人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

偏差値45の大学に入るのと、偏差値70の大学に入るのでは、勉強量にはどのぐらいの差がありますか?

5倍ぐらい?
それとも10倍ぐらい?

A 回答 (8件)

偏差値45→学校の授業だけで受かる



偏差値70→
①天才と言う才能がある
②小学生から中高一貫校の中学目指して勉強する
③小学生から親に死ぬほど勉強やらされて公立中で常に1番をとり偏差値65以上の高校に入ってトップにいる

基本、天才を省けば、小学1年生から差がつきます。

②中学入試をすれば、小学5からは1日平均3〜5時間入試勉強ですね。
3時間として3×365日×2年=2190時間。
普通の小学生の宿題は1日30分として0.5×365×2=365時間

小学5・6年時代で時間だけで既に6倍です。
因みに、中学入試組はこの期間で公立中の中3レベルの知識を70%くらい学習してしまいますね。

学習内容のスピードなどを考慮したら、小学生時代でおよそ10倍以上の勉強量が必要です。
高3までには15〜20倍位の差がつくのでは?

③ここは小学生1年生くらいから1日平均1〜3時間勉強します。
2時間として、2×365×6時間。
普通の小学生は0.5×365×6時間だから、小学生時代で時間だけで既に4倍です。
更にここは、Z会やサピックスの教材を使って難しい問題も解きます。
それを考慮したら、小学生時代でおよそ6〜7倍の差がつきますね。

で、中学や高校でも、難問をしっかりといていくので、やはり高校3年生までには10〜15倍の差がつくと思われますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私立中学に行けない者は負け組ですね

お礼日時:2017/09/13 17:48

イヤイヤ、偏差値70の大学は、偏差値45の大学の延長上には無いですよ。


ごくまれに偏差値40以下から東大合格という話も聞きますが、それがあなたに起こる確率は天文学的に小さいと思って受験勉強に取り組んだ方が良いです。

野球が好きで小中高と野球に打ち込んで甲子園にまで行けたとしても、イコールプロとは誰も思わないでしょう。
まして甲子園にも届かない45点では70点のプロの世界では通用しません。
練習量(勉強時間)だけの問題ではなく、質の違いが問題になってきます。

分かりにくい説明で済みません。
    • good
    • 0

あのー、あなたの模試での偏差値は幾ら?


偏差値45の大学へは苦労するかしないか分かりませんが入れるでしょう、でも70の大学へは「目指すだけ時間と体力の無駄」になる事があることを忘れないで下さい。
    • good
    • 0

勉強時間でいうと、10倍くらいですかね。

何十倍の差はない。
    • good
    • 0

70以上の場合


幼稚園に入る前から受験勉強していますからね。
千倍とか万倍の違いがありますよ。
    • good
    • 1

45の大学に入るのに勉強しないといけないレベルの人が受験すると考えて10倍じゃ足りないと思います。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

10倍じゃ足りない、なるほど!

お礼日時:2017/09/10 14:22

10倍

    • good
    • 0

本人の持ってる力がどれ位かによりますね。


ものすごく出来る人ならば、どちらもやらなくて合格するかもしれません。

一般的に普通と言われる偏差値50位の人ならば、死ぬ程勉強すれば(それなりの長期間)偏差値70に合格できるかもしれません。
45の所ならば、真面目にそこそこやれば合格するでしょう。

何倍位かと言われると、何十倍になると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何十倍なんですね!

お礼日時:2017/09/10 14:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ難関私立大学は都会にしかないんですか?

なぜ難関私立大学は都会にしかないんですか?

Aベストアンサー

NO4さんもあるように、ある程度政府とか利権と結びついてるからですよ。
そして当時は電話もネットもないですし、国内の移動にはたっぷり1週間はかかるわけですから、単純に人やモノやカネが集まるところの近くにいること(つまり東京や京都や大坂の近く)が有利でした。
ですから特に戦勝国の人間(薩長土肥の軍人や官僚、商人、思想家、学者)は今の東京やNYがそうであるように首都である京都や文化・政治の中心地である江戸(東京)に集結していたんです。

例えば
最古の私大である慶応大学の福沢諭吉は内戦(戊辰戦争)の戦勝国である薩長土肥とも親しく、
何より幕臣の木村芥舟と繋がりがありました(慶応義塾のキャンパスも木村芥舟の寄付によるものです)。
早稲田の大隈重信は良く知られているように総理大臣経験者であり、若くはやはり薩長土肥に近い佐賀藩の出身で、有名若手官僚として
名を馳せてました。
立命館の西園寺公望は名前の通り幕末に活躍した公家であり、総理大臣経験者でした。地元の京都に広大なキャンパスを用意することは苦ではなかったはずです。
同志社の新島襄は安中藩(群馬県)出身で嫁は大河ドラマにもなった会津藩出身の新島八重です。珍しく内戦(戊辰戦争)の負け組の出ですが八重の兄の山本覚馬(会津藩の砲術師範)が大変博学な上に盲目でカリスマ的な人物だったらしく、やはり戦勝国でカリスマ的な人物だった西郷隆盛は敗戦国の捕虜だった山本になんと京都の薩摩藩邸を寄贈してしまいます。山本は妹婿の新島襄のキリスト教に触れキリスト教徒となりそれを同志社のキャンパスとしたのです。
日本では3%程度しかいないキリスト教徒ですが有名私大の約50%はキリスト教主義の学校です(有名女子大はもっと多い)。
例えばカンカンドウリツ4校のうちの関学と同志社、
早慶上智ICU4校のうちの上智とICU、
MARCH5校のうち青学と立教の2校がキリスト教主義の学校です。
別に当時の政府首脳はキリスト教を薦めたかったわけではないと思いますが当時の1流の学問は欧米ですから、当然国内の1流の思想家や学者は外国に目を向けます。結果的にエリートのキリスト教徒化は進んだのだと思います。
そして既存の神道や仏教からの攻撃をキリスト教徒が受けやすかったことを考えると、こういった有名大学関係者が薩長土肥の特権階級のそばに寄って行ったのは自然の摂理だったと思いますね。
ちなみに神道や仏教の学校も作られましたが、しがらみがあって地元(地方)に作っちゃったり、元々ある程度の知名度やバックボーンがあったからか情熱がイマイチ足りなかったような気がします。
結果として今ではいわゆるFラン化してる神道・仏教系の大学は多くありますね。ここではあえて名前を出して書きませんが。
ともかく私大全部が都心にあるってわけじゃなく、特権階級にすり寄ってでも良い大学を作りたい、大学を存続させたいって情熱を持っていたところがいま有名だいとして生き残っている、そんな感じですね。
だから難関私立自体がもともと都心にあるというより、戦略とか情熱とかを持った私大が結果として都心を目指した、って感じがしますね。


逆にですね、欧米、特にイギリスの大学は当時猛威を振るっていたキリスト教(進学)に反発する形で始まりました。もっと宗教の制約のない状態での学問がしたい人有志が集まって非合法にやっていたのです。いわば違法行為で見つかれば死刑も有り得ることですからロンドンでなくオックスフォードやケンブリッジのような田舎の方が都合が良かったんです設立年度があやふやなのもその辺が理由です(あんまり記録に残っていないのです、バレたら大変ですから)。この辺が日本の大学との違いですね。
ただ一部の学部はオックスブリッジをロンドン大学が抜いちゃってますし、アメリカでも新興のカルテックやスタンフォードがアイビーの一部の大学を抜いちゃってます。つまり欧米でも都心の大学の人気が進んでます。

NO4さんもあるように、ある程度政府とか利権と結びついてるからですよ。
そして当時は電話もネットもないですし、国内の移動にはたっぷり1週間はかかるわけですから、単純に人やモノやカネが集まるところの近くにいること(つまり東京や京都や大坂の近く)が有利でした。
ですから特に戦勝国の人間(薩長土肥の軍人や官僚、商人、思想家、学者)は今の東京やNYがそうであるように首都である京都や文化・政治の中心地である江戸(東京)に集結していたんです。

例えば
最古の私大である慶応大学の福沢諭吉は...続きを読む

Q浪人してMARCHに進学することについて。

こんにちは。
僕は今年駿台で浪人して京大を目指している者です。

6月に第1回駿台全国模試を受験したのですが、各科目の偏差値と志望校の判定が、

英語56.2
数学65.1
国語36.7
日本史61.2

(前期) 京大経済D 阪大経済D 東北大経済B 北大経済A
(後期) 阪大経済D 東北大経済C
(私立) 慶應経済C 早稲田政経 E

という結果でした。

この模試で国語の成績があまりにも悪かったので、今回の夏休みに現代文と古文の基礎を時間かけて勉強しました。

ですが、これからどんどん現役生が追い上げてくることもあり、
浪人生は年間通してA.B判定でないと受からない、
と聞くので不安です。

ちなみに現役のときは、
前期京大経済、後期東北大経済、慶應商、明治政経を受験して、
結局明治政経にしか受かりませんでした。

もし今後成績が伸び悩んだ場合、第一志望の京大は諦めて、
国立前期は北大or東北大、早慶もきちんと対策して2or3校、プラスMARCHもセンター利用と一般で受けようと思っていますが、
いかがでしょうか?

残りの時間、勿論精一杯勉強致しますが、
このままだと来年もまたMARCHにしか受からないですよね?

何かアドバイスがあればお願いします。

こんにちは。
僕は今年駿台で浪人して京大を目指している者です。

6月に第1回駿台全国模試を受験したのですが、各科目の偏差値と志望校の判定が、

英語56.2
数学65.1
国語36.7
日本史61.2

(前期) 京大経済D 阪大経済D 東北大経済B 北大経済A
(後期) 阪大経済D 東北大経済C
(私立) 慶應経済C 早稲田政経 E

という結果でした。

この模試で国語の成績があまりにも悪かったので、今回の夏休みに現代文と古文の基礎を時間かけて勉強しました。

ですが、これからどんどん現役生が追い上げてく...続きを読む

Aベストアンサー

いや、昨年蹴ったMARCHに行くと後悔が募ると思います。現役の内部組、推薦組なんて見ていたらそのうち(相手にも自分にも)腹が立ってくるかもしれません。

それを回避するには、何としても「後期で国立大にひっかかること、受かる国立大を後期で出願すること」でしょう。仮に前期が無理でも同じく苦杯をなめた同志がたくさんいるはずです。キズをなめあってもしようがないのですが、MARCHよりは居心地がいいと思います。

それにしても、あまりにも他の教科と成績が違いすぎるのが気になります。駿台の模試、特に国語には独特の癖がある(私は「駿台臭」だと感じています)ので、確認のためにも他が主催する模試(河合全統など)を受けてみることを勧めます。京大から志望を落とすことを考えているならなおさらです。駿台模試は多くの大学にトゥーマッチ、難しすぎるのです。

慶應経済Cで早稲田政経がEというのも国語の影響ですよね。他ならもう少し希望的な判定が得られるかもしれません。

Q私立専願早慶 vs 旧帝落ちMARCH

どちらが上だと思いますか?

Aベストアンサー

圧倒的に早慶。
世の中結果だけが全て。
その経緯など、何ら意味がない。
そもそも
早慶>旧帝

Q東大理1〜3

東大理1〜3って、入試問題は同じなんですか?

東大文1〜3って、入試問題は同じなんですか?

Aベストアンサー

補足コメントに対する回答です。

文2志望の人が、成績が良いから、文1を受けるということはあるかもしれません。

ただ、理1・2志望の人が、成績が良いから理3というのはまず無いでしょう。
理3は、医学部ですので、理3を受けるということは医学部に行くことになります。

東京医科歯科・京大医学部などの医学部志望の人が、成績が良いから理3を目指すということはあるでしょう。
理1・2志望の人は、そもそも医学部を進路に選んで無い人ですので、成績が良かったからと言って進路を医学部に変えるということは無いでしょう。(医学部志望なら、そもそも理1・2を志望しません。)
また、理1上位クラスの人たちは、理3に充分通ります。彼等は、ビルゲイツやスティーブジョブズになりたいと思っていますから、医学部なんか行きたくはないので、理3は受けません。

このようなことを分かっている塾や予備校の人は無茶な進路推薦はしません。

模試の判定は、志望校を複数書けますので、それぞれで判定が出ます。
 医学部・理3志望だったら、普通は、東大理3、京大医、阪大医、慶応医、順天堂医
 電気工学・理1志望だったら、東大理1、京大電気電子工学、東工大第5類、早稲田基幹理工、早稲田先進理工
といった感じです。
 もちろん、東大理1、東大理2、東大理3と書くことも自由ですが、「こいつは一体何がやりたいんだ!」って思われます。

3年からの進学振り分けは、入試の得点は関係ありません。1・2年の成績の平均点で決まります。

補足コメントに対する回答です。

文2志望の人が、成績が良いから、文1を受けるということはあるかもしれません。

ただ、理1・2志望の人が、成績が良いから理3というのはまず無いでしょう。
理3は、医学部ですので、理3を受けるということは医学部に行くことになります。

東京医科歯科・京大医学部などの医学部志望の人が、成績が良いから理3を目指すということはあるでしょう。
理1・2志望の人は、そもそも医学部を進路に選んで無い人ですので、成績が良かったからと言って進路を医学部に変えるとい...続きを読む

Q過酷な受験勉強は誰でもできるものではない?

よく難関大学への合格体験記などには、
『食事と風呂以外はすべて勉強につぎ込み、休日は10時間以上勉強。睡眠時間も削り、趣味は一切我慢した』
などという経験談が載っています。

誰でもやろうと思えばできると思っていましたが、私は真似したら挫折しました。
精神的にいっぱいいっぱいで、自分はこのまま気が狂ってしまうのではないかと思いつつも我慢していたら、3か月くらいで燃え尽きてしまい、今度は食事と風呂以外は、一切なにも手につかずに放心状態ということになってしまいました。

友達には「あんなの真に受けるな。本当にそんなことやったら挫折して当たり前。夜は早めに切り上げて、週に1回は映画を借りて観る余裕はないと」と言われました。

実際にああいうのって誇張なのでしょうか。それとも受かる人は受験範囲を一通り早めに1周してしまい、あとは記憶を維持するだけで気が楽だから、そんな勉強のやり方が続いたのでしょうか。それともギリギリまで焦燥感・不安感などに耐えられる図太い人間が勝ち残れるのが受験勉強なのでしょうか。

Aベストアンサー

私も長時間勉強してたことがありますが、それは結果的なことです。試験日まであと○ケ月、それまでにこれとこれをここまでは終わらせたい、と思って、寝ても覚めても頭が勉強から離れず、勉強せずにはいられない、という状態でした。
もし、質問者さんがそういう状態にならずに勉強時間だけにこだわるなら、長時間の勉強は失敗するでしょう。なぜなら手段と目的の順序が逆転してるからです。長時間の勉強はあくまで結果的にそうなった、というものです。
東大受験生のブログがたくさんあるので読んでみると、彼らがいかに自律的に考えて勉強の効率を最大化しようとしてるか、参考になると思います。例えば、カフェを「はしご」して気分をリセットしながら集中力を保つやり方などは、ナルホドな、と思わされます(毎日ではないでしょう、お金がかかりますから)。根性論だけでは必ず失敗します。ちなみに、食事しながら勉強はおすすめしません。消化に良くないです。結果的に、その後眠気が増大したり、胃がもたれたりして勉強の効率を下げます。
勉強は自律性が成果を左右します。色々な人のアドバイスやネットでの情報収集を試して自分の性格や学力の中で勉強成果を最大化できるルーチンを試行錯誤し続けてください。

私も長時間勉強してたことがありますが、それは結果的なことです。試験日まであと○ケ月、それまでにこれとこれをここまでは終わらせたい、と思って、寝ても覚めても頭が勉強から離れず、勉強せずにはいられない、という状態でした。
もし、質問者さんがそういう状態にならずに勉強時間だけにこだわるなら、長時間の勉強は失敗するでしょう。なぜなら手段と目的の順序が逆転してるからです。長時間の勉強はあくまで結果的にそうなった、というものです。
東大受験生のブログがたくさんあるので読んでみると、彼ら...続きを読む

Q基礎医学の研究医になるためには、どの大学(国公立大)に行けば良いですか?また、大学に入った後の進路に

基礎医学の研究医になるためには、どの大学(国公立大)に行けば良いですか?また、大学に入った後の進路についても知りたいです。

Aベストアンサー

いろいろな研究者がいるので一概には言えませんが...。
研究者なら医師である必要はないとは思います。「iPSを使った病気の治療法の開発」なら、実際に臨床現場には出ないでしょうから医師である必要はありません。おそらくiPSの研究施設にはいろいろな職種・経歴のスタッフがいるはずです。医師もいれば、前の回答で書いたように理学部・農学部・薬学部・工学部卒の人もいるでしょう。iPSに限らず医学部の基礎医学研究室の教授・准教授にも医師ではない先生はたくさんいます。ですから、すべての医師はそのような先生方に基礎医学を叩き込まれます。まぁ、私の場合はあまり基礎が頭に残っていないので苦労してますが...。
もちろん、臨床医から基礎研究に行く医師もいます。山中伸弥先生は臨床現場で「ジャマナカさん」と言われて基礎に行ったみたいなエピソードもありますが、臨床医やっているとわからないことだらけで行き詰まって、基礎から研究しようという医師もたくさんいます。でも最初から基礎研究をしようという医師はほとんどいないのではないでしょうか。もちろん、いてもいいんですよ。でも、医学部は入学するのも大変、進級・卒業も大変、しかも6年もある、医学生には病棟実習も課せられて実際の患者を担当しなければならない、問診や診察、縫合の実技試験をクリアできないと卒業できない、そのうえ医師国家試験に合格しないといけない...。最初から研究者になるのだったら割りに合わないかなぁなんて思います。学費以外にも教科書代やその他の出費もかかるし。同じ研究をするのなら医学部以外の大学を4年で卒業して、大学院に行けばいいではないかと思います。「医師」ではなくとも医学は大学院でも学べます。
繰り返しますが、医師免許を取得していきなり基礎医学に行ってもいいんですよ。ただし、臨床医としては働けなくなります。臨床医になるためには2年間の初期研修が課せられているので。最近では、大学病院によってはハイブリッドコースが設けられているところもあります。初期研修2年間終了後、大学院に通いながら臨床医として働くということです。ただ、基礎研究にありつけるのは医学部入学してから約10年後、時間がかかりますね。

いろいろな研究者がいるので一概には言えませんが...。
研究者なら医師である必要はないとは思います。「iPSを使った病気の治療法の開発」なら、実際に臨床現場には出ないでしょうから医師である必要はありません。おそらくiPSの研究施設にはいろいろな職種・経歴のスタッフがいるはずです。医師もいれば、前の回答で書いたように理学部・農学部・薬学部・工学部卒の人もいるでしょう。iPSに限らず医学部の基礎医学研究室の教授・准教授にも医師ではない先生はたくさんいます。ですから、すべての医師はそのような...続きを読む

Q僕は偏差値53の高校に通っている高校1年です。 僕は高校入学時に大阪大学の基礎工学部に進学したいなと

僕は偏差値53の高校に通っている高校1年です。
僕は高校入学時に大阪大学の基礎工学部に進学したいなと思いました。でも高校1年でどんな勉強をすればよいかわかりません。誰かどう勉強すればよいか教えていただければ嬉しいです。

Aベストアンサー

連投失礼
数学の勉強の仕方の一例
公文に通って計算力を鍛える。
万が一小学校からやり直しということになったとしても決して腐らないこと。
阪大の理工系を目指すのならば、計算力が物凄く重要。
計算力が全てというわけでもないし、公文に頼り続ければ良いということも決してない。
だがそれをクリアしておかないと勉強がさっぱりはかどらないという事態が容易に想像出来てしまうのです。

Qあえて、東大受験しないという選択 高2の息子、夏休み前の高校の模試で、こんな、結果出してきたのが、2

あえて、東大受験しないという選択

高2の息子、夏休み前の高校の模試で、こんな、結果出してきたのが、2学期の最初の頃。
(横向きで、見にくくてすみません)

高校の成績は塾も把握している。

て、先日中学入学時からお世話になっている

塾から呼び出しをくらった。

塾曰く、息子の成績で、京大ではもったいない。
100%合格とは言わないが、この成績なら東大でも
充分通用すると思うので是非受験を検討してもらえない
だろうか?

これは1年生の時から話ているのだけど、なかなか
本人が、その気にならないらしい。

似たような事は、夏休み前の高校の二者懇でも言われたが、
本人は東大受験は、殆ど考えていない。

本人は自分の、最終目標は弁護士になる事。
その為の司法試験に合格する事。官僚になるつもりは
ないので、進振りで引っかかるかも知れない
東大にはさほど興味はないし京大で充分だと思う
との事。

石橋を5回も6回も叩いても、渡らずに済むのなら
渡らずに済ませてしまう子なので、さすがに東大法学
は本人も躊躇しているのではないかと思う。

親的にも、関東よりは関西の方が行かせやすいかな
とは、思うが卒業後の進路考えるとやはり東大かな
とも思う。

ちなみに親は両親ともFラン卒のボンクラ。
親戚縁者東大、京大はおろか旧帝大に行った人すら
いない。ましてや法曹界なんて無縁の世界である。

友人知人にもそこまで進学する子はいないので、
この様な相談は誰にも出来ず、塾かネットからしか
情報は得る事が出来ない。

この成績で、やはり東大受験しないのはやはり
もったいない事なのでしょうか?

東大に進学した場合通用すると思いますか?

ちなみに息子は高校受験でも勉強だけでなく部活や他の事も
楽しみたいと、県下トップの高校ではなく
ワンランク下の高校を選んでる子なので、

それもあって京大なのかな?ともおもいます。

なんかまとまりのない文章になってしまいましたが、
よろしくお願いします

あえて、東大受験しないという選択

高2の息子、夏休み前の高校の模試で、こんな、結果出してきたのが、2学期の最初の頃。
(横向きで、見にくくてすみません)

高校の成績は塾も把握している。

て、先日中学入学時からお世話になっている

塾から呼び出しをくらった。

塾曰く、息子の成績で、京大ではもったいない。
100%合格とは言わないが、この成績なら東大でも
充分通用すると思うので是非受験を検討してもらえない
だろうか?

これは1年生の時から話ているのだけど、なかなか
本人が、その気にならないら...続きを読む

Aベストアンサー

大学受験において重要なのは受験する当人の意思です。
当人の意思にそぐわない受験は学力的に十分であっても落ちることがしばしばあります。
それでも良ければ東大へどうぞ。

なお就活の際に大企業は学校名で足切りすることがあるというのは先刻ご承知でしょうが東大も京大も足切りとは無縁です。「足切りとは無縁」という意味でこの二つの大学は同格です。
世間一般のイメージとして東大>京大であることは言うまでもありませんが僅かな格の違いにいちいち拘ることは不毛です。

Q文系私立大学からの、東大医学部を目指している者です。

東大医学部を目指している者です。現在、某私立文系大学の一回生ですが、自分のやりたいことが今の大学では見つからないので、昔からの夢だった医者を目指そうと決めました。国立大学は、5教科受験なので、どの科目から勉強していったらいいか分かりません。今は、とりあえず、青チャート数ⅠAをやっています。文系なので、高校時代、理系科目にはほぼ取り組んでおらず、理系は壊滅的な状態です。また、偏差値も分かりません。英語だけは以前、進研模試を受けた時に、70以上はありました。こんな状態から東大医学部を目指すのは、絶望的でしょうか?浪人はするつもりです。

Aベストアンサー

http://jigendaisukefk.blog116.fc2.com/blog-entry-570.html

理系科目が壊滅的であれば、あまり東大医学部はおススメしません。すべて出来ないと入れないのが東大理Ⅲです。

例えば医学部と言っても二次の科目数が2教科のところもかなりあります。

また、後期試験は倍率は高いし、センターは高得点を取らないといけませんが、二次試験が小論文と面接のところもあります。

まずは、私が紹介した2次の科目数が少ない医学部医学科に受かるくらいの実力をつけましょう。

それくらいの実力をつけたとしても東大理Ⅲにはまず受からないですが、地方医学部医学科は簡単です。誰でも勉強すれば入れます。

私でも十分、模試で地方国立医学部医学科A判定を取れるくらいの実力はつけることはできましたから。(医学に興味はないので医学科は受けませんでしたけど)

Q【北海道大学】受験について

初めまして。
再来年北海道大学を受験したいと考えている高校二年生です。

志望校を決めるに当たって教えていただきたいことがいくつかあります。

1;心理学を学びたいと思っているのですが、北大で心理学を学ぶには文
学部を受験すればいいのでしょうか。
2;認知心理学に興味があり、それもふくめて大学で学びたいと思っているのですが、北大の文学部では認知心理学は学べるでしょうか。
3;もし文学部に入学した場合心理システム科学講座を受けたいのですが、学部、コース、講座のシステムはどうなっていますか。
(何回生から選択があるなど…)

少しでも情報があればぜひ教えていただきたいです!
よろしくお願いします。

共感した 0

Aベストアンサー

北大理学部の学生です。

1:心理学を学びたいと思っているのですが、北大で心理学を学ぶには文学部を受験すればいいのでしょうか。

はい、そうです。北大で心理学を扱っているのは文学部です。

2:認知心理学に興味があり、それもふくめて大学で学びたいと思っているのですが、北大の文学部では認知心理学は学べるでしょうか。

北大の電子シラバス2017で調べてみたところ、授業には「認知心理学」(河原 純一郎 先生)や、「心理学演習 認知心理学文献講読」(和田 博美 先生)などがありますので、十分学べると思います。

3:もし文学部に入学した場合心理システム科学講座を受けたいのですが、学部、コース、講座のシステムはどうなっていますか。(何回生から選択があるなど…)

https://www.let.hokudai.ac.jp/letters-faculty/about/page-4267/

https://www.let.hokudai.ac.jp/uploads/subject_faculty2013.pdf

1年生の時は文学部の専門的なことではなく、第2外国語などを学びます。

それぞれのコースに分かれるのは2年次で、確か1年次後半(?)に文学部のコース説明会が行われていた記憶があります。

認知心理学を学びたい、心理システム科学講座を受講したい場合には、「人間システム科学コース」に進むことになります。

4年生になったら担当教員の指導のもと、卒業論文を書くことになります。

北大理学部の学生です。

1:心理学を学びたいと思っているのですが、北大で心理学を学ぶには文学部を受験すればいいのでしょうか。

はい、そうです。北大で心理学を扱っているのは文学部です。

2:認知心理学に興味があり、それもふくめて大学で学びたいと思っているのですが、北大の文学部では認知心理学は学べるでしょうか。

北大の電子シラバス2017で調べてみたところ、授業には「認知心理学」(河原 純一郎 先生)や、「心理学演習 認知心理学文献講読」(和田 博美 先生)などがありますので、十分学...続きを読む


人気Q&Aランキング