3日前から歯が痛く、もう随分前に虫歯で銀歯をしてたのですが外れてそのまま何年も放置。
自業自得なのですが、Eveを飲んだのに効かず昨日歯医者に行ってきて、やはり膿があると。
痛み?があると治療出来ないと言われ、もうその歯は抜歯する事になったのですが、抗生物質とロキソニンをもらい今日は帰ることに。しかしロキソニンのんでも全く痛みが引くことはなく仕事に支障が出るくらい痛く早退することに。
痛すぎて眠れないしこめかみの部分まで痛くなってきた。腫れはそんなにないと思うのですがとりあえず痛い!!!治療は出来ないことは承知なのですが膿だけ取る事は痛みが凄くても可能なのですか?もう辛いです。

A 回答 (4件)

お口の中を拝見していませんので、参考程度にしてください。


歯科医ではありませんので、詳細は歯科医に聞いてください。



おそらく急性化膿性根尖性歯周炎の骨内期から骨膜下期で
なかなか薬が効かない状態かと思います。
(詳しくは検索してみてくださいね)
この状態では波動を触れない(膿が溜まっていない)ので
安易に切開しても痛むだけで膿は出ません。
また、この状態で下手に手を出すと感染が広がって
炎症が憎悪するので、消炎処置や感染根管処置
(歯の根の神経があった部分を削って膿を出す処置)を
安易に行うことは可能な限り避けるべきです。
特に、かぶせが外れて長期間経過した歯であれば
内部の汚染も進んでいると考えます。
また、仮に苦痛を我慢してうまく根管を解放できても
狙ったほどは排膿しないことも非常に多いので、
普通の歯科医ならば抗生剤で様子見します。

ちなみに、根管を解放する術式をJ-OPENといいますが、
検索すると賛否両論書かれているはずです。
個人的には安易に行うと感染を広げてしまうので、
緊急避難で行うことはあってもできるだけ
避けることをお勧めします。


既に述べられていますが、痛みが強いなら患部を冷やして
(やはり、冷やしすぎは逆効果なので水道水で濡らした程度)
温めると炎症が憎悪しやすいので、温めることは厳禁です。
食べにくいからと熱いおかゆやうどんなどは避けてください。
一発逆転を狙うなら、温湿布で腫れさせて、
強制的に粘膜下期に移行させて排膿させれば、
激痛ですが早く排膿させられるので楽になりますが、
歯科医と密に連携がとれないなら蜂窩織炎で
大変なことになりますので、絶対にやめてください。

連休なので、一度現状を歯科医に相談して
予備の薬でも処方してもらうことをお勧めします。

お大事になさってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧にご返答ありがとうございました。
大きい病院に行きましたところ、右頚蜂巣炎という病名にかかってました。
一週間前後、入院することになりました。
痛みはだいぶ引いてあとは腫れが少しある感じですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2017/09/17 16:29

????治療できるはずですが・・・・・・・???


予後が悪い事が予想されて、最終的に抜歯するしか無いとしても、現段階での痛みを取る処置・特に膿を出すことは 普通に可能です。
銀歯を取ってあるならなおさら簡単ですが・・・・・・通常は神経の穴を削る事によって膿を出します。それが銀歯等で塞がっていても 外部の歯茎を切開して膿を出します。まだそれほど腫れていないので 切開してみ膿が出ないと言う意味ではないでしょうか??なんか ちとおかしいかと(ーー;)
痛みがあるから抜歯できないまはわかりますが、治療できないというのはやはり変だと思われます。電話して痛い事を告げて それでも治療できないようなら他の歯科医院へ行った方が良いかも知れませんねぇ~

それから、腫れたとしても氷やアイスノンは使ってはいけません。冷たすぎる物は局所の血流を悪化させるので、治りが遅くなり返って長引く事になりかねません。
冷やすとしたら せいぜい濡れタオル程度の冷たさにとどめて下さい。腫れがひどくなると皮膚表面の知覚が麻痺して感覚がわからなくなり、冷やしすぎによる凍傷を起こしかねませんから注意して下さい。重曹うがいなど 無意味な事もするべきではありません。膿を取って痛みが無くなる段階では無いなんて バカげた事に惑わされないようにして下さい。膿が組織内部に深く入り込んでしまうと 緊急手術をせねばならない場合も有り、いかなる場合でも膿を出す事が最優先になります。ヘタすりゃ生命の危険すらある事なのです。口の中の腫れから膿が深部に波及して 肺炎や心内膜炎などに急激に波及する事もあります。
    • good
    • 0

また船酔い時、どんなに重度の状態でも氷水を浴びると脳が生命の危機を優先し


船酔いの電気信号をシャットアウト、・・うそのように何でもなくなる・・という事が起こります。

氷水を浴びることはできないとおもいますが
患部の外側(ほっぺた)を氷水・アイスノンなどで冷やすといいですよ。

痛みというものはその部分を治そうとして血液が体から送られてくる→血管がふくらむ→周囲の神経を圧迫してうまれるものです
 ・・なので冷やすと血管が収縮→神経の圧迫が軽減→痛みが和らぐというシステムがあるので
こうした側面からも有効です
    • good
    • 0

膿がでるほど浸食している状態・痛みが生まれている状態だと


菌が奥深くに入ることがヤバイので、削るなどはままならず抜歯する以外もう道はないという事になると思います

膿をとっても痛みがなくなることはない段階なのでどうすることもできないんだと思います。


重曹うがいで軽度の虫歯が改善されるのですが、それは虫歯菌が食後にだす酸を重曹のアルカリ性が中和することで
 歯の再石灰化の自浄修復力が進み改善させるという状態になります。

知覚過敏も重曹うがいで改善できましたので
治ることはありまえせんが多少痛みを和らげてくれるかもしれません

重曹を小さじ10分の1ほど口に入れて
口内をアルカリ性にたもってみてください
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング