プロが教えるわが家の防犯対策術!

私の友人と話していて話の中で2~3年くらい前に海外torrentサイト(児童ポルノサイトみたいです)をダウンロードしたそうで今は削除しているそうです。本人は海外サイトでも日本でばれて逮捕されるか
心配して話していました。海外サイトは日本の司法が及ばないのではと思いますがどうですか。もしかしたら日本のサイトなのかもしれませんがそこまで聞きませんでした。

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    ファイルでなくて 共有ソフトです

      補足日時:2017/08/24 19:01
  • うーん・・・

    たびたびすみません。共有ソフトではなくて ファイル共有サイトだそうです。

      補足日時:2017/08/24 19:13
教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

日本ではダウンロードそのものがアウトですから、海外サイトで有ろうと日本のサイトで有ろうと関係ありません。


特にWinnyやtorrent、ハッシュタグなどのP2Pにはサイバー課が目を光らしていますので警告されたりします。
警告を無視して続けてると逮捕状持って向かいにヤって来ます。
最近はニュースにはなりませんが、もう沢山の人が捕まってます。

たまたまサイバー警ら中?にIPアドレスが知られても警告されてから実際に逮捕までは時間が掛かりますから、使用を辞めていれば大丈夫だと思います。
ただ、常用的に使っていたり、捕まった人のログから無視できない様な量のダウンロード容量や使用時間で行為を行ったことがバレると例外的に捕まる可能性は有りますね。

著作物、ポルノは持ってるだけでは罪に成りませんが、児童ポルノは作品そのものがアウトですから持ってるだけでアウトです。
改造エアガンとか大麻と同じですね。
特に大麻は所持が罪で、吸引する事は罪では有りません。
医療に使われたりするからですね。
覚せい剤とかの麻薬は一部医療現場での例外は有りますが、一般に所持も使用もアウトです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング