スエーデンハウスに10年以上、住んでいる人に質問です。

日本の住宅は密閉率が良くなりすぎてカビが生えやすくなっているっって本当ですか?

じゃあ、密閉率をウリにしているスエーデンハウスはカビだらけになるのでしょうか?

  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

A 回答 (4件)

密閉=気密性のことでしょうけど


日本の住宅は法で24時間換気が
義務付けられています。
ある程度は強制的に換気してるのですが
昔のように開放型ストーブや長時間の煮炊きすれば
換気量を上回る湿気が放出されます。
要は住まい方です。
これはスウェーデンハウスに限った事じゃありませんが
前の方も言われるように住宅が育った国の気候、住まい方が
設計仕様に大きく反映されることは否めません。
はっきり言って昔風の住まい方をされる方は今の法に定めるような
又は推奨されるような高断熱高気密住宅ではカビが発生します。
    • good
    • 0

高気密のはずが所何処隙間があると空気が壁の中に入り内部で結露します(冬季に顕著)。

壁の内部で結露したらその水は高気密が仇になり出ていきません。溜まる一方です。
内部結露
http://kosugi-k.com/airtight_2page.htm

内部結露すると腐朽菌(キノコの類い、カビにみえる)が生え数年で木部は腐ります。

建物を長持ちさせたいのなら隙間風が通る日本の在来住宅です。完璧な気密住宅は難しい。
    • good
    • 0

当方もスウェーデンハウスではないですが。

。。

> 日本の住宅は密閉率が良くなりすぎてカビが生えやすくなっているっって本当ですか?

一昨年、国内の某ハウスメーカーで自宅の建て替えをしました。
建て替え前の家は地域の工務店が建てたものでした。

で。両社でカビの生えやすさに関して違いを感じる事は無いです。
逆に今の家の方が気密性が高いため湿気が入りにくいためカビは生えにくいのではないかと感じています。
中に人がいて換気をせずにいると人の呼気に含まれる水蒸気や肌から蒸発する汗の水蒸気で湿気がこもりやすいかもしれませんが、24時間換気をしていると逆に屋外は湿度が高い日でも屋内はエアコンを使わなくても比較的カラッとしている感じです。

スウェーデンハウスは国内ハウスメーカーの物より更に高気密を売りにしていたと思いますが、済んだ感じは似たようなものでしょう。
いずれにしろカビだらけになるかどうかは住む人次第と思います。
ちゃんと換気をしていればそのようなことにはならないでしょう。
もし、誰が住んでもカビだらけになるようなら大問題でニュースになっているでしょうし、商売にならずとっくに日本市場から撤退していることでしょう。

参考まで。
    • good
    • 1

スエーデンハウスに住んでいないので、回答資格がありませんが・・・



カビは湿気がある場所に発生しますよね?
だから、密閉率がどうこういうよりも、湿気が多いかどうかでしょう。

密閉率が低い昔の木造住宅、アパートでも、湿気が多いところにはカビが生えました。
密閉率が高い新築戸建てであっても、高断熱で2重窓なら、ガラスに水滴はつきませんからカビは生えません。

でも、密閉率の高い、高断熱の部屋でも、室内でストーブを焚けば、水分が増えて結露などになってカビが生える気がします。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング