【美大生が登場】色のユニバーサルデザインとは? >>

ある銀行のオンラインで外貨定期貯金をしようと思っています。「満期時のお取扱方法」で「自動解約、元金継続元、利継続型」と出てきたのですが、それぞれの意味がちょっと分かりません。

詳しい方、いらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

「自動解約」は満期日に解約されて、元金と利息が普通預金に振替えられます。



「元金継続」は、満期日になると利息だけが普通預金に振替えられて、元金(元の定預金)は新しい定期預金に書き換えられます。

「元利継続型」は、満期日になると、元金に利息を加えた額で新しい定期預金に書き換えられます。
    • good
    • 2

自動解約=満期になったら終了。


10ドル預けて利息が2ドル付いた。
12ドルを普通口座か何かに振り替えて終了。

元金継続=満期になったら元金をまた定期に預け入れる。
10ドル預けて利息が2ドル付いた。
10ドルをまた定期に預け入れる。


元利継続=満期になったら元金と利息をまた定期に預け入れる。
10ドル預けて利息が2ドル付いた。
12ドルをまた定期に預け入れる。

ということですね。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q元利継続と元金継続の違い

※過去ログ検索は行っておりますが、見落としがありましたらご容赦願います。

外貨普通預金を、同じ通貨の定期預金に入れようとしているのですが、満期時の扱いが
・自動解約
・元利継続
・元金継続
の3つあります。満期になっても、そのまま継続したいので、下のふたつのどちらかにすると思うのですが、違いがよくわかりません。
初歩的な質問で申し訳ありませんが、どなたがご教授願います。

Aベストアンサー

一般的に、
・元利継続
 利息分を元金に組み入れて継続。
・元金継続
 前回と同じ元金で継続。利息分は払い出し。
ということではないですか?


人気Q&Aランキング