私は、海外(英語圏)の農家で働きたいです。
しかし、求人情報がまったくなく困っています。
ファームステイみたいではなく、
何年も働けるようなところを探しています。
皆さん知っている情報があれば教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「ファームステイみたいではなく」ということなんですが、こういったケースでは、まずファームステイから始めて所定の滞在期間が終了した後も現地に残って仕事を続ける、というパターンの人が多いのではないでしょうか。

英語圏ということでアメリカ、カナダ、オーストラリアあたりをお考えの場合はNo.1の方の回答通り難しいでしょうね。東南アジアの英語圏の国でよければ、国際協力事業団(JICA)の派遣事業を検討してみてはどうでしょう。

参考URL:http://www.jica.go.jp/
    • good
    • 0

もし、あなたが指導者になれるくらい農業に関する知識があれば、トライすれば可能かもしれません。



最初の方の回答の中にも書かれているとおりなんですけど、でも、やっぱり努力して探してみるのもいいと思います。

最初から、何年も働くことを目標にしなくてもいいのではないでしょうか。それは最終的な目的にしておいて、とりあえず、向こうで数ヶ月働けてるところを探してみるのもいいと思います。向こうでいろんなことがあるわけですから、何かのきっかけで、永久的に雇われることになるかわかりませんから。
それに、もし数ヶ月で終わることになっても、また帰国してからチャンスはあるわけですし、いろんな経験もできるし、その経験によってあなたの考えも、また変わってくるかもしれません。

とりあえずは、一度向こうの農家で働いてみるぞ!、ということを目標にしてみてはどうでしょう?
    • good
    • 0

この程度のことは、知っている、ということであれば、申し訳ありません。



まず、無理だとおもいます。
日本人が、海外で働く場合には、それ相応の、
「専門的知識や経験」がある場合に限られます。
なぜなら、その国の方のお仕事をうばっちゃうことになるからです。
だから、規制がされています。

ただ単に「憧れ」だけでは、
就労ビザは発給されませんよ。

外国の方が、日本に働きにくるのに、
ビザがなくて、不法就労問題がいわれるのも、
やはり同様の理由から、よほどの理由でない限り、
「労働者」に対しては、ビザは、発給されないからです。
観光ビザだと、わりと簡単にでるので、観光ビザで、入国して、
そのまま不法滞在して、働く、というわけですね。

日本の農業技術というのは、非常に優れていますので、
いままで、何年も、農業に従事してらっしゃった方であれば、
農業後進国では歓迎されますが、
「英語圏」とわざわざかかれているところをみると、
先進国で働きたいんですよね。

だとすると、ビザ、出ないとおもいますよ。

ただ、何もしないうちからあきらめるのも、どうかとおもいますので、
いろいろ調べてみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報