音楽が最高な映画をART-SCHOOLの木下理樹が紹介!!

今日、北朝鮮が弾道ミサイルを発射し日本上空を通過しましたが、何故迎撃が行われなかったのですか。

質問者からの補足コメント

  • できなかった理由は何だと思いますか。

      補足日時:2017/08/29 07:44

A 回答 (15件中1~10件)

ミサイル防衛システムも「核抑止力」であり、安易に迎撃行動をすれば、日本の核抑止力の手の内を、世界に曝すことになるからですよ。



言い換えれば、ミサイル防衛システムと言う核抑止力も、これまで実戦で使用された例が無いんです。
従い、今回、実際に飛翔中の弾道ミサイルに迎撃行動を起こせば、日本は世界で初めて核抑止力を使用した国に
なります。

見事、迎撃に成功すれば良いですけど、失敗した場合のリスクを考えれば、その悪影響は絶大だし。
たとえ成功しても、「迎撃ミサイルを何発発射して、迎撃に成功したか?」みたいなデータを与えることになってしまいます。
たとえば、「日本は1発の弾道ミサイルに対し、確実に迎撃するには、迎撃ミサイルが5発必要と想定している」と言うデータを得れば、日本の迎撃ミサイルの保有数から、確実に日本に核ミサイルを落とすのに必要な、核ミサイルの数なども割り出せますから。

それらの事態を避けるためには、まず確実に撃墜することは必須なので、北朝鮮の1発の弾道ミサイルに対し、試しに1発のミサイルで迎撃・・なんてことは出来ませんし。
また、確実に迎撃するために必要な迎撃ミサイルの数が察知されない様、バカほど迎撃ミサイルを発射せねばなりません。
更に、それでも迎撃に失敗した場合・・・日本のミサイル防衛システムは、実戦での有用性が疑われ、一気に信用を失墜し、同時に北朝鮮は勢い付きます。

それどころか、これは単に日本と北朝鮮だけの問題ではなくて、世界中の問題です。
日本のミサイル防衛システムは、アメリカを中心とする西側陣営などにも、多数、採用,配備されていますし。
その防衛システムの信用失墜は、北朝鮮だけじゃなく、ロシアや中国も喜ばせます。

日中関係で言えば、尖閣諸島の領土問題で、中国が核使用をチラつかせば、日本はかなり不利になります。
あるいは台湾なども、中国に対し、核抑止力が貧弱と言うことになってしまいます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。とても具体的でわかりやすい回答を得ることができました。
今、撃ってしまうと日本と日本のミサイル防衛システムの信用がなくなり、日本のこれからのミサイル防衛の体制に影響が出るってことですか。ならば、さらに今回のような、ミサイルが飛んで来ても迎撃が行われないですね。

お礼日時:2017/08/29 16:51

撃って外したら責任を問われる人がいるから簡単には撃てない。


実際、外れる確率のほうが高いみたいですから。
上の考えていることはそんなもんです。

でも立場上では「実際の迎撃能力が敵に知られると本番(怖い)の際に不利」みたいな言い訳。
    • good
    • 1

金がかかるから日本本土に落ちる可能性のあるやつしか迎撃しない。


イージス艦の迎撃は1発20億円
PAC3は1発5億円
    • good
    • 2

もうひとつ。


官房長官は、“相手の意図が不明だったから、撃つ要件を満たしていなかった”と言いましたが、そもそも意図を明確にして撃つことの方が少ないわけです。
何の予告もなしに撃ってきても、意図不明を理由に迎撃しないことになって、ますます危ういです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再び、ありがとうございます。
もう、日本は撃つ気がないんじゃないんですかね。

お礼日時:2017/08/29 17:11

自衛隊も政府も腰抜け揃いなので、保憲法違反と攻められるのが怖くて、迎撃できなかったと考えるのが筋。


都市圏に落ちてたら、数万~数十万の死傷者が出てるわ。相当数の死傷者が出てから出ないと、自衛隊は交戦のスタンスは有り得ないという見解です。ただ条件としては政府や永田町付近が下と担っている場合のみです。

ターゲットがグアムやアメリカ本土では100%迎撃されるだけでなく、戦争に突入して、一瞬で国が無くなる恐れがあるけど、現在の米朝の対立で、相当の被害が予測されているのは韓国と日本ですわ。自衛隊は無力戦隊なので期待できるのは韓国軍だけです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。簡単に迎撃できると言うわけでは、ないんですね。自衛隊と日本政府は国民のためにちゃんと機能してほしいものです。

お礼日時:2017/08/29 16:38

笑笑


ご想像にお任せします。
失礼しました。お返事ありがとう。
    • good
    • 0

日本上空を通過した時の高度がありすぎて(大気圏外)領空内では無いので迎撃するタイミングが無かった、ではないでしょうか。


落ちた場所も襟裳岬から千キロ、領海はおろか排他的経済水域のはるか向こうですし。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり、物理的に無理だったんですかね。

お礼日時:2017/08/29 14:07

何処かのお偉いさんが胸張って堂々と申していたじゃない。


発射された時点で既に何処へ着弾するか分かっていましたって。
だからだよ。
逃げる場所もない国民を脅かして不安にさせて混乱させている間に
お偉いさんはシェルターの中で安心しきっていたからじゃないの?
着弾地点を確実に把握していたからいいとは国民を愚弄しているよね。
逃げる場所も隠れる場所もないのにね。
日本に侵入した時点で迎撃してよいと言う法律が出来ていないし
先に手を出した方に全ての責任を負わされるからね。
下手に手を出したら総攻撃されると思いますよ。
たとえ自国を守る為であっても相手は言うでしょうね。
攻撃するつもりはなかった。飛距離のテストを自衛隊が他国と協力して訓練している事と同じ筈だったって。
それを打ち落とされたんだから攻撃された事としてみなしますってね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
大変参考になりました。お偉いさんとは誰でしょうか。

お礼日時:2017/08/29 11:21

みなさん寝てたんだよ〜

    • good
    • 1
この回答へのお礼

天才やな

笑笑

お礼日時:2017/08/29 08:53

「日本上空を通過したから迎撃しなかった」というのは理由になりません。


なぜならば、北がグァム近海に落とすと言った際には、上空を通過する(と思われる)県に迎撃ミサイルがさっそく配備されましたからね。
Jアラートが発令されながら迎撃出来なかった理由は、間に合わなかったということでしょう。
4分で上空を通過したので、撃墜指示で云々言っている間に、ミサイルはとっくに北海道の向こう側に行ってしまったということです。
Jアラートも“通過しました”という後のものですから、実際は迎撃ミサイルは「張子の虎」なのかも知れません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
実際は間に合わなかったんですね。迎撃ミサイルもちゃんと機能してほしいです。

お礼日時:2017/08/29 08:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今日また北朝鮮がミサイルを撃ってきましたが安倍首相は完全に把握していたと言ってますが それなら何故撃

今日また北朝鮮がミサイルを撃ってきましたが安倍首相は完全に把握していたと言ってますが それなら何故撃ち落とさないのか不思議に思います
今回だけではなく何時も思います
私は戦争などしてはいけないとは思いますが
北朝鮮を早く叩いてもらいたいと思う自分に矛盾を感じてます

Aベストアンサー

この軌道なら海へ落ちる、という確固たる分析がないと意味ない発言。加えて、北の技術を信用している事にも繋がりかねない。これだけは避けたい。

何処に飛んで来るか判らないから撃つ、でないと。この際、「日本へ向かった来る物は全て撃つ」と宣言したら良い。中露に手の内を見られたくないのは判るが、これだけの技術と正確さを持っているを知らしめる絶好の機会でもある。わざわざ目標を上げてくれているのだから。

Q北朝鮮ミサイルが日本上空を通過したらしいのですが。 【遺憾に思う】 【経済的処置】 そんな 事で終わ

北朝鮮ミサイルが日本上空を通過したらしいのですが。
【遺憾に思う】
【経済的処置】
そんな 事で終わるなら!!

毎回 飛ばすと思うのですが。

どうする アメリカ 国連?

Aベストアンサー

政府の対応は、こんなに近くにいる国民の心にさえ訴える力や能力すら無いのですよ。
官房長官がノラリクラリ記者会見している最中に、CM 入れるワイドショー。
さほど情報もないのに話を膨らますコメンテーターやアナウンサー。
朝早くから、小林○○のブログを批判するこのサイトの住人。
過去最高の遺憾に思う
あなたがベストアンサーです。

Q米軍は何故、沖縄にこだわるのですか?

7月以降、艦載機61機が段階的に移り、岩国基地は極東最大級の基地となる。との報道です。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017062301137&g=prk
岩国基地は市街地から離れているのでとてもいいと思います。そこで不思議なのは米軍が沖縄にこだわる理由です。朝鮮半島の戦争なら岩国や佐賀、対中戦争なら台湾、フィリッピン、ベトナムが遙かに便利です。無論米軍にはこれからも日本にいて欲しいのですが沖縄のような人工密集地帯にカデナや普天間基地を置く意味がわかりません。

Aベストアンサー

沖縄とアメリカ軍基地とのかかわりは第二次世界大戦で日本が敗れたことから始まります。 その後、沖縄を占領したアメリカ軍は、住民を収容所に押し込め、住民に無断で集落や畑をつぶして基地を建設しました。
日本独立後も、アメリカによる沖縄占領は22年間も続きました。 第二次世界大戦が終わると、世界はアメリカとソ連の対立の時代に入りました。 アジアにも、中国、北朝鮮といったソ連のグループ、いわゆる社会主義国が生まれました。  冷戦の下、沖縄はアメリカ軍の重要な拠点となり、いざという時のために、占領している沖縄にアメリカ軍の基地を作ろうと考えたのです。 沖縄にわざわざ基地を集中させたというよりは、元々沖縄にいたアメリカ軍がそのまま日本に返還された後も居座ったと言うことです。
アメリカは、自国以外に35ヵ国に基地を置いていますが、冷戦時代、ソ連・中国の共産主義ににらみをきかせるため、アメリカにとって沖縄は重要でした。 沖縄の基地は、太平洋から中東・東ヨーロッパまで支えています。 朝鮮戦争やベトナム戦争の時、アメリカは沖縄の基地を役立てようとしました。 また、台湾に近く、中国と台湾が対立している時は中国ににらみをきかせるアメリカ軍をサポートしています。 湾岸戦争の時は沖縄から多くの戦闘機が出動しました。 沖縄は、多くの方面に出撃しやすい場所で、アメリカにとって“太平洋上の要石”となっています。 
沖縄の在日米軍がなくなると、この範囲のアメリカの指導力は大きく低下することになります。 そのため、アメリカは基地をなかなか手放せません。 また、仮に基地を移転するとしても莫大な費用が掛かります。 更に、冷戦が終了した現在でも、アジアではいろんな紛争が起きる可能性があり、沖縄にある基地は今でも重要だと米国は考えています。
因みに、沖縄の人口密集地帯に米軍が基地を作ったのではありません。 上述の通り、米国はもともとの住民を排除して米軍基地を作りました。 そして基地ができた後に、基地で働く人や米軍を相手に商売をする人たちが基地の周りに集まって住むようになったものです。

沖縄とアメリカ軍基地とのかかわりは第二次世界大戦で日本が敗れたことから始まります。 その後、沖縄を占領したアメリカ軍は、住民を収容所に押し込め、住民に無断で集落や畑をつぶして基地を建設しました。
日本独立後も、アメリカによる沖縄占領は22年間も続きました。 第二次世界大戦が終わると、世界はアメリカとソ連の対立の時代に入りました。 アジアにも、中国、北朝鮮といったソ連のグループ、いわゆる社会主義国が生まれました。  冷戦の下、沖縄はアメリカ軍の重要な拠点となり、いざという時のた...続きを読む

Qアメリカは原爆を落としていいのに実験だけの北朝鮮はダメな理由

ミサイル発射実験が許せないと被爆者の方がニュースで言ってたのを見て思いました
アメリカが広島を地獄絵図に変える権利がある一方で
北朝鮮には自衛のための訓練すら認められない理由は何でしょう

Aベストアンサー

あなたのご質問の内容は、まさに、これから人類が解決していかなくてはいけない問題です。

今の核保有国は、第二次世界大戦で戦争に勝った五大国と、その国々以外核を持つことを禁止したNPT(核拡散防止条約)を批准していないいくつかの国々です。
戦争に勝ったからといって核を持っていい根拠にはなりませんし、世界の警察的役割を担う根拠にはならないでしょう。
拒否権の件も含め、今の国連は世界の国々を調整するのに正しい構造をしているとは言えません。

本来ならば、国連に代わる世界政府のようなものを作り、大国も小国も等しく統治に参加する権利が認められ、核を含めた軍隊は世界政府の名のもとに運用されるというような仕組みが、もう21世紀なんですから人類にはあってしかるべきと思いますね。

国が自分の利益を図ることは大いに結構ですが、他国との関係で軍事力の影をちらつかせながら交渉に当たるというのは野蛮です。経済と軍隊ははっきりと切り離し、国の利益を図るために軍隊を置くのはいけないでしょう。

Q韓国人は自分の嘘がバレた時、火が付いたように怒り、泡を吹いて怒鳴るのは何故でしょうか?

韓国人は自分の嘘がバレた時、火が付いたように怒り、泡を吹いて怒鳴るのは何故でしょうか?

Aベストアンサー

韓国人(朝鮮人)にとっての議論とは、声闘(ソント)の事。
それは朝鮮人の古くからの風習で声の大きさで相手の言論を封じること。
人と議論をするとき、議論の内容は関係なく、ただ大声で早口で居丈高
に話し、相手が何も言い返せなくなれば勝ち、というしきたり。
大きな声で相手が何も言えないまでにひたすら発言をしまくる。内容が
オウム返しであろうと、罵倒や嘘八百だろうと、レッテル貼り人格攻撃、
関係のない親類縁者への悪口、嘘泣きなども総動員し、相手が何も言え
なくなれば、自分の勝利であるとする。
嘘がバレていようが、ばれてなかろうとやる事は同じ。

Q日本人の中に、H2aやεロケットが種子島から本土向けて打ってると思ってる人が

実は、割と普通に存在することが分かりました。

それもこれもNHKや偏向マスコミのせいですか?
先日その件で質問したところ、回答の100%がそんな意見でした。
そうじゃないという回答はゼロでした。

これは、やはり、H2aやεの打ち上げ失敗用に、全国にPAC3を配備しなくてはなりませんかね?
それはそれで賛成なんですが。

もっと抜本的に、人口は都市部へ移住させて、田舎はどこへ落ちても良い様に荒廃させておくべきですよね?

Aベストアンサー

宇宙ロケットの打ち上げは、地表回転モーメントを有効利用するため、
地軸と直角の方向に打ち上げます。この方向は公海上です。
失敗を予測して落下地点を日本国土上に、なんて計画はありません。
失敗によるロケット分解がいつ起きるのか、それをどこに落とすか、
それは、飛ばす以上に難しい制御になってしまいます。
ご質問文章の後半は、理解できません…

Q蓮舫の辞任報道は何故しない?

稲田の辞任と今井の不倫報道ばかり。
何故?
スッキリ!、モーニングショー、ビビット、とくダネ!
都合悪いのかなぁ???マスゴミ(笑)

Aベストアンサー

臨時ニュースで、テロップが出たよ

Q「あれ女性ですよ」って何が問題なんですか?

豊田真由子議員の「このハゲー」という絶叫暴言に関して麻生氏が「あれ女性ですよ」と言った
発言に対して”女性差別だ”として問題視されているようですが、麻生氏のこの発言が何の問題が
あるのでしょうか?

私も男性なら許されるとは思いませんが、女性の発言であれば尚更インパクトが大きいと思います。
特に豊田議員は国会での発言の際には非常に落ち着いて静かに話されているのに、裏では秘書に
対して大声で暴言を吐いていたという裏表の状況に驚きました。

多くの人が麻生氏と同じ感想だったのではないかと思いますが、、、、。

Aベストアンサー

> 私も男性なら許されるとは思いませんが、

それだけです。
すなわち、「じゃあ、男性だったら良いのかよ!」的な、ツッコミ程度の、野党側のイチャモンです。
またメディアも、もう少し「豊田議員ネタ」で稼ぎたいところですから、それを拾ってるだけかと。

巷間で、おっさん同士の会話なら、何の問題もありません。
「大震災、ぶっちゃけ東京じゃなく、東北で良かったよな?」
「居酒屋でタバコは仕方ないんじゃない?無理にガン患者が居酒屋で働かなくて良いと言うか・・」

しかし著名人や、特に政治家がそう言う発言をすると、文脈ではなく文節で拾われて、炎上してしまいます。
いわゆる「有名税」ってヤツです。

麻生さんは、面白おかしく話をしたり、あるいは判り易く端的な物言いをするキャラはウケているのですが。
そう言う人物の傾向として、「失言王」のレッテルも貼られてしまいますね。
でも個人的には、麻生さんの失言と言われるものは、概ね「好き」です。

Qすいません、オスプレイの質問です。なんでマスコミは否定的な意見が多いんですかね?日本の防衛(防衛白書

すいません、オスプレイの質問です。なんでマスコミは否定的な意見が多いんですかね?日本の防衛(防衛白書)には、オスプレイの性能とか載ってて、あれがあると本土まで飛行可能で、速度も積載量も全然あるんですけど、、

個人的には、その性能が困るけど、違うやり方(クレーム)をしてるとしか思えませんのが?

Aベストアンサー

新聞&テレビ(マスコミ)の多くは、自分たちの仕事を通じて国民の命と暮しを守る事に貢献しようなどと全く考えていないからです。新聞なら購読者数・テレビなら視聴率しか考えていないからです。

防衛について言えば、ほとんどすべてのマスコミ人は、軍事学を学ぼうとせず、外交・国際関係・地政学なども学ばない極めて低レベルの集団です。まして、オスプレイに限らず陸海空に関する兵器・軍事設備についての知識は皆無です。だから、オスプレイを論じる資格が無いのです。
一番問題なのは、防衛について全く素人なのに、平和だけを声を大にして叫んでいる事です。平和のためには具体的に何が必要か、世界の国々が何を考えどうしようとしているか、その中で我国はどんな努力をすべきかについては、バカな彼らは全くノーアイデア。

国防の重要性を認識しないマスコミは、国民にとって非常に危険な存在と言わざるを得ません。

Q北朝鮮と話し合いを・・・と言っている人は、本気で解決できると思っているのでしょうか。

「北朝鮮と話し合いを・・・」と言っている人は本気で話し合いが通じる相手だと思っているのでしょうか。
例えば5年後に「やはり話し合いができる相手ではなかった、武力で排除するしかない」と気づいたとしても、北朝鮮は今よりはるかに強大な軍事力、ミサイルを手に入れていて一層手が出せなくなっていることでしょう。先延ばしは事態をさらに悪化させます。今でも手遅れかもしれませんが…。

次元が違うかもしれませんが、某カルト教団撲滅作戦を思い出します。人権無視の別件逮捕と非難されながらもあらゆる手を使って追い込みました。もし撲滅作戦が数年遅れていたらと思うとぞっとします。話し合う気がさらさらない危険な相手とは結局折り合えないと思います。

極論を言えば、クリミア半島問題でロシアに譲って、南沙諸島や貿易問題で中国に譲ってでも、対処後の北朝鮮を中国軍との共同進駐にしてでも、完全な包囲網を築いて北朝鮮の金政権を打倒するという動きを取るべきではないでしょうか。

Aベストアンサー

2種類あると思います。

 ひとつは、外交交渉は基本話し合いでゆく、ただしテーブルにつけさせるため、もしくはこちらの要求に従わせるための軍事的な圧力は否定しないという方。目的は平和だがそのためには軍事力は必要だよっていう、まあ世界的にはこれが一番スタンダードな形。
 もうひとつは「なにかの目的」を持ってアメリカをはじめとする勢力に軍事力を使わせたくない方々。これは目的が平和とは限りません。
 番外として「みんな仲良く話し合おう」って号令をかけるとどんな国でも喜んで無条件で交渉のテーブルにつくと思いこんでいるお花畑の方々。理想を実現するためには何が必要かってことを考えたくないか考える力が無いんでしょう。日本には大変多い人たちですね。


人気Q&Aランキング