ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

「死に過ぎ」 とはどの意味ですか

A 回答 (3件)

♯2さんの回答の、お礼コメントに書かれた、「死に過ぎ」は、


実際に死ぬことではなく、
「死ぬような、危ないことになることが多い」
という意味です。
本当に何度も死んだわけではないのだけど、
「A、危ない目にあい過ぎ」ということですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました、ありがとうございます。

もう一つききたいことがありますが、

「Aさんたちまで死んじゃ……いかけたのに」っていう意味は何ですか

お礼日時:2017/09/16 00:43

日常でよく使われるのは、「死ぬ頻度が高い」「よく死ぬ」という意味。



ゲームでプレイヤーが攻撃を受ける等してゲームオーバーになることを「死ぬ」と言い、これが多いと「死に過ぎ」といった言葉が使われます。
ゲーム以外で「何度も死ぬ」といった状況はあまりありませんので、ゲームで使われることが多いと思います。

ちなみにですが、「・・・とはどういう意味ですか?」「どのような意味ですか?」が正しいです。
「どの意味ですか?」や「どの意味になりますか?」は、いくつかの具体的な選択肢が与えられていて、その中から選ぶ場合に使います。
例:「旋律」とは、「メロディ」「リズム」「ハーモニー」のうち、どの意味ですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にありがとうございます。

私は日本語が下手です。

この質問はちょっと完全ではありません。


例えば、

B:「Aさんたちまで死んじゃ……いかけたのに」
C:「危うく、またAが殺されてしまうところだった」
A死に過ぎ。

この「死に過ぎ」とはどういう意味ですか?

お礼日時:2017/09/16 00:06

「死んだ人が思っていた数より多い」ということです。



アウシュビッツは死に過ぎ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ですが、

Aさん死に過ぎ。そうなら、どの意味ですか。

お礼日時:2017/09/15 23:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q耳にしたことがあるクラシック音楽の作曲家が思い出せない

YouTubeに投稿されている以下URLのクラシックアレンジの音楽なんですが、
聞いたことはあるけど、どの作曲家のなんというタイトルなのか分かりません。
メヌエットと書いてあるので、メヌエットをいくつか聞いてみたのですが、
どれも違うようで…。分かる方、教えて下さい!

Menuet
https://www.youtube.com/watch?v=tbJLi2B9QTY

Aベストアンサー

https://www.youtube.com/watch?v=VsLf33An-Tk

ボッケリーニ

Q「異世界に行って帰ってくる」作品が読みたいです。

「異世界に行って帰ってくる」作品が読みたいです。
多分一番求めてるのに近いのはジブリの千と千尋の神隠しだと思います。
世界が入念に作り込まれていて、まるで本当にその世界に行ってきたかのような空気感を味わえるようなものが読みたいです。

小説なら岡田淳さんの「二分間の冒険」、「扉の向こうの物語」や川上弘美さんの「七夜物語」も近いと思います。

Aベストアンサー

「地下室からのふしぎな旅」(柏葉幸子・講談社青い鳥文庫)がおすすめです。まさに「行って帰ってくる」物語です。

Qちゃーん ちゃーん ちゃーん ちゃんちゃん ちゃん ちゃん ちゃん ちゃん ちゃーん ちゃーんちゃー

ちゃーん ちゃーん ちゃーん ちゃんちゃん
ちゃん ちゃん ちゃん ちゃん ちゃーん

ちゃーんちゃーん ちゃららーん

ちゃーん ちゃ ちゃ ちゃ ちゃ ちゃーん ちゃーん


っていうクラシックが聞きたいんですけど曲名思い出せなくて汗

ほんとわかりにくくてすいません。

なんか柔らかい感じなんですけどサビの後少しテンポというか雰囲気が変わります

Aベストアンサー

パッヘベルのカノン

Q満員電車の中で片手でスマホをいじることがしばしば批判されますが、 スマホが普及する前の満員電車ではマ

満員電車の中で片手でスマホをいじることがしばしば批判されますが、
スマホが普及する前の満員電車ではマンガを読んでいたり、小さく畳んだ新聞読んでいたり、音漏れするくらいデカい音でウォークマン聞いていたり、ゲームボーイやってる人がいた時代があって、個人的にはこっちの方が邪魔でした。
片手操作のスマホくらいなら迷惑ではないと思いますが、皆様の意見も聞かせてください。

Aベストアンサー

スマホになったから批判が増えたという事については確かに疑問ですね。
前々からマナー違反な人は居ましたし、それに対して批判もありましたが、
SNSの普及とかで絶対数が増えただけに批判も多く聞こえるのかもしれませんね。
自分も良く使いますが、満員電車ではしないです。

スマートフォンと言う物自体に嫌悪感を抱いている人が事を大きくしてるだけな気もします。

Q昔観た映画のタイトルが思い出せない

幼い頃に観た映画が思い出せず、長い間モヤモヤしています。おそらく洋画です。内容の記憶も断片的で、覚えているのは以下の場面です。
・主人公は多分小学生の男の子
・ある日その男の子が通う小学校に新しい女の先生がやってくる
・最初は感じの良い先生だったが、先生の不可解な行動に徐々に男の子や周りのクラスメイトたちが不信感を抱き始める
・男の子たちが先生の様子がおかしいと親に言うが、信じてもらえない
・最終的に先生はエイリアンか地球外生命体だった?
結末は覚えていません。
あと、その先生がニワトリ小屋で生きたニワトリを貪り食べているところを、男の子たちが目撃してしまうシーンがとても印象的でした。
記憶がとても曖昧なので、全ての場面が合っている自信はありませんが、どなたか教えてもらえないでしょうか……よろしくお願いします。

Aベストアンサー

昔というのが10年ぐらいの範囲でしたら、
2007年制作の「パラサイトX」かもしれません。
http://simplydead.blog66.fc2.com/blog-entry-317.html
http://www.wound-treatment.jp/next/eiga/575.htm

Q小説にチンコと書いても大丈夫でしょうか。

原稿用紙に書き進めている途中でそういう場面がありまして、気になって質問させていただきました。

Aベストアンサー

別に構いませんよ

Q知識に強い関心がある方が、ほとんど質問しない理由は、何ですか?

知恵袋でも同じで、知識がある方は回答が多くて、質問は非常に少ないです。
なぜ、このような傾向があるのでしょうか?

Aベストアンサー

同じく、自分で調べる。勉強する。自分で考える、行動する。
なので、質問しなくても自分で答えを出したり、探したりして、質問する必要がないからですかね、
日ごろから色々な分野にアンテナをはって、常に最新の情報を得られるようにしていたり、そういう努力?というか当たりまえのこことしていつもしているからですかね

Qこれ、イチロー本人のサインでしょうか? ブックオフで購入したのですが本物かどうかがわかりません。

これ、イチロー本人のサインでしょうか?
ブックオフで購入したのですが本物かどうかがわかりません。

Aベストアンサー

イチローのサインとして売られていたわけですよね。
常識的にですが。いくら一般人から買い取った中古品であっても、偽物のサインを大手企業のブックオフが転売するなんてことは、あり得ない気がします。
(「本物かわかりません」と断り書きした上で、相場よりずっと安く売られていたなら別ですが。いくらでした?)

Q馬みたいな顔の人がいたらどうしたらいいですか?

馬みたいな顔の人がいたらどうしたらいいですか?

Aベストアンサー

ニンジンあげる。

Q18歳未満が18禁を閲覧したら駄目ですよね 18歳未満が18禁を書くのも駄目なんですか?

18歳未満が18禁を閲覧したら駄目ですよね
18歳未満が18禁を書くのも駄目なんですか?

Aベストアンサー

まず言いますと……
「18禁」を18歳未満の人が見ても何の問題もありません。少なくとも、その18歳未満の人が処罰されたりすることはありません。

18禁というのは、法律上、「18歳未満の人が見てはいけないもの」ではないからです。
そうではなくて、「18歳未満の人に見せてはいけないもの」です。

この違いは何なのか、というと、法律上、「18歳未満の人」というのは、「大人が保護しなければならない存在」と規定されているためです。
そして、エロとか、暴力とかのようなものは、「子供に悪影響を与える有害なもの(厳密には、法律を作ったり、取り締まる側が、子供に悪影響を与える有害なものであると認識しているもの)」という扱いになります。そして、親とか、販売業者などに対して「18歳未満の人に見せないようにしろ」と命じているわけです。
なので、法律上、18禁というのは「18歳未満の人に見せてはいけないもの」という扱いになるわけであり、それを見た18歳未満の人というのは、「有害物を見てしまった被害者」という扱いになります。
(この考え方が根底にあるため、18歳未満の人が、自分から売春を持ち掛けた場合であっても、警察に捕まると買った大人は加害者、未成年者は被害者、という扱いになるわけです)


と、前置きが長くなりましたが、18歳未満の人が18禁のものを書くのも問題はありません。
ただし、それを書いて、同じく18歳未満の人に見せたりすると、それは問題となります。
実際、官能小説を刊行しているフランス書院から16歳の現役高校生がポルノ作家でデビューした、という事例もあります(最も、本当にその人が現役の高校生だったのか、という疑問は残されているわけですが)

まず言いますと……
「18禁」を18歳未満の人が見ても何の問題もありません。少なくとも、その18歳未満の人が処罰されたりすることはありません。

18禁というのは、法律上、「18歳未満の人が見てはいけないもの」ではないからです。
そうではなくて、「18歳未満の人に見せてはいけないもの」です。

この違いは何なのか、というと、法律上、「18歳未満の人」というのは、「大人が保護しなければならない存在」と規定されているためです。
そして、エロとか、暴力とかのようなものは、「子供に悪影響を...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング