ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

年代によって 年金年齢もいろいろですねぷん

質問者からの補足コメント

  • 社の雇用状況にもよりますねぷん
    60歳定年とかだと 65歳満額支給まで5年間は どうするかとかぷん
    嘱託か 転職かみたいなぷん

    妻との年齢差の大きな人は 夫婦が満額支給まで 何年もあったりぷん
    これも年代によるかなぷん

      補足日時:2017/09/16 17:15
  • 70歳過ぎても 働く人もいたりぷん・・ 何故?みたいなぷん

      補足日時:2017/09/16 17:17
  • うーん・・・

    通知の 60歳~ と 65歳~ の金額は
    その年齢で貰うと 一生その金額 という事なのでしょうかぷん・・??
    だったら お手上げだわぷん・・

    私は その年齢によって 貰いながら増額と思っているのですけれどぷん・・

      補足日時:2017/09/16 21:32

A 回答 (6件)

早期退職者です。

セミリタイア状態ですが。
年金受給は7年後の64歳から。

53歳まで今でいうならブラック企業で
働きました。
会社生活の半分近くは年金保険料は
上限値でした。当時はそんなことは
全然意識していませんでした。

それでも、早期リタイアもあって、
老齢年金は220万程度、加給年金と合わせ、
75歳まで260万といったところです。

その後は、かみさんの老齢厚生年金も
受給されるので、2人で健在なら、
あまり困ることはないかなって感じです。
いつ引退するのかで受給額は変わります。

10年20年上の上司はもう100万以上も
多いので、やっぱり年金の世代格差は
否めません。

早期退職は50過ぎぐらいから、準備して
ました。年金をあてにしなくても
100歳まで大丈夫なように意識はしていま
したが、何も支障なくあっさり目標額に
達しました。
働いていると、あまりお金を使わない
ってことだと思いました。

そんな時に早期退職募集があったので、
踏み切りました。
もう5年目ですが、資産は増えている
状況で、順調ではあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

いろいろと凄いですねぷん
年金の上限は昔 39万でしたけれどぷん
今は夫婦で別れているので 合計でそうなのでしょうかぷん・・

嫌な時代ですよねぷん・・
うちは夫61歳から 比例?の方を貰っているのですけれど
65歳からは 基礎分が増えますよねぷん??

増えないと 一家全滅ですぷんぶはぼこ・・
私も60歳からのを 貰うつもりですけれどぷん
通知の通りに貰うと 損なのでしょうかぷん??

私 何か勘違いしてますかねぷん・・超不安ぷんぶは・・

お礼日時:2017/09/16 21:28

No.5です。


>娘さんも加給になるとは 知りませんでしたぷん
18歳になった年の年度末(一般的には高校卒業まで)までは加給年金の対象になります。
>現在もリーマンでも 国保という事でしょうかぷん 国保は60歳までかなぷん・・
国保ではなく健保に加入しています。健保加入を認められる最低限程度の勤務時間で働いています。
60歳までというのは国民年金ですね。
>企業年金も終了があるとはぷんふーん・・
企業年金は終生も有期(80歳まで)もありましたが、私は有期のほうを選択しました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

健保と厚生年金はセットだけれど でも年金支払いは無しという事なのかなぷん・・
年金受け取りながら 払えないのが原則らしいしぷん・・

お礼日時:2017/09/29 15:40

私は現在65歳の現役サラリーマンです。


60歳から退職金の年金部分(一時金部分はローン完済に使用)と企業年金の受給が始まりましたが、特別支給の老齢厚生年金は収入の関係で全額停止となりました。
今年7月に65歳になり働く時間も収入も大幅に少なくなったので、老齢厚生年金の受給を来月10月に初めて受ける予定です。妻が14歳年下で二人の娘は現役高校生なので、この3人に対応する加給年金も含まれる見込みです。
この先も70歳近くまではサラリーマンを続けるつもりでおり、在職老齢年金制度の対象者です。なお余暇には親戚の農家の野菜作りのお手伝い(無償労働ですがビール類をよく頂きます)をしています。
随分先の話になりますが、妻が年金を受給するころには私の企業年金の受給が終了し、世帯収入が若干下がる見込みです。
50歳を経過した頃に会社から退職後の生活設計について講義を受け、これからは終生の収入と支出を見計らっておく必要があると教わり、着実な生活を心がけているつもりです。最重要事項は健康維持とは思いますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

社で教えてくれるとは 良い社ですねぷん
うちは 再就職で厚生年金不正もされて 加入にもなっていなかったのに
一時年金停止になりましたぷんむかっ

娘さんも加給になるとは 知りませんでしたぷん
現在もリーマンでも 国保という事でしょうかぷん 国保は60歳までかなぷん・・
何かよく解からないわぷん

企業年金も終了があるとはぷんふーん・・

お礼日時:2017/09/21 02:44

no_away様



No.2 です。

私はまだ年金受給者ではありません。

説明悪く申し訳ありませんでしたm(__)m

現状と将来図を書き込みました。

70歳でも働く理由は、農家だからです。

年金受給まではまだ10年はあります(^^;)

大変失礼いたしましたm(__)m
「あなたの年金は何歳から? 何歳までどんな」の回答画像4
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ですよね 変だと思いましたぷん

お礼日時:2017/09/29 15:38

65歳ですね。


60歳まで大型トラックドライバー
60歳で定年
その後、再雇用で新人教育係を5年
年金支給時期からは、
家が農家なので米を作りつつ野菜もf^_^;)
ま、その頃は息子が主体になってるだろうけど(^^)
70歳でも働かないといけないのですf^_^;)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

60歳からは 貰わなかったのですねぷん・・
増額になりましたかぷん??
再雇用良いですねぷん
農家良いですねぷん

うちも5歳差なのでぷん 70歳まで働いて欲しかったけれどぷん
クビ定年後 再就職2年目も この度クビになってしまったのでぷんぶは・・
皆様の 働き方はどうなのかと 伺ってみましたぷん
65歳までにも まだ1年ありますぷん・・

お礼日時:2017/09/16 21:24

年金の受給開始は65歳からですが、希望により70歳まで延長できます。


生年月日により、65歳以前に特別支給期間があります。
これはどんな働き方をしたかは関係なく、指定期間国民年金保険を支払ったかによります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

延長すると 割高で貰えるでしょうかぷん 基礎年金部分だけでは無くてぷん
出る分は 貰わないと損な気もぷんぶは・・

お礼日時:2017/09/16 21:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q平均寿命と年金の破綻について

以下のような記事を読みました。
 「まず、年金保険料が1年間に34兆円ほど徴収される。次いで、基礎年金の半分は国が負担することと法律で決められているので12兆円ほどが国庫から支出される。さらに、過去からためてきたお金が175兆円ほど存在する。これは年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が運用していて、株高でもうかったとか、株安で損したなどと報道されているものだ。
 家計に置き換えてみると、夫の給与が34万円、妻の給与が12万円、貯金が175万円あるという状況だと考えてもらえばいい。1年間に支払われる年金の額は51兆円ほどなので、家計であれば51万円を使っているということだ。」

つまり、年間5兆円の赤字ということらしい。但し、貯金が175兆円がある。

ふと思うのだが、団塊の世代の年金受給者が平均寿命を過ぎれば、自然赤字は縮小するのではないだろうか?このような議論を聞いたことがない。2025年問題とか聞いてはいるが、この年代をピークに年金問題は赤字縮小に向かうのではないだろうか?

Aベストアンサー

そのとおりです。
でもマスコミ、野党がから騒ぎし、ネットの
デマが横行するわけです。

この4~6月のGPIFの運用は5兆円の黒字
となりました。
あれ?3ヶ月で赤字解消しちゃいました。A^^;)

つい最近13兆円の損失をかかえていると
デマを垂れ流していた週刊誌もありました。
その後は何も言いません。

こういう状況になったのは、社会保険庁の
過去の不祥事に起因します。
杜撰な管理体制、不透明な運用、見通しの
甘さなどひどい状態だったのです。
ですから、未だに厳しい目で見られている
わけです。
私的にはネガティブな情報だけをあさって
騒ぎ立てる偏向報道が最近多いと感じます。

年金の問題は、
①皮肉にも日本人の長寿命化の進み具合
②人口分布の変化による収支バランス
③国民年金の未納率40%
といったところにつきます。

まず手を入れなければいけないのは、
明らかに③です。
厚生年金は納付率はほぼ100%です。
しかし国民年金加入者1700万のうち
700万が未納です。
それだけで年間1兆円の損失となり、
国庫負担(税金で穴埋め)となって
いるのです。

対策としては、とりたてだけでなく
いろいろあると思うんです。

・年金加入期間延長や任意加入の拡大
・保険料増額による年金受給額増額
・第3号被保険者制度の廃止と社会保険
 加入者拡大。
こうした制度改革にマスコミや野党が
何の代替案もなく、ケチをつけるだけでは
本当に今後どうなっていくか、どうして
いくべきかを議論する上での真実や状況
認識が浸透しないと思えるのです。

いかがでしょうか?

そのとおりです。
でもマスコミ、野党がから騒ぎし、ネットの
デマが横行するわけです。

この4~6月のGPIFの運用は5兆円の黒字
となりました。
あれ?3ヶ月で赤字解消しちゃいました。A^^;)

つい最近13兆円の損失をかかえていると
デマを垂れ流していた週刊誌もありました。
その後は何も言いません。

こういう状況になったのは、社会保険庁の
過去の不祥事に起因します。
杜撰な管理体制、不透明な運用、見通しの
甘さなどひどい状態だったのです。
ですから、未だに厳しい目で見られている
わけです。
私的...続きを読む

Q(定年)退職後の年金生活

こんにちは。53歳♂です。年金について、見込額通知が届き、約65,000円/月となっています。この金額で衣食住全てを賄うという事でしょうか?それとも死ぬまで働けって事でしょうか?日本には社会保障制度はないのでしょうか?海外帰国者で無知の為、ご教示何卒よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

自分の人生設計は(老後)は自身ですることです。
老後の備えができていないなら、それは国や人のせいにはできません。
今まで どうやってきましたか?
53歳なんですね、
通常はいろいろ備えをしているものです。
なんらかの備えはしてるのですよね?

年金だけで暮らせるとは限りません、
また、そういった約束なんて聞いたことがありません。
みんなは年金だけでは心配だから、大抵はなんらかの備えをしています、
たとえば 住むところは確保しているとか貯蓄はしているとか、長く働くとかでしょう。
あるいは 生活費を少なくするのも一方法です。

自分の人生設計は(老後)は自身ですることです。

Q42歳、夫が自営業の妻です。 今まで年金を払ってきていません。 今回、仕事を変えることになり、社会保

42歳、夫が自営業の妻です。
今まで年金を払ってきていません。
今回、仕事を変えることになり、社会保険なしかありで悩んでます。
今から厚生年金に入った場合、将来どのような感じでもらえるのでしょうか?
今からじゃ引かれるだけもったいないのでしょうか?
年金加入が10年に変わったのは知りましたが、実際どうなのでしょう?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご主人が自営業なら、
国民年金だったのかな?

今まで払わなかったのは
免除申請してたの?
無視だと滞納になるよね

会社に雇用されれば、
強制的に天引きされる

10年払えば支給と
言っても減額された
金額しか支給されないよ

そもそも制度は破綻だし
今の40代が貰う頃は、
また制度が変わるよね

今だって70歳から支給
議論されてるからね…

納得出来ないのは、
今の20歳だよね

50年先の話されて、
少ない収入から2万近く
徴収されるんじゃ、
イヤになるよね

掛け金は年々上がって、
支給額は下がる
これが今の年金制度です

Q父親による子供の教育は どの程度されていますかぷん?

母親に任せ切りぷん?
父親の方が 口煩いぷん?
両親で同様に教育ぷん?

Aベストアンサー

妻側の意見です。

夫の生まれ育った地域に、他県より嫁いで来ました。学校、塾などについては、地元育ちのママ友ネットワークで情報収集しています。
躾、教育は主に母親である私。父親はあまり関わらない印象。と私が感じていただけで、どうやら父親としてしっかり教育しているようです(^_^;)

温度差がありましたわー

Q国民年金についてです。 主人が年金を払うのは馬鹿馬鹿しいから 払わなくていい。銀行で貯めるべき。 と

国民年金についてです。
主人が年金を払うのは馬鹿馬鹿しいから
払わなくていい。銀行で貯めるべき。
という考えの人で
結婚する前から払っていなく滞納しています。
私は払った方がいいと思っていて
自分の名義分は払っていました。
主人は厚生年金になったため
一応今は納めていることにはなるのですが
国民年金だったときの分は
払えていません。
督促状も来ますし、たまに訪問してくる方もいます。
基本的にお金の管理は私がしていて
家にいるのが多いのも私なので
督促状を見たり、訪問してくるところをみると
とても不安で苦痛です。。
主人にも話しましたが
払わなくていいよ!の一点張りで
相手にされません。
払わなくていいものなのでしょうか。
結婚している以上個人の問題ではないと思いますが
具体的にどのような問題が起こりますか?

Aベストアンサー

払わなくていいものなのでしょうか。
  ↑
支払う法的義務がありますので、法的には
支払わねばならぬ、ということになります。
政府は、強制執行も検討しています。



結婚している以上個人の問題ではないと思いますが
具体的にどのような問題が起こりますか?
  ↑
1,国民年金を受け取れませんので、老後が懸念されますが、
 預貯金などで補充出来るのであれば問題無いでしょう。

2,離婚の時、年金分割を請求できますが、これは
 厚生年金の部分だけですので、国民年金には
 関係ありません。

3,最も懸念されるのは、政府の出方です。
 強制執行も検討していますので、将来強制的に
 取られる可能性があります。

Q年金

今回、10年以上20年未満の人にも年金が支払われるという制度で春に申し込んだところ
今月、国民年金、厚生年金保険年金証書というものが送られてきました。
しかし初めてのことで内容がよく理解できません。
簡単に書くと厚生年金保険のほうは年金額が44万2千円で国民年金は37万円となり
支払い開始年月は両方とも平成29年9月となっています。
これは今月にも全額振り込まれるということなんでしょうか?
年金に詳しいかた教えて下さい、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

・年金の支払月は年6回で・・1回に2ヶ月分支給
  2月(12月・1月分)、4月(2月・3月分)、6月(4月・5月分)
  8月(6月・7月分)、10月(8月・9月分)、12月(10月・11月分)
・支払日は上記の月の15日(土・日・祝日の場合は、前日)
>支払い開始年月は両方とも平成29年9月となっています
 ・年金の支給は9月分からと言うこと
 ・実際に支給されるのは、10月から・・10/15は日曜なので10/13(金)に指定口座に振り込まれる
>これは今月にも全額振り込まれるということなんでしょうか?
 ・初回の振込は10月から
 ・>年金額が44万2千円で国民年金は37万円となり
  上記は年額ですから、合計81万2千 ・・1ヶ月当たり67600円相当
  10月には9月分の1ヶ月分、12月に10月・11月の2ヶ月分のように支給されます

Q年金の全額免除申請をしたのに「納付猶予」の通知がきました。

納付猶予は全額免除とは違うんですか?

一年ほど全く仕事をしていなくて税金年金保険金消費者金融あらゆる支払いを溜めています。
後から払ってねと言われても貯金何か1円もありません。
働いても働いても自分の欲しいものが買えないなら労働意欲もわきません。
この前まで月収5万円稼いでいましたが日々の生活日で全部消えて支払いにまで回せません。
コネで乗った正社員のレールから脱線して以来生活がボロボロです。
ミスと遅刻が多くてどこに行っても務まりません。
寝坊せずに勤務するという高校生でも出来そうな事が出来ないんです、だらしない責任感が無いと怒られても出来ない事は出来ません。病気なのかも知れません。
もう私は社会人としておしまいですか?、生きて行く事はできないんでしょうか?
私を養っている親が死んだら私も後を追うしかないと思います。
数少ない知り合いに相談すると「死ね」と言われました、何度も何度も「死ね」と言われました、鬱になって働けなくなりました、相手が許せません。

Aベストアンサー

納付猶予は全額免除とは違います。
所得(収入)の基準は、全額免除も納付猶予も同じです。

しかし、全額免除は、本人・配偶者・世帯主の誰もが、前年所得が基準以下でなければダメです。
一方、納付猶予は、本人・配偶者の誰もが、前年所得が基準以下でなければダメですが、世帯主は見ません。

あなたは、未婚で配偶者はいないのでしょう?
だとすると、全額免除は、あなたと世帯主のどっちとも、前年所得が基準以下でなければダメです。
けれども、納付猶予だと、あなたの前年所得が基準以下であればOKです。世帯主の所得は見ませんから。

親御さんが世帯主になっているでしょう?
親御さんの前年所得が基準を超えているから、全額免除は受けられなかったんですよ。
全額免除がダメなときは、次に、納付猶予ができるかどうかを審査することになっています。
その審査をしたら、納付猶予だったらあなたの前年所得だけをみるので、OKになったわけです。

納付猶予も全額免除も、年金をもらうために年金制度に加入していなければならない期間にカウントします。
全額免除のときは、将来の年金額に反映されます。半分にはなりますが、受けられます。
ところが、納付猶予は、将来の年金額には反映されません。あとから保険料を納めなければ、ゼロです。
猶予というのは、年金の保険料を納めることが先延ばしにされているだけですから。

ここまでの説明、理解できますか?
正直、あなたの過去の質問を見ていると、重度の発達障害か知的障害、または精神障害を強く疑います。
あまりにもとんちんかんだからです。
おそらく、説明してもわからないんじゃないでしょうか?
病院へ行ったほうが良いですね。Q&Aサイトで質問を繰り返している場合ではないような気がします。

納付猶予は全額免除とは違います。
所得(収入)の基準は、全額免除も納付猶予も同じです。

しかし、全額免除は、本人・配偶者・世帯主の誰もが、前年所得が基準以下でなければダメです。
一方、納付猶予は、本人・配偶者の誰もが、前年所得が基準以下でなければダメですが、世帯主は見ません。

あなたは、未婚で配偶者はいないのでしょう?
だとすると、全額免除は、あなたと世帯主のどっちとも、前年所得が基準以下でなければダメです。
けれども、納付猶予だと、あなたの前年所得が基準以下であればOKです...続きを読む

Q若くして退職(リタイヤ)しても良い預金額は?4000万円でできる?できない?

兄がもう十分お金は貯めたので仕事を辞めると言っています。
ちょっと早すぎる気もするのですがどうでしょうかね?
通帳を見せて貰うとペイオフがあるから4銀行に分けてあると言っていました。合計すると3500万円+外貨+株でした。年齢は35才。独身(子どもも彼女もいらないそうです)。両親と同居。フリーターの為国民年金のみ。倹約家のためこの年でこの金額を貯められたようです。
長男ですので不動産(今住んでいるところ)は、将来、親の介護を見てそのまま貰うと思います。

信託銀行の発行する広告など見ると退職者が必要なお金は1億円くらい必要と言っていますが、私自身考えてみても余程裕福な老後を送る予定がなければ不要に思っています。また、大病すると危険だとも思ったのですが、先日祖母を見送ったのですがその時ICUに何日もいたのですがその時高額医療制度をしり医療費は月6万円程度が上限で青天井にはならないそうです。

兄は退職しても大丈夫な程度のお金を貯めたと考えても良いのでしょうか?
ちなみに退職後は晴耕雨読をするようです(今までと大差ありません)。

Aベストアンサー

>リタイアについても全く異なる仕事?
>趣味?がしてみたいとか
>そんな意味合いもあるようです。
園芸関係といい、結構アクティブですよね。
若い人はいいですね。

最近では農業のIT管理、制御など本格的に
なりつつあります。
川崎の南武線沿線のITメーカーを狙い、
トヨタが転職者を募る広告を打って話題に
なっています。

そういうのを聞くと、若いのにもったいない
と思いますね。

しかし一方で、私はそろそろ辞めたいと
思っていたところで、早期退職募集があり、
飛び乗ってしまった感じです。
『嫌になった』こともひとつの理由です。

急遽綿密に収支計画を作成し、シミュレー
ションしました。
その時に税金と社会保障制度を『仕様』
としてとりこみ、シミュレータまで作り
ましたが、結局は自分の方針(要求仕様)を
固めないと、何の意味もなかったです。A^^;)

最終的に決めた方針は
①少なくとも年金受給までは資産の原資を
 減らさない方針でいく。
②安定的な収益が得られる投資方法を考え、
 それに心血を注がないようにする。
③保険料が重しになる国民健康保険の対策
 を考える。
といった感じでした。A^^;)

辞めて、失業給付を受けながら、リクルート
やハローワーク通いを楽しみました。
世の中いろんな仕事があるんだなあと感心
しましたし、カウンセラーがわがままな
条件(ちょっとだけ働きたい…)を言っても
いろいろと紹介してくれました。

そのわがままへの回答として多いのは、
『講師』『指導員』といったものでした。

最終的には知り合いのIT関連会社に
就職しました。決まった仕事をしている
わけではなく、のほほんとしているだけです。

就職を決めた理由は、
・雇用保険の再就職手当がもらえる期限が
 せまっていたこと。
・社会保険に加入すると、投資の収益で
 国保の保険料を気にしなくてよいから。
といったことでした。
まあ働いているとは言えませんね。A^^;)

この業界は幅広い分野があるんですが、
30年以上変わってない所もいっぱい
あります。
マスコミや企業が騒ぎ過ぎだと思います。

はっきり言えば、AIなんて大昔から言われているのに、何も進歩がありません。
だってプログラムなんてコンピュータ自身
で作れば一番間違いないのに未だに作って
くれません。
プログラム言語とシステム仕様ぐらい
AIが自分で学んで欲しい
と20年以上思ってきました。
人間の会話、要望をインプットにして、
システムを勝手作ってくれなきゃAIなんて
認めないと私は思っています。

逆に言うと、そこが何十年も変わらない部分
だと思います。

話がとりとめなくなりました。

まとめると、
・仕事はIT業界のままだが、楽している。
・投資スタンスは超安定、長期投資。
 本日久しぶりに買いを入れました。
・原資を減らさない原則は退職後4年たつが
 守られており、プラスできている。
・就職して社会保険はやっぱり有利。
 健康保険料は気にしないで済むし、
 厚生年金の受給額増も有利。

といった感じなので、
・ハローワークにでも行って仕事を探して
 みるのもよいかもしれません。
・意外と地域社会貢献や専門家からしたら、
 ゆる~い仕事ってのもあるもんです。
・自分の仕事がちょっとしたことで喜ばれる
 のは、意外と嬉しいものですよ。
 
といったあたりも考えられては
どうでしょう?

>リタイアについても全く異なる仕事?
>趣味?がしてみたいとか
>そんな意味合いもあるようです。
園芸関係といい、結構アクティブですよね。
若い人はいいですね。

最近では農業のIT管理、制御など本格的に
なりつつあります。
川崎の南武線沿線のITメーカーを狙い、
トヨタが転職者を募る広告を打って話題に
なっています。

そういうのを聞くと、若いのにもったいない
と思いますね。

しかし一方で、私はそろそろ辞めたいと
思っていたところで、早期退職募集があり、
飛び乗ってしまった感じです。
『嫌...続きを読む

Q60歳から貰える基礎年金とは何?

60歳から貰える基礎年金とは何?

Aベストアンサー

老齢基礎年金は、原則として65歳から受け取れますが、60歳から64歳までの間でも請求を行えば繰上げて年金を受け取れます。なお、老齢基礎年金を繰上げて受け取る場合は、次の点にご留意ください。
 (1)老齢基礎年金の額は、生涯にわたって減額されます。
 (2)繰上げ受給の手続きをした後は、障害基礎年金や寡婦年金を受け取ることはできません。
 (3)国民年金の任意加入者であるときは、繰上げ受給はできません。
・・・・・・詳しくは、リンク先日本年金機構にてご確認ください。
http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/kyotsu/sonota/20140421-05.html
厚生年金なら、旧制度では60歳から厚生年金が支給されていたため経過措置として60歳~65歳になるまでは特別支給の老齢厚生年金(報酬比例部分+定額部分)を受け取ります。
しかし経過措置は、年齢が繰り上げになって居ます。
詳しくは、https://www.hoholine.com/guide/nenkin/nenkin6
質問者さんが、どちらかわからないので二つURLを貼り付けました。

老齢基礎年金は、原則として65歳から受け取れますが、60歳から64歳までの間でも請求を行えば繰上げて年金を受け取れます。なお、老齢基礎年金を繰上げて受け取る場合は、次の点にご留意ください。
 (1)老齢基礎年金の額は、生涯にわたって減額されます。
 (2)繰上げ受給の手続きをした後は、障害基礎年金や寡婦年金を受け取ることはできません。
 (3)国民年金の任意加入者であるときは、繰上げ受給はできません。
・・・・・・詳しくは、リンク先日本年金機構にてご確認ください。
http://www.nenkin.go.jp/ser...続きを読む

Q年金の支払い期限ですが 厚生年金を38年払ってきました。会社を11月で病気療養の為 退職します。来年

年金の支払い期限ですが 厚生年金を38年払ってきました。会社を11月で病気療養の為 退職します。来年の6月で60才になります。国民年金は一度も払ったことはありません。12月から来年の5月(6月18日生まれ)まで納めればもう払わなくて良いのでしょうか?わかる方教えて頂けますか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

支払いは60歳になるまでで良いです。60~65歳の間も支払うことは出来ます。

http://www.kokumin-nenkin.com/knowledge/arbitrary.html

また、退職を理由に免除申請する方法もあります。

http://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/menjo/20150428.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング