「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

会社に雇用保険被保険者証の原本がない場合は失業保険受ける際に頂いた雇用保険受給者証の原本があればそれを提出しても問題はないのですか?

A 回答 (3件)

確かに番号確認のために提出しますから、受給資格者証でも問題はないでしょう。


番号確認したら、そのまま返してくれると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
受給資格者証を提出します。
コピーで大丈夫ならそうします。

お礼日時:2017/08/26 10:04

再就職先から要求されたと推測されますが...



被保険者番号が分かるものがあれば、事足ります。
雇用保険受給資格者証を原本を出す必要は
ないと思いますけどね。コピーで十分です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
雇用保険受給者証の番号が記載されてる部分をコピーして提出しても大丈夫なんですね。
前職がバレたりしないものなんでしょうか。

お礼日時:2017/08/26 09:33

どんなシチュエーションで被保険者証が必要なんですか?


ハローワークで何か給付を受ける?
再就職で会社に提出する?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ある会社を受けましたところ、採用が決まりました。
そこで会社提出書類で必要な項目があり、年金手帳、雇用保険被保険者証などが必要を持って来てくださいと言われました。
ただし、恥ずかしながら1ヶ月で退職した会社がありそれを履歴書には書かなかったため、前職の雇用保険被保険者証を出してしまいますと履歴書記載してない会社があるため、バレてしまいます。
なので去年失業保険を受けていましたのでその時の雇用保険受給者証であれば番号が分かればいいはずなのでそれを提出しても良いのか分からず質問しました。

お礼日時:2017/08/26 09:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q至急教えてください。パートの税金について。

非常に困っており、詳しい方がおりましたら教えていただけると助かります。

・30代 独身
・パート:1日4.5時間 残業あり
・1日の給料:4100円(+残業1h 800円)
・期間:8 or 9ヶ月
・会社の規模:100名以下
・扶養:なし(親の扶養にも加入していない)
・国民年金:来年6月まで全面免除が確定

〜今年3月まで正社員→4ヶ月無職→現在パートといった感じで勤めています。が、理由があり、できるだけ出費を少なくしたいと考えています。

今、把握していることは
・年収が100(103)万円以下の場合、今年度の住民税&所得税はかかってこない
・国民健康保険は支払う必要あり

9ヶ月合計100万ギリギリで抑えたいと思っています。が、新しく始めたパート先で人手が足りないらしく、週(日〜土)30時間超える週が出てくるようです。

勤め先には30時間超える週があれば他の週で調節するので大丈夫と言われました。こちらとしては国民年金免除(厚生年金や社会保険には加入したくない)をこのまま通したいと考えており、そのためにはどうすればよいか分かる方がおりましたら教えて頂けると非常に助かります!!

非常に困っており、詳しい方がおりましたら教えていただけると助かります。

・30代 独身
・パート:1日4.5時間 残業あり
・1日の給料:4100円(+残業1h 800円)
・期間:8 or 9ヶ月
・会社の規模:100名以下
・扶養:なし(親の扶養にも加入していない)
・国民年金:来年6月まで全面免除が確定

〜今年3月まで正社員→4ヶ月無職→現在パートといった感じで勤めています。が、理由があり、できるだけ出費を少なくしたいと考えています。

今、把握していることは
・年収が100(103)万円以下の場合...続きを読む

Aベストアンサー

どうも理解しがたい部分があるのですが、
とりあえず、『最低ライン』について
説明しておきます。

所得税は103万以下で非課税でよいですが、
住民税は地域によって違います。
給与収入で93万以下か100万以下です。

★98万以下ではありません。ご注意下さい。

お住まいの地域が下記のどちらの条件か
確認して下さい。
例 那須塩原市
http://www.city.nasushiobara.lg.jp/faq/288/001448.html
例 東京都23区
http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/kojin_ju.html#kju_4

★この住民税の非課税で、
医療費の負担(高額療養費の負担減)
各種社会福祉(手当の条件)
が変わってきます。
但し、前年の所得が非課税により決まるので
ここもご注意ください。

国民健康保険は給与収入98万以下で
保険料(均等割/平等割)が7割減
となります。(所得割も98万以下で0)

国民年金の全額免除の条件は下記のとおり
あなたの場合、
(扶養親族等の数+1)×35万円+22万円
=(0+1)×35万+22万
=57万が所得条件となります。
http://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/menjo/20150428.html

独身でひとり住まいなら、逆算すると、
給与所得57万+給与所得控除65万
=給与収入122万
までは、全額免除となります。

親(や世帯主)、配偶者等の収入がある人
と同居していると、その人の所得も審査
対象となるのです。

他にも3/4,1/2,1/4免除があり、
それに応じて所得額や社会保険料の差引
など条件が甘くなっていきます。

まとめると、
お一人住まいであれば、
①国民年金の全額免除は
 給与収入で122万以内

②所得税は給与収入103万以内

③住民税は給与収入93万か100万で
 非課税(地域による)

④国民健康保険は給与収入98万以下で
 保険料(均等割/平等割)が7割減

ですから、国民年金の免除が一番緩い
ということです。

これらの条件で、見通しはどうですか?

どうも理解しがたい部分があるのですが、
とりあえず、『最低ライン』について
説明しておきます。

所得税は103万以下で非課税でよいですが、
住民税は地域によって違います。
給与収入で93万以下か100万以下です。

★98万以下ではありません。ご注意下さい。

お住まいの地域が下記のどちらの条件か
確認して下さい。
例 那須塩原市
http://www.city.nasushiobara.lg.jp/faq/288/001448.html
例 東京都23区
http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/kojin_ju.html#kju_4

★この住民税の非課税で、
医療費の負担(...続きを読む

Q60歳から貰える基礎年金とは何?

60歳から貰える基礎年金とは何?

Aベストアンサー

老齢基礎年金は、原則として65歳から受け取れますが、60歳から64歳までの間でも請求を行えば繰上げて年金を受け取れます。なお、老齢基礎年金を繰上げて受け取る場合は、次の点にご留意ください。
 (1)老齢基礎年金の額は、生涯にわたって減額されます。
 (2)繰上げ受給の手続きをした後は、障害基礎年金や寡婦年金を受け取ることはできません。
 (3)国民年金の任意加入者であるときは、繰上げ受給はできません。
・・・・・・詳しくは、リンク先日本年金機構にてご確認ください。
http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/kyotsu/sonota/20140421-05.html
厚生年金なら、旧制度では60歳から厚生年金が支給されていたため経過措置として60歳~65歳になるまでは特別支給の老齢厚生年金(報酬比例部分+定額部分)を受け取ります。
しかし経過措置は、年齢が繰り上げになって居ます。
詳しくは、https://www.hoholine.com/guide/nenkin/nenkin6
質問者さんが、どちらかわからないので二つURLを貼り付けました。

老齢基礎年金は、原則として65歳から受け取れますが、60歳から64歳までの間でも請求を行えば繰上げて年金を受け取れます。なお、老齢基礎年金を繰上げて受け取る場合は、次の点にご留意ください。
 (1)老齢基礎年金の額は、生涯にわたって減額されます。
 (2)繰上げ受給の手続きをした後は、障害基礎年金や寡婦年金を受け取ることはできません。
 (3)国民年金の任意加入者であるときは、繰上げ受給はできません。
・・・・・・詳しくは、リンク先日本年金機構にてご確認ください。
http://www.nenkin.go.jp/ser...続きを読む

Q年金の支給開始年齢について、教えて下さい。

58歳の公務員です。
ねんきん定期便によると、63歳が開始年齢(厚生年金部分)となっております。
私の誕生日は10月なのですが。

これは、63歳になる年、2021年(平成21年)から受給できるのでしょうか。
それとも2021年からでしょうか。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

貴殿が男性であれば、昭和32年4月2日から昭和34年4月1日までの間に生年月日がありますよね。
2017年10月に59歳になるのですから、昭和33年10月生まれではありませんか?

このようなことを申しあげたのは、あなたが63歳から受けられ得るのが「特別支給の老齢厚生年金」だからです。
生年月日および性別によって、支給開始年齢が異なります。
また、65歳以降の「(本来の)老齢厚生年金」とは全くの別物です。

「特別支給の老齢厚生年金」は、「報酬比例部分」と「定額部分」から成り立っています。
「報酬比例部分」は65歳以降の老齢厚生年金に相当し、「定額部分」は65歳以降の老齢基礎年金に相当します。
昭和32年4月2日から昭和34年4月1日までの間に生年月日がある男性の場合、63歳から受け取れるのは「報酬比例部分」に限られ、「定額部分」は受けられません。

厚生年金保険法第36条の定めに基づき、支給は、「年金を支給すべき事由が生じた月」の翌月分からです。
年齢計算に関する法律により、誕生日の前日に歳を取るという決まりになっているため、63歳の誕生日の前日に63歳に達し、その日(誕生日の前日)がある月が「年金を支給すべき事由が生じた月」となります。
この点は注意が必要な箇所で、10月1日生まれでしたら9月30日に63歳に達しますから、「年金を支給すべき事由が生じた月」は9月になります。
同様に考えて、「年金を支給すべき事由が生じた月」が10月になるのは、10月2日から11月1日までに誕生日がある場合です。

以上により、63歳の誕生日が2021年の10月2日から11月1日までにあれば、11月分から支給開始となります(10月1日が誕生日のときは10月分から)。
前々月分と前月分が各偶数月に実際に支給される、という決まりであるため、63歳の誕生日が2021年の10月2日から11月1日までにあれば、2021年12月から実際の支給が始まります。
(12月の支給は10月分・11月分だから)

なお、在職老齢年金といって、在職しながら支給を受けるケースとなるときには、その給与等の額に応じて、年金の一部または全部が支給停止となります。
さらに、70歳に達するまでの間は厚生年金保険被保険者となれる年齢となりますから、在職が続けば、厚生年金保険料を負担しながら年金を受ける、といった形にもなります。

貴殿が男性であれば、昭和32年4月2日から昭和34年4月1日までの間に生年月日がありますよね。
2017年10月に59歳になるのですから、昭和33年10月生まれではありませんか?

このようなことを申しあげたのは、あなたが63歳から受けられ得るのが「特別支給の老齢厚生年金」だからです。
生年月日および性別によって、支給開始年齢が異なります。
また、65歳以降の「(本来の)老齢厚生年金」とは全くの別物です。

「特別支給の老齢厚生年金」は、「報酬比例部分」と「定額部分」から成り立っ...続きを読む

Q公務員の共済年金 と一般サラリーマンの 厚生年金 この二つは最近一本化されたのですか?

公務員の共済年金 と一般サラリーマンの
厚生年金 この二つは最近一本化されたのですか?

Aベストアンサー

はい。下記のとおり一元化されました。
http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/kyotsu/itigenka/20150917.html

ですから、公務員も民間と同じ、
①老齢基礎年金
②老齢厚生年金
を受給することになります。

しかし、公務員には従来の共済年金を
補完する、
③経過的職域加算
④年金払い退職給付
という年金が上乗せとなります。
③は平成27年9月以前分はそのまま
ですから、無くなるのは50年後ですかね。
A^^;)
④も民間の企業年金の位置づけとなって
いますが、まあ長い時間かけて③と入れ
替えるって話になってます。

つまり、公務員の年金が民間並みになる
って話ではありません。A^^;)

参考
http://www.chikyosai.or.jp/division/long/outline.html#longsec01-1
http://www.soumu.go.jp/main_content/000229824.pdf

Q年金の支払い期限ですが 厚生年金を38年払ってきました。会社を11月で病気療養の為 退職します。来年

年金の支払い期限ですが 厚生年金を38年払ってきました。会社を11月で病気療養の為 退職します。来年の6月で60才になります。国民年金は一度も払ったことはありません。12月から来年の5月(6月18日生まれ)まで納めればもう払わなくて良いのでしょうか?わかる方教えて頂けますか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

支払いは60歳になるまでで良いです。60~65歳の間も支払うことは出来ます。

http://www.kokumin-nenkin.com/knowledge/arbitrary.html

また、退職を理由に免除申請する方法もあります。

http://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/menjo/20150428.html

Q加給年金について

私が68歳、妻58歳で、私が厚生年金受給(38年かけてました)
毎年年金機構から加給年金確認届け出の用紙が送られてきます。
3つ要項の対象にはなっているので
いつも妻の名前を記載して返送していましたが
妻が厚生年金を、会社で20年以上かけていると
友人から私の妻は加給年金対象では無いと聞きました。(妻は厚生年金は今年で24年目)
もちろん妻は、まだ会社勤めで、厚生年金は受給はしていません。
こういう場合、対象で良いか教えてください。

●3つの要項
要件1
厚生年金の被保険者期間が20年以上(中高齢の特例(※1)15年~19年の短縮措置あり)あること
●要件2
老齢厚生年金の受給権を取得した当時、生計を維持している65歳未満の配偶者、または18歳に達した後最初の3月31日までの子どもがいること
●要件3
その配偶者または子どもが将来にわたり、年収850万円以上の収入を得られないと認められること

Aベストアンサー

>妻が厚生年金を、会社で20年以上かけていると
友人から私の妻は加給年金対象では無いと聞きました。

これがまちがいです。
年金機構hpを見て下さい。

配偶者が老齢厚生年金(被保険者期間が20年以上または共済組合等の加入期間を除いた期間が40歳(女性の場合は35歳)以降15年以上の場合に限る)、退職共済年金(組合員期間20年以上)または障害年金を受けられる間は、配偶者加給年金額は支給停止されます。

単に妻が20年以上厚年加入で停止になるのではありません、受給してる場合です、
また、心配しなくても、配偶者の情報は機構に登録されているので、例外を除き、上記にあてはまれば、停止となります。

結論として、今受給は大丈夫、生計を維持はだしてよい、停止にかかれば自動で停止される

Q国民年金の保険料納付についての質問なのですが、学生納付特例制度を受けている期間中に納付書から保険料を

国民年金の保険料納付についての質問なのですが、学生納付特例制度を受けている期間中に納付書から保険料を払っていた場合、年金受給の際にもちゃんと反映されるのでしょうか。
学生ではなくなったものの学生納付特例不該当届を提出するのを忘れて保険料を払っていた場合、年金受給の際、その納めたものは反映されるのでしょうか。

Aベストアンサー

>年金受給の際にもちゃんと反映される
>のでしょうか。
されます。
納付した月分が期限を過ぎていたりする
場合は、年金事務所にて還付手続きが
とられることになります。
要は『納付できないから返す』と通知が
来るはずです。

ですので、
>年金受給の際、その納めたものは反映
>されるのでしょうか。
されます。

不安があるならば、
『ねんきんネット』のIDをとれば、
あなたの現状の納付状況を確認する
ことができます。
http://www.nenkin.go.jp/n_net/index.html

いかがでしょう?

QWワーク、失業保険について。 10月1日から有休消化にはいります。 10月15日に会社都合で退職です

Wワーク、失業保険について。

10月1日から有休消化にはいります。
10月15日に会社都合で退職です。
その後失業保険申請予定です。

10月1日からWワークでアルバイトをしようと思ってますが、いつまでWワークできるのでしょうか。
会社は副業OKなのでそこは問題ないです。
週4×8時間で働こうと思っていますが、雇用保険はどうなりますか?

有休消化中は今の会社の雇用保険に入っているのでアルバイト先の雇用保険には入らずに済みますが、いつから加入することになるのでしょうか。

11月14日にアルバイトを辞めれば雇用保険に加入せず、失業保険を会社都合でもらうことができますか?
31日以上週5でアルバイトしたら雇用保険加入になって、辞めたら自己都合になってしまいますよね?

失業保険申請時までにアルバイトをやめるのはもちろんですが、ギリギリまでアルバイトで稼ぎたいと思っています。
どのような方法があるのでしょうか。
教えて頂きたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>週4×8時間で働こうと思っていますが
 ・10/1(or10/2)~10/28(or10/29)の4週間の期間限定にすれば良いのでは
  28日間ですから、雇用保険に加入しなくても良いので
 ・10/15退職なら、離職票等も2週間程度で届くでしょうから
  早ければ、次週(10/30、10/31当たりに)ハローワークに行けると思いますが

>31日以上週5でアルバイトしたら雇用保険加入になって
 ・週20時間以上で、31日以上の雇用見込みの場合
 ・期間限定の契約で1ヶ月未満にすれば良い
>いつまでWワークできるのでしょうか
 ・アルバイトが出来るのは
  ハローワークで失業給付の申請をする日の前日まで

Q会社を辞めているのですが、会社の入社前に提出書類として、前の会社の源泉徴収票を提出させられたのですが

会社を辞めているのですが、会社の入社前に提出書類として、前の会社の源泉徴収票を提出させられたのですが、辞めた今となっては、前の会社の源泉徴収票を返還してもらうことは出来るでしょうか?

Aベストアンサー

「私としたらそんな合算しないで返してもらいたい」
税法では合算した源泉徴収票を作成して交付することになってます。

しかし
「この会社だけの源泉徴収票」と「入社する際に提出した源泉徴収票」を別々に欲しいと要求したら、そうしてくれるかもしれません。
このあたりは企業によっての対応になるかと思います。

原則は「前職を含めた給与等を記載した源泉徴収票」の発行です。

Q国民年金、国民健康保険を途中で抜けた場合の支払い

前職を6月末付で退職して、7月から国民健康保険、国民年金に加入しました。
新しい仕事に8月21日から就いたんですが国民年金と国民健康保険の納付書が届きました。

国民健康保険は8月31日支払期限の納付書の分は払ったんですがそれ以降の納付書の分は払ってません。

国民年金はまだなにも支払ってなく、どこまで払えばいいのかわかりません。
納付書には納付期間が一月分づつ書いてあるのか毎月分あるんですが何月分まで払えばいいのでしょうか?

国民年金、国民健康保険、両方教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

すみません。一部訂正します。

国保の月数数え間違いました。A^^;)

国保は手続きの時差分を圧縮してしまう
ので分かりにくいです。

本来7月から加入で来年の3月までの、
9ヶ月分なんですが、これを8ヶ月に
按分してしまったりします。
【月数を1ヶ月分ずつ増やしました】

ですので、ちょっとだけ払い過ぎに
なっているかもしれません。

まあいずれにしても、払い過ぎになって
いれば、還付されるので安心して下さい。

すみませんでした。m(_ _)m


人気Q&Aランキング