こんにちは。
手首の痛みについての質問です。

小5くらいの時からバスケとゴルフをやっており、今中2です。
今苦手な部活でバレーボールを始めました。最初は青あざが右手の手首の親指側にできましたが、その青あざはもう消えました。
しかしその後、同じく右手手首の今度は外側がとても痛いのです。押しても痛くはないのですが、ペットボトルの蓋をあけるときなどに力を入れると痛みが走ります…
症状が全く分からず、何をして良いのかわかりません。

このような時、湿布などを貼っておけば治るのでしょうか?
今海外におり、病院にあまり行けない状態です。できればなのですが、家などで簡単にできる対処法というようなものはありますでしょうか?

わかりにくい説明ですみません。少しでもこのことで何か知識を頭の中に入れておきたいのです。すみませんが、回答宜しくお願いします。

A 回答 (4件)

再度です。


病院にあまり行かれない状況の様ですので・・・・
まずは、カットメンなど柔らかい物で手首から親指に厚めに巻き、その上から緩めに包帯を巻きます。
カットメンなど柔らかい物を厚めに巻かないと包帯と皮膚が擦れて痛くなると思います。
手首から親指にかけて添え木を当ててから包帯を巻きます。軽く親指が動くくらいです。ただ、長い間、固定をする訳ですので、外した後は筋肉が固まったような状態ですので、指を動かすのには結構痛みが残ります。しかし、時間が経つにつれ痛みも和らいで来ます。自分は初めは治ってないんじゃないか?前よりも痛いって感じでした。
このような感じでも固定出来るのではないでしょうか?
あくまでも応急措置的な考えです。先にも書きましたが、自分はギプスでしたので、正しいかどうかは正確わかりませんが
    • good
    • 1

靭帯の部分断裂と靭帯が伸びたのではないでしょうか?青あざが出来たとの事ですが、


靭帯の部分断裂の時は青あざが出来ますね。
ペットボトルの蓋をあけると痛むのは靭帯に無理がかか
るからだと思いますよ。自分も相談者様と同じ思いをしました。自分は一件目の整形外科で湿布だけを処方され、それで終りでしたが、痛みが一向に取れなくて違う整形外科に行った所、靭帯部分断裂と伸びている診断でした。
医師に一番早く治るのは?と相談したら、ギプス固定が早いと言われ3週間固定をしました。その後、蓋などを開ける時はしばらくは親指に負担をかけないように言われましたので、しばらくの間なるべく親指に負担をかからないようにした所(2週間位だったと思います。)痛みも取れてすっかり良くなりました。
あくまでも自分の場合ですが参考になればと思います。
    • good
    • 1

親指の痛みで気付かなかったのも考えられますが、


無意識に患部をかばってしまっいて、他の部分を痛める事もあるそうです。
湿布もですが、出来るのなら少し安静にしていた方が良いかも。ですね。
    • good
    • 1

湿布などで冷やすのが効果的だと思います。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング