[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

現行の大学の教育に何の意味があるのかと思っています。私は自分がやりたいと思うことは完璧にやらないと気が済まない人です。
(冗談が含まれてそうですが)
例えば、興味がある科目でも分からないところがあると、それだけでイライラします。勉強して身に付けないと気が済みません。試験では満点もしくは満点に近い点数を取らないと満足しません。しかし、現行の日本の大学は中途半端なまま卒業させます。だから、忘れてしまうんです。「社会人は中学や高校で習った内容を忘れている」と聞きますが、それが関係していると思います。完璧にやったことは忘れないものです。自民党幹事長の谷垣禎一氏は趣味(自転車?)に没頭したために留年を繰り返したそうです。東京大学を卒業するのに8年間かかったそうです。私は勉強に没頭するために留年を繰り返したいです。それを私は「自身へのゆとり教育」と呼んでいます。要は故意に単位を取らないのです。数少ない科目だけに集中するんです。低レベルな大学のために留年することが恥ずかしいです。低レベルな大学に入ったことを後悔し、恨んでいます。

A 回答 (5件)

いわゆる『学者』という人たちは何をしているのかご存知ない? 『今ある学問をもっと発展させる』を目的にしているのですよ。

つまり完璧に修めるというのはその分野における世界一になることであり、さらにその先を自ら切り開くことになる。ゴールなどないのです。
    • good
    • 0

谷垣さん家はお金持ちでしたからね。


そういう道楽が出来たんです。
あなたは大金持ちの家に生まれましたか?

>私は自分がやりたいと思うことは完璧にやらないと気が済まない人です。

それは精神が病んでいるだけのことです。
診療内科へ通ってください。
今時は良い薬があるので、症状が和らぐと思います。
    • good
    • 1

学問というのは、中世ヨーロッパでは暇を持て余した貴族の娯楽でした。

もともとギャンブルも中世ヨーロッパの金持ち貴族の遊びで、それが興じてどうやって勝つかという話から統計学や今の金融市場の学術的な面が生まれてきました。

現代社会では、多くの人にとって、学問というのは将来の生活基盤を作るための”手段”という色合いが強すぎるため、学問はあくまでホワイト職につくための手段でしかないから大学というものの価値が大きく変わってるのだと思います。それは、多くの大学教員ないし職員であってもある程度は一緒のことで、それこそハワードヒューズみたいな資産家や、谷垣氏や麻生氏、阿部氏、鳩山氏みたいなもともと生活基盤が十分あるような政治家一家でない限り、日本の将来だけを純粋に考えて活動するとか、好きなことだけに没頭するなんてのは不可能であって、生きるための飯の種としての性質も持ち合わせていることになります。だから、よっぽどの天才や変人でなければ「霞を食って生きてはいけない」とはそういうことで、アカデミック業界というのは複雑で、相当に割りを食って生きていかなきゃいけない面と学問を追求するという理想の間で生きるひとたちだらけの環境なのです。ただし、みんなが利口に金や地位だけに目が眩んで合理的に楽して生活しようなんてして生きるとするならば世の中は終わりますから、決してそんなの本人の自由でしょ、と言ってられない面が、国がサポートして力を入れる根拠にもなっており、現代社会における専門家という職業としての色合いもあるのです。

そもそも、外資系コンサルや投資銀行なんかに行くエリートの中には、わずかな時間でノウハウと金をためてその後、自分のやりたい起業をするとか、その後の人生で国際協力的な活動をするなんて人も多いのです。そういう人は、別に金のために儲かる仕事につくのではなくて、金がなくてはできることもできない世の中だということを十分わかってるからそうするのであってそういう選択肢を取れることも、先に述べた資産貴族以外には必要なことです。もちろんあなたが超天才で、勝手にスポンサーが寄ってくるぐらいの才能があれば別ですが。数学者のペレルマンみたいな人がそんな感じです。ただ、日本の社会構造上特に、海外に比べても新卒採用や終身雇用という仕組みに縛られるため、そういう寄り道をするのが大変難しいことから、みんな楽な方向に逃げるのは正直残念としか言いようがないですね。結果、もともと捨てるもののない底辺ー中レベルか、自分に自信がある超エリート層が思い切ってそういう自由を使うむ道に進んで、東大京大クラスと言えど、大半の学生は、大学名という肩書きを最大限利用できる大企業新卒就職という道に逃げるのが構造的に海外以上に起きてることになります。結果、企業に縛られる人生になっても安パイから逃げ出せなくなるため、会社の文句をいいながらも、なんだかんだそれなりに安定して生活してるだけというにすぎません。

そういう意味で言えば、生活保護をなくして一律国民にベーシックインカムをあげるという案が昔からあるのはそのためで、個人的に別に好きでもないですが堀江もんなんかもテレビで強く主張してるのはそういうメリットが広がることは社会にとってもいいと思うからでしょう。宝くじで3億当てた人が、仕事しながらとりあえず貯金してコツコツ生きるというのを美徳とするような社会性ですから、明日死ぬ生きるの心配をしなくても良い基本所得が得られるなら好きなことを思い切ってやろうということがなかなか難しい世の中なのかもしれないですね。
    • good
    • 0

大学が完璧な知識に至って居ない学生を卒業させる意味は簡単で、その知識に至るには「学者」になる必要があり、さらに時々刻々巨大化していく分野をカバーするのが不可能だからです。

そんなのは20世紀の学問で、社会に出て働いて貰う人材としてはオーバースペックだからです。大学は20世紀に入ると知識で溢れてしまいました。1950年代には理系科目は全て修士まで行かないと役に立たず、その前に医、獣医、薬学はとっくに6学年でやっと「一応なんとかなる」程度になっていました。東大を出るのに8年かかる人は昔から多く、8年で出られないと強制退学ですが、彼らが8年居たのはアスペルガー症候群を持っていただけで、名を残した人はほとんど居らず、社会には何の寄与もしていません。「勉強に没頭するために」は留年をする必要は無く、学位を取ってアカデミックポストに就けば良いだけです、その場合東大の教員になる必要は全く無く、無名の大学の教員でも、東大の指導教官が一筆書けばあの巨大で監獄の様な中央図書館の書庫に入れて貰えます、死ぬまで。学問を完成させたいなら日本に籠もって居たら無理で、討論出来るだけの外国語を身に付け世界の泰斗の研究室へ行って一言持つ専門家と丁々発止とやり合い、有意味な論文を専門誌に載せ続ける必要があります。そこまで行って、一応「ものになった」わけで、そこからが本当のスタートで、自分の言葉で学問を換骨奪胎、新しい流れを作らねばなりません。残念ながら普通その辺で後援者が居なくなり、認知症になって第一線から消えます。
    • good
    • 1

学問は、人間が作ったものなので不完全です。

だから、研究の余地があるのです。大学は教育だけでなく研究も行う所です。
これは、大学のレベルとは関係のないことです。貴方の望む完全な授業はどんな高レベルの大学に行っても受けることは出来ません。
(そもそも、存在しないものを求めているので当然ですが)
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地方の大学は国が支援したいほどのレベルなのか?

最近ニュースの記事で「都内の私立大学における定員増を認めず、地方大学の方に政府が力を入れる」というものがありました。
個人的にこの記事を読んだ際、地方活性化と言いながらもいつもの天下りではないかと思っています。

何故国は税金を掛けてまで地方を優先しているのでしょうか?

地方と言っても国立の大学であれば話は理解できますが、実績の薄い私立大学が郊外にあったとしても結果は都内の方が何かと便利なので志願者はそちらに流れてしまいます。
大学全入時代に入った影響も少なからずあり、大学の存在そのものを改めて考え直さないといけない時代だと思っています。

仮に地方を活性化させたことでメリットがあるならば良いのですがその場しのぎ程度であればこれも別の問題になってしまいます。

詳しい方がいましたら回答お願いします。

Aベストアンサー

地方の私大に20年近く勤務しています。
今や東京にもFランなどと言われる大学が有り、地方の私大、特に旧帝大もないような県の私大はFランばかりと言って良いでしょう。

では、地方のFランは本当にレベルが低いのか。
例えば、私は9月にドイツで行われる国際会議に是非発表してくれと言われて、予算もないのに自費で発表しに行きます。
日本からの発表者は1桁です。
私の発表するデータを出したのはいわゆるFランと言われる大学の学生です。
しかしながら、私の研究は世界初と自負していますし、レベルが低いとも思っていません。

私の住んでいる地域は、通学圏内に国公立大学がありません。
従って、国公立に行くには、必ず地域外通学を強いられます。
それでも、優秀な高校生は、うちの大学には来てくれません。
従って、うちの大学に来てくれる学生を鍛えて、研究成果を出すしかないのです。

もし、うちのような大学は不要だから切り捨てるということになれば、ますます過疎化は進むでしょう。
このような地域では子供が勉強して東京に行くと帰ってこないから、そんなに勉強しないで良いという親も
一定数います。

一流と言われる大学から多くの素晴らしい研究成果が生まれるのは事実でしょう。
しかしながら、例えば東大の教員数は決まっています。
同様にその他の国立大の定員も決まっています。

どこにどんな研究者がいるか、若い時に判断できるか。
自分の経験も踏まえて、人の判断力はそれほど高くありません。

幅広く、日本全体の国力を上げるには、なるべく広く可能性を拾っていったほうが良いと
私は思います。

地方の私大に20年近く勤務しています。
今や東京にもFランなどと言われる大学が有り、地方の私大、特に旧帝大もないような県の私大はFランばかりと言って良いでしょう。

では、地方のFランは本当にレベルが低いのか。
例えば、私は9月にドイツで行われる国際会議に是非発表してくれと言われて、予算もないのに自費で発表しに行きます。
日本からの発表者は1桁です。
私の発表するデータを出したのはいわゆるFランと言われる大学の学生です。
しかしながら、私の研究は世界初と自負していますし、レベルが低いと...続きを読む

Q大学の成績についてです。 自分は某私立大学偏差値55程度の大学に通っているのですが、恥ずかしながら、

大学の成績についてです。
自分は某私立大学偏差値55程度の大学に通っているのですが、恥ずかしながら、単位が4単位ほどしか取れません。これだけ成績が悪いと、家に連絡が来たりするのでしょうか?
実は、親には内緒で仮面浪人をしていて
国立大学に行くつもりなのですが、このことを知られたら余計仮面浪人して他の大学に行こうとしていることが言い出しづらいなと思ったので、質問しました。

Aベストアンサー

私に言わせれば、全然悪いことではありません。
大学偏差値、というのは、おそらく入試時の偏差値でしょう。

ですが、これから頑張って、一般教養で単位を取得する必要が出てきます。般教の単位さえあれば、転課試験も転校も比較的楽です。

そもそも、18歳の小娘が将来を決める学部を選ぶこと自体が間違っているんですよ。

例えば、東京大学。1年2年は文理関係なく「教養学部」に所属しますよね。東京大学の学生のうち、18で「文一合格!将来は閣僚か政治家だ!」なんて考える人、どの程度いると思います?

私立大学は般教をフルコマで取れば1年で履修しますよね。つまり、文一で政経法を真剣に考える学生って少ないんですよ。政治改革をした小泉先生なんかは、慶應卒ですし。

自分の子供の夢を応援しない親は、親の資格がありません。堂々とした態度で親に報告しましょう。

理三も同じです。東大医学部卒の医者、聞いたことないでしょう?慶應ならいそうですよね。

仮面浪人でも転科試験でもすれば良いのです。どれだけ将来の展望に真剣かを親に納得させる必要がありますので、論理武装だけは、しっかりやってください。

あと、年度末の成績は、実家にも送られます。

私に言わせれば、全然悪いことではありません。
大学偏差値、というのは、おそらく入試時の偏差値でしょう。

ですが、これから頑張って、一般教養で単位を取得する必要が出てきます。般教の単位さえあれば、転課試験も転校も比較的楽です。

そもそも、18歳の小娘が将来を決める学部を選ぶこと自体が間違っているんですよ。

例えば、東京大学。1年2年は文理関係なく「教養学部」に所属しますよね。東京大学の学生のうち、18で「文一合格!将来は閣僚か政治家だ!」なんて考える人、どの程度いると思います?

私...続きを読む

Q大学ってそもそも何するところですか? なぜだいたいの人が行くのでしょうか? 素朴な質問ですみません。

大学ってそもそも何するところですか?
なぜだいたいの人が行くのでしょうか?
素朴な質問ですみません。

Aベストアンサー

>大学ってそもそも何するところですか?
 一応勉強しに行くところです。

>なぜだいたいの人が行くのでしょうか?
 だいたいの人は行っていません。大卒はやはり少数派です。
 日本人の総人口の約20%程度で、最新の進学率でも50%以下ですので、半数以上の人は大学には行きません。(高卒時の進学率は年々増えいますので半分程度でしょう)

何をしに行くか?よりも先に、何故行くか?の質問が有ると思います。
この答としては、
・だいたいの人が行くから、が一番多いように思います。次が
・高校卒業して直ぐに働くという実感(環境)がないのでとりあえず。
 (私の場合はこれで、家族、親せきがみんな行っていたので、ごく自然な成り行きでした。) その次位に
・将来就職、年収に有利
というのが3大理由だと思います。
中には、本当に興味があって勉強しに行く人もいますが、非常に少数だと思います。

例えば、獣医さんとか看護師さんを目指して大学を選択する人は上記と違って何をしに行くか、が非常に明確に決まっている人もいます。

あなたはどのタイプかを考えてみることをお勧めします。 みんなが行くから、でも一向に構いません。
決して無駄な時間にはなりませんし、もし本当に無駄だと判断したらその時点で止めれば良いことです。 あなたには高卒の肩書が残りますので、何も損にはなりません。
過ごした時間はそれを自覚する為の経験なのでこれも貴重な時間です。

私がこの手の答えで最もダメだと思う意見は、大学は行ってもしょうがないので自分は行かなかった、大卒者も大したことは無い、等々自分の処遇に対する文句を聞えよがしに周りに言いながら実績を残していない人です。

高卒者でも優秀な人を一杯見てきましたが、自分の処遇に文句ばかり言いながら一生パート的な業務(大卒者の補助的な仕事)しかできなかった(与えられなかった)人もそれ以上に一杯見てきました。

貴方が、受験勉強をしなくて良い、逃げ道を探しているので無ければ、大学に行くことを強くお勧めします。

>大学ってそもそも何するところですか?
 一応勉強しに行くところです。

>なぜだいたいの人が行くのでしょうか?
 だいたいの人は行っていません。大卒はやはり少数派です。
 日本人の総人口の約20%程度で、最新の進学率でも50%以下ですので、半数以上の人は大学には行きません。(高卒時の進学率は年々増えいますので半分程度でしょう)

何をしに行くか?よりも先に、何故行くか?の質問が有ると思います。
この答としては、
・だいたいの人が行くから、が一番多いように思います。次が
・高校卒業して直...続きを読む

Q大学について 大学はいっておいて損はない(ただし偏差値50以下は個人差有)と思っています。 この考え

大学について
大学はいっておいて損はない(ただし偏差値50以下は個人差有)と思っています。
この考え方は間違っていますか?

Aベストアンサー

間違っていませんが、ちゃんと卒業して下さい。卒業時点から就職希望まで時間が空くと「バイト」とか言ってごまかす必要があります、多分3年だな。
なぜ大学がある方が良いのは公務員試験の一番上のに大卒が受験条件として着いているから、受からなきゃ無駄だが、受かって採用されれば既に管理職候補。
下の方で受かって採用されても昇格試験は競争も厳しいし内容が難しい、公務員は法令の執行者だから法令分野がムチャクチャ厳しくなります。

Q印象で良いのでお願いします。 大学名は関係なく、一番楽な学部はどこだと思いますか? (先生は商学部と

印象で良いのでお願いします。
大学名は関係なく、一番楽な学部はどこだと思いますか?

(先生は商学部と仰っていましたが…)

Aベストアンサー

私は商学部ですが、一番ラクな学部は商学部で間違い無いと思います。あと、経営学部もですかね。経営学部=商学部みたいなものですので。
楽勝(商)学部って言われます。その次が文学部ですかね.

Qアイドルに関係する学歴が欲しい仕事って何がありますか?高校生で将来アイドルに関係する仕事に就きたいと

アイドルに関係する学歴が欲しい仕事って何がありますか?高校生で将来アイドルに関係する仕事に就きたいと思っています。そのために勉強頑張っています。
そうなると大学は文系で映像学部?とかしかないのですか?高2なのですがそこらへんが無知ですみません。
理系なので理系の学部でそういう仕事に繋がってる学部があれば教えて頂きたいです。
アイドルに関われるのは、どんな仕事があるのか?
不純な動機ですみません(><)

Aベストアンサー

関係するとしたら芸能事務所、テレビ局、広告代理店ですね。
昔と違って高学歴者が多くておおむね東京6大学、多くは東大早慶です。
学部はともかくこの辺りに入れるようにすればいいとおもいます。
地方大でもいいと思うんですがノリとかもあるし、やりたい奴は早いうちに東京に出るのでなんだかんだ6大学が多いですね。

秋元康は、高校時代にラジオ局で「有名投稿者」でした。東大か早稲田に行きたかったみたいですが付属からそのまま中央大学へ進んでいます。大学生の頃にはそこからコネでラジオ局に入るようになって(バイトとか)そのままプロデューサーになりました。
ふつうは大学の広告研究会などに所属することが多いですね。で先輩のコネとか使ってアルバイトとかしながら業界に関わっていく。

学歴って正直関係ないと思うんですよ。
別に学歴でなんとかなるもんでもないし。
ただ地理的な事情ってあるとは思いますね。

知ってる人は大手AV制作会社からいきましたよ。もちろんそっちに興味があったわけじゃなくて自分の学歴とかもろもろ考えた時には
大手のところに行ってほかの人と一緒に凄い競争率でアルバイトから始めるよりも大手AV会社で正社員としてキャスティングや予算も任せてもらえる方が将来的に成功しやすいと思ったそうです。もともとサークルで映像系をやってたので勝てると踏んだようです。部門も本体はAV部門ですが、その時はアイドルDVDや芸能事務所の方をやろうとしてる時期でチャンスがあると思ったそうです。
今じゃたぶん100人以上部下いますよ。結構有名な人になってます。
気持ちとか戦略は大事なんじゃないでしょうかね。

関係するとしたら芸能事務所、テレビ局、広告代理店ですね。
昔と違って高学歴者が多くておおむね東京6大学、多くは東大早慶です。
学部はともかくこの辺りに入れるようにすればいいとおもいます。
地方大でもいいと思うんですがノリとかもあるし、やりたい奴は早いうちに東京に出るのでなんだかんだ6大学が多いですね。

秋元康は、高校時代にラジオ局で「有名投稿者」でした。東大か早稲田に行きたかったみたいですが付属からそのまま中央大学へ進んでいます。大学生の頃にはそこからコネでラジオ局に入るように...続きを読む

Qなぜ難関私立大学は都会にしかないんですか?

なぜ難関私立大学は都会にしかないんですか?

Aベストアンサー

NO4さんもあるように、ある程度政府とか利権と結びついてるからですよ。
そして当時は電話もネットもないですし、国内の移動にはたっぷり1週間はかかるわけですから、単純に人やモノやカネが集まるところの近くにいること(つまり東京や京都や大坂の近く)が有利でした。
ですから特に戦勝国の人間(薩長土肥の軍人や官僚、商人、思想家、学者)は今の東京やNYがそうであるように首都である京都や文化・政治の中心地である江戸(東京)に集結していたんです。

例えば
最古の私大である慶応大学の福沢諭吉は内戦(戊辰戦争)の戦勝国である薩長土肥とも親しく、
何より幕臣の木村芥舟と繋がりがありました(慶応義塾のキャンパスも木村芥舟の寄付によるものです)。
早稲田の大隈重信は良く知られているように総理大臣経験者であり、若くはやはり薩長土肥に近い佐賀藩の出身で、有名若手官僚として
名を馳せてました。
立命館の西園寺公望は名前の通り幕末に活躍した公家であり、総理大臣経験者でした。地元の京都に広大なキャンパスを用意することは苦ではなかったはずです。
同志社の新島襄は安中藩(群馬県)出身で嫁は大河ドラマにもなった会津藩出身の新島八重です。珍しく内戦(戊辰戦争)の負け組の出ですが八重の兄の山本覚馬(会津藩の砲術師範)が大変博学な上に盲目でカリスマ的な人物だったらしく、やはり戦勝国でカリスマ的な人物だった西郷隆盛は敗戦国の捕虜だった山本になんと京都の薩摩藩邸を寄贈してしまいます。山本は妹婿の新島襄のキリスト教に触れキリスト教徒となりそれを同志社のキャンパスとしたのです。
日本では3%程度しかいないキリスト教徒ですが有名私大の約50%はキリスト教主義の学校です(有名女子大はもっと多い)。
例えばカンカンドウリツ4校のうちの関学と同志社、
早慶上智ICU4校のうちの上智とICU、
MARCH5校のうち青学と立教の2校がキリスト教主義の学校です。
別に当時の政府首脳はキリスト教を薦めたかったわけではないと思いますが当時の1流の学問は欧米ですから、当然国内の1流の思想家や学者は外国に目を向けます。結果的にエリートのキリスト教徒化は進んだのだと思います。
そして既存の神道や仏教からの攻撃をキリスト教徒が受けやすかったことを考えると、こういった有名大学関係者が薩長土肥の特権階級のそばに寄って行ったのは自然の摂理だったと思いますね。
ちなみに神道や仏教の学校も作られましたが、しがらみがあって地元(地方)に作っちゃったり、元々ある程度の知名度やバックボーンがあったからか情熱がイマイチ足りなかったような気がします。
結果として今ではいわゆるFラン化してる神道・仏教系の大学は多くありますね。ここではあえて名前を出して書きませんが。
ともかく私大全部が都心にあるってわけじゃなく、特権階級にすり寄ってでも良い大学を作りたい、大学を存続させたいって情熱を持っていたところがいま有名だいとして生き残っている、そんな感じですね。
だから難関私立自体がもともと都心にあるというより、戦略とか情熱とかを持った私大が結果として都心を目指した、って感じがしますね。


逆にですね、欧米、特にイギリスの大学は当時猛威を振るっていたキリスト教(進学)に反発する形で始まりました。もっと宗教の制約のない状態での学問がしたい人有志が集まって非合法にやっていたのです。いわば違法行為で見つかれば死刑も有り得ることですからロンドンでなくオックスフォードやケンブリッジのような田舎の方が都合が良かったんです設立年度があやふやなのもその辺が理由です(あんまり記録に残っていないのです、バレたら大変ですから)。この辺が日本の大学との違いですね。
ただ一部の学部はオックスブリッジをロンドン大学が抜いちゃってますし、アメリカでも新興のカルテックやスタンフォードがアイビーの一部の大学を抜いちゃってます。つまり欧米でも都心の大学の人気が進んでます。

NO4さんもあるように、ある程度政府とか利権と結びついてるからですよ。
そして当時は電話もネットもないですし、国内の移動にはたっぷり1週間はかかるわけですから、単純に人やモノやカネが集まるところの近くにいること(つまり東京や京都や大坂の近く)が有利でした。
ですから特に戦勝国の人間(薩長土肥の軍人や官僚、商人、思想家、学者)は今の東京やNYがそうであるように首都である京都や文化・政治の中心地である江戸(東京)に集結していたんです。

例えば
最古の私大である慶応大学の福沢諭吉は...続きを読む

Q貧乏で金のない方が大学にいく為の助成制度?みたいのがあるのですか?

ちょっと、そこら辺は無知で詳しくないのですが、

貧乏で金のないような方が大学に行きたい場合の助成制度?みたいのがあるのですか?

自分も、心理学とかを学びたいなーって思ってるけど、お金が苦しいので是非ここは知りたいので、お願いします。

Aベストアンサー

JASSO
http://www.jasso.go.jp/
月に8万円の奨学金。連帯保証人2人。年収1000万以下ならまず通る。

大阪府高校無償化
http://www.pref.osaka.lg.jp/shigaku/shigakumushouka/shigakumusyouka_28.html

金融公庫
https://www.jfc.go.jp/n/finance/search/ippan.html
保証人2人。中高時点でも350万円まで費用は自由に使える。予備校代などにも。


http://careergarden.jp/rinshoushinrishi/salary/
臨床心理士になるには大学院を出ていないといけません。つまり6年間通学することと、資格試験に受からないといけません。
そして平均年収は400万程度です。



要件はいろいろありますけれど、基本的に
・保証人が2人いること(施設の生徒などの場合は国や自治体が保証人代わりになってくれることもある)
・卒業後には必ず返すこと(計画があること)
・母子家庭や所得証明書など「公的に」困窮であると証明できること



心理学に限らず日本では多くは専攻と違う仕事につきます。
大学に行くのは生活費を含め安く見ても300万、現実には400-1000万円ほどかかります。
上記の多くは税金から投入されますから、国や自治体にとっては「見返り」がないと出すメリットがありません。
それはしっかり勉強して働いて税金など社会に還元する前提です。
そうじゃないと個人の趣味に何百万円も出すことになります。
種類は違いますが借金ではあります。あなた自身も心理学を専攻として「やらなければいけないのか」は考えて動くと良いですよ。
例えば卒業後は必ず公務員になると決めて4年間割り切って勉強するとか、あるいは経済学などを専攻して就職することをメインに考えて、副専攻として心理学を行うなどの戦略です。
逆に言うとあなたにそれがないと親戚や親は保証人にはなってくれないでしょう。
勉強もしない、卒業後に不安定な職に就くかもしれない、そうなった場合保証人の方にこの何百万が請求される可能性もある。
卒業後の保証人と言うのは怖いものです。
つまりあなたが中学生や高校生であれ人間的にも努力の面でも、あなたが信用に値するかどうか国も親戚も見てるのです。


アドバイスとしては
1つは日本は申請主義なのでネットだけでなく自治体へ足しげく通うとか努力しないといけない。「知らなかった」は通らない。資格があっても申請しなきゃわざわざ向こうが教えてくれることはない。
2つ目は上記したように「見返りありき」だよってこと。金持ちではないけど大学へ行きたい、これはわがままでもあるのだから卒業後に安定的な職に就ける専攻に進むとか、東大や京大など有名大へ入り込むとか、周囲の人が「この人なら保証人になってもいい」と思わせる努力をしないといけない。出来ない(信用されない)なら残念ながら奨学金を受けて大学へは行けないよ。
3つ目に日本での大学進学率は未だに70%程度です。つまり100人いたら30人は大学へは行かない。
絶対に大学に行かなくてはダメだとは考えないことだね。困窮過程であるけれどどうしても行きたいなら勉強して国立へ行くとかバイトしながら通うとか、普通の人より努力しないとダメだ。
君が思ってるよりも困窮過程で頑張って大学へ行っている人はたくさんいる。(たくさんいるからこそ)彼らが当たり前にやってることを君がしてないとなると周囲から見ると「こいつは怠けている。何でコイツのために税金を投入しなきゃいけないんだ」となるのは当たり前だと思う。
大学は勉強するところだ。「今」勉強してないのに、誰かのお金で大学へ行こうと言うのならカネを出す人はいない。相手が見てるのは「今」だ。「今」お金を大切にしてるのか?「今」勉強してるのか? もし勉強が好きじゃないなら大学に行かないのも手だ(大学へ行かないでも幸福な人もたくさんいる。 大体大学の中退率は10%くらいある。中高生が思うほど決してパラダイスでもないんだ)。

JASSO
http://www.jasso.go.jp/
月に8万円の奨学金。連帯保証人2人。年収1000万以下ならまず通る。

大阪府高校無償化
http://www.pref.osaka.lg.jp/shigaku/shigakumushouka/shigakumusyouka_28.html

金融公庫
https://www.jfc.go.jp/n/finance/search/ippan.html
保証人2人。中高時点でも350万円まで費用は自由に使える。予備校代などにも。


http://careergarden.jp/rinshoushinrishi/salary/
臨床心理士になるには大学院を出ていないといけません。つまり6年間通学することと、資格試験に受からないといけま...続きを読む

Q大学って休んだりしても平気なんですか?? 単位のとりかたや考え方を教えて下さい!!

大学って休んだりしても平気なんですか??
単位のとりかたや考え方を教えて下さい!!

Aベストアンサー

大学の規則によります。基本は3分の2以上の出席です。それを満たさないと試験で成績がよくてもNGです。
担当する教授の講義への出席についての思いにもよります。高校までとは違い担当教授の意向によるところが大きいですので。
以下のような説明が参考になるでしょう。

http://wonder-trend.com/archives/1782.html

Q経済学部は半分くらい数学の授業という噂を聞きました。噂というかネットで見ました。誇張してるかも知れま

経済学部は半分くらい数学の授業という噂を聞きました。噂というかネットで見ました。誇張してるかも知れませんが、本当なのですか?

Aベストアンサー

嘘です。
だって経済学部ですからね。
理論に数学を応用していることはあっても、
半分が数学ってことはないでしょう。

ネットじゃなくてさ、大学に聞こうぜ。事実じゃないよ。

ネットの情報は、嘘ばっかりですから。
どの情報が本当で、どれが嘘か、見分ける力を身に着けよう。
誇張どころか嘘だと思います。


人気Q&Aランキング