人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

近い未来に 食べていけなくなる仕事は?
【雇用が必要なくなる仕事】

A 回答 (5件)

公務員以外すべて、


公務員は、雇用保険を払わなくてよいってこれ上の保険はありません。
しかも、失業手当分は給与補償付だし。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

経済や雇用問題が悪化すると。
公務員も破綻すると思います^_^

お礼日時:2017/09/19 04:49

アメリカの発表でアメリカの雇用はかなりなくなりますが、日本は別です。

対面の仕事は当分なくならないので、銀行のフロントやホテルフロント、簿記の事務員などは日本ではなくなりません。

アメリカでなぜ銀行や簿記の事務員などが無くなると予測されているかというと「すべてがオンライン」になるからです。
オンライン上なら事務員は要りません。

日本人には銀行はオンラインでも分かると思いますが、簿記や会計の事務員が無くなる、というのは分かりにくいでしょう。実はこれには日本と違う事情があります。
それは「アメリカではすべての人が確定申告する」と言う事情です。このため、会計事務所は日本より多くあり、一人の会計士がより多く仕事ができるように、事務員をたくさん雇っている、と言う前提があるのです。

すでに、アメリカでは確定申告がオンラインの書類審査でできるようになっていて事務員が減りつつあるうえに、インドなどの「英語ができて人を安く使える地域」で安く会計監査するようになって、アメリカ本土から会計業務自体が減りつつあるのです。
これにAIが参入して、素人では分からない記載方法などの質問に的確に答えるようになれ事務員は全くいらなくなるだろう、という予測なのです。

日本の場合、会計士は最初から企業向けがほとんどなので、ネットで仕事は楽になるにしても、企業側の資料整理などの事務員は現在と同じように残ったままになるでしょう。

塗装や壁貼の職人が無くなる、というのも機械化された工場で建築材を作りあらかじめオーダーした壁紙や塗装をして出荷するから、ということらしいのですが、これも2×4で規格化された建築材をつかい、リフォームなら自分たちでやるようなアメリカのお国柄が反映しています。だから専業の壁貼職人などは仕事がなくなるだろう、ということです。日本の場合、新築もそうですが、賃貸リフォームなどで壁紙の張替が結構多く発生します。だからそういう職人はなくなりません。

日本の場合、仕事が減っていくのはアメリカよりさらに10年ほど遅れるでしょう。なぜなら、いまだにオンラインになっていない書類などがたくさんあるからです。AIが能力を発揮するのは、必要な情報がコンピューターに打ち込まれている必要があり、日本以外の国ではタイプライターからコンピューターに変化した1970年代からすでにデータ化が始まっているのに対して、日本ではいまだにデータ化されていない書類がたくさんあります。

会計書類なんてまさにそれで、申告書はデータ化してありますが、雑多なレシート類をどのようにデータとするのかまだ方向が決まっていないのです。

ですから、日本の仕事が減るのはアメリカに遅れること10年以上、です。
また、現在の仕事は減りますが、新しい仕事はどんどん増えます。たとえば電話オペレーターはむしろ増えるでしょう。ただし、賃金は下がります。

電話オペレーターと言っても増えるのは、客の問い合わせに対応するオペレーターです。客の問い合わせに対してAIが答えを探し、それを説明する役割になります。だから、素人でいいし、給料も安くなります。

こういうAIを使って「対応だけ人間がやる」方法は残る、というか「人件費が安くなる」分、そういうサービスの仕事はどんどん増えるでしょう。だからホテルフロントはなくなることはなく、安い賃金でシロウト同然の人がAIの指示に従って、作業をこなす方向になっていきます。

そのため仕事は極端に2分化していくでしょう。一つはAIではできない問題解決や新しい商品を作りだすような「発想力が必要な仕事」これは賃金が高くなります。もう一つは「AIに指示されて作業を行う作業員」でこれは給料が上がりません。
そのうえで、人がやる必要がないものは鉄道の改札と同様に無人化されていきます。コンビニのレジは無人化されても、棚の補充とか宅配便の受付に人は必要ですが、ベテランである必要はどんどんなくなっていくので、賃金も上がらなくなるでしょう。
    • good
    • 0

↓見た見た。


アメリカ?の学者が発表したんだっけ?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

見たよ。
士業は実務があり営業力。
歯医者も潰し合い。

お礼日時:2017/09/19 04:50

9割の仕事が十年後無くなりますね。

「近い未来に 食べていけなくなる仕事は? 」の回答画像2
    • good
    • 1
この回答へのお礼

極めて 機械頼りで無い 仕事が生き残るかも^_^

お礼日時:2017/09/19 04:11

最も速いのが、やはり、全てのレジうち。

もう始まってますね
    • good
    • 1
この回答へのお礼

バーコード→何番で精算ですからね。

お礼日時:2017/09/19 04:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q退職金について

法律に詳しい方がいらっしゃいましたら、ご相談させてください。
友人から相談を受けたのですが、流石に詳しくなく…。

今年の2月に10年と少し働いた会社を退職、転職しました。
規定は細かく見てはいなかったが、2ヶ月以内に退職金を払うと言うのが
会社の通例だとこれまでに辞めた人などから聞いていて、少し遅れはしたものの
4月に受け取る事が出来たそうです。額は思ってるより少なかったそうですが、
文句を言える立場でもないと言う事でそのままの額で受け取ったそうです。

その後、4月に退職された方がいて、その方の方が長く(30年近く)勤めていたのですが、
退職時は普通に円満退社の形を取ったものの、退職金支払いの段階になって会社の代表が
気に入らなくなったらしく、退職金を払わないなどでもめました。結果退職した方が労基署に
掛け合い、受け取る事が出来たのですが、今度は会社在籍時に起こした問題や損害に対して
個人に訴訟を起こすと言いだしてるらしいのです。
そこでその方だけならまだしも、その直前に辞めた友人にまで話が飛び火しているらしく、
友人が在籍時に起こした問題や、提出した始末書等を探しているそうで、
裁判沙汰になるかもと不安みたいです。

退職時には色んな方と話をして、流石にどこで何を言ったか完全に覚えているわけでもなく、
録音してるわけでもない(向こうがしてるかどうかも分からない)ので確たる証拠が有りません。
次の勤務先が気に入らないとか、悪い噂を流してるとか、顧客の引き抜きをしてるとか
特に何もしていないつもりらしいですが、色んな噂話だけ聞こえてきます。

そもそも退職して半年近く、退職金を受け取ってからでもすでに3か月以上経過している
状態から何か支払いなど命じられてしまうのか、もしそれを避けたいなら用意しておいた方が
良い資料や情報などが有るのかどうか。
長文、駄文、難題かもしれませんが、そのあたり詳しい方がいましたらご教授願えたらと思います。

法律に詳しい方がいらっしゃいましたら、ご相談させてください。
友人から相談を受けたのですが、流石に詳しくなく…。

今年の2月に10年と少し働いた会社を退職、転職しました。
規定は細かく見てはいなかったが、2ヶ月以内に退職金を払うと言うのが
会社の通例だとこれまでに辞めた人などから聞いていて、少し遅れはしたものの
4月に受け取る事が出来たそうです。額は思ってるより少なかったそうですが、
文句を言える立場でもないと言う事でそのままの額で受け取ったそうです。

その後、4月に退職され...続きを読む

Aベストアンサー

会社が、何か損害賠償を請求してくるのではないか、
ということですね。

会社が損害賠償を請求出来るためには
次の条件が必要です。

1,その従業員の責めに帰すべき損害が発生したことを
 証明すること。

2,その従業員に故意、又は重過失が存在したことを
 証明すること。


特に「2」が重要です。

永く勤めていれば、ミスの一つや二つは侵すものです。
そんなものを、いちいち弁償させられたのでは
たまりません。

それで、こうした場合には、故意、又は重大な過失が
あった場合にのみ、損害賠償が認められることに
なっています。

Q父親は大企業に勤務しています。 母親は専業主婦です。 現在、退職をして無職で就活をしています。 親に

父親は大企業に勤務しています。
母親は専業主婦です。

現在、退職をして無職で就活をしています。

親には大手に勤めるようにと言われています。

プレッシャーが凄いです。

大手は中途を募集してるんですか?

Aベストアンサー

どの程度の大手でしょう?東証、大証一部上場?二部上場までは譲歩オッケー?それとも誰もが名前を確実に知ってるレベル?

大手でも職種はなんでもオッケー?例えば生産工場とか、運送屋ならドライバーとか。

誰もが名前を確実に知ってるレベルでホワイトカラーの職種はよっぽどの経歴や資格をお持ちでないと難しいかと。

Q片側二車線の道路を車で左側を走行中、信号のない横断歩道で老人が渡ろうと待っていたため、横断歩道手前で

片側二車線の道路を車で左側を走行中、信号のない横断歩道で老人が渡ろうと待っていたため、横断歩道手前で停止しました。その老人がこちらに会釈しながら横断歩道を渡り始めたとき、右車線を走行してきた車がその横断歩道で停止せずに走り抜けたため、その老人は危うくひかれそうになり、ビックリして立ちすくんでしまいました。私はあまりに気の毒になり、すごく罪悪感を感じてしまいました。停止しない方がよかったのか、などと考えてしまいました。このようなケースはどうすべきでしょうか?
同じようなケースで、こちらが停止しても、対向車が全然停止しないために、歩行者が横断歩道を渡れずに、それでも停止したままでいると、後ろの車にクラクションを鳴らされたこともあります。
そのような経験から、横断歩道で人が待っていると、いつも迷ってしまいます。
みなさんはどうされていますか?

Aベストアンサー

道路交通法上は、停止しないと違反です。
滅多に見かけませんが、取締りしている時もあります。

停止するのを原則として、状況によって徐行で通過する、
が良いのでは?

Qアルバイトの出勤時間について。 開店が17時からなのですが、17時30分から出勤してねと言われました

アルバイトの出勤時間について。

開店が17時からなのですが、17時30分から出勤してねと言われました。
バイト経験が少ないためよくわからないのですが、この30分ってなんなのでしょうか?
よくあることなのでしょうか。

いつもは17時からだったので、
聞き間違いな気がして不安です(>_<;)

Aベストアンサー

飲食店を経営していました。お盆休みが終わったくらいのこの時期はどこの店もお客さんの入りがガクンと減ります。時間帯から考えても予約がたくさん入っていなければ入ったばかりのスタッフの手を借りなければならないほどの忙しさはありません。逆に、お客さんが少ないので支出を最小限にするようにするため、慣れないスタッフなどは出勤時間を少し遅らせているのだと思いますよ?

Q厚切りジェイソンが、仕事できる人が日本を出てしまう、と言っているが。

厚切りジェイソン‏認証済みアカウント
@atsugirijason

日本の雇用環境は出来ない人を守るためか。

出来ない人から見ると、天国。助かる。
出来る人から見ると、地獄。栄えない。

そうなると、本当に出来る人が次々と日本を出て、出来ない人しか残らない。更に悪化するだろうな、変わらなければ。

*****

上に貼り付けたのは、厚切りジェイソンさんのツイートですが、

日本の雇用環境に対する厚切りジェイソンさんの指摘は、当たっていると言えるかもしれません。

要は、仕事が出来ようが出来まいが、同じ給与で働いているのが日本の企業の社員かもしれません。

その意味で出来ない人はおいしい、と言っているのだと思います。

ただ、その後の
出来る人は次々と日本を出て・・に関して
本当にそうでしょうか?

仕事ができる、と言っても、日本人は「英語」を使って仕事をしているわけではありません。(ほとんどが)

英語がペラペラであって、さらにできる人なら、海外に行ってしまうかもしれませんが
仕事ができても英語が全く使えない、という日本人がほとんどかと思います。

ですので、仕事ができても
海外に行って、仕事ができるかというと疑問です。

海外では、幼児並みの語学力しかない日本人が、海外でバリバリ働けるでしょうか?

それとも英語が大してできなくても、できる人は本当に日本を出て能力を発揮しているのでしょうか?

できる、といってもノーベル賞をもらい損ねた、というレベルの人や世界的な評価を得られるアーチスト、研究者などは海外に行くかもしれませんが。

できる、にも幅がありますね。

実際に日本の雇用環境を憂い、海外で活躍している方などを知っていますか?

厚切りジェイソン‏認証済みアカウント
@atsugirijason

日本の雇用環境は出来ない人を守るためか。

出来ない人から見ると、天国。助かる。
出来る人から見ると、地獄。栄えない。

そうなると、本当に出来る人が次々と日本を出て、出来ない人しか残らない。更に悪化するだろうな、変わらなければ。

*****

上に貼り付けたのは、厚切りジェイソンさんのツイートですが、

日本の雇用環境に対する厚切りジェイソンさんの指摘は、当たっていると言えるかもしれません。

要は、仕事が出来よ...続きを読む

Aベストアンサー

>実際に日本の雇用環境を憂い、海外で活躍している方などを知っていますか?

知っていますが、人によって「日本に帰らない」人と「日本に帰りたい」人がいます。

厚切りジェイソン氏の指摘は、いろんな外国人が指摘していることなのですが、実際にはそういう事例は日本では起きていません。

私も海外生活経験があり、日本と海外の文化比較をだいぶ研究しましたが、日本人にはそもそも「外国で生活する」という意識がありません。

外国人というのは、基本的に「隣の国と陸地でつながっているし、隣の人は隣の国に親戚が居るし、宗教的な行動は外国に行く必要がある」というような人々です。自分の国の中で、生活が全部賄える、という人はほとんどいないのです。また、自国政府を信用していない人も多数いますし、内戦などになれば安全な国に避難する、ということもありえるので「自分の国にこだわる」という人はあまり多くありません。

例外的にアメリカ人はパスポート取得率も低く、国内で生活が全部賄えますが、英語国であることと外国にルーツを持つ移民が主体であることから、日本人よりは外国に行くハードルが低い、と言う特徴があります。

そういう「基本的な価値観」を持つ人なら「仕事ができるなら日本国内に留まる必要がないだろう」と思うのは当然です。そもそも厚切りジェイソン氏自体が「仕事ができるから日本で活躍している」人であるわけです。

ところが日本人は海外の人が思うほど外には出て行きません。理由は「日本国内ですべて完結できるから」です。
生活が完結できるというのは、単に暮らしていけることではなく、価値観がそこで維持できることをいいます。

逆に外国だと生活がそこで完結しないのです。たとえばキリスト教徒ならローマ法王という存在がイタリアにしかいませんし、エルサレムはキリストが処刑された場所なので聖地になっています。彼らの価値観をささえる宗教が外国を指向しているです。日本で当てはめるなら「仏教の元であるお釈迦様の故郷に行きたい」というようなものですが、そういう風に考える日本人は多いとはいえません。

日本人は「日本で完結し『この国でしか生存できない』と考えている人たちであるといえます」面白い実例があって、移民の行動を見た時に、ほとんどの民族が自分達だけのコミュニティーを作り、それを拡大する努力をするのに対して、日本人だけはものの見事にその国に溶け込んでしまうのです。

ブラジルには180万人の日系人がいて、サンパウロには日本街もありますが、中国人や韓国人の進出が激しく、日本人が意図しては衰退していますし、ハワイも戦前には日系人が最大の人口割合だったのに、いまでは見る影もありません。逆に中国人はどこにでも中華街を作り、それを維持しますし、インド人も同様な行動をします。韓国人は絶対数が少ないので街を形成するところまでは行かないのですが、商店などを経営し同族のつながりはかなり濃く維持しています。

こういう「同族のつながり」は移民を加速させます。とにかく現地に来るお金さえあれば、現地で仕事を斡旋してもらえ、現地語を話せなくても自国語で自国コミュニティーで生活が成り立つからです。

日本でも横浜の中華街などは、先に来た人たちが祖国の親戚を呼び寄せ、また大きな料理店やホテルは、祖国の一級の料理人を呼び寄せます。彼らは中華街の中にある「中国人コミュニティ」で中国語だけで生活が成り立つので、10年ぐらい頑張ってお金とそこそこの日本語を覚えると、日本の各地に中華料理店などを開いて独立していきます。
横浜市内にはそういうおいしい中華料理店がたくさんあります。

大体どこでも「仕事ができる」人たちはこういう同族のツテをたどって外国に進出し、その国に自分たちのコミュニティーを築きます。これは元々大陸では民族同士がコミュニティーを作って生活し、支配民族や政府が変わっても民族が生き残れるようにする知恵だったのです。

だからほとんどの民族は「あの国は暮らしやすくて儲かる」と聞けば、まず商才のある人が出て行って、基礎を築きそこに親類や同族が集まって街を形成していくのですが、日本人だけはそれをほとんどやりません。

なぜかというと日本人は「日本国が日本人の唯一最大のコミュニティー」だという意識があるからです。日本文化研究の様々な著者も「日本人は外国に移民するとその国の中に溶けていき、民族的主張をしない」と書いています。

だから、ジェイソン氏のいうことは正しくありません。日本的な価値観を好まず、外国に憧れを抱く一部の日本人は確かに外国に出て行くでしょう。そういう人は私の周りにも確かにいます。

しかし、ほとんどの日本人は優秀な人でも「日本から離れることは考えていない」のです。それは「別の国のほうが儲かる」というり点よりも「日本人の生活には日本国が必要」という深層意識があるからです。だから、日本人が日本人である以上「優秀だから外国に流出する」ということはおきないのです。

>実際に日本の雇用環境を憂い、海外で活躍している方などを知っていますか?

知っていますが、人によって「日本に帰らない」人と「日本に帰りたい」人がいます。

厚切りジェイソン氏の指摘は、いろんな外国人が指摘していることなのですが、実際にはそういう事例は日本では起きていません。

私も海外生活経験があり、日本と海外の文化比較をだいぶ研究しましたが、日本人にはそもそも「外国で生活する」という意識がありません。

外国人というのは、基本的に「隣の国と陸地でつながっているし、隣の人は隣の...続きを読む

Q辞めた会社から訴えると言われています。し

長文です。先月会社を辞めました。去年の12月からはいった工場の事務です。
辞めた理由としては、入社から3日で総務をするはずが経験したことのない経理を1人ですることになったこと、二ヶ月の引き継ぎはあったもののそのあとからは業務のことについて誰もわかっていない、社会経験もさほどないといってもいい19歳の私が会社のお金を1人で預かるという重責、女性の先輩からやっていないミスをたびたび叱られたり、家庭の事情だったりと、度重なるストレスで鬱状態になってしまった事が大きな原因です。

会社の規則では辞める二週間前には退職願いということでしたが、ある日から会社に行けなくなってしまい(無断欠勤はしてません)、上司と話し合い、私がやっている業務内容と途中までやっていた仕事の説明をする、ということで退職を認めて頂きました。本当にご迷惑をおかけしたと思います。

それから一ヶ月、会社から電話がかかってきて、私がとんでもない引き継ぎをミス?をしたといいます。
私が途中までやっていた仕事の中に材料の注文があり、それをわたしが引き継ぎ中にすでに注文していると言ったそうなのですが、注文していなかったようなのです。
数量も1000本ととんでもない数ですぐはいって来るものでもないので、とんでもない損害になるそうで…

しかし、私は注文したなんて言った覚えはないですし(記憶はおぼろげですが)そもそもそんな注文してほしいなんて頼まれたかも不明です。
しかし、私自身も辞める少し前から精神的なことからかミスが増えておりもしかすると本当に私が勘違いをしてそう言ったのかもと自信がありません。
かと言ってあちらも私が言ったという証明もなければ私が言ってないという証明もありません。

これが私のミスなら故意ではないとはいえ、とんでもない過失になりますよね?

まだ訴状?のようなものは届いていないものの、会社からは訴える!といわてれいます。
私はどうすべきですか?弁護士に相談した方がいいんでしょうか?

長文です。先月会社を辞めました。去年の12月からはいった工場の事務です。
辞めた理由としては、入社から3日で総務をするはずが経験したことのない経理を1人ですることになったこと、二ヶ月の引き継ぎはあったもののそのあとからは業務のことについて誰もわかっていない、社会経験もさほどないといってもいい19歳の私が会社のお金を1人で預かるという重責、女性の先輩からやっていないミスをたびたび叱られたり、家庭の事情だったりと、度重なるストレスで鬱状態になってしまった事が大きな原因です。

会社の...続きを読む

Aベストアンサー

他の方のアドバイスをなぞることになりますが

1 『損害を受けた!100万円支払え!!』と請求(要求)する行為自体は、度が過ぎていない限りにおいて認められます。しかし、ご質問者様は心当たりが無いのですから、その請求(要求)を承諾する必要はございません。
   ⇒応諾してしまうと、それが証拠となって請求は有効となり、取り消すことが困難となります。
   ⇒尚、敢えて「請求要因を書いた書面を付けて、請求書を配達証明付き郵便で送付ください」と此方から喧嘩をけしかける行為は行わない方がよいです[弁護士と相談した上で行うのであれば別]。

2 そうこうしていると一番郵便や配達証明付き郵便で請求書が郵送されてくるかもしれません。その請求書も無視し続けと、今度は弁護士名での郵便または内容証明郵便[※]で請求書が届くかも?
  そうなったら、こちらも弁護士に相談しておいた方が良いです
  ⇒弁護士会を通じて予約すると、(大抵の場合は)第1回目の相談は無料[但し30分まで]。第2回目以降は30分ごとに5000円の相談料が発生。

※ご質問者様が書かれている経緯が事実だとすれば、これをやると、会社側に不利なんだけど。

3 更に無視し続けて訴訟となったらどうなるか? 訴訟に関しては訴えた方に立証責任が有ります[§]。
 そうすると、ご質問者様が「部材1000本発注しております」と書かれた書類か録音データが無いと完全立証は難しいと思いませんか?
  ⇒民事の場合、完全な証拠が無くても訴えは受理されます[大学等で受けた民事訴訟法の講義によると]
 そして、通常は双方の代理人[弁護士]を立てて争いますが、その前に書面でのやり取りが有り、あまりに荒唐無稽な訴えは裁判官の指導で訴えを取り下げさせます
 
§私事ですが、今から約15年前まで「資格商法(2次を含む)」「名簿商法」と思われる電話がほぼ毎月、勤務先や自宅[早朝や深夜]に掛かってきておりました。それも20歳の頃から約20年間。いい加減、相手をするのにも疲れ、段々と脅迫じみてきたので勤務先のすぐ近くにある弁護士事務所にアポなしで駆け込んだら、対応してくれた先生が「だいじょうぶですよ。●●サン(私の事)は民法や労働基準法などの知識があるようですが、訴訟は訴えた方に立証責任が有ります。覚えがない請求なら無視してください。訴えたところで裁判所の方で取り下げさせます・・・」と優しく教えてくれました。

他の方のアドバイスをなぞることになりますが

1 『損害を受けた!100万円支払え!!』と請求(要求)する行為自体は、度が過ぎていない限りにおいて認められます。しかし、ご質問者様は心当たりが無いのですから、その請求(要求)を承諾する必要はございません。
   ⇒応諾してしまうと、それが証拠となって請求は有効となり、取り消すことが困難となります。
   ⇒尚、敢えて「請求要因を書いた書面を付けて、請求書を配達証明付き郵便で送付ください」と此方から喧嘩をけしかける行為は行わない方がよい...続きを読む

Q解雇覚悟で朝寝坊 そしてクビになってしまう。

解雇覚悟で朝寝坊 そしてクビになってしまう。
危機感を持っても朝起きられず、仕事がづづきません。
昔は遅刻が多くても欠勤する事はなかったのですが、労働意欲と責任感が無くなって朝起きる辛さ、仕事をするめんどうくささに負けてしまっています。

こんな状態になってしまった人はどうすればいいですか?

Aベストアンサー

コンビニなどで遅番シフト専門にしてもらい、午後~深夜のお仕事にしたら?
深夜就寝で、昼間で寝ていても大丈夫っしょw

Q日本では店員の方が、外国では客が、礼を言うそうですが

日本と外国で、客と店員のどちらが礼を言うか、に関してです。
他のカテの回答で、次の説明がありました。
1.外国では、
<私が訪問した50数ヵ国では、金を払うお客のほうが、微笑みで「ありがとー」って言います。スーパのレジでも、すべて作業が終わった時点で客が微笑みで「ありがとー」です。>
だそうです、
2.一方、日本では、
<日本の店の人が、客に向かっての「ありがとうございます」。>
ですね。
日本と外国で、この正反対の行為について、解説して下さい。

Aベストアンサー

海外に行けば実感すると思います。
通常外国では店側の方が客よりも立場が上です。
客は店がなければ欲しいものを手に入れられないので。

日本では、お金を払う側がいつでも立場が上です。
BtoCでもBtoBでも、お金を払ってもらう側が「ありがとう」というのは当然ですよね。

日本では少しでも客をないがしろにすると噂も広がって経営が成り立たなくなるので、「お客様第一主義」が常ですが、海外で「お客様第一」なんていって過剰なサービスをしていたら、それこそムダの多いコストのかかる接客として怒られます。

基本海外ではお客様よりサービスと収益のコスパの方が大切なので、店側の判断次第で客が受けられるサービスが変わるのです。

日本のありがとうは
「私たちの生活費を落としていってくれてありがとう」

海外のありがとうは
「今日もいつも通り働いてくれて、物を売ってくれてありがとう」

という意味の違いがあるんだろうなと、海外で暮らしてみて実感しました。

どんなに事件や事故が起こっても、日本人の働き方が変わらないのはこの意識の差だと思います。

Q一体何が悪いのか?「『ゲームの発売日だから』と新入社員が有給休暇を取得していた」

一体何が悪いのか?「『ゲームの発売日だから』と新入社員が有給休暇を取得していた」

>「スーツで腰パン」「仕事中ポケGO」 “モンスター新人”に感じるギャップは?
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1703/07/news100.html
>具体的にギャップを感じた点は以下の通り。

>・「『ゲームの発売日だから』と新入社員が有給休暇を取得していた」(20代/女性)

他の項目は別ですが、ゲームの発売日だからという理由で年休を取る事がどう悪いのか全く分かりません。これは、答えている20代女性の方に常識がないように思いますが、何故このような声が載っているのでしょうか。
それとも、「私用のため」という理由を挙げるのが慣例なのに、「ゲームの発売日だから」と挙げていて問題なのでしょうか。
忙しい時期に年休を無理に取ったというのなら別の問題ですし、実際に出来ているかは別にしても年休消化は社会人なら目指すべき事だと思います。
一体何が気に入らないのでしょうか。

Aベストアンサー

ほういさんこんばんわ。
大筋同意見です。
昔は病気や不幸がなければ休みにくい感じでした。
(実は今も有給ほとんど使ってません。)
プレミアムフライデーとか言ってる時代に、
自分の趣味が理由で休めない、旅行はいいのにゲームの発売日はダメな雰囲気ありますよね。
ただ、ギャップを感じるという点では

>・「『ゲームの発売日だから』と新入社員が有給休暇を取得していた」(20代/女性)
というのはダメという全否定ではなく、ギャップっていう意味ですから、その人の感覚のもんだいです。

常識なんて、ありそうでないようなもの、時代によって常識は変化するとおもいます。
ですから、一般社会の広い世代で受け入れられるものか?というと
今はまだなんでしょうね。
はやく、当たり前の権利を誰にも非難されず行使できるようになればいいなーと思いました。


人気Q&Aランキング