親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

ヤクザは安倍総理を拳銃で暗殺する恐れはないですか?

拳銃たくさんあるのだから、簡単

安倍総理たちはちゃんと暗殺対策してますか?してないですよね

A 回答 (7件)

娘も、靖国神社で安倍さんと握手したことありますから大袈裟な警護はしてませんね。


総理になった今は知らないけれどね。
    • good
    • 0

> ヤクザは安倍総理を拳銃で暗殺する恐れはないですか?



その目的は何でしょう。
やって居る事は金持ち優遇弱者切り捨てでアメリカのペットでもあり独裁的なシンゾウ君ですが、所詮は小物です。
暗殺したところで闇社会でも評価されないでしょう。
麻生財務大臣か菅官房長官が首班指名選挙まで総理代行するだけでしょうし。
    • good
    • 1

煽りにしか読めません。

    • good
    • 1

ヤクザにメリットありますか?


むしろ国会や基地の前で暴徒化している人達を一掃してほしいです。うるさいし迷惑。
    • good
    • 0

よりも、北を目指してほしい…

    • good
    • 1

安倍総理が暗殺されれば 新しい総理大臣が生まれる・・



それだけの事・・
    • good
    • 0

ヤクザ屋さんがソレをするメリットって何でしょうね?



野党からの依頼? いやいや。互いにリスク高すぎるでしょう。

総理にはSPが付いているのでそれが防犯対策だし、車も一応は防弾でしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなんで北朝鮮がミサイル撃ちまくりなのに、日本の自衛隊は北朝鮮へ出兵しないんだ? あのなー?多大なる我

なんで北朝鮮がミサイル撃ちまくりなのに、日本の自衛隊は北朝鮮へ出兵しないんだ?

あのなー?多大なる我々の税金、血税は今、このために大金かけてきたんだが?

昭和から平成までずっとな!

何のために自衛隊に戦車、戦闘機、戦艦などを製造、購入してきたと思ってるんだ?

政治家たちはさっさと法律改正して、日本軍が自由に動けるようにしろよ。

そして、自衛隊も出兵準備進めておけっての。

さっさと北朝鮮を滅ぼしてこいよ、自衛隊さんよー。
誰のお金で生きられてると思ってんだ?
我々のお金だろうが。

Aベストアンサー

怒るのは判らないでもないですが、日本には憲法九条と言う手枷足枷がありますのでどうにもしようが無いです。
仮に憲法九条を改正したとしても、国連憲章の敵国条項が大きな壁になりますね。
北朝鮮に自衛隊が行けたとしても、背中から韓国軍がブスッと刺してきたりするかも。
まぁ中国は敵国条項を根拠に自衛隊を潰して日本を占領するかも知れませんしね。

Qアメリカは北朝鮮をどのようにすると皆さん考えていますか?

アメリカは北朝鮮をどのようにすると皆さん考えていますか?

Aベストアンサー

トランプのバカのおっさんは何考えてるかわからないので、正直何とも言えませんが・・・

核兵器の運搬手段がまだ実現してない分、たぶん今がかの国をボコボコにする最後のタイミングでしょう。
今まで大した実績も挙げてないトランプのおっさんが、最初で最後の「歴史的な仕事」をする、またとないチャンスです。

Q北朝鮮と話し合いを・・・と言っている人は、本気で解決できると思っているのでしょうか。

「北朝鮮と話し合いを・・・」と言っている人は本気で話し合いが通じる相手だと思っているのでしょうか。
例えば5年後に「やはり話し合いができる相手ではなかった、武力で排除するしかない」と気づいたとしても、北朝鮮は今よりはるかに強大な軍事力、ミサイルを手に入れていて一層手が出せなくなっていることでしょう。先延ばしは事態をさらに悪化させます。今でも手遅れかもしれませんが…。

次元が違うかもしれませんが、某カルト教団撲滅作戦を思い出します。人権無視の別件逮捕と非難されながらもあらゆる手を使って追い込みました。もし撲滅作戦が数年遅れていたらと思うとぞっとします。話し合う気がさらさらない危険な相手とは結局折り合えないと思います。

極論を言えば、クリミア半島問題でロシアに譲って、南沙諸島や貿易問題で中国に譲ってでも、対処後の北朝鮮を中国軍との共同進駐にしてでも、完全な包囲網を築いて北朝鮮の金政権を打倒するという動きを取るべきではないでしょうか。

Aベストアンサー

2種類あると思います。

 ひとつは、外交交渉は基本話し合いでゆく、ただしテーブルにつけさせるため、もしくはこちらの要求に従わせるための軍事的な圧力は否定しないという方。目的は平和だがそのためには軍事力は必要だよっていう、まあ世界的にはこれが一番スタンダードな形。
 もうひとつは「なにかの目的」を持ってアメリカをはじめとする勢力に軍事力を使わせたくない方々。これは目的が平和とは限りません。
 番外として「みんな仲良く話し合おう」って号令をかけるとどんな国でも喜んで無条件で交渉のテーブルにつくと思いこんでいるお花畑の方々。理想を実現するためには何が必要かってことを考えたくないか考える力が無いんでしょう。日本には大変多い人たちですね。

Q北朝鮮って、実はただのビビりヤンキーでは?日本の海上にミサイル落としてるだけじゃん。政府も何故、子供

北朝鮮って、実はただのビビりヤンキーでは?日本の海上にミサイル落としてるだけじゃん。政府も何故、子供の相手をしているの?

Aベストアンサー

必要以上に北鮮の危険性を煽って、日本を戦争ができる国にするよう世論を持っていこうとしているから。

Q日本においてWWⅡの戦没者は”裏切り者”か何かなのですか?

福島瑞穂副党首が「戦争犠牲者追悼、平和を誓う8.15集会」において次のように述べました。

『主権者である日本国民は、全力で、安倍首相の憲法9条改悪と闘わなければならないのです。9条を変えようとする内閣は倒さなければならないのです。
「ロードオブザリングー指輪物語」の中で、死者の人たちが地中から蘇り、力を合わせて共に戦う場面があります。わたくしは今、その場面を想起しています。主権者であるわたしたちは、戦争犠牲者の全てのみなさんと共に力を合わせて、9条改悪を止めたいのです。』

さて、ここでいう”死者”とは「死者の軍勢」と呼ばれる者たちで、「王に忠誠を誓いながらも誓約を果たさなかった(裏切った)ためその罰として永遠に成仏できずにいる死者の王とその軍勢」という設定があります。
これを日本版で書き換えるならば「戦没者たちは天皇陛下に忠誠を誓ったのに戦わずに逃げたりアメリカのスパイをやったりした奴ら」とでもなり、そしてその遺族には「お前たちの家族は非国民だったから成仏できないんだ」とでも言い放つことになるのでしょう。


日本の戦没者はそのような裏切り者か何かだったのでしょうか?
福島議員のこの発言は戦没者やその遺族に失礼ではないのでしょうか?

福島瑞穂副党首が「戦争犠牲者追悼、平和を誓う8.15集会」において次のように述べました。

『主権者である日本国民は、全力で、安倍首相の憲法9条改悪と闘わなければならないのです。9条を変えようとする内閣は倒さなければならないのです。
「ロードオブザリングー指輪物語」の中で、死者の人たちが地中から蘇り、力を合わせて共に戦う場面があります。わたくしは今、その場面を想起しています。主権者であるわたしたちは、戦争犠牲者の全てのみなさんと共に力を合わせて、9条改悪を止めたいのです。』

...続きを読む

Aベストアンサー

へぇ。文字通りそんな墓穴を掘ったんだ。

誰が裏切り者かは良識がある人であれば判断できると思います。

Q前次官前川氏の証言やメールに対する政府の対応は「国民はどうせ馬鹿だから」「今適当にやってすり抜ければ

前次官前川氏の証言やメールに対する政府の対応は「国民はどうせ馬鹿だから」「今適当にやってすり抜ければいずれ忘れる」と思っていませんか。

Aベストアンサー

政府(官房長官)の返答は、出所不明の資料に、これ以上、調査もコメントも必要ないだけです。

これは、誰が見ても、逃げの一手としか見えません。
出所ではなく、文書の存在が、問題なのです。
しかも、前事務次官(事務系の最高責任者)が、間違いなくあったと言っている文書です。

国民が、バカでなかったら、次の選挙で、行動すべきです。

Q日本上空をミサイルが通過しても、ただ見過ごしただけという事は、お手上げ状態と言う事ですね?

日本上空をミサイルが通過しても、ただ見過ごしただけという事は、お手上げ状態と言う事ですね?

Aベストアンサー

お手上げですねぇ。
方法論としては、アメリカと共謀して、中国ロシアを囲い込んで、北朝鮮の政権を穏やかなモノに変えさせるとか、韓国と同一の国家に統合するとかしかありませんけど。

トランプにも安倍にも無理です。
そんな手腕があるわけが無い。
度胸も無い。

それより、キムと、トランプの「信頼度」が上がってきていますよね。
「暴走はしない」
「外交政策の一環」
そういう意味で。

両者共に、遠巻きに牽制し合っているだけです。

「日本に打ち込んだら本当にヤバいし、キムはその状態までは望んでいないだろう。」
「本当に北朝鮮に軍事行動を起こせば、本当に面倒になり収拾が付かなくなりかねないことをトランプは理解しているだろう」

こういう観測が出来るわけです。

もう半年ぐらい経ちますか?
トランプがいきなりシリアにミサイル攻撃をして、すかさず艦隊を北朝鮮に向けた騒動から。
このときは私も、政府もちょっと焦ったと思いますが・・・
「本気でアメリカと北朝鮮が交戦状態になると、ヤバい」
と言う風に。

しかし、この半年で、両者共に、「本気で戦争をしたいわけでは無い。外交的に有利な条件を引き出したい」という内心が見えてきましたね。
変な言い方ですが、両者とも「信頼出来る」状況になってきています。
「いきなり最終的な局面に突入はしない」と言えるわけです。


じゃあ、安倍さんそこまで分かったらどうしますか?
ゴルフで気休めもするし、自宅でのんびり過ごしますよね。
両者とも、「その意味では信頼出来る」わけですから。

ついでに、いろいろ「小さな制裁」「強い言葉で遺憾の意」を示していれば、支持率も上がってきます。
日本を守る総理大臣というイメージ戦略が、凄い良く効くわけです。

ほおって置いて、「遺憾」とさえ言っていれば良いわけです。
安倍総理的にはね。
むしろ、加計で急落した支持率を上げる好材料でさえありますからね。


お手上げですが、オイシイでしょう。安倍総理的には。
この状況が延々続いて欲しいのでは無いですか?

迎撃するという「交戦状態」に入るリスクを考えれば。一択あるのみです。

「放置」+「遺憾の意」

お手上げですねぇ。
方法論としては、アメリカと共謀して、中国ロシアを囲い込んで、北朝鮮の政権を穏やかなモノに変えさせるとか、韓国と同一の国家に統合するとかしかありませんけど。

トランプにも安倍にも無理です。
そんな手腕があるわけが無い。
度胸も無い。

それより、キムと、トランプの「信頼度」が上がってきていますよね。
「暴走はしない」
「外交政策の一環」
そういう意味で。

両者共に、遠巻きに牽制し合っているだけです。

「日本に打ち込んだら本当にヤバいし、キムはその状態までは望んで...続きを読む

Q拓大の講師武貞さんは、元防衛省職員です。北朝鮮に繋がってませんか⁉️あごながレスラーに同行しています

拓大の講師武貞さんは、元防衛省職員です。北朝鮮に繋がってませんか⁉️あごながレスラーに同行しています‼️油断大敵です。早く、フルスペックの共謀罪法並びに、スパイ防止法策定するべきです。又、ちゃん頃見たいに、反スパイ法を、即、策定してください。安倍首相さま。内閣支持率アップ、真におめでとうございます。

Aベストアンサー

週刊誌には北朝鮮スパイ?

ということも書いてありましたね
北朝鮮の最終目的は、南北統一などとも言っていますね

Q9条教の人の思考が分かりません

先日、いわゆる9条教の人と議論する機会がありました。

その人の主張をまとめると
◆改憲したら自衛隊は「人殺し集団になる」
◆他国に恨みを買い余計な危険を招かないために、「自衛隊は他国の戦争に行くべきでは

ない」
◆竹島が取られても、日本人が拉致されても、テロに巻き込まれても、海洋資源を奪われ

ても「本土が無事な限り日本は平和」
◆アメリカの言いなりは屈辱だが「自主防衛に力を入れるなど自立する必要は一切無い」
◆これからの時代は「軍事同盟など他国の信頼によって平和が守られる」
という感じでした。

議論の中でその人が
「今の改憲の動きはアメリカが自民党に圧力をかけてきたからだ。アメリカは日本に戦争させたいんだ」
と言うので
「だとしたら改憲したほうが良くないですか?あなたは軍事同盟などの信頼が大事だと言いました。
ということは改憲に反対してアメリカの意に沿わなかった場合、その信頼は揺らぐ事にならないか?」
と聞いてみました。

するとその人は
「いや安倍総理がトランプタワーに行ってアメリカ様に媚を売ってるから大丈夫だ」
と言ってきました。
私はその発言の前に
「『日本のために死んでくれ。まぁお前がピンチの時は金だけ出すからさ』自分がアメリカだったら、こんな国を自国の兵士を危険に晒してまで守ろうとは思いません」
と突っ込んでいたのですが、見事にスルー。
媚を売るだけでアメリカ軍が本気で安全を担保してくれると考えているようでした。

とにかくその人は
「自衛隊がある」「安保がある」「米軍がある」「9条がある」
だから日本は今のままで平和だという考えでした。

他にも会話の中身として
私「既に日本人がテロで死んでいる」
彼「ほっとけばいいんじゃない?身内が殺されたわけでもないし、自分には関係ない」

私「攻めなければ攻められないというのはあまりにも楽観的かと」
彼「いや自衛隊はイスラム教徒を殺していない。だから今の日本はテロ攻撃を受けてないんだ!手を出さない限り、向こうも手を出してこない!」

私「拉致問題や竹島、海洋資源が略取されているが、これで本当に守れていると言えるのか?あと何があれば反撃していいと考えられるようになるのか?」
彼「当然ながら、日本の領土が攻撃された時」

私「北朝鮮がミサイルを飛ばしているが、あれは現状が危険である事にはならないか」
彼「騒ぎすぎ。子犬がちょっとじゃれて噛み付いただけで大騒ぎ。冷静に判断する能力があなたには無い」

私「それでは日本人が殺されてからでしか動けないじゃないか」
彼「防衛システムやイージス艦があるから、日本人は殺されない。防衛後動けばいい」
(ミサイルの事しか頭に無く、無差別テロが起きた場合についてはスルー)
と、全く議論にならず。

最終的に私が
「日本の国債貢献度が世界最下位。そんな国を本当に他国が守ってくれるのか」
「仮に韓国の原発が攻撃されたらどうするか。そうなったら手遅れ」
「改憲しなければ自衛隊が『違憲』という議論を残してしまう」
「日本人が殺されている時点で、既に我慢の最終ラインは越えている」
「日本は今でもISの標的国になっている」
「日本を守っているのは憲法9条ではなく自衛隊と米軍だ」
「抑止力と言うなら『やる時はやる』と示したほうが、より効果的じゃないか」
「すでに多くの日本人が殺されている」

と突っ込んでも、

「安倍政権は国防軍を作って戦争をしようとしている!」
「イスラム教徒を殺せば日本のショッピングモールが爆発するかもしれない!」
「日本は自立する必要は無い!アメリカは世界最強の軍隊なんだから守ってもらえばいい!」
「改憲すれば自衛隊は殺人集団になる!」
「テロリストの要求なんか全部呑めばいい!それが平和だ!」
「お前は何も理解できていない!単にTVの影響を受けた愚か者だ!」
「そんなに言うならお前が北朝鮮に乗り込んで来い!ネットで爆弾の作りかたでも調べて行ってこい!」
「日本人が殺されたから報復しようとするのは幕末の過激思想に取り付かれた志士と同じ!冷静さは無い!」
「お前はネットで吼えるだけ。実際に自分がISと戦う気も無いだろ!」
「お前の意見は的外れで論理破綻してるし矛盾してるし、発言に一貫性がない!」
「お前と僕はレベルが違う!ただ反論ばかりして議論にならん!」
「改憲はさせない!でもテロが起きたら政府のせいだ!」
「9条で日本は守られている!それがわからないお前はただのバカ!」

と切れる始末。

とても長くなってしまいましたが、
やはり私は彼の主張が納得できません。

平和平和と念仏を唱えても、平和にはならないと思うのです。

他国を攻撃しないから自国が攻撃されないという保障はありません。
「やる時はやる」という姿勢を見せなければ、日本は永遠に舐められたままです。

普通に世界を見ていれば、今の日本が平和とは言えないと思います。
北朝鮮のミサイル、中国の領海・領空侵犯、ISのリストとアジアへの浸出などなど。
どう考えても、まともな状態ではありません。

そこで質問です。

『どうして9条教の人はあそこまで楽観的平和思想になってしまうのでしょうか?』

先日、いわゆる9条教の人と議論する機会がありました。

その人の主張をまとめると
◆改憲したら自衛隊は「人殺し集団になる」
◆他国に恨みを買い余計な危険を招かないために、「自衛隊は他国の戦争に行くべきでは

ない」
◆竹島が取られても、日本人が拉致されても、テロに巻き込まれても、海洋資源を奪われ

ても「本土が無事な限り日本は平和」
◆アメリカの言いなりは屈辱だが「自主防衛に力を入れるなど自立する必要は一切無い」
◆これからの時代は「軍事同盟など他国の信頼によって平和が守られる...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと、視点を変えてみましょう。「外国に9条があった場合、日本のような9条教ができるかどうか」です。

ま、そもそも外国で9条と同等の条文が憲法に入ること自体がほとんどあり得ないので、9条教もありえない、といえるのですが、じゃあなぜ「外国では9条もありえないし、9条教もありえないのか」ということを考えていきます。

理由は簡単で「自分の国の憲法に9条を入れても、近隣諸国はそれを尊重してくれるとは限らないから」でしょう。では、なぜそう思うかというと「今までの歴史の中で、隣国から攻め込まれたり、逆に自国が相手の弱みに付け込んで占領したりした歴史をもっているから」です。

つまり、日本人以外は自国の歴史と実際に存在する国境線を意識しているので「私の国がどれほど平和を願っても、隣国が攻めて来たら意味がない」ということを肌で感じているからです。さらに言えば「今の政府だって、隣国に協力して国民をうらぎるかもしれないし、特に少数民族は迫害されるかもしれない。また隣国がうちの国を乗っ取れば、土地も財産も奪われてしまう」という意識もあります。ですから「政府そのものを信用できるかどうか」も問題になるわけです。

日本は逆です。日本は太平洋戦争敗戦後のGHQの占領期を除けば
・外国と本当の意味で戦ったことはない
・日本の政府の根本が変化したことはない
といえるでしょう。

つまり、普通に日本に住んで居て、日本人として経験できる「リアル」から言えば「政府はどの国の政府でも信頼できるはずだし、政府が『戦争を望まない』といえば、他国もそれを尊重してくれるはずだ」ということになりえる、といえます。

ここが9条教の深層心理としての「原点」です。

また、面白いことに日本は「武装解除の国」なんですね。実際に何度も武装解除を行っているのは日本だけ、じゃないでしょうか。

たとえば刀狩、戦国時代は兵農未分離で農民も武装していました。日本の農家は自前の土地や財産を持っていましたので、他人に土地などを奪われないように、そして戦国時代は行政も機能不全でしたので、農家も武装している必要があったわけです。ところが、秀吉が天下統一をすると、農民は刀を放棄します。それは「天下人がちゃんと庶民の暮らしまで、安心安全を担保してくれる」という信頼があったからです。

お分かりだと思いますが、諸外国では「政府すら信用できない」わけですから、可能な限り武装を解くことはしませんし、武装できないなら、いつでも逃げれるように財産を身に着けている、ことになります。インドなどで女性が金の腕輪をたくさんつけているのは「いつでもすぐに財産を持って逃げられる」ようにしているからです。

日本は違いますよね。財産は奪われないし、土地だって理不尽に奪われたことがありません。それは時代時代の政府が天皇の勅許を必要とし、あくまでも「天皇の土地に政府を運営するだけの立場」だったからです。

ですから、たとえば「軍事同盟など他国の信頼によって平和が守られる」なんてことを本気で言い出すわけです。「他国の政府も日本同様に信頼できる。少なくとも米国は信頼に値するだろう」ということと「私たちを守ってくれる『政府』は日本政府じゃなくても信頼がおけるならいいだろう」と考えてしまうわけで素。

 日本人にはそもそも「外国と戦争する」と言う言葉の意味が理解できていないし「自分の同胞が血を流して、やっと自分たちの国を守ってきた。これからも守る」という価値観はまったく考えもつかないのです。

それでも、これだけネットなどが発達し、外国の情報も入るようになってきているわけですから、危機感を持つ人も出てきます。右翼の方に厳しい言い方をすれば「やはり日本人なので、ピントがずれた危機感の方も多い」とはいえます。

いずれにしても9条教の人は「そもそも外国がなぜ戦争をするのか理解できない。そのような価値観を経験していない」ということです。日本の歴史的な価値観からすれば、9条教の言っていることも理解はできます(理解はできますが、正しいとは思いませんよ。念のため)

ちょっと、視点を変えてみましょう。「外国に9条があった場合、日本のような9条教ができるかどうか」です。

ま、そもそも外国で9条と同等の条文が憲法に入ること自体がほとんどあり得ないので、9条教もありえない、といえるのですが、じゃあなぜ「外国では9条もありえないし、9条教もありえないのか」ということを考えていきます。

理由は簡単で「自分の国の憲法に9条を入れても、近隣諸国はそれを尊重してくれるとは限らないから」でしょう。では、なぜそう思うかというと「今までの歴史の中で、隣国から攻め込...続きを読む

Q高価な日本のミサイル迎撃システム・・一度でも使ってみてよ! 当らなかったら笑うわ!!

迎撃ミサイルなんて全く不要!
もし打ったら10倍の痛い目に合うほうが効果あるよ。
普通に人間に例えて考えればわかる事じゃん。 なんで物事を複雑に高額にするのかねぇ?

Aベストアンサー

まぁ当たらんだろうね
そういう意味では地震予知と同じ。
当たらないのに金だけガバガバもっていく


人気Q&Aランキング