23歳男性フリーターです。

人間関係って何なんだろうな、と疑問に思う今日この頃でございます。

私が思うに、人間関係というのは、共感し合って初めて成り立つものであると考えます。

分かりやすく言うと、

AさんとB君の好きな食べ物が一緒➡存分に語り尽くせる➡仲がより深まる➡友情もしくは恋愛関係に発展する

だと思うのです。

好きな物が一緒ってことは、価値観が同じということじゃないですか。
そういう友達って最高じゃないですか。

それを見つけるのに絶好の条件が揃って、価値観が合い、共感し合える友達が見つかるのでは? 
と前向きに奮闘した結果、

「ふーん、それ好きなんだねー」
「へー、そういう夢があるんだ。頑張ってね」

と、何か軽く流されたような対応ばかりで、あまり人の記憶に残らないことが多かったです。
「どうしてなんだ? こんなに必死に頑張って主張しているのに……」と一瞬怒りを覚えましたが、よくよく考えたら、みんな一人一人自分のことで精いっぱいなんだなということに気付きました。

人には人の事情や考えがあって、それなのに、自分の価値観を押し付けようとしていたなんて……俺ってバカだな~と反省しました。

例えるなら、どうしても食べられない食物を無理矢理「食べろ! 食べろ!」と押し付けられるのと同じですね。
嫌ですよね。そういうの。

ということはですよ? 
人は本当の意味で理解し合っていないのではないか?
だって自分の考えを主張したって、「へー、そうなんだー」と言われるぐらいじゃないですか。

だったら話さなくても同じでは?

よくよく考えてみたら、人と会うなんてお金と時間がかかるし、そういう面倒くさい思いを抱えるぐらいなら、一人でコツコツお金を稼いで溜め込んで、目指す夢に向かって頑張る、そういう機械的な毎日を送っていったほうが断然良いなあと感じました。なので、それからは極力人を避け、自分の人間性が知られないよう、色んな人に嘘を吐き続けました。自分の親にさえも、です。

私はそういう生活に慣れてきた所為か、無欲な人間になっていくのが実感してきます。

私みたいな人って、どんな末路がありますか?

  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

A 回答 (5件)

自分の人生を楽しく歩んで死んでいくだけです。


人が人と関わるのは、自分の存在意義を確認するためです。
共感してほしいと思うのは、自分の価値観、感性を正しいと言ってほしいからです。
ですが実際、良い悪いに一般論はありません。
大人になれば他人の価値基準なんてどうでもいいことに気付くのです。
 それでも人と関わるのはまあ前述した通りですが、
人に必要とされることで自分がいる意味ができるからです。
それに自分と価値観の違う人間と関わっていれば、自分にないものを得られます。
 昔から、結婚するのは歩んできた人生、価値観が全く違う相手がいいと言わています。

 自分の価値観、感性を磨き、自信を持っていくことで、
人生は楽しくなっていくものだと私は思います。

頑張ってください。
    • good
    • 0

人は本当の意味で理解し合っていないのではないか?


   ↑
そういうことですね。
理解し合っている、なんてのは
誤解です。
人間関係は誤解の上に成り立っている、という
人もいるぐらいです。




私はそういう生活に慣れてきた所為か、
無欲な人間になっていくのが実感してきます。
   ↑
なるほど。
これは教えられました。
実は、嫁さんが人間嫌いで、人間関係を極力
カットした人生をやっているんですよ。
そんで、無欲なんです。
その理由が判ったような気がします。



私みたいな人って、どんな末路がありますか?
   ↑
老後が寂しくなりそうですが、そのくらい
じゃないですか。
今から老後など心配する必要は無いでしょう。
    • good
    • 0

そう悩むのはいいこと。


どんどん悩んで自分なりの答えを出してね。

人と考えが違うからと、邪険にしてはいけない。
そういう考え方もあるんだと尊重すると人間関係に幅ができると思うよ。

私が仲間と感じるのは「一部の価値観が同じ」よりも、「全体の価値観が似ている」ということかな。

全体的に多少のズレなら認め合いやすいし、ズレの幅を広げれば人間関係も広がる。
一部が全く同じ人はなかなかいないし、他の部分が真逆だとどうしても違うとこに目が行きがちだからね。

つまり許容する心が広い人ほど、人付き合いが上手い人。
どんな小さな事でも、他人のいいところを見つけ認めて、リスペクトすることで人付き合いが楽しくなるよ。

通りすがりの人までリスペクトできるようになれば、もう神の領域やで。
    • good
    • 1

確かに人と接するのは面倒臭いですね。



でも人間って人と関わらずに生きていくことは不可能ですよね。

自分の夢とかも共感してくれる人がいないとモチベーションに欠けますし。

自分に共感してくれる数少ない人たちを親友って呼ぶのかもしれないですね。

人との関わりを拒絶してしまうとそういう人との出会いのチャンスを逃してしまいそうです。

まとまりなくてすみません。
    • good
    • 0

それは普通の大人です



考えてごらんなさい
貴方の主張の対象は社会人やそれなりの肩書のある人達なんじゃないですか?
大人になると自分の好き嫌いだけでは行動できないのです
それが出来るのは学生、子供です

ついで言えば「話題」「嗜好」「価値観」そんなの
共感出来たからって何なの?
「一人の人としての貴方」を好ましいと思われなければ無意味です
例えば普段の発言、態度、礼節、、、、
そう言った人格的な「人の有り方」に人間関係は重きを置かれるのですよ

23にもなってその程度の認識の人がどんな末路かって?
あ、ふ~ん、、、(察し)
って末路でしょうね
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング