ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

日本語が難しいなあ。私に教えてくれませんか?

A 回答 (3件)

Tiếng Nhật cũng là một ngôn ngữ khó cho người Nhật

    • good
    • 1
この回答へのお礼

Vậy thì người nước ngoài học sẽ khó khăn

お礼日時:2017/09/15 22:53

いいよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

お礼日時:2017/09/15 22:46

あなたは、どこの国の方ですか?と聞いても日本語わからないならどうしようもないなあ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

私はベトナム人です。日本語を勉強しています。

お礼日時:2017/09/15 22:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QT字路は、丁字路として誤用されがちのようですが、本来の使い方は何でしょうか?

T字路は、丁字路として誤用されがちのようですが、本来の使い方は何でしょうか?

Aベストアンサー

「誤用がそのまま許容されている」と判断するのが妥当なように思います。
つまり、「本来の使い方」というものは存在しないのではないか、と。
「丁」にしても角度を変えればY字路を表現することは可能でしょうし、どうしても「T字路」という語彙が必要とも思われません。
ただ、「T」の形そのままの箇所は多いわけで、その場合には「T字路」と呼ぶほうがむしろ便利であり、それは間違いだと目くじらを立てるほどのことではない、といったことじゃないでしょうか。

ただ、ウィキによると、
法律ではなく命令であれば、省令の 「道路標識、区画線及び道路標示に関する命令」の別表において「T形道路交差点」という用語が用いられている例がある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%81%E5%AD%97%E8%B7%AF
とのこと。

Q「傾き」って イ 「ヒ」 頁 でなりたっていますよね?! 漢字コンクールの時とか先生に何度も言われた

「傾き」って
イ 「ヒ」 頁

でなりたっていますよね?!
漢字コンクールの時とか先生に何度も言われたし、
漢字のプリントにも「傾き」ってちゃんと書いてあったのに、
これはどういうことでしょうか?

Aベストアンサー

フォントの種類の問題だと思います。
学校で習うちゃんとした楷書は下にあるような教科書体で書かれています。
質問にある「漢字」の問題集が教科書体でないのはどうかなと思うところはありますよね(^^)

Qディスる、ディスられる、とは。

米国在住のおばあさんです。

タイトルにありますように、最近、頻繁に使われている、ディスる、ディスられる、という日本語は、いったい、どの英単語を日本語風に変えて、重宝に使われているものなのでしょうか。

批判する、批判されている、というほうが、自数も少ないのですが、わざわざカタカナにするのには、何か、それなりのメリットがあるのでしょうか。

ご存じの方がいらっしゃいましたら、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

「リスペクトが先で、それの反対として」といった見解がありますが、英語にdissが元々よく知られたものとしてあり、それがそのまま日本に伝わったと考える方が妥当です。

'90〜'00年中頃まで欧米では子供から大人までヒップホップが音楽シーンの一大主流になった時期があり、アーティストの間でdiss合戦が繰り広げられていました。こういった状況で欧米ではその"diss"が使われていたわけですが、洋楽が日本に入ってくる時に、このアーティスト同士のdissり合いを、「侮辱する」「批判する」といった日本語と差別化して、そのまま「ディス」といった訳で紹介されました。要するに、当初はヒップホップの世界の用語として使われていたのです。

それが日本で一般的に使われるようになったわけですが、その今の使われ方・意味は前の回答の通りです。たぶん軽いノリで使い易いから広まったんだと思います。
日本で使われる「リスペクト」も同様です。米国のヒップホップ経由です。こちらも「尊敬」「敬意」「敬う」よりも軽く、使われ方・意味も少し違う。「同業者としてファンです」くらいな感じだと思います。本当に目上の人にはあまり使わないと思います。

「リスペクトが先で、それの反対として」といった見解がありますが、英語にdissが元々よく知られたものとしてあり、それがそのまま日本に伝わったと考える方が妥当です。

'90〜'00年中頃まで欧米では子供から大人までヒップホップが音楽シーンの一大主流になった時期があり、アーティストの間でdiss合戦が繰り広げられていました。こういった状況で欧米ではその"diss"が使われていたわけですが、洋楽が日本に入ってくる時に、このアーティスト同士のdissり合いを、「侮辱する」「批判する」といった日本語と差別...続きを読む

Q日本語 何となく違和感があり質問させて下さい。 よく、芸能人やテレビに出ている人が、 共演させていた

日本語

何となく違和感があり質問させて下さい。

よく、芸能人やテレビに出ている人が、
共演させていただきました。
とか、言うじゃないですか?
共演させてもらいました。
だと、変なんですか?
例えば。
この役をやらせてもらいました。
だと、変なんですか?
この役をやらせていただきました。が、正しいのでしょうか?
いただきました、と、もらいました、では、意味が違うとは理解出来るんですが、
この役をやらせてもらいました。のが、違和感が無いように思います。
共演させていただきました。だと、とても違和感があります。
みなさんはどう使い分けますか?
了解しました。と、
承知しました。との、違いはわかりますが。

Aベストアンサー

「共演させてもらいました」をそのまま敬語にすると、「共演させていただきました」になります。

Q漢字で分からなかったこと

人々とか様々に使われる「々」って正式名称あるんですか?

Aベストアンサー

踊り字(おどりじ)は、主に日本語の表記で使用される特殊記号ので、々、ヽ、ゝなどがあります。

おどり、繰り返し符号(くりかえしふごう)、重ね字(かさねじ)、送り字(おくりじ)、揺すり字(ゆすりじ)、重字(じゅうじ)、重点(じゅうてん)、畳字(じょうじ)などなど、色々な呼び方があります

Q「右折・左折」の上位の二次熟語?

右折・左折など、道を曲がる意味で、具体的な右や左ではなく「道路などを曲がること、それ自体」を表す上位の意味を表す二次熟語は何がありますか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

いろいろな意見が出て、どれも微妙に違うようなので、おそらくそういう言葉はないのでは。
 おそらく「直進」の反対語ではないかと。質問者の会社の膨大なファイルでも、「直進」がお探しの言葉の反対語になっているのでは。反対語を見てみました。
http://hantaigo.com/word/%E7%9B%B4%E9%80%B2
「左折」「右折」「蛇行」だそうです。
 そうか。「蛇行」は思いつかなかった。やはりありませんね。

 こうなると、誤解を招かない言葉を考えるしかないのでは。
「右左折」(一発で変換された(笑)。ある程度市民権を得ているらしい)
「右・左折」
「曲進」ってどうでしょうか。

 ちなみに、「反対語」なんてそうそうスッキリわかるものではないようです。
【反対語の混迷】
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-2081.html

Q画像の回答の漢字は何て読むんですか?

画像の回答の漢字は何て読むんですか?

Aベストアンサー

如雨露(じょうろ)

「あめよふれふれざーざーじょうろ」

Q次の文章は、「何を言いたいのかわからない」「主題がはっきりしない」でしょうか。

次の文章は、「何を言いたいのかわからない」「主題がはっきりしない」でしょうか。文章のタイトルは「天は二物を与えず」です。

アメリカのフロリダ州では、大型ハリケーン「イルマ」の上陸に備えるために人口の3分の1近くに当たる約630万人に避難命令が出され、多くの住民が避難したためゴーストタウンのような様相を見せているところもあるといいます。

マイアミに住んでいるAさんは、ハリケーンの上陸に備えて実家があるテネシー州のナッシュビルへ避難することになりました。通常なら8時間で行けるのに、多くの人が避難しているため大渋滞に巻き込まれ、今回は18時間も掛かったといいます。

無事にナッシュビルに到着したAさんは、「ここは何の天災もなし。気をつければ避けられる人災のみ、 天は二物を与えずだな~という実感です」と、語っていました。すなわち、Aさんにとって天災と人災が「二物」ということです。しかし、「天は二物を与えず」は、人に対して用いる言葉であり、「二物」とはその才能や資質のことです。

私たちは、言葉の本来の意味を勘違いして使うことが多々あります。言葉がその本来の意味を離れて使われるようになるとコミュニケーションの不全、いわゆる「えっ? 何、それ?」を招きます。そういうことにならないために私たちは、言葉の本来の意味を理解してそれを使うようにしたいものです。

次の文章は、「何を言いたいのかわからない」「主題がはっきりしない」でしょうか。文章のタイトルは「天は二物を与えず」です。

アメリカのフロリダ州では、大型ハリケーン「イルマ」の上陸に備えるために人口の3分の1近くに当たる約630万人に避難命令が出され、多くの住民が避難したためゴーストタウンのような様相を見せているところもあるといいます。

マイアミに住んでいるAさんは、ハリケーンの上陸に備えて実家があるテネシー州のナッシュビルへ避難することになりました。通常なら8時間で行けるの...続きを読む

Aベストアンサー

>タイトルを「天は二物を与えず」としたのは、それを誤用した事例を題材としているからです。
その事例を題材として何を伝えたいのかが大事だと思いますよ
タイトルの付け方は人それぞれかと思いますが
基本はその文章は何を表しているのか、何を伝えたいのかをタイトルにするべきなんじゃないかと私は思います

あと、文章に導入部分がないですね
急にハリケーンの話しが出てきて
なんだ?ハリケーンの怖さについての文章かなと思っていたら
いきなり最後の二行ぐらいで、言葉の意味を理解するのは大事
みたいな締めで終わったため、正直最初は「は?」って思いました

私たちは、言葉の本来の意味を勘違いして使うことが多々あります。言葉がその本来の意味を離れて使われるようになるとコミュニケーションの不全、いわゆる「えっ? 何、それ?」を招きます。
この文章を最初に持ってきてもいいと思いますよ
今からこういうことについて話をしますというのがないと
読者は頭に??を抱えたまま読み進めることになります

ハリケーンのくだりに要らない部分も多すぎる気がします
渋滞でいつもより時間がかかったとか要ります?
街がゴーストタウンみたいだとかも必要だとは思えません
ただでさえタイトルの意味もよく分からず
導入部分も無いため、読者はいったい何の話を見せられているんだ状態なのに
余計な描写が多いため、最後の最後で結論を見せられても「??」となってしまいます

>タイトルを「天は二物を与えず」としたのは、それを誤用した事例を題材としているからです。
その事例を題材として何を伝えたいのかが大事だと思いますよ
タイトルの付け方は人それぞれかと思いますが
基本はその文章は何を表しているのか、何を伝えたいのかをタイトルにするべきなんじゃないかと私は思います

あと、文章に導入部分がないですね
急にハリケーンの話しが出てきて
なんだ?ハリケーンの怖さについての文章かなと思っていたら
いきなり最後の二行ぐらいで、言葉の意味を理解するのは大事
みたいな...続きを読む

Q傘を持って行きません と 傘を持たなくて行きます って意味は同じですか? そうでないなら、区別はなん

傘を持って行きません と 傘を持たなくて行きます って意味は同じですか? そうでないなら、区別はなんですか?

Aベストアンサー

どの言語も同じようなことだと思いますが、
「一つのこと」を表現するのに、いくつもの表現方法があります。それを区別は何かと問われても、表現の違いとしか言いようがないでしょう。
同じ事を、違う言い方で表現したりします。
「傘を持って行きません。」も「傘を持たずに行きます。」も内容的には同じです。[行く]人に傘は存在し(持って)ないのだから。
[傘を持つ]という状態で[行きません]
[傘を持たず」という状態で[行きます]
違いは何か。
何を否定するかでしょう。
「傘を持って行きません。」…{[傘を持つ]という状態で[行く]}を否定。
「傘を持たずに行きます。」…{[傘を持つ]という状態を否定}して[行く]

Q主語と述語のねじれがある次の文章を書き直すとしたらどう書き直したらいいでしょうか。

生き物たちと暮らすことは、単に生き物とふれあうということだけでなく、動物の存在が「動機づけ」になり、ご利用者の生活に潤いや生き甲斐が生まれるとともに、実際に、ご利用者の中には、セキセイインコのお世話や、メダカのエサやりが日課となっている方もおられます。

Aベストアンサー

かなり長くなるので、リンクの形にして一部を省略します。
 詳しくは下記をご参照ください。
【文章を添削例 教えて!goo 主述のねじれを解消する】
https://ameblo.jp/kuroracco/entry-12302670093.html
 以下は一部の抜粋(重言)。

 いきなり結果を示しても汎用性がないので、順を追って書く。実際には、過程を相当省略する。どの程度省略できるのかは、慣れの問題でしかない。
 原文は、そんなにヒドくはないと思う。ただ、一文が126文字ある。これは経験則でしかないが、一文が100文字を超えると黄信号。たいてい主述がねじれる(いつもは「よれる」とか書いているが、今回は質問者の用語を使う)。
 直すのはそうむずかしくない。とにかく単文にバラしてみるといい。
 詳しい文章構造に関しては、先行コメントを見てほしい。ただ、こういう説明では汎用性がない。とにかく単文にバラすことをおすすめする。説明の都合上、一文ずつ改行して番号をつける。

 1)生き物たちと暮らすことは、単に生き物とふれあうということだけではありません。
 2)動物の存在が「動機づけ」になり、ご利用者の生活に潤いや生き甲斐が生まれます。
 3)(それ)とともに、実際に、ご利用者の中には、セキセイインコのお世話や、メダカのエサやりが日課となっている方もおられます。 

 2)はさらに2つに分けることができるが、そこまで徹底する必要はない。
 3文に分けると、3)に余計な言葉があることがわかる。「(それ)とともに、」は不要。
 単文に分けると、主述のねじれが解消できるほかにこういうメリットもある。
 このまま3文にしておいてもいいかもしれない。もし2文にするなら、1)と2)を合体することをすすめる。3)は元々1)2)とは一緒になりにくい。それを無理やりつなげているから、原文の主述がねじれているのでは。しかも3)が長いのだから、これを単文にしておくのが素直だろう。
 もちろん2)3)を合体することもできなくはないけど。

【修正案1】1)2)を合体
 1)2)生き物たちと暮らすことは、単に生き物とふれあうということだけではなく、動物の存在が「動機づけ」になり、ご利用者の生活に潤いや生き甲斐が生まれます。
 3)実際に、ご利用者の中には、セキセイインコのお世話や、メダカのエサやりが日課となっている方もおられます。 

【修正案2】2)3)を合体
 1)生き物たちと暮らすことは、単に生き物とふれあうということだけではありません。
 2)3)動物の存在が「動機づけ」になり、ご利用者の生活に潤いや生き甲斐が生まれることもあり、ご利用者の中には、セキセイインコのお世話や、メダカのエサやりが日課となっている方もおられます。 

 文章のねじれを直すという意味では、これで終了。個人的には【修正案1】をすすめる。
 以下はほぼ余談。

(略)

 といったことを加味すると、とりあえず下記のようになる。最後の一文はなくてもよいかも。ちょっと手を加えすぎかな。
【修正案3】
 生き物たちと暮らすことのメリットは、単に生き物とのふれ合いが「潤い」になるだけではありません。その存在がご利用者の日々の「張り合い」になる一面もあります。ご利用者の中には、セキセイインコの世話や、メダカのエサやりが(大切な)日課になっている方もいます。なかには、「生きがい」に近いものを感じている方もいらっしゃるようです。

かなり長くなるので、リンクの形にして一部を省略します。
 詳しくは下記をご参照ください。
【文章を添削例 教えて!goo 主述のねじれを解消する】
https://ameblo.jp/kuroracco/entry-12302670093.html
 以下は一部の抜粋(重言)。

 いきなり結果を示しても汎用性がないので、順を追って書く。実際には、過程を相当省略する。どの程度省略できるのかは、慣れの問題でしかない。
 原文は、そんなにヒドくはないと思う。ただ、一文が126文字ある。これは経験則でしかないが、一文が100文字を超えると黄信...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報