自分自身に絶望してしまいました。
認知症の祖母の介護を19才から10年しました。
祖母は認知症が悪化し、施設へ入りました。僕のことももう分かりません。
僕は家族、親戚の不仲から家出同然で祖母の家に住み込んで介護をしていました
。生活費は祖母の年金と僕の給料で生活していました。祖母の介護をしながら介護の仕事をしていましたが、その間に僕はヘルニア、不眠症、強迫性障害、胃腸炎、心臓病を患ってしまいました。
心臓の手術も経験し、今も病院を続いています。

2009年に心身の不調で仕事につけず、祖母と心中しようとしましたが、祖母の優しそうな寝顔を見て、僕は思いとどまりました。自殺は何度もはかりましたが、祖母を残して死んだらかわいそうだと思い、心中を図ったんです。

今33才です。
仕事もなんとか再就職しました。2009年の未納分の保険料や年金も全て払いましたが、心は空しいままです。カウンセリングも心療内科も通院しています。
しかし絶望感ばかりです。
もう役割は終わったんだ。と毎日思っています。ただの消化試合だと日々を思ってます。
睡眠薬を大量に飲んだり、自暴自棄です。何をしても楽しくないし、上手くいきません。
僕が介護をしていた期間そして再就職するまでの12、3年一切力にもなってくれなかった親戚や家族はノウノウと毎日を暮らし幸せを謳歌しています。
僕が死にものぐるいで頑張って介護していた日々に楽して遊びまくっていた連中が得をしています。
許せないです。
血ヘドを吐く程に日々なんとか息をしているような自分にとって目障りだし、許せない連中です。
世の中甘くありません。
祖母の介護をしていた期間を上乗せしてなんかくれません。新聞配達もするし、何でもして、なんとか仕事に就けました。しかし、そんな思いすら奴らには届かない。
結局最後まで自分だけがバカみて、奴らが得をして僕は認知症の祖母の面会に生き続けていたらいいんですかね?
許せないなあ

※祖母の介護のせいにするわけではないです。
僕が悪いですよ。ダメ人間だから。

質問者からの補足コメント

  • つらい・・・

    いつかじゃ嫌です
    いつかのいいことなんかいりません

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/09/16 09:11
  • うーん・・・

    ありがとうございます。遺言状は書いてますが、貯金はほぼないし、土地や家をもらってもむしろマイナスになるので難しいですね

    祖母は貯金をする人ではなかったので。

    だから家族や親戚は見放したんでしょうね。
    カネですよ。

    自分が選んだから自分が悪いって思い込めばいいですか?
    なら介護をしなかった人達はしなかったと責任を感じても良くないですか?
    僕だけが悪いってのはおかしいと思います。

    天とか神とかはすみません僕は一切信じていないし、あくまでも自分がやるかやらないかだけだと思います。
    何か別の力とかに自分の人生をこれ以上支配されたくないのです。
    自分の行動で結果がどうなるかという部分のみが重要です。

    No.5の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/09/17 22:29
  • へこむわー

    確かにそうだと思います。
    自殺してあの世にいっても閻魔さまに裁きを受けなくちゃならないですよね。

    10年間介護をしていた頃は毎朝祖母の介護があって早起きをして、よく近場を散歩していましたが、ポジティブな気持ちにはなれなかったですね。
    そんな余裕はありませんでした。
    今も太陽の光を見たり昼間になると不安になります。

    No.7の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/09/18 20:30
  • つらい・・・

    僕が選んだのは違いますよ 流されたと言うよりも家族や親戚を信じたというやつです。もちろん祖母を助けたかった という部分もですよ。でも19歳くらいの僕が流されちゃいけなかったですか? 弱かった 弱かったらいけませんか? 何が悪いんですか?

    よく分かりますよ 祖母が日々衰えていく姿を見てるのはどんなに辛かったか あれやこれや認知症対策をしましたよ。認知症のセミナーにも行きました。
    ただ、元気でいて欲しかったんですよ。

    神様とか仏様とかずっと信じて毎日仏壇に線香あげたり、お墓参りに行ったりしましたよ。
    でも信じれるのはそういうものじゃなく、自分だけです。
    だから生きるのも死ぬも自分です。
    神でも仏でもないです。

    No.6の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/09/18 21:01
  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

A 回答 (8件)

悪いなんて思ってもないし、弱いとも思いません。


思えば私なんか流されっぱなしの19歳でしたから。 だから言うのですけどね。
でもね、人間同じ立場に立たされても同じ行動は取りません。貧乏だから殺人犯になる人もいるし、偉人になる人もいます。 あの世には閻魔さんなんかいません。
自分で判るのです。 いわゆる法則のようなものでしょうか。 自分の一生を見せられます。思った事、行った事、すべてを洗いざらい、他の人前で見せられます。
太陽を見て不安になるのですか? 
霊障かもしれませんね。憑依されていると、暗い所を好むのです。 私にも経験あります。
自殺する人には、ホントに死神の霊が囁きかけます。前に自殺した人です。自殺の名所ってあるでしょう。 引き寄せられるんですね。 自分の心境にふさわしい者を磁石のように引き付けますから、だから自己責任と言うんですね。
色々、言いましたがこの世は修行の場であり、たとえば貴方の人生を2時間ドラマの中で演じてるわけです。 もちろん主人公は貴方で、あと色々出てくるわけですが。
その総決算が、死なのですが、そこでどう生きたか、どう考えたかで、行く先が決まります 。他のだれかが、地獄行き、極楽行きと決めるわけではありません。自分で判ることなんです。 あの世こそ真実なので人生に勝利しましょうね。
    • good
    • 0

追伸、 自殺して何もかも終わるなら、それはそれでさっぱりするでしょう。


しかし、いま以上の苦しみが待っているのです。
日本人が今この時も自殺していることにが悲しいです。
私が太陽にあたるように言ったのは、抽象的なことだけではなく、朝の強い光にはメラトニンとかセレトニンという幸せホルモンが作用するのです。
メラトニンは不眠に効きます、8時頃の光を30分は浴びましょう。目から光を入れましょう。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

貴方の言葉の中に答えがあります。

 貴方が選んだのです。19歳でしたらそこから離れて生活することも選択できたわけで、やはり引き合うようにおばあ様と2人で暮らし始めたのですね。 やさしい性格なのか、運命に流されるタイプなのかもしれませんね。
貴方の思いは、他人の思惑に支配されたという被害意識があるので苦しいですよね。
介護をしなかった人からうまく利用されたとくやしいのですね。
でもそうして貴方が潰れたら、貴方の人生は失敗ではありませんか。今、生活ができるのなら泣いて、泣いて涙を流して心を癒し、そうして身体を労わることですよ。
おばあ様は生きていますか?
やがて貴方も、年をとってその様になります。 貴方に感謝してますよ おばあ様は。
貴方も身体の不調がどんなに苦しいか分かりますよね。年をとるということは、自分の身体が自由にならなくなるのです。認知症の周りはつらいですね~  私の場合他人の人が何人か認知症になりました、だから話が通じない人との会話イヤになりますよね。
ただ一人、心を許せる人とまともな会話ができないという事は、つらいですね。
これからの人生、自分の選択で決まります。私たちが言われるのは、自己責任、セルフヘルプの精神です、苦しい時、神も仏も一緒に泣いてくれています。天使とか菩薩とかいますよ。そして何より自分の潜在意識が知っているのです。貴方は信じなくても貴方は一人ではありません。貴方は善なる道を選んだんですから、後悔することはありません。自分を愛し褒めてあげましょう。食事に気を付けてくださいね。 智慧をつけることです。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

おばあ様が正気の時に遺言状を書いてもらえば良かったと思います。


お金で幸福に似たものが手には入ります。認知症になった今難しいですね。その住んでいる家は貴方のものにならないのでしょうか?
33歳と聞きますから、出直しはききます。 貴方の苦労は無駄ではありません。
緩慢な自殺願望は身体が弱ります。おばあちゃんは認知症でも、心は健全です。
今の貴方をおばあさまは悲しむでしょう。

”絶望は愚か者の結論なり”という言葉があります。  私もその言葉を時々思い出します。
何もない人生より、苦しみがあってこそ、その中から何かを学ぶことができます。
【自分が選んだ人生です。責任があります】
人のせいにしても、憎しみから何も生まれません。

憎い人なんて私にもあります。 でもそんな人であっても偶然に出会ったわけではありません。 どんな悪人からも学びはあります。
貴方がおばあ様を愛していたことは救いです。
その体験は貴方の魂をみがくためにきっと生きてくるでしょう。貴方の魂を光らせる
ことが今世において大事な大事なことなのです。
バックミラーだけ見るのではなく、何の見返りもなく燦燦とエネルギーを与えてくれる
太陽を見上げませんか?
貴方の年齢から、私は希望を感じています。 自分の思ったように自分に身体も
人生もなります。
もちろん、それにはそのように行動することです。
 天は自らを助ける者を助けるというではありませんか。
  
   智慧をつけることです
この回答への補足あり
    • good
    • 0

>2 


ですぷん

私なんて 30年 20年 それとも人生全部 苦労ばかりですぷん還暦近しぷん
その私が言うんだから 間違い無いですぷん
私は最近やっと 多少良い事を自分で作っていますぷん

なので 人生長い眼でぷん がんば
    • good
    • 0

私も今は絶望感ばっかりです。


薬も大量に飲んだこともあります、家族とは絶縁状態です。

その中でも生きていかなければいけない孤独感などここに書か切れないほどあります。
でもその中で生きなければいけない、なぜ死んではいけないの?って凄くあります。

ゆきたかさんもなんでも良いんです、音楽を聴いたりここで愚痴の質問をしたり、回答したりやるだけやってみてきっと一つは何かが見つかると思います。

私は絶望感いっぱいでも、音楽を聴いている時だけ心が軽くなります。
    • good
    • 0

いつか良い事あるさぷん

この回答への補足あり
    • good
    • 0

ゆきたかさん


読んでいて、苦しくなりました。
おばあさまの介護のたいへんさ、ご自身の病気の辛さを思うと、
ただただ切なくて、涙が出そうです。
本当に、よく頑張ってこられましたね。
何か、少しでも助けになることを言ってさしあげたいのですが、
いい回答が思い浮かばないのです。
本当に、法律ってシビアで、
たとえば、おばあさまの財産があるとしても、子供をはずして孫が受け取ることはできませんし、
(例外はありますが)
もちろん、ゆきたかさんが、財産目当ではないことはわかりますし、
おばあさまに何かあった時に、他の親戚達と争うつもりもないでしょう。
でも、これから先、何か報われてほしいですね。
おばあさまを、ゆきたかさんに任せきりだった親戚や家族のことは、許せないでしょう。
悔しいでしょう。
でも、よく、今まで死なないでいてくれました。
本当に、ありがとう。
気休めでしかないのですが、
自分の親であり、伯母である、おばあさまを放っておいた親戚や家族と、同レベルには堕ちないでください。
今まで崇高な人生を歩んできたのです。
ここにきて、堕ちないでください。
おばあさまの面会に行っても、もう、話はできないかもしれませんが、
これは、ゆきたかさんに、これからは自分のことを一番に考えていいよ、
という、おばあさまの最後の思いやりです。
面会には行かれるでしょうけど、
今は、おばあさまの心配や、親戚への憎しみでいっぱいの頭ですが、
これからは、自分をねぎらうことに、使いましょう。
本当に、こんなことしか言えなくて、ごめんなさいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

いえいえ
こちらこそ素晴らしい言葉ありがとうございます。

そうなんですね
多分無理ですが、死んじゃいたいなとはいつも思ってますが、死ねない暮らしです(笑)

お礼日時:2017/09/16 00:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング