ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

人身傷害保険について教えて下さい。
先日追突自己を起こしてしまいました。
私10、相手0です。
相手はもちろん、私もむちうちになってしまいました。
私は通勤中だった為、治療費は労災を使うことになりましたが、通院の交通費
、1日通院で数千円の慰謝料、休業補償をお支払いできます。と言われました。
私の入っている保険の人身傷害保険の特約があるからとの事でした。(三井住友海上)
10-0で私が加害者なのにお金をもらって良いのでしょうか。
以前追突をされた時と同じ待遇の様で不思議に思っています。
私の認識間違いでないか質問させて頂きました。
わかる方人身傷害保険について教えていただければと思います。
お願い致します。

A 回答 (2件)

人身傷害保険は、



相手のいる事故では、自分の過失割合分については補償されないため、例えば自分の過失が2割で損害額は100万円の場合、相手から受け取れるのは80万円になります。

この人身損害補償特約がついていれば、自分の過失割合に何の関係なく、損害分の保険金の支払いが受けられるということです。

例えば、人身傷害5千万円となっていると、自分が相手の車に追突して死亡したという加害者であっても、その保険金が
ポンと支払われる。

人身傷害保険は、搭乗者保険とは違い、すぐに支払われるので治療代に困らないという感じの特殊なオプション扱いです。
2種類あって、搭乗中の事故だけ対象になる場合と、車に登場していなくても出るという種類があります。

保険会社があらかじめ、「こういうけがではこの金額を支払う。すぐに支払う。搭乗者傷害保険はその後~」という
2段階で分かれている感じです。

車って運転していたり、あるいは乗せてもらっている人が、公道である日ガツンと大型トレーラーの居眠り運転とかでぶつかり
7回転半とか転がることがあります。レスキュー隊に救出されるのですが、その時すでに死亡しているケースもあります。
そんな場合、ドンと保険会社が支払うのが、人身傷害保険です。

私の両親は仕事に車で出かけ、ふら~っと大型トレーラーが居眠りしていたので対向車線をはみ出し、避けようとした途端
衝突し、7回転半転がり、車は廃車でした。レスキュー隊員に救出され、「こんなに車はひどいのに、運が良い」と言われ
病院に3カ月か4カ月入院しました。足の骨折で歩けず、仕事もできないし、車は廃車で大赤字という感じでした。

父は、「頭とかにキズがないし、後遺症もないので身代わり地蔵として車が役立ったので廃車で買いなおしになっても
やすい。人生はコケルことがあるが、立ち直れるかの方が重要」と言っていました。

めったにはないかもしれませんが、ある日不幸が襲うことがあり、死亡される人もいらっしゃいますので、もらっておけば
良いのではないでしょうか。

自動車保険は請求すると、翌年以降保険料が跳ね上がりますし、何回も請求しますと契約できなくなったりしますので、
結局はもらえるお金も、自分のお金という感じです。
    • good
    • 2

労災使うなら任意保険はないのでは?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車がうちの塀に追突しましたが少し欠けました。加害者の保険会社から電話があり修理しますと言われましたが

車がうちの塀に追突しましたが少し欠けました。加害者の保険会社から電話があり修理しますと言われましたが、なおしたところだけが目立ってしまいそうなので、そのままでしかたないかなぁと思っています。しかし、車は動かなかったので、家族で押して安全なところまで動かしました。車の破片も片付けました。お金で解決することは出来るでしょうか。

Aベストアンサー

出来るよ!

直すことを前提に業者から見積を取って下さい。

その見積を保険会社に渡して査定をして貰いましょう。


基本的には、直す!直さない!は貴方の自由です。

保険会社から貴方に支払われるのは、損害に対する賠償です。
修理費用の負担ではありません。


それを念頭において交渉すれば宜しいかと思います。

Q5月の末に過失割合10-0の物損事故を起こしてしまった者です、事故発生時から保険会社に被害者の方との

5月の末に過失割合10-0の物損事故を起こしてしまった者です、事故発生時から保険会社に被害者の方とのやり取りをお任せしていました。

私の方は車が全損、顔に数針 過失割合10

相手の方は首の鞭打ち、車部分破損 過失割合 0

事故から2,3ヵ月経ち、相手の方の車は修復、私の方も傷が塞がってきてこのまま完結だと甘く見ていました。

ところが今日の夕刻、その保険会社から電話が掛かってきました…内容としては

・被害者の方が弁護士を雇った
・事故の後通院を続けて今も治っていない
・これからは弁護士を通して話を進めていく

との事でした。
初めての交通事故に加えて聞いたこともない言葉を聞いてしまい困惑してしまい、ネットにて調べたところ弁護士を雇われた場合物損から人身への切り替え、というものがあると聞きます。

質問としては

2,3ヶ月過ぎた後でも切り替えが可能なのか?

違反点数並びに刑事処罰等はあるのか?

です、ご回答の程よろしくお願いします。

Aベストアンサー

!?
示談交渉決裂したのかな。

元々、人身事故扱いになるところを物損だけで押し切ろうとしたとか、
100%過失が認められる事故を、過失割合7:3にしようとしたとか、
そんなだったら被害者の出方は正当なものです。

それって保険会社が誠意的な対応をしなかった結果だろうと思います。
その保険会社がどんな対応をしたのかを明確に把握してください。

保険会社の担当者へ朝一番に電話して確認しましょう。
「どんな対応したの?」
って。
できればその会話を録音しておきましょう。


・・・余談・・・
首の鞭打ちは簡単には完治しません。
てか完治は不可能とまで言われています。
どこまで保険で補償するかという問題ではなかろうかと思います。

Q半年に2回自損事故に会いました、今はリサーチ入ってるのですが 保険金は下りるのでしょうか?

半年に2回自損事故に会いました、今はリサーチ入ってるのですが
保険金は下りるのでしょうか?

Aベストアンサー

自損事故を起こしたと言う事ですか?
今は、結構入りますよね。
一応入るだけだと思いますよ。
足の肉離れで傷害保険、私もリサーチ入りましたけど出ましたよ。
怪しかったんですかねぇ。
足が2倍ぐらい晴れてるのを見て帰りましたけどね。

Q共同住宅で、火災保険に加入後、増築した部分の倉庫が、台風で被害を受けた時、保証の対象になりますか?教

共同住宅で、火災保険に加入後、増築した部分の倉庫が、台風で被害を受けた時、保証の対象になりますか?教えてください。

Aベストアンサー

台風被害も火災保険の対象範囲だと仮定して…


通常の火災保険では増築した場合は再審査の対象になります。

つまり、増築したことで構造が変わったり評価額が変わったりしますので、支払限度額(保険金額)の増額の必要がないかの確認が必要となります。


これを怠れば、契約解除になったり保険金の支払いが出来ない可能性はあります。


加入保険会社の重要説明事項(契約書等)に記載されていると思いますのでご確認下さい。


増築したことを報告し、再審査を受けているなら保険金は支払われます。

Q自賠責の看護料と休業損害について教えて下さい。 12歳以下の子供が交通事故に遭いました。 過失割合1

自賠責の看護料と休業損害について教えて下さい。

12歳以下の子供が交通事故に遭いました。
過失割合10対0で、こちらは被害者になります。
怪我(軽傷)の治療で1ヶ月の間に7回通院しました。
子供の母親が通院の付き添いの為、パートを計4日間休みを取り、残りの3日間の付き添いは土曜日だったりお盆期間だったのでもともと休みでした。
この場合、4日分の休業損害と3日分の看護料が支払われるのですか?

任意保険会社の担当者の方があまり親切ではないので聞きづらく、こちらに質問させていただきました。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

通院に付き添いが必要な状況だったのかで決まります。
病院からお母さんも来るよう指示があったなら休業補償は出ます。
平均的な12歳で歩ける怪我なら一人で病院に行けるので、自主的に付き添ったなら保険会社は休業補償の支払を渋ると思います。

休業補償はパート代になると思います。
通院なら家事は出来るからです。

Q全国の自動車任意保険加入者率は約7割だそうです。

もし加害者が任意保険に加入していなくて、
支払い能力がなかった場合、治療費、車両修理費等は自腹になるのでしょうか?
裁判したとしても、支払い能力がないので無意味ですが・・
 そういう場合、自分が入っている任意保険は三井住友海上ですが、どんな自動車保険
に加入すればいいのでしょうか?
 保険屋さんに確認してもいいのですが、忙しそうでした。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

全くもって2番さん仰る通りで、
「車両保険」、「人身傷害補償」の2つを付けておれば安心です。
なそ、7割とありますが、
残りの3割は、タクシーとバスがその大半です。

Q火災保険に詳しい方、事故(破裂、爆発)の経験のある方、教えて下さい

火災保険の保障の中で、「家での破裂、爆発」があります。自宅は先日、垣根付近からの水漏れとなったのですが、原因は「垣根の植木が埋没水道管を持ち上げた」(水道局の話し)でした。加入の保険会社に「破裂、爆発」に当てはまるかどうか聞いたら、植物が原因では不可でした(人為的なものなら可です)。

他の火災保険でのこの様な「破裂、爆発」での保険適応はどうでしょうか。

Aベストアンサー

加入の保険会社 代理店か保険会社でも変わります。
垣根の植木は人的な物と判断します
人が設計して予測できる事態での水道管の事故です 天災では無く人災です。
もう一度ジックリ話してみて下さい
無料で相談の弁護士に聞くのも一つの手です。

Q空き家の火災保険加入について

父から家、小屋を相続しました。その建物は父が生前火災保険に加入していました。
現在は父が亡くなって、その家は空き家で、小屋は全く使用していません。
(売りにだしているが売れない状況 今後も住む予定なし)
そこで質問ですが、空き家及び全く使用していない小屋に火災保険をかける必要性があるのか
また、一般的にかけているか、教えて下さい。

Aベストアンサー

空き家と小屋の周囲に家が無かったら掛けないでいいと思いますが、

周囲に家があったら、少額でも良いのでかけて置かれた方が

良いのではないかと思います。

ドロボーさんが、勝手に侵入して火をつけたら、ご近所に

迷惑をかけることになりますから。

空き家も小屋も解体されたら火災の心配も無くなりますが、、。

Q先日事故にあいました。 私が完全に停車中前からバックで当たられました。 自車の左前方と相手の右後方の

先日事故にあいました。
私が完全に停車中前からバックで当たられました。
自車の左前方と相手の右後方の接触です。
割合は10対0で相手の過失になりました。
事故当時周りにいた人は大きい音したねと言う割にはそれほど傷はいっておりません。しかしながら後々何かあると嫌なので病院に行かせてもらいますということで人身にしてもらいました。しかし保険会社は因果関係がないので病院代出せませんと言われたのですがどうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

そもそも、人身事故にするためには診断書が必要であって、病院に行ったからといって人身事故扱いになるわけではありません。逆に言えばどんなに酷い事故だろうが、病院にいって「問題ないから診断書は出せないね(つまり怪我がない)」ならば、人身扱いにはなりません。ただし、人の怪我なんてのはむち打ち、捻挫、むくみなどぶっちゃけ医師の裁量でどうにでもなる程度のものも可能なので、患者が痛いと言えば「全治3日、むち打ち」なんてのでも普通に出せてしまうのが実務ですから容易です。

一方で、当てられたのに病院にすら行けないというのは被害者がこまるだろうという指摘はもっともで、そういう例外を含めて人身事故証明入手不可能証明書なるものがあり、これを保険屋に出せば物損扱いであっても1日分の通院日は出ます。だから、物損扱いならばこれを提出するしか保険屋に治療費を出してもらうことは不可能で、逆に言えばそれの範囲ならあとは加害者側の倫理観、道義的責任から自己負担してもらうしか選択肢はないということになります。ちなみ、人身事故であれば自賠責が一定の基準から負担しますし、保険屋にとっては大して痛くもないので、書類さえ出せば降りるでしょう。もちろんどちらの場合もめんどくさいのは致し方ありません。

そもそもこの手の考え方ではどうしても被害者は「被害にあったんだから当然加害者側が全て責任もってやるべきであって被害者が慰謝料さえもらえるようなもんだ」という観点で考えがちですが、法律の原則的な考えは「原状回復、損害賠償」にすぎないのであって法的には損害がなければ責務をおいませんし、現状というのはその時点での中古価格になりますから場合によっては新たな車を用意するより全損扱いの方が安いという矛盾が生じるケースが多いのです。つまり、よほどの故意でない限り加害者だろうが被害者だろうがどちらもそんするわけで、事故にあったら良くて原状回復、多くの場合は手間などを考えると損するのはしょうがない、というのが落とし所とするのであって、後は加害者の罪悪感や良心でどう補填してもらえるかというにすぎないのです。これは被害者からしたら納得のいかない物なんで、故に交通事故はしばしば揉めるので(特に車両の保証に関して)、その結果対物超過特約などといった対物対人無制限なのにもかかわらずよくわからない保険量を払わざるおえないという状況があるのです。

はなしはそれましたが、対人にするなら診断書をもらって警察に出してください。物損扱いなら、人身事故証明入手不可能証明書を保険屋にもらって提出するしかないです。これは、普通は1日分の通院日程度なら問題なく出ます。それが無理そう、あるいはそれは足りないというならば、加害者がまともな人であることに期待してかかった通院日を実費で自己負担してもらうよう交渉するしかないでしょう。

そもそも、人身事故にするためには診断書が必要であって、病院に行ったからといって人身事故扱いになるわけではありません。逆に言えばどんなに酷い事故だろうが、病院にいって「問題ないから診断書は出せないね(つまり怪我がない)」ならば、人身扱いにはなりません。ただし、人の怪我なんてのはむち打ち、捻挫、むくみなどぶっちゃけ医師の裁量でどうにでもなる程度のものも可能なので、患者が痛いと言えば「全治3日、むち打ち」なんてのでも普通に出せてしまうのが実務ですから容易です。

一方で、当てられた...続きを読む

Qご教授お願い致します

友人が自動車販売店で働き、まだ研修中に社有車を展示車にぶつけてしまった様です。
その後、数十万円を請求されたとの事ですが、通常は保険で処理できるのではないのでしょうか?
保険金+当事者へ請求でダブル取りになるのではないのでしょうか?
全く異業種の為、知識不足ですので、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>通常は保険で処理できるのではないのでしょうか

できません。出来るわけがないです。受託者保険は存在しますが
そもそもそんな便利で都合の良い保険ではありません。
たかだか100万もしないくらいの事故で、受託者保険なんて到底使えません。

そして当たり前のことですが

>社有車を展示車に

と言うことは、利害関係が完全に一致するので
最初から如何なる保険も、全く完全に免責です。
そもそも保険の対象になる事故ではありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング