『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

モビリオ 来年で13年目です。2軒の民間整備工場の車検について、ここで何度か質問しました(①ブレーキパッドを見ていなかった・・車検3ヵ月後にキー音出現  点検簿のブレーキ項目は白紙 ②素人の私が見ても分かるドライブシャフトブーツ破損を放置 ③明らかなオイル漏れでも車検通過、車検後汚くて乗れないため他店で修理しました・・エンジン上部パッキンの交換で修理可能でした、でも点検簿には異常なし ④走行時異常音と言っても、特に異常なしと言われた、後日ディーラーで見ると前輪両輪のハブベアリング故障 等私の行った民間工場はまともな点検もせず車検は通過させます・・このうち1件は民間指定工場です。

やはりディーラーしかないのでしょうか、それとも新規の民間工場を開拓すべきでしょうか、私としては近所の民間工場と仲良くしたいのですが・・・・逆にオートバックスでも行こうか

A 回答 (12件中1~10件)

ディラーでしょうね〜。

ディラー、高くないですよ。それに希望しない整備はしないです。
何故、民間の修理工場?国産のありふれた車の場合、民間の修理工場を使うメリット無いと思いますが…。
特殊な外車、極端に古い車は、詳しい整備工場が、良いとは思いますけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

残念ですけどそうなりますかね、結果が全て・・まともな民間整備工場など少ない・・

お礼日時:2017/09/18 20:08

車検って酷い言い方すれば、通りさえすればよい。

ブレーキパッドとかあり、そのときにかかればよい。オイル漏れでも、多少はOKみたいですから。
車検でも、走行距離とかで一部項目は省略出来る部分があります。

2件ともまともな整備工場でなかったのは不運しかいいようがありませんね。
やはり信用となるとディーラーとなるでしょう。
でも金銭的には民間の整備工場と言えます。13年となると次あるいは、1年度の法定点検のときにはおかしな部分が出てきてもおかしくはありませんから、法定点検のときでも違う業者を選択している方がよいでしょう。
2件も連続したなら、次はディーラーでと思いたくなりますよね。ディーラーも、メンテパックとかで車検費用なりオイル交換なりの費用を安価にしてくれたりします。
でも工賃なりは高いですからね。

明らかな不正な車検を行っている整備工場なら運輸局なりに通報している方がよいでしょう。
    • good
    • 1

補足させて下さい。



基本、車検は、ユーザーが、自分で受けるものです。面倒だから、車屋に頼むのです。質問者さんは、自分で車検を受けた事はありますか?もし受けたことがあるのでしたら、整備費用は、予備検査をフルに受けると、近い整備費用になると分かるはずです。もし受けた事がないなら、整備費用は、車検を取るための、光軸調整、サイドスリップ調整等の車検を取るための整備費用、テスター代、ですね。質問者さんの言っている整備、点検は、車検を取る上では、関係ありません。
車検は自分で受けてみればわかりますが、パッドの残りなんて関係ありません。1ミリでもその時止まれば良いのです。オイル漏れも、綺麗に拭いていて、その時漏れてなければ通ります。シャフトブーツは、指摘受けると思いますが、何かしら、方法があったのでしょうね。異音もその時しなければ通ります。
しかし、それでは、この先困ります。そこをきめ細やかに、やってくれるのはディーラーです。
ある程度知識あって、整備箇所を指示できるのでしたら、整備工場が良いと思います。しかし整備工場の強みは、高額修理(ミッション交換、エンジン交換等)の場合、中古部品での修理をしてくれます。安く修理出来ます。ディーラーは、中古部品は、使いません。
でも、信用出来る工場にしか任せられませんよね。そこを自分の耳や、目で良い所を探すのも、面白いと、思いますが…。色々見積り取ってみれば良いですよ。胡散臭い所結構あって、笑っちゃいます。先ずは見積りから、始めるべきだっのでは?
    • good
    • 1

信頼出来る整備工場では無かった・・・心中お察し致します。



私は自分の車は自分で整備・修理していたので不感でしたが、逆のお客の立場でお車の点検・整備・修理等 任せて安心 って整備工場を、新規で見つけるのって結構大変だと思います。

探し方としては、口コミや近所の人からの紹介で探してみるのもいいでしょう。
一般の方には敷居が高いかも知れませんが、整備工場へ修理・補修部品を配達している部品屋さんに聞いてみると、結構詳しく内情が分かって参考になったりしますし、同業者からの話も参考になります。
陸運局の車検場で見ていてもしっかりやってきてる業者さんや、『書類だけやってきました』的(ドロだらけ や ホイルキャップが付いたまんま車を持ち込み←タイヤ外してません(整備してません)と言ってるよーなもの)な業者さんがいて結構参考になりますね。

でもやっぱりご近所の整備工場と仲良くお付き合いしていきたいのなら、長丁場になり根気が要りますが お客様が整備工場を育てて行く。と言う選択肢もありだと思います。
誰か1人か2人 気に入った話の合う整備工を見つけ親しくなって・・・・的な。
    • good
    • 1

民間指定工場でも指定工場でも整備工賃2万円なら


ほとんど車検を通すだけのところが多いです
車検を通すのが仕事と割り切ってる工場です
ドライブシャフトブーツ破損で車検通す工場なら陸運局に通報しましょう

モビリオなら車検通すだけで9万円弱が相場
まともにブレーキばらして点検などすれば10万以上はかかります
まともな工場なら車検通しても、普通は口頭で点検結果を報告しますよね
    • good
    • 1

つい最近、整備も点検も検査もしないで書類だけokで金とった不正車検やらかして逮捕された奴らいましたけど、


他にもいるでしょうねぇ。
信用できる整備工場って社用車なんかの修理とか車検とか出入りが多いですね。
まぁ、実際つきあって見ないと分からんですけど。自身が納得いくような所に出すのが一番ではないですか。
お金払って修理して命の責任背負うのはあなた自身ですから。
    • good
    • 1

車検と整備、修理を混同しています。


車検は本来は型式認定に適合しているかの検査です。
個々のエンジンやブレーキやその他の性能は無関係?なんだが、安全のための保安基準、操向装置、ブレーキ等はチエックしないわけにはいかないだけです、ブレーキ!、検査の時実際に規定の距離?で停止可能ならOKです。
安物の車検はこんなもんです。
本来は車検費用が安い、だけで選ぶのではなく、車検プラス、点検整備、可能なら、その箇所までオーダーすべきなんです、当然ながらその手間賃、技術料は余分に必要になります。
そこまでオーダーできないなら、デーラーへ持ち込めば平均的な点検はしてくれます、要整備はその都度連絡あります、当たり前ですが安さ売りものの車検より割高になります。
どこですれば・・・・という前に、金はただ取らない・・・をもっと信用すべきです。
もちろん、相手もピンからキリまでありますので、無条件ではだめです、でも料金安いだけで判断していたなら、そのあたりの目利きの力ついていないかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

またこれですか、>車検と整備、修理を混同しています・・当然です、しかし何度も言いますように格安、GSならばそうだと思います。ところが私の行った民間工場は、車検代行料、手数料とは別に整備費用として¥2万請求しています、整備費用でしょ、これ、結局金とって整備などしていないのが私が行った民間工場なんです。だからもう止めようかと・・・結局ディーラーしか残らないのか?そこを皆様にお聞きしたかった・・

お礼日時:2017/09/18 19:03

1:ブレーキ車検3ヵ月後にキー音出現。

キーオンはブレーキ泣きですね?正常です。

2: 素人の私が見ても分かるドライブシャフトブーツ破損を放置。本当ですか?かなり眉唾です。あなたはどうやってみたんですか?

3:ヘッドカバーでしょ?これ位なら検査員の個別判断で保安基準適合でしょう。

4:<走行時異常音と言っても>車検とは別に修理に出すべきです。そうしなかったあなたの責任です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

失礼ですが、車のこと少しは御存知ですか?
①ブレーキ泣きでは有りません、パッドが少なくなれば異常を知らせる音が鳴ります、2mm以下で(知らせるためにこういう仕組みになっています)3ヶ月でパッドがちびるのではなく初めからちびているのにそれを点検していないのです。
②ドライブシャフトブーツはハンドルをいっぱい切っって、タイヤ上方より覗けば見えます(こんな事も知らないの?)
③オイル漏れでにじみではありません、オイル漏れが酷くとても乗れませんでした。
④ハブベアリング故障は車検の時とまた別の時にも点検してもらいました、ディラーでは40km/hで出始め80/kmでは明らかと言われこれは私も整備工場に言いました(それでも異常なしと言われた)

車のこと知らないなら回答は御遠慮ください・・

お礼日時:2017/09/18 18:24

コバック等のフランチャイズを利用した指定の整備専業工場は、基本が比較的安いですから、担当者に消耗品も含めてシッカリ点検してほしいと伝えてから、点検してもらうと大分違ってくると思いますよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

これがコバ・・ABなら気にしませんが、陸運局指定の指定工場ですから・・泣けますわ

お礼日時:2017/09/18 18:26

あなたの車検に対しての考え方だと思う。


修理箇所を限定指示して重点的に
全てを任せる
どちらがあなたに合ってるかでしょう。

下回りの確認ができ ある程度の知識があれば 直さなければならない箇所を指定して、安いオートバックス等に出す。(ディーラーで直しから出したり、後で直したり)

面倒は嫌 お金で解決なら ディーラーに「次の車検まで止まらないようにして」でしょう。

改造車なら 素通しできる民間整備工場でしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q冠水した道路を走行後、おかしくなりました

CBA-BP5 レガシィツーリングワゴンのターボに乗ってるのですが、
先ほど、冠水した道路を仕方がなく走行しました。
なんとか、通り抜けましたが
その後、車の事が心配になり試しながら
しばらく走行して通常通り走るのは問題なかったのですが
アクセルを強めに踏んで急加速とまではいきませんが加速すると、回転数が4000回転ぐらいに上がるとガクンガクンとなって、加速しなくなる症状が出てしまいました。
その後、しばらくして再度試みても同様な症状でした。
程なくして、自宅に着いたのでとりあえずはそのままエンジンを停止させて停車はしましたが…。
タービンや、エアクリに水が入っておかしくなってしまったのでしょうか?
お詳しい方、教えていただけませんか?

Aベストアンサー

>先ほど、冠水した道路を仕方がなく走行しました。
>なんとか、通り抜けましたが
一気に走り抜けたのなら、排気の圧力で排気管から水を吸い込む可能性は低いけど、途中で息つきがあったりすると負圧が生じて水を吸い込んで排気系からエンジンが不調になるコトもある(人だって、息を吸いっぱなしじゃ苦しくなるがでしょ)。

「ボンネット内で跳ね回った水をエアクリーナーで吸い込んで」説も考えられるけど、もう1つ気になるところが・・・
質問にはクルマの年式が無かったけど、BP5系レガシィの生産期間は2003年から2009年・・・古ければ14年前、新しくても8年前。そろそろ各部のケーブル類の交換時期。
ということで、点火系のケーブルが緩んでいたり、シールド(絶縁)が劣化したトコロに、冠水した道路を走り抜けたときに跳ねた水がかかってリークして失火なんてコトも考えられる。

あ、BP5系レガシィ搭載エンジン「EJ系」はダイレクト・イグニッションで、ディストリビュータは無いハズだから、デスビの心配は・・・。

Qディーラー以外で知り合いや親戚や兄弟にオイル交換してもらって、点検の時に言ったら向こうでコソコソぶつ

ディーラー以外で知り合いや親戚や兄弟にオイル交換してもらって、点検の時に言ったら向こうでコソコソぶつぶつ( ´△`)
子供のこぼしたお菓子がどうだとか
聞こえるところで言う店舗ってどうなんでしょ(._.)
地味に傷つきます。

Aベストアンサー

単なるやっかみでしょう。
オイル交換を カー用品店で行い 12か月点検や車検を カー用品店などに取られ
ディーラーも客離れ必死とか聞きます。
オイル交換くらいで ひがんでいたらそれこそ 客が来なくなっちゃいますねー

小っちゃいことに拘らず 点検や車検・修理に 来店させるようなサービスを提供しなければ ディーラーは、利益が増えません。

自分の場合 ディーラーでオイル交換しない理由を 自分で汚れ具合を確認したい そして 若手整備士君より自分でやったほうが確実 失敗リスクが低いと言ってやります。
営業もフロントマンも 何も言い返せません。
ディーラーでオイル交換受けさせたければ 安く提供しろって言ってやってください。
地元 ホンダディーラー オイル交換 1回千円
マツダは 排気量1ccあたり 1円でオイル交換します。 1500ccなら 1500円
こういった サービスをしていないディーラーなら 高いと苦情言って良いでしょう。

Qトヨタ車のエンジン寿命保証

日本にいる娘より、マークXを14万キロ6.5年乗ったところ、急遽エンジンが掛からなくなり、ディーラーに見てもらったら、エンジン部品が故障しており、エンジン取り換えが必要との事で、71万円の見積もりが来ました。(エンジンのどの部品が壊れたのかも記名無。ただクランクシャフトが回らなかっとしか書かれておらず。)
しっかりと定期点検及び整備を同ディーラーで行って来たのに、トヨタ車14万キロしか乗れないのでしょうか?娘は非常に落胆しております。トヨタ車のエンジンの保証は何年ですか?他メーカーも同様な補償しかないのですか?

Aベストアンサー

日本は、世界1信号機が多いといわれ、約20万基あります。国土が6倍広いアメリカでは30万基。

トヨタのメーカー保証は3年で、走行距離5万㎞で、エアコンとかが該当します。
特別保証はエンジンとかになり、5年、走行距離10万㎞となっています。

日本では、信号機の数が多い為、例えば福岡県福岡市内をチョイ乗り、というシビアコンディション
と呼ばれる片道8㎞未満の走行をしておりますと、平均時速15㎞と燃費計に表示されたりしています。

私の場合、福岡市内を片道5㎞とかになるシビアコンディション走行で買い物とかに出かけますが、
15分~20分くらい、制限時速50㎞~60㎞の幹線道路を走ります。

シビアコンディションという片道8㎞未満の走行では、月極駐車場内に駐車してあり、冷えた状態の
車のエンジンをかけて出かけますと、エンジンオイルの油温が適温まで上昇する前に目的地に到着
してしまいます。

日本では、多くの車の利用者は、1日あたり10㎞程度だったりしますので、シビアコンディションと
呼ばれる利用状況にあります。その為、エンジンオイルは、「メーカー推奨5,000㎞くらいですね」と
いう推奨があれば、その3分の1程度の、2,000㎞とか走行した時点でオイル交換をしたりしています。

エンジンオイルは潤滑油ですが、天ぷら油と一緒で、熱が上がり、それがエンジン停止で下がるという
ポンピングで劣化していくからです。

私の場合は、30プリウスという中古車を今年買いましたが、信号機が赤で停止しますと、自動でEV
モードとなり、エンジン停止します。

信号機が青になると、そのEVモードで時速15㎞とかまで加速していき、その後にエンジンがかかり
ます。制限時速の50㎞とかになると、アクセル緩めるので、またEVのモーター走行へと切り替わります。

たぶん、車は信号機などで停止し、そこから重たいボディをエンジンの力で引っ張るという感じで動き出す
時に1番多くのガソリンなどを消費します。

お子さまのお車はガソリンエンジンだと思われますし、走行距離数も多い方になるかと思いますが、
毎日停止した状態から1番力の要るスタートで、何回も繰り返していると考えられますので、メンテナンス
も重要になってくると思います。

今の地代は、トヨタとかのディーラーにも、”エンジン洗浄” という種類のメンテンナンスがあります。
ガソリンは、一見パッと見は燃えやすいように見えますが、7割くらいは良く燃えるが、3割くらいは燃えにくい
特殊な分子構造をしておりますので、完全燃焼をしませんので、排ガスを匂うと匂ったりします。
(気温20度以上とかでないと、鼻の感覚が鈍くなり、気づきにくい傾向にあります)

■参考事例:一般ユーザーがネット通販などでエンジン洗浄剤を買い、オイルの添加している事例
https://matome.naver.jp/odai/2149275135531559501

燃えにくいガソリンを内燃機エンジン内で燃やし続けると、カーボンなどの燃えカスで車のエンジン内が
汚れ、不調を起こす傾向にあります。この為、エンジン洗浄というメンテナンスがあります。

それ以外では、”EGR" と呼ばれるものがあり、ガソリンエンジン内で1度燃やしたものをそのまま排ガスとして
外に出さずに、もう1度エンジン内に強制的に送り返していたりします。

EGRバルブというものを取り外すと、中にびっしりと黒いカーボンが付着したりしています。

■参考資料:EGRバルブでのエンジン不調事例
http://y-arms.com/trouble/37/33.html

最近の自動車は、2008年リーマンショック以降の原油高の影響で、「燃費の良い車」が求められているので、
”リーンバーンエンジン” という、ガソリンが薄いというエンジンが主流です。このエンジンは汚れやすい
特徴があり、外車のアウディとかでも、新車で買い乗っていると不調になります。

>定期点検及び整備を同ディーラーで行って来たのに、トヨタ車14万キロしか乗れないのでしょうか?

一般的に、ディーラーは、民間の指定工場と同じですので、「ここをこうして」という具体的な作業指示を
ユーザー側が出さない限りは、オイル交換とかの簡単な作業になるのかなあ~と思います。

新車でも中古車でもディーラーで買うと、”メンテナンスパック” と呼ばれる定期的な点検時にオイル交換とかが
セットされているお得なメニューが用意されております。

トヨタの場合は、車を買い、会員カードを持っていないと、年会費とかが無料のカードを発行してくれます。
全国どこのトヨタで修理とかをしても、その履歴が別のトヨタ工場でみられるしくみです。

アメリカでは走行距離数が16万㎞くらいかと思いますが、日本では新車から5万㎞を超えると多走行車と呼ばれ
中古車市場でも人気が急落します。

日本では、走行距離が5万㎞を超えるとそれが1つのラインとなり、「買い替えるか~」という人もいらっしゃいます
し、「5万㎞超えたので、メンテナンスに気をつけよう」と考え、なじみの整備工場とかにメンテナンスを相談
するとかです。

エンジンの圧縮圧力というものをピストン1本、1気筒ずつ測定しますと、「これは漏れているから、ピストン
リング破損などあるかもしれませんね」とわかったりします。プラグを外して測定しますので、6気筒エンジンだと
6本すべてを計測してばらつきなどをチェックもします。

「いやいやまだまだ全然問題ないので、乗れますよ~」というケースもあります。

車のエンジンは、分解できる構造になっていますが、ふたを開けた時にまたくっつける時には、ガスケットという
新しいゴムなどのパーツを間に挟み、その上からボルトを締めています。このガスケットが劣化しますと、密閉した
エンジンから漏れるというケースもあります。

日本でも、アメリカでも、エンジンのオーバーホールはあります。

>エンジン取り換えが必要との事で、71万円の見積もりが来ました。

日本でも、1台の車に乗り続けていると、その過程で、「これはもうエンジンダメですわ~。中古エンジンを25~30
万円で買って、車に組み戻すのが1番手っとり早い」と言われるケースは珍しくありません。総額50万円くらい。

ただ、エンジンだけで50万円をかけるともったいないので中古車など買い替える人が多い。

昨年暮れに、東京から飛行機で福岡空港に帰って来た時に個人タクシーに乗り、自宅に帰ることになりました。
その際そのドライバーさんは、30プリウスに乗って、個人経営のタクシーをやっていて、近所に住んでいると
話していました。

「運転手さん、今度プリウス買おうと思うけれど、この車燃費とか良いの?」と訊くと、「燃費はそれ程良くない。
福岡市内を走っていると、18~19㎞/Lくらい。燃費が良いから乗っているのではなくて、タクシー専用車を買うと
プロパンガスなので給油が面倒くさいから、みんなプリウスのタクシーに乗っているんですよ」と言われていました。

タクシー専用車は、定期的にパーツ交換して、50万㎞は余裕で走る。プリウスは、そもそもタクシー用ではない
ので、パーツ交換しても30万㎞しか走らない。5年ローンで買い、それが終わる頃には廃車ですわ~と言っていました。

タクシードライバーを長年しているという人の話では、国産車はおおむね30万㎞は走れる。古くなると、またそれ
以上走るとメンテナンス代が割高になるとか経費を圧迫するので、その辺がボーダーラインと言っていました。

総合的に考えますと、14万㎞でダメになったということは、メンテナンスに問題あったと考えるのが適切かと
思いますので、別のディーラーで買いなおすという方がお勧めになるかと思います。

まず、ディーラーは、レバレートという、作業工賃の単価が割高です。

次に、「エンジン不調でみてほしい」という漠然とした内容の相談をしますと嫌がります。不調の原因を時間かけて
調べて見積もり出すと、「こんなに高いの~。もう買い替えますわ~」という人もいらっしゃいます。

作業時間だけがかかる修理はあまり好まず、どちらかといえば、不調=買い替えのタイミングというとらえ方を
しますので、新車の買い替えを売り込みます。

よって、1台の車に乗り続けている人は、最初からディーラーの整備工場に入庫せずに、町のどこにでもあるような
ちいさな修理工場とかに入庫しているのです。かかりつけの医者とでもいえば良いでしょうか。

日本では、自動車を買ったら、最初にエンジンオイル交換を自分でできるようにマスターします。なぜかといえば、
エンジンオイルを整備工場で行うと、工賃もかかるので高いからです。

そうすると、「1万5,000kmはしなくても良い」という最大公約数的な解釈してしまい、不調を招く結果となる。

でも自分で交換しますと、ディスカウント店に行き、純正オイルを買ってきて、オイルチェンジャーで交換する
だけですので、意外と安かったりするので、交換しないということまではいかない。

■参考資料:エンジンオイル交換は、手動式オイルチェンジャーがお勧めだった
https://matome.naver.jp/odai/2144594229850625501

日本は、世界1信号機が多いといわれ、約20万基あります。国土が6倍広いアメリカでは30万基。

トヨタのメーカー保証は3年で、走行距離5万㎞で、エアコンとかが該当します。
特別保証はエンジンとかになり、5年、走行距離10万㎞となっています。

日本では、信号機の数が多い為、例えば福岡県福岡市内をチョイ乗り、というシビアコンディション
と呼ばれる片道8㎞未満の走行をしておりますと、平均時速15㎞と燃費計に表示されたりしています。

私の場合、福岡市内を片道5㎞とかになるシビアコンディション走行で買...続きを読む

Q車体下部 床下塗装 トヨタは何故拒否するのか?

トヨタのプリウスに乗ってます。中古なので下回りが錆びているので防錆のためパスタ、ブラック塗装をお願いしたら、ディラーでやったことがない⁉️
問い合わせもないとのこと!つまりやったことがないので出来ないと回答するだけ!
他の某2社に確認したら何でだろう?と言ってました。結論は某ディラーにお願いしました!
皆さんどう思いますか?
ちなみに実施した車を添付ファイルで見れます。

Aベストアンサー

単にやったことがないから断った、でしょう。
 ディーラーの作業には細かく規定料金が設定されており、規定外の作業は別途見積になりますが、そのディーラーがたまたまそういう作業をやりたくなかったってだけだと思います。(ディーラーは自動車メーカーとは別の会社であり、技術的見解が店舗間で統一されているワケではありません。そのディーラーでは断られても、どこかそういう作業を受けてくれるディーラーがあったかもしれません。)
 『何も教えてくれませんから!』っということなので、恐らくそのディーラーではホントに何も判らなかったってことのような気がします。

 ところで。

>問い合わせもないとのこと!

・・・現在のクルマの車体は、100%溶融亜鉛メッキ鋼板が使われています。これは鋼板の表面に犠牲電極となる金属層(亜鉛)を形成して電気的に防錆しているモノで、パスターのような化学的処置とはケタ違いの防錆能力を持っています。
 故に問い合わせが無いというのは十分考えられることで、現行車ではサビを意識することは殆どありません。下回りでサビが見えていた様ですが、十分な板厚があるとか鋳物・鍛造部品などではさびても実質的な影響がないので(少なくともそのクルマの耐用年数分はサビて穴があくようなことにはならない様に設計されています)、そういう部分は元々防錆処理などロクにしていません。(ちなみに、塩害のひどい離島や融雪剤を路上にまく積雪地帯ではフロアに防錆塗装を施して販売しているディーラーもありますが、『問い合わせがない』ということはそういう地方でもないということですよね?)

>他の某2社に確認したら何でだろう?と言ってました。

・・・パスターの防錆効果は、(亜鉛メッキの防錆効果に比べたら)正直なところかなり怪しいですが、しかし当然のことながら全く無意味ということもありません、何らかの防錆効果のUPは見込めます。
 またチラチラとサビが見えていたなら、全面を黒く塗りつぶすのは見栄え上も精神衛生上も効果があります。(実際の防錆効果は置いといても、見た目がキレイというのは非常に重要です。)
 さらに、そもそもおカネを払ってやるワケなので、ディーラーは黙ってお客様のリクエストに答えればよいだけです。パスターを吹くことによってクルマの寿命が縮まる様なことはまず無いでしょうし。
 そういう意味では、同業他社は『なんでだろう?』とクビをかしげたことでしょう。

 っというワケで結論としては、残念ながらそのディーラーはあまりよくないところということになりそうです。
 そのクルマの設計・開発情報は正規ディーラーでしか検索出来ず、そういう意味ではディーラーに点検や修理を依頼するのは正解ですが・・・他のディーラーに依頼したとのことですが、それが無難でしょう。

単にやったことがないから断った、でしょう。
 ディーラーの作業には細かく規定料金が設定されており、規定外の作業は別途見積になりますが、そのディーラーがたまたまそういう作業をやりたくなかったってだけだと思います。(ディーラーは自動車メーカーとは別の会社であり、技術的見解が店舗間で統一されているワケではありません。そのディーラーでは断られても、どこかそういう作業を受けてくれるディーラーがあったかもしれません。)
 『何も教えてくれませんから!』っということなので、恐らくそのディ...続きを読む

Q自動車整備工場から見れば「車検、1年点検」はそんなにおいしいのですか。

私の行っている整備工場は、「車検、点検」は熱心に電話勧誘してきます、実際点検など10分程度で終わり(極端に言えばしたかどうかも不明です)、それに比べ、「タイミングベルト交換、ハブベアリング交換修理」などは何のかの言って修理したがりません(結局ディーラーでの修理になりました)、これは他の修理工場も同じでしょうか。最近は自分でも修理工場に車を持っていくのはバカと感じています・・

Aベストアンサー

たいていの人そんな傾向あるのでは。
実入りが同じなら、楽な方を選ぶ、、「タイミングベルト交換、ハブベアリング交換修理」技術力なければ、ないほど手間暇かかります、それなりの道具等も完備の必要があります。
修理工場と言っても、ピンからキリまであります。
人個人でもあります、損得勘定では、楽な方が得のポイントが高くなるのでは?。

Qすごい車塗装素人なりに教えてください。 缶スプレーでボンネット(軽自動車)を塗装しようとして、 全体

すごい車塗装素人なりに教えてください。

缶スプレーでボンネット(軽自動車)を塗装しようとして、
全体できに「ざらつき」が出てしまいました。
液体のコンパウンドでちょっと治ったので
ペーパー?2000番?ぐらいでやって治りますか?
また他に方法はないでしょうか。やり方など教えて欲しいです。

その段階で放置してます。
クリア塗装もしようと思ってるんですけど
純正ぽくテカテカにする方法お願いします!

Aベストアンサー

塗装面の下地はしっかり作ったと仮定した上で、
塗装面のざらつき発生に注意することが2点あります。

1点は特にメタリック系の粒子が荒い塗料です。メタリックのための金属粉が入っているので、塗装面に凸凹が出来やすいです。ごくまれに、メタリック系でなくとも存在しますので、まずはこの確認をしてください。
以上の場合は気にしなくて良いので、次のクリア塗装に専念してください。

2点目として、いわゆる「みかん肌」となってしまった場合。関東圏で言うと、ここ最近、気温が低めの高湿度が続いていますので、こういう時期は注意が必要です。夏場に塗装するならば、35度近い環境が最高です。色が白くボケやすいという弊害はありますが。

テカテカのつやつやにする秘訣ですが、仮に、ボンネット塗装のメインカラーに3缶使ったとします。仕上げのクリア―カラーは6缶使ってください。
やや大げさですが、メインカラー塗装後に1週間乾燥させます。その後、クリアを吹き、再度1週間乾燥させます。ポイントは、メインカラー塗装後もクリアカラー塗装後もシンナーの臭いが一切しないことです。ここを短縮しようとすると失敗します。

メインカラー塗装後、長期間乾燥させると埃が付着します。メインカラーの塗膜を傷つけないよう水で洗い流し、埃を除去します。時間の短縮を狙い、日干し乾燥すると水垢が付くことがあるので注意です。
その後、クリア塗装をし、クリア塗膜を厚くしていきますが、ちょっとやそっとの埃付着は気にしません(砂埃はだめです、もちろん)。気にしない理由は、この後の耐水ペーパーの水研ぎ作業で、埃は除去出来るからです。

その後、1500~2000番の耐水ペーパーでゴリゴリと磨くように削り上げ、研磨剤で磨いた後には、感動のテカテカ・艶々塗装面が出来上がります。

最後に、基本的なことをあえて再確認で記載しますが、ボンネットくらい大きな面を塗装する際、缶スプレーは必ず起きた状態で行ってください。コンプレッサーの使用と異なり、缶スプレーは圧力が不安定になりますので、絶対に、缶スプレーを横に寝かしての塗装はNGです。
脚立を塗装台に使ったりと、どうにかこうにか頑張って(ボンネット裏側の補強フレームを脚立とくくりつけたり等)、必ずボンネットを起こして塗装してください。ボンネットも缶スプレーも、起こしていることが基本です。

参考になれば♪

塗装面の下地はしっかり作ったと仮定した上で、
塗装面のざらつき発生に注意することが2点あります。

1点は特にメタリック系の粒子が荒い塗料です。メタリックのための金属粉が入っているので、塗装面に凸凹が出来やすいです。ごくまれに、メタリック系でなくとも存在しますので、まずはこの確認をしてください。
以上の場合は気にしなくて良いので、次のクリア塗装に専念してください。

2点目として、いわゆる「みかん肌」となってしまった場合。関東圏で言うと、ここ最近、気温が低めの高湿度が続いています...続きを読む

Qこんな自動車整備業者をどう思いますか?

モビリオ80、000km、11年目です、走行中異音が出るので、いつもの整備業者(指定工場です)で点検をしました、(私的にはハブベアリングの故障)。しかし、業者はショックの異常等で原因不明と言い、修理はありませんでした。1ヵ月後気になるのでディーラーで点検(何も無いだろうと思っていました)、すると前輪両方のハブベアリングの故障(40km/hから出て80km/hでは明らかな異音がします)と指摘されました(走行、タイヤ外して点検15分で終了)。まさかと思いつつ修理したら確かに異音は消えました。

①ハブベアリングの点検など簡単ではないのですか。
②むしろこの整備業者は、点検など何もしなかった、、ましてや普段車検での整備などしていないのではと思います。
③一般整備業者などもはや信用できないと言うのは言いすぎでしょうか・・私自身ディーラーより町の整備業者が好きで信じていたんですが・・・

Aベストアンサー

面倒で、お金にならない作業は、したくないから、適当な理由を付けて、お断りしたのでは。

QホンダのディーラーでCR-X(E-EF8)の部品がなく車検通らないと言われて困ってます

初めて質問します。先日、CR-X(E-EF8)をホンダのディーラーに車検に出したのですがABSの警告ランプがつきっぱなしになっている症状が出ており、修理する為の部品がない為、車検に通らないと言われてしまいました。前回の車検の時はABSが効かないだけで特に支障がなかったのでそのまま通せたのですが、最近はうるさくなっていて警告ランプが点灯したままだと車検が通らなくなったとのことでした。電球を抜く、配線やヒューズを抜いてランプを消してはダメかと聞きましたが、それではだめとのことでした。修理する為に必要な部品と言われたのが以下の部品です。

部品番号57110SH2806 17万円(新品価格)
部品番号37820PW0000 14万円(新品価格)

当初はホンダでも部品を探してくれていたのですが、やはり、見つからないらしく、部品を持ち込み修理でも構わないと言われたのですが、もう預けてから3週間くらいたっており、そろそろ決断しないとまずいので質問させていただきました。

そこで質問です。

部品持ち込み修理をする場合に、ホンダでも手に入らない部品の入手方法はあるのか? (ヤフオク等探しましたが見つかりませんでした)
部品がなく、ホンダでも直せない故障を治せる業者があるか? (ホンダ旧車専門業者等?)
そもそもホンダのディーラーが言うように警告ランプがついているだけで車検を通せないものなのか? (ABSが効かないだけで走行上はまったく問題がない為)

エンジンも車体も特に問題なく快調ですが、警告ランプのみで廃車にしなければならないのは惜しいです。どうしても無理ならいっそのことCR-Zに買い換えようか、悩んでますが、また一台、サイバーが消えていくのはなんとなく寂しいのと、長年、乗ってきたサイバーCR-Xだけに、なんとか車検を通したいと考えているのですが、何か良い知恵はないでしょうか?

初めて質問します。先日、CR-X(E-EF8)をホンダのディーラーに車検に出したのですがABSの警告ランプがつきっぱなしになっている症状が出ており、修理する為の部品がない為、車検に通らないと言われてしまいました。前回の車検の時はABSが効かないだけで特に支障がなかったのでそのまま通せたのですが、最近はうるさくなっていて警告ランプが点灯したままだと車検が通らなくなったとのことでした。電球を抜く、配線やヒューズを抜いてランプを消してはダメかと聞きましたが、それではだめとのことでした。修理する為...続きを読む

Aベストアンサー

ABSモジュレーター
57110-SH2-806
はNo.2のヤフオク業者にでも問い合わせたら手持ちで持っているかもしれません。
ヤフオクの出品ページ質問から問い合わせて見たらいかがでしょう。

Q新車が中古車に

先日質問しましたが、新車が故障3日でトランスミッションがこわれたので、新しいのに交換した、とのことです。ローンで購入です。
キャンセルはできないとおもいますが、
この車はいらないのですが、どういうやり方がありますか?今代車です。
こちらばかり、マイナスで、メーカーはすみませんの言葉でけ、メーカーにもマイナスをしてほしいです。
この車をのるにしても、メーカーにマイナスを負担してほしいです。金銭面が一番、いいような
どんな案がありますですか?よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

3日で壊れた要因が 不明なので どうするべきかが判断できません
通常使用で新車の慣らし運転状態 過度な変速や加速 急エンブレシフトダウンなどを行っていないと仮定して
ミッション載せ替えとなるに至った 故障原因の説明を受けましたか?どこがどう壊れたか!
ミッションの組立上の問題(ミス)や内部部品の損傷など
購入主の使用上の問題が全くないのなら その車は、引き取らせ 別の新しい車両に 入替を要求しても良いでしょう。
ディーラーとしては、拒むでしょうが 縁起が悪くて乗ってられない はっきり言って このようなことが起きるる車は、怖い 他メーカーに乗り換えた位だ くらい言ってやりましょう。
ディーラーとして なにがしかの誠意を 出してくると思います。
OPパーツのサービスや 点検整備費用を 3年後車検まで無料にするなど
それを受け入れなければ 些少なりの返金

ミッション載せ替えの記録が乗ってるので やはり 別の新車に交換してもらうのがイイでしょう。
頑として 交換しなければ困るを 言い通せば交換になりますよ 出来ない無理と言っても 動じない 出来る出来ない出なく 
3日で壊れる車は、乗りたくない ミッション交換の履歴の残る車を 吸入した覚えはない!!そんな車なら 50万とかの値引きが無いとダメ~と 言ってやりましょう。

無理や不可能というのは、販売店ディーラーの 判断でしかりません ディーラーは、仕入れ先自動車生産会社 メーカーへ クレーム付ければ良いだけです。
ディーラーの持つ クレーム対策費などを使えば、中古(新古車)に回し 新たな新車を 出すことは、容易に可能です。 やるかやらないかだけの世界です。
頑として 主張を言い通しましょう。
但し 過度な要求は、恐喝扱いにされると 厄介なので あくまで正当な範囲の 損害の請求に留めてください。

3日で壊れた要因が 不明なので どうするべきかが判断できません
通常使用で新車の慣らし運転状態 過度な変速や加速 急エンブレシフトダウンなどを行っていないと仮定して
ミッション載せ替えとなるに至った 故障原因の説明を受けましたか?どこがどう壊れたか!
ミッションの組立上の問題(ミス)や内部部品の損傷など
購入主の使用上の問題が全くないのなら その車は、引き取らせ 別の新しい車両に 入替を要求しても良いでしょう。
ディーラーとしては、拒むでしょうが 縁起が悪くて乗ってられない は...続きを読む

Qトヨタ車乗りのネットの書き込みなんですが・・ “車検以外点検もオイル交換も全くしないのに故障って故障

トヨタ車乗りのネットの書き込みなんですが・・
“車検以外点検もオイル交換も全くしないのに故障って故障もした事無い”
と、書いてた人がいましたけど、トヨタ車ならオイル交換しなくても良いのですか?
私は車検の時に交換したんじゃないかと思いましたが、車検って整備は含まれてないのでは??

Aベストアンサー

>トヨタ車ならオイル交換しなくても良いのですか?
「エンジンが掛って、アクセルを踏めば走る」ならば
 トロトロとした性能でも「故障した」とは言わないっちゃ言わない。

 リーフやiミーブなら全く不要だが、
 トヨタ車でエンジンオイルを交換しなければ、
 5-6万キロで性能はダウンしてトロトロになるのでは。
 元々、トロトロ性能のトヨタ車なら劣化しても気が付かないかも知れないね。

>車検って整備は含まれてないのでは?
 車検は「適合、不適合を検査する」だけだから、整備は含まれていない。
 整備は、業者が単に利益を確保したいが故に行っている商売。


人気Q&Aランキング