日本だけかもしれませんが何故税金の安い国に本社を置くと叩かれる風潮があるのでしょうか?
勿論日本には税収は入りません
ただ経営陣としては法人税等が少ないほうが良いのは当然だと思うのですが
日本では義務でないのに確定申告を行い節税する人がいます
少なくはないと思います
何故企業は批判を受けるのですか?
よろしくお願い致します

A 回答 (3件)

叩かれない企業は無い、と思います。


叩きやすい材料があるからすぐに叩かれるのかと。
全ての財政、税金などを考えた上での批判ではなく、特に深い意味は無いと思います。

多かれ少なかれ、格企業なんらかの理由で叩かれますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどありがとうございました(^^)

お礼日時:2017/09/14 14:31

実際は日本で商売?をする。


道路だって、公的なものを含め様々なサービスをは当たり前に利用する。
それで、税金を逃れるため他国へ形だけ本社・・・
それってどうなの?って批判されてるのかな~と思います。
別に違法じゃないならいいんじゃないかなって個人的には思いますけど。

企業の規模にもよるかも知れません。
個人事業主の節税とは規模がね、違いすぎるかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました(^^)

お礼日時:2017/09/14 14:31

日本だけではありませんよ。


個人、企業ともにタックスヘイブン関係をはじめとして、アマゾン、スターバックス、アップル、フィアットなど数々の国際企業なども世界的に批判を浴びていますよ。
個人、企業の「節税」と、個人、企業の「回避」は意味が違います。

アマゾンの件にしても普通の感覚ならアマゾンの米国法人ではなく日本法人と取引していると思いませんか?
それが違うというので「回避」と言われるのです。
(それとも配送は日本法人だが、取引自体は米国法人という感覚はありますか?)

その国で「税のかかるような利益」があった場合、ちゃんと徴収して自分たちの国に還元してほしいと思うのは、日本人に限らずその国に住む人なら当然の感覚だとは思いますが、理解はできませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

理解出来ませんね
違法行為ではありませんからね
あなたは違法行為という言葉は理解出来ますか?

お礼日時:2017/09/14 14:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング