ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

仮歯は、当日作ってもらえますか?

質問者からの補足コメント

  • 以前通っていた歯科クリニックは、技工士さんがおられたのですが、今度歯科クリニックを変えようと思ってるのですが、差し歯にしたいのですが、歯は少しだけ残っていますが抜けてるように見えるので仮歯を入れてもらえなかったら困るので宜しく回答お願いします。

      補足日時:2017/09/19 07:36

A 回答 (4件)

え?№1〜3さんは知らないんですか?



仮歯はその場で作れますよ?
ただし、その歯科で作るのでキチンとしたものではありませんが。

特に前歯とか無いとヤバいでしょう??
緊急性が無ければ作らない場合があるかも知れませんが、頼めば作ってくれますよ。

仮歯が数日かかるなんてことはありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます、なんかホッとしました、それでは早速安心して歯科クリニックに予約して行ってきますね。

お礼日時:2017/09/19 10:03

歯は少しだけ残っていますが抜けてるように見えるので仮歯を入れてもらえなかったら困るので宜しく回答お願いします」←だから歯科医と相談しなさい・・



此処で どんなに 「じゃあ 今日中に 仮歯を作りましょう」なんて言っても出来ないだけです・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、そうなんですね、わかりました、ありがとうございました。

お礼日時:2017/09/19 07:47

当日は無理です。

当日は歯型を取って、次回までに完成されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりそうですか、ありがとうございました。

お礼日時:2017/09/19 07:42

此処で聞いてもねぇ・・?



歯科医に行って その歯科医に聞いてみなさい・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました、回答ありがとうございました。

お礼日時:2017/09/19 07:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯科医院での事です。今日初めて病院で足をバタバタさせながら叫び声にならない、声を上げました。 1ヶ月

歯科医院での事です。今日初めて病院で足をバタバタさせながら叫び声にならない、声を上げました。
1ヶ月くらい前から奥歯がグラグラらして出血もあったので、歯槽膿漏になったのかと病院を訪れました。
やはりそのようで歯石の除去からはじめることになりました。
歯周ポケットも5とか6とか奥が酷いようでして、治療に取り掛かりましたが痛すぎて麻酔をしてする事になりました。左下から始めました。痛かったですが1週間くらいで痛みは収まりましたが、沁みるのでセメントを隙間が空いたところに詰めました。その後左上を治療して、歯茎を切ることになり治療後傷に当たらないように被せ物をして帰りました。10日しても痛み止めを飲まなくては痛くてたまりません。そして今日被せ物を外しますと言われて、人生3本の指に入る痛さで、そんなに痛いなら麻酔しますか?あと少しですけどと言われ必死で我慢しました。今回は神経抜くかセメント詰めるかと言われてセメントを選択しましたが、下の歯もはみ出し方が汚いので、これはずっとですか?と聞きましたら
自然と取れると全く意味わからずもう行く気もしません。このセメントは本当になくなっていくのでしょうか?歯茎も切ったけどこの後どうなるとか何時くらいに痛みが収まるとか毎回説明がなく聞いても一言で専門用語で分かりません。
他の歯科医院に行こうと思いますが嫌がられますか?

歯科医院での事です。今日初めて病院で足をバタバタさせながら叫び声にならない、声を上げました。
1ヶ月くらい前から奥歯がグラグラらして出血もあったので、歯槽膿漏になったのかと病院を訪れました。
やはりそのようで歯石の除去からはじめることになりました。
歯周ポケットも5とか6とか奥が酷いようでして、治療に取り掛かりましたが痛すぎて麻酔をしてする事になりました。左下から始めました。痛かったですが1週間くらいで痛みは収まりましたが、沁みるのでセメントを隙間が空いたところに詰めました。そ...続きを読む

Aベストアンサー

どうも意味が良くわかりませんが・・・・??
歯槽膿漏で歯石を取ったと言うことでしょうか?かなり深い部分の歯石を取ったのでしょう。確かに多少の痛みはあるとは思いますが、そこまで痛いとは少しばかり不思議ではあります。
歯石を取った後は歯が浸みる事が良くありますから その点は不思議はありません。歯の間に知覚過敏用のセメントを詰める(正確には塗布)したのだと思います。このセメントは単なる付け薬のような物ですから、通常は削って調整するような事はあまりしませんし、せいぜい2~3日・薬剤の効果が切れるまで歯に付着しているだけの意味しか有りません。多くの場合は自然に取れて無くなってしまいます。
問題なのは 左上の治療・・・・歯茎を切って被せ物をすると言うのが よくわかりません。歯茎を手術した後に良くTwitter諏訪セレのは、その歯茎の傷を被うようにセメント等で包帯する治療です。
まぁ 普通の傷での場合と違い、被せるような感覚ではありますが・・・・・被せ物を外すと言うよりは 包帯を取る事では無いかと??
さらにわからないのは 神経を取るかどうかと言うこと・・・・・神経を取らねばならないほどの虫歯だと言う事でしょうか??10日も痛いとしたら 虫歯ならば神経を取らないとどうにもならないでしょう。この場合のセメントと 前述した知覚過敏用のセメントでは まるで意味が違います。似たような材料であっても まるで違う意味があります。神経を取るまでに一時的にセメントを虫歯の穴に詰める事によって痛みを抑制する効果を期待しての物で 通常は仮封と呼ばれます。当然 次回の治療時には削り取ってしまいますねぇ~
結局 知覚過敏用のセメントと、歯周包帯・被せ物としてのセメント、神経を取るなどの治療用のセメント(仮封) 3者はまるで別の物です。その辺が こんがらがっていませんか??
全て違う治療を同列で考えられても 困るとしか言い様がありませんが・・・・・当然 どこの歯科医院に行っても同じ事になります。
まずは どんな治療を希望しているのかを きちんと伝えて下さい。その上で 痛みが無いような治療を希望する事を歯科医師に言って下さい。痛みが予想される治療ならば 治療開始前に 事前に麻酔をしておくべきです。

どうも意味が良くわかりませんが・・・・??
歯槽膿漏で歯石を取ったと言うことでしょうか?かなり深い部分の歯石を取ったのでしょう。確かに多少の痛みはあるとは思いますが、そこまで痛いとは少しばかり不思議ではあります。
歯石を取った後は歯が浸みる事が良くありますから その点は不思議はありません。歯の間に知覚過敏用のセメントを詰める(正確には塗布)したのだと思います。このセメントは単なる付け薬のような物ですから、通常は削って調整するような事はあまりしませんし、せいぜい2~3日・薬剤の...続きを読む

Q歯科医師さん、お助けください。。 私のコンプレックスは この歯並びです。 生まれた頃、口唇口蓋裂を持

歯科医師さん、お助けください。。
私のコンプレックスは
この歯並びです。
生まれた頃、口唇口蓋裂を持ち
今まで4回の手術をしてきました。
しかし、中学生のころから家庭環境が
良くなく、病院にも行けない日々が続いてしまいました。
いま、高校1年です。直せたり、少しでも改善できるのならこの歯並びをどうにかしたいです。
どなたか教えてください<(_ _)>

Aベストアンサー

唇顎口蓋裂の場合 単なる矯正では無く外科的矯正の適応となる場合が多く 今までの形成術と今後の展開が必須になります。通常の矯正歯科に行っても適応できない場合がほとんどでしょう。
まずは 今まで手術を受けてきた形成外科・口腔外科などを受診して 手術の適応を確認して下さい。その上で 外科的矯正が選択されるのであれば その術前・術後の矯正治療は 健康保険適応となります。その病院に矯正歯科があるとなると、歯科大学付属の病院となるでしょう。外科と矯正の連携が必要ですし、別々でと言うのは難しいはずです。もしも矯正歯科の無い一般の大学病院でしたら やはり連携する矯正歯科・矯正科の紹介が成されるはずです。
高校一年生と言う事は 年齢的にも顎骨の発達成長がこれから起こりうるはずですし、外科的な矯正は18歳まで待たれる可能性もあります。もしも外科的な矯正を施行するのであれば、その術前矯正をする必要が生ずると思われます。一生の問題になりますから 可能な限り慎重にするべきですし、費用と時間の配分・特に受験や進学・就職などを考慮して ある程度時間が余裕のある時に矯正開始という考え方もあります。そういう意味では高校生での開始は吝かではありません。家庭環境の事もありますから 決して焦ってはいけません。矯正は 大人になってからでも充分に可能ですから、自立してから開始される方も多いですよ~

唇顎口蓋裂の場合 単なる矯正では無く外科的矯正の適応となる場合が多く 今までの形成術と今後の展開が必須になります。通常の矯正歯科に行っても適応できない場合がほとんどでしょう。
まずは 今まで手術を受けてきた形成外科・口腔外科などを受診して 手術の適応を確認して下さい。その上で 外科的矯正が選択されるのであれば その術前・術後の矯正治療は 健康保険適応となります。その病院に矯正歯科があるとなると、歯科大学付属の病院となるでしょう。外科と矯正の連携が必要ですし、別々でと言うのは...続きを読む

Q歯の治療中です。 まだ始めたばかりですが、インプラントを勧められたらどうしようかと悩んでます。 でき

歯の治療中です。
まだ始めたばかりですが、インプラントを勧められたらどうしようかと悩んでます。
できれば金額的にやりたく無いねです。
みなさんどう思いますか?

Aベストアンサー

うーん

一生モノと言われ
やりましたが
月1のメンテナンス
5年に一度、入れ替え

見た目は、良いですが
費用は、高級外車が
買えますよね

Q手術の恐怖

歯根嚢胞と診断され、「歯を抜くだけだ」と思っていたら、随分大がかりな手術になるようです。
全身麻酔、骨を削る、などの言葉を聞いたら、恐怖しかありません。
怖くて、夜眠れません。手術まで、どんな気持ちでいればいいですか? ><

Aベストアンサー

大丈夫です。
全身麻酔の手術では、
僕の時と同じであれば最初に
点滴から麻酔の液体が流れ込んで
いつの間にかに手術後になっています。
起きた直後に
「管を抜きますよー」
と言われ、
肺に酸素を送る管を抜くのですが、
全然苦しくないです。
ちょっと咳き込みはしますが、
誤嚥したときよりも苦しくないです。
多分長い手術だと
おしっこの管をつけられるかもしれません。
男性だと少し嫌です。
僕も1日がかりの手術を控えていますが、
手術自体は全然不安じゃないですよ。

Q年収600万の夫との結婚は間違いだった?

結婚1年目、26歳共働き妻です。
最近、年収が600万の夫と結婚した事を日々後悔しています。
プロポーズしてもらったのは私が24歳の時。優しい彼に惹かれ結婚しました。彼はその時家まで購入していました。(3500万ほど)これにはかなり面食らいました。私は一生住む家の間取りも土地も選べませんでした。
周りの同僚が皆年収1500円以上の旦那と結婚していて(私は職業柄高収入の方々との出会いが多いです)、会社に行くたび日々格差を感じ落ち込んでいます。私の結婚指輪にダイヤがない事さえ珍しがられます。
結婚当初は、誠実で優しい彼と結婚できて幸せと感じていましたが、今は、そんな周りの裕福で且つ子供と四六時中いられる同僚達(もちろん皆寿退社済み)を見て、結婚が早すぎた、これから先私はずっと働き詰めで子供との時間を削りお金も節約し、諦めなければ行けないキラキラした生活があると考えると、気持ちが落ち込みます。
私はわがままだしょうか?私のいる世界がおかしいのでしょうか?
ご教示お願いします。

Aベストアンサー

人様と比べてあれが負けてる、これが勝ってると競い合ってばかりでは、
たとえイケメンで高収入の優しい男性と再婚できたとしてもまた不満が出るだけでしょう。
「他の旦那は女の影がないのにうちの旦那はー」
「仕事仕事で全く家に帰ってこないー」
「旦那の家柄が他人と比べて良くないー」
「うちは再婚だけどあこは初婚同士ー」などなど。

まずは自分にとって何が本当に必要なのかを考えてみては?
優しい旦那さんでしょうか。
ダイヤのついた指輪でしょうか。
専業主婦になることでしょうか。
住みたい場所に住みたい家を建てることでしょうか。
今の旦那さんとではそれらを手に入れることはできないのでしょうか。
そして今の旦那さんと離婚さえすればそれらは手に入るのでしょうか。

あなたの気持ちが落ち込んでいる原因は横にいる優しい旦那さんじゃなく、
他人を妬み嫉み欲にまみれた己の黒い心のせいかもしれませんよ。

Q奥歯で噛み合わせた時に下の前歯が上の前歯で見えなくなっていると悪いんですよね。 でも、それってどうや

奥歯で噛み合わせた時に下の前歯が上の前歯で見えなくなっていると悪いんですよね。
でも、それってどうやって治すのですか?
歯科へ行けとかじゃなく、原理というか治る仕組みを教えてほしいです。
上の前歯が前に出ていて下の前歯が見えない場合、歯列矯正をして上の前歯を垂直にしてしまうと余計に下の前歯が見えなくなってしまうのでは…?

Aベストアンサー

人間の歯は基本的に下顎の歯に対して上顎の歯が少し被っているのが普通です。従って、奥歯がきちんと噛みあった状態(専門的には中心咬合位と呼びます)では、下顎の前歯は2mm程度 上の前歯で隠れてしまいます。この値が5mm程度までならばまあ そほどおかしくは無いと言えますが、下の歯が全部隠れてしまうと 不正咬合の一種 「過蓋咬合」と呼ばれる状態だと言えます。原因は、そもそもの骨の位置の異常(下あごの成長不良、上あごの過剰な成長)、上前歯の大きさが極端に大きい、口腔周囲筋(唇や頬の筋肉)の緊張、前歯の過剰な萌出と奥歯の萌出不足、悪い癖によるもの(指しゃぶり、舌癖、口呼吸)、鼻の病気 等々 多岐に及びます。
従って 治る原理は原因によっても大きく変わってしまいます。まぁ、最も無難な処置としては、やはり歯科矯正により骨の成長を促したり抑えたりして 歯と骨のバランスを整える事になるでしょう。
通常は 前歯の傾きを治し、骨の成長を誘導する場合が多いと言えます。また、外科的に手術によって骨の位置を変えてしまう事も考えられるでしょう。

上の前歯を垂直にしても余計に隠れると言う事は まず無いと言えます。上の前歯は垂直に正すと同時に、下の前歯を前へ傾けますから 結果的に正しい位置・角度で噛みあうようにするのが矯正治療ですねぇ~

人間の歯は基本的に下顎の歯に対して上顎の歯が少し被っているのが普通です。従って、奥歯がきちんと噛みあった状態(専門的には中心咬合位と呼びます)では、下顎の前歯は2mm程度 上の前歯で隠れてしまいます。この値が5mm程度までならばまあ そほどおかしくは無いと言えますが、下の歯が全部隠れてしまうと 不正咬合の一種 「過蓋咬合」と呼ばれる状態だと言えます。原因は、そもそもの骨の位置の異常(下あごの成長不良、上あごの過剰な成長)、上前歯の大きさが極端に大きい、口腔周囲筋(唇や頬の筋肉)の...続きを読む

Q歯科助手から歯科受付を目指すのはどう思いますか?

歯科助手から歯科受付を目指すのはどう思いますか?

Aベストアンサー

いや それも有りではありますが・・・・むしろ逆では(^o^;...
両方できる方が 当然 歯科医院も喜びますし。ただ、受付=医療事務 と言う場合がありますから、注意して下さい。医療事務はかんなりの専門職になりますし、その歯科で使われているPCの基礎知識も要求されます。エクセルワード等ではなく、レセコンと呼ばれる固有のソフトを使う事になりますね~歯科医院毎でソフト・会社が違いますから、健康保険の基礎知識も必須になります。
単なる受付は 予約や会計・電話番ですから 職種としては最も簡単です。受付+医療事務 が最善になります。

Q至急!!歯が痛すぎます

右上の歯(それか歯茎)が痛いです。顔の右半分、頭が変になるくらい痛いです
冷やしても薬飲んでも効かなくなってしまいすごく辛いです
もう今すぐにでも歯医者行かなきゃって思って親とか祖父母にお金貸してもらえないか聞いたんですけど皆無くて、もうこの激痛に耐えられない。助けてください。他に痛みを軽減する方法教えてください

※虫歯ではありません
なんか歯が浮いてるっていうか 普通にしてても痛いんですけど噛み合せたらもっと痛いです

Aベストアンサー

食いしばり、歯ぎしりが原因でしょう。歯を休める事が根本的な解決法です。
寝てる間の歯ぎしりがあるならマウスピースをしないと痛いのは治りません。 歯医者に行って作ってもらいましょう。
それと日中も食いしばってる癖があるならそれをやめ、歯を離す習慣を付けましょう。一日で歯がくっついている時間は食事中だけです。常日頃から歯がくっ付いている人がいますがそれは間違いなので気をつけましょう(^_^;)

Q左下の奥歯が歯周病でグラグラしているので抜きましょうと勧められるままに抜歯しました。 自分では痛みも

左下の奥歯が歯周病でグラグラしているので抜きましょうと勧められるままに抜歯しました。
自分では痛みもなく抜いた歯もそんなに悪い状態のようには思えませんでした。
あと、昔に治療した銀の被せた歯が4本ひどい虫歯という事で神経を抜きました。痛みもなかったのでまったく気づきませんでした。その直後頬が腫れて他の歯医者で診てもらったところ膿が溜まってるとの事で処置していただきました。
以降は、今の歯医者さんに変えようと思っています。
後悔しても後の祭りですが、グラグラしているだけで抜く必要があったのか?痛みもなかったのに神経まで抜く必要はあったのか?
悔やみきれません。左下の奥歯ですが、少し考えたかったので、今日はとりあえずまだいいですと言ったのですが、こんなにぐらついてるのに、何かあってもおかしくない状態だから、それにぼくも抜いて奥歯ないけど、まったく問題ないから大丈夫と言って押し切られたような感じです。痛みもなかったのに残すことは出来なかったのかと不信感だけがつのります。あと、左下の奥歯はなくても、そのままにしておいて大丈夫でしょうか?
どなたか、詳しい方御意見お聞かせください。
よろしくお願いします。

左下の奥歯が歯周病でグラグラしているので抜きましょうと勧められるままに抜歯しました。
自分では痛みもなく抜いた歯もそんなに悪い状態のようには思えませんでした。
あと、昔に治療した銀の被せた歯が4本ひどい虫歯という事で神経を抜きました。痛みもなかったのでまったく気づきませんでした。その直後頬が腫れて他の歯医者で診てもらったところ膿が溜まってるとの事で処置していただきました。
以降は、今の歯医者さんに変えようと思っています。
後悔しても後の祭りですが、グラグラしているだけで抜く必...続きを読む

Aベストアンサー

あ~あ、やっちゃったかな??

まず歯を抜いた事について。間違いなく歯周病で周囲の歯槽骨がほとんど無くなった状態だったのでしょう。重症度からすれば第4度・4段階評価の4番目、つまり最も悪い状態だったと言えます。
通常 歯周病で歯を抜く場合は この第4度の時でして、健康保険上でも抜歯が適応と判断されます。この状態で痛みが無いと言う人も意外に多く、歯周病・歯槽膿漏が無自覚に進行する良い例と言えます。ぐらぐらしていた歯はまずどこの誰が・どんな歯科医師が診ても 抜歯の適応となりますねぇ~。もちろん程度問題なんですが、奥歯が自分でグラついているとわかる場合は 歯科医師が診ればかなり悪い例だと言えます。前歯は鏡で見れますから自分自身でわかる人もいますが、少なくとも奥歯はそうとう動いていなければ自覚するのは難しいでしょう。
抜いた歯の状態が綺麗と言うことは それもかなり悪かった証拠です。歯を抜く時にもほとんど力がかかったと感じられなかったと思います。奥歯の場合 なかなか綺麗な状態では抜けません。歯を分割したり削ったりして、なんとか抜く事が多いのです。もしも綺麗に抜けていたとなると、それはそれだけ周囲の骨が無くなっていたと言う事になります。だから 抜いた歯は悪くは見えないのですよ・・・・むしろ綺麗に見えるのです。

で 腫れた事について・・・・これも神経を取ったから腫れたと言うのは かなり疑わしいですねぇ~ 神経を取った→神経が残っていた=腫れません。つまり神経がある歯は腫れないのです。
もちろん 歯槽膿漏で歯茎が腫れるのは別ですが、神経を取ったならば普通は腫れないですねぇ~時間がどのくらい経ったかにもよりますが 数日ではまず腫れません。神経が残っていたと言う事は、内部の根の中にまでは感染が及んでいなかったと言うことです。つまり根の中は綺麗だったと・・・・・・
それが腫れたと言う事は すでに神経は無く 何らかの治療がしてあった・あるいはすでに神経は腐っていて 歯の根の中・あるいは根の先端部に感染が及んでいて 治療が必須だった可能性が考えられます。まぁ、他の歯科医師が見て「膿が貯まっている」と言った部分は どの部位であったのか・・・・・・頬が腫れたわけですから頬に膿が貯まっていたのは当然ですが、もしも膿が貯まっていたのが歯の根の先端部の骨の中であると言うならば、神経が無くなってから相当の時間が経過したという事になります。最低でも数ヶ月以上 通常は年単位の話になりますねぇ~
この場合は 実は痛みはほとんど無いのです。多くは X線写真等で歯科医師が発見して患者さんに伝えます。もちろん そのまま放置しておいても良い場合もありますが どうしても治療を急がねばならない事もしばしばあります。どの歯を抜いて どの歯を治療したのか 部位がわからないと断定はできませんが、歯を抜いたために その後 ブリッジか入れ歯を作る事を想定していたのでしょう。
できるだけ早く抜いた部分を入れ歯等で治療するためには どうしても他の歯を利用する必要があります。虫歯の歯は当然使えませんから 急いで治療する必要があったと容易に推察できますねぇ~
でなければ 4本を・・・・と言うのも頷けません。

で、上記を踏まえれば 抜いた歯の部分を ブリッジか入れ歯にする事を 前の歯科医師は考えていたはずです。4本も同時に治療すれば さすがに腫れる事もあるでしょう。
腫れた事は不幸ではありますが、そこで安易に歯科医院を変える事は あまり良い事とは言えません。後医でも 同じ事を繰り返してしまう可能性があるからです。こういう転院の問題で いつも困る事は前医が必ず悪者にされてしまう事・・・・痛くない歯を抜いた事による不信感がきっかけで、治療がスムーズに行かない流れになってしまったような気がします。
まぁ、今さらしょうがないでしょうが、新しい歯医者さんには できるだけ不信感を持たないように勤めて下さい。いずれまた歯が動いてくれば抜く事もありますし、治療によっては腫れる事もあるでしょう。治療本数が多くなれば 不都合な事が生じる場合もあり、それも致し方有りません。とにかく 歯科医師と納得行くまで話し合ってから治療方針を決めるべきです。

あ~あ、やっちゃったかな??

まず歯を抜いた事について。間違いなく歯周病で周囲の歯槽骨がほとんど無くなった状態だったのでしょう。重症度からすれば第4度・4段階評価の4番目、つまり最も悪い状態だったと言えます。
通常 歯周病で歯を抜く場合は この第4度の時でして、健康保険上でも抜歯が適応と判断されます。この状態で痛みが無いと言う人も意外に多く、歯周病・歯槽膿漏が無自覚に進行する良い例と言えます。ぐらぐらしていた歯はまずどこの誰が・どんな歯科医師が診ても 抜歯の適応となりますねぇ...続きを読む

Q歯の根幹治療の期間

今週に1度歯医者に通って根幹治療をしています。

「根の治療」としか言われず、説明もありません。
3回で終わると言われていたのですが、次で5回目になります。
麻酔をしてくれないので物凄く痛いです。

これが普通でしょうか?
あと何回くらい通えばいいか聞いて教えてくれるでしょうか。麻酔してほしいと言ってもいいものでしょうか。

不安で毎晩寝れません。
けど今通っている歯科は話を聞いてくれると信用できず、誰に相談したらいいかわかりません

Aベストアンサー

歯髄が死んでしまい、そこに細菌がすみ、その影響が歯茎までわたっていたら、毎回、歯の中を掃除し薬をつめて、次回に状態をみて、それでもきれいになっていなければ、歯の根の治療を進めます。

歯科医には疑問におもったことは聞けばよいです。
特に、差し歯などになると、自費診療か保険診療かの判断も必要です。

麻酔してほしいぐらい痛いなら、歯髄の治療は終わっていません。
いたければそういえばよいです。 言わなければ歯科医にもわかりません。

歯髄の治療には、時間がかかります。 また人により、思っていたとおり治療が進まないこともあります。

なお、自費診療になるなら、歯科医から「どの程度負担できるか」聞いてきます。

保険の差し歯も、自費診療の差し歯も基本的に大きくかわるものではないですが、保険には厳しい制約があり、ここまではできるがここからはできないような事柄があります。 たとえば材料の選択などは保険では自分ではできません。 ただし、自費診療で差し歯にしたところで、そこが悪くなれば、何年か先にはやり直しが必要です。


人気Q&Aランキング