3週間前位から下の前歯一本の真下の歯茎がだんだん痛くなってきて、ぽこっと腫れてきたんです。原因が何も思いつかないし、そのうち治るだろうと、気にしていなかったのですが、痛みがひどくなり腫れも大きくなってきて、(あごを触っただけで分かるくらいです。)何か原因があってこうなってしまったんでしょうが・・・。歯磨きを怠っているとか虫歯があるわけではありません。ちなみに私は19歳の女です。とにかく今は触ってなくても常に痛みがある状態で怖いです。病院に行こうと思いますが、この場合、歯医者に行けばいいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私の同僚が、昔、上の歯でそういう状態になってほっといて、余りの痛さに耐えかねて歯医者にいってレントゲンとったら、歯茎の根っこから上あごの骨が鼻のあたりまで膿になって溶けてしまって穴がき、先生から「なんでもっと早く来なかった!」って怒鳴られたそうです。

その人は、今もレントゲンとると穴がうつるそうです。

ほおっておくと、下の歯ですから、骨は横に破壊されると思われます。下のあごがダメになっちゃうかもしれません。直ちに歯医者へいきましょう。
    • good
    • 4

他の方も書かれている通り、歯医者に行きましょう。



でも、すぐ行けないときってありますよね。あくまでも、応急処置的な
ものだと思ってもらいたいのですが、ライオンの「デントヘルス」って
塗り薬があります。

これ、結構、効き目あります。

私は、疲れが溜まっちゃうと、すぐ歯が痛くなっちゃうんで、この薬が
手放せません。
    • good
    • 0

まずは歯医者さんに行かれることをお勧めします。

そのままほっておくと、あとあと大変です。
あと、自宅でできることでは、佐藤製薬の「アセス」という歯磨き粉が割と効きました。味がちょっとキツイですが、慣れれば大丈夫です。
それから、柔らかい歯ブラシでやさしくマッサージするのもよいと歯医者さんに聞きました。
いずれにしても、できるだけ早く診てもらった方がいいでしょう。

参考URL:http://www.sato-seiyaku.co.jp/products/index.html
    • good
    • 0

歯周病だと思います。


そのままにしておくと、最終的には歯が抜けてしまいますから、早期の治療、正しい歯磨きが必要です。
原因は、歯垢がたまってなります。
虫歯がなくても、歯磨きの方法が正しくないと、歯垢はなかなか取れないのです。

いずれにしても、歯科医院で治療をしてください。

下記のURLをご覧ください。
「歯周病と生活習慣」
http://www.kyoto-dental-8020.or.jp/shisyu0.html

{歯周病に効果的な磨きかた}
http://wwwinfo.aichi.med.or.jp/handahospital/ha. …

参考URL:http://www.kyoto-dental-8020.or.jp/shisyu0.html
    • good
    • 0

おはようございます。



歯茎の中で、膿みが溜まっているのかも。夜更かしたり、ストレスが溜まってたりでもリンパ腺が影響を受けて、弱いとこに腫れを作るそうです。それか、ばい菌が何処からともなく入ってきて、やっぱりリンパに行っちゃったとか…
歯医者さんに行きましょう。レントゲンを撮ってもらえば歯茎のなかの様子も見当がつくでしょうし、外科的な処置をせずに治療可能かどうかも相談できるでしょ?それで済まなかったら、もっと大変じゃないですか。ここで、グダグダ言っても仕方が無い、見えないんですから。

永久歯を無くすと悲しい結果しか待っていません。義歯の技術は大した物かもしれませんが、人の体は、やはり、すッごいです。天然が一番!(え?)いや、持って生まれたものを大事に使おう、特に歯は早め・定期的ってのが一番だ!と思ってる主婦でした。

失礼しました。歯医者、泣かずにお行きなさいよォ。
    • good
    • 0

歯医者でしょう。



私も小学生の頃よくそういうのが出来てました。歯医者さんは「アフター」とか「アクター」とか呼んでいたような。
まぁ、放っといたらなおりましたけど。

ただし、mizuky2000さんのが私のと同じという保証はどこにもありません。ぜひ今すぐ歯医者さんに行きましょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 義歯<歯と歯肉の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    義歯とは  歯科医療関係者は「入れ歯」を「義歯」と呼びます。失われた足や手、眼を人工物で補う義足(ぎそく)や義手(ぎしゅ)、義眼(ぎがん)と同様に、義歯は自分の歯に代わる人工の歯を意味します。義足は「入れ足」などと呼ばれませんが、義歯が一般的に入れ歯と呼ばれる理由は、足を失う人の数に比較して歯を失う人が圧倒的に多く、義歯を入れる(歯科用語では装着する)人も多いので、身近なものであるためと考えられます。...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯科治療で歯茎に水酸化ナントカ・・・で人口の骨

先日歯茎にのう胞ができ、そこに膿が溜まって痛くて歯科へ行きました。消毒の薬を詰める治療をしてもらったのですが、担当医が、また感染すれば同じことの繰り返しになる。だからもう少ししたら空洞になったのう胞を人口の骨で埋めようと思っていると仰いました。人口の骨!?とびっくりして尋ねると、水酸化ナントカ(忘れてしまいました)という瓶に入った白い粉を見せてくれました。
基本的には先生を信頼していますので治療はお任せですが、歯茎の中に人口の骨ができるってどんな感じなのでしょうか?これは一般的な治療法なのでしょうか?歳をとって歯茎がやせてきても影響はないものなのでしょうか?
歯科治療について詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

歯科医です。
水酸化カルシウムです。アパタイトではないかと思います。
水酸化カルシウムの結晶のひとつがアパタイトです。
URL参照してください。

不勉強のためか根先病巣にアパタイトを使った症例を知りません。
もしかしたらアパタイトではなく
ほかの水酸化カルシウムのほうなのでしょうか・・。
だったら人工骨とは別の話になるのですけれど。

アパタイトはインプラントのとき骨のボリューム不足を補填する目的で使うことが多いです。
保険適応される治療ではないという意味では一般的とはいいがたいですが、上手くいけばよい方法です。
人工骨は最終的にご自分の骨と置き換わります。(というか、はずです)
置き換わってはじめて治っているといえます。
歯茎がやせても上手く治っていれば問題は起こらないはずです。

時々、吸収不全で十年たったあともあけてみると中で
入れたときのまんま、じゃりじゃりしているという症例もありますが
あるからといってそれ自体が害があるようなものでもありません。
現在はよい製品があるようなので、過去のものとは違いがあるかもしれません。

参考URL:http://www.pentax.co.jp/japan/news/2006/200628.html

歯科医です。
水酸化カルシウムです。アパタイトではないかと思います。
水酸化カルシウムの結晶のひとつがアパタイトです。
URL参照してください。

不勉強のためか根先病巣にアパタイトを使った症例を知りません。
もしかしたらアパタイトではなく
ほかの水酸化カルシウムのほうなのでしょうか・・。
だったら人工骨とは別の話になるのですけれど。

アパタイトはインプラントのとき骨のボリューム不足を補填する目的で使うことが多いです。
保険適応される治療ではないという意味では一般的とは...続きを読む

Q歯磨きするとオエっときます(;_;)

2年位前から歯磨きをするとオエッとするようになりました。
2年前の当時はいろいろストレスがあったので胃がやられているのかと思っていたのですがストレスから脱した今でも
直りません。
特にタバコを吸った後の歯磨きはこうなることが多いです。ひどい時はあげてしまいます。
でも何でもない時はなにごとも無く無事歯磨き出来ます。
毎日のことなので直りたいです。
原因と対策がご存知の方、教えてください!!

Aベストアンサー

 上部消化管粘膜(つまり,のどの奥)を刺激すると
「オエッ」となります.
 (これは,異物をすぐに嘔吐させるときに用いる方法です)
 上部消化管粘膜は,”嘔吐中枢”という部分と神経でつながっています.
 したがって,ここが<通常でない>刺激を受けると
嘔き気が起こります,あるいは実際に嘔吐します.

 ストレスや刺激性の食品でも,この<通常でない>刺激はおこります.
 喫煙,過度の飲酒(二日酔い)は代表例です.

 もしあなたが,消化器系,あるいは神経系の疾患を
もっていないとして,
 「 タバコと酒をやめる 」ことで「オエッ」となることを
さけることができます.
 喫煙,飲酒を中止しても数日間は続く可能性がありますが,
それまでは”H2-ブロッカー”(例:ガスター10)あるいは
健胃消化薬(例:大田胃酸)を服用してください.
 ただし,服薬だけでは根本的な解決にはなりません.

Q前歯のブリッジの歯茎が赤く腫れています。治療法は?

5年前に付けた左上3-2-1(2は差し歯で根が割れたため欠損。3.1は神経なし。)のセラミックブリッジの歯茎が赤く腫れています。
レントゲンでは歯根に異常はないそうです。
どんな治療法がありますか?
ほかの歯の歯茎は腫れていません。 
作り直さないとダメでしょうか?
レーザー治療はできないでしょうか?

Aベストアンサー

これはおそらく、歯垢が原因じゃないかと思います。
作り直しを考える前に、これをやってみたらどうでしょうか?という提案ですが、歯ブラシの当て方を、歯と歯茎の間のポケットに毛先が入るように当てて細かい動きでブラッシングをして、さらに歯間ブラシで清掃してみてください。
腫れが歯垢が原因による歯肉炎なら、歯ブラシをしっかり当てることで初めは出血すると思いますが、毎日やれば徐々に出血も治まり腫れも引いてくると思います。
もしそれでもダメなら別の原因かもしれないので、対策を考えた方がいいかもしれません。
まずは自分で出来るケアとして、ブラッシングを頑張ってみてください。

Q左手小指の腫れを伴う痛み

はじめまして。
最近、左手の小指が少しですが腫れて痛みます。

最初は洗濯物を干すときや、洗顔時など冷たい水を触ったときに痛みを感じたので、単なる冷えだとあまり気にしませんでした。
ところがその頻度がだんだん高まり、現在は写真のように小指が少し腫れた状態が続いています。
(腫れの程度はそのときにより多少の変化あり)

何もしなければ痛まないのですが、寝起き・水を触ったとき・力を入れたとき・曲げるときなどに痛みを感じます。

ネットで調べてみた限りでは、しもやけ・リュウマチ・ヘバーデン結節・ブシャール結節などが考えられるかな、と思いました。でも腫れているのは関節ではない点やかゆみを感じない点、症状が左手小指のみな点などを考えるとイマイチどれも当てはまらない気がします。

ちなみに30歳主婦、現在南半球在住のため季節は冬です。
医療制度の違いから、最初から専門医にかかることができないこともあり様子を見ていますが、不安です。

Aベストアンサー

No.2です。補足ありがとうございます。


>その後も色々調べていたところ、特に病名などはないのですが冷えが原因で同じような症状を患っている方が居ることが分かりました。

純粋に冷えだけではこのように妙な腫れ方はほとんどしません。気になるは指全体の腫れと、関節間の特徴的な腫れです。その部分を押すと痛いでしょうか?原因が分からなくても冷えだけということは無いと思います。そこまで腫れるということは骨、靭帯、腱などに何らかの異常がある可能性が高いと思います。

Q下の前歯と隣の前歯との隙間が広がってきました。たぶん歯茎が下がってきたせいだと思いますが簡単に治療で

下の前歯と隣の前歯との隙間が広がってきました。たぶん歯茎が下がってきたせいだと思いますが簡単に治療できますか?

Aベストアンサー

確かに歯茎が下がってきた場合、歯と歯の間の隙間が広がったように見えます。しかし原因として考えられるのはそれだけではありません。まず歯茎が下がる原因にも 噛み合わせや歯周病の影響 不正な歯ブラシの使用 虫歯やその他の疾患等 いろいろありますし、歯の隙間が大きくなる原因にも 噛み合わせや不正咬合・食習慣 口呼吸等の耳鼻科的疾患 周囲の筋肉的要因 その他・・・・・いろいろと考えられます。まずは原因を特定してその対策をしないと、治療しても意味はありません。
まずは歯科医院に行って 現在の状態と原因を究明して下さい。具体的な治療はその後に考える事になりますから、簡単に治療と言うわけには行かないはずです。

Q親不知抜歯後、痛み腫れが引かない

3月14日に左下の親不知を抜きました。横向きにはえていて、半分埋まっていました。「骨も削ったから、1週間位は腫れるよ」と言われ、覚悟していたのですが、10日たった今でも、腫れ、痛みがあります。(痛みはだんだん強くなっていってるようなきもします}口もあまり開きません。抜糸はしています。
次は来週の火曜日に歯医者に行くことになっているんですが、それまでは頑張って耐えていたほうがいいのでしょうか?それとも歯医者でまた見てもらったほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

以前、横向きに生えていた親不知を抜いたことがありますが、2週間近く痛かったような気がします。顔の輪郭も変わってしまい、すごくショックでした。私のときも、次回の診療まで、我慢すべきか、悩みました。
イソジンと頓服を処方されましたが、それも全て服用してしまって、それでも痛みはとまらなかったんです。
結局、私の場合、仕事などがあったので、次回の診療までは、市販の痛み止めをドラックストアで買って服用していたのですが、次回の診療の時、その事を先生に話すと、あまりいい顔はされませんでした。市販のものは使わず、我慢できなかったのなら、早めに来て欲しかった。ような言い方でした。薬には詳しくないので、市販の薬の何がいけなかったのかはわかりませんが、やはり、病院でちゃんと処方されたものには、かなわないんだと思います。歯の痛みって、つらいですよね。
我慢せずに、行った方がいいと思います。

Q歯根治療後の歯茎の腫れについて

よろしくお願いします。
昨年11月に上左奥歯の付け根の歯茎が腫れているようなので歯科に行きました。
銀歯を被せた歯の神経を抜いた箇所にばい菌が入ったので歯茎が腫れたと言われ
歯根を何回か消毒し、薬を入れ1か月位で治療終わりました。
また同じ箇所の歯茎に違和感を感じた(押すと痛い)ので3月の初旬に
歯医者に行ったところレントゲンで見ても特に異常無いということで
「様子を見ましょう」と言われたのでそのままにしていたところぷっくりと腫れてきました。
この場合私の歯磨きが悪いのでしょうか?
歯根治療がうまくいかなかったという可能性はあるのでしょうか?
この奥歯は歯根治療はもうできないので抜くしかないと前回言われています、できれば抜かずにいたいのす。
アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>歯根を何回か消毒し、薬を入れ1か月位で治療終わりました。
昨年11月の治療ですね。歯根を消毒されたとは、被せ物の銀歯を取り外して、根っこの治療をされたと言うことですか?
それとも、根っこと歯茎の間へ薬を注入する治療を受けられた事でしょうか?

>3月の初旬に歯医者に行ったところレントゲンで見ても特に異常無いということで「様子を見ましょう」と言われたのでそのままにしていたところぷっくりと腫れてきました。

昨年11月に受けた治療が、かぶせ物の再製であった場合、今月の異常は、根管治療の不備と言えるでしょう。

今月受診されたのは、その歯に違和感があったためと思われます。
その時は歯科医の説明だけで、隙間に薬を入れる、あるいは、炎症を抑える薬の処方など、受診目的である違和感の解消に対する治療を受けられなかったようです。

いずれにしても3月に受けた歯科医の説明に従い、腫れが出るまで安閑としておられたように受け取れます。

>この場合私の歯磨きが悪いのでしょうか?
主様の歯磨きに問題ありと決めつけることはできません。

今になってこういった判断をするのは、批判がましい事かも知れませんが、最初に受けた根っこの治療で、根管に取り残しがあったことも考えられます。

>できれば抜かずにいたいのす。
先ずは、今起きている腫れの状態を解決することが大事です。
歯内療法にたけた歯科医を探して転院するという方法も考えられます。

巷の歯科には、直ぐに抜歯を勧める歯科医もおられます。
こういうことも念頭に置いて、主様の希望に叶う治療をしてもらえる歯科での診察をお勧めします。

>歯根を何回か消毒し、薬を入れ1か月位で治療終わりました。
昨年11月の治療ですね。歯根を消毒されたとは、被せ物の銀歯を取り外して、根っこの治療をされたと言うことですか?
それとも、根っこと歯茎の間へ薬を注入する治療を受けられた事でしょうか?

>3月の初旬に歯医者に行ったところレントゲンで見ても特に異常無いということで「様子を見ましょう」と言われたのでそのままにしていたところぷっくりと腫れてきました。

昨年11月に受けた治療が、かぶせ物の再製であった場合、今月の異常は、根管治療の...続きを読む

Q前歯がなんとなく透けてきた気がします

前歯の先のほうがすけてきた気がします。これはヤバイのでしょうか?それと、歯がやや黄ばんでいます。少しなのでこのままでも良いのですが、芸能人ばりの真っ白い歯にあこがれています。いい病院と料金などを教えてくださったら幸いです。

Aベストアンサー

もともと前歯の先というのは透明感のあるものなので、個人差もあるかと思いますが、気にしなくていいと思います。歯の黄ばみは、ホワイトニングといって薬品で歯の表面を白くする方法や、ラミネートベニアといって歯の表面を少し削って薄いセラミックを貼り付ける方法などがあります。ホワイトニングは歯の再石灰化によって何ヶ月かすると色が元に戻ってしまったり、コーヒーやタバコなど好まれるなら逆に歯に汚れがつきやすくなる事もあるそうです。歯を少し削るという事に抵抗がないのでしたら、ラミネートの方が変色がほとんどないので長期間白いままです。料金は自費ですから歯科医院の設定によりますが、ホワイトニングならだいたい3万前後、ラミネートなら1本あたり5万から10万くらいだったように思います。お住まいの近くの病院の相場などわからないですが、参考になれば幸いです。

Qブリッジ治療した所の歯茎が痩せてくるのはなぜですか?

ブリッジ治療した所の歯茎が痩せてくるのはなぜですか?

Aベストアンサー

歯科医です。

歯が抜けると、歯から歯が埋まっていた骨(顎骨)に対する刺激が無くなってしまうと、骨は急速に退縮していきます。
これを顎骨吸収(がっこつきゅうしゅう)と呼んでいます。
一種の廃用性萎縮です。


総入れ歯、特に適合のよくない入れ歯の方の顎が小さくなっていくのはこのためです。
歯の根っこだけでも残っていたり、インプラントが入っていたりすると、この現象は起きにくくなります。
また、入れ歯と歯茎の圧力が適正であれば、吸収のスピードは遅くなります。


しかし、歯の根っこだけ残しても、これが感染を起こしていると、これもまた炎症で骨が吸収していきます。


歯を失った後、骨のレベルを維持するのはとても困難であり、歯科医が頭を悩ませることの一つです。

Q前歯の欠けを治療するのに、保険はきかない?

彼氏が仕事中の事故で前歯が欠けたといって凹んでいます。
前歯を気にしてか、表情も硬くなったし、なんだか食事中も意識的か無意識なのかは知りませんが口の動かし方がおかしいです。

もう、欠けてから3日ほどたちます。
私は治療を勧めたいのですが、「前歯は保険が聞かないから歯医者には行かない」と言ってききません。

ネットで検索したところ
・効かない
・効く、効かないというのは昔の話
・効くけど治療に使う素材次第
・笑って見える範囲なら効く

など、ばらばらでどれが真実かわかりませんでした。

保険が効くのかどうか、教えていただけませんでしょうか。
また、どの程度の金額がかかるものなのでしょうか?

教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

「前歯」という「歯の位置」によって保険の効く効かないが決まるのではありません。

欠けた部分の治療に「どんな素材と方法を使うか」によって保険の効く効かないが決まります。

前歯のどの部分がどのくらいの大きさどんな風に欠けたか、によって保険の素材と方法でも十分にきれいになる場合もありますし、保険の方法だけでは十分にはきれいにならない場合もあります。

どんな方法が適しているのかは、専門の歯科医師が見なければわかりませんから、まず歯科医師に相談して、保険の範囲でできるのかどうかを聞いてみたうえで、治療するかしないかを決めたら良いと思います。
治療をしないでまず検査だけなら2000~3000円ぐらいです。
ただし、どんな検査をする必要があるかにより、費用は変りますから、前歯以外にも問題が発見されて、その検査をする必要があった場合には、もう少しかかるかもしれません。


人気Q&Aランキング