北海道に住んでいるのですが、2年前に買った冬タイヤを夏に取り替えずにそのまままた昨年の冬に突入し、問題なく乗れたのですが、そのまま今年の夏も夏タイヤを買わずに乗り続けてしまい、もうすぐ冬が来ようとしています。近所のおっちゃんは、まだみぞあっから、いけんじゃねーか、と言ってますが、確かにまだ溝はあります。このままいけるでしょうか?

A 回答 (6件)

滑らないようにしてはしりましょう


新品の冬用タイヤも滑りますよね
    • good
    • 0

こんにちは、札幌在住者です。


夏の間の走行距離がどのくらいだったのか?や溝の残り具合はどの程度なのか?によると思います。
タイヤのトレッドの縦横に比較的太い溝はまだ残っていたとしても、ブロックごとにジグザグの細かいサイプ(ごく細い溝)がいっぱい切られているじゃないですか、その溝が浅くなっているようならやめたほうがよいと思います。
新雪の上はなんとか走れたとしても、アイスバーンでは滑りやすくなってしまいますよ。
「近所のおっちゃん」ではなく、近所かいつも使っている「整備工場」で診てもらいましょう。
    • good
    • 0

溝があるなら、大丈夫とも言えるけども、多数ヒビがいっているとダメだからね。

実際に見てみなければ分かりませんよ。タイヤ屋さんで空気圧の点検も一緒にしてもらいタイヤの状態をみてもらったらどうでしょうか?
空気圧ぐらいはサービスでやってくれる店舗は多いですから。
ヒビがあったりすると、バーストする場合もあるようですので。

近くのおっちゃんといっても、車屋さんやタイヤ屋さんをしているおっちゃんがタイヤをみて言っていることなんですか?だったら、そのままいけるでしょう。
単純に車の素人のおっちゃんもいますからね。趣味のおっちゃんなら、少し詳しい場合もあるでしょうけども。
    • good
    • 0

やめたほうがいいよ


事故って逆に高くつくかもよ

冬タイヤは、夏ははき替えて、
最後潰すときは夏にはくぐらい
お金節約するなら、きちんとはき替えたほうが結果は節約になる。

タイヤだけはけちるもんではないかな~って思います。
人に怪我でもさせたら・・・
身内ならとめるな~
どうでもいいやつなら、
”まだみぞあっから、いけんじゃねー”っていいますかね。

スタンドでみてもらっては?
    • good
    • 0

3年目ですよね。

乗りかたにもよりますが、2~3万キロぐらい走っただけなら、私ならそのまま乗っちゃいます。5万キロとか乗ってるなら、私は買い換えます。夏タイヤなのですが、以前まだ溝がある状態だったのですがそのタイヤで6万キロ弱ぐらい走ったところでバーストしたことがあるので。
    • good
    • 0

>このままいけるでしょうか?



<夏にスタッドレスを履いていても問題ありませんか?>

 タイヤメーカーの見解
http://toyotires.jp/tire/tire_17.html

・夏用タイヤ(ノーマルタイヤ)よりも耐ハイドロプレーニング性能は低下する
・夏タイヤに比べて制動距離(※2)が長くなります

(※2)制動距離
ブレーキペダルを踏んだ後に、ブレーキが効き始めてからクルマが停止するまでの距離。


※雨の日の交差点などを夏タイヤと同じような感覚で走ると、
スタッドレスの場合、大回りしたり、リアが滑ったりします。
 また、雨の高速道路で強目のブレーキを踏んだ時に、
夏タイヤと制動距離(※2)の違いに怖い思いをするかもしれません。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの車なんの車かわかります?

この車なんの車かわかります?

Aベストアンサー

Honda オデッセイ???

Q1500ccターボというのは何故無いのですか?

排気量1000~1500cc未満までなら自動車税の金額は同じなので、
1500ccのターボを積むコンパクトがあればいいのにと思います。
でも多くの国産コンパクトカーはだいたい1300ccで、
たまに1500ccがあってもNAばかり。
欧州車だと1.6とか1.8リッターのものになって税金が1ランク上がってしまう。
ダウンサイジングターボは1.1とか1.2リッタークラス。

1500ccでターボというのはメリットの無いものなのでしょうか?

Aベストアンサー

日本の場合は、様々な「制限」が関与している為、
というのが最も近い答えになると思います。

その制限というのは、法律であったり、行政指導的なものだったり、
公的規制だったりと様々あるのですが、
一番に言える事は、安全性第一で今の様な状況になっているという事です。

消費者側からすれば、安くて速くてコンパクトが一番!と思うかもしれませんが、
国が求めるのは安全性第一となるのです。

その為、様々な制限を設けて、早い車=危険な車に乗るなら
その分多くの税金も払いなさい、というのが国の方針とも言える形となり、
貴方が求める様な車はあまり存在しないと考えるのが妥当だと思われます。

技術的にはもっと小さい排気量でもターボは作る事が出来ますが、
様々な制限などにより作られないだけ、と考えておきましょう。

Q車検1年前にブレーキパッドを交換した?のに異音。 確認したら2mm以下。作業ミス??

右前タイヤから異音がするので、イエローハットで働いている知人に見てもらいました。
ブレーキパッドがなくなっている音に聞こえてたのですが、一年前の車検で交換したので違う原因だと思っていまし
た。
それが知人に見てもらうとパッドは2ミリ以下だったそうです。
こんな不正ってすぐに判明すると思うのですが、車検屋はどう答えて、どう対応すると思いますか?
こちらとして、ブレーキパッド交換は支払っているので、交換はあたり前ですが、どう償ってもらうのがいいでしょうか。

全走行距離は、11万kmくらいで、車検から12000kmで、異音してから5日です。
フィット新車購入、3回目の車検です。
車検で交換して作業表に記載している。そして、作業途中にパッドを交換した方がいいのではないかと電話があったことを今思い出しました。
イエローハットで働いている知人に車を預けて見てもらい、作業表も確認してもらっています。

Aベストアンサー

車検したところへクレーム入れましょう、一般走行12000Kmで残2mmは無いですね!

Q今後車検はどこですればいいのでしょうか・・

モビリオ 来年で13年目です。2軒の民間整備工場の車検について、ここで何度か質問しました(①ブレーキパッドを見ていなかった・・車検3ヵ月後にキー音出現  点検簿のブレーキ項目は白紙 ②素人の私が見ても分かるドライブシャフトブーツ破損を放置 ③明らかなオイル漏れでも車検通過、車検後汚くて乗れないため他店で修理しました・・エンジン上部パッキンの交換で修理可能でした、でも点検簿には異常なし ④走行時異常音と言っても、特に異常なしと言われた、後日ディーラーで見ると前輪両輪のハブベアリング故障 等私の行った民間工場はまともな点検もせず車検は通過させます・・このうち1件は民間指定工場です。

やはりディーラーしかないのでしょうか、それとも新規の民間工場を開拓すべきでしょうか、私としては近所の民間工場と仲良くしたいのですが・・・・逆にオートバックスでも行こうか

Aベストアンサー

ディラーでしょうね〜。ディラー、高くないですよ。それに希望しない整備はしないです。
何故、民間の修理工場?国産のありふれた車の場合、民間の修理工場を使うメリット無いと思いますが…。
特殊な外車、極端に古い車は、詳しい整備工場が、良いとは思いますけど。

Qガソリンについて質問です。 ガソリンスタンドには、出光やエッソなど、 いろんなブランドが有りますが、

ガソリンについて質問です。
ガソリンスタンドには、出光やエッソなど、
いろんなブランドが有りますが、ガソリンの質の差はあるのでしょうか?
またJA-SSと言う農協?が経営しているガソリンスタンドもありますが、JAのガソリンは値段がやすいが質が悪いとかあるのでしょうか?
ちなみに私はレギュラーガソリンしか使いません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

レギュラーガソリンは、一般的には共同のタンクで、
そこに各石油会社のタンクローリーがタンクを満タンにして、自社のGSとかに
給油しに届ける感じなので、原則どこの石油会社のGSで給油しても中身は一緒だったり
しています。神奈川の厚木とか。

精製とかの段階で、コストを抑える目的で共同タンクになるといえば良いのかなあ~。
よって、ドライブとかに出かけた時には、電光掲示板の販売単価のみを見てから、
給油するという感じ。

電光掲示板は100万円とかわりと高いので、値段が意図的に出していない時には、常連客
とかに「ちょい高めになりました~」というサインだったりします。

ハイオクガソリンは、各社プレミアムガソリンとして販売しているので、洗浄剤などの成分とか
微妙に違っており、スポーツカーなどはシェル石油のVパワーとかを入れています。

なぜかというと、シャルのVパワーは、薄めるとかそういうものを保証してあるので、
ちょっと安心感があるのと、V型エンジンが高回転までよく回るので、他社のを入れたくない
感じ。

昔は、「GSの経営をしたい」という人がいると、その石油会社の傘下に入るので、建設費用とか
そこから出ていて、そこの石油しか仕入れないという感じでした。独占契約。

今は、よそで買ったガソリンを仕入れて、GSのタンクに入れるという感じで仕入れ値を意図的に
下げる傾向にもあります。

ガソリンは、GSと法人契約して、社員の営業車に給油したりしますが、A社のGSでガソリン単価が
変わると、すぐにB社のGSに電話して、「A社の単価と合わせて~」と依頼するので、そうすると所長が
会社に来て、A社の請求書とかの現物見て、「わかりました~」というので、原則どこのGSで給油しても
価格は同じだったりします。

レギュラーガソリンは、一般的には共同のタンクで、
そこに各石油会社のタンクローリーがタンクを満タンにして、自社のGSとかに
給油しに届ける感じなので、原則どこの石油会社のGSで給油しても中身は一緒だったり
しています。神奈川の厚木とか。

精製とかの段階で、コストを抑える目的で共同タンクになるといえば良いのかなあ~。
よって、ドライブとかに出かけた時には、電光掲示板の販売単価のみを見てから、
給油するという感じ。

電光掲示板は100万円とかわりと高いので、値段が意図的に出していない時に...続きを読む

Qこのプラスチック部品を教えてください!

これって何の部品でしょうか?

お心当たりあったら教えてください。

ある日車のエンジルーム内に落ちていました!

グリルの隙間から入ったかもとは思いますが、もし車の部品だったらどうしよう、とも心配しています。

Aベストアンサー

こんにちは。
現役引退の元整備士です。(輸入車と国産車のディーラーに長く居ました)
たしか以前にF56でご質問された方ですよね。
どこかのスペーサー(厚さに種類があって高さや隙間を調整するもの)のような気がしますが、なくても車の外観やエンジンルーム・機能などに問題がないのであれば、生産ラインで紛れ込んだり・置き忘れたりした物の可能性もありますよ。
輸入車・国産車に限らず、生産ラインでの置き忘れ物や落し物(それも内張りやインシュレーターなどを外さないと発見できなかったものが多かったです)は結構あったものです。
どうしても気になるのでしたら、「フードを開けたら自然に落ちてきたが、何の部品でしょうね?」のようなあんばいで、それとなくディーラーのサービスに聞いてみてはいかがでしょうかね。

Q車の吸排気系、点火系の改造について質問します。 もしも1800ccのNAエンジンに次のようなチューニ

車の吸排気系、点火系の改造について質問します。
もしも1800ccのNAエンジンに次のようなチューニングを施した場合どの程度排気量が上がるのでしょうか?
1.エアフィルターを純正形状のスポーツタイプにする。
2.サクションパイプを社外のアルミ製に変える
3.エキマニ、触媒、マフラーを社外品に変える。
4.エキマニにセラミックコーティングを施す。
5.コンピューターを書き換える。
6.プラグの熱価を変える。
7.インジェクターを社外品にする。
8.イグニッションコイルを社外品に変える。
効率を上げ燃費を良くするために以上の改造を考えているのですが支払う税金の額が変わるのが嫌なので2000cc以内に排気量を抑えたいです。
友人からNAエンジンはターボエンジンより排気量が変わりにくいと聞きました。
回答お願いします。

Aベストアンサー

排気量が変わる?
ボアアップの事?

記載している内容では排気量に変化はないですよ。

エンジン出力をUPしたいなら
バランス取ってもらうのがいいかと思います。
何もかもノーマルですが、
最も効率良く動くように調整できると
3割くらい出力がUPし燃費も良く音も甲高いものになる。

実質的にはエンジンを交換するので
極めてお値段は高いですけどね。

Q40キロ制限の下道でクルーズコントロールを使うのは危険ですか?私は安全だと思っています。

下道でクルーズコントロールを使うな!危ない!と怒られましたが、私からすればアクセルの機械任せが危険と言うなら高速道路でも危険なんじゃないかと思います。

私が下道でもクルーズコントロールを使う理由は楽だからです、楽な事は安全にも繋がります。

速度メーターを見ながらアクセルを調節する事から開放されるので前方の見張りに意識を集中させる事が出来て、常にブレーキの上に脚があるので踏み替えるロスも無く、踏み外す事もなく即ブレーキが踏める、40キロ制限を45キロでちんたら走る時に足でアクセルを調節するのはストレスがたまりますよね、上り坂になって減速してしまいアクセルを踏み込むと下り坂で速度超過…そんな事を気にしなくていいのがクルーズコントロールのメリットです。

こう説明をしても屁理屈を言うな!と怒られてしまいました。

下道でクルーズコントロールを使う事は危険でダメだと言うならなぜダメなのか教えてもらいたいです。

私は運転中にアクセルを踏む事さえ億劫でアクセルで速度を一定に保つ技術を忘れてしまいました…

Aベストアンサー

ブレーキペダルに足が掛かってるなら有り

Q冠水した道路を走行後、おかしくなりました

CBA-BP5 レガシィツーリングワゴンのターボに乗ってるのですが、
先ほど、冠水した道路を仕方がなく走行しました。
なんとか、通り抜けましたが
その後、車の事が心配になり試しながら
しばらく走行して通常通り走るのは問題なかったのですが
アクセルを強めに踏んで急加速とまではいきませんが加速すると、回転数が4000回転ぐらいに上がるとガクンガクンとなって、加速しなくなる症状が出てしまいました。
その後、しばらくして再度試みても同様な症状でした。
程なくして、自宅に着いたのでとりあえずはそのままエンジンを停止させて停車はしましたが…。
タービンや、エアクリに水が入っておかしくなってしまったのでしょうか?
お詳しい方、教えていただけませんか?

Aベストアンサー

>先ほど、冠水した道路を仕方がなく走行しました。
>なんとか、通り抜けましたが
一気に走り抜けたのなら、排気の圧力で排気管から水を吸い込む可能性は低いけど、途中で息つきがあったりすると負圧が生じて水を吸い込んで排気系からエンジンが不調になるコトもある(人だって、息を吸いっぱなしじゃ苦しくなるがでしょ)。

「ボンネット内で跳ね回った水をエアクリーナーで吸い込んで」説も考えられるけど、もう1つ気になるところが・・・
質問にはクルマの年式が無かったけど、BP5系レガシィの生産期間は2003年から2009年・・・古ければ14年前、新しくても8年前。そろそろ各部のケーブル類の交換時期。
ということで、点火系のケーブルが緩んでいたり、シールド(絶縁)が劣化したトコロに、冠水した道路を走り抜けたときに跳ねた水がかかってリークして失火なんてコトも考えられる。

あ、BP5系レガシィ搭載エンジン「EJ系」はダイレクト・イグニッションで、ディストリビュータは無いハズだから、デスビの心配は・・・。

Q自動車整備工場から見れば「車検、1年点検」はそんなにおいしいのですか。

私の行っている整備工場は、「車検、点検」は熱心に電話勧誘してきます、実際点検など10分程度で終わり(極端に言えばしたかどうかも不明です)、それに比べ、「タイミングベルト交換、ハブベアリング交換修理」などは何のかの言って修理したがりません(結局ディーラーでの修理になりました)、これは他の修理工場も同じでしょうか。最近は自分でも修理工場に車を持っていくのはバカと感じています・・

Aベストアンサー

たいていの人そんな傾向あるのでは。
実入りが同じなら、楽な方を選ぶ、、「タイミングベルト交換、ハブベアリング交換修理」技術力なければ、ないほど手間暇かかります、それなりの道具等も完備の必要があります。
修理工場と言っても、ピンからキリまであります。
人個人でもあります、損得勘定では、楽な方が得のポイントが高くなるのでは?。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング