賃貸関係に詳しい方、お願いします!
私の友人のことなのですが…

友人のアパートの隣人は野良猫に餌やりをしています。時々その猫の糞が友人の家の前にあったり、ベランダに侵入し糞尿、通り道にされたりして困っているそうです。

私は相談を受け「まず大家に相談したら?」と言ったのですが、友人が大家(管理会社)にそれを伝えた所、簡単に言えば「自分でなんとかしてください」と言われたとのこと。

入居者同士のいざこざには関わりたくないのでしょうが、これは普通ですか?入居者が入居者に迷惑をかける行為をしている、さらにアパートを汚す行為でもあるのに、管理会社には注意などする義務はないのでしょうか?(質問①)

もし義務がない場合、この問題はどう解決すれば良いでしょうか?(質問②)
友人が自分で注意出来ればいいのですが、それが原因で嫌がらせなどされないか、不安で仕方ないようです。出来れば友人が直接言わなくて済む方法があれば教えて下さい。

出来れば①②どちらも回答願いたいですが、どちらかでも構いません。よろしくお願いします。

A 回答 (7件)

隣人は迷惑行為を行い契約に違反しているので、管理会社から注意するのが筋です。

契約書にも善管注意義務と書いてあるでしょう。話が進まなければ、市役所の相談窓口に対処法を聞いてみてはどうでしょう。また野良猫の侵入については、ホームセンターで売っている忌避剤を撒くしかないでしょうか。
    • good
    • 0

あー、これはその友人さん、気の毒だね。



質問①について。
普通とはいわないけれど、珍しいわけでもない。
管理会社には管理契約の内容にもよるけれど、野良猫のフンまで管理する「義務」はないね。

本件では大家=管理会社の判断が「自分でなんとかしてください」なので、管理会社はノータッチということ。
簡単な注意や張り紙さえしないということ。
簡単に言えば、サービスの悪い管理会社(大家)ということ。
その分家賃が安いなどのメリットがあれば我慢するか、メリットがなければ引っ越したほうがいい。


質問②について。
前述したように、我慢するか引っ越すか。

保健所に通報してもいいけれど、あまり実効性はないかもね。
動物愛護法では野生の動物への給餌は飼育になるので、隣人にはエサをやった猫に対して管理責任が生じる。
敷地内にフンをしていれば、それを片付けたり、糞尿をその辺でしないように室内飼いにする義務がある。
・・・これを強制できるほど保健所や警察(迷惑防止条例)は頼れる存在ではないけどね(^^;


ぐっどらっくb
    • good
    • 0

難しいご質問ですね。

回答に成らないかと心配です。

❶まず、管理会社と所有者の間には委託管理契約というのが有ると思います。
 これは、契約内容によって、どこまでの範囲で仕事をするかというのが
 決まっていると思います。なので、契約次第が正しいと思います。
 聞いてみて下さい。←委託管理契約は、支払い料金によって条件を変える。

❷賃貸居住者の間での問題点に所有者は、積極的に関与しないと思います。
 それは、居住している方が建物に大きく損害の影響を及ぼしたと判断した
 時に注意するんだろうと思います。騒音の問題も同様だろうと思います。
 しかし、強制義務はありませんから所有者が注意喚起するに留めると
 思います。やる場合もあるし、面倒ならやらないと思います。

対処方法としては、殆ど手立てが有りませんので、証拠を集めて訴訟を起こす。
それは、お友達の単独か居住者複数でやるかの問題だと思います。

間違っているかも知れません?すみません。
    • good
    • 0

賃貸でも居住してる場合、その地域の市役所が管轄です。


飼い猫が放れてるのか元々野良猫と判断されるか別ですけど

何かしらの条例で対応するだろうね
    • good
    • 0

解決方法はありません。

質問者ご自身が『運が悪かった』と諦めるしかありません。

 隣人が常識人で管理会社の注意を素直に聞き入れる人間ならば初めから餌やりなんかしません。有名な元プロ棋士でさえ裁判に負けても餌やりを続けると公言していました。

 下手をすると隣人は更に意固地になり騒音、ゴミの投げ入れなどしてきます。本当にお気の毒とは思いますが諦めるか引っ越すしかありません。
    • good
    • 0

大家しています。



1) 入居者同士のいざこざには関わりたくないのでしょうが、これは普通ですか?入居者が入居者に迷惑をかける行為をしている、さらにアパートを汚す行為でもあるのに、管理会社には注意などする義務はないのでしょうか?

 注意するべきでしょうが、『義務』まではありません。一応、大抵の『契約書』には「近隣の迷惑にならないように」なんて記載されており、厳密に言えば『隣人』さんの行為は『契約違反』ですが、借主絶対優位の『借地借家法』の下では、裁判所もそのような『契約違反』に対して何もしてはいけないと判決するでしょう。ですから『入居者同士のいざこざには関わりたくない』になるのです。

2) この問題はどう解決すれば良いでしょうか?

 お気の毒ですが、相手も質問者様と同じように借主絶対優位の『借地借家法』に厚く保護された『借主』さんです。
 『糞が友人の家の前にあったり』とか『ベランダに侵入し糞尿、通り道にされたり』とかの度に『管理会社』にしつこく電話して掃除させるしかないでしょう。

 ただ、もしその物件が『ペット不可』であるなら「ペット不可を信じてここに居住している。猫によってアレルギーが出たら、猫への餌やりを認めている責任はどう取る?」と言う(脅す?)ことは可能です。大家にとってはこれが一番怖いでしょう。動かざるを得ないでしょうね。
 友人さんに引越料を負担しても引っ越して頂くか、責任回避のために、隣人に餌やりを禁止し、それを公示するしかなくなります。
    • good
    • 0

家の前は、部屋の前ってことですよね?アパートとかの合住宅かな?


で、あれば共用部なので見つけ次第都度、管理会社に処分してもらいましょう。

迷惑行為の住人に対して、大家や管理会社がどこまでするべきか
できる事とできない事があります。
この件で引越しを余儀なくされた場合で
引越し代などを請求するのは、当事者である隣人へなのです。

もう一度大家へ連絡し
注意書きや、通達さえ管理会社はやってくれない
このままでは他の住人は出て行ってしまうかも知れませんよ
何にも対応しない管理会社って、管理費支払う必要あるんですかね~って言ってみましょう
ようするに、揺さぶりです。チクリです。

それで、何にもしない大家なら
引っ越したほうがいいですよ。
自分が大家なら、賃貸収入が減るそんなのはごめんです。
管理会社の尻を叩きますね。

野良猫にエサ、役所と保健所にも伝えてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング