」とか訊かれ、「1カ月点検で○時に予約した○○です。担当は○○さん」と言うと、無線で
来客の知らせをされ、「中にどうぞ~」と言われます。

奥のカウンターの行くと2・3人スタッフさんがいるレセプションがあり、「1カ月点検で〇時に予約した○○です。
こちらキーです」と手渡すと、そこに担当者が現れて、「1カ月点検お待ちしておりました。何か不具合はありま
せんか?」と言われます。

「特にないです。ただ、エアバルブキャップってタイヤの空気のキャップがあるじゃないですか。アフター
マーケット製のものを買って取り付けたのですが、4本のうち1本だけタイヤのバルブにうまくセットできません。
多分純正のキャップも途中までしか締まっていなかったので、ねじ山がおかしいのかなあ~と思うくらいです」
と伝えました。

「洗車サービスがありますので、お車は洗ってもよろしかったですか?」と訊かれるので、「洗わなくて良いです」
というと「わかりました。それではお待ちください」と言われます。

後は総合病院の待合室のような椅子が並んで雑誌が置いてあるところに行き、雑誌などを読みながら待ちます。壁の
一面が大きなガラス張りになっているので、そこに車を整備されているのが見える感じです。飲み物はタダですが、
故障中と書かれてありました。

30分ちょいくらいでしょうか。「○○さま~」とメカニックの人が片手に封筒を持って来られ、「はい、○○です」
というと、「本日担当させていただきました○○と申します。お車の点検が終わり異常ありませんでした。それから
ご指摘のあったバルブキャップは直しておきました。お車は洗車しないとのことでしたので洗車していません。
あとこちらが伝票になります」と手渡されて終わりでした。

平日午後とかに行くと、「ここは銀行か」と思うくらい椅子にたくさんのお客さんが座っていたりしますので、
来店者数は多い店舗になるかと思います。

私の場合は、「30プリウス買うか~」と車を絞った後に、「後は誰から買うかという部分だなあ~」と考えました。
トヨタのディーラーの場合、30台とかの展示数が多いらしいのですが、そこは最大90台くらい展示するらしくて
車の台数が多いという特徴がありました。

例えば、「私は30プリウスが欲しい」」という場合、展示数が多い店舗に行きますと、「このグリーンのも良いね」
という感じで、実車を直接見れるメリットがあります。内装も組み合わせがあるので、やはり実車見て決める方が
良いです。

そうすると、そこにグリーンのプリウスがあり、でも走行距離数が多いと、無理にそれを買う必要はないので、
「このグリーンで内装はこんな感じで、もっと走行距離数が少ない車を探して」とリクエストできたりします。

納車時だったと思いますが、「自宅への訪問とか電話は家族が好まないので遠慮したい。ダイレクトメールは歓迎」
と言っておいたので、電話がかかってくることや、自分の家に営業マンが突然来るとかもありません。
納車後にアンケート用紙は送られてきました。

特に故障というものもありませんが、カーナビ操作とかでわかりにくい点などは教えてもらえたりできました。

何を持って対応が良いとか悪いとか、人それぞれかと思いますが、
何か押し売りされるような感じもなくて、でもこちらが用がある時に担当者の携帯でも電話すると普通につながる
感じです。

8年落ちとか、10年落ちというのは、メーカー保証が10年とかだと思いますので、最初に試乗されると良いとか
思います。自動車はエンジンの冷えた状態でコールドスタート時にセルモーターを回した時とかに、不具合が
あるとわかりやすいといわれています。白煙が出るとか、振動が出るとか。

私の場合は、車検切れているので店舗の敷内で良ければすぐに準備します~と言われたのですが、面倒くさい
と思い、「じゃあ、試乗はしなくて良いです」と乗らずに決めた感じです。

知人とかには、「お前車も乗らずに中古車買ったのかあ~そんなに自信あるのかあ~」と買うまでのスピード
というか時間も短かったのでそんな風に驚かれます。展示車は雪が降った跡が残っていたのでキズなども見えず
鑑定書とかが貼ってあったので、それをサクッと見ただけで決めました。

でも、人には、じっくり考えた買うとかをお勧めします。

トヨタマークXで良いのではないかなあ~と思います。

私の場合は、30プリウスの中古車をTバリューで今年買ってしまいましたが、メンテナンスとかって、
”メンテナンスパック” とかに入る方が安いみたいですよ。

ただ車検は高いみたいです。プリウスの場合で、どこも交換しない前提で、9万5千円くらいかかると
いわれていました。新聞のチラシとかでスピード車検とかの民間の指定工場とかですと、車検時に
何も交換しないと6万円台くらいかと思うので、レベレートの高さかと思います。

>どちらが購入後の対応が...続きを読む

Q毎回同じ場所であおられる

運転歴15年の女性です。
2万キロぐらいは走っていますし、そこそこ運転できるほうだと思います。

2年ほど前に今の家に引っ越してきたのですが、
近くが住宅街で道が狭く込み入っているため、川沿いから大きく迂回して帰宅します。
川沿いの道は追い越し禁止の片側一車線で、まっすぐなので見通しは悪くありませんが、
幅が狭いため速度規制は30キロになっており、近くの住宅街から子どもが飛び出してきて
ヒヤッとした経験もあっていつもきっちり30キロで走っています。
(その他の道では流れにあわせてスピードの増減はします、この道だけです)

しかしこの道を走っているときだけ、特に夜間、ものすごくあおられます。
軽自動車にパカパカとハイライトで急かされたこともあれば、トラックがエンジンをふかしながら
ギリギリをついてきて、追い越し禁止にもかかわらず追い越していったこともあります。
大雨の日に30キロで走っていたら、タクシーに鳴らされたこともあります。

「道幅が狭くスピードを出すと危ない道」を、「制限速度を守って走って」いて、
なぜあおられるのかまったくわかりません。車自体は真っ黒な普通車で、
女性だから…というのも考えられないし…。
「後方録画中」というのを貼るといいと聞いて貼ってます。

ひとつ思い当たるのは、この川沿いの道が近くの幹線道路の抜け道になっていることです。
渋滞をよけて狭い道に入ってきたのに前をチンタラ走っている車がいるから腹が立つ…??とか??

本当にここ以外ではあおられたり鳴らされたりした経験がなく謎が深まるばかりです。
いろいろ考えているのですがさっぱりわからないので
思い当たることや、こうしたほうがいいというアドバイスがあったら聞かせてください。

運転歴15年の女性です。
2万キロぐらいは走っていますし、そこそこ運転できるほうだと思います。

2年ほど前に今の家に引っ越してきたのですが、
近くが住宅街で道が狭く込み入っているため、川沿いから大きく迂回して帰宅します。
川沿いの道は追い越し禁止の片側一車線で、まっすぐなので見通しは悪くありませんが、
幅が狭いため速度規制は30キロになっており、近くの住宅街から子どもが飛び出してきて
ヒヤッとした経験もあっていつもきっちり30キロで走っています。
(その他の道では流れにあわせて...続きを読む

Aベストアンサー

これはヤフオクで売られている(450円)ステッカーですがYouTubeにアップします的なニュアンスが含まれ効果絶大かもしれません
ステッカーだけでなく実際に前後ドラレコは必要だと私は思います
バカな運転する奴は必ず一定数存在し壊滅させることは不可能です
明らかにベタ付けして事故が起こった場合、相手の煽りを証明する為にもドラレコをつけましょう(回避スペースがあれば回避して先に行かせるのが1番ですが)
後ろは安価な中華製ドラレコでも良いでしょう
DBpowerというメーカーが五千円程度で結構画質が良いのでオススメです
煽り運転で事故った場合、必ず相手は嘘をつきます
絶対にドラレコはつけましょう
渋滞してても煽るバカもいますので煽り運転する奴はバカなんです
北朝鮮の黒電話と同じで話が通じる相手ではない
ドラレコで自衛しましょう
回避スペースがあれば先に行かせましょう
関わると必ず損しますよ

Qディーゼル車で給油ランプがつくまで燃料を少しにしてると壊れるってほんとうですか? 今日、すごい剣幕で

ディーゼル車で給油ランプがつくまで燃料を少しにしてると壊れるってほんとうですか?
今日、すごい剣幕でガソリン車と違うんだから気をつけろと怒られました。そんなこと初めて聞きましたが本当ですか?
因みに全くスッカラカンでなく、私が最後に乗った時は給油ランプは一回もつきませんでした。

Aベストアンサー

故障はしませんが、再始動するのが大変になります。
ディーゼル車にはエンジンシリンダー内に燃料を直接噴射する高圧燃料噴射ポンプがありますが
ガス欠でこのポンプに空気が入ってしまうと燃料を噴射できずエンジンも始動できません。
ポンプや燃料パイプ内に入ってしまった空気を抜き取る「エアー抜き」という作業が必要になります。
ディーゼル車には、ガス欠時にエアー抜きをするための「フィードポンプ」という装置が必ず付いています。
フィードポンプが付いているということは、メーカーもガス欠することは想定して
いるということですから、ガス欠でエンジンが故障するなんていうことはあり得ません。

Q軽自動車のターボエンジン搭載車をマイカーとして、持っていた人にお聞きしたいのですが、エンジンのメンテ

軽自動車のターボエンジン搭載車をマイカーとして、持っていた人にお聞きしたいのですが、エンジンのメンテナンスをしっかりやっていないと故障しやすいですか。エンジントラブルで困った話しがあれば教えてください。

Aベストアンサー

一般的な乗り方をして、エンジンオイルを3000キロに1回程度交換していれば(ただし、年間で1回は交換すること)、10年10万キロまでは、特にトラブルは発生しません。10年10万キロって一般的な車の目安です。

初期のワゴンRは、ターボか否か問わず、10万キロ程度走るとピストンリングの摩耗でオイル上がりを起こし、マフラーから白煙を吹くことが多かったです。なんせバカ売れしたワゴンRなだけに「軽自動車は良く壊れる」という構図が出来てしまった人もいたことでしょう。ダイハツではこのような分かりやすいトラブルはなかったことでしょう。

ターボエンジンのタービンは、10万キロで交換と考えることがベストです。軽自動車に限らず、小型車や普通車のスポーツカーでも10万キロを過ぎると、タービンが本来の性能を発揮しませんし、回転軸のガタつき等を起こし、故障し出します。

ただし、2000年頃以降の軽自動車のターボエンジンは、常時使う2000回転程度で最大過給圧を掛けますので(※)、タービンの劣化が早いことは事実です。加速時に「ピーピー」と笛を鳴らしたように走らせているターボエンジンって、ほぼ100%が軽自動車です。「ピーピー」と鳴っているから即故障するというわけではないですが、劣化症状の現れです。運送屋さんで使っているアトレーのターボエンジンが良い例かもしれません。

(※)2000回転程度で過給圧を0.6前後掛けますので、単純計算すると、
660cc×(大気圧1.0+過給圧0.6)=1056cc
1000ccクラスのコンパクトカーと同等の空気を送り込み、自動的にそれに合わせた燃料を燃焼させています。

ダイハツでも起きやすかったとされるのが、ヘッドガスケット抜けにより、燃焼室に冷却水が混入するというトラブルです。3気筒が主流の今と異なり、4気筒が主流でしたので、隣の燃焼室と距離が狭く、その間のガスケットが薄くなり、高負荷を掛ける乗り方をしていると、熱と圧力でガスケットが反ってしまい、冷却水を燃やしてしまうというトラブルです。

参考になれば♪

一般的な乗り方をして、エンジンオイルを3000キロに1回程度交換していれば(ただし、年間で1回は交換すること)、10年10万キロまでは、特にトラブルは発生しません。10年10万キロって一般的な車の目安です。

初期のワゴンRは、ターボか否か問わず、10万キロ程度走るとピストンリングの摩耗でオイル上がりを起こし、マフラーから白煙を吹くことが多かったです。なんせバカ売れしたワゴンRなだけに「軽自動車は良く壊れる」という構図が出来てしまった人もいたことでしょう。ダイハツではこのような分かりや...続きを読む

Q車体下部 床下塗装 トヨタは何故拒否するのか?

トヨタのプリウスに乗ってます。中古なので下回りが錆びているので防錆のためパスタ、ブラック塗装をお願いしたら、ディラーでやったことがない⁉️
問い合わせもないとのこと!つまりやったことがないので出来ないと回答するだけ!
他の某2社に確認したら何でだろう?と言ってました。結論は某ディラーにお願いしました!
皆さんどう思いますか?
ちなみに実施した車を添付ファイルで見れます。

Aベストアンサー

単にやったことがないから断った、でしょう。
 ディーラーの作業には細かく規定料金が設定されており、規定外の作業は別途見積になりますが、そのディーラーがたまたまそういう作業をやりたくなかったってだけだと思います。(ディーラーは自動車メーカーとは別の会社であり、技術的見解が店舗間で統一されているワケではありません。そのディーラーでは断られても、どこかそういう作業を受けてくれるディーラーがあったかもしれません。)
 『何も教えてくれませんから!』っということなので、恐らくそのディーラーではホントに何も判らなかったってことのような気がします。

 ところで。

>問い合わせもないとのこと!

・・・現在のクルマの車体は、100%溶融亜鉛メッキ鋼板が使われています。これは鋼板の表面に犠牲電極となる金属層(亜鉛)を形成して電気的に防錆しているモノで、パスターのような化学的処置とはケタ違いの防錆能力を持っています。
 故に問い合わせが無いというのは十分考えられることで、現行車ではサビを意識することは殆どありません。下回りでサビが見えていた様ですが、十分な板厚があるとか鋳物・鍛造部品などではさびても実質的な影響がないので(少なくともそのクルマの耐用年数分はサビて穴があくようなことにはならない様に設計されています)、そういう部分は元々防錆処理などロクにしていません。(ちなみに、塩害のひどい離島や融雪剤を路上にまく積雪地帯ではフロアに防錆塗装を施して販売しているディーラーもありますが、『問い合わせがない』ということはそういう地方でもないということですよね?)

>他の某2社に確認したら何でだろう?と言ってました。

・・・パスターの防錆効果は、(亜鉛メッキの防錆効果に比べたら)正直なところかなり怪しいですが、しかし当然のことながら全く無意味ということもありません、何らかの防錆効果のUPは見込めます。
 またチラチラとサビが見えていたなら、全面を黒く塗りつぶすのは見栄え上も精神衛生上も効果があります。(実際の防錆効果は置いといても、見た目がキレイというのは非常に重要です。)
 さらに、そもそもおカネを払ってやるワケなので、ディーラーは黙ってお客様のリクエストに答えればよいだけです。パスターを吹くことによってクルマの寿命が縮まる様なことはまず無いでしょうし。
 そういう意味では、同業他社は『なんでだろう?』とクビをかしげたことでしょう。

 っというワケで結論としては、残念ながらそのディーラーはあまりよくないところということになりそうです。
 そのクルマの設計・開発情報は正規ディーラーでしか検索出来ず、そういう意味ではディーラーに点検や修理を依頼するのは正解ですが・・・他のディーラーに依頼したとのことですが、それが無難でしょう。

単にやったことがないから断った、でしょう。
 ディーラーの作業には細かく規定料金が設定されており、規定外の作業は別途見積になりますが、そのディーラーがたまたまそういう作業をやりたくなかったってだけだと思います。(ディーラーは自動車メーカーとは別の会社であり、技術的見解が店舗間で統一されているワケではありません。そのディーラーでは断られても、どこかそういう作業を受けてくれるディーラーがあったかもしれません。)
 『何も教えてくれませんから!』っということなので、恐らくそのディ...続きを読む


人気Q&Aランキング