痔になりやすい生活習慣とは?

そう言えば劉曉波氏の話が出ましたが、民主運動家
社会「民主主義」人民共和国なのに、何故民主運動家を弾圧したのか、
本当に自然癌なのか、飲み水に発ガン物質を微量入れれば出来る。
海に散骨は、隠ぺいでは?

質問者からの補足コメント

  • どう思う?

    フランスは革命で民主主義を手にして、アメリカは、独立戦争と南北戦争で民主主義を手に入れた。これもよく解らない?

      補足日時:2017/08/28 13:08

A 回答 (4件)

同じ「民主主義」でも自由民主主義と社会民主主義では雲泥の違いが有ります。

社会民主主義は、暴力革命やプロレタリア独裁のような過激な方法も肯定する共産主義とは異なり、穏健な改良主義であはありますが、政治的目的として自由競争市場経済や資本主義経済により発生する、労働者の貧困、失業などの問題を『議会や政府の管理と介入により』軽減・解決し、実質・実態としての政治的・経済的・社会的な公正や機会平等、人権保護、環境保護、国際協調と国際社会との共生を追求する政治手法なのです。したがって政府や議会の方針にそぐわないものについては排除する行動が起きます。そのような社会における民主運動家とは、政府や議会はたまた国家の指導者の管理と介入を好しとしない者のことなので、自然弾圧されることになりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アメリカ日本は、強く非難するべき欧州も含め、しかし多くの国は国を批判するから殺される自業自得と思っているのでは、独裁国の中には自由と民主主義(カリソメ)を与えたのは俺達独裁者だと思っているのでしょう。

お礼日時:2017/08/28 09:00

日本の政治家は、民主主義とか、考えていない共産党は無論、自由民主党、日本維新の会、民進党、幸福実現党等は天下取り民主主義は邪魔!

    • good
    • 0
この回答へのお礼

幸福の科学の下部組織の幸福実現党!大川隆法が、神なら何故全員落ちる?
全員通るだろー!

お礼日時:2017/08/28 08:47

国名に民主を入れるのは



将来そうなったらいいなぁという目標であって、今まさに実現しているなら入れる必要はない
と、昔から言われている
    • good
    • 0
この回答へのお礼

初めから国民をだまして、これから何年続くのだろう?

お礼日時:2017/08/28 08:42

「人民」「民主主義」「共和国」は いずれも 明治維新の後に 日本人が創作した和製漢語です


漢語の本来の意味では
共和国→民国
です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この問題の本必は、殆どの人はいない
創価学会、日本会議、幸福の科学とか、民主主義とは無縁特に幸福の科学は、大川隆法が、日本の神であり日本の王

お礼日時:2017/08/27 20:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本はアメリカのように連邦共和国になるべきだと思いますか?

日本は連邦制国家になれば、連邦政府の権力に制限をかけて、都道府県の自治権を拡大させることができる。

Aベストアンサー

補足部分も拝見したうえで回答します。

私は連邦制になるべきだと思います。しかし都道府県単位だと難しいでしょう。
都道府県単位だと問題も大きく経済規模としても難しい側面があります。

たとえばトラックの排ガス規制に「九都県市条例」というのがありました。都知事だった石原氏が排ガス規制をしない国にいら立って、東京都と周辺県(と政令指定都市)を合同で設定したものです。

これぐらいの規模がないと経済効率が悪くなる、と言う一例だと思います。

ですから、北海道・東北・甲信越・北関東・南関東・東海・関西・四国・山陰山陽・九州(沖縄含む)ぐらいの規模で道州制にしたほうがいいと思います。東京都はワシントンD.C.のような特別行政首都にするのがいいでしょう。

連邦制ですから、当然いわゆる三権は原則的に各道州に帰属します。少なくとも北海道・東北・南北関東・東海・関西・九州は独自採算でもやっていけるでしょう。四国と山陰山陽は厳しいかもしれませんので、ひとつの州でもいいですし、甲信越は各県ごとにどこかに所属してもいいでしょう。

現状の都道府県のまま連邦制にするなら、その前に「三位一体の改革」を完全に実施すべきです。これをすると、他の方がいうように体力のある地方とない地方の差がはっきりするでしょう。そうなると必然的に道州制か中央制か再度決まることになると思います。

個人的な意見としては「日本全国の健全な発展」のためには道州制がいいと思っています。今の都道府県制はあまりにも中央政府の意向が強すぎます。なにせすべての都道府県が都内に出先機関をもっていて、一番のエリートはそこに出向している、というのが現状だからです。

これらのエリートを地元に戻し、彼らの裁量で州が運営できるようになれば、各地の経済もそれぞれの特色を生かして、生まれ変わるでしょう。

たとえば九州は日本の技術とアジアの生産地を結ぶゲートウエイになっていく可能性がありますし、北海道は豊かな農業を生かして輸出大国になるかもしれません。

これらをすべて中央政府がコントロールするのは無理です。なにせ沖縄開発庁や北海道開発庁ですら、都内に本部を置いていたのがその証拠です。現場を見ないで経済を活性化できるわけがないのですが、それよりも中央政府とのパイプのほうが重要だったからです。

各地方に権限を委ね、各地で活性化してもらいましょう。そのためには連邦化・道州制が最も適していると思います。

補足部分も拝見したうえで回答します。

私は連邦制になるべきだと思います。しかし都道府県単位だと難しいでしょう。
都道府県単位だと問題も大きく経済規模としても難しい側面があります。

たとえばトラックの排ガス規制に「九都県市条例」というのがありました。都知事だった石原氏が排ガス規制をしない国にいら立って、東京都と周辺県(と政令指定都市)を合同で設定したものです。

これぐらいの規模がないと経済効率が悪くなる、と言う一例だと思います。

ですから、北海道・東北・甲信越・北関東・南関東...続きを読む

Q地方創生が話題ですが、私的には東京を中心とした関東圏を独立国家にして地方と切り離し、地方交付税をやめ

地方創生が話題ですが、私的には東京を中心とした関東圏を独立国家にして地方と切り離し、地方交付税をやめ、地方は独立させるべきだと思います。地方交付税で甘えてると思ってます。皆様のご意見お願いします。

Aベストアンサー

国防のことを考えたら、独立するのは問題です。

独立ではなく、関東圏を一つの州にする、その他の
地域も、例えば関西圏を一つの州にする、という
具合の「道州制導入」が良いと思います。

現代の都道府県は、徒歩や馬で移動していた時代の
もので、行政単位として狭すぎます。

全国を6~7の道州に分け、それぞれ首都を置く。
交付税は廃止で、各々の道州が独立採算でやる。

道州制にすれば、都道府県より規模が大きくなり
ますから、行政の効率化が期待できます。

知事や地方議員の数も大幅に減らせますし、
ダブっている業務も無くなりますから
公務員の人件費は1/10に減る、という試算
さえ出ています。

そうすれば、地方交付税も不要になるかもしれません。

Q弁護士って、いくらくらい稼ぐんでしょうか?

弁護士って、いくらくらい稼ぐんでしょうか?

Aベストアンサー

一口に弁護士と言っても、「ボス弁」「イソ弁」「軒弁」・・など、ピンからキリまで。

ボス弁は、オーナー弁護士で、大手事務所のオーナー弁護士は、1億円プレーヤーもいます。

イソ弁,軒弁ってのは、居候弁護士,軒先を借りてる弁護士のことで、雇われ弁護士(サラリーマン弁護士)とか、雇用関係が無く、下請企業の様な弁護士。
ここら辺りは、それなりの弁護士事務所なら、1.5~2千万円くらい稼いでる弁護士が多いかと。

もう少し格下で、過払い金請求など、テンプレート業務ばっかりやってるサラリーマン弁護士とか。
こうなると、法廷に立つ機会もほとんどありませんが、一応は弁護士と言える仕事です。

更に最近は、弁護士を増やし過ぎて、「宅弁」「ケー弁」なんてのも登場してるそうで。
事務所に就職できず、仕方なく自宅で開業するのが宅弁。
司法試験に合格しても、就職できず、仕方なく独立開業する人も多く、「即独」と言う言葉も生まれ。
携帯電話で仕事を貰うのがケー弁。
ここら辺りになると、「今月は収入ナシ」なんてこともあるそうです。

そうなると、最後は法曹界で働くことを諦め、企業の法務部などで働く弁護士サラリーマンもいますし。
法務部門どころか、単なるサラリーマンになる人もいます。

一口に弁護士と言っても、「ボス弁」「イソ弁」「軒弁」・・など、ピンからキリまで。

ボス弁は、オーナー弁護士で、大手事務所のオーナー弁護士は、1億円プレーヤーもいます。

イソ弁,軒弁ってのは、居候弁護士,軒先を借りてる弁護士のことで、雇われ弁護士(サラリーマン弁護士)とか、雇用関係が無く、下請企業の様な弁護士。
ここら辺りは、それなりの弁護士事務所なら、1.5~2千万円くらい稼いでる弁護士が多いかと。

もう少し格下で、過払い金請求など、テンプレート業務ばっかりやってるサラリー...続きを読む

Q資本金

よく、会社の説明に資本金という項目があります。
何ですか❓
大企業でも少額の場合があります

Aベストアンサー

貸借対照表の純資産の部に計上される、
計算上の数額。
会社に払い込まれた出資の額を資本金に計上するのが
法律上の原則だが、半額までを資本計上しないこと
が認められ、実務上は必ず、
払い込まれた出資の額の半額が資本金として計上される。

資本金は、純資産の額のうち、会社が最低限確保を
要する金額とされる。いわば、純資産の絶対防衛ライン。
純資産の額が資本金の額を割り込む事態になると、
もうその会社はやばい、というシグナルとなる。

Q駐車場で愛車に近寄る不審者、乗り降りでドアを当てられないか心配して懐中電灯で照らして監視していたら

駐車場で愛車に近寄る不審者、乗り降りでドアを当てられないか心配して懐中電灯で照らして監視していたらケンカになった。

「なんだ」と言われたから、「ドアを当てられたり、鞄を愛車にぶつけられないか心配で見ている、さっき危なかったぞ!」に対して「失礼だ」と怒りだす相手はどちらが悪いですか?

Aベストアンサー

そんなに心配なら、駐車中も作動する車載カメラでもつけておけばいいんじゃないかな?
いずれにしても、あまりそういうことする人はいないと思います。
不審者ではなくて、その駐車場を利用している人ってだけではないですかね?
もし警察官が通りかかっていたら、間違いなくあなたの方が先に職務質問受けると思います。要するに警察官にはあなたの方が不審者に見えると思いますよ^^;。
ということで、「どちらが悪い」というより、あなたの方が不審。

Q畳は日本の文化って大嘘ですよね? 戦国大名の豪邸でも床は板で大将が座る高座として畳が使われていた。

畳は日本の文化って大嘘ですよね?

戦国大名の豪邸でも床は板で大将が座る高座として畳が使われていた。

日本の和室が出来て和室全部に畳を敷くようになったのは昭和ですよね?

Aベストアンサー

存在する最も古い畳は奈良時代の畳です。
「御床畳」(ゴショウノタタミ)という木でできた台の上に置かれたものが、
奈良東大寺の正倉院に保管されています。
安土桃山時代の茶室は畳でしたよ。
一般的になったのは江戸時代後期です。
畳を作って生業とする「畳職人」「畳屋」という職業としての畳職人が
確立していき、庶民の家にも使用されるようになったようです。

Q今の韓国のトップは、日韓条約を、無視して、個人の権利とか、屁理屈見たいな事を、言うより、ベトナムを、

今の韓国のトップは、日韓条約を、無視して、個人の権利とか、屁理屈見たいな事を、言うより、ベトナムを、心配したら如何ですか❔早く、

Aベストアンサー

朴正煕の時代と180度違う政権ですね。
このころは公娼に身分証明書を持たせていましたよね。
これは韓国での常識です。

今の時代になってそんなことはなかったと頬かむり!
それでも日本にいる外貨獲得のための公娼!50000人!
日韓条約にはこれは入ってないぞ!
早く徴兵で連れて帰ってくれ、レイシストしばき隊!

ベトナムに建ってる大理石の石碑をヒントに銅像を作ったのか?
今壊そうとしてますよねその石碑を!
銅像より前に建てられた石碑を守れ!

Q空間は物資でしょうか?

空間は物資でしょうか?

Aベストアンサー

ニュートンによるとニュートン力学を、すべての方向に無限に拡がる果てしのない均質なもので、
物質の存在から独立した空虚な容器であるとしています。

ただ、いまだに議論がなされているようです。

Q文大統領は北朝鮮と友好関係を築きたいのか。

米国在住です。

7/4の実験で、北朝鮮のICBMが、アラスカに届くようになり、米国でも、議員が騒ぎ始めました。逆に、日本の世論は、一か月ほど前に比べて、落ち着いているように見えます。

韓国の文大統領は、先週、首脳会談のため渡米し、大きなニュースを予想していましたが、残念ながら、トランプ大統領のCNNの記者ボコボコビデオが出て、首脳会談のニュースが吹き飛ばされてしまい、どうやら、お座なりな会談になったような印象しか、受け取れませんでした。

米国が設置を急いでいるTHAADにしり込みをするのはなぜなのか。文大統領は、この期に及んで北朝鮮と友好関係を築きたいのでしょうか。

ご意見のある方に、お伺いしたいと思います。大統領選での、公約なども、教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>米国が設置を急いでいるTHAADにしり込みをするのはなぜなのか。
中国からは、THAAD撤去を求められていて、韓国に対する文化・経済
制裁が現在進行形で行われています。
THAADの配備を止めれば米国から、配備すれば中国からの非難と制裁
が行われます。

>北朝鮮と友好関係を築きたいのでしょうか。
最終目的は、単なる友好関係を結ぶだけでなく、南北朝鮮統一。
統一すれば、ミサイルと核兵器技術が、楽して手に入れられるとでも
考えているのでしょう。

Q9条教の人の思考が分かりません

先日、いわゆる9条教の人と議論する機会がありました。

その人の主張をまとめると
◆改憲したら自衛隊は「人殺し集団になる」
◆他国に恨みを買い余計な危険を招かないために、「自衛隊は他国の戦争に行くべきでは

ない」
◆竹島が取られても、日本人が拉致されても、テロに巻き込まれても、海洋資源を奪われ

ても「本土が無事な限り日本は平和」
◆アメリカの言いなりは屈辱だが「自主防衛に力を入れるなど自立する必要は一切無い」
◆これからの時代は「軍事同盟など他国の信頼によって平和が守られる」
という感じでした。

議論の中でその人が
「今の改憲の動きはアメリカが自民党に圧力をかけてきたからだ。アメリカは日本に戦争させたいんだ」
と言うので
「だとしたら改憲したほうが良くないですか?あなたは軍事同盟などの信頼が大事だと言いました。
ということは改憲に反対してアメリカの意に沿わなかった場合、その信頼は揺らぐ事にならないか?」
と聞いてみました。

するとその人は
「いや安倍総理がトランプタワーに行ってアメリカ様に媚を売ってるから大丈夫だ」
と言ってきました。
私はその発言の前に
「『日本のために死んでくれ。まぁお前がピンチの時は金だけ出すからさ』自分がアメリカだったら、こんな国を自国の兵士を危険に晒してまで守ろうとは思いません」
と突っ込んでいたのですが、見事にスルー。
媚を売るだけでアメリカ軍が本気で安全を担保してくれると考えているようでした。

とにかくその人は
「自衛隊がある」「安保がある」「米軍がある」「9条がある」
だから日本は今のままで平和だという考えでした。

他にも会話の中身として
私「既に日本人がテロで死んでいる」
彼「ほっとけばいいんじゃない?身内が殺されたわけでもないし、自分には関係ない」

私「攻めなければ攻められないというのはあまりにも楽観的かと」
彼「いや自衛隊はイスラム教徒を殺していない。だから今の日本はテロ攻撃を受けてないんだ!手を出さない限り、向こうも手を出してこない!」

私「拉致問題や竹島、海洋資源が略取されているが、これで本当に守れていると言えるのか?あと何があれば反撃していいと考えられるようになるのか?」
彼「当然ながら、日本の領土が攻撃された時」

私「北朝鮮がミサイルを飛ばしているが、あれは現状が危険である事にはならないか」
彼「騒ぎすぎ。子犬がちょっとじゃれて噛み付いただけで大騒ぎ。冷静に判断する能力があなたには無い」

私「それでは日本人が殺されてからでしか動けないじゃないか」
彼「防衛システムやイージス艦があるから、日本人は殺されない。防衛後動けばいい」
(ミサイルの事しか頭に無く、無差別テロが起きた場合についてはスルー)
と、全く議論にならず。

最終的に私が
「日本の国債貢献度が世界最下位。そんな国を本当に他国が守ってくれるのか」
「仮に韓国の原発が攻撃されたらどうするか。そうなったら手遅れ」
「改憲しなければ自衛隊が『違憲』という議論を残してしまう」
「日本人が殺されている時点で、既に我慢の最終ラインは越えている」
「日本は今でもISの標的国になっている」
「日本を守っているのは憲法9条ではなく自衛隊と米軍だ」
「抑止力と言うなら『やる時はやる』と示したほうが、より効果的じゃないか」
「すでに多くの日本人が殺されている」

と突っ込んでも、

「安倍政権は国防軍を作って戦争をしようとしている!」
「イスラム教徒を殺せば日本のショッピングモールが爆発するかもしれない!」
「日本は自立する必要は無い!アメリカは世界最強の軍隊なんだから守ってもらえばいい!」
「改憲すれば自衛隊は殺人集団になる!」
「テロリストの要求なんか全部呑めばいい!それが平和だ!」
「お前は何も理解できていない!単にTVの影響を受けた愚か者だ!」
「そんなに言うならお前が北朝鮮に乗り込んで来い!ネットで爆弾の作りかたでも調べて行ってこい!」
「日本人が殺されたから報復しようとするのは幕末の過激思想に取り付かれた志士と同じ!冷静さは無い!」
「お前はネットで吼えるだけ。実際に自分がISと戦う気も無いだろ!」
「お前の意見は的外れで論理破綻してるし矛盾してるし、発言に一貫性がない!」
「お前と僕はレベルが違う!ただ反論ばかりして議論にならん!」
「改憲はさせない!でもテロが起きたら政府のせいだ!」
「9条で日本は守られている!それがわからないお前はただのバカ!」

と切れる始末。

とても長くなってしまいましたが、
やはり私は彼の主張が納得できません。

平和平和と念仏を唱えても、平和にはならないと思うのです。

他国を攻撃しないから自国が攻撃されないという保障はありません。
「やる時はやる」という姿勢を見せなければ、日本は永遠に舐められたままです。

普通に世界を見ていれば、今の日本が平和とは言えないと思います。
北朝鮮のミサイル、中国の領海・領空侵犯、ISのリストとアジアへの浸出などなど。
どう考えても、まともな状態ではありません。

そこで質問です。

『どうして9条教の人はあそこまで楽観的平和思想になってしまうのでしょうか?』

先日、いわゆる9条教の人と議論する機会がありました。

その人の主張をまとめると
◆改憲したら自衛隊は「人殺し集団になる」
◆他国に恨みを買い余計な危険を招かないために、「自衛隊は他国の戦争に行くべきでは

ない」
◆竹島が取られても、日本人が拉致されても、テロに巻き込まれても、海洋資源を奪われ

ても「本土が無事な限り日本は平和」
◆アメリカの言いなりは屈辱だが「自主防衛に力を入れるなど自立する必要は一切無い」
◆これからの時代は「軍事同盟など他国の信頼によって平和が守られる...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと、視点を変えてみましょう。「外国に9条があった場合、日本のような9条教ができるかどうか」です。

ま、そもそも外国で9条と同等の条文が憲法に入ること自体がほとんどあり得ないので、9条教もありえない、といえるのですが、じゃあなぜ「外国では9条もありえないし、9条教もありえないのか」ということを考えていきます。

理由は簡単で「自分の国の憲法に9条を入れても、近隣諸国はそれを尊重してくれるとは限らないから」でしょう。では、なぜそう思うかというと「今までの歴史の中で、隣国から攻め込まれたり、逆に自国が相手の弱みに付け込んで占領したりした歴史をもっているから」です。

つまり、日本人以外は自国の歴史と実際に存在する国境線を意識しているので「私の国がどれほど平和を願っても、隣国が攻めて来たら意味がない」ということを肌で感じているからです。さらに言えば「今の政府だって、隣国に協力して国民をうらぎるかもしれないし、特に少数民族は迫害されるかもしれない。また隣国がうちの国を乗っ取れば、土地も財産も奪われてしまう」という意識もあります。ですから「政府そのものを信用できるかどうか」も問題になるわけです。

日本は逆です。日本は太平洋戦争敗戦後のGHQの占領期を除けば
・外国と本当の意味で戦ったことはない
・日本の政府の根本が変化したことはない
といえるでしょう。

つまり、普通に日本に住んで居て、日本人として経験できる「リアル」から言えば「政府はどの国の政府でも信頼できるはずだし、政府が『戦争を望まない』といえば、他国もそれを尊重してくれるはずだ」ということになりえる、といえます。

ここが9条教の深層心理としての「原点」です。

また、面白いことに日本は「武装解除の国」なんですね。実際に何度も武装解除を行っているのは日本だけ、じゃないでしょうか。

たとえば刀狩、戦国時代は兵農未分離で農民も武装していました。日本の農家は自前の土地や財産を持っていましたので、他人に土地などを奪われないように、そして戦国時代は行政も機能不全でしたので、農家も武装している必要があったわけです。ところが、秀吉が天下統一をすると、農民は刀を放棄します。それは「天下人がちゃんと庶民の暮らしまで、安心安全を担保してくれる」という信頼があったからです。

お分かりだと思いますが、諸外国では「政府すら信用できない」わけですから、可能な限り武装を解くことはしませんし、武装できないなら、いつでも逃げれるように財産を身に着けている、ことになります。インドなどで女性が金の腕輪をたくさんつけているのは「いつでもすぐに財産を持って逃げられる」ようにしているからです。

日本は違いますよね。財産は奪われないし、土地だって理不尽に奪われたことがありません。それは時代時代の政府が天皇の勅許を必要とし、あくまでも「天皇の土地に政府を運営するだけの立場」だったからです。

ですから、たとえば「軍事同盟など他国の信頼によって平和が守られる」なんてことを本気で言い出すわけです。「他国の政府も日本同様に信頼できる。少なくとも米国は信頼に値するだろう」ということと「私たちを守ってくれる『政府』は日本政府じゃなくても信頼がおけるならいいだろう」と考えてしまうわけで素。

 日本人にはそもそも「外国と戦争する」と言う言葉の意味が理解できていないし「自分の同胞が血を流して、やっと自分たちの国を守ってきた。これからも守る」という価値観はまったく考えもつかないのです。

それでも、これだけネットなどが発達し、外国の情報も入るようになってきているわけですから、危機感を持つ人も出てきます。右翼の方に厳しい言い方をすれば「やはり日本人なので、ピントがずれた危機感の方も多い」とはいえます。

いずれにしても9条教の人は「そもそも外国がなぜ戦争をするのか理解できない。そのような価値観を経験していない」ということです。日本の歴史的な価値観からすれば、9条教の言っていることも理解はできます(理解はできますが、正しいとは思いませんよ。念のため)

ちょっと、視点を変えてみましょう。「外国に9条があった場合、日本のような9条教ができるかどうか」です。

ま、そもそも外国で9条と同等の条文が憲法に入ること自体がほとんどあり得ないので、9条教もありえない、といえるのですが、じゃあなぜ「外国では9条もありえないし、9条教もありえないのか」ということを考えていきます。

理由は簡単で「自分の国の憲法に9条を入れても、近隣諸国はそれを尊重してくれるとは限らないから」でしょう。では、なぜそう思うかというと「今までの歴史の中で、隣国から攻め込...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング