友達が拒食症になってしまい、大変困っています。体は激やせで、皮下脂肪も限界値で、ほとんどなく、動脈の流れも普通の人の半分と医師に言われました。このままだと命がやばいような気がします。ご飯を一生懸命食べさせようとしても、あまり食べず、うどん、そば、サラダのような、カロリーが少ないのしか食べてくれません。肉、魚、油料理は食べれなくなってしまい、食べても吐いてしまいます。ご飯を食べれる良い方法はありませんか?本当に助けて下さい。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

拒食症と云うことですが、これも精神病の一種です。



専門家のカウンセリングが大切ですが、受けているのでしょうか。
カウンセラーから、きちんと説明してもらい、納得しないと改善しないと思います。

参考URLの「精神保健福祉センター」に、一度相談してみてください。
あなたが付いていっても良いでしょうし、本人が行きたがらなかったら、最初はあなたが行って、話を聞くのもよいと思います。
参考になることを聞けると思います。

大変でしょうが、お友達の力になって上げてください。

参考URL:http://ww1.enjoy.ne.jp/~mh-hiroshima/4.01.htm
    • good
    • 0

どれくらい体重が減ると危険かということについてですが、現在の体重が標準体重、〔(身長-100)×0.9〕の半分近くになったら危険といえます。

半分を切ったら生命にとって危機的状況であると思われます。もしこのような状況であれば、無理矢理にでも病院に連れて行くべきです。そのお友達のご両親の同意と、精神科の指定医の認定があれば、強制的に入院させて治療を開始できます。最初は治療に拒否的ですが、次第に治療を受け入れてくれるようになります。
    • good
    • 0

拒食症と書いておられますが、一度は医師の診断を受けたということでしょうか?


ならば、素人が頑張って食べさせようとしても、無駄です。精神科を受診すれば、本当に生命の危険があるのならば、入院させるでしょう。

この場合、暫くは、(栄養状態によりますが、必要とあれば)24時間の点滴、流動食を鼻から通した管で強制的に胃に送り込むこと、などの治療が行われます。全身状態があんていしても、根本的な問題は解決されていませんので、精神科でカウンセリングなどによ、拒食を引き起こした心の問題をケアしなければなりません。
    • good
    • 0

拒食症というのは,身近に経験はしていませんが色々なメディアによると食べる事に対して心因的なブレーキがかかっている状態と考えて良いと思います.


このとき本人の表面的な意思は打ち負かされています.
ですから本人がいくら食べようと努力してもからだが受け付けません.
この状態を抜け出すには,あなたの友達の心にショックを与える事だと思います.
人間は自分の体を眺めるときには多少太っていようが,やせていようがそんなに違和感は感じませんが第三者の目から見れば明らかです.
飢餓状態の人々の写真,本人の全裸写真,魅力的なグラビア写真,拒食症の患者の末期写真,等を見たときにショックを受ければしめたものです.
口で言っても本人も重々承知している事ですし信頼関係を損なう恐れもあります.
自分で能動的にショックを受けることが肝要だと思います.
それにより、食べる=太る=みっともない=やせたい=食べない=食べても吐き戻す. という心の連鎖を断ち切る事が出来れば良いのですが.
以上感じたままを書き綴りましたが,1日も早いご回復をお祈りしています.
尚,このアドバイスを見た専門家の方いらっしゃいましたら,批判,改良点,反対意見等,お寄せ下さい.
    • good
    • 0

私は経験者なのですが、この時期無理に食べさせようと思っても


それはなかなか難しいと思います。やっぱり専門家の方に
診てもらったほうが。
あと、その友達がすべてを打ち明けられる人が身近にいることが
大切になってくると思います。すべてを打ち明けるということは
とても勇気のいることです。その人が、「この人にならすべてを
話せるかも」と思えるような人が近くにいることが必要です。
そしてすべてをうちあけてくれたらそれをまずは「つらかったね」
と受け止めてあげてください。
あなたが何とかしてあげたいと思うなら、あなたはどんなことが
あってもその友達のそばにいること、支えていってあげてください。
完全に治るまでには時間がかかると思いますが、がんばってください。
食べさせることよりも心の問題を解決することが大切だと思います。
    • good
    • 0

アドバイス程度で受け止めてほしいですが、


まず、「命が危ない」という言葉が出てきている時点で
入院が妥当です。
とにかく栄養剤を点滴する必要があります。
栄養剤といっても食塩水のようなものですけどね。
それが不可能な場合は、
拒食症以前の好きな食べ物を食べさせることです。
無理に栄養価の高いものを摂らせる状況を超えていると思われます。
お菓子でもかまいません。
牛乳、ヨーグルト、アイス、チョコ、バナナなどは
意外といいんですよ。
拒食症の原因を突き止めることも重要です。
内科でダメなら、精神科をお勧めします。
余談で恐縮ですが気になったので一言、
「食べれなく」「食べれる」ではありません。
「食べられなく」「食べられる」です。
気をつけてくださいね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q激やせについて

私には現在5歳の子供がいますが、出産後の1年で体重がどんどん減ってしまい 今では身長160cmで40kgしかありません。
痩せたかったわけでもないし、食事も3食きちんと食べていますが、痩せてくるにしたがって食べられる量は少なくなってしまいました。
身体の方もこれといって悪いところはないのですが、疲れやすかったりめまいがしたりと、不定愁訴のようなものはあります。
出産以前はとても健康だったので、今の状態がすごくつらいです。このような場合は医者へ行ったほうが良いのでしょうか?
また何科にかかればよいのでしょうか?
体重を少しでも増やしたくて困っています。

Aベストアンサー

出産後、甲状腺や副腎などの機能低下や昂進など、脂質、糖質の代謝に関係するホルモンを作る臓器が調子が変になることがよくある事が知られています。

その可能性がかなり強く疑われるので、早急にお医者様へかかってください。
婦人科の先生でもいいのですが、今かかってらっしゃらないのでしたら、内科でかまいません。ご質問の内容をそのままおっしゃってください。

なお、もしこの場合でしたら、早く治療を始める程結果はよくなります。

Q動脈硬化とアテロームセイ動脈硬化

タイトルにあるように、 Arteriosclerosis とAtherosclerosis の違いってどうなんでしょうか・・??あと、慢性病って、長期の病気なんですよね??過去どれくらい持ってたか、という点で慢性と決めるわけじゃなく、これからもずっと持っていそうで慢性って呼ぶのでしょうかね??
すみません、もう一つ、 coronary artery disease って、酸素の足りない病気でいいのでしょうか??どんな病気なのでしょうか??
おわかりになるかたどうかお願いしたします。

Aベストアンサー

動脈硬化の一種がアテロームによる動脈硬化です。

慢性疾患の定義は、それぞれの疾患で少しずつ違います。例えば、肝障害ならば、3ヶ月以上持続する場合には、急性とは言いません。白血病ならば、病理学的診断により決まります。

coronary artery disease は、文字どうり冠動脈疾患ですが、この原因の大半は動脈硬化です。動脈硬化によって血流が不足すれば、酸素不足になります。この場合の診断名は、虚血性心疾患と総称され、一般的には、狭心症、心筋梗塞になります。
最近では、不安定狭心症、急性心筋梗塞をAcute coronary syndrome(急性冠症候群)と言います。

Q動脈と冠状動脈の違いを教えてください

心臓を取り巻いて、心筋に酸素を送っているくらいは知っているのですが
どんなルートを通るのですか?
肺と心臓だけ?肺動脈なんて言葉もありますよね、
それと冠状動脈は違うのですか、どうでしょう。
冠状?かな?漢字が違うかもしれませんが、かんじょうどうみゃくです。

Aベストアンサー

お答えします。
動脈とは心臓から拍出される血液が流れる血管のことで、冠状動脈とは心臓に分布する動脈のことです。
つまり、心臓から出ていく血液が通る血管は「~動脈」となります。逆に、心臓に入る血液が通る血管は「~静脈」となります。

心臓から出ていった血液は動脈→毛細血管→静脈を経て再び心臓に返ってきます。この心臓を中心とする循環系は肺循環と体循環との2系に分けられます。

肺循環系は右心系の循環で、右心室→肺動脈→肺→肺静脈→左心房のルートとなります。肺で血液は空気から酸素を取り込み炭酸ガスを放出します。すなわち、血液と空気との間のガス交換を行うための循環です。

一方、体循環系は左心系の循環で、左心室→大動脈→全身→上・下大静脈→右心房のルート系です。全身各部に酸素と栄養などを運び、そこから炭酸ガス・代謝産物などを運び去ります。

心臓で心房は心室と房室口を通じて交通するので、肺循環系と体循環系は心臓で連なり、全体として1つの循環系が形成されます。

次に冠状動脈ですが、右冠状動脈と左冠状動脈の2本からなります。

右冠状動脈は大動脈の起始部(大動脈洞)の前面からから起こり、肺動脈と右心耳との間を走って冠状溝に達し、この溝を右回りに走って心臓の後面に進みます。動脈は後面で後室間枝となって後室間溝を心尖に向かって下行します。そのほかに、右心室の下縁に沿って走る枝を出します。

右冠状動脈は主に右心房、右心室の後壁、心室中隔の後ろ3分の1に分布します。

また左冠状動脈は、大動脈の起始部(大動脈洞)の左側から起こり、肺動脈と左心耳との間を前走して冠状溝に達し、前室間枝と回旋枝とに分かれます。前室間枝は心臓前面の前室間溝を心尖に向かって下行し、心尖の近くで後室間枝と吻合します。回旋枝は冠状溝を左方にまわって後面に至り、右冠状動脈の終枝と吻合します。

左冠状動脈は主に左心房、右心室の前壁、左心室の前壁と後壁、心室中隔の大部分に分布します。

以上が私の習ったこと全てですが、間違っていたらすみません(一応解剖学の教科書を見て書きました・・・)。

図を見ながらでないとちょっとわかりにくいです・・・。

お答えします。
動脈とは心臓から拍出される血液が流れる血管のことで、冠状動脈とは心臓に分布する動脈のことです。
つまり、心臓から出ていく血液が通る血管は「~動脈」となります。逆に、心臓に入る血液が通る血管は「~静脈」となります。

心臓から出ていった血液は動脈→毛細血管→静脈を経て再び心臓に返ってきます。この心臓を中心とする循環系は肺循環と体循環との2系に分けられます。

肺循環系は右心系の循環で、右心室→肺動脈→肺→肺静脈→左心房のルートとなります。肺で血液は空気から酸素を取...続きを読む

Q皮下・筋肉注射の手技について

現在休職中のもと看護師です。

復職を考えていますが、ブランクが長くあったため、現在勉強している最中です。

皮下・筋肉注射の際、皮膚をつまんだまま針を刺入、そのまま皮膚をつまんだ状態で内筒をひいて薬液注入という流れで注射をしていましたが、現在出版されている本を読んだところ、つまんだ皮膚から手を離してから、内筒引き、注入という手順となっていました。

皮膚をつまんだまま、薬液注入してはいけないのでしょうか?

教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

看護師の資格を持った人が、どんどん復職してくれるとうれしいです。
私が看護学生だった20数年前、片手で採血している先生がいました。神業ですよね。
では筋肉・皮下注射でなぜ、つまむのでしょう?
針を正しい位置に入れるためでしょうか。
ではなぜ手を離すのでしょう?
私が注射される側としたら、血液の逆流がないか吸引するなどの操作時に注射器の固定が不十分で針先が動いて、針が深く挿入されたり抜けてしまったからもう1回なんて余計な痛みを感じたりすることはやってほしくありません。
安全のため必要を感じます。

Q動脈瘤?

現在26歳、性別は男です。

右足の血管の筋の上にコブができました。
触ると痛みがあります。
検索すると『動脈瘤』という病気っぽいのですが、病院は何科を受診したらいいのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

循環器科になりますよ。
女性に多い病気だと聞いていましたが、大変でしたね。
早めに受診されることをお勧め致します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報