内定後に履歴記入間違いに気づいた場合

この度、公的機関の任期付き職員で内定をもらいました。恐らく給料の決定等に使用されるのかと思いますが、在職期間証明を提出する様に求められた。前職場へ依頼し、作成して頂けたのですが、内容を見て自分が履歴書及び職務経歴書に、記載した期間と若干の違いがあるとこに気づきました。練習でおおよその期間で仮で作成した履歴書を書き写ししたのが、原因かと思います。
間違い点としては、
職歴①~2月退職を3月退職と記載
職歴②~12月退職を3月退職と記載
職歴③現職中で間違いなし
職場と職務内容に間違いはないのですが、在職期間証明と記載が違う為、恐らく指摘されるのではないかと思います。
確認を怠った自分の自業自得なので、内定が取り消しとなるのは覚悟しております。
辞退するにしても、このまま内定を受けるにしても、謝罪文を同封した方が良いかと思われますが、どのように明記すれば良いかと悩んでおります。
アドバイスあればお願い致します。

A 回答 (1件)

まず正したものを作成した上で担当部署に電話で連絡し、その後の対応方法について相談して下さい。


謝罪文の提出を求められたら、お詫びの文面と理由として故意でなく不注意によるものと説明書きして下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧に有難うございます。
連絡明けに、連絡いれたいと思います。

お礼日時:2017/09/17 13:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング