最新閲覧日:

最近よく起きている米兵の犯罪についてはらだたしくおもっているものですが、はっきりいって米兵が日本にいる利点というのは全くないと思います。

どうすることによって米兵や米軍基地の無意味さを証明して日米安全保障条約の撤回をするにはどうしたらいいですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中11~17件)

日本の米軍基地をすべて撤退させ、駐在している米軍将兵をすべていなくするためには、一つだけ確実な方法があります。


北朝鮮と韓国が統一することです。朝鮮半島の統一、それも、韓国が北朝鮮を吸収するという形の統一であれば、仮想敵国としての北朝鮮の驚異を根拠に米軍が日本に駐在することはなくなります。
もし、南北統一が行なわれ、某国家主席による驚異がなくなった後も米軍を駐留させると、それは、中国を仮想敵国としているという意味になりますから、中国の巨大なマーケットの利権を狙っているアメリカとすれば、在日米軍の完全撤退をする以外の選択肢は残されなくなります。
ソ連亡き後、在日米軍の存在意義の筆頭は北朝鮮で、中国は事実上の仮想敵国であっても、正面だってそれを表明することはできませんからネ。
世界の様々なことは、複雑な要因をはらんでいます。在日米軍の存在によって、多くの事態が起こっているのです。そして、他の状況を考慮しない一方的な撤退は周辺のバランスを崩すことなり、非常に複雑な事態を招きかねないと思いますヨ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0

メディアと経済というのは最終兵器にならないのでしょうかね?


もっとも、経済恐慌を目的とするテロにはやはり武力でしょうけど。
豆鉄砲みたいなミサイルで照準合わせるよりも、経済でキン○マ握っておいて
勝負するほうが賢いと思うのですけどね。
なんでこの国の政治家はいつもオメデタイ国にへつらうのですかね。
映画 パールハーバーにしても、今回の事件にしても
喧嘩売ってるとしか思えないスね。まったくサムライナメンナョですよね
僕的には、とっくの昔にニイタカヤマノボレですけど 爆
サッサとケツ捲くって、アジア圏で大きなことやって欲しいスね。
日本と近隣諸国がその気になれば新しいアジアの時代が来ると思いますね?
ソ連の次にドボンなのはどこの国なのかよく考えて欲しいス 爆
反日感情煽ってるのは案外アイツラだったりして 爆笑
メディアも頑張んないとだめですねこれからは。
    • good
    • 0

米軍に引き上げてもらう為には、別に無意味さを証明する必要はないです。


安保条約の最後だったと思うけど、相手に通告すれば一年で解消すると書いてあります。
だから、「いやだから止める」と一言の通知をするだけで米軍は1年後に引き上げなければなりません。

あとは、どう自国の平和を守るかという問題でしょう。

積極的に軍を持って力で防衛するのか、あるいは、国連や外交で世界平和のイニシアチブをとって、外国に攻めてこれないように立ち回るというのもあるかもしれません。もしそうやれば、今の永世中立国が軍備をもたなきゃやりきれないのに、全く新しいタイプの中立国として生まれ変わるかもしれませんね。
日本の憲法には「軍備は持たない」って書いてあるし、世界で最初に、実際の戦争ではただ一つ核兵器の洗礼を受けた国なので、やったとしたらかなり多くの国の支持を集めることができるでしょう。

しかしそれらを決めるのは最終的には国民です。
    • good
    • 0

単に質問に答えるとこうなります。



>米兵が日本にいる利点というのは全くないと思います。

利点がなかったら、人工衛星だと言って某国が太平洋に落ちてしまうようなミサイルは打たなかったと思います。直接日本のどこかを狙って発射してきたでしょう。「抑止力」という点では、米軍はとても日本の役に立っています。
これは、沖縄や米軍基地を抱える他の地域の米兵に対する問題点とはまた別の次元の話です。

>米兵や米軍基地の無意味さを証明して日米安全保障条約の撤回をするにはどうしたらいいですか?

日本が「自衛隊」ではなく「日本国軍」を持ち、自らを防衛するしかないでしょう。そうすればいくら日米安保条約を締結していても、北東アジアの防衛は約束され、米軍基地の役割は最小になり、今いるほとんどの米兵は自国へ引き上げます。つまり米兵がいなくなります。

この回答への補足

仮にソ連や北朝鮮が核爆弾をアメリカ本土にうちこんだとしたらアメリカ軍は太平洋の間ぐらいでそれをうちおとせると聞いたことがあります。だからアメリカ軍は日本に落ちてくる爆弾は察知することはできるがそれを守ることはできないのです。

日本国軍をもつには憲法の改正が必要ですね。

補足日時:2001/07/04 17:23
    • good
    • 0

「万が一他国から侵略を受けたときに」というのが日米安全保障条約の


論拠でしょうか。

どこかの国が日本を侵略して何の意味があるのかを考えてみましょう。
得になりそうなことは何もないですねぇ... (奴隷でも欲しいときは得になるかな?)

一昔前なら、仮想敵国ののど元に突きつけられた「在日米軍基地」そのものの
存在が侵略の原因になり得たかもしれません。
    • good
    • 0

日米同盟を破棄するなら、


(1)米国に変わるバック=中国と同盟を結ぶ
(2)独自の軍事力(もちろん自衛隊ではお話になりません)と確立された外交姿勢を持ち、鎖国も辞さず、の心意気で突き進む
の2つしか道は無いでしょう。

米軍兵士の狼藉と、日米同盟の必要性うんぬんは全く別の問題ですので、ごっちゃにしない方が良いです。

私としては、地位協定なんかがあるからこういう問題が起こるんだ・・と思っていますが。


 
    • good
    • 0

もし万が一他国から侵略を受けたときに日本の自衛隊が持っている弾薬が何日でつきるか知った上での話しでしょうか?

この回答への補足

そんなことはまずあり得ないです。
日本の自衛隊の力や戦力は北朝鮮よりもうわまわっています。

どのくらいで日本の弾薬がつきるという想定なのですか?

補足日時:2001/07/04 17:20
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ