最近よく起きている米兵の犯罪についてはらだたしくおもっているものですが、はっきりいって米兵が日本にいる利点というのは全くないと思います。

どうすることによって米兵や米軍基地の無意味さを証明して日米安全保障条約の撤回をするにはどうしたらいいですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

日本にいる利点というか、日本にいる必要がある。


まず、今の日本には防衛力が明らかに足りない。それを補うためにも、アメリカの兵士が必要になってしまう。

追い出すというか、日本にいる必要性をなくすためには、防衛にもっと力を入れるべきである。
実際、自衛隊だけでは日本を守りきれない。どうしてもアメリカ軍の援助が必要になる。
まだ日本を攻撃してくる国はないが、もしも攻撃されたらと考えると、非常に恐ろしい。ましてアメリカ軍がいなかったらとんでもない。

日本人は平和ぼけしているからアメリカ軍はいらないと言うが、防衛のためにアメリカ軍はどうしても必要だ。

防衛ができなければ非常に危険であるから。
    • good
    • 0

在日米軍の価値はありません。

日本が養っている、遊ばしているだけです。中国、北朝鮮からミサイルが飛んできても対応できません。

なのになぜ米軍がいるのか、もちろん在外アメリカ軍にお金をだして遊ばしてくれる国が日本だけだけらです。

まあへっぴり腰政府になにを言っても無理です。なにせアメリカはヤクザと同じで自国の利益しか考えてないからです。
撤回するには思いやり予算をやめ、逆にお金をとることです。

アメリカに守ってもらっているというのは大きな間違いです。アジアに危機を作っておいて守ってあげてると錯覚させているだけです。
    • good
    • 4

米国と軍事同盟を結んでいる国、地位協定のある国では同様な問題を抱えていますよ。

とりあえず他国との議論や意見交換を活発化させることによって、国際世論を見方にして米国有利の是正を少しずつ行うしかないでしょう。ヨーロッパ型のグローバリゼーションの波に乗ってしまうのが一番良いような気がします。

アメリカの配下から逃れて中立国になるとしたら、スイスのようにならなくちゃいけないでしょう。徴兵制とかも復活せざるを得ない気もするし、個人的にはそちらの方が辛そうで嫌ですね。日本は地理的にも海に囲まれているので世界から孤立しそうですし。

非常に大まかに言えば現在はアメリカが莫大な軍事費用を用いて世界のバランスが保たれています。アメリカの政治が正常に働いていればその拮抗は安定的に保たれているので、アメリカさんにややこしいことは任せておけばよいのでは?

誰かが回答なされているように安全保障条約ではなくて地位協定の修正の方を目指した方が、日本にとってはコスト的にも国民感情的にも利益のあることだと思いますよ。
    • good
    • 1

回答は多分単純で明確な事です。


一つは全世界が秘話になり、軍備というものの必要性が
無くなる事。それを願いたいのは誰しもが思っている事
なんですけどね(笑)。
そうでなければ、少なくとも次の要件は満たさなければ
ならないでしょう。
1、極東有事の危険性が解消される。
2、日本が徴兵制度をひく。
3、日本が核武装をする。(近隣国に核武装国が多いので)
4、ミサイル防衛網を確立する。( 上に同じ )
こうした用件が満たされない限り、アメリカ政府も、
日本政府も「日米安全保障条約の存在理由」を意識せざるを
得ません。現実に、これが不必要である事を証明することが
出来ないんです。

ですから、今回のこの問題にしても、「植民地支配に来ているの
ではなく、この友好国を守りに来ているんだ。」という理解を
心から理解してもらう努力をすることだと思うんです。
お守り役として来ている者が率先して治安を乱す事が、自分達の
している行為の大切な意義をどれほど踏みにじっているのかを
理解してもらう事にあると思うんです。
そうしないと、どちらの国にとってもそれこそ利点なんて
ないですものね。(アメリカにはあるのかなぁ?)
    • good
    • 1

>どうすることによって米兵や米軍基地の無意味さを証明して日米安全保障条約の撤回をするにはどうしたらいいですか?



answersさんはじめ我々が自らが銃を取ってでも国を守る覚悟をもつこと。
さらに中国、北朝鮮といった東アジアの不安定要因に対して押さえとなるだけの軍事力をもつことです。(持ちすぎたら持ちすぎたで日本が不安定要因になるかもしれませんが)

ようは、国際政治というのは微妙なバランスから成り立っているので、日米安保の解消や米軍の撤退といったバランスを崩すのであればその影響を最小限にとどめるための措置が必要であるということです。
今の日本にその覚悟があるのでしょうか?

それから、加害者の人権については、そもそも日本の裁判が有罪率90%というところに欧米諸国は疑念をもっています。(このように高い有罪率が出るということは、警察による強権的な取り調べがなされているのではないか?、裁判所と検察が癒着しているのではないか?等々)
このへんについては河野太郎衆議院議員が自らのメルマガでも触れていますので、参考にしてください。(3月6日分)

参考URL:http://www.taro.org/01jokai.html
    • good
    • 1

私も、米兵の横暴には許せない立場ですが、それ以上に、現在の米国の消極的な対応が許せません。



answersさんの意見は、飛躍しているためあまり賛成できませんが、米国に追従することを続けてきた結果、米国に異を唱える選択肢がとれなくなっているのではないでしょうか。

真の国益を考えるべき次期だと思います。
    • good
    • 1

answersさんの御質問を反対に考えれば日本に意味が無くてもアメリカは必要と思っている限り米軍基地はなくならないでしょう。

自分の国は自分で守るから自衛隊を国防軍に格上げして核ミサイルを持ちTDMかNNDか忘れましたが装備をすれば一番簡単な方法ですが・・・。
一般米国人が日本国内で犯罪を起こせば日本の法律で裁けるが米国軍人だけで本来なら小学生暴行事件で引き渡せるのに、今回は犯罪兵の人権(よく言えたもの)日本へ引き渡せない等の事で引渡しを渋る。
日本政府も曖昧な態度でハッキリしなかったせいも原因の一つ。
取り敢えずは引渡し協定を曖昧な条文でなく明確に決めることと思います。
でなければこの問題は日米安全保障とは違うのだから「基地協定の見直し」及び「思い遣り予算」の削減等を日本政府が米国政府に突きつけることで是は是、誹は誹と明確にすべきと思います。
がしかし米国軍も宇和島の水産高校、殺人、放火、暴行等々よくやるよ。
fcp70さんの意見は過激すぎますが10万人ぐらいが一度にアメリカ大使館又は米国の銀行にアクセスを繰り返せば泣くでしょうね。日本の官庁は税金で修理するから駄目ですよ。
    • good
    • 1

>そんなことはまずあり得ないです。



あり得ないと思っているところに米軍の抑止力の影響があるのではないですか?
最近では領海侵犯がかなり行われていますよ。

>日本の自衛隊の力や戦力は北朝鮮よりもうわまわっています。

装備の面ではですよね。
実際の兵士の数ではどうでしょう。

>どのくらいで日本の弾薬がつきるという想定なのですか?

フル出撃でせいぜい3日です。
    • good
    • 0

日米安保条約は、日本だけでなく、アジア地域の安定に大いに役立っています。

一部の政党やマスコミが組み、「日本に外国の基地はいらない」などと宣伝していますが、それらの根拠は「敵はいない」という陳腐(と私は思います)な考えです。もちろん自衛隊が日本と太平洋(含むアジア地域)を防衛できれば問題ないのですが、腰抜けになった日本の指導者らにはそれができないし、また前述の政党、マスコミは「戦争をしたいのか!」と徹底的に不安を煽り、きっとそうはさせないでしょう。ちなみに旧ソ連はロシアになり、敵とはならないという人もいますが、それは少し違っていて、量は減ったのですが、むしろ質は維持、もしくは向上しています。また、「軍縮」をしているのは少なくともアジア地域では日本だけです。よくGNPの何%、という話しを聞きますが、それを明確に発表しているのは○○正直な日本だけ、で、これは各国の最上機密になっています。少々はなしがずれてしまって申し訳ありませんが、answersさんには米兵の犯罪と、強力なパートナーシップを求められる日米関係を同一視して欲しくはありません。また外国人の犯罪そのものにも目をむけて欲しいです。
    • good
    • 1

左翼のアメリカ人グループと組む。

そして貴方は米兵を一人残らず拉致・監禁し、アメリカ人組は日本の大使館にアメリカから国際電話にて身代金を要求。(爆)
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカの空母とその他の空母

アメリカ海軍の空母ってあまりミサイルとかその他防御兵器なんかの搭載量が少なくほぼ周りの駆逐艦や巡洋艦に頼っていることが多いと聞きました!
それは何故でしょうか?

フランスのシャルル・ドゴール空母やロシアの空母は単体でも戦闘可能と聞きますがアメリカは何故攻撃力や防御力を最小限に抑えたのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは


> アメリカ海軍の空母ってあまりミサイルとかその他防御兵器なんか
> の搭載量が少なく・・・

192発もの短SAM載っけている"クズネツォフ(ロシア)"は、まぁ
例外中の例外で(^^ゞ、他の国アメリカ(ニミッツ級)、フランス(CDG)
イギリス(インヴィンシブル)、それぞれの空母の個艦防御用の兵装
にそんな極端な差は無いと思います。

Nimitz(US):8連装短SAMx2、21連装近SAMx2、CIWS x2
CDG(France):8連装短SAMx4、6連装近SAMx2、20mm Gun x8
Invincible(UK):CIWS x3、20mm Gun x2

ってな感じですね。

また米軍(の艦船)に関しては、これらの兵装は、ほぼ全てSSDS
(Ship Self-Defence System)というセンサー類、処理装置、と
一体で制御される、統合個艦防御システム下に統合されていま
すんで、タマは少ないけれど効率的な防御が可能だと思います。


> シャルル・ドゴール空母やロシアの空母は単体でも戦闘可能と聞き
> ますがアメリカは何故攻撃力や防御力を最小限に抑えたのでしょ
> うか?

うーーーん、CDGに関しては個艦で、ってちょっと考えにくいですね。
まぁ米軍ほどの陣容は無理でも、作戦行動の場合は随伴艦が必ず
あると思います。

ロシアつまりクズネツォフについても、基本個艦でどうこう、ってことは
は無いと思うのですが、他国の空母に比べて「重武装」であることには
間違いはないですね。
まぁ、当のロシア海軍自身が"空母"とは呼ばず"重航空巡洋艦"など
という不可思議な呼び方(分類)しているくらいですから・・・。

こんにちは


> アメリカ海軍の空母ってあまりミサイルとかその他防御兵器なんか
> の搭載量が少なく・・・

192発もの短SAM載っけている"クズネツォフ(ロシア)"は、まぁ
例外中の例外で(^^ゞ、他の国アメリカ(ニミッツ級)、フランス(CDG)
イギリス(インヴィンシブル)、それぞれの空母の個艦防御用の兵装
にそんな極端な差は無いと思います。

Nimitz(US):8連装短SAMx2、21連装近SAMx2、CIWS x2
CDG(France):8連装短SAMx4、6連装近SAMx2、20mm Gun x8
Invincible(UK):CIWS x3、20mm Gun x2

って...続きを読む

Q沖縄の元在日米軍の人から聞いたのですが、沖縄の米軍基地に反対している人の殆どが特アの人達だというのは

沖縄の元在日米軍の人から聞いたのですが、沖縄の米軍基地に反対している人の殆どが特アの人達だというのは本当だと思いますか?

ちなみに沖縄に住んでいる従兄弟は、「米軍がいるからこそ商売が成り立つ店が多いから逆に米軍が撤退すると困るし、中国の件もあるから」と、米軍撤退はあまり喜ばしくないようでした。

Aベストアンサー

#4です。
お礼ありがとうございます。

さて、まず県民がどのくらい米軍基地について反対しているかというと、実に県の議員の6割程度・県知事はほぼ毎回反対派が当選、県内の市町村の首長の8割までが反対派、という結果です。この10年ぐらいたぶん20年ぐらいはこの傾向が変わらないと思います。こういう結果になっているのは、やはり1995年の少女暴行事件の影響が大きく、大学へのヘリ墜落などの事件が度々起きているからでしょう。

で「選挙結果が民意のすべてではない」という方もおられますが、少なくとも右派は、安倍首相の安保改正において「民意で示された多数が賛成しているのだから民意だ」という言い方をしているので、そのまま、それを適応すれば「沖縄の8割近くが米軍反対の民意である」といえるでしょう。

こっちではこの論法を、あっちではこの論法を、と変えるのはダブルスタンダードと言います。

もっとも、米軍がそのまますぐに出て行くなんて沖縄県民すら思っていません。彼らが望んでいるひとつは「地位協定の見直し」です。日本の地位協定はドイツやイタリアに比べて不平等で、韓国よりは平等というレベルにあります。一言でいえば、ドイツやイタリアは米兵の容疑者の引き渡しがあるが、日本では原則あり得ず、韓国ではまずありえない、ということです。したがって、日本では処罰するのに苦労します。証拠集めも本人の取り調べも拘束も難しいからです。昔は基地の中に居る間に退役してアメリカに帰ってしまう、ということもありました。米軍基地は基地の中からアメリカ本土に帰れる飛行機があるので、これに乗れば「国内線」扱いだからです。

こういうことをきちんとして、取り締まりを日本の手でできるようにしてください、というのが沖縄県民の願いであり、出来ないなら「とにかく早く米軍撤退を実現してほしい」ということになっていくわけです。

しかし、経済を米軍に依存している部分もあるのは事実で、非常に難しい部分もたしかにあります。沖縄も一枚板ではありません。

>ではなぜ、米軍は今も撤退せずにい続けるのでしょうか?
もともと、なぜ米軍が沖縄だけ返還せず、軍政をつづけたのかを知る必要があります。
それは、アメリカが明確に「日本との戦争の後の仮想敵国はソ連そして中国の共産国」と位置付けていたからです。

ソ連については、終戦直前の8月8日に日ソ中立宣言を破って一方的に攻め込んだのですが、GHQはベルリンの分割を意識して、日本国土にソ連を入れさせませんでした。そのためソ連は北方4島を奪ったのです。

また、日本が敗戦したため中に浮いた朝鮮半島をどのような国家形態にするかで共産国と資本国で争ったのが朝鮮戦争です。結局38度線という半島の真ん中で停戦しいまだに停戦中です。
実際に私も38度線を見に行きましたが、常に銃に弾が入ってセイフティーをいつでも解除出るように構えている兵士ばかりでした。今でも準戦争状態なのです。

中国は資本主義側の国民党が負けて、台湾に行き大陸は共産党が握りました。この構図は変わっていませんが、台湾の国民党が共産党につぶされないのは、沖縄の米軍基地とグアムの米軍基地が事実上台湾を支援しているからです。

こういう構図が現在でも残っており、ソ連は崩壊したものの共産党中国はさらに膨張主義になっているため、中国ににらみを利かせられる沖縄から米軍が撤退することは、日本の国益からもよろしくありません。

また、米軍基地としての沖縄は、他の米軍基地よりも中国本土に近いのです。しかし、九州の長崎県や佐賀県などはもっと北京に近いため、ここに米軍基地を置くことも抑止としてはありになります。

この辺りの負担を「日本の国益」という点から感がれば、沖縄でなければならない、ということはありません。でも他県は反対で負担したがりませんね。
沖縄の負担の歴史を見れば、そろそろ他県も負担すべき部分があると思います。

ちなみに、私は米軍基地のある県に住んでいますが、ジェット機の音などものすごいものがあり、実は今も音が聞こえているぐらいです。この負担は住民として非常に重いと感じます。

#4です。
お礼ありがとうございます。

さて、まず県民がどのくらい米軍基地について反対しているかというと、実に県の議員の6割程度・県知事はほぼ毎回反対派が当選、県内の市町村の首長の8割までが反対派、という結果です。この10年ぐらいたぶん20年ぐらいはこの傾向が変わらないと思います。こういう結果になっているのは、やはり1995年の少女暴行事件の影響が大きく、大学へのヘリ墜落などの事件が度々起きているからでしょう。

で「選挙結果が民意のすべてではない」という方もおられますが、少なくとも右...続きを読む

Qアメリカ軍の空母は何をしに来たのですか?。

アメリカ軍の空母は何をしに来たのですか?食料を運んできただけ?。

本当は福島の発電機火災をけすのが、任務だったのかな?

救援に空母は、大きすぎないかと思っていました。

原子力発電所の助っ人としてなら、意味がわかります。

実際どうなんでしょう、4号炉の火災はアメリカ軍が

消したんですよね。また火災が起こっているらしいけど。

Aベストアンサー

こんにちは


> アメリカ軍の空母は何をしに来たのですか?食料を運んできただけ?

米海軍の空母はご存じ"原子力推進"ですので、通常の艦船に比べ
遙かに長期間の洋上ミッションを継続展開する能力を持っています。

日本各地はもちろん、米国を始めとした海外からの捜索、支援要員、
燃料、食料、水、医薬品などの物資、これらは一旦三沢や横田を
経由してから、レーガンに運ばれ、そこでされに分配されて、ヘリなど
で現地にピストン輸送をしているそうです。

食料を運ぶ(もちろんその役目もありますが)と言うよりは、今は浮か
ぶ物流&配送センター、という役割でしょうか。


それと、空母はもちろん洋上の航空基地でありますが、同時にその
周辺空域の全航空機の管制も行います。

今、日本救援ミッション(作戦名:Operation Tomodachi)が展開されて
いる宮城三陸沖には、米軍はもちろんの事、自衛隊も含めると無数の
航空機が乱舞していると思われます。

レーガンCSGに随伴しているイージス駆逐艦は、その搭載ヘリコを使
って、洋上の捜索活動を行っているようです。

どの海域は捜索済み、どの海域に要救助者発見、人数多数のため
応援のヘリや船舶が必要、などの統制はレーガンのCDC(戦闘指揮
センター)がコントロールしているでしょう。


> 4号炉の火災はアメリカ軍が消したんですよね。

消火協力の要請をして、実際に出動準備はしていたようですが、到着
する前に"鎮火"と(一旦は)判断され、結局具体的な消火作業は行っ
ていないようですね。

もっともその(鎮火の)判断が甘くて、また本日物議を醸すような事態に
なっていますが・・・。

こんにちは


> アメリカ軍の空母は何をしに来たのですか?食料を運んできただけ?

米海軍の空母はご存じ"原子力推進"ですので、通常の艦船に比べ
遙かに長期間の洋上ミッションを継続展開する能力を持っています。

日本各地はもちろん、米国を始めとした海外からの捜索、支援要員、
燃料、食料、水、医薬品などの物資、これらは一旦三沢や横田を
経由してから、レーガンに運ばれ、そこでされに分配されて、ヘリなど
で現地にピストン輸送をしているそうです。

食料を運ぶ(もちろんその役目もありますが)と言...続きを読む

Q沖縄基地問題で、米軍が移動するんじゃなくて基地周辺の住民が移動すればよ

沖縄基地問題で、米軍が移動するんじゃなくて基地周辺の住民が移動すればよい

と言う事をある有名人が言ったら、えらい怒られたと笑い話を言っていたのですが、その人いわくダムみたいに周辺住民を移動させ、移動先は政府が手厚く援助したほうが現実的ではないか。

と冗談半分に言っていました。

県外とか国外とか夢みたいな妄想より、現実的ある。と、不勉強な私だからでしょうか、そう思ってしまったのですが、皆さんはどう思いますか。

「えらい怒られた」と言うだけあって批判的な回答が大半かとは思いますが、興味があればご回答願います。

Aベストアンサー

>いわくダムみたいに周辺住民を移動させ、移動先は政府が手厚く援助したほうが現実的ではないか。
思い付きのみの発想ですね 今までの事業で揉めなかった事があるのか? 揉めた話しか聞いた事がありません ましてや普天間は規模が違います 同じ議論が成り立つのか? そもそもそこが疑問です

結局この手の話になるということは、〔土地に根付く〕ということが理解できてないからだと思います
手厚く保護といいますが、結局のところは札束で頬を叩くという行為になるのでしょう そして反対すれば保証金を吊り上げているのだと思う

価値観の違いから精神的にも傷つけられ、就職のあてもない移転を余儀なくされる

ここまで否定的な書き込みをしましたが、この案が馬鹿げていると思っているわけではありません
ひとつの有力な案かもしれません

しかし今私が書いたようなことの気持ちを汲んで、それでもお願いしなければならない
それだけ無理なお願いをしているのだと認識した上でお願いしなければ、地元の方に失礼だと思っています

Q今年最後の質問です。アメリカ軍退役者のアナリストが中国建造の空母は恐るるに足らず。空母はアメリカを含

今年最後の質問です。アメリカ軍退役者のアナリストが中国建造の空母は恐るるに足らず。空母はアメリカを含めローテクノロジーだそうです。潜水艦から遠距離魚雷1発で沈められる。戦闘機は近くの空港に帰らざるおかなくなると、日本の軍事アナリストとは次元が違うなと思いました。皆さんのご意見は?アンケートで教えて下さい。

Aベストアンサー

カタパルトの動力は原子力で焚き付けられたスチームですが
制御は電力で行っています。
ですが、その電力を完全に喪失させるには相当の手間がかかると記載しました。
そもそもカタパルトよりも着艦拘束装置や着艦誘導装置群が破壊されるほうが致命的です。
現在の艦上機はこれらが無いと戻れないですからね。
最悪、カタパルトなしでも軽装戦闘機なら離艦できるくらいですから
カタパルトにこだわるのがおかしいと思いますけどね。
そんなに中国のスクラップが怖いですか?

そもそも、戦時に米空母が単独で行動する事は基本的にないです。
そりゃいきなり戦争になれば別ですけど、
3隻、最低でも2隻が連携できない状態では戦場に投入しないのが
戦術として当然ですし、
カタパルトが使えなくなるような損害を与えられる時点で
もう全面戦争ですよね?
米海軍と同様に世界最強の米空軍もしばらくすると近隣に移動してきて
めちゃくちゃにされますけど、誰がそんなの望むんですか?
空母は本命の空軍が来るまでの梅雨払いですから、実際は適当でいいんです。
むしろ、沈められて米国民が怒り出すほうが為政者としては都合良い。

アナリストはわかりません。
多分に個人の主張とか入っていて素人を煽るのがアナリストです。
だいたい、そういう話がなくなったら商売にならない。
自分の商売が成立するように行動するのがカネモウケの秘訣。
だからいう事がトンチンカンでも論理破綻にならない。
最初からオカネの事だけを気にしているからシロウトが「?」になっても
関係ないんです。
「あなたが理解できないだけ」
って言っておしまいだから。

正直なところ、空母の性能がどうのこうのとか
国際情勢や戦略戦術には関係ない。
これはガンダムの世代ならアニメ見ているだけで
理解できていると思うのですけど、
なんでそういうカタログスペックとかにこだわるの?
アナリストって事でそれが正しいとか思っているのも同義。

そういうところをシッカリに認識しないと
踊らされますよ。

カタパルトの動力は原子力で焚き付けられたスチームですが
制御は電力で行っています。
ですが、その電力を完全に喪失させるには相当の手間がかかると記載しました。
そもそもカタパルトよりも着艦拘束装置や着艦誘導装置群が破壊されるほうが致命的です。
現在の艦上機はこれらが無いと戻れないですからね。
最悪、カタパルトなしでも軽装戦闘機なら離艦できるくらいですから
カタパルトにこだわるのがおかしいと思いますけどね。
そんなに中国のスクラップが怖いですか?

そもそも、戦時に米空母が単独で行動す...続きを読む

Q米軍基地

日本は戦争に負け、本来なら日本そもそもが消滅していたかもしれず米国の温情かどうかはわからいが今の日本が日本として認められ敗戦前と同じように生存している現状で本来なら日本もアメリカの州の一部として日本という名が消滅していたかも知れないのに日本に米軍基地ができるとか基地の移転とかの報道がでるたびに何故、反対とか反米とか騒ぐのでしょうか?日本は戦争に負けたんですよね、アメリカ側から見るとなんでお前達にぐずぐず言われる必要があるのか!って感じだと思うのです。私も日本人で日本が大好きですが、基地ができたりアメリカに干渉されてもしょうがないかなって感じです。沖縄の知事に政府が頭を下げ激しく気を使っているのをテレビでよく見ますがいつも不思議です。低脳な私にわかりやすく教えてください。

Aベストアンサー

沖縄知事の態度については、本土?の人間からすれば、「なんで?」って思うことが多いと思います。いろんな理由が作用しています。

1)第2次大戦後半、沖縄戦により多数の民間人が死亡したことによる、日本政府と本土の人間への恨み。
(戦艦大和の護衛機無しでの沖縄特攻作戦により、海軍約3000名が死亡したとしても、それは消えない)

2)中国の沖縄作戦が始まれば、沖縄はまた戦場になってしまう。第2次大戦のように民間人が死ぬのはいやだ。米軍基地が無いほうが戦場にはならない(と思いたい)。ちゃんとした国軍を持たない日本に所属するより、中国領になったほうが安全だし、経済的にも繁栄する(かもしれない)。

3)アメリカ軍基地を県外移転すると民主党が約束しながらも、それを反古にした。そんな信頼できない日本師府を沖縄県知事が苛めることって気分がいい。

まあ、これ以外にも、他の回答にあるような理由は存在しますし、そして中国からの資金やスパイが反米、反基地闘争に多数投入されているようです。たぶん、中国の資金は沖縄知事にも流れていると予想します。

余談ですが、資本主義の日本・アメリカと一党独裁の中国の間に挟まれて、精神的には資本主義だけど、経済的には中国寄りになっている台湾の馬 英九総統も、精神的には同じですね。あそこも、「日本が強い国軍を持たず、核兵器も無い。アメリカ海兵隊が沖縄から逃げ出すような状況では、アメリカ・日本からの助けは期待できない。(日本は、台湾を国として認めていない)。台湾が中国に攻撃され戦場になり、多数の人間が死ぬのはいやだ。」ってお考えのようです。

沖縄知事の態度については、本土?の人間からすれば、「なんで?」って思うことが多いと思います。いろんな理由が作用しています。

1)第2次大戦後半、沖縄戦により多数の民間人が死亡したことによる、日本政府と本土の人間への恨み。
(戦艦大和の護衛機無しでの沖縄特攻作戦により、海軍約3000名が死亡したとしても、それは消えない)

2)中国の沖縄作戦が始まれば、沖縄はまた戦場になってしまう。第2次大戦のように民間人が死ぬのはいやだ。米軍基地が無いほうが戦場にはならない(と思いたい)。ち...続きを読む

Qアメリカの空母2隻が日本海を出ましたが、戦争の危機は去ったと考えて良いのでしょうか?

アメリカの空母2隻が日本海を出ましたが、戦争の危機は去ったと考えて良いのでしょうか?

Aベストアンサー

単なるデモンストレーションでしょう。アメリカが戦争を本格的に考えるのならば、北朝鮮が大規模に韓国を砲撃するのは必至です。いかにアメリカといえども北朝鮮のすべての砲台を破壊することは不可能です。その危険性を考えれば韓国に滞在する米国の民間人を海外に避難させるでしょう。実際に小規模な避難訓練も何度かやっていますしね。

だいたい北朝鮮は勇ましいことをいってますがいつものブラフばかりです。日本は、ミサイルが発射されたらJアラートを流したり電車を止めたりして大騒ぎをしていますが、もっとも危険にさらされている韓国ではそんな電車を止めたりするような大騒ぎをしていません。それに数発程度のミサイルで日本が壊滅されるはずもありません。何百発も打てばべつでしょうが。

今回のおおきなでもんすとれー署員は米国製のイージス艦や防空システムを買わすためもあるんじゃないかと思ったりします。加えて「大騒ぎをする」なんてことをすればますます北朝鮮を付けあがらせるだけだと思うんですが。

Q米軍基地について

オスプレーの飛行について米軍のコメントはあくまで高飛車の態度ですが、彼らはいったい、日本をどう見ているのですか?

1.米軍は日本を守っている
2.米軍が勝手に日本に侵入している。
3.米軍の傍若無人の態度は極めて怒り心頭である・・・・・・・・・・・・
4.この問題の根底には人種差別がある。(イエローキャブは下等人種である)

教えてネット、真実を・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Aベストアンサー

 個別のオスプレイ問題は棚に上げますが、あくまでも一般論でいえば「アメリカはアメリカの世界戦略(国益)のために日本に駐留している」にすぎません。
 結果的にそれが日本のためになったとしても、もともとそれが目的ではないのですから、どうしても高飛車とか傍若無人と感じられる局面が出てしまいます。地金が顔を出すとも言いますが、当人たちにその自覚は皆無と思われます。おそらく多くの米兵にとっては理解できない苦情なのではないでしょうか。

 公的には「日本を守る」とことをかかげていますし、実際にその効用があるから日本人の大多数は、文句はあっても基本的に彼らを受け入れています。
 アメリカにとっても、世界第三位の経済大国が同盟国であるのはまちがいなく大きなメリットですから、単なるお為ごかしとは見なせません。ついでにこれを本気で信じて、「日本を守ってやっている」の意識の人も多そうですね。
 しかし、他面では「日本から守る」目的もあります。横田や横須賀、厚木など首都圏にいまなお米軍基地が存置されているのはまさに日本政府を見張るためでしょう。日本の軍事大国化に懸念をいだいているアジア各国にとって、在日米軍の存在は重しとして貴重です。
 ですが、この二つは結局「あなたたちにとっても利益があるでしょう」と説得するための材料なのだと思います。西太平洋から極東を中心としたアジア地域(中東を含まない)でアメリカが大きな影響力を持ちつづけるための大切な道具だ、というのが在日米軍の最大の存在理由でしょう。

 戦争直後の沖縄は、世論調査によれば「アメリカの施政下に残る」がもっとも多かったそうです。にもかかわらず、住民を省みないアメリカの軍政に失望したので本土復帰が多数を占めるようになったのだと聞きました。アメリカにしても別に悪意があったわけではなく、まさに「気にしていなかった」だけなのでしょう。
 つまるところ、この姿勢がいまなお駐留米軍の本音なのだと思います。外交を司る国務省や、日本との折衝を行なわなければならない軍高官、担当者はまた違うと思いますが、人間は頭でわかったからといって行動まであらためるのは難しいものです。

 人種差別はどうなのでしょう。これをする人は日本人を見下すのではなくアメリカ以外をみんな見下していそうですから、「人種差別」と言えるのかどうか疑問が残ります。まあ、筋金入りの差別主義者はどこにでもいるものですが。

 個別のオスプレイ問題は棚に上げますが、あくまでも一般論でいえば「アメリカはアメリカの世界戦略(国益)のために日本に駐留している」にすぎません。
 結果的にそれが日本のためになったとしても、もともとそれが目的ではないのですから、どうしても高飛車とか傍若無人と感じられる局面が出てしまいます。地金が顔を出すとも言いますが、当人たちにその自覚は皆無と思われます。おそらく多くの米兵にとっては理解できない苦情なのではないでしょうか。

 公的には「日本を守る」とことをかかげていますし、...続きを読む

Qアメリカ空母

映画で観たのですが、空母カールビンソンから海兵隊が UH-1イロコイヘリコプターで出動していました。
アメリカの空母は UH-60(HH-60)シーホークしか積んでないと思います。
海兵隊は UH-1を使っていますが、実際にそういう事があるのでしょうか?

Aベストアンサー

元々海兵隊というのは、海軍と行動を共にして陸で戦う軍隊です。
通常は強襲揚陸艦よりの作戦となるのでしょうが、何らかの事情により空母からの作戦と言う事も有るでしょう。
海兵隊は空母要員ではありませんから、もし海兵隊が空母に乗り込めば必要な兵装も積みこまれるものと思いますが。
何かの雑誌で大型輸送ヘリが空母で運用されているのを見た記憶が有りますが、それが空母艦載機ではなかったように記憶しています。

Q米軍基地の住所について

Wikipedia「都市伝説一覧」の中の項「横田基地は米国カリフォルニア州に含まれる」で、「ちなみに、沖縄県内に存在する各米軍基地の住所はカリフォルニア州扱いである。」という記述があるのですが、これは本当なのですか?
防衛施設庁のHPを少し見ただけでは、そういうことは書いていなかったのですが、自分の見落としなのでしょうか?

Wikipediaの該当記事↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%BD%E5%B8%82%E4%BC%9D%E8%AA%AC%E4%B8%80%E8%A6%A7

Aベストアンサー

米軍内部の軍事郵便(社内メールのようなモン)の処理等では「アメリカ国内(APO AP 96328)」扱いの様ですね。
実際の住所ではありませんよ。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/imaginenosekai/yokota-california.html
なお、日本~横田基地間の郵便はどうも軍事郵便ルートを通っているらしく一度海外まで行っているようですねえ。

フランス軍の海外基地も同じような扱いをしているようですね。
なお、軍事郵便の消印については調べている民間人がおり、本も出ています


人気Q&Aランキング

おすすめ情報