出産前後の痔にはご注意!

今年の公募推薦で関西外国語大学の四年制と短期大学を受けます。
短期大学は授業が一日中あるのですか?四年制と時間割が全く違いますか?
もし短期大学になれば編入したいのですが、編入のテストは英語を本当に必死に勉強した人が受かるのですか?
短期大学は四年制の人たちと関われたりするのでしょうか?
質問ばかりですみません。お願いします。

A 回答 (1件)

読んで字のごとく「短期」の「大学」で、短期間のうちに教養科目と並行して


専門科目や実学的な科目を学ぶことになるため、大学よりも学生生活が忙しく
なりがちです。

また、四大に比べて実習時間が多く、机に向かっての勉強とともに、実際に体を
使っての実習によっても知識や技術を覚えていくため、卒業と同時に即戦力として
働ける力を身につけられるのが良いところです。

大学と専門学校の良いところをあわせ持つ短期大学は、短期集中で資格を取得し、
卒業と同時にその資格を活かして活躍したいという人にはうってつけの学校かも
しれません。

なので四大の人とは異なる時間を過ごしがちになるでしょうね。

ちなみに、短大から四大への編入は基本的にはできません。
受験し直しとなるハズです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学って休んだりしても平気なんですか?? 単位のとりかたや考え方を教えて下さい!!

大学って休んだりしても平気なんですか??
単位のとりかたや考え方を教えて下さい!!

Aベストアンサー

大学の規則によります。基本は3分の2以上の出席です。それを満たさないと試験で成績がよくてもNGです。
担当する教授の講義への出席についての思いにもよります。高校までとは違い担当教授の意向によるところが大きいですので。
以下のような説明が参考になるでしょう。

http://wonder-trend.com/archives/1782.html

Q大学ってクソつまらない場所じゃないですか? 地元を離れて視野を広げるという目的意識を持って県外の大学

大学ってクソつまらない場所じゃないですか?
地元を離れて視野を広げるという目的意識を持って県外の大学に進学しました。大学でも能動的に学習し、実践で活躍できる人材になるために知識と応用力を深めよう。と意気込んでいました。
が、しかし、いざ大学に入ってみると、教科書を薄めたような授業や、非効率としか思えない自己流な授業形式をとる教師や、何の役に立つのかわからない第二外国語の授業や...。面白いと思える授業も少しはありますが、大半が学びの意欲を削がれるような授業ばかりです。
特に、ろくに使えない教材(コンピュータを用いたものだが、システム的にうまく動作しない。)を指定して授業時間外で50時間勉強しろというあまりにも非効率的な指示を出して来て、授業もみんな置いてけぼりで、挙句元暴走族だったことを自慢しだすアイツは最悪です。
意識の差云々に関係なくあの手の教師から90分で何か学び取ろうというのは不可能でしょう。大学は能動的な学習の場とか言いますが大半の教授が教材や課題提出の形式、授業など自分のスタイルを押し付けて来てそれに従うしかないのですから自分で自由にできる部分は限られています。
早くも私は、大学の授業とは自分を高めるために受けるものではなく、単位を取るためにあるもので、その単位を機械的、効率的にかき集めて4年で卒業し、就職の時に大卒の称号を振りかざすことが大学に行く目的なんだな。と考えるようになりました。真面目に考えるのがアホらしくて...。私が通っているのは世間的には高学歴と言える部類の大学なので、おそらくFランだからとかそういうのではないんですよね。
実際にみなさんはどう思われますか?
学歴社会自体がそもそも、企業が一人一人を細かく選考するのではコストや手間がかかるということで大学がわかりやすい仕分けの材料になるということで成り立っていることは理解できるのですが、学びの意欲がある人間にさえ大学側がまともな環境を用意できないというのは問題じゃありませんか?

大学ってクソつまらない場所じゃないですか?
地元を離れて視野を広げるという目的意識を持って県外の大学に進学しました。大学でも能動的に学習し、実践で活躍できる人材になるために知識と応用力を深めよう。と意気込んでいました。
が、しかし、いざ大学に入ってみると、教科書を薄めたような授業や、非効率としか思えない自己流な授業形式をとる教師や、何の役に立つのかわからない第二外国語の授業や...。面白いと思える授業も少しはありますが、大半が学びの意欲を削がれるような授業ばかりです。
特に、ろ...続きを読む

Aベストアンサー

>興味もなくやりたくもなくメリットもないものにあえて学問の場で手を出す意味とは?
もしあなたが本当にその学校に学びたいことがあって行ったのであれば
興味もなくやりたくもないものは手を出すものではなく
卒業するためにやらなきゃいけないことでは?
学びたいことだけ学んで卒業なんてそんな甘くはありませんから

すべての講義において興味もなくやりたくもないことなのであれば
学びたいことなんてなかったのでは?

私だって別に興味の無い講義なんて沢山ありました
無駄に課題があったりなんだりで大変ですよ
でもその講義はその講義なりに面白いところはあるんです
興味がなくとも、意味なさそうな講義だろうと
絶対に今後役に立たないとは言い切れないんです

どんなところでどんなことが起きるか分からない
文系のあなたならなおさら今後の就職先など
理系に比べて選択肢が多いじゃないですか
文系のよさは将来の選択肢の多さと
自分に当てられる時間の多さです

文句を言いたい気持ちも分かりますが
自ら面白い大学生活にしてやればいいじゃないですか
勉強勉強言いましたけど、大学は勉強よりも交友関係のほうが大事なんじゃないかなと
私は思いますよ
大学生活中じゃなきゃ出来ないことだって沢山あるだろうし
勉強だけが大学じゃないんです。
勉強だけが学ぶことじゃないんですよ

>興味もなくやりたくもなくメリットもないものにあえて学問の場で手を出す意味とは?
もしあなたが本当にその学校に学びたいことがあって行ったのであれば
興味もなくやりたくもないものは手を出すものではなく
卒業するためにやらなきゃいけないことでは?
学びたいことだけ学んで卒業なんてそんな甘くはありませんから

すべての講義において興味もなくやりたくもないことなのであれば
学びたいことなんてなかったのでは?

私だって別に興味の無い講義なんて沢山ありました
無駄に課題があったりなんだりで大変...続きを読む

Q大学受験に失敗した男子浪人生に、親が勉強部屋として賃貸物件を与えることについてどう思いますか? おそ

大学受験に失敗した男子浪人生に、親が勉強部屋として賃貸物件を与えることについてどう思いますか?
おそらくいい大学に行きたいためにあえて浪人を選んだと思われます。
ちなみに一人っ子広い4LDKの家に住んでます。

Aベストアンサー

ギャンブルのようなものです。

Q国立大学への編入学について。 初めまして。都内の文系私立大学に通う政治学科の1年生です。現在、私は国

国立大学への編入学について。
初めまして。都内の文系私立大学に通う政治学科の1年生です。現在、私は国立大学への編入学試験を受験しようと思い悩んでおります。理由と致しまして、私自身の勉学への好奇心、向上心が影響しています。私は高校時代、どちらかというと進学校に区分される公立高校に通っていました。しかし、高校に入って間も無く家族の1人が重い病気にかかり、以来、自分自身が精神的に病んでしまいました。表ではいつも通りの明るい自分を演じていましたが、裏では部屋の中に籠り、泣いたり笑ったり、誰もいないのに1人で会話したり、ある日は自殺を図ろうとしたりと、辛うじて自己制御することはできたのですが、感情の起伏が激しかったです。約2年後、家族は無事退院できたのですが、私は高校3年の受験期になってもそのような症状は治りませんでした。その時は、担任や英語教師に相談したのですが、当時の私の感情はなかなかしてもらえず、英語の教師に関しては「本気で自殺したい」と思ったことがあると話したら、鼻で笑ったのは今でも許せません。一方で、気遣ってくれる先生も何人かいて下さり、中でも特に世界史の教師に救われました。その先生がいなくては、今ここに本来の自分はいないかったかもしれません。それくらい感謝しております。
無意識に文字を打っていたら大幅に脱線してしまったので本題に戻ろうと思います。
上記のようなこともあり、受験と真っ向から対峙することができませんでした(できなかった、のではなく、私が逃げていただけかもしれません)。結局、第1志望の大学には受からず、滑り止めの大学に入学しました。浪人も考えましたが、浪人すると高校のことをいつまでも引きずってしまうと思い、心機一転のためにも大学生に臨みました。大学での勉強はとても順調で、日を重ねていくうちに、自分が本当に何を学びたいのかを、再認識、そして再発見することができました。「もっと政治学、法学に関して探求したい」と思うようになり、今の大学よりも上の大学を見るようになりました。環境を作るのは自分であるので、大学の環境に不満があるわけではないのですが、折角ならもう少し高度なところで学習したいと思っています。そこで、安定した評価を得ている国公立大学の編入に目をつけました。私が調べた中で強く行きたいと思ったのは、広島大学、名古屋大学です。それぞれ法学部がある上で、政治学を学ぶ環境が整っていると思ったからです。また、国公立大学の伸び伸びした環境で学ぶことに羨望しております。一方で、〝学歴コンプレックス〟とまでは自分は思っていませんが、現在通っている大学では、企業さんに相手にされないのではと思い、将来への不安も抱いているので編入を検討しております。まだ深くは調べられていないので、細かいことは直接大学さんに電話をしようと思います。
上記の大学に関する意見、もしくは編入に関する意見を頂けたらとても助かります。回答の際、私の過去に関しては無視していただいても結構です。ご清読ありがとうございました。

国立大学への編入学について。
初めまして。都内の文系私立大学に通う政治学科の1年生です。現在、私は国立大学への編入学試験を受験しようと思い悩んでおります。理由と致しまして、私自身の勉学への好奇心、向上心が影響しています。私は高校時代、どちらかというと進学校に区分される公立高校に通っていました。しかし、高校に入って間も無く家族の1人が重い病気にかかり、以来、自分自身が精神的に病んでしまいました。表ではいつも通りの明るい自分を演じていましたが、裏では部屋の中に籠り、泣いたり笑っ...続きを読む

Aベストアンサー

私は、国大に編入学の経験があり、その後、他大学の国大でも学び、仕事上、多くの国大生を見てきました。
 但し、私の経験は、わずかで異なるものであり、どの位役立つのかは、わかりませんが、ご参考になれば幸甚です。

ところで、国公立大学の伸び伸びした環境=かどうかの保証はありません。苦笑
 むしろ気になるのは、あなた様が、過去の経験(あなた様の脆弱性)を自覚し、それを崩さないようにしながら、あなた様自身の力で、どれだけ、力強く、人生を切り拓くことができるか?という自立性の問題です。
 今は、どうやら、お元気になられ、余裕も意欲も増してきて、新たな挑戦をしようとなさっておられる。
 これがとても大事だと思うからです。
 企業が欲しいのは、大学の名前ではありません。
 大学で優秀な成績を収めても、その方から感じられる企業が欲する働く力ですね。それをエンプロイアビリティと言っています。
 ご存知だと思いますが、〇〇大学を出たばっかりに、どこにも相手にされなくなった人も、残念ながら、結構おられますから。T大も2010年時点で、卒業生のフリーター率が、3割を超えていたと言われていましたからね。

 また、政治や法律の世界は、ある種、厳しく、どろどろしてるように思いますし、過去の事実を検証することも含め、それを批判する場合もありますから、それに耐える耐性と精神的な余裕には、自信がありますか?
 場合によっては、狭い日本で、虐めや批判が恒常化しつつある不健康な現状では、世界史の先生で救われたようですので、外国という、生き方の枠がそもそも広い世界を考えられた方が、ご希望の能力を発揮できるのかしら?とも思いました。

 否定的、かつ、悲観的なことを申し上げて、申し訳ありませんが、昔も今も、競争率は、どこでも高いので、確認の意味で、読み流して下さいね。

 さて、編入の際の勉強の仕方ですが、大学への問い合わせは、通常はしません。妙に、目立たない方がよさそうです。
 理由は、事務方が、予算削減で、猛烈に忙しいので。
 学務に行けば、過去問を見せてくれるところもあると思います(閲覧のみで、複写不可のところもあり)、念の為、ペンとノートは、ご持参の上、書類等の確認程度で、ご対策下さいね。
 出題範囲は、基礎的なことをまんべんなくこなす卒のなさと、あなたなりの意見(論述能力)があれば、結果はついてくると思いますが、今は、編入のための塾すらありますから、テクニカル面では、別のスキルを認められるユニークさも、大事なのかもしれません。そうした意味では、むしろ今在学している大学で、高評価であることも、有利な要因かと思います。

 一応、学校教育法が編入学の法的根拠になっていますよね。
 それによれば、同等またはそれ以上の学力を有する者となってますね。
 これは、今も昔も変わりません。
 つまり、あなた様が、ご入学なさった後でも、既にご入学されておられる方と同等またはそれ以上のご能力があると認められれば、許可されるということですね。
 ですから、編入学前から、その大学のことを知っているところなら、合格すると思います。つまり、大学からのお迎えに、どのようにして応じられるかだと思います。(本音)

 とにかく、大事な人生、悔いの無いように励まられることは、大切ですね。
 どうか、良い結果がもたらされますように、ご柔軟に、ご対応下さいませ。

私は、国大に編入学の経験があり、その後、他大学の国大でも学び、仕事上、多くの国大生を見てきました。
 但し、私の経験は、わずかで異なるものであり、どの位役立つのかは、わかりませんが、ご参考になれば幸甚です。

ところで、国公立大学の伸び伸びした環境=かどうかの保証はありません。苦笑
 むしろ気になるのは、あなた様が、過去の経験(あなた様の脆弱性)を自覚し、それを崩さないようにしながら、あなた様自身の力で、どれだけ、力強く、人生を切り拓くことができるか?という自立性の問題で...続きを読む

Q東京大学を卒業して、教師になるのって勿体無いですか?県内の偏差値高い私立の高校だと、東大出身の先生と

東京大学を卒業して、教師になるのって勿体無いですか?県内の偏差値高い私立の高校だと、東大出身の先生とかが多いんですが、そーゆー先生って東大で落ちぶれたような人たちなのですか。東大出身の先生 と聞くと、それだけで信頼が得れたり、第一印象で好感が持てるので、その道を選ぼうと思うのですが、どう思いますか。

Aベストアンサー

いいと思います!!東大出身の先生だと、勉強のやる気がでます!!

Q島根県立大学 移転について

私は来年、島根県にある公立大学の栄養学科を受けようと思っています。しかし、その大学は今は島根県立短期大学栄養学科として存在していますが、来年度には4年制化され、キャンパス移転もされます。
その際、入試科目の変更はあるんですか?また、偏差値、倍率などの変化はありますか?
できるだけ詳しくお願いします。

Aベストアンサー

非常に常識的な話として、学部改組とか、それに伴う入試科目の変更があるなら、少なくとも1年以上前にアナウンスされるはずです。来年の受験であれば、すでに公式な情報として公開されているはずです。あなたは、大学のHPをチェックしましたか?普通はそこで公表され、予備校などはその情報を元にして、受験生向けの情報を作成しています。なので、「ネット見ろ」という話になります。実際にネットで島根県立大学のHPを見れば書いてあります。

それと当たり前ですが、偏差値とか倍率などは変わりますが、それが事前にわかるわけがありません。非常に常識的な話として、そういった変更は世の中のニーズの変化に合わせて行いますので、それによって難易度が上がることは容易に予想できます。さりとて、地方の公大学ですので劇的に上がるとも考えられません。もしも試験科目の変更があるなら単純な偏差値の比較では難易度の比較はできません。

Q今より遥かにいい大学に入り直す予定です。 将来の目標は地方首長なので法学部一択なのですが、卒業しやす

今より遥かにいい大学に入り直す予定です。

将来の目標は地方首長なので法学部一択なのですが、卒業しやすいのは興味関心が深い歴史学部または歴史学科だと思います。

どうすればいいですか?

Aベストアンサー

夢のためならば、耐えられると思いますよ! 少し屁理屈的になるんですが、政治学などにも政治史などがあります。客観的な意見としたら、文学部などで歴史を勉強した人もまぁ過去の知識が蓄積されているであろうなので、行政において過去の失敗をさけられるかもしれないと考えられますが、そういう深読みができる人は少ないと思います。やはり、法学部政治学科卒のほうが首長としてプロの印象を受けるため票を得やすいと思います。

Q大学受験に失敗してしまいました。 第一志望と第二志望に落ちてしまい、滑り止めで出していた学校にセンタ

大学受験に失敗してしまいました。
第一志望と第二志望に落ちてしまい、滑り止めで出していた学校にセンター利用入試で受かりました。
第二志望には受かるだろうと思っていたので、実際受かった大学にはほとんど行く気がなくとても落ち込んでいます。しかし、その大学は偏差値はとても低くネットでの評価は悪いですが、就職にも力を入れているし資格を取ることもできます。私が気にしているのは周りから思われる学歴なのだと思います。そんなのを気にするのはばかかもしれませんが決まった大学で頑張ればいい!とうまく切り替えることができません。どういう風に考えればいいでしょうか。また、大学失敗すると人生が終わる!などど言いますが本当にそうなのでしょうか?

Aベストアンサー

人生が終わるとは思いません。
それこそ超大企業でキャリアを積み、社会的な地位を得たときには学閥というものが立ちはだかるでしょうが
そこまで大出世することは貴方自身も考えてもいないでしょうし望んでもいないでしょう。

ちなみに社会で活躍する有名人には高卒や中卒という人も珍しくはありません。
そういう人は大学のネームバリューや偏差値の恩恵を全く受けていません。
在り来りな言い方ですが社会に出れば実力が物を言います。
学歴云々はその次のまたその次です。

貴方にとって最善なのは受かった大学に入学し、そこで道標を見つけることです。
今は良い大学を出ても中々就職に有りつけない方々もいます。
その点で貴方は逆に得をしたのかもしれませんよ。

ただ、大学で頑張るというのは中々難しいことです。
勉強を頑張って技術を身に着けても、1人孤独であれば誰からも声はかかりません。

社会に出るには(言い方は悪いですが)コネクションがあると役に立ちます。
そういう社交的な場も築かねばならないということも考えて下さい。

Q大学の編入試験を受けた場合、編入前の大学でとった単位が編入後の大学で認定してもらえると聞きましたが、

大学の編入試験を受けた場合、編入前の大学でとった単位が編入後の大学で認定してもらえると聞きましたが、その手続きにお金は発生しますか?
編入した場合かかるのは
受験料,交通費,編入先の学費,引っ越し費用
とかそんなもんですか?

Aベストアンサー

編入前の取得した単位の認定については、編入後の大学の規定があるので、
該当の大学に直接尋ねるがよろしいかと。

Q二外の必修って意味わかりませんよね? 第三の言語を通じて第三の文化に触れることで視野を広げるといった

二外の必修って意味わかりませんよね?
第三の言語を通じて第三の文化に触れることで視野を広げるといった建前は理解できますがわざわざ他の専門科目や英語の足を引っ張ってまですることではないのではと思います。
第一、たかが2年くらい大学の授業で外国語やったところで視野が広がるのかというのも疑問ですし、大半の学生にとっては第三の言語や文化など卒業後にはほとんど無縁のものになると思います。

Aベストアンサー

むふふ・・・英語も専門科目も,卒業後にその分野に就職したとしても,ほとんど使わないかもしれませんがね。
大学ってのは人を育てている場所ですからねぇ,教養で体を大きくしたらいいのではないかということではないでしょうか。僕は,第二外国語の授業で,ドイツの北部と南部の違いとか,北杜夫がなぜ杜夫というペンネームにしたのかを「学び」ました。数年間ある部署にいなければならなかったとき,たまたまドイツ人がいて,そのとき「こんにちは」をドイツ語で言えたことが付き合いをスムーズにしてくれたという経験はありますがね。大学の科目だけじゃなく,例えば茶道の作法を知っているのと知らないのとでは,人生の分岐点で大きな影響を及ぼすかもしれない・・・かも,と思えば,第二外国語もないがしろにはできそうもありませんねぇ。そういう機会があることを幸せに思わないと・・・


人気Q&Aランキング