アリスムカイデが“MV女優”になった原点MVをご紹介!

遊びよりも、仕事や勉強が大事だと言うのが今の世界の常識ですが、果たして本当でしょうか?

世界はこのまま仕事と勉強漬けのままで、大丈夫でしょうか?

世界の子供たちは、勉強ばかりしてて、

世界のおとなたち、仕事ばかりしています。

大丈夫でしょうか?未来は。

A 回答 (10件)

遊びから学ぶこともあると信じています。


大人たちも本来はお金のために一生働くのはおかしいです。

人間は本来もっと自由に生きるべきです。
裏社会の人間たちに都合のいいように洗脳され、洗脳されていることにも気づかれないよう巧妙にこの社会は闇に埋もれているのです。

現状がおかしいと疑問を持つことは非常に重要なことです。
    • good
    • 0

日本人の悪い慣習、悪い価値観ですね。



少なくとも「世界の常識」ではありません。
日本を一歩出るとそんなことはないですよ。
日本では終業時刻が17:30や18:00であっても、その時間を過ぎて直後くらいに帰ろうとすると白い目で見られたりする会社が多いと思います。

アメリカ・ヨーロッパ圏ではそんなことはありませんよ。
定時を過ぎて残業するかどうかは、あくまで本人の意志なので上司や先輩、同僚がどうこう言いません。
仕事よりもプライベートな時間を大切にする人もたくさんいます。
家庭やプライベートな時間を犠牲にして働いているのは、日本人くらいなものです。
多くの欧米人は日本人の働き方を見て、「unbelievable(信じられない、働きすぎ)」と言います。
「過労死」があるのも日本ぐらいのものなので、過労死のことは英語でも「karoshi(カローシ)」というくらいです。

日本の子どもは「今を楽しむ」ことができていません。
なので他の国と比較して自己肯定感が低くなってしまっています。
http://www8.cao.go.jp/youth/whitepaper/h26gaiyou …

日本の多くの子どもは「遊びよりも勉強」と言われ、「今」を犠牲にして生きています。
ですが、親は「将来の幸せのため」と言っているにも関わらず、その親が「大人は幸せだ」という姿を子どもに見せることができていません。
企業に就職してもまた「家庭やプライベートを犠牲にして働いて」いるからです。
子どもは「今を楽しむ」ことはダメだと言われ、同時に「将来もきっと親と同じように、家庭やプライベートを犠牲にして働く未来しかない」
と感じているのでしょう。
だから自己肯定感が低くなってしまうのだと思います。
そりゃそーだわ。

欧米の人たちは「プライベートを充実させる」「人生を楽しむ」ことを大切にしています。
働くのは、この2つの目的を達成させるための「手段」と考えている人が多いように思います。
ですから「楽しむ」ことや「家庭」が第一、「働く」ことは第二。多くの人の優先順位はそうなっています。

一方の日本人は「仕事」が自己目的化してしまっている人が多いように思います。
「仕事こそ我が人生」
それで人生が充実する人も確かにいるとは思います。ですが、少数です。
高度成長期の日本では「会社が社員を家族のように大切にする」ということがありましたが、今はそんな会社は限られています。
企業経営者はすっかり変わってしまっているのに、労働者の働き方だけは昭和のやり方を引きずってしまっているのです。

日本の大人も子どもも「今を楽しむ」「今日を楽しむ」ということをもっと大切にするべきだと私は思います。
しかし「今日と同じように明日も楽しく生きたい」と思うと「必要最低限の収入」もやはり必要となります。
そのために働けばよいのです。
そして、そのような「必要最低限の収入」を手に入れるために、「子どもの頃に勉強すること」が大切なのです。
ですが、それもこれも「今日を楽しく過ごす」ことが全てのベースです。
毎日毎日「今日を犠牲にして」過ごしていたのでは、死ぬまで毎日が犠牲になってしまいます。

と私は思っています。
    • good
    • 1

「仕事と楽しみを統一しうる人間は運命の寵児である」


というチャーチルの言葉があります。
賢き人は仕事を遊んでいるかのように楽しみ、遊びを仕事のように真剣にやるそうです。
愚かしい人はそれを「ふざけている、大人げない」と非難しがちなのも確かです。
でも、世界でもこのような生き方をしている人達は決して少数派ではないのです。
    • good
    • 1

1.人間の脳は、生後の五感の相関した刺激により、


  神経線維が成長し(生後1年以内)、その後、
  神経線維の先端にスイッチ(シナプス結合)を
  形成する(小学校まで)。
  ゆえに、幼少時から丸暗記教育をすると、知識
  は多くても神経繊維やシナプス結合が貧相で、
  思考力や創造力、意欲に欠けた、線の細い精神
  になってしまい、「子供の頃は神童だったのに、
  大人になったら凡人」という現象の原因となる。
  子供の頃は、五感を使った遊びを大いにするべ
  きである。

2.二十歳を過ぎると、使わない細胞はどんどん
  死んで行く。そこにおいて社会的な仕事は決まっ
  たルーチンワークである場合が多く、特定の細胞
  以外は使われず、退化していきがちである。
  その結果、頭が固くなり、記憶力だけでなく新し
  い発想や包容力、意欲が衰える。
  それを防ぐには、仕事以外の“遊び”も重要である。
    • good
    • 0

遊びをしない人で優秀な人を見たことはありません。


常に仕事や勉強を学びベストを尽くしている人が遊びもベストを尽くせるのです。
仕事や勉強が大事だと言う人は、大事だと思っているだけで本気でやっているわけではない。
遊びをしない子供が勉強だけできても応用力は身につきません。
遊びの中からいろいろな発見をし勉強に結びつけているのです。逆もあり。
遊び心が必要と思います。
    • good
    • 1

日本人は言われるほど勉強してはいないので、大丈夫というか、駄目かもしれないよ。

    • good
    • 1

「遊びよりも、仕事や勉強が大事だと言うのが今の世界の常識ですが、果たして本当でしょうか?」


⇒うそです。

遊びよりも、仕事や勉強が大事だと言うのが”今の世界の常識”ではありません。
そのような類の人間がそう云っているだけです。

そもそも、仕事や勉強は人生をエンジョイするための手段に過ぎません。
人生をエンジョイする目的を持たずに、仕事や勉強を一生懸命にやっても何の役にもたちませんね。
    • good
    • 1

遊びよりも、仕事や勉強が大事だと言うのが今の世界の常識ですが、


果たして本当でしょうか?
  ↑
本当です。
仕事や勉強が無くなったら、世の中崩壊しますが、
遊びが無くなっても崩壊しません。



世界はこのまま仕事と勉強漬けのままで、大丈夫でしょうか?
   ↑
実は、遊びも大切なのです。
文化は遊びから発生するからです。
文化のない社会は無味乾燥で潤いが無くなります。

だから、昔から
「よく学び、よく遊べ」
と言われるのです。



世界の子供たちは、勉強ばかりしてて、
  ↑
勉強すべきときに勉強しないとなりたい自分に
成れません。
鉄は熱いうちに打て、といいます。



世界のおとなたち、仕事ばかりしています。
大丈夫でしょうか?未来は。
  ↑
大丈夫です。
仕事の合間に遊んでますから。
    • good
    • 0

貧乏ヒマなし、という言葉があります。


仕事漬けじゃないと生活が立ち行かない人が多いからです。
お金持ちは仕事もして遊びにも勤しんでますよ。

一方でろくに働いてない人も結構います。
    • good
    • 0

多分 この質問に対して多くの人はあなたの意見に否定的でしょうね


しかしこの考えは実に鋭いと思います
まずは全ての常識を疑う事は
当たり前の事だからです
確かに明日を生きるためには勉強も仕事も必要ですが
しかしそれは生きるための道具に過ぎないからです

世の中を俯瞰でみるといろいろ分かってきます
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメディア効果論を正しく、理解し、解決策を提示しているのに、否定されるのは何故でしょうか?

「メディアによって性犯罪が引き起こされているのだから、そのメディアの製作者や出演者は全て駆除すべき」、と書けば、否定の意見ばかりです。

しかし、有識者や政治家、芸術家、などが言うとおりに法律で規制しても、諸外国のポルノのように地下に潜られるだけで意味がありません。また、彼らを全て隔離するという方法も、政府や社会に反抗的な人間を集団で半永久的に隔離は不可能でしょう。

そうなると、ナチスの最終解決のような方法以外に解決策はないと思います。
全員にロボトミー手術を行う、薬物で心身を著しく衰弱させる、といった方法もあるでしょう。

Aベストアンサー

No.6です。

「ポルノが不要な理由は、ポルノによって性犯罪が起こり、社会が女性の能力を使えないからです」
⇒その通りですね。

ただ、ポルノが性犯罪の原因ではないのです。
昔から、芸術の世界も、円満な夫婦にも、底辺にポルノの要素はあるのです。
エロチックといわれるものです。
特に、男の動物的本能の中にです。
それらが健全な範囲であればいいのです。

大切なことは、ポルノだけ走ってしまう男達の生活環境なのです。
家庭、友達、スポーツ、音楽などを健全に楽しむ環境がない男達がポルノだけ走ってしまうのです。

10代、20代の若者たちが健全にエンジョイ出来る社会環境作りが大切だと考えています。

Q¿ 不倫がどうぢゃこうぢゃと 弱者の反感(ルサンチマン)がかまびすしくなった あぁ 世も末ぢゃわい

1. 弱者は 勇気も度胸もなく 浮気もできないというだけではないか。

2. そのやからがつくった倫理をやぶったからと言って 何をさわぐのか?

3. 高貴な強者は ビッグバンの初めから そのチカラへの意志で生きて
いる。きわめてうつくしい振る舞いだ。文句あっか?

4. 倫理道徳は 高貴な人種のつよさ・うつくしさに対するやっかみから
弱者が勝手につくった。

5. 天皇家も この《倫理》に合わせて 側室を排除した。あぁ 世も末
ぢゃわい。


☆ 教えて! ぐー。

Aベストアンサー

No.7です、

bragelloneさん、素直なコメントですね。


「つまり 《倫理・道徳》というものは 《つぶやき氏(=ニーチェ)》によれば 弱者が勝手にその弱さに合わせて都合よいようにつくったに過ぎない・・・と言ってるんです」
⇒そうなのですか。

ニーチェが心から、そのように言ってるとすれば、それはニーチェがおかしいですね。

何故ならば、倫理・道徳がなければ、社会は混乱の極みだからです。
倫理・道徳がある中で、密かに浮気がある、ということであれば何も問題はないでしょう。

つまり、浮気は”弱者は勇気も度胸もなく”とは無関係でしょうね。

Q哲学・思想よりも笑顔が世界を救うと言う話もありますが 本当でしょうか?

あんまり考えない方がいい 思想なんかないほうがいい 笑顔が世界を救う

だからもう難しい事は考えまいという人も最近多いようですが

これは笑顔念仏でしょうか?

ただ笑顔でいれば救われる。南無阿弥陀仏の代わりに笑顔がいい と言うのはどうでしょう?

現に人々は哲学なんて考えません、仕事が出来て今の時代に乗り遅れなければいいのです。

そうすれば自民党がいい様にしてくれる。笑顔念仏は世界を救うのでしょうか?

Aベストアンサー

「笑顔が世界を救う」は良いことですね。
仏教は南無阿弥陀仏で低迷し、哲学も難解な言葉を並べて反感を持たれる。
「笑顔」が他人の幸せを望んで行動している優しい人が醸し出す笑顔なら
世界は救えると思う。
作り笑いはダメですね。

Q文学者や哲学者、文筆家や評論家として優秀な人とかに限ってやはり、難しい事や深い事、書物の内容等を考察

文学者や哲学者、文筆家や評論家として優秀な人とかに限ってやはり、難しい事や深い事、書物の内容等を考察、分析する事が得意でも、雑務・雑用とか、単純な細かい作業をする時には、咄嗟に機転
を利かせる事が得意なのかと言うとそうではなかったり、そのようなイメージですが、やはり全知全能にはなれないと言う事ですね。

因みに、会社員として働きながら作家や随筆家等を目指している友人C氏は、300冊を超える色々な分野の本、書物を読んでおり、(普段は読むばかりでなかなか書かないそうですが。)
博識で文章は上手く、報告書や論文等を纏める時には力を発揮しても、単純な細かい作業をしている時に限って、咄嗟に気配りが出来ずに
「気が利かないなあ。」、「もうちょっと頭を使えよ。」とか言われる事はあるみたいです。

しかし、分からない漢字や言葉、機械やパソコンの使い方で困ればやはり、C氏に聞く人も多い等、頼りにされている面も勿論あるそうですが。
また、彼は時にはとても良いアイディアや工夫を考え付いたりして「君、賢いねえ。」と誉められる事も勿論あるみたいです。
また、学や教養がある他に身体の鍛練も好きで、身体も筋骨隆々で文武両道ではありますが、常識的な事に少し疎く、細かい事だけ苦手と言う所があるみたいです。

やはり、人はそう言うものでしょうか?
教養や知恵のある人や、臨機応変の出来る人はいても、全知全能はやはりいませんね?

文学者や哲学者、文筆家や評論家として優秀な人とかに限ってやはり、難しい事や深い事、書物の内容等を考察、分析する事が得意でも、雑務・雑用とか、単純な細かい作業をする時には、咄嗟に機転
を利かせる事が得意なのかと言うとそうではなかったり、そのようなイメージですが、やはり全知全能にはなれないと言う事ですね。

因みに、会社員として働きながら作家や随筆家等を目指している友人C氏は、300冊を超える色々な分野の本、書物を読んでおり、(普段は読むばかりでなかなか書かないそうですが。)
博識で文...続きを読む

Aベストアンサー

教養や知恵のある人、臨機応変にできる人
好奇心、向上心、理解力、行動力、応用力のある人が前提です。
多くの本を読んでも、読み解く能力がなければダメ。
全ての人に興味を持ち、観察し、良いところを自分なりに吸収し学ぶ。
学んだら実践してみる行動力。行動から更に工夫をして高める応用力。
世の中にたくさんいますよ。
でも問題なのは、その優れた能力を採用し活かせる権限を持った優れた
経営者がいないことです。
私に資産があったら、優秀な人を発掘して企業コンサルタントチームを
作り企業立て直しを行います。
経営、設計、品質、流通、安全、心理学等のプロ専門のスタッフが企業
に潜入し、トップダウンとボトムアップで改善すれば安心安全な企業に
変わります。
全知全能の人物を探すより、スタッフで全知全能であれば良いのです。

Q芸人が転ぶとなぜ面白いのでしょうか?

考えてみると、その辺の通行人が転んでも別に面白くはないです。
でも、そのことを思い出して友人と喋ってたら笑ってしまうかもしれない。

友人が転んだ場合も笑ってしまう。


この違いは何なのでしょうか?

Aベストアンサー

その辺の通行人が”普通に”転んでも別に面白くはないですね。却って大丈夫だろうかと心配になってしまいます。
でも”普通に”ではなく“滑稽な姿で”転んだ姿を見れば"いけない"とは思っても笑ってしまうかも知れません。

思い出し笑いは、過去の記憶に含まれる笑いの要素が、表出するからではないでしょうか。
人が転ぶというのは、意志的あるいは自発的行動ではないので、そこには"意外な"という印象があります。

この"意外な"という、行動あるいは結果に対して人の心理は驚きとか、感銘とかが現れますがその中に"笑い"の要素もあるのだろうと思います。

"笑い"は意外性にあると思へば、芸人は意外性を演出しているのでしょう。

また対象者を"知っている"から笑える、とも云えます。
この場合は、笑うことを自身が許しているからだと思うけど、許せるという心理は"笑い"に含まれる要素を宗教的精神として捉えると、それは"好ましくない心理"だから、なのだと思います。

Q最近、独身者が増加していますが、結婚せずにいることが可能になったから、でしょうか?

ある本を読んでいたら、次の文章に出会いました。
<日本人が今まで懸命に築き上げてきた平和と繁栄の“おつり”によって独身者は結婚せずにいることが可能なったかもしれません>

最近、独身者が増加していますが、その理由は何でしょうか?
1、引用したように、結婚せずにいることが可能になったから、でしょうか?
2、逆に、社会の状況において、結婚しずらくなったから、でしょうか?
3、社会に関係なく、独身の方が、家庭に縛られず生活(人生)を興ができるから、でしょうか?
4、その他
識者は、どのように分析されていますか?

Aベストアンサー

理由は一つではありません。

こういうのは、社会学者が専門的に調査して
おりまして、次のような原因が挙げられています。

その中で、最も基本的なのは、結婚せねばならぬ、
という規範が崩れてきたからだ、としています。


1,必要性の減少
・女性の社会進出が進み、結婚しなくても生活
 出来るようになった。
 元来、女性は、自分よりも高収入、高学歴の男との
 婚姻を望む傾向があるが、女性の高収入化、高学歴化
 により、対象となる男が制限される結果となった。
・男の方も、家事の家電化、コンビニ、風俗などが整備され、
 あえて結婚する必要性が減少した。

2,価値観の変化
・結婚するのが当然という価値観が崩れた。
・かつては見合いが主流だったが、現代では
 恋愛結婚が原則となったため、恋愛難民が
 出現した。

3,経済の停滞
・非正規社員が増え、妻子を養うことが難しく
 なった。

Qロリコンを殺す事に反対する理由は何ですか?

小児が被害となった性的殺人事件が起こるたびに、ロリコンの検査をして見つけるべきという意見が出ます。しかし、多くの意見が検査のみで、検査後にどうするのか?という話が書かれません。

そして、検査後に殺害することを明記すると反対意見が多くなります。
何故なのでしょうか?

小児性愛というのは、遺伝や幼児期の体験、個人の置かれている状況などで発現する異常行動です。そして、それらを発見する方法は既に脳マッピング、遺伝子検査、幼児期の体験、等で確認されています。だから、検査して発見することは簡単です。

問題は、発見後にどうするか?です。
社会は隔離や治療を求めるでしょうが、治療はホルモン注射や外科手術も含めて効果は薄く、ホルモンバランスを崩すので日常生活が難しくなります。隔離しようにも、犯罪を行なっていない人間を拘束する必要がありますし、暴動を防止するために一定の自由や生活レベルを与える必要があります。
しかし、残念なことに両方とも行なえる人員や資源、予算の余裕は、日本にありません。
まして、変質者の生かすために税金を支払うのを人々は嫌がるでしょう。

そこで、彼らを発見しては収容所で駆除するのが、もっとも現実的だと思われます。

この中のロリコンとは、予備軍も含まれています。
予備軍とは、脳マッピングでロリコンの診断を受けた人間の直系の血縁者(父、母、息子、娘)、幼少時の体験(児童虐待やイジメの被害者)を有する者を意味します。

なぜ、反対する人が多いのでしょうか?

小児が被害となった性的殺人事件が起こるたびに、ロリコンの検査をして見つけるべきという意見が出ます。しかし、多くの意見が検査のみで、検査後にどうするのか?という話が書かれません。

そして、検査後に殺害することを明記すると反対意見が多くなります。
何故なのでしょうか?

小児性愛というのは、遺伝や幼児期の体験、個人の置かれている状況などで発現する異常行動です。そして、それらを発見する方法は既に脳マッピング、遺伝子検査、幼児期の体験、等で確認されています。だから、検査して発見...続きを読む

Aベストアンサー

今回もまた色々と前後しているのでご了承を。

>質問本文を精読することをお勧めします。

意味不明。
あなたは質問本文でもロリコンとその血縁者を駆除しろ殺せと主張しているではないか。
そしてそのままお返ししよう。

立ち返ってみよう。

>(最初の質問文より)それらを発見する方法は既に脳マッピング、遺伝子検査、幼児期の体験、等で確認されています。だから、検査して発見することは簡単です。

以前にも同じような質問をしているようですが、その時もこの検査で簡単に見つけられることに関して懐疑的な意見がありました。
私も不勉強なので聞いたことがない。
ロリコンを簡単に見つける検査があるのなら、信頼の置ける情報ソースを示して欲しい。

>(最初の質問文より)特定の職業から除外しよう、という意見が出ます。

これは確かにあります。
学校の教師のように子供と直に接する機会の多い職業です。

>また、それらの嗜好を有する人間を社会から排除しよう、子供の近くから排除しようと、いう意見も上がります。

子供から遠ざけると言う意見はあっても人間社会から排除しようとする意見はありません。
あなたが都合の良い解釈をしているだけです。


>社会が許せないから、社会が排除を求める存在を最終的な解決法を問うているだけです。性的嗜好に合致する、しないは関係ありません。

これは異な事を。
多くの一般的な人にとってロリコンは気持ち悪いと言う感情はあるだろう。
そして子供に直接接する教師のような職業からロリコンは就けないようにした方が良いという意見もあるだろう。
しかしロリコンそのものを社会から抹殺せよと言う意見は無い。
駆除しろ、殺せと主張しているのは老け専のあなただけだ。
普通の男からすれば老け専も薄気味悪い。
婦女暴行のニュースを見ていると、たまに結構な年齢の女性が被害者だったりする。
幼女と熟女を同列に語るのは確かに難しいが、それでも女性やその家族が受ける心の傷は計り知れない。
となれば、ロリコンだけでなく老け専も駆除の対象にすべきでは無いか。
当然あなたも含まれる。

>憎いから、気に入らないからです。彼らの存在は種の存続を危うくします。ただ、私は否定し、嘲り、侮蔑しますが、それは法律の範囲内でしか行ないません。

これまた御都合主義なことで。
では何故ロリコンだけは法を無視しているのか。

>(最初の質問文より)なぜ、反対する人が多いのでしょうか?

老け専のあなたにはロリコンの葛藤が分からないように、どんなに説明しても絶対に理解できないでしょう。

今回もまた色々と前後しているのでご了承を。

>質問本文を精読することをお勧めします。

意味不明。
あなたは質問本文でもロリコンとその血縁者を駆除しろ殺せと主張しているではないか。
そしてそのままお返ししよう。

立ち返ってみよう。

>(最初の質問文より)それらを発見する方法は既に脳マッピング、遺伝子検査、幼児期の体験、等で確認されています。だから、検査して発見することは簡単です。

以前にも同じような質問をしているようですが、その時もこの検査で簡単に見つけられることに関して懐疑的な...続きを読む


人気Q&Aランキング