閲覧ありがとうございます。
アフターピルについての質問です。
9/12の夜に性行為をし、生でいれられ外出しされました。外出しで妊娠してしまうのは認知しています。9/12はルナルナで妊娠しやすい日となっており、9/17
が排卵日予定です。生理周期は36日で次の生理予定が10/4です。
特に今の時点で体に異変はないです。
避妊希望なのですが今からアフターピルを飲んでも効果はあるのでしょうか?
アフターピルはプラノバールを飲もうと思っています。

A 回答 (1件)

>避妊希望なのですが今からアフターピルを飲んでも効果はあるのでしょうか?



アフターピルについては、何度も同じ回答をしています。
以下、
厚生労働省が、女性の性周期(卵胞期、排卵期、黄体期)の何時にノルレボ錠を服用したかで、消退出血が何時頃起きるかを調査した資料があります。
参考URL(緊急避妊の作用機序解明に関する研究より)
http://www.aiiku.or.jp/~doc/houkoku/h20/22001A07 …

前提として、全症例を主席卵胞(排卵する卵胞)の有る無しと、卵胞の大きさから4つの時期に分類されています。
各群の症例数は()内のとおりです。
1、卵胞期前期(n=20):主席卵胞径が16mm未満かつP4<1.Ong/m1
2、卵胞期後期(n=9):主席卵胞径が16mm以上
3、黄体期前期(n=21):発育卵胞は認めず、P4>1.Ong/m1かつ性交日から予定月経日まで10日間以上
4、黄体期後期(n=18):発育卵胞は認めず、P4>1.Ong/m1かつ性交日から予定月経日まで10日間未満

以上の前提から、
1、卵胞期前期に服用すると、5~6日後に消退出血が起きます。
2、卵胞期後期に服用すると、次の予定月経頃に消退出血が起きます。その差は2日以内
3、黄体期前期に服用すると、次の予定月経頃に消退出血が起きます。その差は3日~5日以内
4、黄体期後期に服用すると、次の予定月経日に消消退出血が起きます。その差は1.5±0.7日
だそうです。

黄体期前期の21例中1例だけで、避妊できずに失敗しています。

妊娠症例は以下の通りで、黄体期前期に分類されています。
21歳、月経周期32日、月経周期22日目に性交、12時間後に来院。
性交日は予定月経日の13目前。
投与時の超音波検査にて発育卵胞はなく、子宮内膜厚は10mm、Douglas窩に貯留液を認め、排卵直後の時期と考えられた。
投与時のホルモン値は、L且:16.5mIU/m1,FSH:9.4mIU/m1,E2:144.4pg/m1,P4:2.45ng/m1。

上記の例を見れば、まさに排卵直後のタイミングでセックスしたと言えるでしょう。
ノルレボ錠の避妊効果は72%と記述されていますが、排卵時期に失敗した場合は薬を飲んでも間に合わないという事です。
以上。

>9/12の夜に性行為をし、生でいれられ外出しされました。外出しで妊娠してしまうのは認知しています。9/12はルナルナ>で妊娠しやすい日となっており、9/17
>が排卵日予定です。生理周期は36日で次の生理予定が10/4です。

これが事実なら、ルナルナは全く当てにならないサービスと言えます。
排卵日から6日も前のセックスなら、逆立ちしても妊娠などできません!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。とても細かくためになりました。やはり心配なので処方してもらうことにしました。ルナルナに頼るのではなく基礎体温などしっかり測ることが大事ですね。ありがとうございました。

お礼日時:2017/09/14 11:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング