ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

北朝鮮では何故クーデターが起きないのですか?金 生恩 暗殺されたらいいのに。

A 回答 (12件中1~10件)

北の国民は、数人に一人は監視人であり、国への反逆言動はすぐに通知され、即刻逮捕です。


対象は家族にも及び、監禁による強制労働や公開死刑になります。
監視人を政府の犬、と言ったら、当人とは別なすぐ隣の監視人が通告するでしょう。
一般人のほか、軍組織内も同じです。
誰が監視人かもわからない、恐怖に満ちた生活です。
どこかでクーデターの話しがあれば、必ずその中に監視人が含まれいるので、
秘密裏に行動、それ自身ができない世界です。
首脳部内でも身内を含めて頻繁に排除(死刑)にしいるのは、国全体への警告でもあります。
それはちょっと、と言えば死刑です。
首領の座を守るにはこれしかないのが現状です。
    • good
    • 2

NO.11


軍も山の海の漁に狩り出されている。
38度線の優等な守備兵が脱北しようとして撃ち殺されている。軍も乱れている。
食べ物が無いということは脅威なのだ。
わけの分からないことを言うな。
    • good
    • 1

実際には何回か起きている、と言われています。

特に正恩の父である正日時代は何度か未遂事件があったようです。

ただ、国内に動揺が広がることを恐れて、徹底的なかん口令を引いたのです。

北朝鮮は先軍政治です。何をやるにしても窓口は「軍」なのです。だから、軍隊組織の規律を保てば、結構安全を確保できます。また、北朝鮮のクーデターは周辺国が望んでいません。最近はそうでもないかもしれませんが、ちょっと前まではアメリカも中露も「北朝鮮と言う緩衝地帯」が無くなると困ったからです。

そのため、クーデターを成功させるには、外国からの資金援助や情報提供、クーデターが成功した後のバックアップ(たとえばロシアがクーデター政権を支持するとか)が必要なのですが、それらの協力が得られなかったので、なかなか成功しなかった、と言われています。
    • good
    • 1

本音も何も転覆計画を密告したらその家族は一生、国によって安泰が約束されているから。


転覆工作は一人ではできない。5人、10人、30人と増やすうちに誰かが密告する。
分かった?おつむちゃん。
    • good
    • 1

軍人も含め、北の国民は「クーデター」と言うことを


理解しているかどうか・・・。
    • good
    • 1

1,徹底した情報統制が行われており、


  国民の教育がしっかりしている。

2,隣組制度で、国民の相互管理体制が
  強固。

3,世界最大の特殊部隊といわれる10万の
 軍隊が、十重二十重で護衛している。
    • good
    • 2

ナチスドイツでクーデターが起きなかったのと同じです


金体制で利益を得るものが力で反体制勢力を抑え、摘発し、粛清しているのです
    • good
    • 1

そうだよね、腐った王様は民の草が首を切る。


クーデターなんてもんか、分からんけれど天罰は降るよね。
誰がやったかなんてどうでも良くて、成し遂げることに意義がある。
三代目豚キム!
斬首部隊、お前の血筋から揃えた、覚悟せよ。
    • good
    • 1

シリアと一緒。


軍も含めて、北朝鮮の上層部は国民に対して筆舌極まりない方法によって支配しているので、クーデターを起して秘密警察を失えば自分達の立場も危ないので、クーデターは起きません。北朝鮮は秘密警察によって体制を保ち、秘密警察は金一族にのみ忠誠を誓っています。
    • good
    • 1

映像をよーく見ると、軍の関係者はヨボヨボの年寄りばかりです。



クーデターのリスクなど取りません。

血気盛んな連中は粛正されてます。

金ちゃん一族の存続のことしか考えてませんから、一揆も無駄でしょうね。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q報道各社は間違っていませんか?

今日首都圏のJR各線で、停電による大規模な不通事案が起きました。この原因は「作業員の作業手順のミス」との事。
初歩的な人為ミスでこれだけ多数の利用者に迷惑をかけながら、報道各社は、下請け業者(あるいは孫請け業者)がどこで、そこの誰が間違ったのかを、今のところ報道していません。
なぜ「どこの会社の誰が間違えた」と報道しないのでしょうか?

また、以前から、学校でのいじめ自殺があるたびに、責任を負うべきイジメ側と担任教師は報道されず、隠し通す事ができなくなった段階になると、学校長と教委が記者会見で頭を下げる報道をします。なぜ「いじめた生徒側は誰で、彼ら彼女らの言動に責任を負うべき両親と担当教師は誰か」を報道しないのでしょうか?

私は、事件・事故の直接の原因となった当事者を報道すべきだと思うのですが、皆さんは、どう思いますか?

Aベストアンサー

Re:回答No.5

被害者は当事者なので「その思い・罪の重さなどを十分配慮した上で決めるべき」と主張し、もうひとつの当事者である加害者も「まだ未成年なので実名で報道されては社会復帰と将来性に支障が出る(社会的な制裁が加えられては本人のためにならない)」と求め、相反する言い分が出てきます。

成人はともかく、未成年者には「少年法」が適用され、その61条には公表禁止が定められています。つまり「家庭裁判所で審判された少年の氏名・年齢・職業・住居・容ぼう等により、その者が当該事件の本人であることを推知できるような記事、または写真を新聞紙その他の出版物に掲載してはならない」とあるんです。

一方では憲法にもあるように国民には知る権利があり、報道には報道の自由があります。なので公表したほうが公共のためになるのか、未成年である本人のためにも非公開に徹するべきか、両論が存在します。そのせめぎあいですね。

いまのところ、世間の関心を強く引くよほどの凶悪で重大な事件で、公表したほうが世のため人のためになる、と一致した見かたが出ない限り、少年の氏名や顔写真などは報道できないでしょうね。出せば名誉棄損で訴えられ、たぶん裁判では確実に負けます。

Re:回答No.5

被害者は当事者なので「その思い・罪の重さなどを十分配慮した上で決めるべき」と主張し、もうひとつの当事者である加害者も「まだ未成年なので実名で報道されては社会復帰と将来性に支障が出る(社会的な制裁が加えられては本人のためにならない)」と求め、相反する言い分が出てきます。

成人はともかく、未成年者には「少年法」が適用され、その61条には公表禁止が定められています。つまり「家庭裁判所で審判された少年の氏名・年齢・職業・住居・容ぼう等により、その者が当該事件の...続きを読む

Q韓国って何のために反日しているんですか?

前の韓国の事について質問してて思ったのですが、なぜ、韓国は反日をしているのですか?

嫉妬や劣等感というのは分かるけど、ここまで必死な異常な反日行動は行き過ぎですし、
何か目的があるのでしょうか?

異常な反日見て思うのだけど、何がしたいのだろうか・・・。

Aベストアンサー

日韓併合が原因だとする人がいますが、
これは間違いです。
西郷隆盛の書見に「反日激しい韓国」という
記載があります。
当時既に反日だったのです。

江戸時代の朝鮮通信使の日記にも、反日的記載が
残されています。
元寇は、時の朝鮮王「忠烈王」が渋るモンゴルを説得
してやらせたものです。

韓国のこうした反日は、小中華思想にあると言われて
います。
中国が父で、韓国が長男、日本は二男。
二男が長男を凌駕するのは、許せないことなのです。
どうして許せないか、といえば朱子学です。

正当性を何よりも重んじる朱子学に染まっている韓国人
にとって、野蛮国日本が韓国の上を走っているのが
耐えられないのです。

日本人には理解できませんが、彼等はこうした
感情をもっているのです。
韓国の紙幣をみてください。
ほとんどが儒学者です。朱子学の学者です。

韓国の国民にはこうした下地があります。
それを政治家が利用しています。
反日をやれば人気が出るからです。
朴槿恵氏などは、反日だけで支持率60%以上を
稼いでいました。

かくて、ヘルコリア(地獄の韓国)という現状も手伝って
あのような反日国家になっているのです。
ちなみに、国外移住を希望している韓国人は76%も
いるという調査結果が出ています。

日韓併合が原因だとする人がいますが、
これは間違いです。
西郷隆盛の書見に「反日激しい韓国」という
記載があります。
当時既に反日だったのです。

江戸時代の朝鮮通信使の日記にも、反日的記載が
残されています。
元寇は、時の朝鮮王「忠烈王」が渋るモンゴルを説得
してやらせたものです。

韓国のこうした反日は、小中華思想にあると言われて
います。
中国が父で、韓国が長男、日本は二男。
二男が長男を凌駕するのは、許せないことなのです。
どうして許せないか、といえば朱子学です。

正当性を何より...続きを読む

Q日本には、どうして、二大政党制が定着しないのですか?野党がだらしないから、と言う単純な答え以外でお願

日本には、どうして、二大政党制が定着しないのですか?野党がだらしないから、と言う単純な答え以外でお願いします。今のままだと政権交代が次いつになるか先が見えません。アメリカやイギリス、皆が嫌いな韓国でさえ政権交代があるのに日本には民主主義がねずいてないのでしょうか。アメリカなどでは、小学校でも、ディベートで反対意見を考えるように教育されるようです。日本では協調性が重要視されます。もちろんそれも大事ですが。執行部一任や全会一致などやってるようでは民主主義とはいえないと思います。

Aベストアンサー

あなたが「二大政党制は『善』」と考えておられるようで、気になりました。「今の日本」では、二大政党が互いに政権を争う事態は、かえって危険だと思います。

戦前、(いろいろな曲折があり党名も変遷しましたが)二大政党とも言うべき「政友会と民政党で政権交代」が何度かありました。しかし、結局ナショナリズムの高揚・軍部の暴走&大東亜戦争開始となり、その直後(昭和17年)に、これら二大政党が吸収合併したような・国策政党ともいうべき大政翼賛会が発足。この翼賛選挙では「『普通選挙にもかかわらず』有権者の8割以上に及ぶ圧倒的支持=(圧倒的民意)」を得ました。
でも、それが、悲惨な結果をもたらした事はご存知の通りです。

政友会はどちらかと言うと地主・資本家層が支持し、民政党はリベラル政党と言ってよいでしょうが、この時の二大政党制を評価できるでしょうか? 二大政党制であっても、信頼に足る政治家・政党が政権を担わなかった故に、軍部の暴走を許したのかもしれません。

2009年の民主圧勝による政権交代の結果が、ただ混乱をもたらしただけだったように、二大政党制は「善」とは言えません。善か否かは、政治家個人個人の資質(知識・経験・見識…などの人間力)と、各議員を選ぶ有権者のレベル次第だと思います。

私も、二大政党が牽制しあう体制が望ましいと思う事もありますが、「今の日本では」それが良いとは思えません。
その前に、政党所属の各議員が、安全保障・軍事学・国際関係と外交、経済・財政…等々の基本をしっかり学び、政治家としての実力を備える事が何より大事です。(今の議員達の多くは、学ぶべきことを学ばずに、ただ自分の熱い思いを優先するだけの、浅はかで独善的な人物が目立ちます)

二大政党とも、それぞれが「実力を備えた議員の集合体としての政党」にならなければ、二大政党の意味はありません。そうならなければ、政権交代は、国家・国民に危険をもたらすだけだと思います。

*なお、あなたの補足コメントにあった「戦前の政局」については、それを調べるコンパクトな本として、ちくま新書の「昭和史」古川隆久著 をお勧めします。
(この著者はリベラルな考え方で、戦後評価の部分は、私と立場が異なりますが)

あなたが「二大政党制は『善』」と考えておられるようで、気になりました。「今の日本」では、二大政党が互いに政権を争う事態は、かえって危険だと思います。

戦前、(いろいろな曲折があり党名も変遷しましたが)二大政党とも言うべき「政友会と民政党で政権交代」が何度かありました。しかし、結局ナショナリズムの高揚・軍部の暴走&大東亜戦争開始となり、その直後(昭和17年)に、これら二大政党が吸収合併したような・国策政党ともいうべき大政翼賛会が発足。この翼賛選挙では「『普通選挙にもかかわらず...続きを読む

Q今、自民党を支持している人、安部政権を支持している人にお聞きしたいのですが支持する理由を教えてくださ

今、自民党を支持している人、安部政権を支持している人にお聞きしたいのですが支持する理由を教えてください。

Aベストアンサー

自民党は特に支持していませんが安倍政権は支持しています。

安倍政権を支持する理由
まず、経済政策、アベノミクスはまだ道半ばとはいえ3本の矢のうちの一本、
金融緩和政策だけであの失われた20年から大きく前進しました。
消費税も就任前の3党合意があったので8パーセントにはせざるを得ませんでしたが
10パーセントは見送りました。

失業率は激減し今や完全雇用と言ってもいいくらいです。
100万人以上の雇用を確保しました。
株価は倍増し、円安に振れています。

金融緩和政策だけでこれです。
デフレも解消寸前まで来ています。

他の2本、まだ財政政策(財政出動)も経済活性化(新技術の開発、新規事業の応援、規制緩和など)もまだまだこれからといったところです。
これが行われればGDPもグーンと伸び中小企業は楽になり、大企業の社員も給料が上がってくるでしょう。

ところが、この先これを期待できる政策をもった野党がなく、
また自民党議員のめぼしい総理候補の中にもいません。

安倍政権がもし倒れるようなことになったとして、次は政権交代するか安倍さん以外が総理になります。
政権交代はまずないでしょう。民主党への政権交代の大失敗を国民は忘れていませんし
また受け皿になりようのない現在の体たらく。蓮舫などという代表で受け皿になりようがありません。

すると自民党内からの新総理ということになりますが、
めぼしい総理候補の政策を考えかたを日頃の言動から見ると
例えば石破さん、(ちなみに小泉進次郎も、谷垣も)
増税派です。緊縮財政派、金融引き締め派です。つまり安倍さんと全く逆です。
こんなことをしたらデフレに確実に逆戻り、また雇用が失われ重税感が増し消費は激減し
株価は暴落、円高により輸出は激減します。

安全保障だけは石破さんなら任せられますが経済政策はノーチャンスです!

では現外務大臣の岸田さん。
彼は宏池会でやはり増税派、緊縮財政派でもあります。

現在は次の総理を狙うため安倍政権である限り安倍政権を支えるといっています。
あくまで総理の椅子を狙っての話です。
主義主張の違いから安倍さんと反目すれば総理の椅子は遠くなります。
というのは麻生派がカギを握ります。
最大派閥になった麻生派を味方につけなければ総理の椅子はなくなります。
麻生さんは安倍さんに義理があり、義理人情を大事にする麻生さんは全面的に安倍さんに協力しています。
岸田さんも閣内で安倍さんを支えてきたのにこれを裏切りあからさまに次の総理を狙えば
麻生さんの逆鱗に触れます。
この麻生さんの派閥を抱き込まない限り総理の目はないのですから
安倍さんが任期延長してでも総理をやる!という限り協力せざるを得ません。

しかし安倍さんがもしここで倒れるようなことがあれば総理候補となります。
岸田さんが総理になればやはり増税、緊縮財政、金融引き締めが待っています。
石破と同様、デフレになっちゃいます。

よって、現在デフレ脱出中においては安倍さんしかいないのです。

もちろんデフレのほうがいい!という人もいます。
そういう人にとっては安倍さんに降りてほしいでしょうけど
デフレがいい、つまりものが安くていいという人はその先を考えていません。
ものが安くていい代わりに消費は進まず、経済は停滞し、モノの開発や新製品は現れなくなり
つまりは日本の発展がない状況が待ち受けているという理屈がわからない人です。

安倍さんが好きとか嫌いとか、独断先行だとか横暴な議会運営だ!
とか抜きにして、現在のところ一番国益をもたらすのは安倍政権しかないのです。

国防や外交の成果も今までの政権と比べれば群を抜いています。
こういった成果の報道がありませんから一般の人たちはほとんど知らないでしょうけど
外交においては戦後どの総理より成果を出しています。
ネットで調べてみてください。
圧倒的な外交力です。

次の総理の候補者の政策や主義主張も知らず
単純に演説のうまさや人柄、ルックスなどで選んだら大変なことになります。

政治は経済が最重要です。
経済が停滞すると必ずと言っていいほど政権は倒れます。
どの政権が倒れる時も不祥事や疑惑が直接原因となりますが
そのバックボーンとなっているのは必ず経済の停滞です。

今回だけは改憲が大きなバックボーンとなって不祥事や疑惑が起きていますが
経済においても加速感がなく国民が加速するGを感じていないため
こうした疑惑や不祥事が大きく報道され野党が突っ込んでくるのです。

改憲については反対意見はもちろんあり、それも決して悪いことではありません。
むしろ反対意見と議論し結論を出すべきだと思います。
しかし、野党や反対のマスコミも正々堂々議論すればいいのですが議論しても2/3を持っている
与党側には勝てないので、廃案にするには倒閣しかない、ということでこんなつまらない
加計学園、森友、などで大騒ぎするのです。
これが高度経済成長期のようにガンガン伸びているときだったら
誰も知らないくらい小さな問題でしょう。そもそも問題のモの字にもならなかったでしょう。

だとすれば、これから財政政策と経済活性化政策が急がれます。
支持率が下がったとはいえ第3次改造内閣後この二つを急ぎ
Gを感じる経済状態になれば支持率は安定までは戻ります。

これをできるのは安倍さんだけです。
他の総理になったところで経済はむしろ後退し1年と持たないでしょう。

他の政権になった場合は安倍さんと同じ政策をしない限り
デフレに戻ります。
安倍降ろしはとどのつまり自分たちの首を絞めることになります。
安倍さんを人間的に気に入らなくても結果として国民に富をもたらすのですから
(少なくとも富を減少させません)
安倍さんにやってもらっていた方が庶民の我々としては得なのです。

ゆえに、安倍政権を支持します。

自民党は特に支持していませんが安倍政権は支持しています。

安倍政権を支持する理由
まず、経済政策、アベノミクスはまだ道半ばとはいえ3本の矢のうちの一本、
金融緩和政策だけであの失われた20年から大きく前進しました。
消費税も就任前の3党合意があったので8パーセントにはせざるを得ませんでしたが
10パーセントは見送りました。

失業率は激減し今や完全雇用と言ってもいいくらいです。
100万人以上の雇用を確保しました。
株価は倍増し、円安に振れています。

金融緩和政策だけでこれです。
デ...続きを読む

Q北朝鮮と話し合いを・・・と言っている人は、本気で解決できると思っているのでしょうか。

「北朝鮮と話し合いを・・・」と言っている人は本気で話し合いが通じる相手だと思っているのでしょうか。
例えば5年後に「やはり話し合いができる相手ではなかった、武力で排除するしかない」と気づいたとしても、北朝鮮は今よりはるかに強大な軍事力、ミサイルを手に入れていて一層手が出せなくなっていることでしょう。先延ばしは事態をさらに悪化させます。今でも手遅れかもしれませんが…。

次元が違うかもしれませんが、某カルト教団撲滅作戦を思い出します。人権無視の別件逮捕と非難されながらもあらゆる手を使って追い込みました。もし撲滅作戦が数年遅れていたらと思うとぞっとします。話し合う気がさらさらない危険な相手とは結局折り合えないと思います。

極論を言えば、クリミア半島問題でロシアに譲って、南沙諸島や貿易問題で中国に譲ってでも、対処後の北朝鮮を中国軍との共同進駐にしてでも、完全な包囲網を築いて北朝鮮の金政権を打倒するという動きを取るべきではないでしょうか。

Aベストアンサー

2種類あると思います。

 ひとつは、外交交渉は基本話し合いでゆく、ただしテーブルにつけさせるため、もしくはこちらの要求に従わせるための軍事的な圧力は否定しないという方。目的は平和だがそのためには軍事力は必要だよっていう、まあ世界的にはこれが一番スタンダードな形。
 もうひとつは「なにかの目的」を持ってアメリカをはじめとする勢力に軍事力を使わせたくない方々。これは目的が平和とは限りません。
 番外として「みんな仲良く話し合おう」って号令をかけるとどんな国でも喜んで無条件で交渉のテーブルにつくと思いこんでいるお花畑の方々。理想を実現するためには何が必要かってことを考えたくないか考える力が無いんでしょう。日本には大変多い人たちですね。

Qこの日本国にとって重大な事柄、早くやらなければならない事柄たくさんあるのに・・・いつまで加計学園?

この日本国にとって重大な事柄、早くやらなければならない事柄たくさんあるのに・・・
あと何か月間 加計学園のことを国会でやればいいの?  
マスコミに入社した皆さんって毎日毎日こんなことを取り上げるために志をもって入社したのかな?
もっとこの国 この国民 のより良い方向を少しは考えて真実と近い将来の可能性を見出して欲しいものです。

Aベストアンサー

確かに「優先するべき」問題があまりにも多すぎます・・・が、問題を解決させずにダラダラと「誠意のある説明」ばかりでは納得できないのも確かです。
やったかやって無いか、貰ったか適正に処理したか、法案の内容を知らない大臣に緊張感のない大臣・・・。
残念な事は、国政を司る政治家に「国を憂う」人間があまりにも少ない事でしょうか?。

Q先月まで「解散せよ!民意を問え!」→今「解散総選挙は森加計隠し!」

森加計問題もいよいよ総理無関係がハッキリ国民にも浸透してきた中、支持率も回復し、民進党崩壊のただ中…

なんで旭伸敏はロケットマンを挑発するな!といいつつ解散総選挙は暴挙とか涙目で泣き叫んでいるのでしょうか?

何か朝日新聞の中で変わったのでしょうか?

Aベストアンサー

朝日新聞は朝鮮日報の中に隠れているのですよ。
だから旭日旗でも韓国に叩かれない、朝鮮の朝日が昇るですからね。
国家転覆を狙う政党の報道部に成り下がった朝日新聞など、今や国民の殆どが偏向だと理解してます。
戦時中は特攻部隊を讃え煽って来た新聞社、今度は慰安婦捏造がバレてもホッカムリだ。
民進党の策略の後押しを平気でやってのける、極左偏向…涙目にもなります。
この選挙で支持政党が崩壊するのですから、涙が止まりません。
自分達もわらるんですね、ヤバイってね。

Q豊田真由子議員について疑問

問題の豊田議員。この人、高卒程度かと思ったら、東大法学部とハーバード大の大学院出ている超エリートなんですね( ゚Д゚)
ではこれだけの才覚あるエリート女性が、なぜ公衆の場で感情的になり幼稚な暴言を浴びせたのでしょうか?
しかも暴行疑惑まで出ていますよね?
あの場面だけ見たら、常識知らずのぼんくら高校を出た、頭の弱い女性にしか見えません。

Aベストアンサー

東大卒の人が、平生から思っていることが公になっただけです。人間、疲れすぎたせいか、密室だったからか、つい口から出たということでしょう。どこにでもある光景です。

豊田氏が平素から、やっていた回数が多すぎたからではないのでしょうか。
世間の目の厳しさに、改めて怖さを知ったのではないでしょうか。
次回の当選、極めて厳しいですね。

Q小池百合子「大義がわからない」 この人も認知症ですか?

■小池知事「大義、分からない」 早期の衆院解散を批判
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170918-00000027-asahi-pol
 ↑
昨年、この人も都議会で暴騰解散する!って喚いてましたよね?

で、結局しませんでしたけど。
それで転向したってことですか?

単に準備不足が恨めしいだけですか?

Aベストアンサー

「大義が分からない。」
 ↑
「大義」とは、一種の「御旗」でしょう?
三国志で、曹操が出した「檄文」と言ってもいい。

首相が、まだ、「解散」を明言していないから、「判らない。」のは、
当然で、「それなのに」騒ぐ、「マスコミ、野党」等の反日勢力が、
問題です。

「大義」とは、提示する側が、争い(選挙)に勝つために、
「賛同を得ようとする」手段です。

それが、敵側(賛同しない側)が、「大義が無い。」と騒いでいます。

これは、端的に、
1)今、解散をされると、「非常に困る。」
2)解散して欲しくない。
3)敵に、確実に、負ける。

と、白状しているのと、同じ。

最初から、「敵」なんだから、「檄文」に賛同して、立ち上がる事は「無く」、
争い(選挙)をしないでくれ、と、「白旗」を掲げているのに、等しい。

大体、「檄文」は、提示された「意志」に、賛同して立ち上がるべきもので、
敵が「大義が無い」と言うべきものではない。

日本人が、「解散」が実行されたとき、粛々を判断すればよく、
「参集」(投票行動)をすればよい。

日本語を読めもしない連中が、「大義が理解できない。」と言っても、
敵だから、当たり前。

「大義が分からない。」
 ↑
「大義」とは、一種の「御旗」でしょう?
三国志で、曹操が出した「檄文」と言ってもいい。

首相が、まだ、「解散」を明言していないから、「判らない。」のは、
当然で、「それなのに」騒ぐ、「マスコミ、野党」等の反日勢力が、
問題です。

「大義」とは、提示する側が、争い(選挙)に勝つために、
「賛同を得ようとする」手段です。

それが、敵側(賛同しない側)が、「大義が無い。」と騒いでいます。

これは、端的に、
1)今、解散をされると、「非常に困る。」
2)解散し...続きを読む

Q許す国民は何なのでしょう?

お友達に便宜を図ったとして大統領を首にし、裁判の被告にまでしてしまっている国が近くにありますよね。
妻のお友達が理事長の学園にあたかも優遇したかに見える事を行い、今度は自分がお友達であった理事長の学園が優遇されたかに見えることが、まったく何の問題でもないと平然と答弁する首相を戴くこの国は何なんでしょうね。「李下に冠を正さず」といいますよね。お友達に対してであれば、なお更いっそう疑われないように厳しく対処するのが職にある人の道なのではないですか?

Aベストアンサー

「職にある人の道」であるのは確かに正論なんですよね。
ですが、総理の人格によっては、身内を優遇したいという誘惑に負けることもあるでしょう。
或いは、政治の世界ですから、特定の業者・支持者を優遇してしまうこともありますよね。
これがないのが理想ですが、そんなにきれいに政治が動くわけがありません。

「陳情に心打たれて、ろくな審議もせず、陳情を受け入れるように、いろいろと采配(工作)する」という、情に動かされることもあるでしょうし、或いは今回の疑惑のように、「身内を優遇したいので」と言う理由もあるかも知れません。

政治家の世界では大なり小なり特定の人を優遇してしまうことがあるのは、いわば「珍しくない」ことと言えるのかも知れません。


ですから、問題が浮上したとき、安倍総理が権力を駆使してでも隠そう、無かったことにしよう、問題が無いこととしようと動くのはとても理解できる行動なんですよね。
これが証明されてしまうと、自分が(他の不正を行った無数の政治家は逃げおおせ、自分だけが)破滅するのですから、何が何でも証明されるのを阻止しようとする心理。

非常に分かりやすい。誰でも共感できます。

同じく自民党の高官が「何も問題ない」ように口裏を合わせる(仮定ですが)心理も、理解にたやすい。
自民党のトップが疑われると、そこに所属する自分の票数に影響するので、何が何でも何も問題が無かったことにしたい。
こういう心理ですね。




理解できないのはやはり

「安倍総理が、友人に国家のお金、国民から『預かったお金』を、友人のために優遇した」

ようにしか見えない状況を、証拠無く、納得が出来る理由もなく、しきりに正当化する輩です。
これは、一般的な人には理解しがたい心理です。
「許す国民の心理」ですね。
これは、なかなか問題になっている誰とも中立(総理や加計氏に特別な感情を持たない)な、一般的な大多数、大衆には共感されない行動です。


「特定の人間を庇っている行為」
と言うことは分かりますよね。
だとしたら「庇う理由は何なのか?」
これが問題になってきます。


この、安部氏を許すというか、正当化する一部の国民は、やはり「宗教的な心理」に近いのではないかと思います。
崇拝するアイドルが、不正を起こしても、ファンは最後まで信じたりしますよね。
それどころか、アイドルを批判する人間を敵視し、「電凸」を一斉に行って、批判者の方を潰そうとしたりすることまであります。

この心理に近いのかと思いますね。



もう一つ考えられるのが、世界が、「正義の陣営」「悪の陣営」等という、アニメの二元論のような単純なものとしか認識出来ない人。
これが考えられます。

人間の住む社会では「この人は完全な悪だ」「この人は一切の悪事を行わない」「ありんこ一匹でさえ殺したことがない人格者」なんてモノは存在しません。「新生児で死んでしまう不幸な赤ちゃん以外」はね。

同じく、与党も野党も、汚いことも不正も一切無いなんてあり得ません。
逆に、野党は一切真実を言わない、すべての言葉が嘘ということもあり得ません。

ですが、世界が「善と悪」程度でしか認識できない単純な人は、「野党は悪」「与党は善」という極単純な認識を持つ可能性があるわけです。

そういう人は



「安部氏がどういういきさつで、自分の何十年もの友人を、政府が非常に好待遇で優遇してしまう状況を黙ってみていたのか」

(疑われるのが当たり前の状況を、なぜそのまま黙って、許してしまったのか。一言「私の親友が政府に超優遇されると国民に誤解されるだろう、特別な理由がないのであれば辞退させてくれ。」と言えば済む話。)



と言う「深い部分での真相」などの状況などには、とても考えが及ばす・・・
「野党は悪」「与党は善」という極単純な認識だけで、判断してしまう。
そして、「こっちは善なんだからという前提で」摂理をねじ曲げて、話をそらしてでも、庇う・正当化する心理。というのが、理屈としては考えられるんですけどね。


深い真相にまで考えが及ばず、極安易に、1+1=2を、強引に1+1=1なんだ!、という風に、根拠をねじ曲げてしまうわけです。
真相を推理するより、「根拠をねじ曲げたり」「話をそらす」「それらをゴリ押しする」ほうが、お手軽ですからね。頭を使わなくて良い。

「職にある人の道」であるのは確かに正論なんですよね。
ですが、総理の人格によっては、身内を優遇したいという誘惑に負けることもあるでしょう。
或いは、政治の世界ですから、特定の業者・支持者を優遇してしまうこともありますよね。
これがないのが理想ですが、そんなにきれいに政治が動くわけがありません。

「陳情に心打たれて、ろくな審議もせず、陳情を受け入れるように、いろいろと采配(工作)する」という、情に動かされることもあるでしょうし、或いは今回の疑惑のように、「身内を優遇したいので」...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報