質問です。
海外の大学に入学したいです。
でも予算がなく、来年の8月まで貯金をして
九月から留学したいと思っています。
そしてお金が尽きたら、休学して日本で貯めて
また続行!という感じで卒業まで頑張りたいです。
そこで、安く、とっても安く留学できる方法を
教えて下さい。また安く留学できる大学も
できれば教えてください!お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私はイタリアのローマに留学していました。

イタリアは国立大学の学費が大変安いです。わたしは単科コースを受講しましたが1年に328ユーロしか払っていません(4万円ちょっとかな)。テストはすべて口頭で、一教科分払えば一教科のテストが受けられ、証明書がもらえます。しかも、ローマ大学は万人に門戸を開いているので、一科目の授業料だろうが払ってなかろうが、どの授業にも参加できます。
 ただし、国立大学への手続きが大変面倒で、必ず東京にあるイタリア文化会館を通し、さらにイタリアにおける滞在許可証の受領などが難しいです。
 留学となると、学費のみならず保険や雑費で思いがけないところでお金がかかります。ローマは学費は大変安く、物価もユーロになって値上がりしたと入っても日本に比べればやすく、バスや地下鉄も安価にあがりますが、部屋代の値上がりが著しいです。
日本人は支払いが遅れたりしないので、大家は快く引き受けてくれますが、日本のようにワンルームマンションは存在しなくて、ファミリータイプのマンションに何人かの学生と同居するのが最も一般的です。当然、町の中心から外れれば大変安くなり、かなり広い部屋でも250ユーロで借りられたりします。日本と違い、中心地から離れても交通費は市内共通で定期代があがったりはしないので、不便をいとわないならば郊外に住み住居代を安くすることもできると思います。
ただ、イタリア人はずるがしこいこともあるので、約束を反故にされることもしばしば。何人かの仲間で探すのがいいと思います。
    • good
    • 20

私もアメリカ留学を希望しているものですが、私は過去にニュージーランド(以下NZ)に語学留学したことがあります。

あなたがどうしてもアメリカでなければならないのなら、私の情報は意味がないのですが、英語圏での留学ということなら、NZは費用的に適していると思います。なぜならNZの物価は日本のおよそ半分だからです。大学留学ならアメリカやイギリスに比べるとおよそ半分の費用で留学ができます(大学にもよりますが)。ただし英語力はかなり問われます。この点については、アメリカよりきびしいかも。しかし語学学校の費用も他の英語圏にくらべると格段に安いのでおすすめです。NZは物価は安いですが、生活水準はさほど日本と変わらないので、とても生活しやすかったです。しかも治安もいい。参考になりました?
    • good
    • 8

2つほど方法があると思います。



1.奨学金
2.ローンを組む

1.は国費、地域から、会社からなどあります。
試験、面接などパスしなければいけません。

2.は国内、海外とあります。
それでも最高300万まで借り入れができるでしょう。
いろんな金融機関を試してみるのがいいと思います。
間違ってもクレジットカードや、サラ金にはいかないでくださいね。

その国々にも金融機関があります。そちらも試す価値ありではないでしょうか?
    • good
    • 2

snowsinsnowさま、こんにちは。

どのような留学を望んでいるのか文面からはわかりませんが、大学の授業料が無料または限りなく無料に近い国には、ドイツ、フランス、スペインあとスウェーデン、フィンランドなどがあります。

ただこれらは正規のコースの場合です(日本の留学斡旋機関と提携したコースやMBAのようなものは含みません。これらは英語圏への留学同様高額です)。また海外の大学は勉強には厳しく、日本のような留年は許さないと聞いたことがあります(アメリカはわかりませんが)。一科目でも落としたら退学なんてことも聞いたことがあります。

一般に英語圏の大学は留学をビジネスとしてとらえてきている現実があるぶん、間口も広いのですが、高額な授業料が必要です。

一方先ほど挙げた国々は授業料は無料か限りなく安いにしても、その前にかかる費用が英語圏の大学に行くよりも高くかかる可能性が高いです。

フランス・ドイツ・スペインなどならまだしも、日本国内での北欧の言葉を勉強する教材・環境は乏しいものがあります。しかもたいした教材でもないのに値段が張ったりします。結局留学期間を長めに取って語学留学を先にするなんて事になると、トータルで果たして安く上がるのかわからなくなることもあります。

またこういった国から留学許可を取るのはとても難しいのも現状なようです。それは国民の税金で全てを賄おうとするので、自国民を優先するためです。そのため留学生の入学枠がとても狭くなっていると聞きます。

詳しいことは留学情報センターへ問い合わせて見てはいかがでしょうか?

留学が実現するといいですね。

参考URL:http://www.jasso.go.jp
    • good
    • 4

アメリカの場合ですが、それは、確実に無理です。


たしか、留学生の特殊な理由をのぞく休学は認められていませんし、きちんと資金繰りがしっかりしてて、銀行からも残高証明がしっかり出る人でない限り、ビザがおりません。
例えば、奨学金をもらうにしても、条件は厳しく、また、1年目からもらうというのはさらにきついです。
しかも、年間に必要な額は、最低250万円から300万円はみておくべきです。それだけのお金を今から来年の2月(8月入学の場合、2月が願書の締め切りですので、それまでです。その時点でお金がある事を証明する必要があります。)までにためられますか??他の国に関しては、知りませんが、基本的に留学するには、きちんとお金がある証明がされていないとまず、ビザでひっかかるはずです。
まず、海外留学は、そんな簡単で安いものではありません。いくら、生活費の安い学費も安い国に行くといっても、勿論、最初に渡航する時は、そんな荷物を持って行ける訳でなく(飛行機に乗せられる量には限りがありますし、引越便で送るなんて、めちゃくちゃお金がかかります。)、基本的に持って行くものは服と最低限必要なもので、そこから授業で必要になったものなどは、現地で買いそろえる必要があります。例えば、自分なんかは、この前、万歩計だとか授業で日本にいるなら親が持ってるけど、こっちでいて、まず持っていないというものを色々買う必要があり、それに、200ドル程使いましたし、それはよくある事です。しかも、食事や水が体に合わない場合、特に水は、購入する必要があります。例えば、生活費の安い東南アジアなどに行った場合。それは、とてもお金がかかる事ですし、例えば、年間100万円の予算でいけるところでも、それに、+30万円とかのよけいな出費はなんだかんだで出てきます。
ましてや、日本もそうですが(そこまでではないですが)、基本的に大学に行くというのはものすごく特殊なお金のある、才能のある人のみの出来る事なのです。だから、アメリカの大学への進学率は、高いと思われていると思いますが、実際には、30%を切っています。で、その中で、ある程度のレベルの大学に行く人は、ほんの一握り、まあ、人口の5%といったところです。ですから、高いのが当たり前なのです。それが世界的にみても普通ですし。だから、簡単にできるとは思わないでください。
まず、きちんと、資金繰りを確立させてからにしてください。
    • good
    • 5

最高に低予算なのはやっぱり奨学金でしょう。


もちろんもらうのは大変ですけれど。

奨学金には、日本の民間団体が出してくれるもの、文部省が出してくれるもの、行き先の政府が出してくれるもの、行き先の民間団体が出してくれるもの、行き先の大学が出してくれるものなどがあります。
それらをいちいち調べるのは大変ですし、もらえるために勉強するのも大変ですが、結局お金と引き換えに努力するという点では同じです。

奨学金の取りやすさは分野によって、また行き先によってだいぶ違うみたいです。
行き先の大学からの奨学金はあるところにはけっこうあるみたいですよ。

ちなみに、奨学金を取るために最も必要な能力は、語学力と作文力といっていいと思います。
    • good
    • 2

留学先を探してた人から、タイが安いと聞いたことがあります。


生活費は本当に安いと思います。
タマサート大学、チュラロンコン大学など調べてみてはいかがでしょう。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学の学費が安い国or無料の国

現在高校一年生の者です。
大学は英語圏の国の大学に進学したいと思っています。
しかし、家計の状況から考えて留学は出来そうにありません。
なので高校を中退して高認を受けて働こうと思います。
ですが、私の働いたお金だけで留学するのには無理があります。
そこで、なるべくお金がかからないで留学する方法を調べていると、
学費が無料or日本よりも断然学費の安い国があると分かりました。
しかし、どんなに調べても英語圏でそのような国は見つかりませんでした。
そこで質問なのですが、英語圏の国で学費の安いor無料の国というのはあるのでしょうか。
wikiではスコットランドが大学の学費が無料と書かれているのですが、
他のサイトにはそのような事は書かれていません。
本当にスコットランドは学費が無料なのでしょうか。

ご存じの方が居られたら、教えていただきたく思います。
お願いします。

Aベストアンサー

wikiではスコットランドが大学の学費が無料と書かれているのですが、
他のサイトにはそのような事は書かれていません。

本国の学生と他国の学生は別料金です。

英国でもスコットランドは独立している部分が多く教育制度も多少違います。
イングランドの大学は有料ですがスコットランドは有料でも少し安いとか・・・
スコットランドの人は無料とか???
細かな所が微妙に異なっています。

基本的に大学が無料の国はその経費が国税から出ています。
税金率は日本よりも高いのでそういったことが可能になるかと。

外国人は税金を払っていないので国民と同様に無料や同額にならない国が多いです。

因みに英国は外国人の授業料は自国学生の3倍はします。
国からの補助がないために全額自己負担ということです。

高額の学費を払えない留学生は自国の奨学金制度を利用したり、かなり狭き門ですが英国の奨学金受領学生もいます。
英国の奨学金が学部生にも出すのか確認してください。
とりあえず日本は3-4人ほどの割り当てとか??

英語圏で大学に行くと日本で大学に行くよりもお金が掛かります。
学費だけではなく生活費や渡航費、海外滞在の保険など意外と高くつきます。

大学に入学しても成績などによっては退学処分もよくあります。
Visa申請額も半端なく高いことも考慮すべきでしょう。

大学の授業を英語で受けたいのなら国内でも海外の大学もありますし、東南アジアも全て英語です。
生活費などは格段の差でしょう。

高校中退でそれなりの給与を出す所があるでしょうか?
’高認’は簡単には取れないです。
高校に通って卒業した方がよっぽど簡単でしょう。

英語圏の大学を目指すなら1年目の資金を最低300万円は持っていないと辛いです。
順調に入学して卒業できるとして総額で最低1500万円ぐらいは・・・

為替の変動もあるので円が弱くなると現地価格が変わらなくても出費が嵩みます。

不況の世の中、簡単にはお金を稼ぐことは出来ないです。
しっかりと高校を良い成績で卒業することが次への目標に繋がるのでは?

大学も交換留学制度のあるところに行けば高校中退していくよりもずっと安くなります。
しかも留学中の単位が認められる場合も多いです。

国外の大学に行く一番の目的は何なのか今一度考えてみては?

wikiではスコットランドが大学の学費が無料と書かれているのですが、
他のサイトにはそのような事は書かれていません。

本国の学生と他国の学生は別料金です。

英国でもスコットランドは独立している部分が多く教育制度も多少違います。
イングランドの大学は有料ですがスコットランドは有料でも少し安いとか・・・
スコットランドの人は無料とか???
細かな所が微妙に異なっています。

基本的に大学が無料の国はその経費が国税から出ています。
税金率は日本よりも高いのでそういったことが可能...続きを読む

Q外国の大学の入学って簡単すぎないですか?

こんにちは、自分は今年は浪人して来年また大学受験をしようとしているものです。
この前海外進学を斡旋している業者からオーストラリア国立大学進学プログラム生の募集みたいなはがきが来て、ためしに申し込んで試験を受けたところ合格してしまいました。オーストラリア国立大学のランクをTimesのランキングで見てみたら京大よりも高いランキングでした。
結局それには参加せずに浪人することにしたんですが、いまいち納得がいかないのは今年の受験で思い知った自分の実力とそのオーストラリア国立大学のランキングのギャップです。そのランキングが難しさを表すものではないことは分かっていますが、自分は今年は早慶以下しか受かっていないので、なぜこんなにも簡単に海外のハイレベルの大学に入学できるのかが謎です。しかもそのテストより早稲田の英語の方が難しいものでした。
海外の進学に詳しい方、教えて下さい。

Aベストアンサー

> なぜこんなにも簡単に海外のハイレベルの大学に入学できるのか

皆さんの仰るように、入学に対して厳しく学力レベルを管理する必要は特に無いということです。
大学を、入学時の学生のレベルで評価することは日本でもあまりないと思います。
入学する際の難易度は事細かに調べられますが。
大学とその学生の評価は普通卒業時か在学中の研究業績で評価されることでしょう。
日本の大学のような手抜き教育のオンパレードであれば、入学時と卒業時で逆転することがそれだけ少ないというだけで。
入学時偏差値30でも良いから卒業時に東大レベルでない物は卒業させない、のであれば、卒業生は東大レベルで卒業生の質は確保でき、それが大学の評価になっているということです。
入学時の平均的な学生の能力を評価した物なら、日中韓の大学はもっと高い位置に行くのではないかと思いますが、卒業時に十分伸びていないのなら、在学中の業績や卒業時の評価は得られないでしょう。

想像でしかありませんが、教員の数が違うのではないかと。
日本の大学の教員にサボり癖があるのは間違いないと思いますが、本当にきめ細かい指導ができるとは国立大学でも思えません。
日本で言うFランク大学生を入学させたところで、指導する閑がないでしょう。
まず時間的な余裕がないようです。
変な事務作業は山のようにあり、本職の研究活動もある。
その証拠に、日本人は教科書が書けません。
あるいは、やっと書いたら書きっ放しです。アメリカ人は何度も書き換えることがよくあります。間違いを訂正し、説明を工夫し、新しい情報も書き加える。
また、能力的な余裕もなく、実際に日本の大学教員の指導力は極端に低いです。
教育者として有能な者は20人に1人もいないでしょう。
(だから学生が始めから有能でなければ彼らが困るのです)
その辺りも海外のFランク学生も幅広く受け入れるような大学は何か工夫があるのかも知れません。
たとえば、教育学でも勉強しなければ教壇に立てないとか、教育の実践指導が行われるとか。あるいは単に結果だけ厳しく求め、単位を出さないのが普通になっているのかも知れません。

> なぜこんなにも簡単に海外のハイレベルの大学に入学できるのか

皆さんの仰るように、入学に対して厳しく学力レベルを管理する必要は特に無いということです。
大学を、入学時の学生のレベルで評価することは日本でもあまりないと思います。
入学する際の難易度は事細かに調べられますが。
大学とその学生の評価は普通卒業時か在学中の研究業績で評価されることでしょう。
日本の大学のような手抜き教育のオンパレードであれば、入学時と卒業時で逆転することがそれだけ少ないというだけで。
入学時偏差...続きを読む

Qフィリピン大学って日本の大学でいうとどれくらいのレベルなんですか?

オンライン英会話のレアジョブというの試してみました。
講師は全員フィリピン大学の学生や卒業生らしいのですが、このフィリピン大学って日本の大学でいうとどのくらいのレベルに相当するものなのでしょうか?
東大?阪大?神戸大?
入試科目はちゃんと5教科受けているのでしょうか?

Aベストアンサー

下記のアジア大学ランキングでは63位でした。同じ60位台の
日本の大学は、金沢大、大阪市立大、東京理科大、群馬大があります。

http://www.topuniversities.com/university-rankings/asian-university-rankings

※もちろん「入試のレベル」ではありません。

Q海外の大学について

ヨーロッパの大学に入学する方法について 。

17歳の女です。中学卒業後、経済的な理由 により高校への進学を断念し、現在は大学 進学に向けて、独学で勉強しているところ です。

私は将来、ヨ ーロッパで働きたい(海外派遣 という形ではなく、現地採用で)と考えてい ます。理由としては、第一に、高校を卒業 していない私が日本の企業で雇用を受ける のは、難しいのではないか、と考えている こと、次に、日本より労働時間が短く、育 児に関する会社側の保証がしっかりとして いるヨーロッパの労働の形に惹かれている ことが挙げられます。また、ヨーロッパの 豊かな自然や、可愛い建築物にも魅力を感 じています。

そこで、色々調べているうちに、日本の大 学を卒業しているだけでは、ヨーロッパで 現地採用を受けるのは難しいということを 知りました。ですので、ヨーロッパの大学 に入学し、就職先を探したいと考えていま す。

考えている選択肢は、以下の3つです。
(1)海外の大学に入学する
(2)日本の大学に入学し、途中で、ヨーロッ パの大学に編入する
(3)日本の大学を卒業後、ヨーロッパに短期 留学、または大学院に入る

ヨーロッパの大学は経済的に余裕のない私 にとって、魅力的です。しかし、ヨーロッ パでは外国人の入学を認めるのは珍しく、 難易度が非常に高いという情報と、高校で の成績がどの程度であったか、ということ も選考基準であるという情報が、不安要素 です。

ヨーロッパの大学では、外国人の入学は難 しいのでしょうか?また、高校に通ってい ない場合、ヨーロッパの大学に入学するこ とはできるのでしょうか?(高校卒業程度認 定試験には合格しています)今の私の状況を 考えると、上記(1)(2)(3)のどの方法が適切で しょうか?

国はドイツ、フランス、フィンランド、スウェーデン、ノルウェーを候補として考えています。治安がよく、ある程度学力が高い大学があり、学費が安いことが条件です。今のところ、第一志望はドイツのミュンヘン大学です。(工科大学ではない方の)

また、職業に関してはまだはっきりとは決まっていませんが、コンピューターをに関わる仕事で、企画やデザインに関する仕事がしたいです。候補として挙げた国以外でも、ここがいいんじゃないか、この大学がおすすめ、というようなご意見もぜひ聞きたいです。


学力に関しては人一倍努力して、どうにか するつもりです。難しいことは承知の上で す。

長文、失礼致しました。

ヨーロッパの大学に入学する方法について 。

17歳の女です。中学卒業後、経済的な理由 により高校への進学を断念し、現在は大学 進学に向けて、独学で勉強しているところ です。

私は将来、ヨ ーロッパで働きたい(海外派遣 という形ではなく、現地採用で)と考えてい ます。理由としては、第一に、高校を卒業 していない私が日本の企業で雇用を受ける のは、難しいのではないか、と考えている こと、次に、日本より労働時間が短く、育 児に関する会社側の保証がしっかりとして いるヨーロッパの労働の形に惹かれ...続きを読む

Aベストアンサー

日本学生支援機構の「海外留学情報ページ」に、留学(語学研修でなく、大学留学)に必要な資格などの概要がありますよ。

・ドイツ大学留学の手引き
http://www.jasso.go.jp/study_a/oversea_info_12.html
>学士課程:高校卒業(特定の科目を履修)とセンター試験の受験(62%以上の成績)など、学歴や語学能力などに基づき大学の留学生課が必要条件を提示

・フランス高等教育機関留学の手引き
http://www.jasso.go.jp/study_a/oversea_info_15.html
>学士課程への入学:高校卒業資格+日本の4年制大学の入試に合格、または入学していること。
>その他は課程・教育機関により異なる。

・フィンランド高等教育機関留学の手引き
http://www.jasso.go.jp/study_a/oversea_info_21_3.html
>学士課程の場合、高校卒業程度かつ大学入学資格を取得した者で、入試(選考方法)は大学・専攻によって異なる
>(学士課程では大学間の交換留学が一般的)

・スウェーデン高等教育機関留学の手引き
http://www.jasso.go.jp/study_a/oversea_info_21_1.html
>学士課程:高校卒業以上。職歴が考慮される場合もある
>大学間の交換留学が一般的、個人での留学は受け入れ人数に制限あり

・ノルウェー高等教育機関留学の手引き
http://www.jasso.go.jp/study_a/oversea_info_21_4.html
>Hogskolekandidatと学士課程:高校卒業証明+大学1年修了以上

なお、どの国でも、現地語・英語の高度な語学力も併せて求められます(指定の検定試験スコアなど)。英語で受講できるコースが少なく、高度な現地語の能力が求められる国もあります。
詳細は、各国リンク先の「留学条件・資格、語学力」の項目を見てください。

挙げていらっしゃる国の条件・資格を見ると、高認または高卒だけでは不十分だということがわかると思います。
ヨーロッパでは大学進学のために、大学入学資格試験に合格する必要があります(フランスのバカロレア、ドイツのアビトゥーアなど)。日本ではヨーロッパのような大学入学資格試験がないので、大学入試センター試験の受験と成績や大学合格を、それに代わるものとして、条件にしているのです。

ヨーロッパの公立大学で授業料が安いのは、それだけ、国からの補助金=税金が投入されているからです。ですから、自国民は学費無料だけど留学生からは授業料を取る、という国もあります。留学生でも学費無料の国もいくらかありますが、そのぶん、学力のハードルは高くなっているはずです。

というわけで、現実的なのは(2)か(3)でしょう。
ヨーロッパの大学は、入学よりも卒業のほうがはるかに難しいです。それも覚悟しておいてください。
1~2年程度の留学でも良いのなら、大学間の留学協定がある日本の大学に行って、大学の交換留学生として行くのが、手続きや費用の面でも楽で有利ですよ。この場合、日本の大学に在籍した状態での留学で、留学中の単位は日本の大学の卒業単位に読み替えられ、日本の大学を卒業することになります。
経済的な事情を挙げていらっしゃいますが、ヨーロッパの大学に(大学間の交換留学でなく)真っ向勝負で留学できるだけの学力があれば、日本の国公立大学にも優秀な成績で合格して、経済的事情によって授業料免除や奨学金を受けることだって難しくないでしょう。

大学卒業後に現地採用で働くということについては、また別の困難があります。
おそらく、大学留学よりも大変だと思いますよ。留学よりも就労のほうが、外国人に対しては制限が多くて厳しいですからね。これは世界中、どこも一緒です(日本もです)。
留学は期間限定で「いつか帰国してくれるお客さん」ですが(それでも留学ビザの条件を守らなければ、違法になります)、現地で就職となると、その国の人の雇用を脅かすことになります。だから外国人の滞在資格や就労条件については、どの国も厳しいのです。
外国からの移民受け入れに積極的で外国人の権利に関する法律が整っている国ならともかく、労働条件などの社会保障の手厚さは、基本的には自国民や時刻にとって有益な人に対して適用されるものだと思っておいたほうがいいです。

日本学生支援機構の「海外留学情報ページ」に、留学(語学研修でなく、大学留学)に必要な資格などの概要がありますよ。

・ドイツ大学留学の手引き
http://www.jasso.go.jp/study_a/oversea_info_12.html
>学士課程:高校卒業(特定の科目を履修)とセンター試験の受験(62%以上の成績)など、学歴や語学能力などに基づき大学の留学生課が必要条件を提示

・フランス高等教育機関留学の手引き
http://www.jasso.go.jp/study_a/oversea_info_15.html
>学士課程への入学:高校卒業資格+日本の4年制大学の入試に合...続きを読む

Qイギリスの大学に本入学する方法

自分の中でも漠然としていて「甘い」と言われるかもしれませんが、海外(イギリス)の大学に留学、というより入学したいと思っています。(ひょっとして同じ意味でしょうか?)

インターネットでいろんなキーワードで検索してみても、中々糸口すら見えて来ないのですが、どんな些細なことでも良いので道筋などのアドバイス頂けないでしょうか?
(ここに電話をして、願書をもらって、試験はこんな感じで・・といったような感じで)
よろしくお願いします


ここから理由などについて書こうと思います(必ずしも読んで頂かなくても良いような内容です)
基本的な英語能力については、日本の高校などにおいてずば抜けたものは持っていません
海外に行ったこともなく英会話の自身も特別なく、進みたいのも社会科系です

肝心の理由については短絡的か分かりませんが、オックスフォード大学へ留学?した方の本を見て何か感動するものがあったからです
加えて日本の大学が何か浮わついていて、あまり勉強に集中出来なそうな雰囲気やイメージがあるというか・・・ちなみに日本の大学だと早稲田や筑波大学辺りを目指そうと思っていました

これから英語を始めとした洋書での勉強を始めて、どんどん英語の本も読みこんでいこうと思っています
仮にこの意思が完全に無謀な事ということで諦めることになっても、これからの普通の受験勉強とは違うもので英語などの力が余計に付くという事で良いかなと、ちょっと楽観的にも見ています
でも2~3年の浪人も覚悟です、なんでもオックスフォードに入学するネイティブの方も2~3年社会人としてやってから入る方も少なくないとかで・・もちろん自分の経緯とは全く違ってますけどね

助言の方、よろしくお願いします

自分の中でも漠然としていて「甘い」と言われるかもしれませんが、海外(イギリス)の大学に留学、というより入学したいと思っています。(ひょっとして同じ意味でしょうか?)

インターネットでいろんなキーワードで検索してみても、中々糸口すら見えて来ないのですが、どんな些細なことでも良いので道筋などのアドバイス頂けないでしょうか?
(ここに電話をして、願書をもらって、試験はこんな感じで・・といったような感じで)
よろしくお願いします


ここから理由などについて書こうと思います(必...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

高校からイギリスに行き、そのまま大学に入学した者です。
かなり前の経験なのでお役にたてるかわかりませんが、ご参考までに・・・

私の場合、高校2年生の途中で日本の高校からイギリスの6th Formに入りました。
当時、大学入学のためには6th Formで2年間学んだ上に試験を受ける「GCE A-level」
が3科目以上必要でした。私はその前段階の「GCSE(通常16歳で受ける試験)」も
並行して取得しなくてはならなかったため、A-level4科目、GCSE5科目を無理矢理
2年間で取得することになり、かなり厳しかったです。ただ、そのような「荒行」が
できたのも、私の学校が私立校で、多くても1クラスの生徒数は10名ほど、マンツー
マンでの授業も多かった、という恵まれた環境だったからなのかもしれません。

当時は、UCASという大学入試センターのような機関に願書を出せば、希望した各大学に
情報が振り分けられるというシステムで、日本のように大学ごとに願書を提出する必要は
ありませんでした。その後、各大学から「A-levelでBを3科目取れば入学可能」といった
ような条件が出され、もし試験でそれ以上の成績が取れれば合格、という流れです。

なお、オックスフォード大とケンブリッジ大(いわゆるOxbridge)は、少々特殊な
選考をしていました。通常の選考方法とは別に、大学独自の入学選考試験で入学する
ことも可能だったと記憶しています。また、両校は複数のカレッジの集合体なので、
各カレッジに申込みする形で、通常の選考でも積極的に面接を行っていました。
オックスフォードに関して言うと、書類選考で通った入学希望者はカレッジから面接に
招かれ、2泊ほど食事付きでカレッジの寮に滞在できるというなかなかの待遇でしたよ!

他の回答者の方からはイギリスの大学に対して厳しいご意見があるようですね(^_^;)
あえて私の経験の中での良い点をあげると、講義が学生と教える側が議論する形式のものが
多かったので、とてもためになったということでしょうか。単純に知識を得るというよりも、
ものの考え方や議論の仕方などを学べたような気がします。良い悪いは別として、それまで
受けてきた日本式の授業とは全く違ったので貴重な体験でした。なお、留学に向けて準備を
されるようでしたら、英文エッセーを書ける技術は身につけておいたほうがよいかと
思います。日本のような一問一答形式の試験ではないので。

他の方が指摘されたように、イギリスやイギリスの大学にもマイナス面は多く存在すると
思います。文化や考え方の違いもありますし、実際多くの留学生が途中帰国するのを見て
きました。イメージだけではなく下調べを十分にした上で判断をされたほうがよいと思います。
でも、留学は単に学問的な知識を得る以上に多くの経験ができますので、そういった摩擦も
貴重な人生経験になるのかもしれません。他の人に合わなかったものでも、halemethさん
には適していることもあるでしょうし、日本や他の国の大学に行って満足できないという
可能性だってあります。

長々と失礼しました。
いろいろ大変かとは思いますが、頑張って下さい!

こんにちは。

高校からイギリスに行き、そのまま大学に入学した者です。
かなり前の経験なのでお役にたてるかわかりませんが、ご参考までに・・・

私の場合、高校2年生の途中で日本の高校からイギリスの6th Formに入りました。
当時、大学入学のためには6th Formで2年間学んだ上に試験を受ける「GCE A-level」
が3科目以上必要でした。私はその前段階の「GCSE(通常16歳で受ける試験)」も
並行して取得しなくてはならなかったため、A-level4科目、GCSE5科目を無理矢理
2年間で取得することになり、...続きを読む

Qドイツの大学へ入学する条件としての、日本の大学について教えてください

ドイツの大学へ入学する条件としての、日本の大学について教えてください

こんにちは。
ドイツの大学へ入学するには、「日本の大学に一年以上在籍し、35単位以上とる」
というのがひとつの条件として定められていますよね?
その日本側の大学の、定義というか線引きが曖昧なので質問させていただきます。

日本のどういう大学ならドイツの大学は入学を認めてくれるのでしょうか?
4年制大学というのは見たことあるのですが、Universityでないとだめなのか、Collegeでも良いのかということがわかりません。

例えば、ドイツの文系(国文学や哲学)を学ぶのに、日本の外国語大学(たしかCollegeのが近くにあります)で一年学んで入学願書を出しても受理されるのでしょうか?
外国語大学じゃだめなんでしょうか?

関西ならば所謂、関関同立あたりなら確実でしょうか?


どなたかご存じないですか?
疑問符ばかりですみません…

お願いします!!

Aベストアンサー

>>1) 9年間の義務教育、および3年間の高校での教育、併せて12年間の学校教育を修了していること
2) 大学入試センター試験を受けて4年制の大学に合格、或いは在学していること※1
または
4年制の大学に1年以上在学していること<<

上記でドイツの大学への日本人の入学資格は充分の筈です。
ところで、ドイツ語の実力がドイツの大学で講義を受けるのに充分であることを公式に証明してもらう必要があるはずです。その為の試験があります。ゲーテインスティトゥートとかDAADのHPで確認される事をお勧め致します。その他志望の大学で外国人の入学希望者のためのドイツ語試験があります。それに合格する必要があります。そうでない場合はその試験のためのドイツ語講座があります。

Q結局英語の格安留学できるのはどこ? ロンドン、フィジー、フィリピン

はじめまして。現在英語を学ぶために語学留学を検討しているのですが、格安で留学できる国はどこになるのでしょうか。
ロンドン、フィジー、フィリピンで考えています。32歳になる男ですので遊学ではなく真剣に学ぶつもりです。
当サイトでも調べたのですが意見はまちまちです。結局人それぞれなのでしょうがみなさんのご意見をお聞かせください。
できれば1年間にかかるトータル費用教えていただければ・・・

1、ロンドンは語学学校がたくさんあり格安学校を選べるし、本格的英語を学べるが物価が高く生活費が高そう。
(ホームステイ、フラットシェアをしても)

2、フィリピンとフィジーは物価が安く魅力的だがリゾート地なので授業料が高いのでは?訛りも多少気になります。

Aベストアンサー

語学留学経験者です。
10年強の社会人経験を経て正規留学希望で大学のELSで学び家庭の事情で大学に入らず帰国したため結果「語学留学」になりました。

あいにくどんなに真剣に学ぼうとも世間の目(特に企業の目)は語学留学=遊学です。(企業からの語学研修や1ヶ月以内の短期を除く)
TOEIC300から800に上げても、語学学校で1番上のクラスを出ても、海外の大学から入学許可をもらっても、結局仕事のブランクのマイナスイメージが大きく、再就職には苦労しました。
1年通うならイギリスなどで1年大学院に行くほうが格段に身になります。イギリスなら修士は1年で終了します。

語学留学の場所がフィリピンやフィジーとなると「遊学」のイメージは更に高まるでしょう。
特に仕事でフィリピン・フィジーのアクセントがある英語を覚えたいとかその付近とかかわりがある仕事に就くとか理由がない限りそのイメージは取れませんね。
オンライン英会話ではフィリピン人講師がメジャーだからオンラインじゃだめなの?と言われるのが落ちです。

どうしても行くなら選択肢の中ならロンドンですが、学校も物価も高いですね。イギリスの小都市を選ぶか、特にイギリス英語にこだわりが無いならオーストラリア、カナダ、ニュージーランドのほうが授業料も、生活費も安くなります。
世界数カ国にスクールがある大手の語学学校のあるプログラムをロンドンとバンクーバーでで比較したことがありますが、まったく同じプログラムなのにカナダのほうが授業料もホームステイも安く、ロンドンの7割程度の金額でした。

語学留学経験者です。
10年強の社会人経験を経て正規留学希望で大学のELSで学び家庭の事情で大学に入らず帰国したため結果「語学留学」になりました。

あいにくどんなに真剣に学ぼうとも世間の目(特に企業の目)は語学留学=遊学です。(企業からの語学研修や1ヶ月以内の短期を除く)
TOEIC300から800に上げても、語学学校で1番上のクラスを出ても、海外の大学から入学許可をもらっても、結局仕事のブランクのマイナスイメージが大きく、再就職には苦労しました。
1年通うならイギリスなどで1年大学院に行...続きを読む

Q高卒で留学するには・・・

私は今高校2年生です。高校を卒業してから留学したいと本気で考えています。私の考えでは、1年ほど現地で生活して慣れてから大学に入学したいと思っています。どこの国でも構いませんが、生活してみて行ってよかったなと思える国が良いです。お勧めの国や大学、留学までの流れや、留学に必要な条件、費用などについて何でも良いので教えて下さい。語学留学ではなく、看護か、教育学を学ぶ為に留学したいです。教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

大学留学経験者です。(アメリカ大卒です)

一年ほど現地で生活してなれてから大学へとのことですが、慣れるというのは語学の問題と生活上の問題の双方を想定していらっしゃる事と推察いたします。

私はアメリカの四年生の大学に留学していましたが、まずビザの問題があると思います。
何もビザがなく一年間生活に慣れるために滞在するというのは難しいかと思います。
留学生用のビザを取る為にはどこかの教育機関から留学生用ビザを取れるよう入学許可証を出してもらわなければなりません。
従いましてスムーズに留学を進めるには、大学へ進む気があるのであれば、再来年の1月を目処に、大学へ入学願書を出す必要があるかと思います。

よくアメリカにいるときに、日本から来る留学生で殆ど英語ができないのに(しゃべれないではなく、学力的にも弱い)アメリカに渡ってきてしまい、比較的授業料の安い現地のコミュニティカレッジ(短大とお考えになってよいと思います)へ入るものの、学力がつかずそのまま初志を貫徹できずに日本へ帰るのようなことになった人を実に多く見ています。
アメリカではコミュニティカレッジを含め、入学は難しくないのですが、卒業するのは大変です。海外へ行けば何とか実力がつくではなく、日本にいる間にしっかり英語力をつけておく、またもしも専門で勉強したい事があるのであれば、日本語で基礎知識をつけておくことをお勧めします。

例えば、TOEFLでのスコアが留学時には必須になると思われますが、これも今から日本で何度も受ける事により、点数がアップします。留学するのであれば550から、もしもできれば600くらい取れると楽ですよね。

もしも日本で看護か教育学で大学もしくは看護学校に進めるチャンスがあるのであれば、ここに一度進み、そこから「編入」の形でアメリカの著名な四年制大学へ進むということも考えられると思います。その場合は日本で取った単位も、勉強単位として組み込まれる可能性がありますから、卒業が楽ですし、ご自身が専門にしようと思う勉強の基礎は日本語でできているので比較的勉強がスムーズに進むかと思います。

また費用についてですが、正直、奨学金が取れるなどの条件がなければ生活費も含めてかなりかかるものと思った方が良いと思います。
留学ビザでの労働は禁止されていますので、日本にいて留学に必要なお金をセーブする意味も持ちつつ、英語をしっかり勉強して(日本から来る人でも、大学受験で有名どころには言った人などはしゃべれなくても語彙や文型が頭に入っているためスムーズにしゃべれるようになります)専門知識も日本語で身に付けてしまってからの留学が良いのではないかと思います。

もしも実際の大学での勉強の前に英語を飛躍的に伸ばしたいなどであれば、今の高校生のうちに、夏にホストファミリーになる、夏のみ海外へ留学するなどの短期技で刺激をえてみてはどうでしょうか。その期間だけでしゃべれるようになりませんが、英語をやろうという気合は入ると思いますよ。

私の専門は政治でしたが、友人が教育学で卒業しています。教員免許を取るのがネイティブではないのでかなり大変だったと言ってました。

大学留学経験者です。(アメリカ大卒です)

一年ほど現地で生活してなれてから大学へとのことですが、慣れるというのは語学の問題と生活上の問題の双方を想定していらっしゃる事と推察いたします。

私はアメリカの四年生の大学に留学していましたが、まずビザの問題があると思います。
何もビザがなく一年間生活に慣れるために滞在するというのは難しいかと思います。
留学生用のビザを取る為にはどこかの教育機関から留学生用ビザを取れるよう入学許可証を出してもらわなければなりません。
従いまして...続きを読む

Q海外の大学に留学している人の日本での就職活動は?

姪っ子がアメリカの4年生大学に留学していて、今2年生です。
本人はあまり将来のことを考えず大学生活をエンジョイしてるのですが、
親(私の姉妹)は就職のことを心配しています。

普通日本の大学生だったら大学3年から就職活動を始めるときいて
あせっているようです。

海外の大学は卒業の時期も5月とかですし、就職活動をするにも遠距離
なので、日本の大学生とはいろいろズレてしまうと思います。
海外の大学を卒業されて日本で就職された方がいらっしゃいましたら、
どのような就職活動だったか、聞かせてもらえたら助かります。

(まぁ何事も本人が動かないと始まらないことですが・・・)

Aベストアンサー

こんにちは。
最近留学・日本の就職活動を終えたものです。

留学生向けの就職活動時期は大きく2つあります。
1.秋に開催される、ボストンキャリアフォーラム(世界中の留学生がボストンに向かいます)
2.初夏に東京ビックサイトで開催される2つの就職フェア

どちらも中規模から大企業まで多数の企業が参加しますし、
留学生の都合を考えて、短期間で内定を出してくれるところが多いです。
その日に複数回面接やって、その日のうちに内定くれるところも。

フェアの数カ月前からエントリーシートや履歴書等を提出し始め、面接の約束をします。
イベント当日には、約束していた面接を行ったり、
ブースで興味を持ったところに、履歴書を渡し、その場で面接の約束をしてもらったりします。

これらは短期決戦の留学生向け就職活動ですが、
もちろん日本で日本の大学生と同じように就職活動を行うことも可能です。
ただ日本の就職活動は履歴書提出から面接、内定とダラダラ長いので、
長い期間日本に戻らなくてはいけませんね。

いま2年生だとするとそれほど焦ることはないかと思います。
おそらく4年生の秋と初夏にイベントに参加するのが一般的かと思います。
もちろん、はやめはやめに行動する方が良いですが。

また、留学生の事情等を考慮して、企業側は4月入社か9月入社か、
自由に選ばせてくれるところが多いです。その辺は臨機応変に対応してくれます。
また先の方が回答されている通り、日本で最終面接のために
日本までの航空券を用意してくれるところも多いです。

留学生向け就職イベントを行っている大手のCFNとマイナビ国際派のウェブサイトをぜひご覧ください。
いつ頃、どんな活動をし始めるべきなのか等分かりやすく説明されてるので、確認いただけるかと思います。
CFN http://www.careerforum.net/?lang=J
マイナビ国際派 http://global.mynavi.jp/

ちなみに・・・
個人的な見解としては、姪っ子さんに多少、就職のことを言ってあげるといいと思います。
(がみがみ言う必要はありませんが)
イギリスで経験しましたが、欧米では新卒・既卒という枠が日本のようにはっきりしていないので、
別に仕事が見つからずに卒業しても、日本ほど問題はありません。
なので、まわりの学生がけっこうのんびりしていたりするんですよね。
「就職活動?あぁ、卒業したらやるよ」っていう人がいたりして、
その中で自分もついのんびりしてしまうという・・・

日本の関連で仕事を見つけるのであれば、「新卒」というものはとても大事なので、
軽ーくコメントしつつ、見守ってあげるのがいいかと思います。

こんにちは。
最近留学・日本の就職活動を終えたものです。

留学生向けの就職活動時期は大きく2つあります。
1.秋に開催される、ボストンキャリアフォーラム(世界中の留学生がボストンに向かいます)
2.初夏に東京ビックサイトで開催される2つの就職フェア

どちらも中規模から大企業まで多数の企業が参加しますし、
留学生の都合を考えて、短期間で内定を出してくれるところが多いです。
その日に複数回面接やって、その日のうちに内定くれるところも。

フェアの数カ月前からエントリーシートや履歴書等...続きを読む

Q安いからドイツの大学に行くのって・・・

高校生の時ドイツに1年留学していました

留学の費用が高かったため、大学にできるだけ安いく行きたいのです

ドイツの大学の学費は今は無料でこそないものの
日本に比べてとても安いのでドイツの大学に行こうと思います

その動機をどう思われますか?

学部は経営か法学部を考えています
日本より細かく学科や専攻があるのですがそこまではまだ決めていません

来年(2013年1月)のセンター試験を受けて、行こうと思っています


それより、多少無理をしてでも日本の国公立に行くべきでしょうか?

Aベストアンサー

ドイツの大学を卒業後、
ドイツ国内又はドイツ語圏で就職する予定の場合には、
ドイツの大学がよいでしょう。

ドイツの大学を卒業後、日本で就職する予定の場合には、
就職先を日本国内のドイツ系企業に絞るのがよいでしょう。

ドイツの大学卒業後、普通の日本企業に就職したとき、
カルチャーショックを感じることは確実です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報