AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

交通事故の過失割合について教えてください。

9/15朝に私は自転車で車道を通常のスピードで走行中、相手はタクシーで客を下ろすために停車中のドア開け事故です。

私は歩道寄りの車道を走っており、タクシーは停車中でしたがドアが開く気配はなくスペースもあったので横を通ろうとしました。私の体の右斜め前~真横辺りでドアが開きぶつかりました。
タクシーは4人の客が乗っており、一人が代金を支払っている最中に別の客が急いでいたためドアを開けて降りようとしたそうです。
タクシードライバーがドアを開けたのではないため、最初はドライバーが客に責任を押し付けるような発言をしていました。

この場合、過失割合はどうなるでしょうか?
オートバイと車のドア開け事故は10:90で、自転車の場合交通事弱者のため-10という記事をネットで見ました。0:100で合ってますか?
また、勝手にドアを開けた客も負担はあるんでしょうか?
宜しくお願いします。

A 回答 (4件)

自分の自転車保険の会社に相談してください。



そことタクシー会社の話し合いで決まります。

タクシーとか、バスの横は通らないように心がけましょう。
特に止まっている場合は、そのような事故に遭います。

一方的にタクシーが悪いことにはなりません。

ドア開閉事故の基本過失割合は
80:20で車の過失事故です。

しかし、自転車といえど、走って良いのは路肩でなく車道の左側であり、停車中の車は、右側からしか追い抜いてはいけません。

この場合、右から追い抜いて尚、車の右側のドアが開閉して事故った場合の過失割合です。

よって左側が、あなたの勝手な判断で開かないと過信して、すり抜けを行い、たまたまドアがタイミング悪く開いて事故った場合は、自転車側に+20%の過失が科せられます。
よって、最終的な過失割合はというと、60:40で。あなたに40%の過失責任が付きます。

最終的なあなたの損害と、タクシーの損害を合算して、あなたに40%の支払い責任が請求されます。

なのであなたの自転車保険の損保会社に相談してください。
    • good
    • 0

タイミングにもよるのですが、教科書通りであれば


0:100になります。
これは相手が善良な一市民である場合の話で
今回は相手がタクシーです。
これはやっかいです。
タクシーは基本的に無保険なので、タクシーに過失があっても
知らぬ存ぜぬで通してきます。
1割程度の自己の過失を認め、自己の保険会社に任せるべきです。
尚、タクシーの乗客には責任がありません。
タクシー運転手のみが事故の当事者です。
    • good
    • 1

自転車も車道を走っていれば、基本的に10:90です。


ハザード(もしくは、左ウィンカー)がついていなかったり、直前開放の場合(証明するのは被害者側ですが)は-10になることもあります。
    • good
    • 0

タクシーのドアは、運転手がドア開放ペダルを踏まないと開かないですから(無賃乗車防止)客が勝手に開けたというのは成立しません。



ケガは無かったですか?ケガが無くても(^_^;医者に行って診断書を書いてもらいましょう
それでの交渉です、9:1
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q横断歩道で歩行者が立ってるのに止まらない車がイライラします、正面に石投げたら止まらない車と歩行者どっ

横断歩道で歩行者が立ってるのに止まらない車がイライラします、正面に石投げたら止まらない車と歩行者どっちが悪いですか?

Aベストアンサー

手を上げて渡りたいですアピールしましょう
信号のない横断歩道で急に止まると後ろから追突される恐怖もありスルーしてるドライバーもいると思います
より早目に渡りたい歩行者を発見できれば徐々に減速し止まりやすいです
もちろん歩行者もドライバーもライダーも関係なく「そんなの関係ねぇ」奴もいることは言うまでもないですけどね
さすがに石を投げたら恐らく手錠かけられます
大事故になる可能性もありますから
ルール違反に対し
キチガイ行為をすればキチガイが悪いに決まってます
その横断歩道の地区の警察に相談されては?

Q車の物損事故で裁判にするか迷っています。 5/20 にとある有名スーパーの駐車場で車をぶつけられまし

車の物損事故で裁判にするか迷っています。

5/20 にとある有名スーパーの駐車場で車をぶつけられました。私は完全にパーキングに入れて止まっていた状態で、先方は周りを全く見ずに駐車場に車庫いれしようとしていたのですが、ハザードはつけていたものの、車庫入れしようとしているとは思えない変な動きをした後、前方を見ずに前進、衝突しました。

先方は私の前を走っていたのですが、ハザードをつけたので左側の空いていたスペースに車庫入れするのだと思って、私は一度止まりました。しかし、先方は全くナナメにならず、左側の車線?に入り、車4台分の駐車スペース(全て車停車中)をまっすぐ通り過ぎ、角で止まりました。しばらく止まっていたので、何がしたいのかわからず、たまたまバックミラーを見たら、私の後ろはいなかったので、私一台をやり過ごして、バックする気かな?それにしてもおかしい、地図でも見るために止まっているのかな?ハザードは駐車場に入る合図ではなく、止まるための合図だったのか?間違いだったのか?と思いながら、私が前進しはじめたら、いきなり、先方が少しナナメにこっちに向かってバックし始めました。???抜かれるのが嫌で、邪魔してるの?と思って私は少し右に避けて止まり、パーキングにいれてハンドブレーキをかけました。それにしてもギリギリを通ろうとするし、こちらはもう、避けられないので、窓を開けて、すみません、先に通してください、と言おうと身体を左によせたら、先方が切り返して前進し、私のバンのフロントドアからスライドドアの間辺りに、めり込みました。

その瞬間から先方は、すみません。すみません。すみません。と何度も謝っていたのですが、警察の方がくると、ハザードをつけていたのに、と自分は悪くないとアピールしだしました。それでも、嘘はやめてくださいね、と言ったら、正直に言っていたし、その場ではその後揉める感じではなかったのです。

が、その後、保険会社を通して、進路妨害で私が悪いので八割私が負担だと主張してきました。私の方は、保険会社から、10:0で先方が悪いので、自分で交渉するか、弁護士特約を使って、弁護士に頼むかだと言われ、保険会社を通して弁護士協会に紹介された弁護士さんにお願いしましたが、車の事故をあまり扱ったことのない弁護士さんで、資料を集めてあとはほとんど伝言役のような感じでした。最終的に、交渉途中で、先方もガンとして譲らないし、交渉なんて無理、訴訟するなら別の弁護士とやってください、と降りてしまいました。

人身事故ではないし、車も一応走るし、受験生をかかえているので、もう、忘れたい、という思いと、一方的にぶつけられたのに、なかったかのような扱いや、こちらのせいと言われるのは悔しくて、眠れないし、訴訟でハッキリさせたい、という思いで迷っています。

ちなみに先方はさっさと直して修理額は23万ちょっと。こちらはお金がないので、修理代が払われる確信がないと修理にだせないし、今となっては、もう今さら修理しないでお金でもらいたい、と思っています。見積もり額は先方のアジャスターさんの言い分で18万弱です。車屋さんでは26万だったのに。

私の保険屋さんには、昨日、自賠自損で手を打てばラッキーだと言われて、ちょっと腹が立っています。最初に10:0の事故だと言ったのは、何だったのかと思います。更には、和解しなければ支払い義務は生じないので、あとは相手の出方を見ればいい、とも言われました。それはまさに、今、先方にやられている状態です。

訴訟を考慮して別の弁護士さんにお願いするか、10:0は主張できないけど、保険会社の人に交渉してもらうか、いっそのこと自分で交渉するか、保険会社のいうように、和解はあきらめて先方が訴訟を起こさなければ、そのまま無視すのか、迷っています。

皆さんならどうされますか?

車の物損事故で裁判にするか迷っています。

5/20 にとある有名スーパーの駐車場で車をぶつけられました。私は完全にパーキングに入れて止まっていた状態で、先方は周りを全く見ずに駐車場に車庫いれしようとしていたのですが、ハザードはつけていたものの、車庫入れしようとしているとは思えない変な動きをした後、前方を見ずに前進、衝突しました。

先方は私の前を走っていたのですが、ハザードをつけたので左側の空いていたスペースに車庫入れするのだと思って、私は一度止まりました。しかし、先方は全くナナ...続きを読む

Aベストアンサー

お宅は止まっていて、相手がぶつかったんだから、お宅0:相手10なのは筋が通るのですが、
仮に裁判になった場合そうはいかない可能性が高いです。

一般道であれば道交法なりで決まった数字がありますのである程度基準化されているのですが、駐車場という場所はかなりの特異性があり、
道交法もありませんので、裁判になった場合は、何を基準にするのか、というのがあまり明確にないのです。

駐車場の事故の場合は上の通り裁判でも基準がなく曖昧であるので、当然保険屋も曖昧になります。保険屋が過失割合を出すのは裁判の判例や道交法を基準にしているからです。大元の裁判が曖昧なので保険屋も曖昧になるのです。

さて、肝心の過失割合ですが、最後の決着場は裁判になります。
現状、相手の主張も相手の保険屋の主張も、お宅の保険屋の主張も、単なる主張にすぎません。この数字で示談にしませんか?と言い合ってるだけです。

>が、その後、保険会社を通して、進路妨害で私が悪いので八割私が負担だと主張してきました。

それは相手の保険屋がですよね?保険屋も仕事でありビジネスであるので、最初の主張は自社の損失を抑えるようにカマかけるのは当然の事です。
上の通り、あくまでただの主張でしかありません。相手はそのように主張しました、とそれだけのことです。主張は何事も自由ですからね。

>私の方は、保険会社から、10:0で先方が悪いので、自分で交渉するか、弁護士特約を使って、弁護士に頼むかだと言われ、保険会社を通して弁護士協会に紹介された弁護士さんにお願いしましたが、車の事故をあまり扱ったことのない弁護士さんで、資料を集めてあとはほとんど伝言役のような感じでした。最終的に、交渉途中で、先方もガンとして譲らないし、交渉なんて無理、訴訟するなら別の弁護士とやってください、と降りてしまいました。

それでは別の弁護士を探しましょう。何も難しいことではないでしょう?

>人身事故ではないし、車も一応走るし、受験生をかかえているので、もう、忘れたい、という思いと、一方的にぶつけられたのに、なかったかのような扱いや、こちらのせいと言われるのは悔しくて、眠れないし、訴訟でハッキリさせたい、という思いで迷っています

ハッキリさせましょう。弁護士といえどそれぞれの分野に特化した弁護士がいます。
また裁判で勝てば(勝つというより決まればですが、勝たないと決まれないので)、弁護士費用も相手に請求できます。
それに今回のケースのような裁判は簡易裁判になります。弁護士費用って言ってもかなり高額になるというわけではないです。
簡易裁判であれば、弁護士つけない人もいます。

>訴訟を考慮して別の弁護士さんにお願いするか、10:0は主張できないけど、保険会社の人に交渉してもらうか、いっそのこと自分で交渉するか、保険会社のいうように、和解はあきらめて先方が訴訟を起こさなければ、そのまま無視すのか、迷っています。

さてどうしますか?
裁判になれば恐らくお宅有利になるかと思います。恐らくそれは相手もわかっていますので相手からしたら裁判はしたくないはずです。
ここで示談という事もできます。過失の1割程度我慢できるなら、お宅9:相手1で示談にしませんか?と聞いてみましょう。
2割我慢できるなら8:2でも。

それでも相手が譲らないのであれば、お宅が諦めて泣き寝入りするか、裁判しかありません。
私だったら裁判を選びます。ほぼ勝てる事案だと思いますので何も恐れるものはないのでね。

お宅は止まっていて、相手がぶつかったんだから、お宅0:相手10なのは筋が通るのですが、
仮に裁判になった場合そうはいかない可能性が高いです。

一般道であれば道交法なりで決まった数字がありますのである程度基準化されているのですが、駐車場という場所はかなりの特異性があり、
道交法もありませんので、裁判になった場合は、何を基準にするのか、というのがあまり明確にないのです。

駐車場の事故の場合は上の通り裁判でも基準がなく曖昧であるので、当然保険屋も曖昧になります。保険屋が過失割合を...続きを読む

Qバイクで事故を起こしてしまいました。 路側帯をすり抜けしていた所 車がコンビニに入ろうと、ウィンカー

バイクで事故を起こしてしまいました。
路側帯をすり抜けしていた所
車がコンビニに入ろうと、ウィンカーを出さずに曲がってきたため
接触してしまい、右側に転倒しました(右足がマフラーの下敷きに…)

転倒した際にフロントカウルが取れてしまいました。

とりあえずコンビニに停めさせて頂き、歩行が困難だったため救急搬送(この時痛みがあったのは右足のみ)

手当をしてもらい、バイクをコンビニまで取りに行き
自力で走行していたところ
フロントカウルの止めが甘かったのか
走行中に取れ、フロントカウルをタイヤで踏んでしまい転倒…。
右肩、右腕、右腰を強打してしまいました。
これは完全に自分の確認不足による事故なのですが…

前者で申した事故の際に強打した!
とごねれば
相手の保険会社に治療費を請求できるものなのでしょうか…?

無謀であり、最低なのはわかっていますが
もし、保険で治療費を賄えるなら有難いな…と思い質問させて頂きました

よろしくお願い致します

Aベストアンサー

目先の僅かなお金に目がくらみ、詐欺罪という刑事罰を受ける。
人は弱いものです、目先の事を考え結果は考えない。
その結果、世間の信用さえも失う。

Q娘の自転車事故についての相談

別居して大学に通う娘が自転車で車と接触しました。横断歩道を渡っている時に左折してきた車にぶつけられて転んだとのこと。幸い頭等は打っておらず、病院の診断では1週間の加療との診断。自転車は前輪が曲がって乗れる状態ではなく、買い替えが必要とのこと。相手は保険会社を通さず、自転車の買い替え・治療費も含めて、3万円を支払うので収束させたい意向。警察も人身事故扱いにすると何かと面倒なので、物損事故で済ませることを暗に勧めている様子。私としては後に後遺症が出ても困るし、当人同士での収束は後でトラブルになっても困るので、保険会社を通すべきだと考えていますが、当人の娘も被害もそう大きくないし、簡単に済ませたい様子。相手方の言うように当事者同士で済ませることで問題ないでしょうか?それとも相手が嫌がっても保険会社を通すように主張すべきでしょうか?アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

判断に困ったときは原則に従うべきです。

(状況は)
①娘さんは事故で転倒してけがをしたのですから、人身事故です。
②「自転車は前輪が曲がって」ということですから物損事故でもあります。
③横断歩道上で左折車との事故ですから、ほぼ100%車側の責任と思われます。

(原則論で申します)
①については道路交通法では運転者が警察官に届け出ることが義務付けられています。(道交法72条)
②についても同様です。

ですから警察官が「警察も人身事故扱いにすると何かと面倒なので、物損事故で済ませることを暗に勧めている様子」などどいうことはあり得ません。もしそうだとしたら、とんでもないことです。
人身扱いにしないということは例外的な対応で、「被害者」が加害者の対応に誠意を感じて減刑を求める目的で「人身扱いにしない」ことを警察官にお願いすることです。(減刑嘆願を申し出ることになります)

人身事故の場合は、加害者に反則点数(たぶん5点)が加算され、違反歴によっては「免許停止」等の行政処分が科されます。また、任意保険を使う場合は翌年からの保険料が上昇します。したがって3万円で手を打てればものすごく安上がりになります。
こんな奴に情状酌量して減刑嘆願をするのですか。
十分な治療を行って自賠責保険を申請するだけで最低でも数万円の治療費+慰謝料がもらえます。

手続きの面倒さのために加害者を儲けさせるのですか。

大学生の娘さんの今後の人生の中での大きな勉強となりますから(自分も加害者になるかもしれない)、手続きを面倒がらずにきちんと手続きさせてはどうですか。

(本来の手続きは)
①病院で診断書をもらい、警察に届け出る。
②病院に払った領収書、通院の記録、使用した交通機関の料金をすべて記録しておき、完治したと納得できるまで通院を続ける。診断書に全治1週間とあっても関係なく、完治したと思うまで治療を続ける。
③加害者に自賠責の請求を要請する。手続きしてくれないようであれば警察から自賠責保険の会社名、保険証番号を聞いて自分で手続きをする。(被害者請求)
自賠責は加害者が拒否しても請求できます。
④自転車が壊れているので、自転車店で修理の見積もりを救ってもらう。
⑤自転車が使えない場合、公共交通機関やタクシーを使った場合は領収書(なければメモ)を残しておく。
⑥自転車の修理代と交通費を加害者に請求する。(この分を多めの3万円とかで手を打つのはOKか)

以上の手続きはそんなに時間を取りません、学生であれば、社会人よりよほど時間に余裕がありますから、いい勉強だと思ってやらせてください。将来自分が運転するようになったら、事故を起こした時の煩雑さを体験できますので、安全運転ができるようになります。

判断に困ったときは原則に従うべきです。

(状況は)
①娘さんは事故で転倒してけがをしたのですから、人身事故です。
②「自転車は前輪が曲がって」ということですから物損事故でもあります。
③横断歩道上で左折車との事故ですから、ほぼ100%車側の責任と思われます。

(原則論で申します)
①については道路交通法では運転者が警察官に届け出ることが義務付けられています。(道交法72条)
②についても同様です。

ですから警察官が「警察も人身事故扱いにすると何かと面倒なので、物損事故で済ませることを暗に...続きを読む

Q高速での路肩停車に追突したときの過失割合について

先日高速で路肩に整備不良で停まっていたバスにわき見運転をしていたトラックが追突する事故がありました。
某まとめサイト等見るとバス運転手が非難され過失が大きいという書き込みを多く目にします。
確かに整備不良で1時間も路肩に停まり発煙筒炊くなどせず、乗客に避難指示もせず、警察等にも連絡しないバス運転手はプロとして運転手としてどうなのかとは思います。避難していれば乗客の方は亡くならずに済んだはずです。
バス側の過失はゼロではないと思います。
ただトラックの運転手はよそ見をして車線ではない路肩停車のバスにブレーキなしで突っ込み、相手側に死傷者が出てる、この時点でトラックの過失割合の方が大きいとは思うのですが違うのでしょうか?
よくJAF等で注意喚起される路肩停車に追突する事故ですが無意識に先行車認識するというのが理解できません…長距離運転すると誰でもそうなるのでしょうか。

Aベストアンサー

基本過失が100:0でトラックの過失事故です。

そして補正で
路肩駐車(駐車違反)でバスに+20%
前方不注意でトラックに+20%
路肩走行違反でトラックに+20%
 ↑
で、結局過失割合は相殺されてトラックが100%の過失事故です。

仮に本線上の追突事故であっても基本は80;20の過失事故です。

バスが悪いという意見は、高速道路が駐停車禁止場所だと主張したいだけであって、過失云々のことまで頭が回ってないだけでしょう。

Q私の親戚がプレジャーボートを運転中、衝突してしまい5人が重軽傷を負ってしまったらしんいです。重症の方

私の親戚がプレジャーボートを運転中、衝突してしまい5人が重軽傷を負ってしまったらしんいです。重症の方は腰椎と肋骨の骨折、他の方も腕の骨折をしており、軽症の方は打撲や擦り傷が怪我の内容です。本人曰くボートに乗っている方が急に花火を見たいとリクエストをしたらしく、おそらくその道中に起こったのだと思います。業務上過失傷害として話が進んでいるらしいのですが、この場合罰金などはいくらぐらいになりますか?それとも懲役になりますか?

そしてその親戚は自身の母親と兄で自営業を行っていて、この件のことがどうやら新聞に載っていたらしく客の方から電話があったらしいのです。社長(親戚の兄です)の方は「倒産だ、もう終わりだ」と騒いでいるらしいのですが、この件で本当に倒産してしまうのでしょうか?倒産でなくても不景気になったりするでしょうか?

そして、私に何か少しでも出来ることはありますか?忙しいらしく連絡が全然取れず、とても心配です。

ご回答お待ちしております、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>この場合罰金などはいくらぐらいになりますか?
>懲役になりますか?
 アルコールを飲んだ未成年者に操舵させた、とか
 重大な航行違反があった、とかでなければ
 罰金刑になるでしょう。それでも「犯罪者/前科者」になりますが。
(船舶免許所持者が乗船、指示をすれば、無免許の人も操舵が出来る)

 親戚が知るべき性質の金額ではないと思いますが、
 重傷者が複数いるから、50万円くらいかと。

>私に何か少しでも出来ることはありますか?
 何もないと思います。

>本当に倒産してしまうのでしょうか?
>倒産でなくても不景気になったりするでしょうか?
 安心安全を謳う業種ならアウトになるリスクは高いかと。
 
 転覆したら全員死亡も十分に考えられるのが船舶事故。
【船は、お金がかかる贅沢な遊び】と世の中から認識されているので
【バブリーなことをしてるからだよ】と取引先から疎遠にされて
「右肩下がり」になるかと思います。

Q詳しい方交通事故の過失割合をお教え頂けたら幸いです。 内容は、右直事故になります。私が右折で全面的に

詳しい方交通事故の過失割合をお教え頂けたら幸いです。

内容は、右直事故になります。私が右折で全面的に悪くなろうかと思いますが状況に応じて割合が変わるのでは無いかと疑問点があります。

道路は車のすれ違いがギリギリの道幅。交差点には信号無し、双方に停止線有。双方交差点は若干の登り。道路は完全な真っ直ぐな直線でなくくの字になっています。イメージとしては対向車が交差点を真っ直ぐ行くと対向車に当たる感じです。

私は停止線で止まり対向車とかなり距離があったので交差点に進入しましたが右折先の道の前方車が停止したので交差点内から身動き取れず。後方車有。

対向の車が前方確認せず突っ込んで来た状況。ブレーキは直前。

対向車はバンパー真ん中に損傷。
私の車は左フェンダーに損傷。

私の状況としては交差点に進入していることに過失が有ります。相手は前方不注意、速度超過、停止線止まらずに問題点があるかと思います。

一般的には私8.相手2になるそうですがこのような状況下では変更の可能性有りますでしょうか?

ご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

基本過失割合が80:20であなたの過失事故。
でも相手の違反と相殺して50:50のお相子になると思います。

詳しくは保険屋同士の話し合いですけど、あなたが先に交差点に進入していたことを保険屋に相談しておいてください。

Q先日、車が止まっているときに、後ろから追突されました。相手が任意保険に入っておらず困っています。慰謝

先日、車が止まっているときに、後ろから追突されました。相手が任意保険に入っておらず困っています。慰謝料などどうしたら良いですか?ちなみに人身事故扱いです。

Aベストアンサー

交通事故・後遺障害を専門とした行政書士です。

ご自身(同居の親族含む)の任意保険に人身傷害保険が付帯されていると、あなたの保険から交通事故の治療費や慰謝料が支払われます。
また、後遺障害が認定された場合は、無保険車傷害から支払われる場合もあります。
先ずは、ご自身の任意保険会社に確認してください。

ご自身の保険から補償が受けられない場合は、加害者に請求する事になります。
しかし、任意保険に加入していないのですから、金銭的に満足のいく補償は難しいです。

ですでの、自賠責保険の被害者請求を行ってください。
これは、加害者の自賠責保険に対して請求する方法です。
治療費や慰謝料など合計120万円までは、自賠責保険から支払われます。
自賠責保険の上限は120万円ですので、治療費を軽減する為に必ず健康保険を使用して治療してください。

交通事故証明書を取得すると、加害者の欄に自賠責保険会社名と証明書番号が記載しています。
記載されている自賠責保険会社に、申請のパンフレットを散り寄せて申請してください。
自賠責保険の慰謝料、手続き等について
http://jiko110.org/hoken/jibaiseki.html


自賠責保険の120万円を超えた場合や、裁判基準で自賠責保険で支払われた差額を請求する場合は、慰謝料の算定する必要がございます。
詳しくは、下記を参考にしてください。

慰謝料について
慰謝料の算出方法には、自賠責保険基準の他に、任意保険基準や裁判基準(弁護士基準)がございます。

慰謝料の計算方法は、下記を参考にしてください。
今回は、半年通院したケースで説明しております。

自賠責保険の通院慰謝料について
自賠責保険は1日4,200円を基本とし、通院回数×2と通院期間の短い方を慰謝料の基礎とします。
例えば、通院期間6ヶ月、通院回数100回の場合
6ヶ月(180日)<100回×2で180日が基礎となり、
通院慰謝料は4200円×180日=75万6千円となります。

治療費を含めて総額120万円を超えますと、任意保険基準や裁判基準となります。


任意保険基準、裁判基準などの基準の通院慰謝料について
通院慰謝料は、現在では各損保会社独自の算定基準がありますが、算定基準が一律であった、旧任意保険基準で説明します。
旧任意保険基準や裁判基準は、通院期間の表に当て嵌めて算出します。

通院期間6ヶ月と仮定した場合の、慰謝料は旧任意保険基準で、金62.7万円程度
裁判基準・赤本(別表Ⅱ)で、金89万円程度となります。

詳しくは、下記を参考にしてください。
http://mutiuti110.jp/compensation/kizyun.html
http://jiko110.org/accident/standard.html

後遺障害について
通院期間が6ヶ月を超えても症状が改善しない場合は、後遺障害の申請をすることが可能な時期となります。
後遺障害を申請して等級認定がされると、通院慰謝料とは別に、後遺障害慰謝料が支払われます。
自賠責保険の場合、後遺障害14級で75万円です。
裁判基準では、後遺障害慰謝(逸失利益含む)は、概ね200万円前後となります。

後遺障害が認定された場合の、慰謝料総額の概算については
http://jiko110.org
http://mutiuti110.jp

ですので、裁判基準は示談交渉の上限と理解して、一定金額は譲歩する前提で示談交渉をすると、スムーズな示談が期待できるでしょう。

参考になれば幸いです。
以上です。

交通事故・後遺障害を専門とした行政書士です。

ご自身(同居の親族含む)の任意保険に人身傷害保険が付帯されていると、あなたの保険から交通事故の治療費や慰謝料が支払われます。
また、後遺障害が認定された場合は、無保険車傷害から支払われる場合もあります。
先ずは、ご自身の任意保険会社に確認してください。

ご自身の保険から補償が受けられない場合は、加害者に請求する事になります。
しかし、任意保険に加入していないのですから、金銭的に満足のいく補償は難しいです。

ですでの、自賠責保険の被...続きを読む

Q自動車接触事故での過失割合について

先日、家族が自動車運転中に接触事故を起こしました。内容は路肩に駐車していた車を避けようとしてセンターラインをオーバーしてかわそうとしたところ、対抗してきた車のドアミラーに接触して、先方は少しミラーのカバーに傷がついたとのこと、こちら側はミラーが破損しています。相手は任意保険に入っていましたが、こちらはたまたま保険が切れていてありません。相手側は100対0だからこちら側が全額損害額を負担すべきといっています。またそのことを保険会社にも伝えているようで、100対0だからうちの会社は関係ないと言っています。過失割合がこちらが大きいのは受け入れますが、一般的にこのような場合妥当な過失割合の算出方法はないのでしょうか?100対0だから先方の負担はナイト考え、不必用な修理箇所まで修理されそうな感じがします。

Aベストアンサー

事故は、起きた時に警察に通報義務がありますが、それは済んであるのかなあ~と思います。

事故の過失割合が気になるというケースですと、交通事故損害額算定基準というものを参照する
という流れになるかと思いますが、面倒くさいので手っ取り早く電話相談しておくほうがよろしいかと
思います。

■参考資料:日弁連交通事故相談センター (右上に無料相談電話番号記載もあり)
http://www.n-tacc.or.jp/solution/book.html

0570で始まる番号は多少通話料金がかかる感じですが、知識を仕入れて交渉しないと意味もない
感じになると思います。

センターラインを越える時点で、注意義務が普段よりも一層慎重になると考えられますので、
路肩に駐車していた車に責任を問うということができないと、それは相談者さまの負担が大きく
なると考えられます。

Q物損事故の当て逃げについて

駐車場に止めていた車に、当て逃げをされました。
警察に連絡をし、早い段階で捕まりましたが、この場合、加害者は
安全運転義務違反2点 
危険防止措置義務違反5点
一発で免停と聞きますが、
翌日 謝りに来たときは、警察からまだ何もないと言っていました。何日後に違反点数は分かるのでしょうか?
点数を引かれない場合もあるのでしょうか?

Aベストアンサー

加害者も逃げなければ、物損事故で済んだのに!
確かに免停になる可能性ありますが、一般的には警察が取り消す訳ではありません。
現場検証や聴取を警察で終えたあとに簡易裁判を受けるんじゃ無かったかなあ?
その判決後公安委員会から呼び出しがあってから減点ヵ決まるんじゃないかなあ?
まだ2か月間以上かかるよ


人気Q&Aランキング