ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

中国旅行 中国語発音 について 気になったことがあり教えてください。

中国、台湾、香港など年に1回程度いく、中国好きです。
毎度、中国語が通じなく悩んでおりますが、気づくことがあり、
みなさんのご意見を聞かせてください。

中国語は発音が大変だといいますが、タクシーなど相手の方は聞き取ろうと努力してくれますか?

例えば、経験上、上海が一番不親切ですが、 行先を告げるのに 外灘(ワイタン)迄、
中国語「チンダオ ワイタン」といっても、発音が微妙にあっていないのか何度も聞き返されます、
逆に、「ワイタン」類似の地名は無いと思います。
明らかに不親切で こちらが地図まで見せて ここ と指示しても分かった様な、わからない様な
表情で、 ひとこと「ワイタン」と言って車を走らせます。

何が言いたいのかというと、中国語のやりとりで あまりにも不親切で、こちらへ歩み寄って
聞いてあげるという態度があまりにもありません。

日本では、外人がおかしな発音で聞かれたら、「XXXX?」と聞き返し、同意を確認したりしますよね。

これは、明らかに 上海 がそうなのですが、(その他地域はそれほど行ってなく分かりません)
みなさんの経験はいかがでしょうか?


以上

A 回答 (3件)

自分の経験で、上海の方たち全員を否定して、そう言う書き込みはいけないと思います、こちらの発音は本当に相手とっては聞き取れないと思うよ、上海は昔から世界的に有名な国際都市で、タクシーの運転手もいろいろ国の方たちに対応する素質を持ってると思いますけど。

中国に毎年行くとならば、まず自分が中国語を勉強努力した方がいいと思うよ。
    • good
    • 0

一律にタクシー運転手とは言っても、一人一人異なります


人なつっこくこちらが日本人だと分かっていても、平気で早口の中国語で話しかける人間も、こちらが行き先を告げても頷くだけで分かっているのか分かっていないのかも分からない人間も色々です

ゴクゴク稀にですが、こちらの発音の間違いを直すように何度も言い直してくれる人もいましたねぇ


その他にも、大都市のタクシー運転手には出稼ぎらしき様子の人もいます
タクシーには、運転手の顔写真が掲示されていますが
どう見ても別人がハンドルを握っている場合もあります
この辺の事情は詮索しませんが・・・・

タクシーに同乗した中国人すら、あの運転手の言葉よく分からなかったという事が少なくありません
一応、官語や普通語というものがあっても、どうしたって方言がありますから
全く通じない場合もあります

上海の場合、一級の大都会ですから恐らく出稼ぎ者の比率が高いのではと思いますが
そう言うのも影響しているのは?
    • good
    • 0

知り合いは天津に行きましたが、親切にしてもらったと聞きました。


タクシーではないのですが、機械の使い方が分からない時教えてもらったり、あるおじさんと意気投合してごはんを驕ってもらったりしたそうです。
人によりけりだと思います。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中国語の品質表示がわかりません。 どなたかわかる方教えてくださいm(_ _)m

中国語の品質表示がわかりません。
どなたかわかる方教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

68%棉,28%绵纶,4%氨纶
68%棉,28%ナイロン,4%ポリウレタン

请与同类色衣物一起洗涤
同じ色の衣類と一緒に洗いでください。

Q关于 对于 至于 の違い

今独学で中国語を勉強しています。

关于,对于,至于の違いがテキストを読んでもよくわかりません。
なんとなくはわかったのですが、練習問題を解くと幾つか間違ってしまいます。

できれば例文と一緒に教えていただきたいです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

对…に/…にとって…に対して/…について/…に関して対応・待遇・対人関係、関係する事柄を導く。

对于関係する事柄を導く。

关于…に関して/…に関する/…について/…についての関係のある事物を示す。

至于…に至っては/…となると/…については関連する他の事柄に話を転じる。






对/对于

“对”と“对于”はいずれも「…に」「にとって」「…に対して」「…について」「…に関して」の意で関係を表します。語法的には“对于”の方が制約が大きく,原則的に“对于”を“对”に置き換えることはできますが,“对”を“对于”に置き換えることができない場合も多いです。



助動詞・副詞の後

“对于”は助動詞や副詞の後に用いることはできません。





〇例文〇


可否例文副詞の場合

《正しい》
大家都[对]这个问题很感兴趣。
みなこの問題に大きな興味を抱いている。


《間違い》
大家都[对于]这个问题很感兴趣。




〇例文〇


助動詞の場合

《正しい》
我会[对]这件事负责到底。
わたしは本件について最後まで責任を負います。


《間違い》
我会[对于]这件事负责到底。


上記の例で“对于”を用いる場合,“对于”で構成する介詞フレーズを助動詞・副詞の前か,或いは文頭に前置します。なお,“对”はこの用法の“对于”に置き換えることもできます。






比較:对于/关于

“对于”と“关于”はいずれも「…に関して」「…について」の意味を表しますが,意味用法は必ずしも一致しません。

本義

根本的には,“对于”は対象となる事物を示すのに対し,“关于”は関係のある事物を示します。この場合,両者は互換することはできません。


〇例文〇


対象となる事物

对于这件事,我们要尽快付出行动。この件については,我々は速やかに行動に移さなければならない。




関係のある事物

关于这件事,你们可以参考相关报道。この件については,君たちは関連する報道を参考にすれば良い。


しかし,介詞の目的語が両者の意味を兼ね備える場合は,“对于”と“关于”のいずれを用いてもよいです。



“对于”“关于”との相違点

“对于”は“关于”一定の条件下では互換性がありますが,“至于”は互換性がありません。
“至于”は関連する事柄を追加したり,話題を転換するもので,“对于”と“关于”にはこのような機能はありません。



至于

「…に至っては」「…となると」「…については」の意で,あることを述べてから,関連する他の事柄に話を転じます。介詞フレーズの後にはポーズがおかれます。






至于”は1つの事柄について述べるものではないので,文章の題目として用いることはできたせん。

〇例文〇

《間違い》
至于历史问题




これで以上の説明は終わりです。


長文失礼致しました。


この説明が分かりにくかったら、また言ってください。


わかりにくい説明を、詳しく言ってくれるとありがたいです。



ほんとに長文失礼致しました。




对…に/…にとって…に対して/…について/…に関して対応・待遇・対人関係、関係する事柄を導く。

对于関係する事柄を導く。

关于…に関して/…に関する/…について/…についての関係のある事物を示す。

至于…に至っては/…となると/…については関連する他の事柄に話を転じる。






对/对于

“对”と“对于”はいずれも「…に」「にとって」「…に対して」「…について」「…に関して」の意で関係を表します。語法的には“对于”の方が制約が大きく,原則的に“对于”を“对”に置き換えることはできますが,“对”を“对于”に置き換えることができない場合も多いです。



助動詞・副詞の後

“对于”は助動詞や副詞の後に用いることはできません。





〇例文〇


可否例文副詞の場合

《正しい》
大家都[对]这个问题很感兴趣。
みなこの問題に大きな興味を抱いている。


《間違い》
大家都[对于]这个问题很感兴趣。




〇例文〇


助動詞の場合

《正しい》
我会[对]这件事负责到底。
わたしは本件について最後まで責任を負います。


《間違い》
我会[对于]这件事负责到底。


上記の例で“对于”を用いる場合,“对于”で構成する介詞フレーズを助動詞・副詞の前か,或いは文頭に前置します。なお,“对”はこの用法の“对于”に置き換えることもできます。






比較:对于/关于

“对于”と“关于”はいずれも「…に関して」「…について」の意味を表しますが,意味用法は必ずしも一致しません。

本義

根本的には,“对于”は対象となる事物を示すのに対し,“关于”は関係のある事物を示します。この場合,両者は互換することはできません。


〇例文〇


対象となる事物

对于这件事,我们要尽快付出行动。この件については,我々は速やかに行動に移さなければならない。




関係のある事物

关于这件事,你们可以参考相关报道。この件については,君たちは関連する報道を参考にすれば良い。


しかし,介詞の目的語が両者の意味を兼ね備える場合は,“对于”と“关于”のいずれを用いてもよいです。



“对于”“关于”との相違点

“对于”は“关于”一定の条件下では互換性がありますが,“至于”は互換性がありません。
“至于”は関連する事柄を追加したり,話題を転換するもので,“对于”と“关于”にはこのような機能はありません。



至于

「…に至っては」「…となると」「…については」の意で,あることを述べてから,関連する他の事柄に話を転じます。介詞フレーズの後にはポーズがおかれます。






至于”は1つの事柄について述べるものではないので,文章の題目として用いることはできたせん。

〇例文〇

《間違い》
至于历史问题




これで以上の説明は終わりです。


長文失礼致しました。


この説明が分かりにくかったら、また言ってください。


わかりにくい説明を、詳しく言ってくれるとありがたいです。



ほんとに長文失礼致しました。




对…に/…にとって…に対して/…について/…に関して対応・待遇・対人関係、関係する事柄を導く。

对于関係する事柄を導く。

关于…に関して/…に関する/…について/…についての関係のある事物を示す。

至于…に至っては/…となると/…については関連する他の事柄に話を転じる。






对/对于

“对”と“对于”はいずれも「…に」「にとって」「…に対して」「…について」「…に関して」の意で関係を表します。語法的には“对于”の方が制約が大きく,原則的に“对于”を“对”に置き換えることはできますが,“对”を“对于”に置き換えることができない場合も多いです。



助動詞・副詞の後

“对于”は助動詞や副詞の後に用いることはできません。





〇例文〇


可否例文副詞の場合

《正しい》
大家都[对]这个问题很感兴趣。
みなこの問題に大きな興味を抱いている。


《間違い》
大家都[对于]这个问题很感兴趣。




〇例文〇


助動詞の場合

《正しい》
我会[对]这件事负责到底。
わたしは本件について最後まで責任を負います。


《間違い》
我会[对于]这件事负责到底。


上記の例で“对于”を用いる場合,“对于”で構成する介詞フレーズを助動詞・副詞の前か,或いは文頭に前置します。なお,“对”はこの用法の“对于”に置き換えることもできます。






比較:对于/关于

“对于”と“关于”はいずれも「…に関して」「…について」の意味を表しますが,意味用法は必ずしも一致しません。

本義

根本的には,“对于”は対象となる事物を示すのに対し,“关于”は関係のある事物を示します。この場合,両者は互換することはできません。


〇例文〇


対象となる事物

对于这件事,我们要尽快付出行动。この件については,我々は速やかに行動に移さなければならない。




関係のある事物

关于这件事,你们可以参考相关报道。この件については,君たちは関連する報道を参考にすれば良い。


しかし,介詞の目的語が両者の意味を兼ね備える場合は,“对于”と“关于”のいずれを用いてもよいです。



“对于”“关于”との相違点

“对于”は“关于”一定の条件下では互換性がありますが,“至于”は互換性がありません。
“至于”は関連する事柄を追加したり,話題を転換するもので,“对于”と“关于”にはこのような機能はありません。



至于

「…に至っては」「…となると」「…については」の意で,あることを述べてから,関連する他の事柄に話を転じます。介詞フレーズの後にはポーズがおかれます。






至于”は1つの事柄について述べるものではないので,文章の題目として用いることはできたせん。

〇例文〇

《間違い》
至于历史问题




これで以上の説明は終わりです。


長文失礼致しました。


この説明が分かりにくかったら、また言ってください。


わかりにくい説明を、詳しく言ってくれるとありがたいです。



ほんとに長文失礼致しました。

对…に/…にとって…に対して/…について/…に関して対応・待遇・対人関係、関係する事柄を導く。

对于関係する事柄を導く。

关于…に関して/…に関する/…について/…についての関係のある事物を示す。

至于…に至っては/…となると/…については関連する他の事柄に話を転じる。






对/对于

“对”と“对于”はいずれも「…に」「にとって」「…に対して」「…について」「…に関して」の意で関係を表します。語法的には“对于”の方が制約が大きく,原則的に“对于”を“对”に置き換えることはできますが,“对”を“对于”に...続きを読む

Qこの字のピンインを教えて下さい。

王へんに軍と書く字があるようですが、中国語辞典を調べてもわかりませんでした。

祖父が満州で終戦を迎えた場所が「ぐんしゅん」と言うことだったので調べようと思ったのですが

「ぐん」の字がどうしても変換できないので、わからなかったのですが、先日NHKのテレビで

北朝鮮の上ぐらいの所にまさに「ぐん春」と言う所があるのを2分程度放送していたので

どなたか、現在の地名?とピンインが分かれば教えて頂きたいと思います。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんしゅん、かな?

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%90%BF%E6%98%A5%E5%B8%82

Q▼中国語の漢字事情

中国語の文字と言えば、誰でも知っているように漢字です。でも、漢字は中国語を表わす為だけではなく、私たちの日本語においても不可欠な文字でもあります。
そして、漢字は日本だけでなく 韓国やベトナムにも取り入れられましたが、韓国やベトナムは漢字を捨てて しまいました。その為に 韓国やベトナムでは 過去の漢字文化資産との断絶が起きました。

さて、明治の人たちは文明開化以降、西洋語の翻訳のため国字をも含んだ沢山の漢語を造りました。
「意識」「右翼」「運動」「階級」「共産主義」「共和」「経済」「左翼」「失恋」「社会主義」「進化」「接吻」「唯物論」など、他にも沢山あるようです。
こんな語がなかった漢字の本家中国は、これらの言葉を逆に日本から輸入せざるを得ませんでした。
そして、今の中国では、これらの日本製漢語なしでは回っていかなくなっています。
中国の「中華人民共和国」の国名も出来ませんし、毛沢東サンも毛語録を書けません。

しかし、戦後は そんな日本も 漢字で一生懸命に訳語を造るのを止めてしまい、カタカナ言葉が氾濫しています。それで、中国も日本から漢字の造語を輸入することが出来なくなってしまい、
自国で一生懸命に訳語を造っています。

さて、そこで疑問があります。

① もし、日本で文明開化が大幅に遅れたら 中国はやはり 学者たちが西洋語翻訳のための造語を考案していたでしょうか?

② 中国が 日本から漢字の造語を輸入することが出来なくなったことで、混乱や支障はないのでしょうか?

中国語の文字と言えば、誰でも知っているように漢字です。でも、漢字は中国語を表わす為だけではなく、私たちの日本語においても不可欠な文字でもあります。
そして、漢字は日本だけでなく 韓国やベトナムにも取り入れられましたが、韓国やベトナムは漢字を捨てて しまいました。その為に 韓国やベトナムでは 過去の漢字文化資産との断絶が起きました。

さて、明治の人たちは文明開化以降、西洋語の翻訳のため国字をも含んだ沢山の漢語を造りました。
「意識」「右翼」「運動」「階級」「共産主義」「共和」...続きを読む

Aベストアンサー

① もし、日本で文明開化が大幅に遅れたら 中国はやはり
学者たちが西洋語翻訳のための造語を考案していたでしょうか?
  ↑
していたと思います。

例えば電脳というのはご存じでしょうが、中国人が
作った漢字訳です。
パソコンなどと、英語を音読みしただけの日本よりも
はるかに優れていると思います。
日本語の正式名称となると、電子計算機ですよ。
電脳という訳語がいかに優れているか判るでしょう。

日本は外国語をそのまま表記してしまう事が
多いので、新しい字を作る苦労をしようとしないのです。

バイアグラは、中国語では「伟哥」ですが
これは偉大なる兄貴、という意味です。
バイアグラとしてしまう日本と比べて、なんとも
しゃれています。




② 中国が 日本から漢字の造語を輸入することが出来なくなったことで、
混乱や支障はないのでしょうか?
   ↑
無いと思います。
もっとしゃれた漢字にしたと思います。

Q【中国の教えに従ったら散々な目に遭った】 多分、中国故事の「急がば回れ」を間に受けて遠回りしたら遠回

【中国の教えに従ったら散々な目に遭った】


多分、中国故事の「急がば回れ」を間に受けて遠回りしたら遠回りしただけで終わった。

この中国故事って間違ってますよね?

Aベストアンサー

中国語に「欲速则不达」は大体同じ意味と思います。

《论语·子路》:“无欲速,无见小利。欲速则不达,见小利则大事不成。”

速やかならんと欲すること毋(な)かれ。小利を見ること毋かれ。速やかならんと欲すれば則ち達せず。小利を見れば則ち大事成らず

Q中国語で美味しいを北京の人は「ハオツィー」と発音してますが、台湾の人は「ハオツー」と言ってます。 こ

中国語で美味しいを北京の人は「ハオツィー」と発音してますが、台湾の人は「ハオツー」と言ってます。
これはいわゆる訛りのようなものですか?

Aベストアンサー

漢字で書けば「好吃」でピンインは「hǎochī」ゆえ、片仮名表記すれば「ハオチー」が一番近い。 「ハオツィー」でも「ハオツー」でも通じるのはやっぱり訛りだと思う。 「日本」のピンインは「rìběn」ゆえ、片仮名表記すれば「リーベン」だけど「リーペン」でも「ズーベン」でも通じるのは不思議。

Q”夫人”という言葉の使い方

変な質問で恐縮です。
 近頃のテレビの報道番組などで、OO夫人という言葉をよく耳にします。
例えば、キュリー夫人の「キュリー」の部分は彼女本人の事を指すのか、夫であるピエール・キュリーのキュリーを指すのか、どちらですか?(ピエール・キュリーの妻であるからキュリー夫人)
 敬称の後に「夫人」を付けると、その奥さんの事。(首相夫人=首相の奥さん)
 名前の後に「夫人」を付けると、その本人の事。(あきえ夫人=既婚である、あきえ氏)
厳密な日本語でも、両方これで正しいですか?
(質問した理由:名前+夫人の言い方に対して、何となく違和感を感じる。)

Aベストアンサー

どちらのパターンもよく使われますが、「○○さんの妻」の使い方が一般的のように思います。
キュリー夫人の場合は、キュリーさんの妻の意ですね。
ただ、昭恵夫人のような例は他にもあって、例えば「蝶々夫人」。
蝶々夫人は妻である「蝶々さん」のことであって、「蝶々さんの妻」の意味ではありませんね(その意味で表現するなら、ピンカートン夫人になるはずです)。
ただ、夫人という言葉は、「ある人の妻を呼ぶ言葉」なので、昭恵夫人・蝶々夫人のような使い方にはやや違和感がありますね。
思うに、これは英語のミセスやフランス語のマダムに該当する日本語が存在しないために、やむを得ず「夫人」という訳を当てていた結果、
このような使われ方をするようになっていたのではないでしょうか。

Q中国語訳はどうなりますか。

我们答应老师以后要天天来上课,我们的做到.



221

Aベストアンサー

私たち先生と約束したと言う事これから毎日しっかり授業を受けるように、そしてこの約束を守るように

Q「次から私塩は少なめにします」の中国語訳

「次から私塩は少なめにします」の中国語訳を聞いたら台湾の人から
"下次我鹽放少一點".って言われたんですけれども大陸普通話からしたら変じゃないですか?
つまり例えば「下次盐我放少一点儿」のようになるべきではありませんか?

Aベストアンサー

“下次我会少放一点盐”のようになったら普通話と思います。“放少一点”はちょっと変ですが、“少放一点”が大陸の言い方です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング