ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

23歳男性フリーターです。

人間関係って何なんだろうな、と疑問に思う今日この頃でございます。

私が思うに、人間関係というのは、共感し合って初めて成り立つものであると考えます。

分かりやすく言うと、

AさんとB君の好きな食べ物が一緒➡存分に語り尽くせる➡仲がより深まる➡友情もしくは恋愛関係に発展する

だと思うのです。

好きな物が一緒ってことは、価値観が同じということじゃないですか。
そういう友達って最高じゃないですか。

それを見つけるのに絶好の条件が揃って、価値観が合い、共感し合える友達が見つかるのでは? 
と前向きに奮闘した結果、

「ふーん、それ好きなんだねー」
「へー、そういう夢があるんだ。頑張ってね」

と、何か軽く流されたような対応ばかりで、あまり人の記憶に残らないことが多かったです。
「どうしてなんだ? こんなに必死に頑張って主張しているのに……」と一瞬怒りを覚えましたが、よくよく考えたら、みんな一人一人自分のことで精いっぱいなんだなということに気付きました。

人には人の事情や考えがあって、それなのに、自分の価値観を押し付けようとしていたなんて……俺ってバカだな~と反省しました。

例えるなら、どうしても食べられない食物を無理矢理「食べろ! 食べろ!」と押し付けられるのと同じですね。
嫌ですよね。そういうの。

ということはですよ? 
人は本当の意味で理解し合っていないのではないか?
だって自分の考えを主張したって、「へー、そうなんだー」と言われるぐらいじゃないですか。

だったら話さなくても同じでは?

よくよく考えてみたら、人と会うなんてお金と時間がかかるし、そういう面倒くさい思いを抱えるぐらいなら、一人でコツコツお金を稼いで溜め込んで、目指す夢に向かって頑張る、そういう機械的な毎日を送っていったほうが断然良いなあと感じました。なので、それからは極力人を避け、自分の人間性が知られないよう、色んな人に嘘を吐き続けました。自分の親にさえも、です。

私はそういう生活に慣れてきた所為か、無欲な人間になっていくのが実感してきます。

私みたいな人って、どんな末路がありますか?

A 回答 (5件)

そう悩むのはいいこと。


どんどん悩んで自分なりの答えを出してね。

人と考えが違うからと、邪険にしてはいけない。
そういう考え方もあるんだと尊重すると人間関係に幅ができると思うよ。

私が仲間と感じるのは「一部の価値観が同じ」よりも、「全体の価値観が似ている」ということかな。

全体的に多少のズレなら認め合いやすいし、ズレの幅を広げれば人間関係も広がる。
一部が全く同じ人はなかなかいないし、他の部分が真逆だとどうしても違うとこに目が行きがちだからね。

つまり許容する心が広い人ほど、人付き合いが上手い人。
どんな小さな事でも、他人のいいところを見つけ認めて、リスペクトすることで人付き合いが楽しくなるよ。

通りすがりの人までリスペクトできるようになれば、もう神の領域やで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2017/11/18 18:19

自分の人生を楽しく歩んで死んでいくだけです。


人が人と関わるのは、自分の存在意義を確認するためです。
共感してほしいと思うのは、自分の価値観、感性を正しいと言ってほしいからです。
ですが実際、良い悪いに一般論はありません。
大人になれば他人の価値基準なんてどうでもいいことに気付くのです。
 それでも人と関わるのはまあ前述した通りですが、
人に必要とされることで自分がいる意味ができるからです。
それに自分と価値観の違う人間と関わっていれば、自分にないものを得られます。
 昔から、結婚するのは歩んできた人生、価値観が全く違う相手がいいと言わています。

 自分の価値観、感性を磨き、自信を持っていくことで、
人生は楽しくなっていくものだと私は思います。

頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2017/11/18 18:18

人は本当の意味で理解し合っていないのではないか?


   ↑
そういうことですね。
理解し合っている、なんてのは
誤解です。
人間関係は誤解の上に成り立っている、という
人もいるぐらいです。




私はそういう生活に慣れてきた所為か、
無欲な人間になっていくのが実感してきます。
   ↑
なるほど。
これは教えられました。
実は、嫁さんが人間嫌いで、人間関係を極力
カットした人生をやっているんですよ。
そんで、無欲なんです。
その理由が判ったような気がします。



私みたいな人って、どんな末路がありますか?
   ↑
老後が寂しくなりそうですが、そのくらい
じゃないですか。
今から老後など心配する必要は無いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2017/11/18 18:18

確かに人と接するのは面倒臭いですね。



でも人間って人と関わらずに生きていくことは不可能ですよね。

自分の夢とかも共感してくれる人がいないとモチベーションに欠けますし。

自分に共感してくれる数少ない人たちを親友って呼ぶのかもしれないですね。

人との関わりを拒絶してしまうとそういう人との出会いのチャンスを逃してしまいそうです。

まとまりなくてすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

頑張ります。

お礼日時:2017/11/18 18:19

それは普通の大人です



考えてごらんなさい
貴方の主張の対象は社会人やそれなりの肩書のある人達なんじゃないですか?
大人になると自分の好き嫌いだけでは行動できないのです
それが出来るのは学生、子供です

ついで言えば「話題」「嗜好」「価値観」そんなの
共感出来たからって何なの?
「一人の人としての貴方」を好ましいと思われなければ無意味です
例えば普段の発言、態度、礼節、、、、
そう言った人格的な「人の有り方」に人間関係は重きを置かれるのですよ

23にもなってその程度の認識の人がどんな末路かって?
あ、ふ~ん、、、(察し)
って末路でしょうね
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2017/11/18 18:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一般に宗教と呼ばれている仏教は、「信じる」ものでなく、「学ぶ」ものなのですか?

まず、私は仏教については、門外漢です。
先日、このカテにて、「哲学の心身問題を解決する方法はありますか?」という質問がありました。
この、回答の一つに、
<仏教に学ぶことです。>
があり、興味深く考えています。
教えてもらいたいことは、一般に宗教と呼ばれている仏教は、「信じる」ものでなく、「学ぶ」ものなのですか?

Aベストアンサー

うーん…これは人によってとらえ方、見方が違うものだと思いますね。
私は「両方の側面を持っているもの」だと認識していますので、学ぶべきものであり、また、信じるものでもあるのかな?と思います。

仏教は、他の宗教との違いとして「哲学」として理解していくことが出来ます。
キリスト教も似たところがありますが、どちらかというと仏教のほうがより哲学的です。
ただ、仏教は一番最初の形(原始仏教・大乗仏教)から、広く細かく「枝分かれ」をし、その土地や、そこに住む人々…ことに「仏教家」によって、違う解釈があり、それらが広まっても来たという歴史があります。
日本でも真言宗とか、臨済宗とかありますよね?。
「南無阿弥陀仏と唱えていれば往生ができる」というように、まずもとになる「仏教」があって、その解釈の繰り返しから、最終的にただ真言を唱えれば、などとなっていきました。

しかしこれは「変質」というものではないのです。
元になるべき「教え」についての解釈・深化の過程によって、生み出されてきたものです。
ともすれば「信ずるものは救われる」で、手放しで信じることが信心である、と捉えられがちですが、実際はそこに至るまでの沢山の過程があったわけです。

そこが仏教の特徴的なところだと思うのです。
「学び、問い、実践する」という要素がある。
その中で、自分が見つけ出したい「ひとこと」に出会うということもあるかもしれない。
盲目的な信仰というものを、仏教の中では好ましいとは捉えないわけです。

答えを導き出すための「ツール」として、仏教は大きな厚みのある「本」のようなものではないかと思います。
また「生活の知恵」というか、生きていくための「ノウハウ本」みたいな側面も持っています。

うーん…これは人によってとらえ方、見方が違うものだと思いますね。
私は「両方の側面を持っているもの」だと認識していますので、学ぶべきものであり、また、信じるものでもあるのかな?と思います。

仏教は、他の宗教との違いとして「哲学」として理解していくことが出来ます。
キリスト教も似たところがありますが、どちらかというと仏教のほうがより哲学的です。
ただ、仏教は一番最初の形(原始仏教・大乗仏教)から、広く細かく「枝分かれ」をし、その土地や、そこに住む人々…ことに「仏教家」によって、違...続きを読む

Qメディアとかはよく日本の良い点のみを紹介していますが、その逆の日本の悪い点はありますか? 知りたいで

メディアとかはよく日本の良い点のみを紹介していますが、その逆の日本の悪い点はありますか?
知りたいです。

Aベストアンサー

メディアとかはよく日本の良い点のみを紹介していますが、
  ↑
昔は悪い点ばかり紹介していたのですが、
失われた20年で、経済が落ち込み、自身を失って
いるので、殊更そういう編集をするようになったのです。



その逆の日本の悪い点はありますか?
  ↑
いくらでもあります。

堂々と権利を主張しません。
慰安婦問題なども毅然とした態度で対応する
ことが出来ません。

これだけ豊かな国なのに、自殺大国です。

他者を不愉快にさせない、という日本人の道徳は
利点ですが、同時に欠点でもあります。
他者のことを気にするあまり自我が育ちません。

だから自分の意見などをはっきりと言えません。
対人恐怖症などは日本の国民病といわれるほど
日本が突出して多い病気です。

日本人でありながら、日本を貶めようとする
勢力が大きな力を持っています。
こんなことは外国では見られない珍現象です。

合理的な考え方が苦手です。
重要な問題を情緒で判断してしまいます。
戦争は恐いから嫌いだから、戦争については
見ない、聞かない、考えない、という態度を取ります。

性善主義を採っているのは長所ですが、反面
悪人に出会うと脆いです。
慰安婦問題にもそれが現れています。

必要でも変われない、という欠点があります。
日本はボトムアップの国ですので、皆が納得しないと
決まりません。
皆が納得するまでに時間が掛かるからです。

だから、新しいこと、斬新的なことが出来ません。
もっとも、これは良い面でもあります。
悪い方面にも簡単には変わらないからです。

責任をとりません。
ボトムアップで決めますから、誰が責任者か、
判りにくくなるからです。
だから、同じ過ちをくり返します。

メディアとかはよく日本の良い点のみを紹介していますが、
  ↑
昔は悪い点ばかり紹介していたのですが、
失われた20年で、経済が落ち込み、自身を失って
いるので、殊更そういう編集をするようになったのです。



その逆の日本の悪い点はありますか?
  ↑
いくらでもあります。

堂々と権利を主張しません。
慰安婦問題なども毅然とした態度で対応する
ことが出来ません。

これだけ豊かな国なのに、自殺大国です。

他者を不愉快にさせない、という日本人の道徳は
利点ですが、同時に欠点でもあります。
...続きを読む

Q神様って何故?

世の中、死や別れや病気など何故人間は辛いことを経験しないといけないのでしょうか?
愛ある神様のせいではないと思いますが、何故、愛ある神様がこんなに残酷な状況を黙って見られておられるのかが何故か?わかりません。
哲学ですが、どなたか回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

神は、「神罰」など下さないですよ。

神は、人間を、幸せにしよう。幸せになれるように作りました。

死や別れは、別に辛いことでは無いと思いますよ。

神が現れる処に、病むものなく、苦しむ者なく、乏しき者は

ありません。

人間の苦しみや不幸は、神様が作ったものではありません。

病気は、病気になる芽を貴方が作ったから、それが、病気という形で現れてきているのです。

別れも、特に悲しむべきことでもありません。

涙のしずくさんは、常に不平不満を抱いていませんか?

不平不満を言葉に出して言っていませんか?

その不平不満を心の中で思ったり、口に出したりしたら、その思いが

病や不幸、、という形で出てくるのです。

神は、神罰を与えたりはしませんよ。

人生の不幸は「自分自らの、不幸の念が」作り出しているのです。

Q感謝って何ですか??

初めまして。22男です。

4月より新入社員となりました。

タイトル通りです。 感謝って何ですか?

私は、この「感謝する」ことがどういうことなのか、残念ながらもう忘れてしまいました。。。

そもそも「感謝」というのは心を込めて初めて感謝と言えるのではないでしょうか?

ただ棒読みで「ありがとうございます」っていうだけでは「本当に感謝しているのかなこの人?」と疑ってしまう、もしくは「全然心からありがたくないのにどうして『ありがとう』って言わなきゃいけないのかな?」ってなってしまいます。

極端な例として、一週間も飲まず食わずで数時間後にはもう死んでしまうっていう危機的状況の時に食べ物を与えられる

これなら分かります。嬉しい上に明日明後日も生きられますし、感謝どころか恩返ししたくなります。

ただ、
「親でがいくら嫌いでも感謝するべきだ」や「私たちが生きているのは神様のお蔭」
などがありますが、本音を言えば、「世の中がこうして成り立っているのは、全ての事象や事柄が複雑かつ絶妙なバランスで絡み合って出来上がった『偶然』に過ぎない」と考えております。

比べるのはおかしいですけど、動物だって、生んでくれた親に対して感謝の気持ちとして餌をプレゼントしますか?

「私たちが生きているのは神様のお蔭」←では、明日隕石が地球に落ちて人類が滅んでしまったら、それも「神様のお蔭」として処理するんですか? バカバカしいですね。

私が思うに、「死」って、私たちが考えている以上により強大で、絶大な力を持っている「何か」だと思うんですよ。生命が絶対に抗えないかつ、どんな概念にも例えられない「何か」であると……

突然死、病死、事故死、災害死、他殺による死……「死」はいつ、どこで、どのように訪れるか誰にも分かりません。予測・予想も絶対に出来ません。

「やべー死ぬー」や「いいやあ、明日やろう」と、呑気なこと言っている輩をごまんと見てきましたが、そんな人たちに言ってやりたいですね。「人生舐めるな!」と。
職業・立場に関わらず、私たちは全員死と隣り合わせの人生を送っています。いつどこで死ぬか分からないから、明日死んでも良いように何か目標もしくは夢を掲げてそれに全身全霊をかけて頑張って目指して死んだ方がよっぽど良いと思いませんか? 後悔のないような死に方ってそういうことではないのですか?


すみません。話が壮大な方向へ逸れてしまいました……
誰にも相談できず、一人で抱え込んでいたらいつの間にかひねくれてしまいました。
グレなかっただけましかなと思っています……

要するに、この気持ちを解消しないと私は明日からどう仕事や人間関係に向き合えば良いのか分からないというか、前に進めないというか……そんな感じです。

回答お待ちしております。

初めまして。22男です。

4月より新入社員となりました。

タイトル通りです。 感謝って何ですか?

私は、この「感謝する」ことがどういうことなのか、残念ながらもう忘れてしまいました。。。

そもそも「感謝」というのは心を込めて初めて感謝と言えるのではないでしょうか?

ただ棒読みで「ありがとうございます」っていうだけでは「本当に感謝しているのかなこの人?」と疑ってしまう、もしくは「全然心からありがたくないのにどうして『ありがとう』って言わなきゃいけないのかな?」ってなっ...続きを読む

Aベストアンサー

うーん。いつ死ぬかもわからないからこそ感謝の気持ちを忘れないようにしようって思おうとしてる私がいます。と言いつつよく忘れるので困りものですが。

レジの店員さんだってもちろんお金と言う対価をもらってお仕事をしているわけですがお金をもらっていようがいまいが何か自分にしてくれていることには変わりないので「ありがとう」って思っちゃいます。

身近な人に対しての感謝が当たり前になってしまい一番忘れがちなのでここが自分の課題ですね~。

「心からありがたい」と言うほどのものでなくて良いから少しでも何かしてもらえたら「ありがとう」、そして感謝されなくても自分の許容範囲内でできることを他人にしてあげる。何かをしてあげても感謝は期待しないこと。だって「ありがたく思えよ!」といわれたり思われたりしてることに対して感謝ってしたくなくなるじゃないですか(笑)

なので他人にしてあげることには感謝は期待しない。でも何かしてもらったら感謝の気持ちを忘れずに「ありがとう」と言う。これが理想ですかね、できているかどうかはともかく(笑)

ぜひいっぱい考えて悩んでご自分の納得の行く感謝を見つけてください。

うーん。いつ死ぬかもわからないからこそ感謝の気持ちを忘れないようにしようって思おうとしてる私がいます。と言いつつよく忘れるので困りものですが。

レジの店員さんだってもちろんお金と言う対価をもらってお仕事をしているわけですがお金をもらっていようがいまいが何か自分にしてくれていることには変わりないので「ありがとう」って思っちゃいます。

身近な人に対しての感謝が当たり前になってしまい一番忘れがちなのでここが自分の課題ですね~。

「心からありがたい」と言うほどのものでなくて良いか...続きを読む

Qデジタル的な生死とアナログ的な生死

人の寿命は限られており、いつかは必ず死にます。

最もデジタル的な生死
ある工場の労働者であった彼は毎日フォークリフトを運転し、一年のうち数日を除いて毎日15時間働いていたとゆー。
ある日彼は仕事を終えて、家に帰り晩飯を食って風呂に入り寝入ったのであった。
次の朝彼の妻が彼を起こしに彼の寝床に行くと彼は布団の中で死んでいたとゆー。
37歳であった。
あまりに完璧な死に様、あまりに完璧なデジタル的終結。

一方、

最もアナログ的な生死
ある町役場の戸籍係をしていた彼は60歳にて定年退職し、そのあと趣味の盆栽をしながら20年を暮らした。
続く5年ほどは何をするでもなく好きな酒を飲んで暮らしていたが、酒が祟って腎不全から多機能内蔵不全となり病院に入院する羽目になった。しかしもともと心臓は丈夫であったので直ぐに死ぬことはなく病院のベッドの上で点滴を受けながら続く5年を細々と生き続け90歳を超えたある日病院のベッドの上で息絶えたのであった。
あまりに細々とした死に様、あまりにアナログ的生き様。

この問題について日頃より考えておりまする。
この両者のうちどちらが美しいと言えよーか。
もし選べるとすれば皆はどちらの生死を選ぶことになろーか。

人の寿命は限られており、いつかは必ず死にます。

最もデジタル的な生死
ある工場の労働者であった彼は毎日フォークリフトを運転し、一年のうち数日を除いて毎日15時間働いていたとゆー。
ある日彼は仕事を終えて、家に帰り晩飯を食って風呂に入り寝入ったのであった。
次の朝彼の妻が彼を起こしに彼の寝床に行くと彼は布団の中で死んでいたとゆー。
37歳であった。
あまりに完璧な死に様、あまりに完璧なデジタル的終結。

一方、

最もアナログ的な生死
ある町役場の戸籍係をしていた彼は60歳にて...続きを読む

Aベストアンサー

死とは何でしょうか。死んだ後私は何かを感じるのでしょうか。
その為には、私は誰なのか考えなくてはなりません。大抵の人は、これが私ですと自分の体を指すでしょう。

 では仮に、手が切り取られたらどうでしょう。手と残りの体とでは、どちらが私でしょう。手は私では無く、残りの方が私ですと答えるでしょう。では首が取れたらどうでしょう。首の方が私ですと答えるでしょう。では脳を取り出したらどうでしょう。脳の方が私ですと答えるでしょう。では脳を半分に切ったらどうでしょう。どちらが私でしょうか。脳を切り刻んだらどうでしょうか。どれが私でしょうか。脳の中のどの部分が私なのでしょうか。

 そもそも、体の中の物質は、3年に一回全てが入れ替わっています。では、3年後の私は私ではなくなっているのでしょうか。

 赤いとか熱いとか感じているのが私です。では、赤い熱いと言う感じは、物質でしょうか。赤い色は、心の外の世界には存在しません。物質の表面に当たって反射する光の波長が存在するだけです。

 では、音はどうでしょうか。外界には、色々な波長の空気の振動があるだけです。私たちが感じている様な音は存在しません。

 この様に、心が作り出したものを取り去ると、何も残りません。従って、赤い熱いと言った感じは、物質ではありません。幾ら科学が発達して、全てを見ることが出来る顕微鏡が出来たとしても、脳の中を覗いたところで、熱いと言う感覚を見ることは出来ません。触ることも出来ません。ただ、私が感じるだけです。物質ではないものを感じている私も物質ではありません。

 私の感じている世界は、私が心の中に作り出したものです。心の外の世界がどうなっているか、私には全く知る術がありません。しかし、心は外界に出来る限り似せて、心の中に世界を作り出しています。

 例えば部屋の中で、テレビを見ている様なものです。テレビは、実際の現場に似せて場面を作り出しています。しかし、決して現場そのものを見ている訳ではありません。あくまでも、テレビが作り出した場面を見ているだけです。
 部屋の中にいる限り、外の現場を直接見ることは出来ません。

 テレビを見ているのが私です。決して、テレビが私なのではありません。 テレビが壊れても、修理すればまた見える様になります。見ている私が壊れた訳ではありません。

 もし、見ている私が壊れたのであれば、幾らテレビを修理しても元通りに見える様にはなりません。テレビを修理して、元通りに見える様になったと言うことは、私自身は何も変わってはいなかった事を証明しています。

 同様に、もし病気で脳が壊れて、何も感じなくなったとしても、医学が発達して、脳を直す事が出来る様になれば、また私は前と同じ様に感じることが出来る様になるでしょう。

 この事は、私は何も変わっていなかったことを証明しています。病気をしても、年を取ってボケても、そして死んでも脳を元の状態に戻せば、元通り感じることが出来るので、私自身は何も変わってはいません。

 ただ脳が信号を送らなくなったので、何も感じなくなっただけです。テレビが壊れて直せなくなっても、新しいテレビを買えば元通りに見ることが出来ます。脳が死んでなくなっても、新しい脳が私に信号を送る様になれば、また元の通りに感じることが出来ます。

 科学が発達し、かつて脳を構成していた、物質を掻き集めて、元の通りに組み合わせて、脳を作ったら、また、私は元の通り感じるようになるでしょう。

 私自身は、生じるものでも無くなるものでもありません。穢れるものでも、清くなるものでもありません。増えるものでも、減るものでもありません。宇宙の初めから存在しており、宇宙の終わりまで全く変わらずに存在するものです。

 死んだ後の状態は、生まれる前の状態と何一つ変わりません。何か違いを指摘できるでしょうか。
 生まれる前の状態から、人は生まれてきました。死んだ後の状態から生まれることは、何ら不思議なことではありません。
 「不生不滅不垢不浄不増不減」です。

質問者さん、この様に脳が死ぬと精神である私に刺激を送るものが無くなるので、私は何も感じません。新しい脳がまた私に刺激を送る様になると、私はまた元のとおり感じる様になるでしょう。
死んだら、気が付くと母の胸に抱かれていることに気が付きます。誰しもそうです。ですから、死んだ人にもまた次の生或はその次の生で出会えると考えます。

詳細は、下記のホームページを参照下さい。
http://catbirdtt.web.fc2.com/sitohananika.html

死とは何でしょうか。死んだ後私は何かを感じるのでしょうか。
その為には、私は誰なのか考えなくてはなりません。大抵の人は、これが私ですと自分の体を指すでしょう。

 では仮に、手が切り取られたらどうでしょう。手と残りの体とでは、どちらが私でしょう。手は私では無く、残りの方が私ですと答えるでしょう。では首が取れたらどうでしょう。首の方が私ですと答えるでしょう。では脳を取り出したらどうでしょう。脳の方が私ですと答えるでしょう。では脳を半分に切ったらどうでしょう。どちらが私でしょう...続きを読む

Q韓国へのスワップ対策。 パチンコ屋廃止。 韓国への経済処置。 朝鮮総連 借金撤退。 あきらかに 韓国

韓国へのスワップ対策。
パチンコ屋廃止。
韓国への経済処置。
朝鮮総連 借金撤退。

あきらかに 韓国企業潰しと 北朝鮮への軍資金を断つ流れ→ようは アメリカも日本との 同盟を断ち。
朝鮮半島潰しへの 流れですかね??

Aベストアンサー

まぁ経済制裁という観点から
朝鮮半島という視点で(韓国、北朝鮮区別せず)
みたらそういう流れかな
+人と物の流入の禁止
位かな

そして、最も大事な事が聞きたいです
「朝鮮半島地域潰してどうするの?」

ある地域で紛争が有ると必ず難民が出ます
経済的に困窮しても同じくです
国際化した現在、朝鮮半島経済破たんしたら世界的に問題となります
つまり、朝鮮半島に壁作って「朝鮮人だけ中で死ね!」って出来ないのです
朝鮮半島有事が起きた時、日本だけ、自分だけ対岸の火事だ。ではいられないのです

Q抜けている人はどこかしら飛びぬけて秀でているところがあるのでしょうか?

男22です。

抜けている人はどこかしら飛びぬけて秀でているところがあるのでしょうか?
それとも、ただ単にそう思っているだけで実は全く平凡な人間だったりして?

私の前職は携帯ショップでしたが、要領が悪くその上物忘れも酷くて、一つのことに没頭したらそれ以外は見えなくなってしまう感じでした。

それで毎日先輩や上司に怒られたり、お店の利益を下げるようなミスをしてしまうのではないかと危惧され、お荷物になり、同期より遅れるようになりました。最終的には、「このままでは私の居場所がなくなってしまう」と見据えて辞めてしまいました。

今は転職中でして、それに向けて再度自己分析中ですが、なかなか自分の秀でている部分が見つけられません。もし見つからなかったら、マイナス要素しかない能無し男で終わってしまうのではないか心配です。

Aベストアンサー

天才と秀才と鈍才の違いはなんだかわかりますか?
天才:生まれつき能力を持っていて努力して実力発揮している人。
秀才:努力し潜在能力を発揮している人。
鈍才:言われたことしかしない人。努力しない人。悩むだけで行動に移さない人。
「井の中の蛙」で環境に溶け込み努力を忘れがち。能力を活かせていない。
多くの「仕事が出来ない人」を見てきましたが、共通するのは「努力をしている」と
言うが、 客観的に見ればやり方がおかしいことが多いです。
指導されたことを実行していないのです。 指導を受けても理解していない。
理解しないのに実行してしまう。 失敗しても反省しない。原因は指導者にあると思います。
昔は先輩の仕事を見て盗めという時代で、私も教えてもらったことはありません。
先輩のやることを見て自分で工夫して覚えました。先輩以上になるためにね。
そういう時代の人は技術知識を持った人と持ってない人の格差が大きいのです。
先輩の技術を盗めなかった人は基本はわからず教え方も悪いのです。
私が指導するときは、何故そうする必要があるかを含め基本を教えます。
「こうしろああしろ」ではなく「こうしたら安全にできる」です。
人によって覚え方が違います。押しつけの指導では付いていけない人もいます。
学校教育もそうでしょう。 生徒の全てが成長するような配慮が必要です。
90点のひとは100点が取れるように、30点の人は40点を取れるように。
社会人は全ての人が100点を求められるので落ちこぼれる人が出ます。
どうしたら100点が取れるようになるか工夫しましょう。
私は誰でも理解できる資料を作って指導してます。

天才と秀才と鈍才の違いはなんだかわかりますか?
天才:生まれつき能力を持っていて努力して実力発揮している人。
秀才:努力し潜在能力を発揮している人。
鈍才:言われたことしかしない人。努力しない人。悩むだけで行動に移さない人。
「井の中の蛙」で環境に溶け込み努力を忘れがち。能力を活かせていない。
多くの「仕事が出来ない人」を見てきましたが、共通するのは「努力をしている」と
言うが、 客観的に見ればやり方がおかしいことが多いです。
指導されたことを実行していないのです。 指導を受けても...続きを読む

Qなぜ宗教家にはクズが多いのか

世界的に権威あるとされる宗教家の何人かは知ってるが、どれもクズばっかだったな。

http://www.bbc.com/japanese/40439773

https://www.youtube.com/watch?v=r0RoErL7JD4

これに関してはキリスト教も仏教も同じである。
なぜこんなクズに騙される人が多いのでしょーか。

Aベストアンサー

~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブッダは実在しない
2015年10月29日
日本人は仏教誕生のことを何も知らない。 ブッダは創作された一つの観念である! (帯より)

http://shimadahiromi.com/archives/1546/


~~~~~~~~~~~~~~~~~



島田 裕巳(しまだ ひろみ、1953年(昭和28年)11月8日 - )は、日本の宗教学者、作家、劇作家、東京女子大学非常勤講師、NPO法人葬送の自由をすすめる会会長。放送教育開発センター(現メディア教育開発センター)助教授、日本女子大学教授、東京大学先端科学技術研究センター特任研究員を歴任[1][2]。

https://ja.wikipedia.org/wiki/島田裕巳


~~~~~~~~~~~~~~~~~~


すばらしき わが人生(すばらしき わがじんせい)とは、創価学会系列企業であるシナノ企画から発売されていたビデオ作品のシリーズである。
作品概要[編集]
創価学会系列企業であるシナノ企画が制作、販売していた。すべてVHSビデオである。1992年(平成4年)2月1日に発売された「すばらしきわが人生」(第1作)以降、Part6までの作品が制作されたが、同社のVHS作品取り扱い中止に伴い、2010年(平成22年)12月21日の最終受付をもって販売終了となったことが2011年(平成23年)1月5日に発表された[1]。なお、Part3については、2004年前半から欠番扱い[2]となり、2009年度初頭から販売中止[要出典]となっていた。
内容は創価学会に入信している有名人や芸能人へのインタビューであり、出演者は主に入会前と入会後の人生についてどう変わったかといった信仰体験を語り、入会を呼びかける構成となっている。また、各作品は殆どが3人構成であり、冒頭の紹介については3人の名前の下線などが創価学会の旗の色である3色に倣ったものとなっている。


https://ja.wikipedia.org/wiki/すばらしきわが人生


~~~~~~~~~~~~~~~~~~



もうダブルオドロキですよね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブッダは実在しない
2015年10月29日
日本人は仏教誕生のことを何も知らない。 ブッダは創作された一つの観念である! (帯より)

http://shimadahiromi.com/archives/1546/


~~~~~~~~~~~~~~~~~



島田 裕巳(しまだ ひろみ、1953年(昭和28年)11月8日 - )は、日本の宗教学者、作家、劇作家、東京女子大学非常勤講師、NPO法人葬送の自由をすすめる会会長。放送教育開発センター(現メディア教育開発センター)助教授、日本女子大学教授、東京大学先端...続きを読む

Q人を上か下かで見てしまいます。 20代前半、女です。 仕事で(この時点で下に見た言い方すみません)

人を上か下かで見てしまいます。

20代前半、女です。

仕事で(この時点で下に見た言い方すみません)
腫れ物?的な扱いの同世代の女性がいます。
お客様には丁寧ですがスタッフには
遠慮しないというか無愛想でマイペース?で
失恋した時は仕事への影響が凄かったです。

私は仲良くしていますがどこかで
その子を下に見てしまっていました。

ですが最近吹っ切れてきたのか、仕事を
頑張っている事に嫉妬してしまいます。

私は目の前のお客様に声をかけますが
その子は監視カメラの映像を見ながら
単価の高い物を見てるお客様に声をかけます。

いつもそれなりに頑張ってきていたのに
急に頑張った子が褒められる...

思ってはいけないのに嫉妬心が凄いです。

店長はそういう私の気持ちも分かって
くださっていますがモヤモヤがはれません。

これからも人を上か下かでみてしまえば
同じように思ってしまいそうです。

どうすれば私は私だと割り切り
人を見下さなくなるでしょうか?

Aベストアンサー

そんな簡単には直せないでしょうね。
女性の本質てそんなもんだと思いますもん。嫉妬はついて回るものです。
そこで貴方がここで悩みを相談してくると言うことは良心があるてことですよね。

私も見下してる人いたりしますね。でもそれは反面教師で見ちゃってるかも。
あぁなりたくはないわ~て。あぁならないと思えばそれで気持ちは治まるし。

それで自分が成長してると思えばそれで良しかな?
なんて楽天的過ぎるかな(笑)

彼女は自分の感情で浮沈みが激しそうだからまたいつか墜ちますから頑張って下さい!

Q私は飢餓についてスピーチをするのですが、寄付金などの汚職によって2割くらいしか届いてない事を知りまし

私は飢餓についてスピーチをするのですが、寄付金などの汚職によって2割くらいしか届いてない事を知りました。その話も例にだしたいのですが、常になので具体的な事件が出てこないので教えて下さい
・どこの国がどこの国に寄付したものなのか
・何年頃起こったのか

Aベストアンサー

汚職というよりは、寄付金を使える形に変えるための必要経費です。
日本では理解できないでしょうが、飢餓地域へ救援物資を送るのにも各地、各機関へ賄賂が必要になります。そして、救援物資の購入、保存、盗難の防止、運搬、運送の護衛、等々の賄賂以外の経費も必要になります。

だから、寄付金で購入した物資を飢餓地域へ届けれる状態となるには、8割の経費が必要になります。
何処の国が、いつ頃、などに関係なく、現在でも、何処でも行なわれています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報