反射性交換神経ジストロフィについて、治療方法や症状など最新情報を教えて下さい。東洋医学の気孔は、治療に効果的でしょうか、その他治療に効果のある、情報を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

反射性交感神経性ジストロフィーは程度によって症状は様々です。


腫れるだけであったり、強い痛みを伴ったり、、、
一般的にはその原因疾患の治療が優先されますが、どうにもならないときは
ペインクリニック〔麻酔科)での交感神経ブロックが有効かと思います。
気孔についてはわかりません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q性行為後の不正出血

性行為後の不正出血があり困ってます。


私は先月からちょっと訳があり風俗で働いてるんですが、
一週間程前から性行為後に不正出血があります。

生理周期は32日で次の生理予定日は6月1日なんですが。
風俗は2日に一回行ってるんですが、
不正出血は2日で止まります。
ですが、また性行為をすると不正出血があります。
これはただの生理不順なのか分からないんですが…
日に日に不正出血の血の濃さが増していってます。

すごい困ってるんですけど…
こうゆうのは女性誰でもなったりするんですかね?

どなたか分かる方いませんか?

Aベストアンサー

おばさんです。

風俗のSEXについては置いておいて…。

女性の体は些細なことにもとても敏感で、昔、昼夜逆転の生活をしただけで半年も生理が無く、それこそ同じようにチビチビ長く続いた事があり婦人科を受診したことがあります。

今回は風俗勤めが精神的に影響している事と、生活の時間帯のずれのせいでホルモンのバランスが崩れた事が原因で起きる機能性出血だと思います。

不正出血の原因には5つあります。

1)ホルモンのバランスの崩れ:
無排卵性周期症、排卵期、ストレス、急激な体重の増加や減少など

2)炎症をおこしている場合:
腟炎(大腸菌などの雑菌やクラミジア、トリコモナスなどの性感染症による)

3)腫瘍による場合:
子宮頚管ポリープ、子宮がん(頚がん、体がん)、子宮内膜ポリープ、子宮筋腫(粘膜下筋腫など)

4)妊娠に関するもの:
絨毛膜下血腫(妊娠初期)、流産など

5)裂傷による場合:
性交渉などによる外陰部や腟壁の裂傷

妊娠の可能性や痛みが無いとしたら、ホルモンのバランスが崩れた1)の機能性出血の可能性が高いと思いますが、安心するためにも子宮がん(頚がん、体がん)の検査もしておかれたら良いと思います。

ご参考までに…。

おばさんです。

風俗のSEXについては置いておいて…。

女性の体は些細なことにもとても敏感で、昔、昼夜逆転の生活をしただけで半年も生理が無く、それこそ同じようにチビチビ長く続いた事があり婦人科を受診したことがあります。

今回は風俗勤めが精神的に影響している事と、生活の時間帯のずれのせいでホルモンのバランスが崩れた事が原因で起きる機能性出血だと思います。

不正出血の原因には5つあります。

1)ホルモンのバランスの崩れ:
無排卵性周期症、排卵期、ストレス、急激な体重の増加や減少な...続きを読む

Q東洋医学科での治療について

 私は、アトピーと膵炎を患っていて、今度某病院(個人医ではなく大きい病院です)東洋医学科で治療を受けたいと思ってます。

 実際に病院の東洋医学科で治療を受けている方のお話しが聞きたいです。できれば同じ病気の方だと嬉しいです。

 ちなみに私は東京都北区にある病院の東洋医学科に行く予定です。(一応直接の名前を出すのは差し支えさせて頂きます。)どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

同じ病気ではないのですが、私も東洋医学科に行きました。
私はにきびがあまりにも酷かったので。
行った病院も大阪の某大学病院ですから、同じ所でないのは確実ですが、感想を書かせてもらいますね。

私としては、行って良かったと思ってます。
色々な東洋医学以外の科に行っても、良いと言われてることを実行してみても何年も改善されず、困ってました。
そこで、藁にもすがる思いで行ったのですが、原因はホルモンのバランスが崩れていることがわかり、体質を改善しようということになりました。
にきびだけでなく、便秘や生理痛なども改善されると聞き、漢方薬を飲み続けました。
半年もした頃にはびっくりするぐらい体質が確かに変わったのです。
それから5年以上経ちますが薬を飲んでなくても元に戻ることはありません。
今、仕事柄肩凝りが酷いので又別の病院ですが(前のところは遠かったので)東洋医学をされてる病院でツボ刺激をしてもらってます。
そこは気孔などもされてますが、どうしようもなかった頭痛が数回治療してもらうと治りました。

信じない人も多いですが、必ず通院した人は信者になったように(変な言い方ですが(^_^;)はまってます。

私的にはお勧めですね。

同じ病気ではないのですが、私も東洋医学科に行きました。
私はにきびがあまりにも酷かったので。
行った病院も大阪の某大学病院ですから、同じ所でないのは確実ですが、感想を書かせてもらいますね。

私としては、行って良かったと思ってます。
色々な東洋医学以外の科に行っても、良いと言われてることを実行してみても何年も改善されず、困ってました。
そこで、藁にもすがる思いで行ったのですが、原因はホルモンのバランスが崩れていることがわかり、体質を改善しようということになりました。
にき...続きを読む

Q彼氏と性行為をしました。 その後股から少し出血しました 全く痛みはありません 次の日も少し出血してい

彼氏と性行為をしました。
その後股から少し出血しました
全く痛みはありません
次の日も少し出血していました。
生理が終わってから1週間経っています
初体験はだいぶ前に終わっています
今の彼氏とも何回かは性行為しています
今までこんなことなかったんですが
病気かなにかでしょうか?

Aベストアンサー

まあ、内容からすれば性行為中に膣内が傷つき、そこから若干出血したと考えるのが打倒ですね。

しばらく様子をみて、出血が続くようであったり、異臭のするオリモノが出てくるようであれば、性病も含めて生殖器系の疾患の疑いが出てきますので、その際は産科医の診察を受けてください。

現時点では、静観しましょう。

Q身長を伸ばすには?東洋医学の整体は効果があるんですか?

中学2年の娘のことで質問ですが、身長が143cmで止まりつつあります。体重は45kgくらいあり、最近は牛乳を飲んでも体重ばかりが増えています。現在病院で内分泌の検査中で結果はまだわかりませんが、おそらく異常がないと思われます。ホルモン注射以外の手段として、東洋医学で整体で身長を伸ばす医院があるようですが、どのように伸ばすのでしょうか?本当に効果があるのでしょうか?もし体験された方、また知りあいに体験者がおられる方がいらしたら、教えて下さい。その他、身長を伸ばすことについての経験談などを聞かせて下さい。

Aベストアンサー

友達(女性)が、背が低いのを気にして中学でバスケ部に入ったら、その後10センチ以上伸びたと言っていました! 今は160センチを超えていて、かつて背が低くて悩んでいたなんて信じられないほどです
お嬢さんにもチャレンジさせてみてはいかがでしょうか。

Q性行為中の出血

以前から性行為中に痛みはあったのですが、最近出血するようになりました。
出血量も生理中と変わらないほどです。一応、次の日ぐらいには治まります。
普段でも少量の出血があります。
何かの病気でしょうか?

Aベストアンサー

まず,痛みについてですが,どの部位の痛みなのかが問題となってきます。
浅い部分(入り口付近)が痛むのか,深い部分(奥の方)が痛むのかということです。
前者であれば膣炎などの可能性も考えられますし,後者であれば子宮内膜症などの可能性も考えられますからネ。
そして,出血を伴うのですネ。
しかも普段から少量の不正出血があるということですネ。
たしかに外傷性の出血である可能性もあります。
けれども,膣炎やポリープや他の様々な病気の可能性も考えられます。
早めに受診してくださいネ。
以上kawakawaでした

Q現代医学とその他の医学

世界には現代医学以外にも、その他様々な医学があります。そしてそこにはいろいろな治し方、治療法が存在します。特に健康の先進国アメリカでは、メンタル的な部分から治療をする医学や、気の流れのようなもなで治療をする医学などたくさんあります。一部の医師の中で「現代医学では治らない病気を現代医学に頼るのは賢明ではない」という考え方があり、私自身もこの考え方に同意しています。

今世間いっぱんでは病気=現代医学という構図ができていて、どんな病気になっても、現代医学で治すことは不可能だと悲劇的なことを言われても、多くの人は現代医学の治療法を受けます。ほかの医学に目を向ければ何か道が開けるかも知れないのに、目の前には現代医学しかみえていません。

皆様、がん患者や、慢性の腰痛の患者、難病の患者、原因不明の病の患者の人たちが、医者に「治らない」といわれてもなお現代医学に頼るのはどうしてなのでしょうか?現代医学しか知らないからなのでしょうか?ほかの医学は、科学的証明に希薄なため信用がおけないからなのでしょうか?現代医学にだって解明できていないことはたくさんあるし、病に関することすべてが医学的、科学的な根拠で立証できるものではないのでは・・・?

ほとんどの人が現代医学だけにしか頼らない、という現状についてなにか意見を下さい。よろしくお願いします。

世界には現代医学以外にも、その他様々な医学があります。そしてそこにはいろいろな治し方、治療法が存在します。特に健康の先進国アメリカでは、メンタル的な部分から治療をする医学や、気の流れのようなもなで治療をする医学などたくさんあります。一部の医師の中で「現代医学では治らない病気を現代医学に頼るのは賢明ではない」という考え方があり、私自身もこの考え方に同意しています。

今世間いっぱんでは病気=現代医学という構図ができていて、どんな病気になっても、現代医学で治すことは不可能だと...続きを読む

Aベストアンサー

西洋現代医学というカテゴリーとそれ以外という図式で考えることが多いのでそのように話しをすすめます。その他に入るものはhafizさんがかかれた医療も入りますし、一番の大物は「東洋医学」とか「中(国)医(学)」と呼ばれるものだと思います。

おっしゃるとおり、現代西洋医学では立証もされずまた治療法がないものは山ほどあります。また治療法があっても「何故効くか」わからないものの方が多いともいえます。
科学的根拠から言えば確かに西洋医学の方が抜きん出ていますが、患者が治療場所を選ぶのは科学雑誌片手ではないのでおそらく他の部分に原因があると思います。

私自身が考えるのは
『施術者の社会的な信用』だと思います。漠然とした言い方ですが『きちんとした教育と学問の上に成り立った施術』であれば多くの共感が得られるのでは?と思います。少なくともどんなバカな西洋医でも6年の期間を費やし、国家試験を通過しそれなりに名の通った先人に教えられて研鑚した結果でなければ『独自の』医療は展開できません。人の体について考える以上、西洋医学でも基礎とされる解剖学や生理学は全ての医療の基本となると思いますが、少なくともここ日本におけるその他の医療者…施術者がこれを身につけているとは考えられないところが不安の種です。解剖学で骨に関して熟知していない人間が骨のずれなどわかるわけがない…本当はわかるのかもしれないけれど普通はそうは考えない。他も同様です。体のバランスを整えるなどと宣伝するもののでは真のバランスとは如何に?と聞かれて答えられるものはいるのか?そこが問題です。中医の中には完璧な生理学を修めている方は山ほどいます。そういった人が行うものに関してなら信頼はおける…そういう理屈です。

現代医学にだけしか頼らないのではなく、信頼できる医者が(一般的には)現代医学にしかいない(確かに中には変なのもいるが・・)というだけのことだと思います。
健康食品の宣伝などで、玉石混交といってもコンマ1以下しか玉はない(ほんとにあるのか?)というところです。

西洋現代医学というカテゴリーとそれ以外という図式で考えることが多いのでそのように話しをすすめます。その他に入るものはhafizさんがかかれた医療も入りますし、一番の大物は「東洋医学」とか「中(国)医(学)」と呼ばれるものだと思います。

おっしゃるとおり、現代西洋医学では立証もされずまた治療法がないものは山ほどあります。また治療法があっても「何故効くか」わからないものの方が多いともいえます。
科学的根拠から言えば確かに西洋医学の方が抜きん出ていますが、患者が治療場所を選ぶのは科...続きを読む

Q生理後の性行為による出血について

こんにちは、閲覧ありがとうございます。

私は20歳の学生です。
12月15日~12月20日まで生理がありました。
そして、21日の夜に性行為をしたのですが、そのときに出血しました。
少し激しく弄られたのですが、特に痛みなどはなかったので、残っていた血が出てきてしまったのかと思い、とりあえず様子を見ていました。
しかし、次の日に血が混ざったようなおりものが下着に付着していました。
トイレをした後に、ティッシュで拭いてみても、少し血が付いていました。
しかし、23日の朝、出血が止まっていたので、また性行為をしてしまったのですが、終わってからトイレに行って見ると、やはり下着に少量の血が付着していました。
短時間で出血は止まるので、また、昨夜も性行為をしてしまったのですが、激しくしていなかったのに終わった後に少量の血が下着に付着していました。
こんなときに性行為をしてしまう自分も危機感がなさすぎたのですが、さすがに不安になってきました。

これは病気などによる不正出血なのでしょうか?
それとも、膣内に傷が付いてしまっただけでしょうか?
親に相談するべきなのでしょうが、学生なので病院にはとても行きづらいです。
考えられる原因などがありましたら、ぜひ教えていただきたいです。
長文を失礼いたしました。
回答をお待ちしております。

こんにちは、閲覧ありがとうございます。

私は20歳の学生です。
12月15日~12月20日まで生理がありました。
そして、21日の夜に性行為をしたのですが、そのときに出血しました。
少し激しく弄られたのですが、特に痛みなどはなかったので、残っていた血が出てきてしまったのかと思い、とりあえず様子を見ていました。
しかし、次の日に血が混ざったようなおりものが下着に付着していました。
トイレをした後に、ティッシュで拭いてみても、少し血が付いていました。
しかし、23日の朝、出血が止まっていたので、...続きを読む

Aベストアンサー

出血している時には病気とかそんなことよりも、
子宮内に何かがあるのか、生理的なものなのか、傷がついているからなのですから
性行為をすることは控えるべきです。
すぐ出てしまうんだから、ばい菌が入ることが怖いです。

それから病気がどうかというのは診察してもらわないと分かりませんので
学生云々言っていないで病院に行き診察してもらってください。
親に相談したところで何が解決するでしょうか?

恥ずかしことだと思いますが、まぁ行ってみればどうってことないですよ。
先生はたくさんの人の診察しているんだし何も興味ありませんから^^

私も中学生の時に行きましたよ。

女医のところを探していくのもいいですよ。

性行為をして出血は病気でもあります。傷がついてもあります。
どちらにしてもここで質問しても何が原因なのかは絶対にわかりません。
病気じゃないことだけ確認できればそれで安心。

Q東洋医学について

東洋医学が大変気になります。
学ぶためには本を読むことが一番早いとおもいますが
いきなり難しいのを読んでも頭に入ってこないと思うので
わかりやすい著書などありますでしょうか?

根本的に東洋医学を学ぶ為にはどのようなことから
始めるのが良いでしょうか?(まずは独学)

Aベストアンサー

東洋医学は富山大学和漢診療科が日本では権威かと。
http://www.med.u-toyama.ac.jp/wakan/index.html
(さすがは薬売りの富山)
北里大学でも東洋医学講座が存在しています。

http://www.mmjp.or.jp/kampo-medicine/
この法人にかかわる出版物も根本を学ぶのに役立つでしょう。

いきなり難しいのを読んでも・・・ということだと、
雑誌で特集が組まれている時に買うのが入り口として一番敷居が低いかと思います。
女性誌「クロワッサン」がここ数年、年1回は導入にふさわしい特集を組んでいますので、バックナンバーを探してみてはどうでしょうか。

本でなくてもよいのなら、
http://www.mmjp.or.jp/kampo-medicine/sub4.htm
こちらのページでさわりをご覧ください。

Q性行為3日後出血

3月7日に生理が来て、3月22日に性行為をしました。ゴム無し外出しです。その3日後の3月25日に4日間ほど出血がありました。
これは不正出血なのでしょうか。それとも生理が1ヶ月に2回来たと思ったらいいのでしょうか? 妊娠の可能性はあるのでしょうか…。
生理周期は28日です。今までこんな出血が無かったので心配です(´・ ・`)

Aベストアンサー

前回の生理が3月7日からで、周期が28日ならば次回の生理予定日は4月4日ですので、排卵予定日は3月21日です。

卵子が受精能力を有しているのは、排卵後24時間ですから、3月22日の性交日ですと十分に妊娠の可能性はありますよね。

ですが、仮に22日の性交で受精卵ができても実際に着床するのは、3月末日頃ですので、25日からの出血は着床出血ではありません。

となると、少し遅れた排卵出血または不正出血の可能性が大ですね。

もしも現時点で生理が来ていないのなら、3月22日の性交日から既に3週間が経過しているので、一般検査薬で検査可能ですので、直ぐに検査してみましょう。

Q東洋医学、漢方について

大学で薬学を専攻する学生です。
東洋医学に興味があり、漢方薬の診断、処方について学びたいと思っているのですが、どのような方法で勉強するのが最適なのでしょうか?
また、実際に漢方治療で応用するためには、医師免許も持っていたほうがいいのでしょうか?

よろしかったらお聞かせください。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。我々のサークルでは、漢方薬の利用法、漢方診察法、鍼灸などを
勉強しています。週1回の勉強会と月1回の実習をやっています。以下の住所まで
郵便で連絡いただければ、ご連絡します。

千葉市中央区亥鼻1-8-1 千葉大学医学部東洋医学研究会


人気Q&Aランキング

おすすめ情報