「3社(3つのブランド)の競合他社どうしの比較」その特徴と相異点、というレポートなんですがいまいち理解できません。どなたか分かりやすく教えてください。

A 回答 (3件)

経営コンサルタントです。



ブランドの中身は、商品であれ、コーポレートであれ、ビジョン、フィロソフィー、コンセプトですから、表面上のテクニックを比較する前に、その中身を調べて比較してください。そしてそれらのコンセプトの違いが、ブランドとその表出方法(マーケティング)上の違いにどう表れているかを比較してください。

はじめに表面上のテクニックを比較すると、非常に表層的なレポートになってしまいますよ。
    • good
    • 0

競合関係にある3商品の広告の比較分析をせよ、


ということでいいのでしょうか?
商品、会社、ブランドにもよると思いますが
例えば、ある商品の新聞15段広告の
表現だけで比較するとして
●広告のターゲット、例えば主婦とか
●商品の利用者イメージ、例えばシロガネーゼ奥様とか
●キャッチフレーズ、考え方やトーン&マナーとか
●商品ショルダーフレーズ、これは比較しやすい筈
●商品に被せたいイメージ、例えば若々しい、育ちがいいとか
●商品の訴求ポイント、これも比較しやすい筈
●商品の効果・効用感の伝え方、まあメリットの感じさせ方でしょうか
とか、いろいろ戦略意図を探るヒントがある筈です。
キャンペーン全体で比較するとして
●メディアの使い方の違い
●SPとかの展開手法の違い
まで拡げて比較分析することも可能でしょう。
ブランド全体まで拡げれば
●商品構成
●店舗展開
●売り方の特徴
などなど。
会社まで拡げれば
●組織形態
●資本関係
などなど。
手法はこんなところでどうですか?
特徴と相違点はそこからununさんが
読み取っていくしかないですが。
    • good
    • 0

3社は決められているのですか。


任意で有れば、3社を自分で選定して、
”特徴と相異点”
を挙げればいいことだと思いますが、何か不都合でもありますでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ