北朝鮮を核保有国として認め、アメリカには届かないミサイルまでは認める・・・このあたりに落ち着くと思う。
つまり世界の中で日本だけが一番貧乏くじを引くところに落ち着くと思う。
いつも日本は弱いから一番損する立場になると思う、人間社会でも同じですね。
日本が一番困れば、北朝鮮も中国もロシアも支持するから。
原爆落とされ、福島原発で汚染され、つぎは北朝鮮の核・・・なんか日本って世界中から同情されてる?笑われてる?呪われてる?ここまで不運な国民・・天罰が下るような国民・・そんなにこの国の国民は世界の中で悪人なんですかね?

A 回答 (2件)

いや、こればかりは絶対にアメリカも譲らないと思いますよ。


なぜならこれで認めてしまうと、もっとヤバい国(例えばキューバなど)が核開発を進めることなるし
これからアフリカなども発展してくるところがどんどん核を持つことになり、またテロ集団まで
核を保有したりすることになってしまいます。
テロ集団が核を持てば確実に使いますよ!

抑止力なんて関係ないんですから。
彼らはテロが目的なんですから確実に使いますよ。

なのでそうなる前に最後は武力による解決です。

確かに各国のリーダーは戦争というものを避けるよう努力しています。
その理由は、北朝鮮を攻撃すれば報復として何をするかわからない、
ソウルが、とうきょうが200発とも300発ともいわれる現行でそちらを向いてるミサイルで攻撃される恐れがある、
ということです。

当然、各国のリーダーは「リーダー」ですから最悪を想定しての対応をします。
「甘く」見ることは絶対にしません。

この「甘く」というのは実際のところより甘くという意味で
実際のところは当然見ています。
ただ、これを言ったり報道したりすると
相手国(北朝鮮)ではまだまだ足りない、もっと開発しなければ!
ということになり危険が増しますので
大げさに相手国の軍備を評価しています。

さて、では実際のところもしアメリカが核施設や軍事基地を攻撃した場合
北朝鮮はミサイルをソウルに、東京に打ち込むと思いますか?
また打ち込めると思いますか?

アメリカのやることです。ものすごい情報量を持っており、また偵察もしています。
攻撃するとしたら
ミサイル基地や軍事施設を同時に攻撃するでしょう。一撃のもとに叩き潰します。
攻撃されて一拍置いたらもうミサイルは発射できません。
 発射するとしたら攻撃の直前、もしくは始まったその瞬間でなければ
発射の余裕はないでしょう。

また 攻撃を免れたミサイルがあり、たとえソウルに向いているミサイルが100発残っていたとしても
これを金正恩は報復で打つでしょうか?
打ったら自分の命は確実になくなります。
いくらバカでもアメリカと喧嘩して勝てるはずはないと思ってますよ。
瞬時に自分にアメリカのミサイルが飛んでくると思ってるでしょう。
いくら身を隠しても、フセインやビンラディンのように殺されることは間違いないと
考えるでしょう。

なぜ、彼が核ミサイルを持とうとしてるか、といえば自分の命と金体制を守りたいからですよ。
絶対死にたくないと思っているから核ミサイルをその抑止力として持とうとしてるわけです。
核をアメリカの圧力によってあきらめたカダフィのようにあきらめたら最後、殺される、と思っているから
なにが何でも!と思っているんです。

日本の戦国時代の武士じゃあるまいし、自爆覚悟で無茶をやるでしょうか?
とにかく死にたくないわけです。
相手(アメリカ)の攻撃を受けて報復のミサイル発射はすなわち
自分の命がなくなると思えば、どう出るでしょう?
命乞いですよね?
とにかく死にたくないわけですから。

アメリカの攻撃を受けて、とりあえず生き残れば当然命乞いです。
それこそ昔の戦国時代のようにまず和睦を提案すると思いますよ。

そこでアメリカは命と金体制は助けてやるから核を放棄しろ!と出れば
わかった、そうする。というでしょう。
これが実際のところかと思います。

ソウルや東京、あるいは米軍基地に向けて発射すれば
アメリカはいくら何でもただじゃおきません。
秒殺です。
100:1ほどの軍事力の差はありますからね。

命と国家体制が一番大事なのです。
これを守るためにミサイルの発射をすることはむしろその逆の結果をもたらすことは
彼も百も承知でしょう。
したがっていきなりミサイル基地、軍事基地をボコボコにしてやれば
すぐに白旗をあげると思いますけど。

これが実際のところだと俺は思います。
したがって、
核弾頭の小型化とICBMができる直前にアメリカの攻撃はあると思いますよ。

攻撃直前にロシアと中国には
金体制(共産政治)の維持は認めるから攻撃させろ、ってか攻撃するぞ。と了解を得て
やるでしょう。

さもないと、国家体制が変わってしまうと中国は困るので中国共産軍が南下してきます。
韓国までヤバくなりますからアメリカはそこのところは約束するでしょう。

それに東京やソウルに向ているミサイルは半分以上が張りぼてであることくらいアメリカは
お見通しです。

報道や評論家が言うほどミサイルは機能しませんし
軍事力もありません。

だいたいそんなに金があるわけないんですから。
日本でさえそんなに軍事費かけたら財政は破綻するし
税金なんか今の5倍以上になりますよ。
もちろん本物もあるでしょうけど実弾が200も300もあるわきゃないです。

北が先に手を出せば命なくなる。
報復でも命なくなるのですから
まいった!というしかないでしょ。

なのでやっちゃえばいいんですよ。

万が一金正恩が暴発してたとえソウルや東京アメリカの軍事基地に多少の被害が出たとしても
将来てろが核を持った時に比べれば犠牲者は少ないです。

将来の1000万人の犠牲者より今の100万人のほうがいいでしょ。
認めてしまえば確実にテロがこれを買い付けますよ。
だって、北は外貨がほしいんですから。
テロが手に入れたらアメリカは確実に核攻撃されます。
つまり
認める=アメリカは核攻撃に逢う
ということなんです。

絶対認めるわけにはいきません。
    • good
    • 1

北朝鮮が約束を守る訳は無い。


それは金正恩メタボ野郎の前の指導者である金正日の時代もそうだった。
ましてや金正恩メタボ野郎はその時代より強硬路線を取っている以上約束なんて屁でもないと思っているでしょう。
持つべき物は強力で脅しを掛けられる兵器。
アメリカを恫喝し自分らに有利にするためにはICBMの開発は絶対が付くほど止めません。
あっ、日本は世界から同情されるより呆れられているでしょう。
それは安倍晋三口先総理の行動が原因でしょうね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング