人気雑誌が読み放題♪

幼少期に不思議な体験しました。
幽体離脱して宇宙に行ったり 近所を飛んだり
真っ黒なはっきりとした輪郭の人影に立ち塞がれたり
キラキラした粉塵がぐるぐる回ってたり
横になっていると 魂が沈み込んで肉体から分離する感覚になったり
はたからみたら 不思議ちゃんだったと思います。
大人になるにつれ 徐々に地に足がついた感じです。
直感はありますが 霊感まではありません。

小さい頃の不思議な体験あったら 教えてください。

A 回答 (5件)

私は大人になってから


歳は20代だったと思います

寝てるとき物凄いキーンと
耳鳴りがして

気がつくと宇宙人に拐われたってのが
ありますね(笑

夢か現実かわかりませんが

その私が宇宙人にさらわらたーっ!って日に

私の家の上にUFOがいたそうです

それを見た方は、かなりの
霊能力者のかたなので
信憑性があります…

私の体の何処かにチップでも埋められるのかもしてませんね。

あとは金縛りですね
金縛りは疲れているとなるとも言いますが

枕元から私の顔を手で包み込む、手の感触もありましたし

不思議体験です。

若い着物を着た女性とだけは
見てないですが
思います。

数日金縛りの度に
お腹や足を手で包み込むように触られてましたが

なんだったのかわかりません

今はなにもなく
過ごしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

凄いですね!私はさらわれたらどうしようと
ワクワクしてましたが結局何もなかったです。残念。そういえば片思いした時夜空に白魔術の呪文唱えてたら 目の前に一瞬UFOが現れました。昼間のように明るくなりました。
5メートル位の小ぶりなよく小さい子が描く形でした。純粋な人は会えると聞いたことあります。私はドロドロですけど。

お礼日時:2017/09/16 10:02

空飛ぶ夢

    • good
    • 0

キラキラした粉塵がぐるぐる回っているのみます!(いまでも)

    • good
    • 0

幽体離脱とはまた違いますが、自分は絵とかイラストの中に、意識と感覚だけを移せるというか飛ばせます。



見てる周りの景色や触った感触、涼しさなどがVRを付けたようにイラストが写実的にに見えるんです。

よく昔から「特殊能力だー」とか騒ぐ人もいたり、「障害だ」「病気だ」などどバカにしてくる人もいて、不思議ちゃんという点ではすごい共感します。

今も出来るんですが楽しい反面、意識が絵から返ってこないんじゃ無いかって怖くなる時があります(*- -*)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

面白いですね。大人になっても出来るなんて素晴らしいです。きっと常識にとらわれずに のびのびと育ったのかなと思います。
私は大人になってから 寝る前に 世界の虐げられてる人達が救いの手を得られますようにとお祈りしていたら 自分の魂が広がって行って周りの大気と一体になる感覚がして 怖くなってやめました。でも素晴らしい体験だったと思います。

お礼日時:2017/09/17 09:44

空を飛ぶという夢は何度も見たことがあります。


しかも、ゾンビみたいなものに追われていて、追い詰められた瞬間、宙を飛ぶことに目覚めるという変な夢でした。
きっと、何かのシーンの影響が、脳裏に焼き付いていて、それが無意識のうちに、夢と言う形で再現されたのだと思います。
その夢を見なくなったのも、忘れたからだと思います。

夢とは、大体がそんなものです。
体験したことや、見たこと。
特に、刺激的な心に残るものや、脳裏に残るようなものが大体再生されます。
夢、として・・・・
なので、消えるのも割と早いし、再び、思い出すこともあるので、記憶と脳は、密接な関係にあると言われています。
で、また、夢で再現される記憶は、脳の記憶容量が限界値に達することで、無意識に消去する記憶の断片を夢として精神に語り掛けていると言われています。
夢自体が、特別な意味を持つことはまずありません。
むしろ、記憶の方が、特別の意味を秘めていると思うので、是非とも、過去の記憶を思い出してみることをお勧めします。

心霊とか、霊障とか、その手の類とは全く無関係なのが夢です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

幼少期の不思議体験は意識がある中で起こっていたので夢とは違うと思います。
魂と身体がきちんと繋がってなくて
抜けそうな感覚でした。
脳の障害❓だったのかもと思ったりします。妄想❓発達障害❓
今はやっと普通になれたと思います。

お礼日時:2017/09/16 09:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q先日高野山でとった写真の一枚だけ、まん中に太い蛍光に光太い腺がうつりました。私自信霊感があり、龍神だ

先日高野山でとった写真の一枚だけ、まん中に太い蛍光に光太い腺がうつりました。私自信霊感があり、龍神だと!体にピリピリと電流みたいなのが走り、びっくりしました!どのようなメッセージなのかまではわからず、わかるかた教えて頂けないでしょうか?お願いします!

Aベストアンサー

徳の高い人なのはわかりますが、遠すぎてメッセージまでは読み取れないです。

Q霊感の強いかた、いますか?私はこの前、友人の通夜や、親戚の葬儀に出席しましたが、霊感のおかげ?せいで

霊感の強いかた、いますか?私はこの前、友人の通夜や、親戚の葬儀に出席しましたが、霊感のおかげ?せいで?薄情な人だと思われているかも知れません。霊感の強いかたまたは、霊感を信じるいれば、回答下さい。否定的な意見、脳のなんちゃら、だとかはお避け下さい。

Aベストアンサー

生まれ持った力なので、この先何かしらのお役目をもらうかもしれないですね。
故人もしばらくは護りますが、その後は自分の生まれ変わりの修行に行かないといけないので、大丈夫ですよ。
変なのに憑かれないように頑張ってください。

Q愛知県最恐の旧伊勢神トンネルに行くと 呪われて不幸な事が起こるようになりますか? そもそもあそこは死

愛知県最恐の旧伊勢神トンネルに行くと
呪われて不幸な事が起こるようになりますか?

そもそもあそこは死者が出たから心霊スポット
なのでしょうか??? オカルト

Aベストアンサー

その伊勢神トンネルへは車で20分ほどの所に住んでいます。
   
ある程度そのような云われも知っていますが、大元は旧トンネルではなく、新しい(新しくもないですが・・・)下のトンネルです。
下のトンネルを掘っていた時に伊勢湾台風が来て、工事現場にあった飯場が流され、そこにいた人が亡くなった。
(実はこの亡くなったのは、私の同級生でした・・・)
   
その後、新しいトンネルが完成して「あのトンネルには幽霊が出る」と噂が立ちました。
トンネルの前に人が立っていて、乗せてくれというから乗せると、トンネルを抜けた時にはいなかった・・・とか。
こんな噂がかなり大きくなり、誰が設置したのか知りませんが、トンネルをでて400mほど飯田より、郡界橋という橋の袂に祠が祀られました。
   
これが心霊スポットと言われる大元の話です。
ただその祠付近では、とても心霊スポットという雰囲気ではない。
噂に尾ひれが付いて、いつの間にか古い伊勢神トンネルに変わったのでしょう。
まあ、旧トンネルはいかにもそのような雰囲気を持っていますからね。
   
そんなものですよ。
だから伊勢神トンネルが心霊スポットなど、地元では誰も信じません。

その伊勢神トンネルへは車で20分ほどの所に住んでいます。
   
ある程度そのような云われも知っていますが、大元は旧トンネルではなく、新しい(新しくもないですが・・・)下のトンネルです。
下のトンネルを掘っていた時に伊勢湾台風が来て、工事現場にあった飯場が流され、そこにいた人が亡くなった。
(実はこの亡くなったのは、私の同級生でした・・・)
   
その後、新しいトンネルが完成して「あのトンネルには幽霊が出る」と噂が立ちました。
トンネルの前に人が立っていて、乗せてくれというから乗せると...続きを読む

Qスピリチュアリズムを信じる人、感想を頂けますか

私は双極性障害を患い、長い年月を経て、躁鬱の波も消失、希死念慮も消失、今は、躁状態も現れず、逆に、あの重い鬱も全くなくなりました。
でも、どうしても、全身の倦怠感や疲労感、過度の疲れやすさから解放されずにいます。
今、その最後の壁と向き合い、その壁の先にある自分の人生を歩みたいと強く思っています。

そこで、スピリチュアリズムを信じる皆さんに助言をいただきたいです。

私が双極性障害をここまで治すことができたのは、精神科医による投薬治療を最大限に活用したことと同時に、それだけでは補えない大切な問題をスピリチュアリズムの知識と理解を持つカウンセラーと共に解決してきたからです。
一番、大きかったものは、イメージ療法とヒーリング療法でした。
朝、目が覚めた時に、自分のスピリチュアルガイド(守護霊)が現れて、これから私が生きていくためのエネルギーを身体中にチャージしてもらったこともあります。
天使のような存在の方が降りてきて「あなたはまだ死ぬ時じゃない。魂の故郷に帰るのはまだずっとさき」と言われたこともあります(夢ではなくて目が覚めている時、幻聴とかでもなくて)。

でも、私は、倦怠感の地獄から解放は今まで通ってきたカウンセラーの力だけではダメかもしれないと感じ始めています。
そんな時、今、偶然、強いサイキック能力や前世を見る力をもったある海外のスピリチュアルカウンセラーとの個人セッションを受ける機会に恵まれました。

日本人で例えるなら、江原啓介さんみたいな力をもった人です。
理解のある人なら分かっていただけると思いますが、いわゆる、私が何も言わなくても、私が小さい時から今まで歩んできた人生、そして過去生までも、全てわかり、それをもとに、カウンセリングやいろいろなワークをおこないます(ブロックを解放するなど)。

私は、そのカウンセラーを信じているし、以前、そのカウンセラーが開いたセミナーで、サイキック能力を目の当たりにしました。
今回、そのカウンセラーとの個人セッションが予約できたのは奇跡的で、偶然です。
それゆえに、貴重な個人セッションになると確信しています。
さらに言うと、そのカウンセラーは、自分のスピリチュアルガイドの助言で、クライアントと個人セッションをするのは今年までで、来年からはおこなわず、講演と本を書くことに専念すると断言していました。
だから、私は本当に恵まれているし、もし、倦怠感の地獄から解放され、双極性障害が真に治ったら、この経験を活かして、将来、スピリチュアルリズムに関する本を書いたり、苦しんでいる人を助ける導き手になりたいです。

ここからが質問の本題なのです。

実は私が今までスピリチュアルの力を借りて、それとともに闘病生活を歩んできたことは、両親には内緒にしてして、こっそりやってきました。
医者にも伝えていません。
理由は分かってくれますよね?
つまり、こういう世界に両親は全く無理解で、私が守護霊や魂の故郷(あの世)のことや、輪廻転生、過去生などのことをしゃべったら、「娘はとうとう頭が狂った」「変な宗教の世界にいってしまった」と思われ、カウンセリングを受けるにいくことを止められ、挙げ句の果ては、また入院させられ、閉鎖病棟の保護室で拘束までさせられる可能性もある。
「守護霊」なんて言葉を出したら「統合失調症扱い」されてしまう。

私はこれ以上、閉鎖病棟の入院地獄は嫌です!
散々、味わい苦しみ、最後の入院のとき、あるアドラー心理学に理解のある看護師に「ここは、もう、あなたが来るべき場所ではない」と言われました。

でも、私は、正直でもあり、今日、ついつい、両親に「今度、ある海外のカウンセラーのセッションを受けるんだ。その人は、私の今までの人生や悩みを言わなくても、すぐに分かる不思議な力をもった人なんだよ」と言ってしまったのです。

案の定、父親が「そいつはどこでこの子の情報を入手しているのか」と言い始め、しばらくして、私のそばに来て「おまえ、金儲け詐欺にひっかかっている」と。

理解のない人にとっては、当たり前の反応ですね。

でも、私は、まずは、双極性障害は完治するということを実証させ、不可能を可能にするためにはスピリチュアルの力が必要な時もあることを伝えたいのです。

そして、その姿を両親に見て欲しい。
父親に「詐欺にひっかかっている」と言われたことで、私の中でスピリチュアルリズムの理解の難しさを痛感しました。
やはり、このことは、両親には内緒でこそこそやるしかないのでしょうか。
なんだか、実の親だけに、隠しごとは心が痛むのです。でも、私の決意は固いし揺らぎません。

長文になりましたが、皆さん、私のこの文章を読んで何を感じましたか。
質問のつもりだったのですが、書いているうちに、父親に言われた言葉にショックを受け少し動転してしまった、その私の気持ちをとにかく誰かに聞いて欲しい、そして私の心を落ち着かせて欲しいというのが、ここでの質問に至った経緯でした。
質問ではなくてすみません。

私は双極性障害を患い、長い年月を経て、躁鬱の波も消失、希死念慮も消失、今は、躁状態も現れず、逆に、あの重い鬱も全くなくなりました。
でも、どうしても、全身の倦怠感や疲労感、過度の疲れやすさから解放されずにいます。
今、その最後の壁と向き合い、その壁の先にある自分の人生を歩みたいと強く思っています。

そこで、スピリチュアリズムを信じる皆さんに助言をいただきたいです。

私が双極性障害をここまで治すことができたのは、精神科医による投薬治療を最大限に活用したことと同時に、それ...続きを読む

Aベストアンサー

あなたが体験されたことですが、私たちに起こることは、因果応報のせいです。幸も不幸も全て自分の責任です。
この世で病気になったり、詐欺に遭ったりすることもそうです。
そのことで他人や別の何かを責めることはできません。
スピリチュアルを勉強されているのでご存知だと思いますが、一応記しておきます。

それはいいとして、罪の重さとしてはスピリチュアル、霊的なこと、神に関すること、神を利用した罪の方が重いのです。俗世の罪よりもスピリチュアル犯罪の方が重罪になります。
例えば、家事を起こすと7代が祟られるという格言があります。
しかし、神に関することですと、例えば神社から何かを盗むと言ったことをしますと前後7代が地獄に行きます。

日本で何故頻繁に自然災害が起こるとか、その理由は聖人、神、グルになりたがる人たちの罪のせいだと、外国の著名な聖者が話しています。
たいていのカルトリーダーはスピリチュアルから入り、出来上がります。
スピリチュアルはカルトの種です。自分が何でも霊視できる、未来がわかる、過去がわかる、と言いながら人と神の間に入り、チャネリングをする行為、ヒーリングをする行為はお節介なのです。そこには依存と共依存の問題の他に、名誉欲、支配欲、プラス、ビジネスをしているなら、金銭欲が絡んできます。人はそれぞれ神と直接接することができます。全ての人の内に神がいるからです。ヒーリングもそうです。すべての人が治癒する力を内にもっています。そのことを教えてあげるだけで十分ですし、お金をとる必要もありません。

偉大な聖人聖者たちは人々の相談に無料でのります。無料で人を祝福します。ただの人間が、流行りのスピリチュアル本を読んだだけで、ちょっとセミナーに参加しただけで何故突然チャネラーになったりヒーラー、スピリチュアルカウンセラーになったりするのかわかりません。天使や神、預言者になっちゃう人もいます。都庁には毎日、自称神が宗教団体設立の申請にやってきて後が立たないそうです。それだけ精神がやられている人が多いのです。

先の聖者によれば、日本の本当の聖人は人前に出てこず、静かに世の中を見ているそうです。この話をすると日本人の皆さんは皆、納得されます。無神論者でも同意します。
商売をしている者、ネットで宣伝している者、公の場に出でいる者、このような教えてgooや知恵袋で自作自演で宣伝をしている者、全て貧乏人や偽物です。それは、他国の聖者に言われなくても多くの人が承知していることなのですよ。スピリチュアル系以外の人ですが。

あなたの貴重な霊的な体験をそのようなビジネスと関わらせてはならないですよ。大切に温めて、正しい扱い方をしなければなりません。商売をしているような人たちに頼っても何も起こらないばかりか、マイナスな方に落ちていきます。
ところで、全ての霊的な体験は単に神と繋がるためのきっかけです。それは祝福です。しかし神秘体験そのものにあまりとらわれると、間違った方向にいってしまいます。ビジネスを始めて詐欺師になり、人を支配し、大金を巻き上げています。そして不幸に逢っています。そのような人たちをごまんと知っています。スピリチュアル・ビジネスをしている人の私生活を見ると、とてもものを人に教えるような生活態度ではありません。過去もひどく不幸で現在も問題を抱えています。つまり彼らも普通の人間で因果応報によって苦しんでいるのです。

無私の精神で人々に助言を与えたり、導いている聖人聖者たちはそのような人たちではありません。人からお金も取らず、離婚経験もなく、悩みを知りません。あまりにも格差がありすぎます。あなたがそういった本物に会えることを祈ります。そうすればあなたの受けた霊的な体験は良い方に生かされること間違いなしです。

あなたが体験されたことですが、私たちに起こることは、因果応報のせいです。幸も不幸も全て自分の責任です。
この世で病気になったり、詐欺に遭ったりすることもそうです。
そのことで他人や別の何かを責めることはできません。
スピリチュアルを勉強されているのでご存知だと思いますが、一応記しておきます。

それはいいとして、罪の重さとしてはスピリチュアル、霊的なこと、神に関すること、神を利用した罪の方が重いのです。俗世の罪よりもスピリチュアル犯罪の方が重罪になります。
例えば、家事を起こす...続きを読む

Q霊的なものなのでしょうか?

つい最近、上野の博物館に刀剣を見に行ったのですが、特に体調が優れなかった訳でもないのに刀剣を見た直後、物凄い疲労感に襲われました。

祖父と行ったのですが、私が疲れたから休もう、と言うと、祖父は全く疲れておらず、その時は多分この疲れも刀剣を見れた事への達成感(?)から来るものだろう、と数分座ってからまた別の展示を見始めました。


しかし、異常な程の疲労感は収まらず、どんどん酷くなって行き、頭痛、終いには目眩がしてかなりふらつきました。


朝はすこぶる元気だったのにこれはちょっとおかしい、と思い、美術館から出ました。すると目眩や頭痛も突然無くなりました。


これは美術館の中の空気などが原因でしょうか?刀剣を見るまでは何も無かったのですが.......


祖母に相談したら幽霊が何とか、と言っていました。

聞けば昔から私は誰も居ない玄関に向かって「入っておいで」などと言っていたようで、少しゾッとしました。


やはり霊的なものなのでしょうか.......



とても怖いので教えてください!!

Aベストアンサー

おそらく前世か守護霊が武士関係で、刀で刺されて殺されているかもしれませんね。
因果関係的にその時代の物を見ると反応してしまうのでしょう。

Q輪廻転生ってあると思いますか?

魂は何度も生まれ変わるって言う人と、そんな事は絶対に無いと言う人。
はっきりとした記憶がないから言い切れないけど、過去に出会った瞬間に「昔に知ってた気がする」と感じた人が二人いました。
それが何なのか?わかりません。
1人は女性で見た瞬間に「何処かで出会ってるよなぁ」と気になって見ていたら、彼女の方からも「何処かで出会ってるよね」と言われて、過去をさかのぼりましたが接点が見つからず。
その時に感じた感覚が「すごく愛されていて愛に包まれていた感覚」
母親や姉妹?とにかく見た瞬間からこの人とか親しくなれそう!と感じたのは確かです。
一瞬ですが脳裏に遠い昔に幼くして病気で外にも出れなくて亡くなってしまった自分に、愛情をもって愛してくれた母親のような感覚がありました。
その方とはそれ以来出会っていません。

もう1人は男性で見た瞬間に「懐かしい感覚で昔から知っていたような感覚」
近くにいて自分が愛していた人だった気がします。でも結ばれなかった。
脳裏に浮かんだ映像が「彼が立っている後ろ姿を女性が見ている映像で、彼も彼女の事を心から愛しているのに上手く表現ができずに離れてしまった」そんな感覚がありました。
一瞬そんな映像に頭に浮かび、「この人すごく奥手。彼女居ないんじゃないかな?」と感じて。
出会った時の感覚もあり、今まで出会ってきた異性とは格段に違う。猛烈に惹かれて心から愛している。と言えるような人でした。
彼の事は本当に好きだったし愛していたけど、やはり奥手で付き合おうとは言ってくれませんでした。
彼とは波長が合っていたと思います。何も言わなくても考えてる事が一緒で、わかってしまう感覚。
心が繋がっている感覚もありましたが、大切な言葉を言えずに会う事はなくなりました。
あれから何十年と月日が経ってしまったけど、今でも心の中に彼がいるのがわかります。
最後に会った時もこれが最後とわかったけど、根拠はないけど「この人とはまたいつか出会う気がする」と感じたのも確かです。

輪廻転生があるなら過去に出会ってる二人なのかな?と思ったりします。
ただの錯覚なのか?記憶に残るほどの相手であった為に現世でも出会った瞬間に何かを感じてしまったのか?
どう感じますか?

魂は何度も生まれ変わるって言う人と、そんな事は絶対に無いと言う人。
はっきりとした記憶がないから言い切れないけど、過去に出会った瞬間に「昔に知ってた気がする」と感じた人が二人いました。
それが何なのか?わかりません。
1人は女性で見た瞬間に「何処かで出会ってるよなぁ」と気になって見ていたら、彼女の方からも「何処かで出会ってるよね」と言われて、過去をさかのぼりましたが接点が見つからず。
その時に感じた感覚が「すごく愛されていて愛に包まれていた感覚」
母親や姉妹?とにかく見た瞬...続きを読む

Aベストアンサー

#10のWindFaller です。

死ぬことよりも怖いことは、その全てを忘れてしまうことだと思います。

「忘却とは忘れ去ることなり。忘れ得ずして忘却を誓う心のかなしさよ。」(菊田一夫監督の「君の名は」)という言葉があります。今を大事にしたいのなら、忘れてしまう方がよいのですが、忘れることができましょうか、と。

忘れてしまっているはずなのに、ひょっこりと顔を出して、その人のことを思い出させる、哀しいことかもしれませんが、その人にきっと何かあったのだと知らせているのだろうと思います。

芥川龍之介に、
『また立ちかへる水無月の
 歎きを誰にかたるべき。
 沙羅のみづ枝に花さけば、
  かなしき人の目ぞ見ゆる。』

という歌があります。教科書にも載ったそうですが、私は、「めったに咲かない花が咲いているのをみて、自分の好きだった人が亡くなったのを知る、その哀しさを誰に語ることができようか。」というように解釈をしています。

学校での解釈
http://www.yomiken.jp/tsushin/entry.php?eid=00059

少し解釈が違うというか、学校では教えない部分があります。

沙羅とは、沙羅双樹のサラの木のことです。お釈迦様はそこで解脱したので、お釈迦様が亡くなられた時には、サラの木の花が一斉に咲いたという故事にちなんで、私はそのように解釈しています。「かなしき人」というのは、「愛(いと)しい人」となっていますが、それとは違って、「お互いの思いをずっと心に残している人」のことだと思っています。
 男と女、夫と妻、母親と子供、兄弟姉妹など、血のつながりがあるかは別として、お互いがお互いに通じ合うものがあります。
こういうもうひとりに対し「かなしき人」と言うのだと思います。

きっと来世に逢って、何の記憶も残っていなくても、惹かれ合うものがあるのかもしれません。しかし、その『花田少年史』の晴彦は、今を生きることを教えます。

今回は、いままで、何十年も分からなかった、二つの言葉「忘却とは」と「芥川の歌」の意味が、この話をきっかけに急に分かったような気がしました。

#10のWindFaller です。

死ぬことよりも怖いことは、その全てを忘れてしまうことだと思います。

「忘却とは忘れ去ることなり。忘れ得ずして忘却を誓う心のかなしさよ。」(菊田一夫監督の「君の名は」)という言葉があります。今を大事にしたいのなら、忘れてしまう方がよいのですが、忘れることができましょうか、と。

忘れてしまっているはずなのに、ひょっこりと顔を出して、その人のことを思い出させる、哀しいことかもしれませんが、その人にきっと何かあったのだと知らせているのだろうと思います。

芥...続きを読む

Q絶対にどんな奴でも、効く恐ろしい呪いのかけ方教えてください

絶対にどんな奴でも、効く恐ろしい呪いのかけ方教えてください

Aベストアンサー

そんな方法があれば
・世の中から悪いやつが居なくなる
・呪いでバタバタ死ぬので死因に「呪い」という項目ができる
でもそうはなっていないので
結論 は そんな方法はない です。

Q心霊相談

台所横のこの窓の外から『何かが見ている』と過去5人ぐらいの人から指摘を受けたんですが、何か見えますか?
一人暮らしで自身に何かあったりは無いのですが、自称霊感のある人が来た時には、その人が金縛りにあったり、液晶テレビの画面が乱れたりする事はあります。

Aベストアンサー

そんな時は「何かが見ている」んじゃなくて何が見ているのか
もっと具体的に言ってもらいましょう。
その人には見えているのでしょうから、はっきりとした事が言えるはずです。
5人もの人が言うのだったら、それぞれの証言を照らし合わせれば
何らかの共通項があるはずです。もし本当に見えているのなら。
それを何か言葉で誤魔化そうとしたら、それは霊感持ちなんかじゃありません。
ご質問者が揶揄われているのでしょう。

※心霊現象を否定したいわけではありません。
 ただ、適当にそれらしいことを言って得意になっている自称霊能者が多いですから
 ご自身で何か見極めることをしたほうがいい、と思うからです。

Qふと思ったんですが、幽霊って本当に存在するのでしょうか? テレビでやっていた特集の心霊現象だとか、幽

ふと思ったんですが、幽霊って本当に存在するのでしょうか?
テレビでやっていた特集の心霊現象だとか、幽霊が写っている写真なんかは嘘臭いと感じます。
皆さんの意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

強く意識したら存在してたり、普段意識しないと存在しないような、希薄で曖昧な存在なのです。
そんな希薄な存在が何かをする力を持ちはせず、生者と曖昧にしか触れ合うこともできず、いるようないないような存在を感じるだけで、
それって居ないのと同じこと。

Q心霊スポットには複数の幽霊がいることが多いですが、気の合う幽霊同士が友達になることはないのでしょうか

心霊スポットには複数の幽霊がいることが多いですが、気の合う幽霊同士が友達になることはないのでしょうか。

Aベストアンサー

そういう心の余裕があればそのようなところにいないと思います


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報