在庫回転率とはどのように計算するのですか?

A 回答 (2件)

在庫回転率は、売上高を在庫の残高で割って計算します。

在庫の残高は、平均残高を使う場合と期末値を使う場合があります。どちらを使うかは分析目的によって異なります。

しかし、在庫回転率は求めてみてもあまり意味がありません。なぜなら、このような計算を行うのは、在庫の回転の速さを求めるのが目的ですが、在庫の払い出し高は売上原価であって売上高ではないから、売上高を用いても正確な回転の速さはわからないからです。在庫の回転の速さは、kyaezawaさんが言っておられるように、売上原価を在庫の残高で割って求めます。でも、これは回転率とはよびません。回転率はあくまで売上高を用いたものを表す名前です。

分析を目的とする場合は、回転率でなく、回転期間、つまり在庫の残高を月平均月商で割った値を用います。回転期間を使うと売上高を用いても指標に意味が出てきます。つまり在庫回転期間は、総資産回転期間の構成要素の一つとして表せますから、総資産回転期間と在庫の残高を月平均売上原価で割った在庫在庫期間をさらに在庫回転期間をつなぐ構成要素の一つとして表すことが可能になるからです。
    • good
    • 0

在庫回転率は、売上原価を在庫で割って得られます。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q手書きの手紙じゃない事に対するお詫び

指を骨折してペンを握れません。
手書きではなくワードで手紙を書いた事を詫びる文章はなんと書けばいいですか?

Aベストアンサー

文中か文末に「私事で恐縮ですが、実は先日手を負傷してしまいまして、ペンで手書きでの手紙の作成が
出来ない状況なものですので今回はパソコンで作成いたしました。」
と書けば良いのではないでしょうか?なにも謝るまでの必要は無いと思いますが・・・
また、更に付け加えるなら、「今回パソコンでしたためましたが、読みやすいとは思いましたがやはり
味気なく感じるものですね」等書けばよいかなぁと。

Q棚卸資産回転率、売上債権回転率について。

棚卸資産回転率って、意味のある係数なのでしょうか?期末に在庫を極端に圧縮してしまったら、経営の参考データにならないような気がするのですが…。また、売上債権回転率も同様です。期末付近の売上が低迷していたら、実態を全くあらわさないデータになると思うのですが…。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

業種にもよりますが(製造業か販売業か)、
棚卸資産回転率は、製造(または仕入れと保管)の効率をあらわします。
>期末に在庫を極端に圧縮してしまったら、経営の参考データにならないような気がするのですが
おっしゃるとおり、期末だけいつもと違う数値なら、参考になりません。これも一種の粉飾といえるでしょう。
売上債権回転率は資金回収の健全性を示しています。これも同様に、期末だけ異常数値なら、問題があります。
したがって、単純にそれだけではなく、他の指標と組み合わせて分析する必要があるでしょう。

Qセレナーデの意味をおしえてください。

[standchen](aの上に点々がある)って書くみたいです。
この単語の意味を知りたいんです。
セレナーデやセレナードって日本表記には当たるのだと思います。
何語ですか?ドイツ語でしょうか??
セレナーデって単語が出てくる音楽多いじゃないですか?切ない系のメロディーが多いですよね。
それでどんな意味か気になりました。教えてください。

Aベストアンサー

 
St[a]ndchen([a] は、上に、点二つが来る [¨],ア・ウムラウトと言います)

読みは「シュテントヒェン」です。これは、Stand(シュタント)という名詞の縮小形で、Stand には、「立っている状態」とか、「売店・スタンド・キオスク」などの意味があるので、後の意味から、「小さな売店」の意味が出て来て、前の「立っている状態」から、「ちょっと立っている状態」で、「立ち話」とか、立って歌をうたう「セレナーデ」の意味になります。

セレナーデは何語かということですが、日本語です。何語から来たかというと、おそらくドイツ語です。ドイツ語は、Serenade と書いて「ゼレナーデ」と読みます。最初が「セ」でなく「ゼ」ですが、英語だと、serenade(セリネイド)、フランス語だと s[e]r[e]nade(セレナード)で、「セレナーデ」とは読みません。([e] は、eの上に、鋭アクセント[´]が付いた文字です)。

「小夜曲」という訳語を当てますが、「曲のタイプ・種類」のことと、もう一つ、女性が二階にいるとして、一階の家の外で立って、男性が、恋の歌や曲を二階の女性の部屋の窓越しに歌いかけ、演奏することを意味します。窓の外で立って歌うので、「シュテントヒェン(ちょっと立つ状態)」とドイツ語で言います。また、このとき歌ううたの曲が「セレナーデ」です。

元々イタリア語の serenata(セレナータ)から来た言葉で、発祥はイタリアです。serenata は、serenare(セレナーレ,静める、なだめる、落ち着かせる)という動詞の過去分詞派生形容詞の女性形の名詞化で、「なだめさせた・落ち着かせた」などの意味ですが、恋の歌や、曲を演奏して、「なだめた」とは変ですが、夜の静けさと関係あるのかも知れません。(また、恋の歌をうたい、演奏して、女性の心を慰め、穏やかにするのかも知れません)。

serenare は、ラテン語の serenus, serena から来ており、これは、「静かな、落ち着いた」というような意味です。Serena というのは、アメリカでのセーラームーンの名前です(Serena Tsukino と言います。月光の下、セレナーデを歌うような名です)。
 

 
St[a]ndchen([a] は、上に、点二つが来る [¨],ア・ウムラウトと言います)

読みは「シュテントヒェン」です。これは、Stand(シュタント)という名詞の縮小形で、Stand には、「立っている状態」とか、「売店・スタンド・キオスク」などの意味があるので、後の意味から、「小さな売店」の意味が出て来て、前の「立っている状態」から、「ちょっと立っている状態」で、「立ち話」とか、立って歌をうたう「セレナーデ」の意味になります。

セレナーデは何語かということですが、日本語です。何語から来...続きを読む

Q在庫回転率悪化!!

当社は製造業を営んでおり、材料受け入れは毎月月末締めの検収基準で行っております。
7月1日納期で大量の材料を発注した材料が、7月1日が月曜日のため、相手方が土日休日の為、出荷できないとの回答をもらい、6月28日着で材料を送って貰った場合当社としては検収地順を採用している為、6月の仕入れとして計上しなければなりません。
これを全て6月在庫として計上するのは、在庫回転率が悪化する為、当社としては7月検収に回したいところです。

検収基準を採用している会社は、7月検収として扱うことは、法律上違反? 下請法などで違反?になってくるのででしょうか?
また、これを7月に検収するにはどのような処理が一番正しいのでしょうか?6月で計上しないといけないでしょうか?

先方としては、6月の請求書に計上したいといっており、
当社としては、7月1日を待って先方から材料送ってもらったら、7月1日以降の材料到着となるため、製造ラインが手待ちになります。

当社の製造と、先方の言い分の間で、板ばさみ状態になっています。
御指導の程、お願いいたします。

Aベストアンサー

検収基準を採用されているのなら、入荷した材料を検品し、合格なら検収するということですよね。

貴社の検収はどの程度の時間を要するものなのか分かりませんが、検品できたものは6月検収すべきですし、検品が7月にずれ込んでしまったのなら7月検収です。

また、在庫回転率を気にしているようですが、材料を購入しないために7月初めに材料切れ手待ちで工場が停まるのと比較して、どちらがよいのかは明らかです。

それでも回転率が大事だ、という者はバカですよ。
ここでいう回転率とは、月次決算の都合で月末に在庫があるか、ないかだけを示しており、貴社の実力を示すものではありません。

そのような建て前を重視する考え方自体が誤っています。この考え方を持つ人たちは、月末以外はどれだけ在庫を持っても回転率が悪化しないことをよく知っており、月末だけを注意していることが多いのです。

したがって、このような会社の在庫回転率を経営指標としてみることは限りなく無駄に近く、意味がありません。
サプライチェーンマネジメントのようなイン~アウトまでのスループット向上を図ろうという思想が欠如しているためです。

なお、購買担当者と材料メーカーの信頼関係が構築できている場合、6月末納品でも7月納品したようにしてくれることもあります。
ただし、これは基本的に材料メーカーいじめです。このせいで少なくとも1ヶ月は支払いが延びるのですから・・・。

検収基準を採用されているのなら、入荷した材料を検品し、合格なら検収するということですよね。

貴社の検収はどの程度の時間を要するものなのか分かりませんが、検品できたものは6月検収すべきですし、検品が7月にずれ込んでしまったのなら7月検収です。

また、在庫回転率を気にしているようですが、材料を購入しないために7月初めに材料切れ手待ちで工場が停まるのと比較して、どちらがよいのかは明らかです。

それでも回転率が大事だ、という者はバカですよ。
ここでいう回転率とは、月次決算の都合...続きを読む

Q在庫分析方法について

物流機器メーカーに勤務しております。
在庫分析がしたいのですが、どういう観点から分析すれば良いか
迷っています。参考文献や、サイト等あれば教えて下さい。
又、良い分析方法があれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

「在庫分析」とは具体的にどんな分析でしょうか?
それがわからないのでなんとも言えない状況です。

Q回転している在庫の在庫金利

在庫金利の考え方について質問です。

いわゆる死在庫は長期にわたって運転資金が保留されるため、金利がかかるというイメージに直結するのですが、回転している在庫でも在庫金利は同様にかかってくると考えてよいのでしょうか。

たとえば、常時在庫補充を行って、年間、常に在庫が売上ベースで1日分ある状態が続いた場合、1日分の死在庫が1年寝ていたときと同じ在庫金利が発生すると考えてよいのでしょうか。

Aベストアンサー

考え方としては、毎日の終わり時点において貸借対照表上に残っている資産たとえば在庫(たとえすぐに販売されるとしても)は、それをファイナンスしている借り入れや株主資本や買掛金があるからこそ維持できるのであり、金利相当は実質的にかかっています。

Q在庫率について

在庫率(平均在庫期間となっている)が低いことはいいことなんでしょうか?
デメリットがあるならその対策法も教えてください。
在庫率についてよくわかっていないので、在庫率が意味することも教えてくださればと思います。

例があるんですが、二つの製品(A,B)があって、Aが開発コストも低く、売上高も高い。そして在庫率が短い
Bはコスト高い、利上げ低い、そして在庫率が長い
製品数は少しだけBの方が多い
この場合Aをいっぱい仕入れてAを売っていく方法でいくと考えたんですけどいいのでしょうか?

問題を割愛して書いたのでおかしいところがあったらすみません

Aベストアンサー

まず、在庫率が低いことは、一言で言えばいいことです。

在庫率とは、出荷に対する在庫の割合のことです。
つまり、在庫÷出荷ということなので、逆に言えば在庫率が低いということは、商品回転率が高いということとほぼ等しいことになるので、これは言うまでもなく商売の鉄則ですよね。

在庫率が低いことによるデメリットがあるとすれば、機械ロスでしょうかね。
在庫を絞りすぎて、注文があった時に在庫を持ち合わせていない、すぐに要望に応えられないということくらいで、でもそれも仕組み作りによって解消できることですから、在庫率が低いことは総じていいことだと思います。

例については、おおよそそれでいいんでしょうね。
素直に、売れて儲かるものを一生懸命売る。
まずはそれが一番大切なことだと思います。

ただ、Bという品揃えがあるからAが生きている、そういう戦略も大いにありますので、
自分の経験のなかで、製品ごとの特性を理解し、戦略を立てていないと、ただ単にデータ重視で、Aだけを押していっては、AもBになりかねない事態に陥るやもしれません。

Q営業在庫を工場在庫と偽ると脱税になりますか?

某メーカの社員です。倉庫在庫について会計上の疑問があります。
1.私の会社は、工場で生産したものを工場在庫として保管し、出荷検査を通った製品を営業倉庫に出荷しています。
しかし、会計年度毎に、製品出荷が計画された出荷数量になった場合は、出荷検査を通った製品があっても、営業倉庫に発送するのを故意に止めて工場在庫として保管し、次の会計年度の出荷に回します。
これは脱税行為になるのでしょうか?

2.工場のスペースが狭く、検査部門の判定待ちをする製品の保管スペースがないため、出荷検査をまたずに営業倉庫に製品を発送し(製品出荷伝票は発行しない)、出荷判定された製品(製品出荷伝票が発行された製品)と同じ営業倉庫に、混在して保管することは、なにか会計上の問題がありますか?
営業倉庫内では、出荷未判定製品(工場在庫)と出荷判定済み製品(営業在庫)は、製品に貼ったシールで明確に区別できます。

Aベストアンサー

倉庫内の製品を区分すると次の3通りになりそうです。
(1)出荷判定待ちのもの→仕掛品
(2)出荷判定済で、出荷伝票未発行のもの→???
(3)出荷判定済で、出荷伝票発行済のもの→売上計上

問題は、(2)出荷判定済で、出荷伝票未発行のものですね。
会社としては、出荷伝票の発行をもって引渡しとする、出荷伝票さえ発行しなければ引渡しとならないし売上に計上する必要はない、とのお考えだと思われますが
場所的には販社に保管されていて、出荷伝票をいつでも発行できる状態なのに故意に発行せず、これはまだ売上ではないとするのはかなり無理があるように思います。
これを直ちに脱税と決めつけることができるかどうか分かりませんが、当局から指摘された場合に合理的な説明ができるか疑問です。
保管中の毀損・滅失などの損害が生産会社、販社側のいずれに帰属するかといったことも判定の要素になるのではないでしょうか。

Qジュンク堂の本を丸善に取り寄せする事は出来ますか?

ジュンク堂書店の在庫を丸善に取り寄せする事は可能なのでしょうか?
近くにジュンク堂が無く、丸善でジュンク堂から取り寄せをお願いして受け取りたいと思っているのですが…。
注文しようと考えている本は絶版になっているものですが、ジュンク堂の梅田店には1冊在庫有りになっていたので、それを家から一駅先にある丸善で受け取る事が出来れば…と思っています。
ジュンク堂と丸善は経営統合されたと聞いたのですが、丸善に在庫の無いものをジュンク堂から取り寄せしてもらう事は出来るのでしょうか?
かなり手間がかかって書店さん側には迷惑かもしれませんが、そういう事は可能なのか知りたいです。
ジュンク堂のネットストアで購入出来れば一番簡単なのですが、ネットストアには「在庫無し」となっており店舗に在庫があっても「ネット在庫無し」の場合、ネットでは購入できないとの事でした。
一応、お店に直接聞いてみようと思い、昨日今日と丸善に電話をしてみたのですが誰も出ず、問い合わせは出来ませんでした…(昼頃だと電話は繋がらないようにはずしてあるんでしょうか?)。
何年も置きっぱなしになっているのでそんなにすぐに売れてしまうとは思いませんが、絶版になっているので、なるべく早く注文してたいと焦っています。
取り寄せが可能かどうか詳しい方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
どうぞ宜しくお願い致します。

ジュンク堂書店の在庫を丸善に取り寄せする事は可能なのでしょうか?
近くにジュンク堂が無く、丸善でジュンク堂から取り寄せをお願いして受け取りたいと思っているのですが…。
注文しようと考えている本は絶版になっているものですが、ジュンク堂の梅田店には1冊在庫有りになっていたので、それを家から一駅先にある丸善で受け取る事が出来れば…と思っています。
ジュンク堂と丸善は経営統合されたと聞いたのですが、丸善に在庫の無いものをジュンク堂から取り寄せしてもらう事は出来るのでしょうか?
かなり手間...続きを読む

Aベストアンサー

 今晩は。
 ジュンク堂のサイト内を大分探しました。下記にあるとおりに「不可」で確定のようです。
http://www.junkudo.co.jp/zaiko_info.htm
とにかく一刻も早く電話をするべきでしょう。

 ところで重要な注意ですが、私は以前ここでそのような本の探索の回答を何度もしています。その際に発見したことがあります。ほとんどの店で品切れになっているような本に関して、「店頭在庫あり」表示に過度の期待をしてはいけないということです。
 それは質問者に紹介した本だけでなく、その過程で私自身が探していた本を発見した際にも生じています。喜び勇んで注文を出したものの、結局在庫は無し、で終了。がっかりしました。本件でもその可能性はありますから、あらかじめ覚悟しておく方が無難かと感じます。

 とにかくそんな状況にある本は、最早受け取り方法を何とかしたいと言っていられる場合ではないと思います。まだ営業時間に間に合います、電話にgo!

Q生産の「時間当たりの出来高」を計算したいのですが、どのように計算すれば

生産の「時間当たりの出来高」を計算したいのですが、どのように計算すればいいですか?
例えば、製品を8時間で1072個作ったとします。作業人数が5時間に6人で作業し3時間に5人で合計時間は8時間です。
この時間当たりの出来高の計算方法を教えていだけたら嬉しいです。

★補足です。
1人あたりではなくて、1時間当たりの出来高なのですが・・・。
8時間をすべて6人で行った場合は、1072個÷8時間で134個ですよね。
今回は、6人と5人で人数が変わってしまっている場合はどうしたらいいのでしょうか。

Aベストアンサー

延べ時間で計算すればいいと思います。
今回だと(5X6)+(3X5)=45時間作業が発生しました。1072個をそれで割ります。
それが一人1時間あたりの出来高です。
通常6人で行うのなら、それを6倍すると
いつもの「時間当たりの出来高」と比較しやすくなるでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報