長文になります。
44才、うつ病にて通院中、未出血脳動静脈奇形です。左前頭葉、外側の方にあり、言語野から少し離れた所にあります。大きさは8ミリです。甲状腺癌の転移の有無をMRIで調べていて偶然見つかりました。症状はありません。その為にかえって治療の選択が出来ずに悩んでおります。

主治医の先生は、脳は他の部位と比べ特別な場所であり、手術は、どんな有名な先生でも人間である以上、体調にも左右される、と、なるべく手術をすすめない方針の方。サイバーナイフのある病院を紹介していただいた先のサイバーナイフセンター長の先生は、「これなら僕なら手術でサッパリとる」と仰いました。「

なぜなら、サイバーナイフだと、数年間出血の可能性はあるし、大きな塊は消えたとしても、小さい塊は残り、それが元で、数年後に嚢胞を作り、結局開頭しなければならない確率があるから。」(手術はどうしても脳をさわるので、後遺症の可能性もある事もうかがいました。)ひとり親で働かなければならなく、くも膜下出血をした親の介護もある為にサイバーナイフ治療をほぼ決めていた自分の決意が、その言葉で揺らぎ始めました。私の場合、脳の手術の中では難しいとされるAVMの中でも左脳ではありますが、比較的簡単な手術なのかもしれません。どのリスクも割合としては低いものかもしれません。

しかし、開頭するということは、いわゆる、失語、麻痺、てんかんなどの後遺症だけではなく、先生方は後遺症とは言わないかもしれない、何となく頭痛がする、顔がひきつる、フラフラする、頭蓋骨のドリルの穴の陥没、開いた頭蓋骨の免疫力の低下による何らかの症状等が、日常にやはり出てくるのでしょうか。元の様に力仕事や集中力のいる仕事が出来るまでになるのでしょうか。それをまず、うかがいたいです。(私の様に出血した訳ではない、時間の猶予がない訳ではない患者にとっては、それだけでも良しとしろというご意見もあろうかと思いますが、実はとても重要なことです。)

また、手術が上手くいった時、仕事に戻るまでにどの位の時間を要するのでしょうか。数ヶ月なのか、1年なのか、という事もうかがいたいです。

子どもは大学生(未成年)ですが、もしサイバーナイフ治療をしている間に出血し、更に親を失い、孤独な思いをさせるかもしれないと思うと、胸が引きちぎられそうなのが本心です。しかし、今、働かなければならないのも事実です。
上記の2つの疑問点にアドバイスいただき、それを踏まえた上でもう一度リスクを鑑みて、後悔のない決断をしたいと思います。

まとまりのない文になり、申し訳ありませんが、どうぞ、宜しくお願い致します。

  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

A 回答 (1件)

その系統の「病気」の手術について、『第3者』の意見として、別の医者の意見を


確かめましょう・・。
第3者の医師(その分野の専門医)を探し、主治医から、現在の把握出来ている資
料を出して戴いて、参考意見を聞きましょう。
お大事に。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

lindberg様

長文を読んでいただき、ありがとうございました。
昨日、主治医に聞きに行きましたが、詳しい答えは帰ってこず、開頭するなら、僕の言えることはここまでと言われました。あくまでネットでですが、患者さんの口コミ、病院、医師の手術症例などを調べていましたので、私の希望する遠方の病院に紹介状を書いていただきました。また、母の主治医にもセカンドオピニオンで聞いてみたいと思って検査画像DVDもいただいています。
色々な意見を聞きすぎると余計に迷うと言われる事もありますが、自分自身が後悔ないようにしたいと思います。
ご意見、ありがとうございました!

お礼日時:2017/09/16 12:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング