ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

個人訴訟を起こす場合、費用はいくらくらいかかりますか?
自分の場合、理不尽なパワハラやいじめをするお局です。
ちなみに、個人訴訟は相手方が弁護士を付けるので100%負けますか?

A 回答 (3件)

パワハラを理由として訴訟は、不法行為に基づく損害賠償請求です。


費用は、請求する額で決まりますが、100万円ならば裁判所の手数料は1万円です。
この種の訴訟は不法行為の立証が甚だ難しいのが現状で素人では事実上困難です。
    • good
    • 1

印紙、切手等で2万くらい。


相手の親戚のおじさんがきて全部支払いますで解決しました。
え、こんなので良いのみたいな感じでしたよ。
2回目は相手が惚けていて未だにわかりません。
    • good
    • 0

訴額に応じた印紙代+予納郵券(切手代)が6千円くらいで1万円くらい。




>相手方が弁護士を付けるので100%負けますか?

そんなことはありません。私は勝ちましたよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外食で究極の節約術を思い付いた! お酒のベース酒をウイスキーの携帯金属ボトルに入れておくと水に混ぜた

外食で究極の節約術を思い付いた!

お酒のベース酒をウイスキーの携帯金属ボトルに入れておくと水に混ぜたら水割りになるし、お茶ならウーロンハイみたいなウーロン割りが出来る。

で、唐揚げを頼んだらレモンが付いてるのでレモン割りが出来る。

お酒ベース持ち込むとかなり節約になってしかも酔える。

飲食店にお酒のベースを持ち込むと罪になるのでしょうか?

なんという罪ですか?

飲食店に飲み物持ち込むのは別に罪にならないと思います。

Aベストアンサー

普通は飲食物持ち込み禁止と書いてあり 注意され 従わないと追い出される

Q自転車に乗りながらイヤホンの罰金について。

先日、小音量で音楽を両耳で聞いていたらレッドカードを貰いました。
パトカーから声をかけられすぐ反応した(つまり周りの音が聞こえていたということです)のにレッドカードっておかしくないですか?
レッドカードってただの警告ですけど履歴に残るので気分が悪いです。
私の県では音量が大きければ罰則対象と記載されております。
もう一度注意されたら切符きられますか?
その際5万円以下とありますが、検察側で反省していると見なせば罰金なし(または1万円くらい)ということもありますかね?


あと私は30年間イヤホンをしながら運転していて注意されたことがなかったので、かなり驚きました。夜間に注意されたのですが、もしかしたら私は夜間の運転はかなり少ないので今まで注意されなかったのでしょうか?
昼間で注意された人はいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

東京都の場合ですが、イヤホンをしているかどうかではなく周囲の音が聞こえるか聞こえないかです。
神奈川は片耳ならセーフという話もあります。

https://thepage.jp/detail/20150604-00000006-wordleaf?page=2
この記事の2ページ目にまさに質問のようなことが載っています。

都道府県によって違いがあるようなので警察に確認するのが確実だと思います。

Q職場でかなり深刻なトラブルが有り、警察署に相談にいったら、(はっきり言って迷惑何だよ!)と警察の人に

職場でかなり深刻なトラブルが有り、警察署に相談にいったら、(はっきり言って迷惑何だよ!)と警察の人に言われました。警察官になった理由は、何ですか!志しとか無かったんですか!市民を守る気は、無いんですか!凄く悲しくなりました。腹もたちました。この出来事は、どうしたら良いですか。

Aベストアンサー

こんにちは。
深刻なトラブルとは一体どんなことだったのでしょう?
単に人間関係の問題とかそういうことであれば、それは警察が介入する範疇の問題ではありませんね^^;。
職場でも、誰かに殴られたとか脅されたとか、会社が明らかに法律に反する商売をしているとか、粉飾決算であるとかそういうことであれば犯罪性のある問題かもしれないので、警察も腰を上げてくれるでしょう。
要は犯罪性のない問題を警察に持っていってもそれは迷惑だと思います^^;

Q警察による違法と思われる捜査、令状なしの身体検査(長文になります)

警察より着信履歴がありその日のうちに自宅にまで手紙が投函されていました。
内容は、とある会社に問い合わせなどをしていないか確認させて欲しいとのこと。
行方不明になってるあなたの子どもは無関係なので一切の問い合わせをしないで欲しいと。
ついては一度面会して事情を説明させて欲しい。
たったそれだけの内容で訪ねてみたところ担当刑事は、とてもニコニコしてカンジがよく安心して中に案内されると…
座った途端鬼のように豹変し、会社に行ったり問い合わせしとるんやろうが!!コラとか大声で喚き散らされました。

ひと月以上前1度訪問した時、そこの男性社員2名から個室に連れていかれ取り囲まれて罵倒されて怖くなり警察を呼んだのですが、今後はもう訪ねていかないでねと和解させられお互い納得済で終わったことだと思っていました。(警察官が入り「約束」になったし、訪ねても男性社員からの罵倒が恐ろしいので行ける訳がない)
その時は、お互いに口頭での注意、口約束でした。

時間が経過したことをしつこく蒸し返し怒鳴られる恐怖、逮捕されたくなければ警告で終わらしたる念書書けやと。
「俺(刑事)が強要したのではなく自分が申し訳ないと思いました」と強引にも言わされ書かされました。
それで終わらせてもらえるならと仕方なく前口約束だったことと同じ内容「二度と訪問しない、連絡もしない」を書かされ、それでいいでしょうと思っていたら突然女性2名が手袋して入ってきて
「今から身体検査をさせてもらう」はぁ?です。
こんな殺人だとか覚せい剤所持だとか疑われてる案件でもないのに、今までこんなことされたこともないしと。
刑事は「うちに来たら全員やってもらってることやから!アンタだけじゃないから」と言い張り
体中触られ、シャツめくられ腹までまさぐり、サンダルも脱がされ靴底を押しまくり探りまくり
バッグの中も特にモバイルバッテリーに異常に執着し、必死で疑ったように揉み倒す、スマホ見ても過剰反応し、電源を入れて見せろ、電源切ってくれ。
まるで凶悪犯罪者並みの取り調べを受け屈辱でしかありませんでした。

刑事が話しの最中に「マスコミに話し売っとるんやろがコラ」と喚いてたので、もしかしたら録音されたりしてると思っての取り調べなのでしょうか?

後で呼び出しの手紙を見た友人に話すと、その手紙の内容でそこまでやるって違法性が高いし、異常だと思う。
本当は拒否出来たのにと。
こちらも反論したが、決まりだと言い張り強引に行われたのでなるがまま、やましいこともないのでされてやったが、あんなに一方的にヤクザまがいに怒鳴られてまるで自白強要と言わんばかりの捜査にされるのであれば、ボイスレコーダー持ってくればよかったと途中で思いました。
しかし、持ってきていたとしても絶対取り上げられていたところでしょう。

やましい捜査内容でなければ警察も堂々とするべきで、何故ここまでされなければと悔しくて涙がいっぱいです。
警察がこんな程度の念書を書かせるだけで(友人も「民事介入してるやん」と)
令状もなく身体検査までされなければいけないのでしょうか?
日傘も保冷バッグも執拗に揉み倒されたので穴が開いたり、破れたりしたの賠償請求できないでしょうか?

※誹謗中傷の回答はご遠慮願います。(通報します。)

警察より着信履歴がありその日のうちに自宅にまで手紙が投函されていました。
内容は、とある会社に問い合わせなどをしていないか確認させて欲しいとのこと。
行方不明になってるあなたの子どもは無関係なので一切の問い合わせをしないで欲しいと。
ついては一度面会して事情を説明させて欲しい。
たったそれだけの内容で訪ねてみたところ担当刑事は、とてもニコニコしてカンジがよく安心して中に案内されると…
座った途端鬼のように豹変し、会社に行ったり問い合わせしとるんやろうが!!コラとか大声で喚き...続きを読む

Aベストアンサー

都道府県警察本部の監察官室に通報しましょう。

Q教えて下さい。 今の上告保釈中なのですが弁護士のミスで裁判所に上告の書類を出し忘れていた為、高裁での

教えて下さい。
今の上告保釈中なのですが弁護士のミスで裁判所に上告の書類を出し忘れていた為、高裁での刑が確定してしまい収監されてしまいます。上告しても棄却になるのはわかっていますが現在頭に影があり脳腫瘍の疑いがあるので検査中なのですがその治療のこともあり上告すれば棄却までのあいだにできると思いしていたのですがそう言う理由で来週にでも収監されると思います。
法律に詳しい方何か良い方法があれば教えてください

Aベストアンサー

医療刑務所での治療が困難であり、外部の病院での入院治療が必要であれば、検察官に対して刑の執行停止をするように上申して下さい。

刑事訴訟法

第四百八十二条  懲役、禁錮又は拘留の言渡を受けた者について左の事由があるときは、刑の言渡をした裁判所に対応する検察庁の検察官又は刑の言渡を受けた者の現在地を管轄する地方検察庁の検察官の指揮によつて執行を停止することができる。
一  刑の執行によつて、著しく健康を害するとき、又は生命を保つことのできない虞があるとき。
二  年齢七十年以上であるとき。
三  受胎後百五十日以上であるとき。
四  出産後六十日を経過しないとき。
五  刑の執行によつて回復することのできない不利益を生ずる虞があるとき。
六  祖父母又は父母が年齢七十年以上又は重病若しくは不具で、他にこれを保護する親族がないとき。
七  子又は孫が幼年で、他にこれを保護する親族がないとき。
八  その他重大な事由があるとき。

Qオークションで。民事訴訟。

ネットオークションにて商品を出品ていたところ、3週間ほど前落札されました。
その後、支払を受けたため、商品を発送しました。
すると、商品に問題があるとの連絡を受け、商品が返品されました。

私の方で、商品を確認したところ、商品に落札者が言うような問題はありませんでした。

当初は商品に問題がない以上、返金には応じられないと落札者に伝えておりましたが、落札者が民事訴訟といった言葉も使うようになりました。

私としてはトラブルを長引かせるもの気が進まず、また返金額も1万円未満と些細なもので商品は返ってきているため、全額の返金に応じました(返品されてきた当日中に返金の手続を行いました)。

しかし、出品者はお金を返金すればよいというものではないとして、いまだ民事訴訟をするとい言っております。

私としては、単なる脅しかな?とも思いつつ、民事訴訟というものを経験したことはなく多少は気になっています。
これからもネットオークションを利用する可能性はあるのでこれを機に勉強もしたいと思っております。

そこで、質問があります。

①返金に応じた場合に民事訴訟が成立するのでしょうか?
②今後民事訴訟になった場合の流れを教えて頂けないでしょうか?

仮に、落札者が言うようなオークションの商品に問題があった場合についても回答して抱けると助かります。

ネットオークションにて商品を出品ていたところ、3週間ほど前落札されました。
その後、支払を受けたため、商品を発送しました。
すると、商品に問題があるとの連絡を受け、商品が返品されました。

私の方で、商品を確認したところ、商品に落札者が言うような問題はありませんでした。

当初は商品に問題がない以上、返金には応じられないと落札者に伝えておりましたが、落札者が民事訴訟といった言葉も使うようになりました。

私としてはトラブルを長引かせるもの気が進まず、また返金額も1万円未満と...続きを読む

Aベストアンサー

お気をつけ下さい!

おそらくその購入者は「少額訴訟」で金儲けをしている常連だと判断しました。
少額訴訟と言うのは、相手側がイチャモンをつけて裁判を起こすというものです。
この場合、非常に厄介なのは「出品者が裁判に出廷しない場合、必ず質問者様が敗訴してしまう、つまり金額にもよりますが、数万円の賠償を払わなければいけない」と言うことです。しかも、敗訴した場合、裁判費用は負けた側が支払わなければいけないので、それも質問者様が支払わなければなりません。

良くあるパターンとしては、オークションの出品者と落札者との地域的な距離が遠いと言うことです。

例えば出品者は東京で、落札者が九州と言うような状況だと、少額訴訟を起こされてしまった場合、質問者様はわざわざ九州まで裁判に出廷しなければ、出廷していない時点で敗訴が確定してしまいます。

私の推測が正しければ、出品者である質問者様と落札者さんとの地域的な距離がかなり離れていると思われます。

つまり相手は「どうせ東京(仮)から九州(仮)まで裁判に出廷することはできないだろう。数万円を払って貰えるおいしいカモだ」と考えて少額訴訟を起こそうとしている可能性が非常に高いです。
例えでは東京と九州と言う極端な例を挙げましたが、裁判には決められた日時がありますし、東京から横浜の裁判所へ行くにもかなりの労力を使います。相手は、質問者様の泣き寝入りで数万円を手に入れようとしているように思えてなりません。


もしも少額訴訟を起こされた場合には、行ける範囲であれば必ず裁判に出廷してください。

オークションサイトでの少額訴訟を起こすタイプの人間は、バックに悪徳弁護士が付いており、このような案件について精通しています。

このような場合、相手側は「どうせ出品者は裁判に出廷しないだろう」と言う前提で裁判を起こしますので、万が一裁判を起こされた場合には、必ず出廷するのが原則です。

尚、このように少額訴訟で儲けている人間はオークションサイトに山ほどいます。
とりあえずは質問者様が出品されたオークションサイトに急いで相談してみてください。
その落札者が同じようなことを繰り返していないか尋ねてみてください。

ご健闘をお祈り申し上げます。

お気をつけ下さい!

おそらくその購入者は「少額訴訟」で金儲けをしている常連だと判断しました。
少額訴訟と言うのは、相手側がイチャモンをつけて裁判を起こすというものです。
この場合、非常に厄介なのは「出品者が裁判に出廷しない場合、必ず質問者様が敗訴してしまう、つまり金額にもよりますが、数万円の賠償を払わなければいけない」と言うことです。しかも、敗訴した場合、裁判費用は負けた側が支払わなければいけないので、それも質問者様が支払わなければなりません。

良くあるパターンとしては、オ...続きを読む

Qオークションで収入印紙を売りましたが購入相手からクレームが来ました

オークションで収入印紙を売りました。
以下が私のオークションの説明文です。

亡くなった伯父の部屋を掃除していた時に出てきた物です。
よく見ると右上角に欠けがあります(画像参照)。
詳しくは分かりませんが古い物かも知れません。
以下省略・・・

それで、購入した相手からクレームが来ました。
クレームの内容は、郵便局に使用するために提出したところ、古びており一度貼って剥がしていることから使用を拒まれました。
こちらとしては使用できると信頼して購入しましたので、返金をお願いしますと言う事でした。
それに対しての私の返事が以下の通りです。
オークションの説明にもあります様に、この収入印紙は亡くなった伯父の部屋を掃除していた時に出てきた物で、古い物かも知れませんと記載しております。
その他の詳細などは私自身分かろうはずがありません。
申し訳ございませんが宜しくお願い致します。
再度、購入した方からのクレームが来ました。
以下がその内容です。

貴方売主ですよね?売主には売買契約が有償契約であることから売主に法が特別の責任・法定責任として目的物から生じた本来の効用を妨げる瑕疵が見つかった場合、例え知らなかったとしても無過失責任という重い責任を負います。(民法570、566条)
買主としては、本来の目的を達成できない場合には売買契約の解除、損害賠償請求(信頼利益の損害)をする事ができます。裁判所のとる判例の示すところによれば、たとえ当事者間で返品不可で古いものであることに当事者間で合意が成立していたとしても、売主が売買契約締結という高度の相互信頼関係を構築し、お互いに相手方に損害を被らせない様に行動・説明する信義則上の義務(民法1条2項)を負い、売主が調べればすぐに分かる調査を怠り、漫然と瑕疵のある事実を告げずに販売した場合には合意は信義則上無効となります。
信義則は強行法規であり、私的自治の領域であっても裁判所が弱者救済・被害者救済の観点から、法が助力する必要性が生じるのです。上記はオークション取引であっても売買契約と準ずる為、適用されます。
貴方は郵便局へ行き、使えるかどうか調べることができたし、これは手元に届く前に買主が行う事ができず、使用できないものと知れば買うはずがありませんでした。
買主としては当然に履行されているであろうと信頼を抱くものです。これを貴方は怠り、私の信頼を裏切りました。
知りませんので責任は負いませんは抗弁として認められません。
こちらとしては、使用することができないという事実は客観的にみて要素の錯誤にあたるため、錯誤無効(民法95条)を主張して代金返還請求をすることもできますし、使用することができない事実を告げずに使用できるものとして販売したとして、詐欺取り消し(民法96条1項)をする事もできます。
直ちに代金の返還の対応をお願いします。返金に応じないのであれば、警察へ通報させていただきます。

この場合、私が全面的に悪く全額返金しないといけないのでしょうか?

オークションで収入印紙を売りました。
以下が私のオークションの説明文です。

亡くなった伯父の部屋を掃除していた時に出てきた物です。
よく見ると右上角に欠けがあります(画像参照)。
詳しくは分かりませんが古い物かも知れません。
以下省略・・・

それで、購入した相手からクレームが来ました。
クレームの内容は、郵便局に使用するために提出したところ、古びており一度貼って剥がしていることから使用を拒まれました。
こちらとしては使用できると信頼して購入しましたので、返金をお願いし...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

あなたのオークションの説明文:

亡くなった伯父の部屋を掃除していた時に出てきた物です。
よく見ると右上角に欠けがあります(画像参照)。
詳しくは分かりませんが古い物かも知れません。
以下省略・・・

で気になった点が二つ:
①以下省略の部分に、(古い物かもしれませんので)「使用できない可能性も有る」ことまで記載してありましたか?
②また、あなたはこの古い収入印紙を買い手が実際に使用する可能性を予見しつつ売っていたかどうか?

と言う二点が気になりますね。

というのは、もし訴訟になった場合には、
①は相手方の言う「漫然と瑕疵のある事実を告げずに販売した場合には合意は信義則上無効となります。」にもろに抵触する。
②は、もしあなたが、買主はこの古い収入印紙を実際に使用すると予見するなら、当然「貴方は郵便局へ行き、使えるかどうか調べることができた」のにそこをスルーして売ってしまったということになるからです。「予見できませんでした」と言うのは簡単ですが、現実問題として、収入印紙と言うものの性質上、「買主がまさか本当に使用するとは思わなかった」という説明を万人(裁判官も含めて)に納得させるのはすごく難しいと思うのです。

結論としてこの話に関してはあなたさまの方の分はかなり悪いような気がします。
大した額でもないでしょうから返金した方がよいですよ^^。

こんにちは。

あなたのオークションの説明文:

亡くなった伯父の部屋を掃除していた時に出てきた物です。
よく見ると右上角に欠けがあります(画像参照)。
詳しくは分かりませんが古い物かも知れません。
以下省略・・・

で気になった点が二つ:
①以下省略の部分に、(古い物かもしれませんので)「使用できない可能性も有る」ことまで記載してありましたか?
②また、あなたはこの古い収入印紙を買い手が実際に使用する可能性を予見しつつ売っていたかどうか?

と言う二点が気になりますね。

というのは...続きを読む

Q事実に対しての法的手段。

先週、会社の代表メールにうちの社員についてのメールがきました。
何でも、プライベートにおいて本人とは関係のない土地関係で揉めてるらしく、その業者と土地所有者に対し、SNS上で誹謗中傷や会社が契約しているTDBのデータを勝手に使って、土地所有者の住居の特定、SNS上にて家の外観まで晒したそうで、そのSNSのデータが送られてきました。
社内でも問題になり、すぐ住居の特定できるものは削除させました。
ただ、本人は特定の人間にしか公開していない、送ったやつを特定してやると息巻いてます。
そこで思ったのは、匿名で送られたメールを特定したりできるのか?または当社社員が送りつけた人を訴えることができるのか?

誰かご教示願います。

Aベストアンサー

>その怨みで相手を特定して訴えたいみたいです

訴えるためには、その証拠などを裁判所に提出しなければなりません。
その時に、社員さんのしたことが明るみに出て、却下される公算が大きいですね。

逆に相手方から、名誉棄損罪等で訴えられる可能性が高いと思います。
また業務以外の目的で、システムを利用した場合、不正アクセス行為の禁止等に関する法律に違反することにもなります。

Q他人のマンションの階段でトレーニング。これは違法ですか?

私は山登りが趣味で、その体力をつけるために、近所の大型8階建マンションの外階段を昇り降りしたことがあります。このマンションはオートロック式ではなく、駐車場側の外階段から外部の人間が自由に出入りできる構造です。エレベーターにも乗ることができます。ザックにペットボトルを重し代わりに詰め、夜の8時ごろ敷地内に入る時はちょっと気が引けますが、過去にとがめられたことはありません。これは不法侵入のような法律に触れる行為にあたるのでしょうか?そうであれば即刻止めるつもりです。どなたか法律に詳しい方お教え願います。

Aベストアンサー

こんばんは。

マンションの中に入っていいのは、住人とその来客の人だけですよ。
彼らは契約で許可されています(所有者としてオーナー及び管
理会社の人が許す立場の人です)。

外階段も(エレベータも)私有地内なので、所有者が「入らないで
下さい」と言っているのに入れば不法侵入(建造物侵入罪または住
居侵入罪)の可能性が出てきます。

オーナーあるいは管理会社に許可を貰っていれば住人じゃなくても
入る事は出来るかもしれません。

Q最高裁の判決までについて教えてください。 私は原告で損害賠償請求をしています。 高裁で良い判決をいた

最高裁の判決までについて教えてください。
私は原告で損害賠償請求をしています。
高裁で良い判決をいただいてます。
4月半ばに高裁判決が出ました。

これに対し、被告は最高裁に上告しました。
日にち的に理由書など提出してると思いますが、記録到着通知書?という最高裁で審議する旨の書類が届きません。

代理人弁護士をたててますので、なにかしら動きがあれば連絡が来ると思いますが、未だに届いてないそうです。

上告理由書などを提出してから、どのくらいで記録到着通知書が届きますか?
また、届かずに判決が出る事があるのでしょうか?

裁判所で審議されてから判決が出るまで一般的に、どのくらい時間がかかりますか?
仮に最高裁で受理しない場合、まだ訴えられる事はありますか?

裁判が長く不安な日々です。
早く判決がでないかと悩んでおります。

色々と質問ばかりで、すみません。
どうか宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

最高裁が上告を受理するのは、わずか数%程度です。
従い、損害賠償請求訴訟くらいで、最高裁が受理するとは、ちょっと考えられません。

更に、最高裁で高裁判決が破棄されるケースに至っては、もう一桁下がって、1%未満。
すなわち、我が国は三審制を謳ってはいますが、概ねの係争は、事実上、二審制であり、99%程度の確率で、高裁判決で結審すると考えて差し支えありません。

そこら辺りの事情は、弁護士もよく判っていますので、被告本人にも説明しているとは思います。
説明を受けて被告本人が納得し、上告が取り下げられるケースも多いです。
逆に納得しない場合でも、最高裁への上告も、弁護士費用が発生するので・・。
被告側弁護士としては、99%見込みがなくても、クライアントが要求すれば、商売と割り切って、上告手続きくらいはしても、別に不思議ではありません。

不受理の場合、半数ほどは、3ヶ月以内に通知される様です。
よほど高難度な内容ではない限り、遅くとも年内には最高裁が不受理の判断をして、高裁判決で結審すると考えて良いです。

現時点での原告側としては、私も仮執行の請求が良いと思いますが、高裁で勝訴した弁護士なら、信頼しても良いでしょうから、弁護士によく相談するのが良いかと。
言い換えれば、こんなQ&Aサイトより、弁護士にメールででも尋ねれば良い話しですよ。

最高裁が上告を受理するのは、わずか数%程度です。
従い、損害賠償請求訴訟くらいで、最高裁が受理するとは、ちょっと考えられません。

更に、最高裁で高裁判決が破棄されるケースに至っては、もう一桁下がって、1%未満。
すなわち、我が国は三審制を謳ってはいますが、概ねの係争は、事実上、二審制であり、99%程度の確率で、高裁判決で結審すると考えて差し支えありません。

そこら辺りの事情は、弁護士もよく判っていますので、被告本人にも説明しているとは思います。
説明を受けて被告本人が納得し、...続きを読む


人気Q&Aランキング