祖母が入院しました。
病院で検査をした所、もっと大きい病院への紹介状と
レントゲン写真を母が受け取りました。
いけないとは思ったのですが紹介状を光に透かして見たら
「転移性肝癌」と「肺○(?)胸水腹水」という字が見えました。
これはどういうことなのでしょうか?
悪性の癌ということですか?
微熱がずっと続き、呼吸が荒くなっています。
また血圧もずっと高かったのが、低くなっています。
今まで何回か小入院をしたことはあったのですが
今回のは症状が違うようで、とても心配です。
本人がとても我慢強く、辛さを見せません。
だから余計心配になります。
自分なりに癌について調べたいと思い、質問致しました。
どんなことでもいいので、教えて下さい。

A 回答 (2件)

推測しますに、紹介状の中には、肝癌が肺に転移していて、胸水や腹水がたまっている状態だということが、書いてあったものと思われます。



癌が転移するということは、全身に広がる可能性がある、ということです。
そして、転移は末期の癌で起こりやすいです。
胸水や腹水の貯留も、134さんが書かれているとおり、癌細胞が増殖した結果のことです。

詳しくは、国立がんセンターのHP(下記)をはじめとする、悪性腫瘍関係のHPを参考になさってください。病気についての詳しい説明と、治療法などが書かれています。

がん患者とその家族及び医療関係者のみのメーリングリスト、HP、チャットなどもあります。検索するとたくさん出てきますのでここには書きませんが。

お祖母様を心配する気持ち、よく分かります。
気を落とさずに、彼女のためを思って看護なさってください。
お大事に。

参考URL:http://wwwinfo.ncc.go.jp/0sj/indexj.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただきありがとうございました。
今まではっきりとした症状が出なかったのが不思議なくらいだったのでしょうか。
いきなり末期に近いとわかりかなりショックですが
これも運命と考え、悔いの無い日々をすごさせてあげたいと思います。

お礼日時:2001/07/04 02:12

 残念ながら、おそらくは、悪性のガンかと思います。



 たぶん、かなり進行しているのではと、思います。

ガンは、制御しきれないほどに細胞が増殖する病気。このまま、臓器としての機能を正常に行わないままに、血液の流れを止めたり、その臓器を突き破って破壊したりします。

肝臓の入り口「門脈」で血流が停滞し、おなかに水が溜まる症状が腹水です。
あまりにふくらみすぎると抜かなければならないのですが、基本的に、栄養素も多く含まれているので、抜くと体力が奪われます。

また、病状が進行すると、胸にクモの足のように血管が浮き出たりもします。

 症状をお聞きするに、外科的措置をするとか、早急な処置が必要かと思います。
お医者さんときちんと話し合って、できるだけ、理解を深め、最善の措置を取ることをおすすめします。

 なお、僕自身は、素人です。まぁ、必要に迫られて、本を読んだりした次第ではありますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございました。
その後自分で調べたところ、転移性肝癌というのは
他の臓器にできた癌細胞が血液によって肝臓に運ばれてそこで癌細胞が増殖したものだと書かれていました。
やはり他のところでもガン細胞が発生していたのですね。

ただ今入院している医者が高齢なのでがん細胞を
切除できるかどうか・・・と言っていたそうなので
やはり長くはないということなのでしょうか。
母と良く話し合ってみます。

お礼日時:2001/07/04 02:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報